タグ:リメンバー ( 75 ) タグの人気記事   

D-9!〜兄・弟・妹・・的な?+美貌収納法抜群のリメンバー   

2017年 05月 01日


MBCさんのインスタグラムにアップされた画像★


d0289252_16511008.jpg



仲良しのお友達か兄弟か?

エルさんの方がスンホニムより背が高いのですが、なんだかエルくんが巨大に見えます。が、これは多分、地面に高低差があったんでしょうね?

ミョンス兄さん(エルくんのお名前)、弟スンホと妹ソヒョンみたい。
こうやってみると、やっぱりソヒョンちゃんは若いなあ。

エルくんは、スンホニムの肩に手を置いていて、打ち解けた雰囲気です。
ソヒョンちゃんがセクションTVで「共演した男性俳優の中で、ユ・スンホが理想」と言ったそうで、セリフもスンホニムの声だと違うとか。
さて、エルくんはスンホニムについて、なんて言うかしら、聞いてみたい。




一方、ホ・ジュノさんは、こんな風!



▼ ホ・ジュノ、後輩に向けた12年の愛情
「私はこの時からユ・スンホファン」





d0289252_17540688.jpg


(抜粋)

俳優ホ・ジュノがドラマ「君主」を通じて再会した後輩俳優のユ・スンホを向けた愛情を示した。

ホ・ジュノは1日、自分のインスタグラムに"ご両親宛#ユ・スンホ父息子ジュンが#ホ・ジュンノ ジュンの父#スンホ最高#のご両親宛12年経った今は#mbcの水木ドラマ#5月10日に初放送#期待してください#君主仮面の主人#rulermasterofthemask#私はこの時からユ・スンホファン#私はハンサムか#私もハンサムか"という書き込みと一緒に写真を掲載した。

公開された写真は、ホ・ジュノが説明した12年前のドラマ「ご両親宛(邦題:拝啓ご両親様」の中のシーン。 2004年に放送されたこのドラマでホ・ジュノは父のパク・チャンスに、ユ・スンホは自閉症を患っている彼の息子パク・ジュンに扮し、父子の呼吸を合わせたことがある。


写真は、ホ・ジュノさんのインスタグラムだそうです。


元記事はこちら!



そうなんですね〜。
確かに「拝啓ご両親様」のユ・スンホは、顔はユ・スンホでも自閉症のジュンにしか見えなかった。


そして、12年経ったら、こんなシーンもありになった、ユ・スンホニム。



d0289252_23380274.jpg





今日は午前中、アジドラさんの「リメンバー 記憶の彼方へ」を見てきました。
悲しい悲しい第10回。


最近、ボワッとした韓国ドラマもあれこれ見ていて、このリメンバーはやっぱりカメラワークが細かくて、それで目を楽しませてくれるんだなあと思いました。


スンホニム主演だと、お顔をじっくり見せる演出が多い気がしますが、そりゃ、美しいからね〜。


d0289252_23431746.jpg



d0289252_23440217.jpg



d0289252_23442817.jpg



d0289252_23445456.jpg



d0289252_23451836.jpg



d0289252_23455178.jpg



d0289252_23404289.jpg



d0289252_23465191.jpg



d0289252_23470945.jpg



d0289252_23472401.jpg




d0289252_23474050.jpg




d0289252_23475725.jpg



d0289252_23481981.jpg



d0289252_23483409.jpg



d0289252_23493374.jpg



d0289252_23494714.jpg



d0289252_23495922.jpg



d0289252_23504362.jpg



d0289252_23510775.jpg



スンホニムの顔を前、斜め、少し上から、とか、そこにリズムがあるから、ジワーンと停止した感じにならない。
結局、あっちから撮ってもこっちから撮っても絵になっちゃうから、あちこちから撮りたくなっちゃうってわけかな?

美貌を様々なアングルから見せていただき、堪能いたしました。



「リメンバー」抜群でしたね〜
美貌の収納法💕


ノ・ドチョル監督は、いかがでしょうか?
どーかなー???

楽しみにしてますよ〜♪


さて、またまたD-9が過ぎ行く〜!!







by Cloudia-Yo | 2017-05-01 23:59 | 君主 仮面の主人/仮面の王イ・ソン | Comments(0)

ソ・ジヌが素敵すぎるの巻   

2017年 04月 22日


ソ・ジヌの魅力ちゃん☆



今、アジドラで放送されている「リメンバー 記憶の彼方へ」、このサブタイトルは、Yo的にはバツなんですが(「記憶」の意味が違うんじゃない?)、やっと、画面の中のソ・ジヌをじっくり眺めて、堪能中。
やっぱり、ソ・ジヌが可愛くて、カッコイイ。


「リメンバー」の放送が開始になった頃、Yoはなんだかいろいろなことが気になって、「朝鮮魔術師」が早い時期で上映を終わってしまったこともあって、「応援しなきゃ」の気持ちが強すぎて、自分が一体何を考えていたのか、よー分からん…。


現在、ソ・ジヌはユ・スンホが生み出した特殊なキャラだという気がしております。というのは、スンホが生み出した中で特殊という意味ではなく、スンホ演技自体が、大学で演劇を学んでいることが多い他の俳優さんたちとはちょっと違うのよね。


普通じゃなく、強烈なパワーがあるシーンが散りばめられていて。
平均的に流れていく、一般のドラマと違う。




d0289252_01154992.jpg


高校生ソ・ジヌ、時々高校生のわりに声が太いなって思うこともあるけれど、可愛くて、軍隊まで行った俳優さんとは思えない。



美貌が、、、

凄すぎるよ☆



YoがTwitterで載せた画像ですけど・・・




d0289252_01173750.jpg


もうひとひねりすれば、悩ましいグラビアになりそうな目つき。。。



d0289252_01174020.jpg


ちょっと欧米系にも見えるお顔立ち。
ギリシア彫刻みたいよね。
しかも肉食のお肌でない、キメの細かさ。
チェゴ!!


弁護士になってからのシーン・・・



d0289252_01332587.jpg



まず、突然法廷に遅れて現れるジヌのコート姿がエレガントにして男らしいし、
(スーツも似合うんだよね〜💕ズタズタのジーンズより似合うと思う)。。。




d0289252_01271639.jpg


裁判シーン、これはスンホニムのお声がとってもよく似合う。
今になって、弁護士は俳優ユ・スンホのための役柄だったわ〜とか思ったりしています。
ドラマで副社長に暴行されたという女性ハナを問い詰めるシーン、ジヌの強行な迫り方がかっこよすぎた。
お腹から出ている声が素晴らしい。




d0289252_01252311.jpg


ソ・ジヌの画像は、ユ・スンホの美貌集って感じですわよ。


ファンへの美貌のプレゼント
ありがとう❤️



前髪ありの、この髪型だと、ちょっとハリーを思い出すけど。



というわけで、次のページには、ハリーもちょっと出てきます。

以上、ソ・ジヌが素敵すぎるの巻(短編)でした。



美しいということは
それだけで価値がある
うん!



by Cloudia-Yo | 2017-04-22 01:14 | リメンバー | Comments(0)

リメンバー、オススメ最新ドラマ30本にランキングの巻☆   

2017年 04月 14日


17日間の天上界生活、意外にシンプルに暮らせるものだと気づいたYoは、以来、韓流雑誌もめったやたらに買わないようにしていまして、しかも、仕事帰りに寄れる某所の本屋さん、最近韓流雑誌の陳列が減っている TT...。

でも、体調がめちゃ良かったりして、仕事の方も新たなスタートもまあまあ順調、ちょっとご機嫌な日に、ご褒美にちょっと立ち寄ってみた。

「スンホニムが載っていないものは買わないぞ〜」と思って、パラパラページをめくってから購入するかどうか決めるんですが、このご本・・・




d0289252_01142717.jpg


表紙に、「ユ・スンホ」の名前が1つもない!!
韓流人気俳優のスンホの名前を載せてないなんて!?
許せんよ。

が、何しろ、「会いたい」でブレイクと思ったら、若くして入隊してしまい、やっと除隊、あれこれ映画とドラマに主演して、その放送開始まで、除隊から11ヶ月もかかった💦
そして、「想像ネコ」と「リメンバー」撮影&放送が終わったと思ったら、雲隠れにし夜半の月かな、、、。
うんともすんとも、情報は完全に立ち消え、日本ファンミで魅力を見せつけたけれど、その後、またパッタリ。
7月くらいになって、やっとやっと「キム・ソンダル」公開のために、広報活動でお出まし。
ユルユルとした雰囲気、かつ、すごーく心配そうで、うん、心配だったんでしょう。主演俳優には、視聴率や興行成績が付きまとう。。。
体重を増やして、キャップをかぶったお姿は、かつてのアイドル的な雰囲気は何処へやら?


日本では、地上波でバンバン韓流ドラマをやっていた時代もあったんだけど、東京を例にあげれば、今はテレビ東京さんのみがきちんと韓流枠を守ってくださっているくらい。(しかも、テレ東さん、1回が長い韓流ドラマのカットを減らすために、前の番組からいきなり韓流ドラマスタートみたいな、びっくりな放送開始まで考えて、努力してくださっています。カムサハムニダ!)。


地上波バンバンだった時代に既に主演俳優としてテレビドラマに出演していた方は認知度があり、また、大手事務所のバックアップがある方も日本で大売り出ししていたりするけれど、スンホニムはとにかく「俳優としての実力をつける」が、ご本人と事務所の方針で、韓国やアジアでの人気の割に、日本で華々しく宣伝されてはいない。


「オススメ最新ドラマ30本ランキング発表!」?


表紙にドドーンと書いてあるけれど、そこに並んでいる作品タイトルは「麗」に「太陽の末裔」に「六龍が飛ぶ」・・・
が、パラパラとページをめくったら、


「特集 続きが気になる…!サスペンスドラマ」


っていうページに「アチアラの秘密」と並んで「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」が紹介されていた!!

うーん、「リメンバー」と言えば、この画像だなあ。




d0289252_14593860.jpg
P.51



7話で、警察に追い詰められて、2階の窓から飛び降りて逃げる寸前、窓を振り返るシーンのソ・ジヌさん。
美貌と緊迫感の表情。

ソ・ジヌさん、この階で3階(かな?)から飛び降りて逃げるだけでなく、イナと一緒に7階(かな?)から土を積んで走ってきたトラックに飛び降りて逃げるなんていう、普通の人間では軽く済んでも骨折と思われる方法で逃げ切ることのできる、スーパーマンです。




さて、この「リメンバー」記事、1ページのみで、うーん、新たなインタビューがあるわけでもないし、、、でも??



