<   2019年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

令和D-1、ファンミD-4、今日もヨ・ウンに泣きましたTT...   

2019年 04月 30日

アンニョンハセヨ♪

平成最後の日、ユ・スンホニムの大阪ファンミまで、あと4日です。

平成最後のブログ、急いでアップします。



Close to U
ユ・スンホさんのファンミに
お花を贈る企画

りぷるさんが「寝る時間がない💦」と言いながら頑張って作ってくれたボードなど、お花屋さんに送ったとのことで、あれこれ順調に進んでいると言えると思います。

お花企画に参加していただいた皆様が「良かった」と思えるようにと思うと、実は、毎回、ファンミが近づくにつれ、緊張したりもしています。
何しろゴールデンウィークの最後の方にファンミがあるので、ゴールデンウィークであちこち休みになったりしたらと思うとちょっと焦ったりもして。


本日、平成最後の日は、朝からLaLaTV「ペク・ドンス」の最終回でした。私が俳優ユ・スンホと運命の出会いをしてしまった、あの「ペク・ドンス」ヨ・ウンの視聴から始まったのですよ。なんて素敵な日❣️



d0289252_15532959.jpg


ヨ・ウンの顔が、回を重ねるごとに、大人の男の顔になっていくのが不思議。


昨年の7月の時点で、特に大好きな表情を集めて4コマにした画像ですが、確か、スンホ・ペンの友達と会うために作ったんだった、多分。



d0289252_23103839.jpg


ヨ・ウンと世子は夏の撮影、ハリーとミンギュは冬の撮影なので、お顔の色が違います。冬は超色白になる。

青が似合うユ・スンホニム。
ヨ・ウンの青い衣装も似合っていましたが、途中で白い衣装に変わり、最後は黒に赤い刺繍。これも素敵でしたね。


Yoの平成最後の仕事を終えて帰宅しましたが、今日はユ・スンホニムと同じ年とマイナス1歳、マイナス2歳の若い女子3名と一緒でした。平成5〜6年生まれですって。同じ年頃の子って、こんなに若いのかい?と、思ってしまいます。俳優ユ・スンホ、演じている時は本当に大人っぽいので。

ヨ・ウンはお酒を飲むので盃を持ったりする時、まだ飲めない年齢だよなあって思ったりする部分もあったけれど、ドンスとの友情と決別の間で男っぽさと切ない感情を見せるユ・スンホニム、なんだろう、消え入りそうな、完成はしていないんだけれど、時折、不安定でとんでもなく魅力的で、衝撃の出会いになってしまったのは、当然だったかなあ。


d0289252_14295510.png


さて、最新のdandyoo93の投稿は、これです。
「僕を助けて、重いんです」とか。

やーだ、ファンミを前に、バイクで転がった??アンヨ、大丈夫ですか??
怪我のため、ファンミ中止なんてことにならないように、気をつけてくださいよ〜。
車だけでなく、バイクもお好き??男の子だなあ。
可愛いお顔に男っぽさ、俳優ユ・スンホ、持って生まれたものに両面性があって、お顔のつくりもそうだし、やっぱり不思議な俳優、ユ・スンホニム。

彼のインスタ、毎日更新ではないけれど、それでいいんじゃないかと思いますよ。だって、インスタの1枚アップするのだって、時間がかかるわけでしょ。撮影時には全く手を抜かず、集中しっぱなしなんだから、少しボーッとする時間も必要でしょう。彼の演技が世子からミンギュ、そして、カン・ボクスと劇的に変化したのは、仕事とは違う時間を過ごせるようになったからと言うのもあると思うし。彼が見せたいと思う写真を見せてくれればいいのだと思うよ、うん。


Yoは、当ブログとTwitter-Cloudia-Yo(@cloudia_yo)Instagram-Cloudia-Yo(@cloudiayo817ysh)、ユ・スンホニムに関するものが3つ。1つに絞らず、あっちこっちやっております。
その他、仕事関係の話題中心でFacebook、道を歩いていて撮った花とかのInstagramも。
うん、本当に、それだけでも忙しい💦


あと15分で平成が終わってしまいます。。。


平成の最後に載せる画像、



d0289252_23531558.png


d0289252_23543271.png

ボクスの優しさがとっても好きだったシーンです。


ミンギュも、YouTubeの動画を見たら、やっぱり心が癒されて、






解説の素敵な動画を、貼っておきます。

もう23時59分なので、アップします!!

さよなら、平成!!





by Cloudia-Yo | 2019-04-30 23:59 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(4)

ユ・スンホ ファンミチケット♪+ボクスが帰ってきたOST♪到着   

2019年 04月 26日

アンニョンハセヨ!

暑くなったり、でも、やっぱり寒かったり。
皆様、お元気でお過ごしですか?

私、昨日、Twitterで、「ファンミのチケットが届いた」というコメントを発見して、「ん?うちは、まだじゃん…」。いつも、スンホ関連の郵便物などの届くのが、我が家は遅い。
1階のメールボックスにないし、玄関横の郵便受けに、不在連絡表もないし。「今日はなしか」と思ったら、夜8時ごろにピンポーン♪

はいはいはいはい、いますよ〜!!
もしかして、いらしたのかしら〜??

「佐川急便です〜」とのことで、あたふたと玄関に行ったら、「夜遅くにすみません」と宅配業者さん。いえいえ、遅くてもなんても構いませんよ〜。いらっしゃいませ〜。お、この大きさのお届けものは、チケットの可能性大!
ハンコを押しながら、覗き見すると、「堂島リバーフォーラム」の文字があったあ。

ということで、めでたく、我が家にも届いた、この子たち。


d0289252_04583715.jpeg


大阪在住のまいさんに「一緒に行きましょう」とお誘いしたので、2枚到着です。

座席は?
番号は最前列の番号でなく、でも、堂島リバーフォーラムのホールって、座席が可動式なので、並べ方によっては、最前列が何列になるか不明。とにかく、1番と2番なので、通路が横にあることは間違いなく、もしかしたら、ユ・スンホさん、座席の隣の通路を歩いてくださるかもしれない。
何にしても、あまり「やだあ、この席」とか思わないタイプの私、「うんうん、期待大」。でも、舞台が遠い場合も想定して、今回はオペラグラスもを買っておこうかな?


ファンミで販売されるグッズについても、お知らせがありましたね。


d0289252_08200019.png

詳細は、こちらから


やはり、事務所を変わったので(?)、ペンライト、出ましたね〜。
オリジナルノートって、罫線付きらしく、普通のノートなんでしょうか?(←ハードカバーって書いてあるけど)。
写真集の方は、Yoは2冊とも既に買ってしまいました😅


「Close to U」ファンミのお花企画の方は、お花屋さん担当のりぷるさんが頑張ってくれている状態でございます。
フィリピンファンクラブの方からも、ファンミまで10日を切って「とてもエキサイティング」などのメッセージをいただいております。私もドキドキです。



さて、火曜日には、大阪行きの新幹線のネット予約したのをわざわざ品川駅まで行って、発券。前回はよその駅まで行って発券した記憶がないのに、今回利用したスマートEXは、JR東日本の駅では発券できない、とか。なんでだあ?
が、当日は朝10時過ぎに乗らなければならないし、慌てていて発券できないとたいへんだし…。案の定、パスワードを忘れて、iPhoneで慌ててパスワード確認したり💦 結構時間がかかりました。やはり、事前に来ておいて正解の巻、でした。

帰りに新宿駅で降りて、ちょっとぷらっと。私好みのお洋服を売ってるお店があって、ファンミの文字が頭に浮かび、思わず購入してしまった。だけど、ブラックで、、、ブルーやピンクがお好みのスンホ氏なので、「ブラックの女」が目の前にいたら、どう思うかしら。。。(←握手会のことをあれこれ想像)。このお洋服、着てみたらロールカラーなので、ちょっと暑いけど…。
そして、また、昨日は新大久保で、バッグのディスカウントをしているお店発見。ファンミの時は、リュック型の方が便利だよな、と、思って、オレンジ色のリュック型のバッグを購入。ファンミ会場で、オレンジ色のリュックを背負ってるobasanがいたら、私かも、です。


水曜日は、近所のイタリアンレストランで、久々に娘とランチでした。


d0289252_05341164.jpg


d0289252_05341738.jpg


あまりオシャレをしていない娘。

「5月4日に大阪に行く」と行ったら、「何?韓国人に会いに行くの!?」と例の言い方。うん、そうだよ。「韓国人」と言われると、別の方のような気がしてしまう、、、ねえ、ユ・スンホニム💕

