<   2019年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

ユ・スンホ主演ドラマのBS初放送☆・雑誌情報+プロポーズ大作戦からボクスが帰ってきた、美貌の変遷〜動画あり   

2019年 02月 21日

2月も下旬となり、日差しは春。

ユ・スンホニムの現在のこと、やっぱりやっぱり、dandyoo93 インスタグラムで知ることができるのは、ファンにとってはとっても幸せなことですよね〜。以前は、何ヶ月も音沙汰なしのことがあって胸がムラムラ(?)して、「生きてるのーっ??」って心の中で叫んでたりしていたけど、今は、同じ地球の上にいるのだと確信できて、幸せ、、、。

dandyoo93

フォロワーは相も変わらず増加中。2月20日の23時半、フォロワーは61万2千人と表示されていますが、1週間で5万人くらい増えている感じ。



現在、一番新しい画像は、下のリンクで観れます。





インスタグラムの自撮り、努力中のユ・スンホニム??
失敗って書いてあるけど、自撮りでなくても、この素敵な画像があれば、全然大丈夫なんですけど。

この画像のこと、「彼の前に浮かんでいる太陽が彼をより一層輝くようにしている」とか、記者さんに書かれた記事も出ていました。
韓国記者さんの表現はいつも最上級の賛辞。何もしなくても既に輝いているユ・スンホニムが更に輝いちゃったって感じ。



さて、最新作の「ボクスが帰ってきた」、日本で放送される時はどこのチャンネルで放送してくれるのか、気になるところですが、「エンタメ〜テレ」って、私、眼中になかった(すみません、エンタメ〜テレ様!)チャンネルで、

「ボクスが帰ってきた」製作発表会放送

ユ・スンホニムのコメントなどが放送されていました。前後編各12分ずつを放送するとのことで、何回か放送があって、今後も以下のような日時にやるらしいです。


前後編

2月28日(木)15:00-
2月29日(火)8:30-

前編
2月25日(月)11:00-
3月4日(月)11:00-


後編
3月9日(土)7:15-


あら、まだ見れるチャンスがいっぱいあるのね♪



番組の案内はこちらから




予告動画も・・・









正統派の世子を若いのにベテランの迫力で演じた「仮面の王イ・ソン(原題:君主 仮面の主人)」の次に、ラブコメ「ロボットじゃない」に出演して、これまでと全く違う表情をたくさん見せることに成功した彼が、更に進化した姿を見せて、演技力ある俳優であることを更に強く印象付けたと思えるのが「ボクスが帰ってきた」。叫びや涙、心の痛み、その重さや深さと共に、無駄に力を入れ過ぎない軽さも身につけて、自然だからこそ周りの俳優さんとのケミも抜群で、本当にカン・ボクスはおもしろいキャラだった。


「ボクス〜」の製作発表会の時、ユ・スンホニム、体調が悪かったようで、ちょっとボワーッとしたお目目をしてますが、自分が新たな演技方法を発見したことは自覚していて、今までと違う自分を見せられるとのコメントをしていました。頼もしい!
若さやお顔の可愛さとはアンバランスだとも思える安定感、経験の多さ。ソン・スジョン役のチョ・ボアさんがユ・スンホニムのことを「想像していたとおりの人だった」「撮影の時、かっこいい」と言っていました。そーだろー、そーだろー。集中力があって、人柄も良い人だという噂は真実で、また、お仕事してる時のユ・スンホニムはベテランの風格があってカッコイイってことでしょうね。

製作発表会の後編を見まして、テレビ画面をiPhoneで無理やり撮ったのが、こちら。
無理やりなので、色がセピアになっちゃってますが…。


d0289252_01261346.png


完璧な美貌だよね〜💕
整ったお顔で、ほっぺの膨らみもちょうど良くて、しかも、このお目目が💘
丸みもあって切れ長という…。なんていう目をしてるんだって、叫びたくなる。ううう。


2012年の「プロポーズ大作戦」カン・ベコの動画がNAVERで出ていて見たんだけど、ユ・スンホニムの入隊中に、このドラマをDVDで視聴した時の印象と、今見る印象が違ってる。