!!?
スンホニムへの褒め言葉があるよ💕



「一番の見どころはピュアな魅力を爆発させるユ・スンホ。父親役のチョン・グァンリョルとじゃれ合う笑顔はまるで天使のよう。しかしその4年後には沈着冷静ならつ腕弁護士に大変身!終盤の最終弁論シーンでは義憤ほとばしる熱演で俳優としての力量を見せつける。」


ウンウン、そうそう、俳優ユ・スンホは魅力的よ!!
激しく共感。


「父はアルツハイマー、息子は過剰記憶症候群という設定から浮かびあがる”記憶とは何か?”というテーマも斬新。大ヒット映画「弁護人」の脚本家ユン・ヒョンホが手掛けた初めてのドラマだけに、第一級のサスペンスに仕上がっている。」


そうですねえ、本当にまじめに作られたドラマですよ!!

上のような感じで、(スンホニムがSBSの演技大賞授賞式で尊敬する先輩とラブコールを送った)ナムグン・ミンさんや、(「スンホは天使だ」と言ってスンホにラブコールを送り続けた)パク・ソンウンさんの好演や、何組も出てくる父と息子の関係、「意識しながら見るとより深い感動を得られる」というポイント説明もありました。


褒められ記事
これは購入だよね〜♪




かくして、「あ、また、韓流obasanだ」とか、アルバイトのお姉さんに思われているだろうなあ、とか、想像しながら、「でも、いいじゃん。ブログも書いてるし」とレジへ。
お家に帰る電車はいつも座れて、雑誌も読める。
で、電車の中でさらに他のページを見たら・・・


表紙に大々的に出ていた

「オススメ最新ドラマ30本ランキング発表!」

のページ、シグナル、六龍が飛ぶ、恋のスケッチ〜応答せよ1988、太陽の末裔、アチアラの秘密、その次に



6位 リメンバー
〜記憶の彼方へ〜


どうわ〜お!!


6位にいるよ、「リメンバー」!!

表紙にいないのに、ちゃんと中にはいたあ TT...TT...TT...



d0289252_02294957.jpg
P.15


どなたが選んだランキングかと言えば、それは『韓国ドラマコレクション』ライター陣の方々。
20名のライターの方々により選ばれた、栄えある第6位!!

なんと、あのイ・ジュンギさんとIUちゃんのの「麗」が8位、パク・ボゴムくんの「雲が描いた月明り」は20位以内くらいの感じ。ジョンソクくんの「W」も30位以内って感じで。

うわあ、並み居る強豪の中で、「リメンバー」の評価がここまで高いとは!?
「絶対、スンホが素敵」のYoでなくても、ちゃんと分かるのね、この良さは。納得。


このドラマへのコメントを書いてくださったのが望月美寿様。

前半は、あまりに酷い目に遭い泣きじゃくる天使なユ・スンホに被虐美さえ感じてしまうのですが、復讐者に転じてからの後半がカッコよすぎて……🖤。演技力が爆発する最終弁論シーンは必見です。(抜粋)


そして、もうひと方、藤田麗子様。

そんな大悪党と闘うユ・スンホと彼を支えるパク・ミニョンの甘く切ない恋や、仲間の絆に涙!(抜粋)


そうですよ、そうなんですよ〜!
最終弁論のシーンは、スンホニム自身が一番印象的だと言って、昨年の日本ファンミでも演じてくれたシーンで。



d0289252_10455680.jpeg



ソ・ジヌを愛するミニョンさんや、記憶を失っていくジヌに関わるパク・ソンウンさんにも涙でしたわね〜。



d0289252_10492860.jpeg

d0289252_10502354.jpeg




家にいる時の高校生ソ・ジヌは本当に可愛く、弁護士ソ・ジヌは美貌が輝いて、キリッとしたあの緊張感が素晴らしかった。
あのお顔を見ているだけで満足できる、美貌でした。




d0289252_02571586.jpg


d0289252_02573516.jpg



この本を買って、大喜びだったYoは、結局スンホを褒めて欲しいわけなのね。

そうしたら、もう1つ出ていたんですよ、ユ・スンホ関連。
こちらのページに!!


『ファンミーティングのススメ』

「思い出のファンミ、伝説のファンミを語る……」と書かれていて、

最近の本格的すぎるファンミ、ダンスの実力を見せ「本格的なライブショーとして楽しめ」、「ファンとの信頼関係もばっちり」のイ・ジュンギさん、大型ファンミの開催で、「みんながグンちゃん大好きっていう雰囲気が漂っていて楽しいし、心地よい」チャン・グンソクさんがあげられていて、その次!!

ライターお二人がこれまで見たファンミの中で、「特に印象に残っているものは?」、それが、、


「ユ・スンホ君の”壁ドン”が強烈すぎて……、今のところマイ・ベスト壁ドンです」とのこと。杉本真理さんのコメントです。

それまではハニカミ君なわけですよ。ニコニコ〜って。それが一瞬にして役者顔になるわけ。で、いきなりファンの顔の横に右手でドンッ!左手もドンッ!逃れられないのよ。顔から! 会場中がすごい悲鳴で、両手でドンされちゃったファンはキュン死状態だった(笑)。俳優ユ・スンホ、男ユ・スンホを見た瞬間だったわ。
こちらは、P.112です。

そうなんですよね。杉本様のおっしゃるとおりでございます。
あの壁ドンは単なる「ファンへのサービス」でなく、本気の演技だったので、俳優ユ・スンホの放つエネルギーに会場の人は皆、騒然でした。

Yoもあれを見てから、これからもしっかり俳優ユ・スンホについていかなくてはと、勝手ながら思ってしまったわけですね。
このファンミは、除隊後すぐの2014年12月25日でした。


宣伝しないし、SNSやらないから、休息中は情報皆無だし、いつもカッコつけて歩いているわけでもなく、キャップも逆さにかぶるのが得意だし(好きだし)、でも、やっぱり、彼の本物の演技を見せるあの変貌ぶりとエネルギー、それがあれば、俳優としての実力をつけることのみに集中しているユ・スンホでいいわけよね。


ということで、3倍満足な、キネマ旬報社「韓国テレビドラマコレクションプラス」でございました。
発売は1ヶ月前の3月13日になっております。


というわけで、ちゃんと分かる人は分かっている、専門家の方々も認める俳優ユ・スンホの素晴らしさ。
俳優ユ・スンホ最新作、「君主」の方は、本日、4月14日、新たな予告動画も出現しましたよ💕



d0289252_10594633.jpg


なので、こちらのページは急いでアップ!!






by Cloudia-Yo | 2017-04-14 11:00 | リメンバー | Comments(0)

リメンバー、日本初放送終了記念、ラストシーンキャプ♡…ネタバレです。。。   

2016年 06月 12日

先週金曜日、6月3日に「リメンバー 息子の戦争(邦題:リメンバー 記憶の彼方へ)」のKNTVでの日本初放送が終了しました。
今週木曜日には、再放送も終了。
また、確か7月28日木曜から平日午前10:50〜12:00に再び放送されるようであります。

とりあえず、めでたく、飛び飛びではありますが、日本語字幕で視聴できて、幸せでございました。





d0289252_15152256.jpg




で、一昨日、私的に懸案だったイベントを終了できたYoは、本日は家の片付けをしなくてはいけないにも関わらず、ちょっとのつもりで「リメンバー」ラストシーンのキャプを始めたら止まらなくなってしまい、いっぱいキャプりました。


今までユ・スンホニムの相手役女性については、冷たい視線を送りがちのYoでありましたが、このイ・イナというキャラには共感できる部分も多々あり、日本語字幕で見たら更にその想いが強まり、ユ・スンホニムのソ・ジヌだけでなくイ・イナと合わせてキャプしたい、つまり、ドラマ自体のラストをキャプしたいと言う気持ちになって、結局全部キャプッたために大量で。しかも画像がさほど良くはないし、TTUサマでキャプさせていただいたので、右上に文字も入っておりますが、自分が見たいので取った…。ご了承くださいませ。



ラストの部分なので、画像見ただけで、ネタバレになってしまうので、ドラマを先入観なく、これからご覧になりたい方は、このページは見ない方が良いと思います。





d0289252_15052381.jpg



d0289252_15045043.jpg



d0289252_15045250.jpg



d0289252_15045758.jpg



d0289252_15081015.jpg



d0289252_15082141.jpg



d0289252_15082410.jpg



d0289252_15082717.jpg



d0289252_15084548.jpg



d0289252_15095185.jpg



d0289252_15100881.jpg



d0289252_15102785.jpg



d0289252_15103125.jpg



d0289252_15123433.jpg



d0289252_15123951.jpg



d0289252_15152256.jpg



d0289252_15133870.jpg



d0289252_15135545.jpg



d0289252_15140522.jpg



d0289252_15163881.jpg



d0289252_15164213.jpg



d0289252_15174619.jpg



d0289252_15175180.jpg



チョギ
あの…




d0289252_15175413.jpg



d0289252_15185540.jpg



d0289252_15190098.jpg



d0289252_15190472.jpg



ドゥグシチョ?
はい、どなたですか?




d0289252_15190796.jpg



d0289252_15194840.jpg



あ、、、




d0289252_15195646.jpg



d0289252_15200169.jpg



ホクシ・・・
もしかして、私を知っているのですか?
初対面でないのなら…




d0289252_15200592.jpg



チョンマル チェソンハムニダ
ほんとに申し訳ありません




d0289252_15221730.jpg



私は記憶力が良くなくて…




d0289252_15223232.jpg



覚えていないのです





d0289252_15224092.jpg



アニエヨ
いいえ…




d0289252_15233849.jpg



人違いでした
知り合いに似ていたので




d0289252_15234825.jpg



アア、クレヨ
ああ、そうですか…




d0289252_15253013.jpg



d0289252_15253450.jpg


💕 💕 💕




d0289252_15253740.jpg



d0289252_15254221.jpg



d0289252_15254920.jpg



d0289252_15255389.jpg



d0289252_15255763.jpg



d0289252_15270877.jpg



d0289252_15271213.jpg



d0289252_15271648.jpg



d0289252_15271996.jpg



d0289252_15275493.jpg



d0289252_15275812.jpg



d0289252_15280207.jpg



d0289252_15280440.jpg



d0289252_15285523.jpg



d0289252_15285842.jpg



私の記憶が消えたとしても




d0289252_15290361.jpg



私が失った記憶には君がいるだろう




d0289252_15290694.jpg



d0289252_15295096.jpg



d0289252_15300196.jpg



いつでもどこにいても





d0289252_15303215.jpg



君の幸せを祈っている




d0289252_15303571.jpg



d0289252_15303970.jpg



d0289252_15304235.jpg



チョギヨ
あの…!!