そう、スンホさまとの出会いは、おそらく、娘が見ていた「勉強の神」だったんですが(←以前に、TBSだったか、午後韓流ドラマをやってましたよね)、彼女は、最近はもっぱら日本のドラマ視聴。韓ドラは地上波ではあまりやってないですものね。


d0289252_05342035.jpg


本日の特別出演は、私のアンヨ。


帰宅してからは溜まっていた事務仕事を必死でやっつけて、やれやれ。よって、嬉しく夜明かししてしまった。。。


と、どうでもいい私ごとをつらつらと書いてしまいましたが、先日、これもTwitter?Instagram?とにかく情報をいただいて、即、注文したのが、こちら…。


d0289252_06353523.jpg


「복수 돌아왔다 ORIGINAL SOUND TRACK」💕


d0289252_06354434.jpg


美貌のカン・ボクスさまが微笑んでます〜💘


豪華41ページ(裏表紙はOSTのケースに貼り付いてる)の写真と歌詞のブックレット付き。3ページから33ページまでが「ボクスが帰ってきた」のお写真、ユ・スンホニムがいっぱいよ💕

amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、タワーレコードさんなど、ネットで買える模様。お値段は多少違いますが、送料込みのお値段になっている場合と、別になっている場合があるので、購入されたい方はご注意を。どこでお買い求めになるかは、お好みかなあ?

ボクスの音楽は、多彩な感じですね。「仮面の王イ・ソン」とか「ロボットじゃない」、「リメンバー」のOSTなど、色合いが似た曲が多かったけど、「ボクス」は個性の強い曲が多いイメージですね。メロディ・ラインがはっきりしてる感じ。


「ボクスが帰ってきた」の音楽、「Blue Sky」という曲が感覚的で、、、







ユ・スンホ主演ドラマにしては、珍しい雰囲気。「서교동의 밤(the Night of Seokyoー西橋洞の夜)」というアーティストの曲らしいですが、恋する高校生カン・ボクスには、これが似合ってた。


d0289252_08413907.png


この音楽が似合うような演技をしていた俳優ユ・スンホ、やはりまたまた、演技の幅が広がった感。
なんかね〜、ボクスの表情がね〜、あったかくてね〜。大人になったなあ、俳優ユ・スンホ💕
無理せず、自然に、素敵な演技を見せられる。
ということで、進化する俳優ユ・スンホ、ますます期待される今後です。


このドラマ、ユ・スンホニムとチョ・ボアさんとの呼吸もいい感じで、最近の彼のドラマの中では一番相性が良かったのではないかと思われます。もちろん他のドラマでも、ドラマの中の相性が良かったという作品、いっぱいありますが、「チョ・ボアさんが自分に似てる」とか彼も語っていて、無理なく合ったのではと思う次第。
チョ・ボアさんの演技もおもしろく、しっかり見せてくれて、ヒロインとして適格ですよ。

久々に「ボクスが帰ってきた」を振り返ってみたら、やっぱり日本語字幕放送で、早く見たくなりました。
「ボクスが帰ってきた」の日本での放送は、5月になったら出るのではないかと予想しておりますが。だって、ファンミで、ボクスの代理業の件が出るでしょ?


「ボクスがリベンジのため、高校に戻る」というのは、もう、ドラマの宣伝で知られていることだと思うので、高校に戻った部分のYouTube動画を、チョロッと載せておきます。








一方、LaLaTVで放送中の「ペク・ドンス」、放送予定を見たら、4月30日(火)に最終回になった後、再び、5月31日(金)から早朝に放送するみたい。LaLaTVさん、同じドラマを何回も何回も放送してくれます。はい、今度は早起きしなくては。。。


そして、4月30日に「ペク・ドンス」が終わったら、今度はKNTVで「リメンバー」が一挙放送❣️
5月1日〜5日まで。


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


グラビアも良いけれど、やっぱり彼のドラマ、良いですよね〜。


d0289252_08590582.png


ボクス、むくれた顔も魅力的💕


d0289252_09054523.png


私のおてての甲も今、このくらい血管が見えちゃってるんですけど、そんなでも、握手会、許していただけるかしら?ね?


d0289252_09170059.png


こんなお顔もできちゃう俳優ユ・スンホ✨
最近、インスタの更新もないみたいですが、ファンミ準備中?
どんな表情を見せてくれるか、とっても期待ですよ。楽しみ〜💕




更新を通知する




by Cloudia-Yo | 2019-04-26 10:43 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(4)

ユ・スンホニムのファンミまで、D-15♡+お花企画締切+好きなキャラ+'Yoo Seung Ho'   

2019年 04月 19日

アンニョンハセヨ〜♪
皆様、お元気でお過ごしですか?



d0289252_21204997.png


当ブログで度々ご案内させていただいた

Close to U
ユ・スンホさんのファンミに
お花を贈る企画
2019


4月15日(月)にお申し込み締め切り
させていただきました。



最終日にもお申し込みいただいて、嬉しゅうございました。
前回に引き続き、ご参加いただいた皆様、また、新たにこの企画にご参加いただいた皆様、最近、俳優ユ・スンホの魅力にハマられたばかりという皆様、お陰様で、今回もたくさんのユ・スンホ・ペンの皆様にご参加いただいて、本当に感謝でございますm(_ _)m

私、3月のイベントが終わったら、4月は事務仕事のラッシュに襲われ、お申し込みをいただいたのに、返信が遅れてしまったことがあり、申し訳ございませんでした。


お花企画の進行状況はと言えば、大阪・東京、それぞれお願いするお花屋さんも決まり、具体的にあれこれりぷるさんが勧めてくれている状況です。
Yoは何もしていない?? みたいだけど、そうでもないんです。皆様のお申し込みをexcelで表にしたり、会場の受け入れ状況を問い合わせしたり、何もしていないようで、けっこういろいろやっています💦
りぷるさんは、「Yoのお手伝いをする」みたいなことを言っていますが、どちらかと言うと「Yoがりぷるさんのお手伝い」的な感じ?そう、Yoはお手伝い、けっこう得意です。ハハ。

毎回のことですが、皆様からお預かりした大切な想いを、素敵なお花にできるよう、ドキドキになってまいりました。さきほどは、本当に心臓が「ドクンドクン」してました。




さて、2014年、2016年、2017年、そして、今回、りぷるさんとYoが一緒にこの企画を進めてまいりましたが、

2019年、今回は、令和ですね!


令和元年 最初の週に
素敵なお花をプレゼント♪
すご〜く めでた〜い♪



いつもこの企画に参加してTwitterでアップしたり、応援の言葉をかけてくれる、とっても心強い味方の方々もいてくださいます。感謝です。2人だけではやっぱり寂しくて、仲間がいることは心強い。応援団の皆様、いつもいつもありがとうございます。

が、が、が、その方々の中で何人もの方が、今回ゴールデンウィークの予定にぶつかって、ファンミ不参加とのこと。ユ・スンホニムが日本に来るのに、その時、逆に韓国に研修旅行に行ってしまうなんていう方もいて。
ゴールデンウィークに開催するなら、もう少し早めに告知していただいたらありがたかった…。


というわけで、「ゴールデンウィークの予定がファンミの日とちょっと外れたから、行こうと思えば行けるじゃない」という方、チケットはまだ購入できます!!



▶︎ ファンミのチケットは・・・



d0289252_10010666.png


チケットの売れ行き、、、

ローソンチケットの大阪会場のみ、△になっていました。
大阪の方が熱いのかな!?
東京はいつもイベントの洪水だからなあ。

と言うことで、4月18日現在、ファンミのチケット、購入可能です。

ゴールデンウィークの予定がはっきりしてみたら「やっぱり行けそう」と思われる方、ぜひぜひ申し込んでくださいませ。

A.R.Aさんとローソンチケットさんは、1人4枚までとなっているのに、チケットぴあは12枚まで購入可能???
ホントかな?


