タグ:グラビア ( 7 ) タグの人気記事   

Singles8月号のユ・スンホニム+新大久保ランチ会+韓国ファンミ行き〜パスポート   

2019年 07月 31日

アンニョンハセヨ〜♪


うーん、暑い!!

暑中お見舞い
申し上げます💕



(このページ、あちこち修正&追記しました。
Twitterにも再度ブログアップのお知らせを載るようにしました)。


最近、このブログの読み込みに時間がかかるみたいなのですが、しばらくお待ちいただければ、読み込めるかと思います。こちらも原因追求と解決に努めますが。


さて、こちら、家族のことも大イベントがあって、仕事の方は来週イベントあり、再来週は韓国に行っちゃうというYoにとって世紀のイベントもある。
うーん、うーん、うーん、どーしよー💦の日々が続いております。

加えて、YoのIPhoneちゃん、今までは月末に「1GB追加しないと低速になる」のお知らせが来るぐらいだったのに、仕事で動画を撮っていたら、月の真ん中でお知らせが来てしまい、1GB追加追加の繰り返し💦 追加必要のお知らせが来るかも度、うわあもう?
スマホやパソコンのことって、ちょっとトラブると、焦ることがいっぱいですね。


そんな中、我が家に予約していた「Singles 8月号」到着しました💕
あちこちでアップされている、このマガジンのユ・スンホニムのグラビア見て、「ちょっと色っぽ過ぎるんじゃない」って思ったりしてたけど…。
それがですねー、やっぱり10ページにわたる彼のお写真を全部見てみると、またちょっと違って見える。なんていうか、彼やこの撮影の企画者がどんなことを考えて撮影に臨んだか分かる感じがする。単に「色っぽい男」を撮ろうとしたんじゃなかったんだっていう感じ。



d0289252_03541928.jpg

夏なのに、タートルネックのセーターを着てる、これ好きだな。何気ない横顔…。



そして、メイキング動画、singlesmagazineのインスタに4時間前にアップされ、それを見ると、意味ありげな眼差しの中にふっと笑う、それが素敵✨







久々にキャプ💕

(追記で、字幕と意味を入れました。間違ってたら、m(_ _)m)



d0289252_01225418.png


싱글직캠
-각도 천재 빛나는 유승호 편-

シングル キャムコーダーで直接撮った画像
-角度天才輝くユ・スンホ編-


d0289252_01225801.png

45 #옆선은_역시_유승호

45 #横線は_やはり_ユ・スンホ


d0289252_01230060.png


d0289252_01230312.png


90 #방향과_관계없는_잘생김

90 #方向と_関係ない_イケメン


d0289252_01230694.png


d0289252_01230911.png


d0289252_01231187.png


180 #눈 빛에_담긴_서사

180 #目の光に_込められた_叙事
(目の光に、何かがあったことを感じさせるって意味?)


d0289252_01231404.png


d0289252_01231756.png


#줌을_부르는_얼굴

#ズームを_呼ぶ_顔


d0289252_01232362.png


d0289252_01232680.png


d0289252_01232830.png


d0289252_01233165.png


d0289252_01233463.png


d0289252_01233731.png


d0289252_01234224.png

#읏는_승호로_얼굴탐구_끝♡

#うっ(笑い?)は_スンホで_顔探索_終わり♡


d0289252_01234744.png



うーん、この動画見て安心した。
変わってないじゃん。
はい、彼の笑顔の質が変わらないってこと。笑顔に「純粋な魂」から溢れ出てきたって書いてある感じ。
日本のファンミで会った時と同じ💕


追記:

どの角度から見てもイケメンな「ユ・スンホ」であり、その眼差しから、過去の出来事が蘇るような感じ?と、Yoは解釈しましたが。いかが?
とにかく、「目が物語る」、これはユ・スンホの天才ぶりを示す特色の1つですよね。

(追記おわり)


○ 新大久保ランチ会のお話


お盆の頃に東京でランチ会と言っていた「Close to U」ユ・スンホ・ペンのお友達、この時期に私が韓国に行ってしまうことになって、日曜日に、新大久保駅から1分の東京水刺齋 (東京スランジェ)でユ・スンホ・ペンのランチ会をしました。東京ファンミ以来のりぷるさん、kumiさん、東京ファンミの時にスンホ王子と入れ違いで韓国に行っていてファンミ欠席だったチコりんとの新大久保ランチかい。チコりんとkumiさんは、地元の私より新大久保に詳しい。