d0289252_15312611.jpg



d0289252_15312923.jpg



d0289252_15313200.jpg



d0289252_15313750.jpg



d0289252_15320836.jpg



d0289252_15321126.jpg



d0289252_15321479.jpg



d0289252_15321786.jpg



d0289252_15325012.jpg



d0289252_15325456.jpg



d0289252_15325750.jpg



イ ボッコリ
このネックレスを




d0289252_15330063.jpg



キオケヨ?
覚えていますか?





d0289252_15340646.jpg



d0289252_15340942.jpg




d0289252_15341187.jpg



d0289252_15352264.jpg



アニョ
いいえ…




d0289252_15352708.jpg



キオケオプスミダ
記憶にありません…




d0289252_15354149.jpg



d0289252_15354410.jpg



d0289252_15362006.jpg



d0289252_15364842.jpg



d0289252_15365131.jpg



d0289252_15365675.jpg



d0289252_15372790.jpg



私は絶対記憶を持つ…




d0289252_15381580.jpg



弁護士だった




d0289252_15381979.jpg



それは才能でもあり、障害だとも言われた。
そのために、私は不幸でもあり





d0289252_15390738.jpg



幸せでもあった…



d0289252_15392934.jpg



d0289252_15401116.jpg



d0289252_15401805.jpg



本当に忘れません。幸せでした。
良い思い出を




d0289252_15402288.jpg



本当にありがとうございました。





d0289252_11020189.jpg



d0289252_15413329.jpg



d0289252_15415266.jpg



d0289252_15423837.jpg



私の記憶がなくなったとしても





d0289252_11032157.jpg



私が存在したという




d0289252_11032648.jpg



真実は消えない




d0289252_11032893.jpg







ほんとに、美しいジヌとイナの愛情と、練りに練った言葉。
最初に見たときには、どういう意味か分かりかねるような…。
だから、むしろ余計に切なく温かく、こころ惹かれる…、そんなラストでした。

「💕」マークをつけたところ、チラッとジヌの目が光るんですよね。
とにかく俳優ユ・スンホ、このラストシーンは見事でしたよ。
ジヌであった2ヵ月ちょっとに、その人生が乗り移ったかのような…、
歩いているジヌは、頭の先から足の先まで、全身がジヌの人生で、
ジヌの生きてきた道と、苦難の末に得た心の幸福を思わせる、ラストでした。

そう、日本語字幕で見ていなかったときは分からなかったんだけど、ジヌの病気を知り、2人が付き合うことに反対していたイナの母も、ほんとについていけるのかと言って、最後はイナの気持ちを肯定していた。
イナは、最後、彼が彼女を覚えていなくても、「イナのことを思っている、幸せを祈っている」と言うその言葉を信じて、ひたすら彼の後を一緒に歩こうと心に決めて、共に人生の坂を上り始めたって言うことなんでしょうね。
「上り坂」はnami☆さんのブログに書かれていて、「なるほど」と思った。

このシーンは、このドラマの中で、ジヌの記憶が失われていても、最も情緒溢れる柔らかで切ないシーンで、Yoはとっても好きです。
スンホニムの言葉の発し方も絶妙。

そして、極上に美しいジヌと、イナの絶望と希望、良いラストだったと思います。
パク・ミニョンさんも、良い演技をしていたと今更ながら気づく私。

最後の言葉「真実は消えない」、これが日本語字幕では「事実は消えない」になっていました。
その方が日本語としては分かり易いかもしれないけれど、「진실」と聞こえて、私はこのドラマのテーマは「真実を明かす」ということだったと思うので、あえて、「真実」と載せました。


良い記憶と辛い記憶、最後に彼は辛い記憶の全てを忘れ、心の平安を得た。
「リメンバー(記憶)」というタイトルにふさわしい、深い意味のあるラストだったかと思います。
「カインとアベル」にも、「辛い記憶を良い記憶で塗り替えて生きる」的な言葉を主人公のソ・ジソブ氏のナレーションで語られたのを思い出しました。



この部分のことは、前にもファンミのお花企画の最中に、このラストを載せたような…、でも、下書きだけだったような…、覚えていない。
やっと、キャプをいっぱいして載せたこのページを見て、一番満足しているのはYoだろうと思う。
ジヌの好きな表情ばかりを載せたので…。


ちなみに、2016年6月12日現在、画像が綺麗に見えるように、濃紺×緑系の暗めの色合いにPCのブログのスキンを変えました。
スマホが濃紺で、そちらの方が写真が高級に見えたので。


Twitterの方もプロフィール画像を変えました。
https://twitter.com/cloudia_yo?lang=ja

あちらは、ジヌとちょっとセピアがかったMV「あなたを愛していない」の画像で。けっこうお気に入りです♪


それでは、またね〜♪
今日はこれから出かけるまで、Yoの苦手な大掃除です。。。



by Cloudia-Yo | 2016-06-12 13:58 | リメンバー#1~#20 | Comments(2)

邦題は「リメンバー 〜記憶の彼方へ〜」   

2016年 03月 31日

いよいよ明日4月1日、「リメンバー」がKNTVで日本初放送ですが…




d0289252_10582757.jpg

※写真、KNTVさんのサイトよりお借りしました。



日本では、キム・ナムギルさんの「サンオ(鮫)」のタイトルが「鮫〜愛の黙示録〜」になっちゃったりする、「リメンバー 息子の戦争」はどうなるのかと思っていたら、



「リメンバー  

 〜記憶の彼方へ〜」




そっちかあ。

情緒がありそうなタイトルにするのが、日本式。
なんとなく曖昧にするのも、日本式。

韓国のサブタイトル「息子の戦争」は、パク・ソンウンさんの演じたパク・ドンホの存在がかなり重要と思えるもので、権力と闘うことが主に思えたし、息子が父のために戦争(闘い)にはしるという気持ちが重視される感じに受け取れた。


記憶の彼方に行っちゃう?
誰が?
確かにだけど?
「記憶の彼方に」じゃなくて、「記憶の彼方へ」だからねえ。
「記憶の彼方にある」じゃなくて、どう考えても「行っちゃう」感じ…。
ふうん。。。日本的発想だ。


でも、でも、とにかく韓国放送終了後、1ヵ月半程で日本放送をしてくださるKNTVさん、ほんとにほんとにありがとうございます!!

が、まだ、Yoは視聴の見込みがついておりません。
いち昨日がイベントだったので、本日は、それに時間をかけてと思っていたけれど、あれこれ片付けねばならない仕事も溜まっていて…。


無理かも…?


ああん、録画してあげましょうかと言ってくださったsimekoさま、もしかしたら、もしかしたら、お願いしたいかも…です。


KNTV「リメンバー」サイトはこちら!



企画意図には、こんなことが書かれていました。


重度のアルツハイマーのため息子の顔さえ忘れてしまった無実の死刑囚。最愛の父を救うため弁護士になった息子は、生まれもった“過剰記憶症候群”という特
殊能力を武器に、たったひとりで巨大な悪に立ち向かっていく……。兵役を終えたユ・スンホが、『会いたい』以来、2年半ぶりに地上波ドラマに復帰した話題
の法廷サスペンス。韓国観客動員数歴代8位を記録した大ヒット映画『弁護人』(13)の脚本家ユン・ヒョンホが、初めてテレビドラマの脚本を執筆したこと
でも注目を浴びた。

見どころはなんといっても、頼もしく成長したユ・スンホの渾身の演技。中盤の号泣シーンではもらい泣きする視聴者が続出、瞬間視聴率が跳ね上がるというエピソードを残している。
(以下、略)



「見どころはなんといっても、頼もしく成長したユ・スンホの渾身の演技」、はいはい、そう宣伝していただけると、ほんとに嬉しいです、KNTVサマ。

だって、だって、ほんとにあの気迫は凄かったですよ。終了後1ヵ月くらい腑抜けになってしまったって当たり前くらい、頑張った俳優ユ・スンホ。。あ、「腑抜けになって」と言うのは、言葉のあやですよ。
彼は、ちゃんと元気に俳優業を休息しているだけの模様。



「リメンバー」、14話と15話のソ・ジヌ。




d0289252_11353146.jpg





d0289252_11295161.jpg





d0289252_11283170.jpg




d0289252_11290799.jpg




d0289252_11291726.jpg



大人になったユ・スンホssi。
ほんとに、「会いたい」ハリーのときの微妙な表情の変化にはますます磨きがかかって、深みもあって…。


なかには、まだ青いユ・スンホの魅力をなつかしく思う方もいるでしょうが、それでもあのギンギンのオーラは、これまでよりもさらに強い光を放っている、Yoはそう思うものであります。



2012年の1月、高校卒業寸前の…



d0289252_11481326.jpg




d0289252_11481511.jpg





このときのユ・スンホssiもほんとに美しくて、美少年の魅力がいっぱい。





d0289252_11483554.jpg



「ペク・ドンス」終了後、数ヶ月、何だか自由な感じで、とっても生き生きしていたけれど。

ヨ・ウンは、スンホssiの作り出したキャラクターの中でも秀逸だったし。



d0289252_12105030.jpg




d0289252_12110663.jpg



ね?




d0289252_12451998.jpg




by Cloudia-Yo | 2016-03-31 12:18 | リメンバー | Comments(5)

新作ではない「リメンバー」のTVcast動画+「グェムル」   

2016年 03月 27日

突然ですが…

やっぱり「リメンバー」。。。



もう、既に皆様ご覧になっているかと思いますが…



유승호·이정은 사이의 과거 등장

“서변, 충고 덕에 살았어”