それぞれの販売のサイトには、下に貼ったリンクから行けます。
ファンミの内容については、A.R.Aさんのサイトの方に細かく書かれています。

A.R.Aさんはチケットを押さえるのは先着ですが、席は抽選。




 






初めてファンミに参加される方・・・


会場の入り口付近で、おそらく、DVDや写真集などの販売があり、開演までの時間、あるいはファンミの終了後に、購入可能だろうと思います。
ファンミ当日の生写真もおそらく3枚組で販売されると思います。これは予約して、後日郵送になるはず。


豊洲PITは、入場チケット代の他に、「ドリンク代別途必要」となっていますが、おそらく入場時に入り口でチケットを切ってもらう時に500円を支払って、コインを受け取り、それが飲み物の引き換えに使える形になっていると思います。コインを受け取ったら、ロビーのドリンクコーナーで引き換えを。(アルコールはないですよ!)←あるみたいです。ごめんなさい。

そうそう、前回、このチケットの半券をYoは切ってもらい損なって、半券であれこれ抽選があったりするという事実に、終了後、気づいた。
なので、チケットの半券は、きちんと切ってもらってください。←切ってもらわないのは、ごくごく稀なケースですけどね。


ファンミの本編終了後に握手会がありますが、握手会の順番は、座席の前の方から並ぶようになるか後ろの方が先になるか、とにかく列ごとに立って、順に握手していただくわけですが、一瞬なので、話したいことがある場合などは、準備しておいた方が良いかも。
Yoはいつもアタフタして、「あああああ、、、」と言いたいことも忘れてしまう感じで、今年こそしっかり準備したいと思います。


うーん、お手手が最近ガサガサなので、少しマッサージして、指の体操でもして、血行を良くして、握手していただくのに申し訳なくないようにしておかなくては?そうそう、お顔のお手入れも!


ユ・スンホニムって、ドラマの撮影の時は、しっかりファウンデーションも塗っていると思うけれど、ふだんはサンクリームも塗らないとか。「そんなあ!? UVケアは必要じゃない??」って思ったりしたんだけど、最近見た、確かメイクのスタッフさんのコメントだったと思うんですが、ユ・スンホの肌がめちゃくちゃ美しいって出ていました。サンクリームも塗らないほど、お肌に余計な刺激物を塗りたくらないのが、美肌の秘訣かなあと思ったり。
実は、Yoも最近「ふだんはお化粧なし(=地塗りなし)」を実行していて、めでたく地肌の復活ができたら、また、ご報告いたします。現時点では、ただの「化粧もしてないobasan」ですけどね。もちろん、ファンミの日には、バッチリメイクをしていくつもりでございますけど。


今回は、握手会で、じっくりじっくり、彼のお顔を、彼のお目目を、見つめるよう、焦らず、頑張ります。
そう、いつも舞い上がっていて、目の焦点が合ってなくて、どこを見ているのか分からないまま、握手していただいていて。

とにかく、美しくて、本当に爽やかで、しかも演技に関しては、本当に実力派、うん、演技の天才、そんな彼に直に会えるファンミです。他の国の方々が羨ましがって、「うちの国にも来て欲しい」と願っている、そんなファンミを日本でやっていただけるので、お時間のある方はぜひぜひご参加を。



好きな役は誰??


さてさて、お花企画にご参加いただいた皆様に「今までスンホさんが演じた役で好きな役はどれですか?(2つまで)
」と言うアンケートをお願いしたのですが、私はどうかと言うと、うーん、うーん、うーん、選べない💦
あれも好き、これも好き、こっちも捨てられない、で。
2つだけを選べないし、お花企画をやらせていただいている側なので、アンケートは免除かと思ったら、りぷるさんから「誰にします〜?」と請求されて…、うーん、やっぱり私も選ぶのかい、コマッタ〜。


好きっていろいろな意味があって、この人のこのキャラクターが魅力的って言うのと、このドラマの彼の演技が素晴らしい、凄いって言うのと、演技とドラマの両方をひっくるめて好きって言うのと。そのどれを取るかで違ってきますよね。

アンケートに答えてくださった皆様、やはり、「これを見た時にハマった」って言う理由が多かったかと思います。
そうなんですよね〜。私の衝撃の出会いは「ヨ・ウン」なんですよ。ここから始まったんだけれど、その後、「おばあちゃんの家」のサンウと「会いたい」のハリーに出会ったのが、このブログを始めたきっかけで。今でも、「『会いたい』のハリーを演じた彼なので、何があって応援し続けなくては」って思っていて。
うーん、うーん、うーん。

それから、特に除隊後のドラマは、「リメンバー」のソ・ジヌ、「仮面の王イ・ソン」の世子イ・ソン、「ロボットじゃない」のキム・ミンギュ、そして、「ボクスが帰ってきた」のカン・ボクスなどなど、どのキャラも完璧な役作りで捨てがたく、映画「朝鮮魔術師」のファニ、「キム・ソンダル」のキム・イノン(キム・ソンダル)も素敵だけど(「想像ネコ」のヒョン・ジョンヒョンも可愛かった…)、最新作のカン・ボクス、見ている方が少ないと思うので、この最新作を捨てるわけにはいかないだろう。

と言うことで、ハリー様とカン・ボクス様にさせていただこうと思います。



d0289252_22083669.png


ハリーは「可哀想過ぎて見る気になれない」と言う人も多々いて、ちょっと物語の展開に、イラつく部分が多々あるんですが、終盤に近づくに連れての彼の演技が凄過ぎて、もう目が離せなかったので。韓国的に言えば主役、日本的に言えば準主役なんですが、悪を演じるユ・スンホ、うん、凄かった。


d0289252_22501842.png



d0289252_22504879.png



ハリーが雪の道を杖ついて歩くシーンが好きでね〜。ここが泣けて泣けて😭😭😭

最近、あれこれ韓国ドラマを見ていて、主役とか脇役とか役の重さに関わらず、泣かせてくれるシーンと、哀しい場面なのに泣けないシーンとあって、やっぱり、その俳優さんの本気度で違うのかなあと思ったり。
いや、皆、本気なのだと思うけれど、自分の感情に視聴者を引き込めるかどうかの違いかなあ。
とにかく、俳優Yoo Seung Hoは、視聴者を同じ心境にさせてしまう天才だと思う。

うふふ、今、英語でお名前書いてしまいましたが、ここのところ、何回も書いたんですよ、英語のYoo Seung Hoを。その件については後ほど。



d0289252_23082468.jpg



最終回の倉庫のシーン、「なんでそれ?」って言われそうだけど、あれはやっぱり凄かったのよね〜。いっぱい腹立ったけど、あれは並みの演技でなかった。ハリーの痛みがこちらまで伝染しそう。身体がモゾモゾしちゃう。


お花企画をもう4年半も一緒にやっているりぷるさんと私、相も変わらず、「ユ・スンホ、命」で一途なんですが、ちょっと違うところもあって。りぷるさんは彼の笑顔がすごーく好きで(でも、ヨ・ウンはそんなに笑わない? ヨ・ウンは別格か〜)、Yoは、彼が「心の痛む人の方が演じたくなる」とか言っていたとおり、心の痛む部分を演じている彼を見るのが好きなんですよね。一緒に胸がズキンズキン。「切な〜い」って思って喜ぶ、はあ?


ところがです、最近は彼の笑顔も好きになってしまったんですね。
このページの1番上にあげた画像は「ボクスが帰ってきた」ですが、


ネタバレなしですよ〜!!
ほぼ・・・


だから、読んでね。


カン・ボクスは、人間の魅力がフワーッと画面からも伝わってくる感じで、俳優ユ・スンホが人として成長した、その深まりが演技にも出ていて、高校生のカン・ボクスの純で世の荒波を知らない無垢で可愛い感じと、大人カン・ボクスの成長ぶりが、私は好きでしたね〜♡



d0289252_23161007.png


d0289252_23161841.png


d0289252_23162246.png


d0289252_23163500.png


ユ・スンホニム、カン・ベコの時もそうだったと思うけど、このジャージを上までチャック閉めて切るのが似合いますね〜💕
これ、大好きですわ〜💘

美貌が凄くて、可愛い。
何も考えずに生きていられる、幸せな高校生学のカン・ボクス、成人してからの男っぽくて身体中から「魅力」を発散してる感じ。 魅力です。
生まれにはさほどのドラマがない(←例えば、出生の秘密のような)のに、現在生きている彼がおもしろい。



人物設定は、「俺は殺手(サルス)だ。おまえを斬れる」なんて心にないことを言ってしまう、ヨ・ウンが、本当に可哀想なキャラで、あまりにもユ・スンホ向きだったと思うんだけど。



d0289252_23440471.png


d0289252_23480584.jpeg


d0289252_23520716.jpg


そうそう、やっぱりヨ・ウンはめちゃ素敵なんだけど、ヨ・ウン票はりぷるさんと皆様にお任せしますわ。

Yoの回答は、「ハリーとカン・ボクス」にさせていただきました!
全体のバランスを考えると、これは、良い回答ではないかと思いますが?