東京水刺齋の入り口・・・


d0289252_10010177.png

東京スランジェのサイトはこちらから



お食事をしながら、スンホ話など。「Singles」のグラビアについてのお話が出ましたね。大人になったねえ、色っぽいスンホ歓迎だとか、髪が長めなのは、きっと次の作品が決まる前だから、カットできないのだとか(←作品のキャラに合わせるため)、早く次回作決まって欲しいとか、今、お歌の練習をしているかもしれなくて、新しい経験がきっと彼の演技をも広げることになるはずだとか、そんな話をしておりました。
「ユ・スンホ好き」がベースにあるチングとのランチ会は楽しゅうございました♪


お料理は、韓方を注文。

見た目も美しく、身体にも良さそう。
こんなでした・・・


d0289252_05042097.jpg


サム(包む)して食べる宮廷モドム(盛合せ)7種
色も綺麗。


d0289252_05042513.jpg


海鮮ネギチヂミ


d0289252_05043239.jpg

肉料理からセレクトした、ゆで豚肉の薬膳ポッサム


d0289252_05044262.jpg

酒豪が多くて、いっぱい飲んだマッコリ
(これはセットではありません)。
Yoは、夕方から仕事だったので、アルコールは控えめでした。


d0289252_05044639.jpg

食事でこれもセレクトした、天然コラーゲンたっぷり 参鶏湯


d0289252_05045239.jpg

柚茶とゼリー


どれも、深くて柔らかい味わいで、美味しゅうございました〜♪
他にもナムルを注文したり。最初はビールで、マッコリはお変わりも。酒豪のkumiさんは途中でウコンを飲んでた。


お食事の後は、やはり駅近くの韓流茶房でお茶。



d0289252_05142783.jpg


様々な効能のあるお茶を出してくれるお店で、満員で、韓国語のお勉強にも使うお部屋を開けてくれました。



d0289252_05174007.jpg

チコりんとkumiさん


d0289252_05191240.jpg

りぷるさんとYo



d0289252_05210965.jpg

Yoは元気が出るという朝鮮人参の入った茶をチョイス。
お餅に海苔を巻いたお菓子がついてる。
穴の空いている表面と中側と二層になっている器が素敵。
日本には売っていない韓国の器だそうです。
お店の若い店員さん、とっても丁寧にいろいろ教えてくれました。



今、新大久保に多発しているタピオカティーとは真逆な感じの、伝統的なお茶のお店でした。
そう言えば、数年前にもこのお店に入ったことがあったかも?

新大久保は、数年前は40代以上の女性が多かった感じだったけれど、今は中学生・高校生、修学旅行で来られた感じの女子学生も多々見られます。最近はチラホラ男子も出没。外国からの観光客、近辺に住んでいる方もたくさん。
普段から土日は賑わっておりますが、夏休みなので、平日も。
新大久保駅が、とにかく狭く、駅の改良工事もしている最中なので、改札口付近は大混雑ですね。



受け取りました
・・・韓国ファンミ行き〜パスポート


年号が令和に変わるのと同時に、Yoの生活にもちょっと変化があり、心境も変わった感。なんとなく、自分の中で芯になる部分が変わったような気分で、人生、そんな気持ちを抱く時もあるんだなと思う。。。最近、15年近く続けていた、イベントが多くあり過ぎた1週間に1回の仕事をカットし、いつも秋はイベントに追われていたのが無くなった。すごーく気持ちに余裕が出て、自分の主たる仕事の方に集中できるわ〜という感じ。
今年の5月連休のファンミの時から、着る物に対する興味も復活。服の組み合わせを考えて着るのが楽しかったりするし、一方、包丁の扱いもどちらかというと苦手だったのに、最近は野菜の酢漬けを作ったり、味にも興味も出てきた。「衣食」に関心ありになったら、次は「住」?うーん、お家の中も、片付けるかなあ。


そして、半月後の韓国行きも、私にとっての大きな変化です。
先週申請に行った、これ…


d0289252_06033628.jpg


パスポート、受け取ってきました。

うふふ。私の パ・ス・ポー・ト♡

いよいよ、韓国ファンミだあ。


d0289252_10373760.png

韓国のファンの前で見せる彼のお顔は、どんなでしょう?
韓国のファンミは20代のファンが圧倒的に多くて、Yoより1歳年下の日本のファンの方も行かれるかと思うけれど、多分、Yoが350席のファンの中で一番年上だ💦
最近、素肌育成のため、地塗りをせずに過ごすことが多い私。韓国のファンの方々は綺麗なお肌でいくのだろうなあ。少しは韓国コスメのことも調べてみようかしら?