スンホssiの新たなお姿はなかなか見られず、どっちにいこうかと思うと、やっぱり目下の興味は「リメンバー 息子の戦争」日本放送で…。
Yoはいよいよ我が家でKNTVを見られるにはどうすればいいか、調べ中。
地域によって、ビミョウに何で見られるかの状況が違うということもやっと分かって、「うちならこれかな?」って言うのも見つかったけれど、いちおうマンションの状況を聞いてからにしようかと思って。(うちのナムピョンが、マンションの管理組合報にケーブルテレビの視聴について出てたと。Yoはすっ飛ばしていましたが)。


スカパー加入のページ、こちら



このTVcastの動画の部分、1月7日にアップのもので、新しいものではありません。


タイトルの韓国語は…

ユ・スンホ-イジョンウンの間の間の過去の出現
「ソ弁護士のアドバイスのおかげで生きてきた」



久々に嬉しく、キャプッた。




d0289252_02201039.jpg



d0289252_02201336.jpg



d0289252_02201964.jpg




d0289252_02203021.jpg




d0289252_02203844.jpg



d0289252_02204398.jpg





d0289252_02204631.jpg



ちょっと台詞の間合いがビミョーな…?
編集、慌ててたんでしょうね、きっと。


ジヌが開いた下町法律事務所に集まったメンバーは、若いけれど力のあるソ・ジヌに恩義を感じる部分があり、彼を慕っているというエピソードの1つ。

実は、この1月7日頃はちょいと仕事が忙しく必死だったので、ジヌが復帰してから、なんやら事件の犯人にハメラレて…という件、ちょっとすっ飛ばして見てしまったんです。
で、このキャップを被ったソ・ジヌ、一番なじみがなくて…。4月に日本放送を見れたあかつきには、この部分をじっくり見たいと思っている次第。

ああ、この頃、スンホssiも撮影と「朝鮮魔術師」の舞台挨拶でヘロヘロにくたびれていたのではと想像される頃ですね。



まあ、スンホssiのお顔が小さくて、イ・ジョンウンさんがふくよかなので、別世界の人のように見えます。

そうやって見ると、主演俳優さんは、いつもお顔が小さい。すごく美形と言う訳ではない方も、やっぱりお顔が小さいなあと思う。
人並みではスターになれないのね…。
その中でも抜群の小顔のスンホssi。演技力あり、本当に顔立ちまで美しく整ってしまい、そりゃ、「よく育った見本の子役」になるわよね。




最近の映画レンタル



最近、3本くらい韓国映画をレンタルしました。
その中の1本が「グェムル 漢江の怪物」。韓国映画史上、第4位の興行成績で、最近「ベテランに抜かれてしまったけれど、1300万以上の観客動員とのこと。




d0289252_10034065.jpg


拡大したら、画像が悪くて、m(_ _)m


このポスターに出ている少女はキム・ヒャンギちゃん(「マウミ」のスンホssiの妹役)みたいなお顔って思ったら、なんとコ・アソンちゃん。
「勉強の神(韓国版 ドラゴン桜)」でスンホssi演じるべくヒョンの彼女役をしていたお方。



d0289252_10082618.jpg



スンホssiをはさんで、ジヨンの反対側にいるのが、コ・アソンちゃん。
最近、「風のたよりに聞きました(邦題:風のたよりに聞きましたけど)」でかなり注目されたという噂を聞いていたけれど、「勉強の神」のときは美人でないって印象が強くて…(みあね、スンホssiが美し過ぎてさあ〜)、さほど好感を持っていなかった。←Yoはスンホssi主演の主な作品の内、「勉強の神」だけはチラ見しかしていないので、この感想、あてにならないですよ。

「グェムル」は、2006年、そのコ・アソンちゃんの14才くらいのときの映画。
正直、怪物に捕まっているとき、ドロドロになった顔の中で光るこの子の目が凄かった。


予告編です。コ・アソンちゃんのドロドロのお顔の中に光る目が出てきます。








映画としては、特撮など海外の力も借りて、ドラマ的には、ソ・ガンホさんの完全にキャラに入り込んでいる手堅い演技に加え、最近では「ピノキオ」でハラボジ役をやっていた演技派のピョン・ヒボンさんとか、こちらも「勉強の神」に出ていて、あれこれ映画で国際的に活躍中のペ・ドゥナさんとか、しっかり固めて…。



怪物登場の部分の動画です。







このコ・アソンちゃん演じるヒョンソが怪物の下に持ってかれるところの画像、Yoは好きですねえ。
このヒョンソの手と足の動き。
この場面どうやって撮ったんだろう。これは秀逸だわ。



ただ、あんまり「グェムル(=怪物)」が怖くないのは何故でしょう?
ドロドロのハリウッド映画に慣れ過ぎているからかな。
それなりに最後まで一気に見れるテンポの良さはあるし、ソ・ガンホさんたちの娘を救出劇のおもしろさはあるけれど。
きっと、劇場の大画面で見たら、もっと緊張して見られたでしょうね?

ヒットしたのは、怪物が生まれたのは人間が環境破壊をしたせい(確か、そうだった)という社会性、娘を救おうとする愛、行方不明の娘を探す緊迫感、何より俳優さんの優れた演技…など、いろいろな要素がまとまったという部分もあるんでしょう。


Yoは見終わって、何が残ったかと言うと、上にも書いたコ・アソンちゃんの目。ピョン・ヒボンさんが怪物を倒そうとするときの凛々しいお祖父さんぶり、ソン・ガンホさんのぼくとつで、感情を言葉にしないけれど、内面が見える演技。これは、「観相師」の演技でも共通する、この方の特徴。要は、もう演技をするということを超えちゃっている感じがするんですよね。そういう俳優さんって時々いる。
それから、アーチェリー選手役のペ・ドゥナさん、綺麗でかっこよくて、映画の中でこういう人も見たいよね。ダメ男のソン・ガンホさんと対称的で、でも、そのソン・ガンホさんが娘のために頑張るって言うのが、なかなか。


そう終わるのかあ…の「グェムル」でしたが、ソン・ガンホさんの演技だから、説得力はあったな…。
この方、やっぱり必ず見せてくれる。



d0289252_10155425.jpg



現在のコ・アソンちゃん、美しい大人の女性に成長。
スンホssiより1才年上の模様。
華々しい女優人生を歩みそう。。。




「グェムル」の他に見た1本はチョ・インソンさん主演の映画で、濡れ場が凄く、でも、時代劇長髪のチョ・インソンさんが美しくて、ビックリでしたわ。美しいということは、それだけで価値があるね。あまりに凄かったので、タイトルは言えません(??)


そして、ただ今「明日に向かってハイキック」に突入。何故これにしたかというと、「ハイキック3」よりこちらの方が深いと書かれたブログがあったからで。
「欲望の炎」でスンホssi演じるキム・ミンジェを溺愛するハラボジ役だったイ・スンジェ氏が、老いらくの恋でジタバタする役で。なんとか大学の哲学科ご出身という知性派のこの方のこんなコメディタッチの演技は初めて見ました…。


d0289252_11201388.png


画像はこちらからお借りしました。
  ↓
公式サイト


現在絶好調のファン・ジョンウムさんとかシン・セギョンさんとか、「カシコギ」のパパ役チョン・ボソクさんとか「ゆれながら咲く花」チェ・ダニエルさんとか、強いママ役のオ・ヒョンギョンさんとか、まあ、おもしろい配役で、飽きませんね。
気軽に見られるドラマ…。「リメンバー」と正反対だな。



ということで、スンホssiとの再会が待ち遠しく、やっと胃腸不良から復活したYoより、でありました。




by Cloudia-Yo | 2016-03-27 11:35 | リメンバー | Comments(6)

最後の撮影現場のキャプ、動画ももう1回♡   

2016年 03月 09日

数日前にアップしたんですけれど、メイキング画像、もう1回。


ちょっとネタバレです。ご注意を!!


[メイキング]リメンバーエレガントな最後の撮影現場の未公開ビハインド







http://tv.sbs.co.kr/vod_hub.jsp?co=sbs&type=ucc&content_id=22000164598



キャプです。
間違っているかもしれないけど、
訳を試みました。


最初のところの文字は、ジヌの台詞ですよね。
省略…。



d0289252_01400679.jpg



d0289252_01401029.jpg



d0289252_01401300.jpg



d0289252_01401536.jpg



d0289252_01402200.jpg



d0289252_01402602.jpg

永遠に大事にするよ   
ジヌ…T_T 会いたいのだよ




d0289252_01402865.jpg



d0289252_01403167.jpg


消えていく記憶を淡々と受け入れる彼

記憶を失ってもハンサムなことに変わりないジヌ



d0289252_01403512.jpg



d0289252_01404744.jpg

「パパル(?)しますね!」



d0289252_01420894.jpg



バストショットピロー=バパル
やはりジヌは画面いっぱいバパルにすべき



d0289252_01421280.jpg




d0289252_01421725.jpg



d0289252_01422071.jpg



d0289252_01422487.jpg

ヅク ヅク



d0289252_01422792.jpg

ツルツル      

突然、薄氷をもっていたずらするジヌ


d0289252_01423473.jpg


「クククククク何をして?」




d0289252_01423753.jpg

ソ・ジヌ 「(底が)滑り易い(笑)」



d0289252_01423932.jpg



d0289252_01424544.jpg



d0289252_01434718.jpg



d0289252_01435106.jpg



d0289252_01435495.jpg

こそこそ こそこそ



d0289252_01435602.jpg

「何故行けない!?」


d0289252_01440046.jpg


何故、静かについてくるの?
若干スロー(?)精錬パラパラ(笑)



d0289252_01440310.jpg



d0289252_01440791.jpg


d0289252_01441351.jpg



d0289252_01441757.jpg



d0289252_01442063.jpg



d0289252_01460275.jpg

最終撮影も優雅に〜              
寒い気候、コート1枚着て、熱く働くエレガントカップル



d0289252_01460678.jpg



d0289252_01461649.jpg


華やかで美しく仕上げ        
これまで苦労したエレガントカップルに拍手!



d0289252_01462179.jpg



d0289252_01462863.jpg





d0289252_01463350.png


진우 & 인아 촬영 종료!:) 수고한 배우 스태브들과 기념사진 찰칵!
ジヌ&イナ 撮影修了!:) 苦労した俳優 スタッフと記念写真をパシャッ!




d0289252_01464778.jpg



d0289252_01465189.jpg




d0289252_01480610.jpg





d0289252_01465636.jpg

リメンバー 未公開ビハインド映像




d0289252_01470196.jpg



d0289252_01481398.jpg



d0289252_01481703.jpg



d0289252_01482168.jpg




d0289252_01495185.jpg



d0289252_01500080.jpg



d0289252_01500599.jpg



d0289252_01500974.jpg



d0289252_02271088.jpg




d0289252_01501920.jpg



d0289252_01502930.jpg



d0289252_01503858.jpg



d0289252_01504259.jpg



d0289252_01510083.jpg



d0289252_01510726.jpg


d0289252_03553744.jpg



d0289252_03554261.jpg



d0289252_03554789.jpg



d0289252_03555373.jpg



d0289252_03555903.jpg



最後にスタッフと一緒に記念撮影するって言うのが、皆、辛い中頑張ったよね〜って言う、そういう熱さを感じて、これにもけっこうホロッと来ちゃうYoでありました。


ほんとに、お疲れ様〜!!