「プロ作」では、カン・ベコがお布団から飛び起きるシーンが何回か出てきたけど、そのシーンはいつもベコがカワイイ💕(このシーンは動画を貼ったのとは別の回です)。

   ↘︎

d0289252_10101554.png


d0289252_10151039.png


高校の卒業の頃に撮影したドラマで、撮影中に卒業式も迎えたユ・スンホニム。この時も美少年だったけど、まだ青くて未完成、それが魅力という感じ。

「プロポーズ大作戦」の後、彼は「アラン使道伝」に玉皇上帝役で出演。これは美貌の神様の役で、その後の「会いたい」では、韓国放送時から、俳優ユ・スンホに「美貌」の文字は常にセットになった。


d0289252_10252101.jpg

d0289252_10235119.jpg


あれから、もう6年も経ってしまったのね。。。
その間、彼は、入隊中の21ヶ月、除隊後も長めのお休み期間が2回くらい、撮影中は主演俳優として全力で演技を続けて、現在、疑うことなく「演技派俳優」と呼ばれるようになり、かつ、スタイリストさんも「カン・ボクスの美貌に驚いた」的なコメントをするくらい、美貌度も最高。ユ・スンホと言えば「イケメン」だし、かつ、大人の男性の落ち着いた雰囲気も見せるように。



ここで、また、ちょっと「ボクスが帰ってきた」について、

書かせていただくと・・・


「ボクスが帰ってきた」、ユ・スンホの演じた9年前の高校生のカン・ボクス、幼さを装っただけでなく、本当に高校生の純でナイーブな心を見せていて、魅力的。


d0289252_10393520.png

男前のスジョンに惹かれて「心が骨折した」とつぶやくシーンは最高✨



9年後のカン・ボクスは、高校退学のために、一般的な就職はせず、代行業をしていて、それが、高校に復学して…、それでも、大人になったボクスにも家族の愛情があるので、根本的には可愛い人間。様々な経験、そして、時間の流れの中で大人になっていくボクス、それがすごーくYoは好きでしたね。
ボクスとスジョンにとって、時が過ぎて、初恋がどう変わっていくか、その辺が、韓国ドラマの「初恋が一番」というよくある設定をもっと深いものにしているという感じがします。ユ・スンホニム自身がこのドラマの中で成長していたような、そんな感じさえしてくる。



「リメンバー」の時も、ラストシーンの演じ方が本当に彼は上手くて、「仮面の王イ・ソン」もまた、そうでしたけど、「ボクス〜」のラストもYoはとっても好きですよ。
長い経験で身につけた、というより、やっぱりこれは俳優ユ・スンホの感性なんでしょうね。彼自身が、ボクスをどう捉えるかという、その辺の感覚が的確。
このあたりのことは、語りたいことがいっぱいなんですが、このページでは、ユ・スンホニムのドラマ放送などのことを、と思います。



★「ロボットじゃない〜君に夢中!〜」一挙放送

衛星劇場で、2月20日5時から。うわあ、もうやってる!!


d0289252_05311172.png





★「ロボットじゃない〜君に夢中!〜」BS初放送

ついに、BSフジで放送!



d0289252_05324641.png



BSで「ロボットじゃない」が観れるようになったら、また、ユ・スンホファンが増えることと思います。ミンギュの恋が魅力的なので。
「仮面の王イ・ソン」の世子がいいという人と、「ロボットじゃない」のミンギュがいいという人と、好みは割れているようですが、Yoはどっちも好きよ〜💕
この2つのキャラは、ユ・スンホの両端を見せたような、逆のイメージのキャラで、世子イ・ソン役で彼のファンになられた方は、「これもユ・スンホなの?」と思われるかと思います。キャラが違えば、顔も違う俳優ユ・スンホ。

どちらもセレブで美貌の持ち主という設定なので、庶民の役はどうなるかと思ったら、中華料理屋の息子のカン・ボクスが、またまた魅力的でしたよ〜。
心の痛む部分やナイーブな部分を持ちながら大人になった、その微妙な部分もなんとも言えず魅力的。


d0289252_11141416.png

d0289252_11141007.png

d0289252_11092362.png


とにかく、最近の俳優ユ・スンホは、見れば満腹になれるキャラを生み出してくれるので、どのドラマでも満足できますね。

信じて見る俳優ユ・スンホ☆



★「RIVER RIVER」インスタのコメント動画


韓流雑誌「RIVER RIVER」、発売は去年の秋(?)みたいですが、5日前に、コメント動画がアップされました。





Yoは、ユ・スンホニムのコメント、かなり聞き取れた✌️
韓国語、日本語に似てるので、本当におもしろいです。
次のファンミの時に、もうちょっと彼の言葉を聞き取れるようになれたらいいな。