東京の新宿のパスポートは、都庁付近のこんな場所の地下にあります。



d0289252_10552685.jpg

d0289252_10561139.jpg

d0289252_10561990.jpg


こちら、都民広場で撮った写真です。

この辺で秋にイベントがあって、毎年、あたふた参加していた…。
うーん、懐かしくもあり、もうあのドキドキをしなくて良いと思うとホッとしたりもする。


d0289252_10562225.jpg


こちらの地下1階(←地下でした!!)に、あれこれ小物やバッグを売っている「kurumiru」というお店が。ちょっと覗いてみた。
福祉作業所で作ったものを販売しているようですが、色合いが綺麗で、見て楽しい手作り作品がいっぱい。
ウィンドウショッピングでも楽しい。

kurumiru都庁店のサイト


買ってしまった、折り鶴のイヤリングと布のメガネケース。


d0289252_11070136.jpg


2つ合わせて1200円は安かろう?


d0289252_10562664.jpg


帰りは、地上。京王プラザホテルの横の道を「暑いなあ」と言いながら、新宿駅まで歩いた。
緑と高層ビルのコラボレーション♪


というわけで、なんだかちょっと楽しい、時間を過ごしましたよ。
8月7日にイベントがあるので、そこまでは仕事を頑張って、その後、韓国行きの準備をもうひと息進めるつもり。

今日は1日空いているので、娘のところに。うちの前から出ている1時間に1本のバスに乗って行くので、そろそろ時間です。とりあえず、アップしてしまいます。


暑い毎日ですが、皆さま、栄養摂って、水分摂って、睡眠取って、元気にお過ごしくださいね。



ユ・スンホ、サランへ〜💕



d0289252_01234550.png


今日は、何してるかなあ?


更新を通知する







by Cloudia-Yo | 2019-07-31 11:20 | ユ・スンホグラビア・雑誌 | Comments(4)

NYLON11月号ユ・スンホニム表紙画像☆+君主、放送中+追記:NYLONインスタグラム動画   

2017年 10月 17日



衝撃の・・・



MR.
STRANGER

유승호
ヘルシンキでの120時間



d0289252_00314522.jpg


韓国雑誌NYLON、2017年11月号のユ・スンホニム💗





ドッキ〜ン☆

ヤバイ☆

心臓射抜かれた☆

うわ〜ン、素敵すぎる☆


なんなの、この表情☆


青ざめてしまう。。。



いよいよ韓国では11月18日に発売。
120時間っていうことは5日間もいたのね。
明日あたり、画像が出回りそうです。


追記:

予想どおり、動画も出ましたよ。
貼っておきます。


[17.10.18]ナイロン インスタグラム








ヘルシンキのスンホニムのお姿ですね〜 💕
いろいろなお顔をしてますね〜💕
素敵ですね〜💕

無理なく大人になった、美しい青年ユ・スンホが見られる動画、
嬉しかったです。^^)/

我が家には、いつ到着するかなあ、楽しみ♪

(動画の追記、終わり)



9月10日に公開された、メイキング動動画ももう一度・・・






NYLON KOREAさんFBはこちら





前から購入したいと思って、あちこちのサイトで探していたんだけど、
この画像を見て、慌てて、検索して、とりあえずK-PLAZAさんにあったので、予約してしまった。
1990円+750円(送料)





私が申し込みした時には、まだ表紙の画像が出ていなかったんだけど、画像が出ましたね〜。

なんかNYLON10月号は、どこかで「日本語訳付き」って見たような気もして、訳のついているのがあればと思ったのに、表紙画像を目にしたら、即予約に走ってしまったわ〜。

理性を失わせるスンホニムのお姿 !!( ̄∇ ̄)!!



除隊直後のGRAZIA 47号も、その半年後くらいのHICUTも、茫然としてしまうくらいのお姿だったから、予想しても良いはずだったのに、発散する男の色気と凛々しさ、予想しなかったあ💦

間抜けな私。



d0289252_04262227.jpg

GRAZIA



d0289252_04225226.jpg

HI CUT


※TTUよりお借りしたので、ロゴ切り取り&二次加工禁止です。



「ファンミで会った彼はどこへ行っちゃんたんだろう」と思うくらい、別人の彼が見られそうな予感です。




さて、アジドラさんの「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」が終了してしまいました。
最近少々おくたびれで、起きられなかったの、ゴメン、スンホニム。



d0289252_05004532.jpg



YouTubeに「君主〜仮面の主人〜」のラスト近くのシーンの動画が出ていて、これを見て泣きまして、この「君主」も「リメンバー」も、スンホニム、ラストシーンに余韻を残すのがお得意だなあと思った次第。
作品の芯を的確に捉えるってことよね。


動画はこちらから



d0289252_04440265.jpg


珍しく、笑顔もあったけど、結末は…?