と言うことで、皆様、「ボクスが帰ってきた」の日本放送、楽しみに待ちましょう。
コメディ・タッチの部分も肩ヒジ張らずに演技できる、そんな俳優ユ・スンホが見られます。
いつも思うけれど、演じている彼は、生の彼より多分大人っぽいのよね。



そうそう、最近、ユ・スンホニムが兵役に就いていた時、「特級戦士」だったとか言う韓国のネットニュースが出ていました。他に東方神起のユノさんとかイム・シワンさんとかもそうだったと言う話ですが。

入隊中は成績優秀だったそうで、入隊中のサイン会があった時に特級戦士であることが判明したとか。それぞれの隊に「特級戦士」のワッペンがあるらしい。
ファンカフェTTUにも以前、出ていました。



d0289252_00365294.jpg


兵役に就いている時には、助教をしていて射撃を教えていたとかいうことですが、集中力が凄い彼なので、なるほど、ですよね。

特級戦士は、次のようなことをクリアして、その他にも精神面でのテストもあるとか。
 2分以内に「腕立て伏せ」72回以上
 2分以内に 「腹筋」82回以上
 1.5kmの「行軍」(装備をつけてランニング)を5分48秒以内に走破
「射撃」90%以上命中
ですって。

上記、ユノ・ペンの方が調べていらっしゃいました。

撮影時の集中力も凄くて、手抜きということを知らない彼なので、やるとなればマスターするまでやっちゃうんでしょうね。
「ロボットじゃない」冒頭の、ミンギュが洋服脱いで黒いランニング1枚になるシーンの僧帽筋の凄さにもびっくりしました。


d0289252_11211734.jpg


「太王四神記」の時にヨン様に遭遇したけれど、乗馬の練習をしていたので、言葉を交わさずに終わったとか。その頑張りのお陰で、「ペク・ドンス」でも「仮面の王イ・ソン」でも、彼ばかりがたくさん乗馬シーンありでしたよね。



「仮面の王イ・ソン」

d0289252_11130134.jpg

d0289252_11133183.jpg


LaLaTVのヨウンが馬に乗って去るシーン。


d0289252_08344418.jpg


あらら、話が行ったり来たりで😅
再びヨ・ウン。


d0289252_08344127.jpg


この時の髪型、ロン毛だったヨ・ウンなのに、髪は何処へ行った?
カツラの準備を間違えたのかしら?
それとも結んでた??



d0289252_08343745.jpg


この角度のヨ・ウンはアートです💘
ほんと、彫刻のような美貌✨
そして、時々、すごーく魅力的な深い眼差し。
そう,ここにいるのに、想いが別のところにあるような…。行動と自分の想いが違っている、その魅力かな。

俳優ユ・スンホの号泣にも泣かされるけれど、ヨ・ウンの「男は黙って」「心で泣く」的な部分が、日本人好みなのかも。「黙っていて、心で泣いている」的なヨ・ウンが。

相変わらず、LaLaTVの画面撮影で、画質が綺麗に撮れないのに、この撮り方が気に入ってしまっているYoで😅 ちょっと大雑把な画質が絵画っぽくて良くない?

彼のお顔って、顎の形が綺麗なので、すっとしていて美しいんだけれど、正面から見ると意外に丸い感じに近く見えたりするのよね。




さて、話は変わり、Yoが 英語の「Yoo Seung Ho」をいっぱい書いた件・・・


韓国ドラマを見て韓国語に夢中で、すっかりものの考え方が粘着語(膠着語ー★基本語順がSOV型であることが多い)だったんだけど、突然、英語を使ってメッセージのやり取りをすることに。

膠着語に分類される言語は、ある単語接頭辞接尾辞のような形態素を付着させることで、その単語のの中での文法関係を示す特徴を持つ。

膠着語に分類される言語は、トルコ語ウイグル語ウズベク語カザフ語等のテュルク諸語モンゴル諸語満州語等のツングース諸語日本語朝鮮語や、フィンランド語ハンガリー語等のウラル語族タミル語等のドラヴィダ語族チベット・ビルマ語派エラム語シュメール語ハッティ語フルリ語ウラルトゥ語等の古代語、人工言語エスペラントなどである。

エスキモー・アリュート語族マヤ語族なども膠着語的だが、膠着の長さが極端(文全体が膠着する)なので、抱合語(正確には複統合的言語)とすることが多い。



あ、フィンランドもでしたね。彼がグラビア撮影に行って、気に入ったらしきフィンランド!

     ↘︎

d0289252_10251454.jpg


私、学生の時に学んだまま、全くほったらかしですっかり忘れていた英語で、フィリピンのファンクラブの方とあれこれメッセージのやり取りをしたんですね。

韓国の「ボクスが帰ってきた」製作発表会に米花輪を贈る件で、Twitterで知り合ったフィリピンのファンクラブの方に質問されたのが始まり。私は日本からの米花輪について、めるさんの企画に参加させていただいたのですが、フィリピンファンクラブの方から、自分達も参加したいとのことで。めるさんにいただいた米花輪情報を彼女達に伝えて、最終的にめでたく、フィリピンファンクラブからの米花輪は日本ファンからの米花輪の隣に並びました。



d0289252_10290529.jpg


これは、SBSの「ボクスが帰ってきた」の公式ホームページのPDノートに載せられた、製作発表会に贈られた米花輪の写真です(元の画像はこちら)。一番下の右側の写真、日本からの米花輪の隣に、フィリピンの旗の画像のあるフィリピンファンクラブからの米花輪。
この画像を見ても、彼のファンは多国籍。


ユ・スンホニムにとって、何が良いかと考えれば、いろいろな国のファンが皆、彼のドラマや映画を楽しんで、応援していることが良いと思う。というわけで、今回、フィリピンのファンクラブ「YOO SEUNG HO PILIPINAS Fan Club」の方も「Close to U」の大阪の花に参加してくださることになりました。
その他にもいろいろあちらのお手伝いをし、その結果、あちら側で連絡を担当してくれていた彼女Lさん(イニシャルです)、私とりぷるさんのことを「big sister(お姉さん)」と呼んでくれることになりました。彼女、「YSHを弟のように、ずっと見つめていって応援したい」って(←そう言われたのだと思う)。
彼女もユ・スンホニムより年上、彼の魅力にハマったヌナでした。日本のファンは、彼女より更に年上の人が多いけれど。


私、子どもの頃、極度の人見知りで、電車に乗った時でも自分の周りは全て敵みたいに思う、ちょっとひねた子でしたが、今は、仕事柄、人の力を借りなければ何もできないと思うし、人は一人では生きられないし、皆で助け合っていけたらいいなと思っています。

俳優ユ・スンホを愛する皆が国の違いを超えて、応援していけたら良いと思います。
彼自身も、韓国のみならず、海外の子ども達に愛情を注ぐ優しさを持っているので、ファンも同じように…。


とにかく、各国のファンの羨望の的、俳優ユ・スンホのファンミーティング、日本で開催されます。
ご都合のつく方は、ファンミ会場でお会いしましょう!!

参加できない皆様には、頑張って、ファンミの内容をお知らせしたいと思います。
最近日本でも俳優ユ・スンホのニュースを取り上げるネットニュースなどあるので、あちこち取材が入るかとも思いますが…。



本日のラストは、今日の放送で撮った、LaLaTVの「ペク・ドンス #22」のヨ・ウンで。




d0289252_10025048.jpg



「誰か」?
なんだっけ?
すぐ忘れる。。。


とにかく、皆様、今日も良い1日をお過ごしくださいね♡
急いでいて走る場合は慎重に、転ばないように気をつけてくださいね!






by Cloudia-Yo | 2019-04-19 11:28 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(22)

本日、申し込み締め切り日です。'Close to U'ユ・スンホさんのファンミにお花を送る企画   

2019年 04月 15日

アンニョンハセヨ〜!!

昨日は、家族のイベントで、ふだんあまり行くことがない銀座に行ってまいりました。
9時に家を出るとナムピョンが言うので、8時まで仕事関係の連絡メールやお花企画関連の作業をした後で、お出かけの支度をスタート。
それでも、家を出るのが9時10分くらいになって、「もう予定の時間を遅れるのには慣れたけど…」とナムピョンは、ちょっと怒りで顔が赤くなっていました。それでも、以前よりは、計画的に準備するようになった、と、Yoは思っておりますが。
その後、家族の紹介で、ナムピョンは私のことを「美人妻です」と言っていました。ウケを狙った?やめてくれ。。。


と、そのように相変わらず、すったもんだの日々が続いておりますが、


4月15日(月)
お申し込みは 本日 まで


Close to U
ユ・スンホさんのファンミに
お花を贈る企画



ユ・スンホさんのゴールデンウィークに開催されるファンミーティングに、ファンからの想いを込めて、お花を贈りましょう!