★「DAZED KOREA 3月号」も予約受付されていますね。

こちら、ユ・スンホニムがロサンゼルスで撮影したグラビアが載るはず。


通販では、


KOARIさんの通販サイト

表紙が、にゃんたろうずさんは2種類の表紙の内「ナム・ジヒョク×ハン・ジミン」と「スジュ」選択できるけれど、KOARIさんは、表紙の選択不可で送料分くらい安い模様。

この他にもそろそろ通販予約が出ているかもしれません。
韓国の雑誌で、韓国語です。



さて、本日のラストは、イ・ソン様の清々しい表情で💕


d0289252_10495029.png


では、皆様、良い1日を💕



更新を通知する




by Cloudia-Yo | 2019-02-21 11:36 | ユ・スンホNEWS | Comments(2)

ユ・スンホニム、グラビア撮影のため、ロサンゼルスへ〜空港ファッションとDAZED KOREA撮影の雰囲気   

2019年 02月 14日

立春を過ぎ、日差しは少しだけ春。
皆様、お元気?


ユ・スンホニムは、2月10日午後、まだまだ寒いと思われる韓国の仁川空港からアメリカのロサンゼルスに向けて出国。


d0289252_00544053.jpg


髪もふわっと、カッコイイお姿で登場。

2月4日に韓国での放送終了した主演ドラマ「ボクスが帰ってきた」は話題性抜群で、俳優としての彼がまた成長したとの評判で演技は称賛され、新しい事務所BSカンパニーとも契約し、落ち着いたのか、終始笑顔がいっぱい。


本日、バレンタインデーの2月14日、BSカンパニーをNAVER検索したら、やっとユ・スンホニムのお顔が、他の所属俳優さんと一緒に並んでいました。


所属事務所スター芸能人情報
BSカンパニー10人


d0289252_07161718.png


ユ・スンホニムは、ソ・イングクさんとイ・シオンさんの間に入り込みましたね。どういう順番なんでしょ?ソ・イングクさんは主演俳優として、人気・実力併せ持った方だし、イ・シオンさんも最近活躍中で華々しい。なので、その二人の間に挟んで、華々しさをアップの作戦??確かにソ・イングク〜ユ・スンホと来ると、看板が揃った感はあるのかも。


ユ・スンホニムのインスタグラムのフォロワーは、2月14日現在、56万2千人で、ちょっとの間に5万人増。まだ増えていて、ユ・スンホニムもアップのし甲斐があるでしょう。
たくさんのファンが彼へのハートマークをたくさん送っていて、彼の活動を楽しみにして応援もしていて、きっとそれは、ユ・スンホニムにとっても励みになっているでしょうね。
何しろ、インスタにコメントしても、自分が載せたコメントを探すのも困難、いや、無理なくらい、コメント数が多い。


d0289252_07313818.png


2月14日7時現在、コメントが一番多いのがこの画像で、7010コメント。これはボクスの衣装でしたよね。「ボクス」の終了直前の1月30日にアップされた画像で、自撮りで左右逆転の模様。ユ・スンホニムのお顔って、左右逆転だと、緩やかに見える??
7010のコメントも多国籍で、言葉を使わずハートマークを多種並べている方もいらして、ハートマークを山ほど並べて、ユ・スンホニムへのたくさんの愛を表現すると共に、彼のお目目にとまりたいと思っている、そんなファンもいるみたい。


さてさて、この仁川空港での空港ファッションが素敵だという画像付きのニュースがいっぱい出ておりますが、このジャンパーはLafuma Koreaのものらしく、ユ・スンホニム、新たに広告モデルになったのかしら?

Lafuma KoreaさんのFacebook

유승호의 화보 같은 공항패션, 라푸마의 스타일리시한 컬러블록 점퍼와 함께!
ユ・スンホ写真集のような空港ファッション、ラフマスタイリッシュなカラーブロックジャンパー


上のようなコメントが載せられていましたが、このページの一番上の画像と共に、LafumaさんのFacebookの画像をお借りしました。



d0289252_00544473.jpg


d0289252_00544733.jpg

男性モデル的なお写真も。
後ろのハサミのようなものはナーニ??