スンホssiは、ただ今休息中の模様。
旅しているという噂もあるけれど、噂であってさだかではない…。


公式ファンカフェTTUに集う方々も皆、スンホssiの姿が見れないことを寂しがっているよう。


ソン・ジュンギさんの復帰ドラマ「太陽の末裔」が20%を超える好調なスタートで、スンホssiとソン・ジュンギさんが、兵役を終えて、順調な復帰をしたっていうニュースも出ていました。

   ↓


ソン・ジュンギ、ユ・スンホ、「軍勤務修了、サンナム(上の人=レベルの高い男性)のベストプラクティス」


(抜粋)



d0289252_17052969.jpg


#早い軍服務が神の一手、「国民彼氏」生まれ変わったユ・スンホ

ユ・スンホは、2012年MBC「会いたい」を成功裏に終え、静かに軍に入隊してファンを驚かせた。他の俳優たちよりも早い軍隊行きが優れた選択だったのが、除隊後現われ始めた。軍隊に早期に行ってきて、大人の演技者に完全に生まれ変わったこと。特に最近放映終了したSBS「リメンバー」でユ・スンホの演技に、さらに視線が向けられた。すべての期待の中、ユ・スンホは、満足のいく結果を作り出して素晴らしい成績表を受けた。負担になることもできた彼の地上波復帰は大成功だった。

ユ・スンホは、劇中ソ・ジヌの高校生の時から成人になった後まで完璧に消化した。明るい高校生はもちろん、父の無罪を明らかにするために、弁護士になった姿まで、幅広い演技を披露した。また、過剰の記憶症候群という特殊な素材をぎこちなくしないように表現して話を自然に導いて行った、不条理な社会の中で悪と戦うすさまじい姿も不足なく消化して国民の弟で、国民の彼氏として生まれ変わった。




スポーツソウル記事



スンホssiの、多分、「朝鮮魔術師」よりも「想像猫」よりも、「リメンバー」のソ・ジヌはより良い演技だったのではないかと推察し、彼の成長ぶりをよく見ている記者さんは、彼がこの1年間頑張って、その結果「リメンバー」まで辿り着いたことを、彼が努力して得た成長だと受け止めているよう。Yoもそう思います。

ドラマも映画も俳優さんあってのものではあるけれど、監督さんや脚本を書く作家さんが視聴者の様々な反応の中、撮影も忙しい中、上手くドラマを進行させて、それぞれの俳優さんを生かせるかと言うのは、ほんとに難しいことで、ある意味全てを完璧にこなすことは不可能とも思える。
そういう中にあっても、俳優ユ・スンホssiの共演者の折り紙つきの真摯な取り組みとプロ根性は、何よりも彼自身に返ってくるものだと思う。
満22才はまだまだ若い。
これからも俳優ユ・スンホが伸びていくのは確実で、最後の最後、最終回で見せた彼の新たな可能性に、Yoは完璧満足しております。

動画のコメントの中にあったように、華やかで、しかも心にズシーンと感じさせる最終回。
ゆっくり休んで、心身の疲れを癒して、まて、元気な笑顔を見せて欲しいです。




最後に、いつものお知らせ…

Close to U

2016年4月のユ・スンホssiファンミにお花を贈る企画を進めております。
お申込は3月15日まで

詳細は → こちらのページで!!





by Cloudia-Yo | 2016-03-09 17:23 | リメンバー | Comments(0)

ユ・スンホ ニュース、ちょっとだけ♡+スンホssiの呼び方   

2016年 03月 07日




d0289252_15312711.jpg



2分53秒くらいからユ・スンホssiの除隊後について、ちょろっとニュースに。










スンホssiのお顔の上に文字が載っちゃってますが…



d0289252_15322560.jpg

軍隊 芸能人




「リメンバー」終了とほぼ同時に始まった、ソン・ジュンギさん主演の「太陽の末裔」も絶好調のようで、入隊中に、除隊後が期待される2人の俳優と言われ続けたソン・ジュンギ&ユ・スンホ、並んで、活躍と言うニュースだと思います。
「成均館スキャンダル」のとき、Yoは正直なところ、ユチョンさんより、ソ・ジュンギさんとユ・アインさんの方がおもしろいと思った。
今、3人とも立派に主演俳優として活躍するにいたってしまいましたが。この3人とパク・ミニョンさんでやった「成均館スキャンダル」のことを「再び見られない豪華なキャスティング」て言うニュースもありました。→韓国(OSEN)記事


この動画の、この2人の後に出てくる俳優さんたちは、現在活躍中だけど、これから入隊がやってくる方たちですよね。




d0289252_15332270.jpg


スンホssiの除隊のときの姿、なつかしい。
涙涙…で、復帰作は「朝鮮魔術師」と語って、Yoはビックリだったよ。



d0289252_15154080.jpg

国民の弟ユ・スンホ
軍除隊後、常勝疾走




1年ちょっともの凄い勢いで走り続けたスンホssi。
手抜きをしない彼だから、ずーっと全力疾走。
息も切れるはず。

そして、ただ今、スンホssiはお休み中の模様?

ほんとにゆっくりゆっくり休んで英気を養って、また、復活して欲しいものです。


相変わらず、韓国ネットでは、パク・ソンウン氏の「スンホ大好き」コメントが次々に流れているよう?
本日もソンウン氏の一番の名場面は最終回納骨堂でジヌと会う場面、ジヌが「私を知っていますか?」と言う場面だと答えたという内容のインタビューが載っていました。

韓国元記事(スポーツQ)はこちらをクリック!



ただ今、Yoの心境は嵐が過ぎ去った後のような気分。
だって、「想像猫」から「リメンバー」放送まで、ドキドキしっぱなしだったのですもの。

実は、Yoも先週末、体調不良に。
「リメンバー」が終わっちゃって、そこに生じた心の隙間を埋めるために、夜中にDVD連続視聴。
それが祟って、花粉症だか風邪だか?お布団にひたすらくるまっていたい心境になってしまった。
そうなると、傷めた足だの歪んだ腰だの、固まった筋肉だの、もうバリンバリンで、座ればお腹が重い(@@#)、泣きそうな気分だったわ。

それで、スンホssiも今頃、くたびれきっているだろうなあ、復活するのに1ヵ月くらいはかかるだろうなあ、とか、勝手な想像をしていました。

ダメージの少ないYoは簡単に3日で復活しましたが。


スンホssi不在の穴を埋めるために、パク・ソンウン氏があっちでもこっちでも一生懸命スンホssiのことを話してくれているので(?)、心配しないで、ゆっくりしてね、スンホssi。




◎ ユ・スンホssiという呼び方


さて、この「スンホssi」と言う呼び方なのですが、相変わらず悩んでいて。
日本的に言えば、「スンホ君」って言うのが、親しみを込めた言い方なんだけど、韓国では「君」と呼ぶのは目下に対する呼び方って言うことで、TTU(ユ・スンホssiの公式ファンカフェ)では「ユ・スンホ君」って言う呼び方は禁止なのですよね。

呼び方1つでも、その国なりの考え方や感じ方があって、難しいな…と思う次第。

TTUでは「배우님(俳優様)」って呼んでる人も多い。
悩めるYoでありました。

ご本人に「なんて呼ばれたい?」って聞くのが一番だな。
そんなことが可能なら…、だけどね。




最後に、いつものお知らせ…

Close to U

2016年4月のユ・スンホssiファンミにお花を贈る企画を進めております。
お申込は3月15日まで

詳細は → こちらのページで!!



昨日アップした動画のキャプを載せると言ったのに、また、約束不実行のYoでした。
これからお出かけです。
あ、仕事です。



by Cloudia-Yo | 2016-03-07 16:31 | ユ・スンホ | Comments(4)

リメンバー#20最終回、1/3、ついに法廷で、ギュマンの罪が明らかになる…?   

2016年 02月 29日

「リメンバー」放送終了日から10日過ぎ、いまだにフワフワ浮いているような私。

急いでやっつけなければならない事務仕事が数件あって、夜中も必死でやっていて、やっと終わった。
放送をご覧になった皆様は、もう既にあれこれあらすじ記事も目にされているでしょうし、日本での放送まで待とうと思われる皆様は、あまり読まない方が良いというネタバレのページです。

が、とにかくこれを書かずにはいられないドラマだった「リメンバー」。スンホssiの入隊中に「会いたい」を1年がかりで必死でアップしたのと同じ胸のドキドキがあって。
ずーっと気になっていた最終回、とりあえずあらすじアップです。

最終回のエンディングもとっても気になっているんだけど、ここではまだ、最初の1/3くらいの部分です。



その前に、
ユ・スンホ君のファンミにお花と贈る企画は、こちら☆

Close to U  → こちらへ!!




話、戻ります。



最終回、最初からジヌがかっこいい!!