参加申し込みの詳細は、こちらのページに♪

    ↘︎





ユ・スンホさんのドラマや映画を見て、彼に魅せられたと言う方々、ご一緒にその想いをお花に込めて贈りましょう!

今回、1人でファンミにご参加になる方、また、参加できない方からも、お申し込みいただいています。リピーターの方、また、新たにユ・スンホファンになったと言う方もいらして、今回もたくさんの皆様にご賛同いただき、感謝しております。ありがとうございます!!

何人もの思いのこもったスタンド花があると、会場が華やかで明るくなるだけでなく、優しい空気が流れます。
毎回、日本に来てちょっと緊張気味のユ・スンホさん。この会場の花を見て、励まされているようです。
皆様の彼を応援したいという気持ちが当日のお花に現れます!



皆様の熱い想いを
会場で咲かせましょう!!


お申し込みは本日までなので、お気持ちのある方は、上の画像入りリンクから申し込み詳細を載せたページに飛んでくださいませ!

この企画をしていて、ご参加の皆様とメールでお話ができるのも、楽しいことです。
同じように、彼を応援したいと言う気持ちを抱いていても、この企画がなければ、言葉を交わすこともほとんどないので。ユ・スンホさんへの同じ想いを抱く皆様がいることが分かって、嬉しいです。

「ひまわり畑より」ブログのりぷるさんが、お花屋さんの選択と交渉を担当してくれていますが、今回も良い花屋さんを探してくれました。素敵なお花をプレゼントできそうな気配。


お申し込みをお待ちしております!!





さて、本日もLaLaTVで、「ペク・ドンス」を視聴。


d0289252_10554573.jpg


いよいよ黒くなったヨ・ウンです。


d0289252_10572841.jpg

d0289252_10581342.jpg


男っぽいんだわ〜💕



d0289252_10594655.jpg



ユ・スンホと言う俳優さん、可愛いのにすごーく男っぽい中身を持っていて、うーんと可愛く、うーんと男っぽく、野性的な面も併せ持っているところが魅力かなあ。

ヨ・ウンの時にも十分はっきりした目鼻立ちの麗しい俳優ユ・スンホですが、今は更にお顔の凹凸が深まった??
ただ、ヨ・ウンの時って、演技が完璧に整っていないので、それも魅力なのかもしれません。ヨ・ウンって、なんかドキドキさせるのよね〜💘
そのドキドキ感は、「会いたい」のハリーにもあったかも。


下手をすると、大人の俳優さんの整い過ぎた演技はおもしろみがなくなったりしますが、俳優ユ・スンホは、大人になっても演技の集中力が並外れているので、胸に迫る演技をしてくれます。そんな風に育ってくれて、本当に良かった。。。← 最近、若いふりを止めて、見守り路線になったYo。。。?



d0289252_11174320.jpg


d0289252_11161360.jpg

d0289252_11185585.png

d0289252_11195461.png


やっぱり、一段と美貌🌟


赤いスーツの彼は、結婚式で、花嫁をかっさらうカン・ボクスですが、ファンミでは、この代理業について、ファンの皆さんに「どんなお願いをしたいか?」とかお尋ねが出ているみたいですね。

正直、Yoは誰かにやってと頼むのが苦手で、「自分でやっちゃうわ」タイプの人間なので、代理をお願いしたいことが見当たらず、ひたすらユ・スンホニムには演技に邁進していただきたい、それだけで思いつかない…^^;
でも、きっと素敵な生ユ・スンホニムが見られるでしょう。堪能したいです。


と言うわけで、今日はこれからバイトなので、その前に、ちょっと荒っぽく、最後のファンミ花企画のお知らせをアップしてしまおうと思っているYoであります。


最後に、一番上に書いたイベント関連の画像を。



d0289252_11240234.jpg


赤と白の花、と言ったら、りぷるさんが、この画像を出してくれました。



d0289252_11274222.jpg

d0289252_11274587.jpg

ホワイトシャツで、赤い花びらの浮かぶバスタブ。
悩ましい表情、満19歳のユ・スンホニム。

うーん、赤と白も心がざわめくな。。


はい、イベントはこんな・・・



d0289252_11252288.png



では、皆様、良い1日を〜♡




by Cloudia-Yo | 2019-04-15 11:35 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(2)

ユ・スンホFANMEETING2019挨拶動画を渋谷のビジョンで見た!+ユ・スンホ ドラマ放送予定+ヨ・ウン♡   

2019年 04月 11日

アンニョンハセヨ!



d0289252_02442038.png


昨日、寒さが戻って、冬物はもうしまって良いという予報だったのに、寒くなった。皆様、お変わりないですか?
私、久々に集めの上着を着て出かけなければならなくなった昨日の、その1日前、渋谷に行ってまいりました。
これを見に…です!!



d0289252_00451703.jpg


大型街頭ビジョンで、ユ・スンホニムのファンミーティングのPR動画が流れるとのこと。
これをやったら、抽選でプレゼントがいただけるというイベントです。

ユ・スンホ JAPAN OFFICIAL twitter はこちらから

内容は、以下のものですが、Twitterをコピーしたら、、、こんなになった。


" FAN MEETING 2019"を盛り上げよう✨PR動画拡散イベント💜
期間:2019年4月8日~14日
条件:①ユ・スンホ日本公式Twitterをフォロー
②PR動画の写真又は動画と共に でツイート!

ツイートしてくださった方の中から抽選で未公開写真をプレゼントいたします💞

期間:2019年4月8日~14日
条件:①ユ・スンホ日本公式Twitterをフォロー
②PR動画の写真又は動画と共に でツイート!


何故か、絵文字だけがバカでかい💦
どうして、こんなことになるのでしょうか?

とにかく、とにかく、公式ファンクラブのTwitterをフォローして、街頭ビジョンのPR動画を撮って#YSペンミPR とタグをつけてツイートしたら、抽選でプレゼントをいただけるとのことで。Twitterでの宣伝に協力してというイベントでございます。

行く前に、渋谷か池袋、どちらにしようかなあと思ったけれど、もし、渋谷で巧く撮れなかったら、改めて池袋に行くことも可能なので、時間のある火曜日に、ビジョンの数が多い渋谷に行って、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる方式でいこうと。
プレゼントが当たるかもというのもあるけれど、街頭ビジョンに登場するユ・スンホニム、ユ・スンホの熱狂的ファンを自認する私が、この目で見なければ申し訳ない、と思い、久々に渋谷のハチ公側に降りたわけです。


渋谷の改札口を出て、ハチ公前に出たら、まずスクランブル交差点の向こうの三千里薬局さんの上にglicoビジョンがあるのを発見。


d0289252_01413273.png

まず思ったこと、ビジョンの手前の「手前の道路標識が邪魔だ💦」。
それを避けようとすると、横断歩道の手前のど真ん中で、30分くらい立ちんぼして、ユ・スンホニムの登場を待つって言うことで。私、通行する方々にとって、とっても邪魔ものじゃなあい?

ハチ公前って、本当に人が集まるのに良い広場があって、外国からの観光客もいっぱい。


d0289252_01323027.jpg

スクランブル交差点を渡った場所から見たハチ公前広場



横断歩道の手前のところにも人がいっぱい溜まっていて、外国人観光客が、あちこちにカメラやスマホを向けて写真を撮りまくっていて、ごった返している感じ。韓国客の方々、人種も様々。東南アジアにアメリカ系?
この場所で撮るのはちょっと不利だと思い、綾瀬はるかちゃんの広告動画が流れるのを目にしながら、他のビジョンを探しに。


上のビジョンのある場所を載せた地図にもあるように、西武デパートのA館とB館の間に、たくさんのビジョンがあるようで、そちらに行ってみることにいたしましたが、こちらは裏道の間。まずは、センタービルビジョンというのを発見。
動画が流れてるけど、いつになったらお目にかかれるのかしら、ユ・スンホニム。

数日前に、久々に新宿の伊勢丹に行ったのですが、あちらはちょっとセレブな雰囲気で、渋谷は、女子高生が多くて、ちょっとムードがお安い雰囲気。ずーっと昔、学生時代は渋谷近辺を随分うろついたけど、最近の渋谷はあまり知らないんだな。
センタービルビジョンの前、誰もいないし、こんなところでIPhone出して、ずっと待ってる私は何?最近、老けてるしなあ。周りの人の目線になって私を見て「変なobasa〜n」と思って見ちゃったりするのを想像する。
誰か撮りに来ないのかしら?誰かいれば、私の「変な人度」も少し軽くなるのに。

さて、1時間の動画で2回出てくるということらしく、つまり、約30分待てば、1回はスンホニムに会える?15分待ったら、出てきてくれてもいいはずなのに、やっぱり30分。時々阿佐ヶ谷駅前行きの赤い大きなバスが(←普通のバスですが)目の前を通り過ぎて、30分待って、スンホニムの姿がバスに隠されたら叶わんと思ったり。

で、やっと、現れた。瞬間、iPhoneを掲げて、ビデオスタート。が、最初の1秒くらいは撮れなかったです。


★センタービルビジョン





渋谷の街頭、あちこちからいろいろな音がスピーカーで流れていて、ウルサイ。しかも


「!!?」


動画に「シマシマ」が入ってるう。
これは、私のせい? いや、私のせいではないよね。iPhoneとビジョンの波長のせいかしら?