ラストシーンの最後にテーマの音楽が流れるのがグワ〜ッとくる。
既に泣いてるところに駄目押しの攻撃。


ドラマの最初のシーンでも、仮面の世子のシーンから



d0289252_04464326.jpg


温室の世子のシーンに変わる


d0289252_04464763.jpg


この時の音楽の入り方も抜群だったわ〜♪
世子の孤独な心に入り込んでいく感じ。

やっぱり、ドラマに良い音楽が、良いタイミングで流れると、ものすごーくクォリティがアップする!


「君主」の放送が始まっているのに、ファンミのことのアップが終わらないので、そちらに行けないのですが、「君主」見ては、もう毎回大泣きですよ〜。TT...TT...TT...TT...TT...



d0289252_04372731.jpg


ボロボロに泣いちゃってるこのシーンも、言葉が分からないと力入りすぎじゃないかなあとか思ったりしちゃったんだけど、世子がカウンを思い、カウンの父のことを思う気持ちなど、世子の気持ちが理解できて、



ワ〜ンワン泣いてOK〜👍
一緒に泣くわさ〜



うん、本当に説得力のある演技を繰り広げているスンホニムです。

そして、世子の人物設定が、セリフから分かると、さらに魅力が感じられます。



d0289252_04510221.jpg


病のために顔が崩れていて、しかも気鬱症と言われている世子が、テモクと対峙するこのシーン、カッコよかったあ。


というわけで、取り急ぎ、NYLON表紙のカッコよすぎるスンホニム画像の公開と、現在放送中の「君主」についてちょろっとの巻でした。






追記:


日本から、ユ・スンホ主演ドラマ「ロボットじゃない」の製作発表会に米花輪を贈る企画に、参加&応援体制でございます。
以下のページに状況のご説明を載せましたので、参加してみようとお考えの方、ご無理のない範囲で、よろしくお願いいたします。
m(_ _)m










by Cloudia-Yo | 2017-10-17 05:57 | ユ・スンホグラビア・雑誌 | Comments(2)

久々の登場〜アディダスのグラビア ユ・スンホニム   

2017年 02月 25日

ドラマも見たいけど、一発芸も見たい‼️

そんなファンの要望に応えて、こんなポーズで登場。



d0289252_01083493.jpg




雑誌「데이즈드」3月号に掲載されたアディダス関連のグラビアらしいです。

舞台挨拶などと違う、グラビアはある意味、一瞬でムードを作るわけで、意味ありげな眼差しは、彼の得意中の得意の種目。

なんかまた、いつもと違う雰囲気。
少年でなく、大人でもなく?
ちょっとふっくら、以前よりお肉がついているけれど、顎は尖がってる。


忙しい中、義理あるアディダスのために撮影?
でも、少しくらいは撮影現場を離れた方が良いのかも。

また、その内、お時間のあるときに、バンバン被写体になっていただきたいものです。



さて、「君主」は全国各地で撮影しているとか、エルくんがのたまったようですが、最近は全州韓屋村で撮影があったらしい。TTUに、こんな看板を目撃したという情報が載せられていました。



d0289252_01083409.jpg




こんなところで、撮影に勤しんでいるのでしょうか?
ああん、ユ・スンホニム、ボコシポヨ💕



ただ今、韓国と日本で放送中の「師任堂(サイムダン)、色の日記」はイ・ヨンエさん、ソン・スンホンさん主演で注目されていたけれど、現在、韓国では、ナムグン・ミンさんの「キム課長」に押されている模様。
サイムダン、子役が主の回が、弱かったと思う。演技がさほど上手じゃなかったのよね。
「六龍が飛ぶ」の子役ナム・ダルムくんなんか素晴らしくて、この子を見たら、このドラマを見たくなった。

あれ?これ、前も書きましたっけ?