(最初は、第19回の最初の部分ですが…)。


翻訳、まちがいも多々あるかもしれませんが。

では…♪




<高飛びしようとするギュマンとジヌ>


ナム・ギュマンの高飛びを阻止しようとするジヌたちだった。。


ジヌは、イルホグループの空港でギュマンを発見。


「ナム・ギュマン社長さん!」



d0289252_01102204.jpg


車を降りて、ついに追い詰めたギュマンに声をかけるジヌ。


逃げたギュマンを車で追っていたジヌは、車の中でイナからギュマンの行く先についての情報を得たのだった。



d0289252_01110029.jpg


「わかった!」



d0289252_01111585.jpg


d0289252_12383884.jpg
最終回だから、キャプってみたジヌの車。
グリーンってめずらしいよね…。



ジヌはイナの情報で行く先を変更し、ハンドルを切って、イルホ・グループの飛行場に向かったのだった。


そして、ギュマンを発見したジヌ。
荷物を持って、飛び立とうとしているヘリコプターの傍に経つナム・ギュマン。



d0289252_01154577.jpg


高飛びしようとするギュマンに近づくジヌ。



d0289252_01162083.jpg


振り返ったギュマン。
ジヌは
「どこか海外出張でも行くんですか?」
と声をかけた。
ギュマンは
「ああ、乞食の子。また現れて…」



d0289252_01170771.jpg


「あなたは今日で終わりだよ」
ギュマンはもう逃げられないと、笑顔のジヌ。

それでも余裕の笑みを浮かべ、ヘリコプターで逃げようとしたギュマンだったが、
そのとき…


d0289252_01174008.jpg


ヘリコプターはギュマンを乗せずに離陸してしまう。



d0289252_01190482.jpg


飛び立つヘリコプターを見上げるジヌ。



d0289252_12440366.jpg


慌ててヘリコプターに向かって「戻れ!!」と叫ぶギュマン。



d0289252_01201990.jpg


そのとき、パトカーのサイレンの音。



d0289252_01205880.jpg


イナやパトカー数台が駆けつけて、ナム・ギュマンは逃げ場を失った。



d0289252_01215366.jpg

d0289252_12501627.jpg


ギュマンを捕えることに成功したジヌとイナ。


d0289252_12535983.jpg


2人を嘲るように余裕の笑みを見せるギュマンだったが…。




<取り調べ室のギュマン>


逮捕されたギュマンは取調室へ。
検事イナがギュマンの取り調べを。

ギュマン、
「弁護士をやったり検事をやったり忙しいね」


d0289252_01231160.jpg


「ソチョン女子大生殺人事件の本当の凶器があった」とイナ。
「それで?」
「そのオープンナイフにあなたの指紋があった」



d0289252_01232713.jpg


オ・ジョンア殺害の本当の凶器に関するファイルをギュマンの目の前に投げるイナ。



d0289252_01234255.jpg


ギュマンは、ファイルを開いて見る。
「ああ、これね」

けれど、ナム・ギュマンは
「みんな終わったことじゃないか。 面倒になぜこのざま? ダニみたいに」



d0289252_01281278.jpg


イナは
「ナム・ギュマン、今、あなたは大韓民国の検事にいたずらをするつもり?」


しかし、ギュマンは
「ホン弁護士が来るまでは、一言も話さない」
と、首を振った。



<ドンホとスボム>



ドンホに救われたギュマンの秘書室長アン・スボム。




d0289252_01370081.jpg



スボムは「最後にギュマンに1度会いたい」と。



<ギュマンに面会するイルホとムソク>


ギュマンの父イルホとイルホ・グループの弁護士ホン・ムソクが、ギュマンの面会にやってきた。


イルホはギュマンを乗せずにヘリコプターが飛び立ったことを「検察が先に動いてヘリコプターを戻したのだ」と伝えた。

ホン・ムソクも「密航に成功してもインターポールに捕まったでしょう」と。



d0289252_01405449.jpg


その言葉を聞いたナム・ギュマンは
「お父さん、それではどうなるんですか?」

イルホは
「3次公判がまだ残っている。私にお金受けて取った奴ら、知らないふりをするのではをすまない」
ムソクも
「あらゆる手段と方法を使ってボスを救う対策を用意します」と言って、ナム・ギュマン安心させた。



<ジヌたち>


ジヌたちは、イルホグループの罪状を暴く相談をしていた。



d0289252_01430903.jpg


d0289252_01442720.jpg


イナはソ弁護士が最後に公判でナム・ギュマンの全ての罪を明らかにすると。
ドンホもタク検事にナム・イルホを捕える準備をしていると。




<イルホ>


画策しようとするイルホの前に、娘のヨギョンが。



d0289252_01485090.jpg


兄がオ・ジョンアを殺した真犯人だと知ったヨギョンは、父と兄についていけないと思ったのだった。



d0289252_01520698.jpg


そんなヨギョンに怒るイルホ。
ヨギョンは
「私も検事です」と。
そして、兄が人を殺し、父もそれを隠し、2人が真実を隠そうとすることが許せないと告げた。

ヨギョンは「さようなら」と別れの言葉を告げて、父に背を向けた。



d0289252_01574472.jpg

「ヨギョン、ヨギョン」とイルホは呼んだが、ヨギョンは出て行った。



<ジヌとイナ>


3次公判の打ち合わせをするジヌとイナ。



d0289252_02002419.jpg


d0289252_02015381.jpg



<チョルジュと面会するジヌ>



d0289252_02032550.jpg


ジヌは「私が約束したよな」



d0289252_02423299.jpg


チョルジュは自分を置いて逃げたナム・ギュマンがジヌにより逮捕されて、満足げ。



d0289252_02453416.jpg


d0289252_02491856.jpg


ジヌは、ナム・ギュマンの全ての罪状を明らかにするために、ペ・チョルジュの証言も必要と考えていた。



d0289252_02510582.jpg


迷う様子を見せるチョルジュだったが…、



d0289252_02580870.jpg

強気のジヌ。



<裁判のことで手を回すイルホ>



d0289252_02592742.jpg

イルホは、法務次官を呼んだ。
「今回の裁判には気を使ってくださいよ。このような場合に備えて、次官様に小遣いをくれてきたんです」と。

しかし、法務次官は、
「国民の世論が沸騰して、難しそうです」と渋い顔。



d0289252_03020814.jpg


けれど、イルホ賄賂を与えた公開すると言って法務次官を脅迫した



<ギュマンに面会するスボム>



d0289252_03033755.jpg


ギュマンは面会に来たスボムに
「スボム、分かっている。
 その裁判に君が証人で立て」
「ああ」
「ソ・ジェヒョク裁判でした話は偽証だったと証言しろ」

ギュマンは、
10億ウォンをやるから、君が証言していたのは偽証だと言ってよ」と。

スボムは
「ギュマン…」
友としてスボムはギュマンが自分の所業を悔いることを望んでいたのだが、ギュマンの思いは違っていた。



d0289252_03093440.jpg


スボムは
「僕は自首する」と。



d0289252_03133719.jpg


スボムはギュマンに言った。
「人の人生を知らないんだ。
 そこでは優しく良い暮らしをしろ。
 友達としてしてあげられる最後の忠告だ」



怒るギュマン。
スボムは立ち上がる。


d0289252_03171789.jpg
 

「人の人生を孤独にさせるのは敵ではなく、友達だ。
 僕は、君のためにたくさん孤独だった」


そして、「 良く過ごしてくれ、友よ」
ギュマンにそう言って、スボムは出て行った。




d0289252_03203370.jpg


ついにスボムに捨てられて、苦々しい表情のギュマン。

「ばかな…。おまえだけが孤独だと思うのか」と。




<イルホとムソク>


d0289252_03230885.jpg



裁判について、判事を買収するよう、ムソクに指示するナム・イルホ。

「分かりました、会長さん」と笑顔のムソク。



<ギュマンに抗議する人々>


警察には、ギュマンに抗議する人々が集まっていた。

イルホグループのナム・ギュマンの犯した罪に怒り、シュプレヒコールをあげる人々。



d0289252_03313794.jpg


そこに連れて来られたギュマンは余裕の表情。



d0289252_03340720.jpg


抗議の声をあげる人々をバカにしたように笑顔で見るギュマン。
そのとき、ギュマンの背中に投げつけられた生卵。



d0289252_03363306.jpg


ギュマンの表情が変わる。
「誰だ?」
そう言って、人々の方に走り出すギュマン。

「この野郎が!! 死のうってつもりか?」
ギュマンは怒り調節が利かなくなって、形相を変えて、怒り騒いだ。




<ジヌとイナ>



d0289252_03404998.jpg


ジヌとイナは法廷の廊下で遭った。



d0289252_03423109.jpg


「ああ、イナよ、ほんとにありがとう」



d0289252_03443907.jpg

微笑むイナ。



d0289252_03461057.jpg


d0289252_03482369.jpg


イナがジヌの思いに協力してきたことを感謝するジヌ。



d0289252_03501360.jpg


イナを優しく見つめて、「ありがとう」と繰り返すジヌ。



<裁判>


ギュマンの裁判が始まり、裁判官たちが入廷した。



d0289252_03521421.jpg

その面子を見たイナが愕然。



d0289252_03542226.jpg


d0289252_03555439.jpg

ジヌも動揺した。



d0289252_03580689.jpg



被告人席のナム・ギュマンは、ジヌと被害者のソン・ハヨンを見た。

2次公判までを進行した判事の健康上の問題があって担当判事が変わったと告げる裁判長。
ナム・イルホに買収されている裁判官の言葉に、微笑み合うギュマンとムソク。




d0289252_04020736.jpg


そのとき、ナム・イルホは自宅で裁判が始まったと報告を受けていた。



d0289252_04052290.jpg


アン・スボムを証人として申請をするイナ。
ところがギュマンの弁護人であるムソクの反対で、裁判長は証人を認めないと言う。



d0289252_04070459.jpg


イナは抗議するが、買収された裁判長は応じなかった。



d0289252_04115507.jpg


裁判長の言葉に怒り、大声で抗議する傍聴人もいた。



d0289252_04140981.jpg


けれど、悠然としているギュマンとムソク。
なおも「殺人魔だ」と叫ぶ傍聴人は、裁判長の命令で外に連れ出されてしまう。
怒りながら連れ出されて行く彼に、笑って手を振るギュマン。
笑みを浮かべるムソク。