そこで、少し先のアドアーズビジョンに移動。試し撮りしたら、こちらの動画には「シマ」はない。が、あちこちからいろいろな音が聞こえてくるのは一緒。
センタービルとほぼ同じ動画が流れているようで、今度は予測できるから、30分後だと思って待ちましょう。
あと数分かなという時に、阿佐ヶ谷駅前行きのバスが渋谷駅の方から向こうからやってきた。なんかモタモタ走ってる。早く通り過ぎてヨォ〜!

どうにか、ユ・スンホニムの登場前に、バスさんは右から左に通り過ぎ。

出た!スンホニム!


★アドアーズビジョン






こちらはシマシマ抜きの動画が撮れて、雑音もセンタービルビジョンより少なくて、これで合格といたしましょう。
大分、冷えてきたし。ここで4時半過ぎ。
さあ、帰ろうと思ったけれど、ハチ公前を通って、あと20分くらい待てば、glicoビジョンでももう1回見れるんだから、待とうかな。

先ほどは、ハチ公前広場の横断歩道の手前の真ん中で立って待つのが邪魔者だと思ったけれど、1時間経ったら、ちょっと度胸が座って、そうだ、街灯のところに張り付いていればいいじゃん、と、上のハチ公前広場の写真にある街灯のところに張り付いて、リュック型のバッグも胸の側にして、周りの観光客と積極したりしながら。予想では17時12分くらいかな、ユ・スンホニムのご登場です。



★ハチ公前、三千里薬局のglicoビジョン






このglicoビジョンは、裏道のビジョンと違って、綾瀬はるかちゃんの動画が何度も出てきて、なんとなく広告の内容が裏道よりお高そうな感じ。
よそより華々しい。
お日様のいる方向により、画面が陰になったりして、撮影には難しそうだと思ったけれど、撮ってみたら、意外にきちんと写っていました。
加えて、やはり「渋谷と言えばここ」のハチ公前広場から見えるビジョンに、我らが愛する俳優ユ・スンホを見れたのは、灌漑深いものがありました。
待ってヨカッタ、3度目の30分。

それにしても、このハチ公前、広場の向かいのビルに5つのビジョンが同時に広告動画を流している。渋谷は、賑やかを通り越して、ウルチャイ街だ。←渋谷大好きな方々、ごめんなさい。
はい、1つのビジョンを撮ろうとすると、ウルチャイってことですけど。

今になって、もっと街の様子を撮っておけば良かったと思う私。

池袋や大阪は、もう少し静かなところにあるのかしら?
土曜日に池袋経由で仕事に行くので、池袋も行ってみようかな。



さて、下の画像は、日本公式ファンクラブで公開した、ファンミーティング開催のご挨拶の動画のものです。



d0289252_02385816.png

d0289252_02393388.png

d0289252_02415518.png

d0289252_02404095.png

d0289252_02405492.png

d0289252_02423753.png

d0289252_02430419.png

d0289252_02433522.png

d0289252_02440627.png


そうなのよね。この動画では「日本語がなかった」とチングが言っていましたが、街頭ビジョンでは、しっかり日本語でご挨拶。同じジージャンにホワイトTシャツをお召しだから、多分、同じ日に撮ったんですよね。「日本語を語るユ・スンホ」は、街頭ビジョンPR動画のためにとっておいたと思われます。「なるほど」の戦略。


韓国語のご挨拶の方の動画は前にも貼ったけれど、再度貼っておきますね。









街頭ビジョンで見た動画、TwitterやInstagramで見る画像より、やっぱりフワーッとしたユ・スンホの姿が現れていて、魅了的です。
生のユ・スンホニムは、動画で見るより更に魅力的です。


☆ファンミーティング、申し込み受付中☆


d0289252_03055723.png




そして、

Close to U ファンミお花企画
申込受付中

です。

ユ・スンホさんのファンミーティング、大阪会場・東京会場に、ファンからの愛をこめてスタンド花を贈る企画です。



d0289252_03101733.jpg


詳細とお申し込みについては、こちらのページに。

    ↘︎





りぷるさんと一緒に進めています。
りぷるさんのブログでは、こちら。

   ↘︎







「忍ぶ恋」も素敵だけれど、ファンミーティング開催をお祝いする気持ち、「素敵」「頑張って」「日本に来てくれてありがとう」、そんな気持ちは黙っていては伝わりません。声に出して、形に出してこそ、真摯に頑張って俳優の道を進む彼にとって大きな励ましになるはず。
1人ではできないことも、集まれば大きな力になります。何人ものファンの気持ちが集まって1つの花を咲かせることが、会場の雰囲気を温かくしてくれるでしょうう。

お花が前回よりあまりにもささやかになっていたりすると、ユ・スンホニムが「ファンが減った??」って心配してしまうかもしれないので、大輪の花を贈りましょう!


申し込みは4月15日(月)まで


ご参加、お待ちしております!



お陰様で、「Close to U」のこの企画、今回も多くの方にご参加いただいて、感謝しております!
ありがとうございます!

当方、3月のイベントの忙しさの後、少々疲労で目が霞んだりして、4月はあれこれ事務作業をこなさなくてはならない時期で、お申し込みの返信メールが遅くなってしまった方がいて、申し訳ありません。

このお花企画をしていて、楽しいのは、皆さんと一緒に俳優ユ・スンホを応援できるということ。それと共に、参加の方とメールのやり取りをできる楽しさもあります。「ブログを読んでいます」と書いていただいたりすると、とても嬉しくて。また、皆さんのスンホニムに対する思いを伺ったりすると、自分の考えも広がるようで、とてもありがたいです。


東京・大阪共に、お願いするお花屋さんも決めたとりぷるさんから。


今回、ファンミの東京会場にフィリピンのファンクラブの方も花を贈りたいと言われています。
久々に開かれるファンミーティングは日本開催で、海外ファンも注目する日本ファンミ。所属事務所も変わって、これから彼も海外に出ることも多くなるかも、ですね〜。

ベトナム旅行から帰って、どんなお姿を見せてくれるかしら?





▶︎ リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の一挙放送


さて、ゴールデンウィークにあれこれ一挙放送があるようですが、KNTVでは「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の一挙放送があるそうです。



d0289252_03451418.png

記憶を失くしても、愛は決して忘れない

5月1~5日(水~日)正午~後4:15 ※4話連続放送


d0289252_10294167.jpg


美貌の最年少弁護士ソ・ジヌにまた会えます💕




▶︎「ペク・ドンス」LaLaTV放送中


さて、現在、KNTVで放送中の「ペク・ドンス」、いよいよヨ・ウンは、清の暗殺集団フクサチョロンに戻る。葛藤する切ないヨ・ウンにドキドキする、大好きなシーンが多々の第15回。

ユ・スンホニム演じるヨ・ウンが、裏切り者として、友であったペク・ドンスの元を去り、フクサチョロンの重要人物として、フクサチョロンの頭目である「天(チョン)」「地(チ)」につぐ「人(イン)の地位に就く。北伐の計の地図を背中に彫られたジソンを清に連れて行く役目の途中で、ジソンを助けるために駆けつけたドンスと剣を交えることに。



d0289252_04455129.jpg

d0289252_04482446.jpg

d0289252_04482711.jpg

d0289252_04482935.jpg

この不遜な笑み、俳優ユ・スンホの得意技☆



d0289252_05000865.jpg

d0289252_05001184.jpg

見返りヨ・ウンのお背中も素敵☆


d0289252_05121414.jpg

d0289252_04484108.jpg

d0289252_04484478.jpg

d0289252_04484655.jpg

d0289252_04484993.jpg

d0289252_04593205.jpg


ヨ・ウンの画像は、テレビ画面のiPhone撮影なので、画像がザラザラですが、それでもウンは魅力的✨

この渡し場でのシーンは、「ペク・ドンス」の中でも、かなり有名なシーンで、ヨ・ウンの魅力満載。
「俺は殺手(サルス)だ」と、ドンスに言うヨ・ウン。この言葉に胸が痛くなる。そして、「おまえも斬れる」と。斬れないくせに〜?
かつての友、同じ釜もメシを食べて、苦労を共にしたドンスと決別して、フクサチョロンの天(チョン)の元で刺客として生きる?