最近「第二のユ・スンホ」とか、子役俳優さんの名前があれこれ記事があがっていたけれど、ナム・ダルムくんもその1人。


d0289252_01083505.jpg



やあ、「六龍が飛ぶ」の、若いのに手を血に染めるイ・バンウォン、カッコ良すぎました。



という風に、演技の上手い子役は「第二のユ・スンホだ」とよく言われる、その天才子役だったユ・スンホニムは、現在、こんな人気投票で第1位、



このエリアの演技は、私が大勢! 20代の男性俳優

moolmangというところがやっている投票です。

じわじわとフィルモグラフィーを積んできて、演技力を認められている20代の俳優たちがいます。今後の演技生活がより一層期待されますよ。先輩演技者たちに劣らないしっかりとした演技を見せてくれている、このエリアでの20代の男性俳優を選んでください。



d0289252_01083517.jpg




はい、ユ・スンホニム、現在ぶっちぎりの1位です。

1位 ユ・スンホ
2位 ナム・ジュヒョク
3位 イ・ジョンソク
4位 パク・ボゴム

と、続いておりますが、「君主」がこれから始まる期待作なのもあり、ユ・スンホ株、急上昇中。


この投票、Facebookをやっている人は、それでログインできます。
その後、「VOTE」を押すと数字変わって投票完了です。
この投票、前にものせましたっけ?
すぐに終わるかと思ったら、延々やっています。


投票はこちらから

リンク、ちゃんと貼れているでしょうか?
なにしろiPhoneなので、何かとやりにくく…。
もし、ここから飛べなかったたら、YoのTwitterでちょっと前の方を見ていただけると、リンクで飛べると思います。


いやあ、Yoは、前回ページで載せた世子の仮面姿で、もう、この新たなキャラのファンになってしまいましたあ。


d0289252_01522327.jpg



凛々し過ぎ‼️

早く、本編を見たいものです。

by Cloudia-Yo | 2017-02-25 22:40 | ユ・スンホグラビア・雑誌 | Comments(0)

ユ・スンホ×シウミン、グラビア公開&キム・ソンダルD-1   

2016年 07月 05日

ユ・スンホニムの主演映画「ボンイ・キム・ソンダル」、いよいよ明日公開ですが、ユ・スンホニムは6月22日、23日に行われたインタビュー記事が各社からアップされ、久々に日々新しいスンホ記事が見られると言う状態。


本来なら、「リメンバー」が終わった時点でインタビューの申し込みもあったのではなかろうか?
でも、4本の主演と言う重圧、きっぱり休養に入ったのは正解だったかと思えます。
今回、ユ・スンホの珍しいインタビューって言う感じもあり。今までのユ・スンホニムの想いをまとめた感じで、何があっても沈黙していた彼なので、語ってくれてファンはホッとした部分もたくさんあったでしょう。
Yoもすっきりした〜♪


インタビューでは、彼の誠実な思いと飾らない姿が明らかにされ、韓国芸能界、今あれこれある中で、気持ちが浄化される部分もあるかも?


さて、明日の映画公開を前に、良いタイミングで、シウミン君とのグラビア公開。



ユ・スンホX兄シウミン、女心魅了する魔性


d0289252_10271188.jpg




d0289252_10271112.jpg




d0289252_10271237.jpg




d0289252_10271207.jpg




5日、映画'ボンイキムソンダル'(監督パクデミン)側は封切りを控えてのユ・スンホとシウミンが一緒に撮影したファーストルック・グラビアを公開した。

公開された写真の中の二人は映画で見せてくれた韓服を脱いでセクシーな姿に変身、幻想的なケミストリーを持つものがいる。




YoのPC、まだ不調のため使用不可で、リンク貼れません。復旧したら、貼ります。m(__)m


敵役のチョ・ジェヒョンさんのインタビューも出ていました。

映画は前売り1位て、ショーケースの反響は上々だったよう。

万歳!!


ユ・スンホのユ・スンホによるユ・スンホのための映画なんて言う記事も出ていました。


とにかく頑張る俳優ユ・スンホ、あまりにも俳優である彼のために、たくさんの人が映画館に足を運んでくれると良いと、心から願っています…。



Yoはインターネット復旧のため、必死。。。

by Cloudia-Yo | 2016-07-05 09:41 | ユ・スンホインタビュー・フォト | Comments(4)

また出た!!「GRAZIA」画像+記事〜ユ俳優の切ないまなざし  +韓流ぴあ   

2015年 01月 16日

またまた、追加!!
「GRAZIA」のスンホ君。



記事がいっぱい出ました。
追加画像も!!