d0289252_11141652.jpg



d0289252_11172897.jpg

イナは
「判事さん、アン・スボムを証人として認めてください」



d0289252_11194749.jpg


けれど、買収されている判事はイナの主張を受け入れなかった。
イナは怒り、部屋を出て行った。
ほくそ笑むムソク。


その判事をジヌは廊下で呼び止めた。
「判事さん」



d0289252_11215182.jpg

d0289252_11242731.jpg


「私と話をしませんか?」



そして、法廷。

イナは「ナム・ギュマン殺人教唆の証人を」

延期時間が終わった後、裁判官はイナの要求を受け入れ、裁判を公平に進行し始めた。

判事は、傍聴席のジヌを見た。



d0289252_11315011.jpg

判事を見つめるジヌ。



d0289252_11342868.jpg


そして、判事は「認めます」と。
買収した判事が、検事側の証人を認めたことで、ムソクとギュマンは動揺。



d0289252_11360233.jpg


d0289252_11380994.jpg

イナは判事の言葉にジヌを見る。



d0289252_11392385.jpg


イナに状況の好転を伝えるように、目配せをするジヌ。

この裁判が始まる前に、ジヌは判事を呼び止めた。



d0289252_11423807.jpg


d0289252_11442767.jpg


そして、法務次官が収賄で逮捕された動画ニュースを見せた。



d0289252_11473873.jpg


ジヌが、動画を見せると判事は慌てた。
判事とイルホグループの結託に触れて、
「あなたも調査されますよ」と。

「明日ニュースの主人公になりたくないなら、今回の公判を公正に進めなければならないでしょう」と圧力をかけた。
ジヌに判事とイルホグループとの繋がりを調べたことを告げられた判事は渋い顔に。



d0289252_11505388.jpg


「判事さん、明日、証人を喚問して欲しい。私が裁判に」   



d0289252_11543179.jpg


そして、証人として証人席に座ったのはクァク刑事。



d0289252_11570447.jpg


検事イナの「ナム・ギュマンが殺人教唆をしたのは事実ですか?
クァク刑事は「はい、しました」



d0289252_11594371.jpg


クァク刑事は話す。
ナム・ギュマンがソ・ジヌ弁護士を殺せと言ったと。


クァク刑事は、ギュマンがジヌを拉致して殺せと命じられたときのことを証言した。



d0289252_12043768.jpg


被告席で、クァク刑事の証言を聞いて、かすかに首を横に振るギュマンだった。

証人尋問を終えて退席するクァク刑事。


イナはさらなる証拠品を。

ジヌがオ・ジョンアをギュマンが殺したことを知るペ・チョルジュから得た証言書。



d0289252_12134885.jpg


ギュマンの弁護をするホン・ムソクは「異議あり」と言うが、
裁判長は、イナに証拠についての説明を求めた。



d0289252_12174128.jpg


イナがギュマンの罪状を明らかにしていく。



d0289252_12194066.jpg


麻薬パーティで逮捕されたペ・チョルジュの宣誓供述書、供述書などの証拠が殺到した。

    

d0289252_12215086.jpg


ギュマンの顔から徐々に余裕の色が薄れていく。



d0289252_13134256.jpg


そして、イナは「最後の証人としてソ・ジヌ弁護士を」と。
ギュマン側の弁護士ホン・ムソクは異議を申し立てた。
けれど、裁判長は「問題はない」と主張するイナ。
裁判長は、「証人、行きましょう」と。

形勢が不利になったことを感じるギュマンとムソク。

そして、証人席に座るジヌ。



d0289252_13194403.jpg


イナは
「ソチョン女子大生殺人事件の本当の凶器が見つかったと…?」



d0289252_13253453.jpg



d0289252_13264798.jpg


「ナム・ギュマンはオ・ジョンア殺人事件の真犯人です」



d0289252_13281979.jpg


d0289252_13290817.jpg


「自分の罪を隠そうと、罪のないソ・ジェヒョクさんを真犯人に仕立てました」



d0289252_13325735.jpg


「ナム・ギュマンは、その後も反省するどころか、罪を隠そうと、さらに大きな罪を犯してきた」



d0289252_13345741.jpg


ジヌの言葉に傍聴席はざわめく。
ますます不利な状況に追い込まれていくことを感じるギュマンと弁護人のムソク。



d0289252_13391052.jpg


ギュマンを見るジヌ。



d0289252_13423590.jpg


d0289252_13432410.jpg


「殺人教唆、強姦致傷、検事・判事買収…」
ジヌは、次々にギュマンの犯した罪をあげる。



d0289252_13480650.jpg


d0289252_13490526.jpg


そして、麻薬に関する件も。



d0289252_13505199.jpg


次々のギュマンの罪状をあげたジヌを見るギュマン。



d0289252_13520909.jpg


d0289252_13531664.jpg


「ナム・ギュマンが、殺人まで辞さなかった理由は、自分がまさに法だと思って、弱者を踏みつけてきたからです」



d0289252_13560745.jpg

d0289252_14031626.jpg

d0289252_14043555.jpg


ギュマンの顔を凝視して言い切ったジヌ。
怒り、思わず立ち上がったギュマンをムソクが抑えた。



d0289252_14061079.jpg



d0289252_14072085.jpg


イナはナム・ギュマンが犯した犯罪の証拠の書類を裁判長に提出した。




d0289252_14091870.jpg


ギュマンを見るジヌ。



d0289252_14105603.jpg


追い詰められたギュマン。



d0289252_14115228.jpg


勝利を確信したジヌ。




d0289252_14131097.jpg


イルホは自宅で裁判の状況についての報告を受けた。



ギュマンに対する判決文が読み上げられた。



d0289252_14155966.jpg

「被告人ナム・ギュマン、ソン・ハヨン強姦致傷、オ・ヨンジョン、オ・ジョンア殺害…」



d0289252_14182057.jpg


「ソ・ジェヒョクさんに罪を被せたと、認証しました。
 ソチョン女子大生殺人事件の主犯と認定され、罪質が悪く悔いる点がない。
 演技者志望生を密室に引っ張っていって性暴行した点など追加犯罪も認められる」



d0289252_14202095.jpg


「本法廷は、被告人ナム・ギュマンに…」



d0289252_14220896.jpg


d0289252_14232481.jpg


「死刑を宣告します」


傍聴席に湧き起こる拍手。



d0289252_14251766.jpg


ジヌは勝利した。



d0289252_14263623.jpg


一瞬、涙を見せたかと思ったギュマンは笑みを浮かべて



d0289252_14281322.jpg

d0289252_14292008.jpg


裁判長を見上げた。

「私が死刑だって?
 そんな判決をして!!」



d0289252_14304208.jpg


ギュマンは判事に向かって、
「判事席に座ってろ」と怒りの表情に。
「黙りなさい」と言う判事。

抑えようとするムソクを殴り、ギュマンは、



d0289252_14352099.jpg


「判事君このXX、どのやって私にこうすることができるんだ!」



d0289252_14361946.jpg


ギュマンは証人席の机を飛び越えて、ジヌに向かう。



d0289252_14374096.jpg



d0289252_14383852.jpg


「みな殺してやる。 私が法なんだ。私の言葉がすぐに法!!」
ギュマンはジヌを脅した。




d0289252_14395677.jpg


怒鳴り続けるギュマンを冷ややかに見るジヌ。



d0289252_14412725.jpg


「私はナム・ギュマンだ!!」となおも叫び続けるギュマン。
ジヌに対する激しい怒りの言葉を発しながら、ギュマンは法廷から連れ出される。
騒然となる法廷。



d0289252_14450817.jpg


ギュマンが出て行った後、イナの顔を見たジヌ。



d0289252_14464369.jpg


ジヌとギュマンの闘いは、今終わった。



d0289252_14480764.jpg



つづく…




最終回は、3つのパートに分かれていて、最初がギュマンの裁判を闘うジヌ、2番目がギュマン関係、最後がジヌのラストって感じかな。

まずは、ギュマンの裁判にいたるシーンでした。

最終回放送前日まで撮影が続くとか言うお話でした。俳優さんも大変だけど、編集作業をする方も持続力と瞬発力、両方ないとやってられないですよね。締め切り迫って、編集し上げるなんざ、ほんとにドキドキものだわよね。



ジヌはかっこいいのがやっぱり良いわよね。
それから、ジヌに協力を惜しまないイナって言う存在は好きだわね。
イナに「ありがとう」って言うジヌも。

もうこれは、「リメンバー2」を作ってもらって、ジヌとイナが協力して「悪い奴、第2のイルホグループの不正を暴く、最強コンビ」的なドラマを作ってもらったら、最高に満足!!



いまだにどことなくきっちり終わっていない感じがするのは、終了所感を述べた後、スンホssiがぱったり姿を見せないからで。
前回アップしたページに載せたとおり、分かったのはパク・ソンウンさん出演の「検事外伝」を見に行ったって言うことだけ。
何故にこんなに気にするって?

だって疲れてるだろうなあって。気力で頑張っていたら、気力が途切れたらバタンと来そう。
かなり体重も落ちていたようだし。
そんなことを気にしてるのは私だけかしらね。
だってだって、精神的重圧だって凄かったんじゃない?それを忙しさではねのけていたとしたら?

スンホ君無言の時期に、パク・ソンウンさんとかナムグン・ミンさんとか、ユ・スンホ賞賛コメントをいっぱい出してくれて、ほんとにありがたいこってす。


俳優ユ・スンホは不滅だよ〜☆




というわけで、最終回、第20回の1/3の巻でした。




<お詫び>

あれこれ、誤字脱字、文字の重複、写真の重複、誤りが多くて申し訳ありません。
m(_ _)m。。。




by Cloudia-Yo | 2016-02-29 22:40 | リメンバー#1~#20 | Comments(0)

ユ・スンホは翼のない天使+キム・ソンダル+韓国語   

2016年 02月 29日
「リメンバー」の放送が終わってから、パク・ソンウンさんは、公開になった出演映画「検事外伝」(カン・ドンウォンさん主演)が好調でもあり、悪役が多かったが、パク・ドンホ役は深い演技で印象に残ったと、あちこちでインタビュー記事が出ていて、ナムグン・ミンさんもインタビューでナム・ギュマンがドラマをおもしろくする悪役だったとあれこれ出て、パク・ミニョンさんも共演していてユ・スンホが感情を引き出す演技をしてくれて良かったとか、テレビでコメントしていて…。

最終回放送日の女子大フリーハグとその夜の「リメンバー」打ち上げの画像以後、全く出て来ないのでありますよ。

ユ・スンホssi、けんちゃな??