今回、久々に見て思ったのは、高視聴率だったという、このドラマ、なるほど。脚本が、ヨ・ウンに胸がズキンとなる言葉をたくさん言わせるもので、さすが。

このシーンの後も胸の痛くなる言葉がいっぱいで、それをまた、俳優ユ・スンホは、心の中の想いを隠して短く吐く。切な〜い。
が、LaLaTVさんのエピソードには、このシーンのことが全然書いてないの。ザンネン。あんなに大騒ぎしていた「北伐の計」を焼き払ったことも。世子のふりがな(せいし)になってるし。「天」が「チョン」なら、「世子」は「セジャ」かと思いますが。内容もちょっとよく分からん。でも、素敵なヨ・ウンを放送してくれて、感謝です。LaLaTVさん、頑張ってね。


さて、ファンミにお花を贈る企画では、参加の皆様にお好きなキャラを伺うアンケートをお願いしていますが、自分でも誰が好きって聞かれたら、どう答えて良いか分からない。前回のファンミの時に会場でのユ・スンホの演じたキャラ6人の人気投票が行われましたが、あの時、6つのキャラ全部にシールを貼ってしまった私は、今回も「全部」って言っちゃいそうです。
彼の演技は、どんどん進化していて、今や、出てくれば満足できる、抜け穴のない演技を展開してくれていて、最新作のカン・ボクスでは、更に上昇していますが、やっぱり彼の場合、それぞれのキャラが独立して、しっかり息をしている感じなので。


この後のシーンもいっぱい撮影しましたが、またの機会に。

やはり、ウナの顔と上の方の今回のファンミーティングご挨拶動画の彼を比べると、今は大人の男性の顔ですね〜。


彼の最新のインスタは、こちらのドリフトで車と仲良しのもの。



View this post on Instagram

힐링 :)

유승호さん(@dandyoo93)がシェアした投稿 -





ベトナム旅行に、趣味の車、楽しいオフの時間を過ごして、日本で元気な姿を見せてね〜💕
優しさと男っぽさ、2つを併せ持っているから、カッコイイのよね。


最後にもう1つ、今、Instagramにあげたもの・・・
「ペク・ドンス」第16回。







ラストの部分のヨ・ウンのお顔、美し〜💕
男っぽさの中に、悲哀のある眼差しがチョー魅力的〜💘
私はやっぱりユ・スンホニムの切ない演技が好きだと、ヨ・ウンをみていると思う😍
(最近は、笑顔も好きだけど…ね)。



それでは、皆様も、お身体に気をつけて、転んだりもしないようにして、良い1日をお過ごしくださいね〜💕



更新を通知する





by Cloudia-Yo | 2019-04-11 10:31 | ユ・スンホ動画・画像 | Comments(6)

ユ・スンホFANMEETINGの挨拶コメント動画+ヨ・ウンの魅力+ユ・スンホ近況インスタグラム   

2019年 04月 03日

アンニョンハセヨ〜!

桜は満開、一昨日、新しい年号は「令和」と発表になりました。

私、Yoにとって、12月から3月、怒涛の4ヶ月、ちょっと苦労の日々が終わりました。ふーっ。
ペウニム、あなたの見習って、私も最後まで諦めずに頑張ったわよ〜。감사합니다〜♡
いつも最後まで頑張るユ・スンホニムの強さを、この歳で見習わねばと思ったYoでありました。

ということで、平成31年度となりましたが、途中で令和元年度になる??
とにかく新たなスタート、ユ・スンホFANMEETING2019もいよいよ来月となりました!


☆ユ・スンホFANMEETEING2019


5月4日(土・祭日)は大阪、堂島リバーフォーラム、5月6日(月・祭日)は東京、豊洲PITにて開催です。15時開演で、この時間なら日帰りで参加できるという方も多いのでは?


チケットぴあは、本日、4月3日11時で先行抽選が終わってしまった。ファンミ主催のA.R.Aさんは、明日4月4日の23時までで、翌日から一般発売になりますね。
チケットぴあと、ローソンチケットも、もう少ししてから、一般発売が開始されます。


チケット販売のサイトは、当ブログのこちらのページにまとめてあります。

    ↘︎




既にもうご覧になった方も多いと思いますが、ユ・スンホニムのファンミについて、日本公式ファンクラブのサイトで彼自身がメッセージ動画でコメントしてます。









皆さん、こんにちは、ユ・スンホです。
5月4日、大阪で、5月6日、東京で、
ファンミーティングを開催します。
日本でいつも僕のドラマを愛してくれて、
応援してくれるファンの皆さん、
心から感謝します。
そして、久しぶりに皆さんとお会いするファンミーティングを
開催することになりました。
僕のファンミーティングにたくさんの関心を寄せてください。



と、わざわざA.R.Aさんの翻訳と違うものを載せるというYoはひねくれ者?

相変わらずの低音美声、ユ・スンホニム💕



d0289252_00275025.png



お顔小さく美しく、指が長くて、綺麗なお手手。

撮影が終了して、お休みになると、髪をパッツンって切ってしまったりする彼でしたが、今回は少し茶色に染めていて、ふんわりヘアで登場。日本人好みな感じ。
所属会社BSカンパニーがついているので、スターはスターらしく、って感じかな?
お話も、「文の切れ目で2拍おいて」…。

この動画、日本公式ファンクラブでは会員限定コンテンツですが、現在、公式ファンクラブのTwitterやYouTubeで公開されています💦
ファンクラブサイトでは、4月3日現在、会員としてログインしないと見れないみたい??
でも、他所で公開されたので、このページにも載せられます。ありがとう、A.R.Aさん(^_^;)


〜 * 〜 * 〜 * 〜 

さて、そのファンミに関して、
CLose to U
ユ・スンホさんのファンミに
お花を贈る企画

現在、申し込み受付中 です。

申し込みは4月15日(月)まで



ファンミの会場に、スタンド花を贈ろうという企画、今回で4回目ですが、進めております。

演技力と美貌を兼ね備えた俳優ユ・スンホさん。主演ドラマ「ボクスが帰ってきた」を好評の内に終え、新しい事務所に移籍し、新しいスタートを切った彼のファンミーティングは、日本から始まります。
素敵な彼を応援したいという気持ちは黙っていては伝わらない。日本ファンミへの歓迎の気持ち・お祝いの気持ちを、お花に込めてお迎えしましょう。
ファンがいつも応援していること、彼のドラマや映画への出演を楽しみにしていることを感じて、ユ・スンホニムが過酷な撮影の時にも演技に集中して、また素敵な姿を見せてくれるように。ファンの応援は必須です。

毎回、彼は会場でこのお花を目にして、日本ファンの熱烈歓迎ぶりを感じてくれているようです。
彼の演じるキャラに惹きつけられたという方、参加は1口1000円から。ゆうちょ銀行への振込でご参加いただけます。


下のリンクから、お花企画についての詳細を載せたページに行けます。

       ↘︎






今回のファンミ開催がゴールデンウィーク中であるため、ファンミに行きたかったけれど参加できないという方も多いようです。
ファンミに参加できない方もの俳優ユ・スンホを素敵と思い、応援したいと思う気持ちも、彼に届くように、今回も「ひまわり畑より」ブログのりぷるさんと一緒に進めてまいります。

りぷるさんのブログはこちら。

     ↘︎






既に申し込んでくださった皆様、ありがとうございますm(_ _)m
皆様と心を合わせて、彼をお迎えできて、嬉しいです。
いつも「ブログを読んでます」とコメントしてくださる方もいらして、とっても嬉しいです。


皆様と一緒に贈る花、心を一つにしてお迎えすることが、会場を華やかにしてくれますし、温かい雰囲気にもしてくれます。
優しい俳優ユ・スンホを優しい心でお迎えしましょう。


多くの方のご参加をお待ちしております❣️



〜 * 〜 * 〜 * 〜 



さて、2019年3月から4月、LaLaTVで「ペク・ドンス」放送中。

日本で多くの女性をユ・スンホの虜にした「ペク・ドンス」ヨ・ウンを現在見られます。
下の画像は、昨日4月2日分、第9回放送分。




d0289252_22565777.jpg


d0289252_22565920.jpg


d0289252_22570112.jpg



テレビの画面をIPhoneで撮りました。荒っぽい画像で、しかも画像が暗かったので、明るくしたら色がくっきりになり過ぎた?ちょっと、写真集の画質に似てる?