▼ ユ·スンホ俳優戻る途中努力する」



d0289252_10170322.jpg



d0289252_10170880.jpg



d0289252_10171253.jpg





※ 以下、機械翻訳後、Yoの独断で意訳。間違いがあるかも…。



俳優ユ・スンホ画像と一緒に抱負伝えた

16日のファッションマガジンGRAZIAユ・スンホ画像公開したパリ街で撮影された今回の写真は、ユ・スンホ男性を強調したコンセプト撮影された除隊後、より一層すばしこくなった、線、強烈な表情が自然に写真収められた


ユ・スンホは、パリでバックパック旅行ロマン話していた 友達と一緒にバックパック旅行したいパリくるとその思いがますます濃くなりました素敵に出して旅する快適な旅行なく本物のバックパックだけ担いで歩いていきたい入隊する前に、親しい友人らと済州島行ったんですよスクーター借りて済州島のあちこち通ったその時に、いろいろな考えが多く出てきます回想した

※バックバックはリュックサックのこと?


演技の計画について尋ねると、ユ・スンホまだ俳優ユ・スンホに戻ってくる途中ですこのように負担背負っていれば、明らかに自由に演技ないから乗り越えますよ学生でもなく軍人でもなく社会人いいからが吐いた言葉責任負っ選択したことに間違いないように頑張ってもみますと答えた



キム·スンヒョン記者drogba@xportsnews.com
[写真=ユ·スンホGRAZIA]



元記事→http://www.xportsnews.com/?ac=article_view&entry_id=543530



記事が他にもいっぱい…♪
内容は、ほぼ一緒。画像も一緒。

・ユ·スンホ除隊後初のグラビアサンナムの感じプンプン[フォト](Newsen)
 →http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201501160922392410

・ユ·スンホまだ俳優ユ·スンホに戻ってくる(TVREPORT)
 →http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=639720

・ユ·スンホ除隊後初の写真集...サンナムポーズ プンプン(ジョイニュース)
間違いの無いように努力する」
 →http://joynews.inews24.com/php/news_view.php?g_menu=700100&g_serial=877314&rrf=nv

・ユ·スンホ!サンナムになって帰って来る(江原日報)
 →http://www.kwnews.co.kr/nview.asp?s=801&aid=215011500168




〜 * 〜 ☆ 〜 * 〜 ☆ 〜 * 〜 ☆ 〜 * 〜 ☆ 〜 * 〜 ☆ 〜 * 〜  



次々に公開される…

スンホ君の画像のあまりの麗しさ
脳天を振り回される感



彼自身は、まだ軍人から俳優に戻る途中の感覚を抱いているらしいけれど、見る側からすると、入隊前のグラビアに比べると、内面から滲み出る深みがもの凄い…。
軍隊の中での経験は、人としての経験の中でも、特殊で強烈なはず。
やはり、若いときに入隊した俳優ユ・スンホ、年齢が上になってから入隊するよりもはるかに多く、その経験から自分の内側に蓄積されるものがあったのではなかろうか。




彼のこの変化は驚異的☆



まさか、21ヶ月待ちわびた先に
こんなユ・スンホが出現するとは…ね。。。




それから、どこかナイーブで…。
「リュックを背負って旅をしたい」という言葉、スポーツマンタイプとかアウトドア派の人ならそうは思わないんだろうけれど、どこか「漂泊をさすらう」的な…。←松尾芭蕉…??


d0289252_11523331.jpg



そう、戸外にいることを楽しむより、浮き世の様々な想いを廻らせてしまう、そんな感じ??





d0289252_13172303.jpg


         ↗︎
2年前のグラビア画像。
やっぱり、今の方が深まった。
迫力ある。
首筋が、、、綺麗。。。

だけど…



掴もうとすると飛んで行ってしまいそう…

そのナイーブさに 今も
ドキドキさせられる☆




弱冠21歳、俳優ユ・スンホ、進化の途中。





私たちも、生きていく上で、いろいろなことにぶつかるけれど、
進化していく俳優ユ・スンホのように、
前向きに…、頑張ろうよね。





追記:秀美チップのTV版CFも公開された模様。

ここをクリック→ 秀美チップTV版CF


劇場版の悩ましさより、明るい雰囲気の仕上がり…。
大人になったな、スンホ君。
ちょっとオデコに青筋…。
お疲れだった??
それとも緊張、かな??