まじで心配しているYoで…。
だってだって、1年間走り続け、その結果が一気に昨年末から出てしまって、主演という重圧もあっただろうし、「リメンバー」は成人して初めての地上波SBSの主演で。

今頃、お家でお熱出して寝ているか、それともファンの気持ちをTTUが取りまとめ「キム・ソンダル」撮影のときにプレゼントしたバックパックを背負って、海外一人旅に出てしまったか??
それとも、お家でレゴ三昧??あ、これも「朝鮮魔術師」の撮影のときのファンのプレゼントでした。


「スンホ情報はいずこ?」って思っていたら、またまたパク・ソンウン氏のインタビュー記事に激突。
タイトルは、



ユ・スンホは翼のない天使
すっかり惚れましたよ



(@@)〜!!!




※韓国記事全文 → こちら!!


「天使」、そうだよ、まさしくユ・スンホは天使だあ。

これは、載せなくちゃと思い、Twitterでアップ。
そのときにお借りした画像がいい感じで、ここでも載せちゃう。



ユ・スンホは翼のない天使



d0289252_00164887.jpg



天使はお休み中💗




白いセーターのスンホssiがあまりにもピュアで…。
「天使のユ・スンホ」にピッタリじゃあ、ありませんか?
そうそう、天使にもお休みの時間が必要なのよ。

※画像は、SBSのPDノートの画像をスクリーンショットしてお借りしました。



☆ 途中ですが、ユ・スンホssiのファンミにお花を贈る企画

「Close to U」 こちら



話、戻ります。

あんまりにもピュアだから、男が惚れちゃうのかもしれないよなあ。


若くて魅力あるキャラを演じてブレイクしたと言えば、イ・ジュンギさんの主演映画「王の男」、この映画大好きなんですけど、この映画のイ・ジュンギさんは23才。今のスンホssiと近い年齢。
彼の演じたコンギル役は大道芸の女形で、女性との恋愛は、このドラマの中になかった。
そうそう、やっぱり恋愛を演じるのは25才過ぎてからでいいのかもね。スンホssiは30過ぎてからと言ってました。
大体20代後半くらいから、いろいろなものがまとまって表現に繋がってくるもので、俳優ユ・スンホの出来上がりっぷりは早過ぎるくらい。


必死でより良いものを追求し続けている、そのこと自体がほんとに素敵なことで、Yoの身近にもそういう方がいたりするんだけど、そういう人と一緒にいると自分自身もピュアになれる気がするんですよ。
あまりにも一生懸命なユ・スンホssi。
そのレベルが並みのレベルをはるかに超えているよね。




2月29日追記:


またしても、パク・ソンウンさんのスンホ絶賛記事が…


※ユ・スンホssiに関する部分だけを抜粋


Q.「リメンバー」の撮影の中で最も記憶に残るエピソードは?

A.ただ撮影現場に行けばユ・スンホを見ることができる。それだけでよかった。私の視界にスンホが入ってくる瞬間、ピエロが昇天したよ。特有の微笑みがある。ドラマが終わるやいなや映画「検事外伝」を見たと連絡が来たよ。本当にかわいい。

Q.ユ・スンホに対する愛情が本当に格別なようだ。特別な理由があるのか​​?

A.スンホは性格が格別だ。一緒に働く所属会社代表様のおかげのようだ。彼はスンホを芸能人ではなく、俳優として育てることが明らかだったよ。あまりにも古くなった間で、スンホが代表を「アッパ(=パパ)」と呼ぶ。撮影現場には常に一緒におられるので、俳優たちともしばしば会うが、本当にスンホのために最善を尽くしておられる。若い友達(←スンホssiのこと)がよく分からないことができる部分を代表様がよくケアしている。率直に言ってスンホは中国進出の機会も多く、お金を一掃入れることができる位置にある。しかし、代表は「お金を追えば何だというのか。国内でもまだトップではないのに、外(=外国)に行って何をしますか?ひとまず中(=国内)で上手にしなければならないですよ」といつも言っていたよ。俳優としての人生、人間ユ・スンホの性格、このようなことを教えていたよ。本当に印象深かった。

Q.ユ・スンホに演技的にどのようなアドバイスをしたか?

A.色々なアドバイスをするのはなく、そのまま見守ったようで。それは(=アドバイスは)むしろ負担になるかと思って。よくやっている友達に余計に話をする必要はないのだから。一緒にのようによく走りながら見るのが全てだった。一度だけ撮影しながらアドバイスをしたことがあったが、後で見ると、すでに私が言う前からそう演じていたよ。恥ずかしいほど
、すでに上手い友達(←スンホssiのこと)であった。



http://star.mk.co.kr/new/view.php?mc=ST&no=158592&year=2016




そっか、スンホssi、撮影が終わってから映画を見に行ったりはしてるのね。
ソンウンさんに連絡もできるくらいなら、元気なのかな。
ちょっと安心…。


「俳優」であることに一生懸命って言うところが、イ・ジョンソクssiと一緒なのよね。
本物の演技を見たいYoなのでした。



(追記終わり)



さて、キム・ソンダルは、こんな画像も出ていまして、



d0289252_00350929.jpg



6月に日本公開と言う噂は誤りだったようです。
これに関して、自分がどこのページに書いたか、あれこれつぶやくものだから分からなくて、見つけたら削除しますが、取り敢えず、ここでお詫び申し上げます。


EXOのシウミン君も出てるし、集客のできそうな映画??


この画像を見ると、今までのスンホssiにない、ダイナミックな笑顔が見れる感じかも。
スンホssi、キム・ソンダルの主人公(名前が別にあったんだけど、キム・インソンだったかな?)が甘えて頼むところは自分に似ているとか、そんなような発言があったよう。


時には、天使の美貌にこだわらない作品があってもいいのかも…!!



ということで、絶対にまとめるつもりの「リメンバー」最終回あらすじ、またまた先送りでした。

何故、そういうことになるかと言うと、「リメンバー」あれこれあらすじ記事も見て機械翻訳したりしているんですが、ちょっと単語が聴き取れたりするとむきになって、「何を話してるんだ?」ってさらに聴こうする。そういうことに時間をかけ過ぎるので、進まないのですね。


でも、おかげで一つの文の意味が全部分かると言う場合も時々出てきたりして、そうなると韓国語自体がおもしろくなってきちゃう。


Yoの韓国語のお勉強方法は、こんな感じ…

  • よく使われる単語や言い回しをまとめた薄ーい本を、電車の中でパラパラ見る。
  • ハングル講座のテレビ版のテキストを、電車の中でパラパラ見る。
  • 韓国の芸能ニュース記事を機械翻訳して、意味が分からないところを、再度別の機械翻訳をしたり、意味不明の単語はネット検索で調べる。
  • 韓流ドラマや映画を日本語字幕で見て、韓国語の台詞と日本語字幕の意味を照らし合わせる。
  • あと、もう一つ、韓国語でコメントしちゃうとか…。(←機械翻訳をしてから、何回も再翻訳を繰り返して、意味が通じそうな文を作る)

この年で、受験勉強みたいなきっちりの根を詰めたお勉強はやりたくないので、軽い気持ちでやっとります。
一番時間をかけているのが、記事翻訳とドラマ鑑賞でしょうか。


とにかくソ・ジヌの台詞がいくらか聴こえるようになって嬉しいですよ。
スンホssiの台詞、全部分かるようになりたいなあ。
そう思って、韓国語の勉強をしていらっしゃる方、たくさんいらっしゃるでしょうね。
頑張りましょう♪


ソ・ジヌの台詞は、わりときちんと語尾まではっきり言ってくれるから、分からないなりに分かり易かったよね。
スンホssi、助教で人を教えた成果もあるかも?


聴き取れないのは、ナム・ギュマンの台詞。語尾がモニョモニョ…。
そういえば、ナムグン・ミンさん、交際発覚だそうですね。モデル兼女優のチン・アルムさん、11才年下だそう。
そうそう、恋愛しているときとかって、演技も良くなり易い。ある意味、自信が持てて、アピールができるようになる。
ナム・ギュマンのアピール度がヨカッタのは、ヨジャチングの存在のお蔭もあったのかも?




ナムグン・ミンさんの日本語のインタビュー記事、俳優ユ・スンホに関する部分を抜粋させていただきました。
やっぱり綺麗に訳してあります…。


―俳優たちとの呼吸はどうだったか?

ナムグン・ミン:出演者たちが本当にしっかりしていて良い人々だったので息が合った。演技をする時に人柄も良くないのに演技する姿勢も良くないと、一緒に演技するのが辛い。でも、今回会ったユ・スンホ、イ・シオンなどは皆優しくて人が良くて、演技しやすかった。

―ユ・スンホに怒鳴る時、悪いと思わなかったか?

ナムグン・ミン:この人も演技の貫禄がすごい。現場で会えばちゃんと挨拶するけれど、撮影に入れば急に変わる。演技する姿勢が本当に良い。そのためか、やはり入り込みやすかった。パク・ソンウン兄さんも演技歴が長いし、演技に対する心構えが良い。共演する人々の演技に対する心構えが良くて楽だった。


元記事(Kstyle)



スンホssi、優しくて、礼儀正しく挨拶して、だけど、敵の役であればカメラの前では一気にナム・ギュマンを憎むソ・ジヌになるってことですよね。どれだけ真剣に役に取り組んでいるか。韓国語記事の翻訳を前にも載せたけど、入り込み方が尋常でなく凄い。




d0289252_04085031.jpg



悲しい場面のソ・ジヌを演じながら、カメラの回っていないときも泣き続けていたこともあったスンホssi。単なるSBSの宣伝材料でなく(←ユ・スンホ賛辞が)、現場にいた人たちが同じように感じるものだったんでしょう。




d0289252_04134316.jpg




さてさて、現在しばしお休み中のユ・スンホssi。ファンミでは少しお肉をつけて元気なお姿を見せてくれるかな。
ファンミのときに、スンホssiの言葉のいくつか、理解できるといいなあ。
頑張らねば。




by Cloudia-Yo | 2016-02-29 04:16 | ユ・スンホNEWS | Comments(4)