とにかく、ヨ・ウンというキャラの設定があまりにも魅力的で、あまりにもユ・スンホ向きと再確認。

「ペク・ドンス」のDVDを大枚はたいて買ってしまったYoでして、韓国ドラマで初めて買ったのが「ペク・ドンス」のOST。その次に買ったのが「ペク・ドンス」のDVDで、この時、早くお家に帰ってDVDの続きを見たかったのを思い出します。
でも、「ペク・ドンス」って、ドンスとヨ・ウンが、主役なんだけど、その他に、その上の世代のコムソンとチョン(天)というおじ様方のストーリーも多々あり過ぎて、ドンスが恋するジソンと世子のストーリーなんかもある。それがドラマをダイナミックな感じにしているけれど、なかなかヨ・ウンが出てこないくて、出てくるシーンを探すのに時間がかかるのが難点。最近の作品「ロボットじゃない」などは、出演者が少なくて、いっぱい早送りに勤しまなくても、すぐにミンギュを見れますけど。



☆「ペク・ドンス」のヨ・ウンは・・・


ヨ・ウンの設定ですが、殺星(サルソン)を持って生まれたとされ、父に忌み嫌われて、父と決別。清の暗殺集団「黒紗燭籠(フクサチョロン)」のチョン(天)に拾われて、彼に従うことになる。チョン(天)の下で、刺客として育てられたヨ・ウンは、父が反逆者として死罪になったところをどうにか助けられてフクサモに育てられたペク・ドンスと共に、世子が北伐の夢を叶えるために再建した護衛部隊「壮勇衛(チャンヨンウィ)」に入り込むことになる。ヨ・ウンの正体を知る者はなくて、共に訓練を受けるドンスやヤン・チョリプとの間に友情も芽生える。しかし、ヨ・ウンは、チョン(天)に絶対的に服従する「黒紗燭籠(フクサチョロン)」の一員で、サド世子のことを探るスパイであり、その能力故に、チョン(天)の後継者とも目されている。つまり敵側の跡継ぎ王子様なんですね。
こんな感じでしょうか。

うーん、この設定、思うようにできないという縛りと、敵のトップになるべき運命にあるヨ・ウンなので、その心の中に辛さがあって、その辛さがヨ・ウンの表情の切なさとなって現れ、俳優ユ・スンホの魅力を最大限に引き出している感じ。
正義のために、友の母を死に追いやるタムドクの切なさと似ている。友を裏切らなくてはいけない悲哀。


昨日4月2日の放送では、青い衣装のヨ・ウンも見られました。


d0289252_23301200.png

d0289252_23301750.png

d0289252_23310149.png

d0289252_23312208.png

d0289252_23313686.png



この衣装、お似合いなんですよね。ちょっと鮮やかな青色の入った衣装ですが、ヨ・ウンの美しさを引き立てる。
このシーンをテレビ東京で初めて見たとき、クルクル回りながらのチャンバラ(?)シーン、裾が広がって綺麗だなあって思ったんでした。今から6年半くらい前のこと。

とにかく乙女心を揺さぶるものが、ヨ・ウンにあった。なんだろーねー??
少年と大人の男の間の魅力?まだ完成していない魅力?その不安定さにドキドキしてしまう、そんな感じ??

「会いたい」のハリーは、それから1年ちょっと経って、不安定さは払拭して、視線を惹きつけたけれど、それでも同じようにドキドキする何かがあって。
今のユ・スンホの確実で安定した演技とはちょっと違う。でも、その変化が彼の魅力なのかなあ。変わっていく彼、成長していく彼を見るのは楽しくて。今の彼の演じるキャラも大好きですよ。



さて、そのような 俳優ユ・スンホの近況‼️


ベトナム旅行中という画像などが、インスタなどで出ていたみたいで、ベトナムのスーパーでお買い物をしているところとか。
dandyoo93には出さないのかなあと思ったら、2日前にアップしたんですね。


インスタグラムを埋め込みました。





김서경씨와 베트남여행 :) @_k_seokyung

유승호さん(@dandyoo93)がシェアした投稿 -





埋め込むと、画面の中の「>」をタップすると、ちゃんと次の画像が出てくるので、ビックリ。

マスクをしてても美貌が光り輝くユ・スンホニム。

一緒にベトナム旅行をしているのは、「仮面の王イ・ソン」で共演して、仲良しになったらしきキム・ソギョンさん。彼と仲良くなったら、BSカンパニーにも誘われてしまい、移籍した?(そうなのかどうかは、定かではないです)。とにかく、キム・ソギョンさんとは気が合ったんでしょうね。少々人見知りの面もあるけれど、最近は人とのコミュニケーションも大切にして、親しくなると明るくお茶目な面も見せるらしきユ・スンホニム。インスタも楽しんでアップしているようで、ヨカッタ。

キム・ソギョンさん、無精髭も生えていて、なんとなくおサルさんチック、ちょっと怪しげですが、カッコつけて撮った写真では、こんな風。


d0289252_00205018.jpg


ユ・スンホニムと並べると普通の人に見えちゃうけれど、実際に見たら、かなりカッコ良いのでしょうね、きっと。

ユ・スンホニムのインスタグラムdandyoo93で次にアップされたのはおサルさんの画像でした。「instagramでもっと見る」をタップすると、「dandyoo93」に行けます。



インスタの埋め込みができると知り、気を良くして、こんなのも…




View this post on Instagram

#perfect 👍✌

빡찌👀🎀さん(@giantjyp)がシェアした投稿 -










「DAZED KOREA」の撮影時のものを、スタッフの方のインスタでアップしたものですね。
やっぱりこちらも素敵💕


先ほど、LaLaTVの第10回の放送も終わってしまいました。
相変わらず、画質の悪いテレビ画面撮影をわざわざ試みました。
それでも自分が撮ったものには愛着があったりしるのよね。

この辺り、美貌が光ってきて、表情も深い。


d0289252_11072929.jpg

d0289252_11073294.jpg

d0289252_11073628.jpg


d0289252_11073895.jpg


d0289252_11074164.jpg


d0289252_11074454.jpg


d0289252_11074674.jpg


d0289252_11074933.jpg


d0289252_11075272.jpg



チ・チャンウク君のおててが大きくて、ユ・スンホニムが細いので、なんだかここだけは、子どもを抱えているような感じです。胸板の厚さがチャンウク君の半分?年齢差は6歳だったかな?

でも、このシーンって、生死をかけた共同作業の場面で、この2人の友情と信頼を確認する、とっても重要なシーン。多分、ここでユ・スンホニムはドンスに対するヨ・ウンの想いをすごーくよく分かってきたのではないかと思われ、これ以後、ヨ・ウンの内面がますます深くなって輝いていく。そんなシーンだったと思います。


最後に、この狼煙台に到着する前のシーンを綺麗な画像で!



d0289252_11305931.png


d0289252_11310229.png


d0289252_11314191.png


d0289252_11320883.png


d0289252_11321454.png



ヨ・ウンが笑顔を見せる珍しいシーン。



d0289252_11322379.png


d0289252_11323845.png


d0289252_11324701.png


d0289252_11325326.png


d0289252_11330122.png


カッコよく、後ろにドンスを乗せて、馬を走らせるヨ・ウン。
乗馬の上手な俳優ユ・スンホをしっかり見せたシーンでした。


どんどん変わって、どんどん素敵になる俳優ユ・スンホが、8年前に演じた「ペク・ドンス」ヨ・ウンが、やっぱりとってもとっても素敵だっという不思議。
ヨ・ウンを見ると、胸がザワザワします💘
そして、ヨ・ウンのストレートのロン毛、最高ですね〜💕


ということで、当ブログ、本日はいつもにも増して、バラバラに思いついたことを載せた感じですが、、、

それでは、また!
良い1日をお過ごしくださいね。



更新を通知する





by Cloudia-Yo | 2019-04-03 12:51 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(6)