(追記終わり)




1月17日追記:

スンホ君、「韓流ぴあ2/28号」にもインタビューが出る模様。
これからのことを語っているそう。


d0289252_03400210.jpg

ぴあの宣伝チャンネル
    ↓
http://youtu.be/7TwzBpq-lLY


この画像の雰囲気は、日本ファンミのスンホ君…。
日本に来たのは、「GRAZIA」の撮影より後ですよね。
王子様の笑顔が載っているかな?
1/22発売、1000円だそうです。


(追記終わり)





by Cloudia-Yo | 2015-01-16 11:56 | ユ・スンホグラビア・雑誌 | Comments(16)

▽スンホ王子、素敵に復活!!グラビアの巻☆(追記あり)   

2015年 01月 06日


ファンミのことをまだ全部書き終わっていないのに、、、

素敵なスンホ王子のニュースが!!



d0289252_14482444.jpg




「雑誌GRAZIA」の公開画像ですが、


あ・あ・あ・あ・あ〜あ”




d0289252_14483049.jpg





もうダメだ、、、


色っぽ過ぎる(☆ ☆#


息が・止・ま・る。。



やっぱりパワーアップだ。
勘が鈍るどころか、、、、


なんで、そんな顔してるのぉ??


TTUで見つけて、血が血が…


血が騒ぐ?

息を呑む?

色気に破壊される?


あの、すんなり、性格のいい若者そのもののスンホ王子が…。
なんでこうなっちゃうの???


色っぽい男性俳優さんのグラビア、色っぽければ当然と思えるのに、何故、ユ・スンホは違うんでしょう。


え?そう出るの? って思ってしまう。



今や無理して装わなくても、本物のナムジャだ…。
色気が増した。


もう、活動不能。。。。。


Yo、寝ちゃいます。(— —)〜zzzzz



次回につづく



と、思ったんですが、雑誌の詳しい情報を知りたいと思い、、、ちょいと検索。


1月20日に発売予定の「GRAZIA 47号」(2月号)← 2月の1号?

に掲載される模様。
写真はパリで撮影されたもので、「ユ·スンホ素敵な写真集と一緒に自然な日常姿そして、これから歩み盛り込んだ初の公式インタビューも収録される予定」だそう。撮影時のスンホ王子、その麗しさにスタッフたちの賛辞を受けたとか。


ちなみにK-PLAZAで販売される「GRAZIA 46号は」(1月2号)は、1180円(送料無料)らしいです。
    ↓
http://shop.k-plaza.com/shopdetail/000000012174/036/001/X/page1/recommend

手の届かないお値段ではない、ホッ。。。

amazonだと890円+送料。今、1月8日発売の46号を予約受付中らしい。

「GRAZIA 46号」はこんな雑誌。
       ↘
      
d0289252_16422780.jpg



もうちょっとしたら、予約ができるようになるかな?


1月8日追記:

「GRAZIA 47号」、K-plazaさんで注文の受付をしていました。

韓国雜誌 GRAZIA2015年 2月1号(47号) ユ・スンホ掲載 [送料無料]

価格 : 1,180円(税込)

http://shop.k-plaza.com/shopdetail/000000012302

ただし、先に支払いの形。(振込、クレジットカード、コンビニ決済等)
47号の写真として、青色スンホ君の画像がドドッと出ていたので、Yoは嬉しくて注文をしてしまいましたが、この他に、amazonやInnolifeでも46号の販売をしているので、購入できるようになると思います。
私、K-plazaでのお買い物は初経験です。よって、結果の保証はできず。

● Innolifeの「GRAZIA46号」についての掲載ページ → http://shop.innolife.net/shop/main.php?ac_id=47
● amazonは、amazonサイトで「韓国雑誌 grazia」検索で「GRAZIA46号」掲載ページが出ました。

K-plaza以外は、まだ、スンホ君掲載の「GRAZIA47号」は1月8日現在まだ登場していません。
購入されたい方、しっかり手続き等をよく読んで、どこのサイトで注文するかご自分で選んでくださいませ!!

それから日本の雑誌で「Grazia」というのもあるようなので、間違えないでくださいね〜。


(追記終わり)



ただ、記事は自分で訳さないといけないんだろうな…。←内容は、韓国語で翻訳なしです。



ファンミのこともまだ書き残しがあるのに、これからいろいろ出てくるよね。



そう、スンホ君の 秀美チップスCF は、

1月1日から映画館で映画上映前に流れているらしいです。TV登場は、まだこれからの模様。



除隊が近づいたら、除隊してからのことばかりを考えていたというスンホ君。
除隊の月に開いた韓国と日本のファンミはファンの絶大な声援の内に終わり、「朝鮮魔術師」のキム・デスン監督とも何回かミーティングを持ったと言う。
1月から魔術師の魔術の練習も始め、2月にクランクイン。

ファンも彼自身も待ちに待った「BEGIN AGAIN」。


優しく誠実で明るい青年の中にある
ちょっと陰の部分
真実を見抜いているようなまなざし



それが俳優ユ・スンホの大きな魅力の1つ。

高校のときに芸能活動が忙し過ぎて高校を中退するのではないかという噂が流れた程、除隊前←ちゃう、入隊前(!!)も活発な活動をしていたスンホ君だし、本人もファンミで


「恋愛よりも何よりもまず演技」


と言っていたし、きっとたくさんの場面で、その素敵な姿を見せてくれることでしょう。


スンホ王子も
また仕事に戻れること、ほんとに嬉しそうで幸せそうだったけど、





d0289252_17583171.jpg

韓国ファンミのスンホ君、上のグラビア撮影の直後。       
※TTUよりお借りしたので、二次加工、ロゴ切り取りは絶対禁止!!



Yoも…


幸せっすよ〜♡






追記:

◎ この記事についての、innolife様のお言葉を抜粋…http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=193836
     ↓
「軍服を脱いで、深まった男性美〜」

ユ・スンホは最近、フランス・パリで進行されたファッション誌「GRAZIA」のグラビア撮影に臨み、深まった男性美を発散した。
公開されたグラビア写真でユ・スンホは、「国民の弟」のイメージから完全に脱皮して、さらに男らしい魅力を誇った。ユ・スンホはカリスマと余裕にあふれる表情で視線を圧倒し、アニマル模様やブルー系の衣装も着こなした。←この最後のフレーズになんだか笑っちゃった。。。アニマル模様やブルー系の衣装〜、うふふ。


◎ 同じく、韓国の日刊スポーツのお言葉…http://isplus.joins.com/article/790/16863790.html?cloc=

「유승호 화보, 훈훈 외모+강렬 눈빛으로 女心 사냥」←記事タイトル

            ↓
「ユ・スンホ画報、温かい容貌+強烈なまなざしで女心狩猟」←何故か「女心」が漢字!!
女心を捕らえるどころでなく、狩りですよ。
現地で上手な写真集ポーズと温かい容貌を誇って、スタッフたちの賛辞を受けたとのこと。


うーん、でも、ほんとに狩られてしまったわ。。。
まったく、スンホ王子ったら、あんなに優しい顔してたのに、、、


あーあー、もう撃沈、ドボーン💦





by Cloudia-Yo | 2015-01-06 17:16 | ユ・スンホグラビア・雑誌 | Comments(15)

◆ユ・スンホ、軍入隊前のグラビアを公開   

2013年 01月 26日
ユ・スンホ、軍入隊前のグラビアを公開
             …“男前な魅力”を披露


OSEN |2013年01月25日12時16分


d0289252_23365152.jpg


写真=Katia Cho



俳優ユ・スンホが、軍入隊を控え、男前なグラビアを公開した。


ユ・スンホは最近、チョ・ソンギョンデザイナーとのグラビア撮影に参加し、男前な魅力で注目を浴びた。


彼はこの日のグラビア撮影で、自身に与えられた“Graphic Black”の色に合わせ、カリスマ性溢れる姿を見せつけた。


また、最近放送終了したMBCドラマ「会いたい」で見せた強烈な眼差しと共に、いっそう成熟した男らしい姿も披露し目を引いた。


ユ・スンホと一緒に撮影を行ったチョ・ソンギョンデザイナーは「『会いたい』でユ・スンホを見た瞬間“Black”にカラーを決めた。明るい笑顔でスタジオに入ってきたユ・スンホは、中学生の頃の純粋な姿そのままだった。ぐれていても夢見る少年の眼差しを見せて欲しいというモク・ナジョンフォトグラファーの要求に応え、たった数分で完成させた。私が想像した“Black”のイメージそのもの。20歳の眼差しは強烈だった」とし、「撮影が終わり、中学生時代のショーのフィナーレの写真を見せ、当時の感動を語りながら再びショーのステージに立ちたいと言った。除隊したら10年ぶりにショーに立つと言って別れた」と、撮影の裏話を伝えた。


ユ・スンホは今年の始めに入隊する予定だ。


元記事配信日時 : 2013年01月24日18時40分 記者 : キム・ギョンジュ




元記事
Kstyle|2013年01月25日12時16分
URL→http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1961316&categoryCode=PU



あまりに色っぽい眼差しで、鍵マークつけるのはもったいない…。
ファンにならせていただいている大先輩ブロガーの方から、最初に情報をいただきました。
ユ・スンホ、彼は、キャラクター作りの天才だ!!





by Cloudia-Yo | 2013-01-26 00:00 | ユ・スンホ動画・画像 | Comments(0)