新事務所に変わって事務所から「ユ・スンホがロサンゼルスに行きます」って連絡が行っていたのか、写真付きのニュースがいっぱい、動画もいっぱい。
ドラマや映画の撮影のない時に「どこにいるのか、何をしてるのか、生きているのか???(ハハハ、そこまで心配する)」と不安に襲われる心配が無くなった、ね。



유승호 출국, '별빛이 내리는 웃음' (현장)
ユ・スンホ出国星が降る笑い現場





https://tv.naver.com/v/5323718



유승호 '심장 두드리는 훈남'

ユ・スンホ心臓叩くフンナム(温かい男)」








[NEWSEN] 유승호(YooSeungho),

복수의 해맑은 미소 '화보 촬영 잘 다녀올게요' [뉴스엔TV]

@IncheonAirport_190210

  [NEWSEN]ユ・スンホYooSeungho
ボクス明るい笑顔グラビア撮影行ってきますね[ニュースエンTV]
 @仁川空港_190210




https://youtu.be/EsXXczGbFJM




[POP영상]유승호 '매력 폭발했던 출국 현장'
[POP映像]ユ・スンホ「魅力爆発した出国現場」

※スライドショー動画付き記事のリンクです。





[S영상] 유승호 LA 출국길,
 '미소천사가 공항에 나타났네' (공항패션)
  [S映像]ユ・スンホLA出国道、
  「笑顔天使が空港に現れたよ」(空港ファッション)


※動画リンクです。



ユ・スンホニムが登場すると、星が降っちゃって、心臓を叩いちゃって、魅力は爆発、天使だし、、、マネキンのようなビジュアルなんて言うタイトルの記事もありました。相変わらずの凄い形容だけど、俳優ユ・スンホへの形容、断じて行き過ぎではありません。確かに、完璧な美貌なので。真実よ。
韓国の芸能ニュースの記者の方々、いつも素晴らしいタイトルをありがとう!



たくさん、写真のあるサイト(リンク)・・・






以下、Yoが、何となく、動画をキャプった画像・・・


d0289252_23425166.png



d0289252_23430324.png


d0289252_23431023.png

d0289252_23431558.png





d0289252_23433055.png


d0289252_23433560.png


d0289252_23434216.png

d0289252_23434823.png

d0289252_23435412.png


d0289252_23440151.png

d0289252_23441022.png


d0289252_23442073.png


d0289252_23442867.png


d0289252_23443464.png

d0289252_23444150.png


d0289252_23444919.png


d0289252_23451062.png


d0289252_23451602.png


d0289252_23452536.png


d0289252_23453153.png


カッコイイ空港ファッションで、一段と美貌輝くユ・スンホニム。カメラに向かって手を振ったりハートマークを作ったりするのも素敵だけど、ふとうつむいたりする、そんなのを見れるのは、嬉しい。

とにかく楽しそうで、笑顔満載。ナイーブな少年期を通り過ぎて、これまで、芸能人としての自分と日常の自分とを分けて、日常は隠したいと思っていたらしき彼が、人と関わることを望むようになって。それが、演技でも肩の力が抜けて、そのためにより多くの表現をすることに繋がったのかも?

「ボクス〜」で共演した、キム・ドンヨンさんが、ユ・スンホニムとの共演のことをインタビューで語っていましたが、「セリフを与えれば、スンホがとても確かに受け取ってくれる。 リアクションも最高」「セリフだと思えないほど言葉がドンドン合う」とのことで、「ボクス〜」で、ユ・スンホの共演者とのケミが抜群との記事も出ていましたが、彼自身も、相手の方との間に生まれる自然なセリフのやり取りが楽しかったのではないかしら?

「ボクス〜」主演の他の4人はそれぞれに所感記事が出ていましたが、ユ・スンホニムは事務所移籍があって、まだインタビュー記事は出ていませんね。「DAZED」には、インタビューは載るのかどうか。もし、なかったとしても、きっと、BSカンパニーさんがそんな機会を設定してくださるでしょう。



ロサンゼルス到着時の動画も・・・





これは、ファンが撮ったみたいですね。サインまでしてもらったようで、ずるーい、うらやましい〜。



ロサンゼルスの空港ファッションは



d0289252_02385174.png


韓国より温かいから、ジャンパーを脱いで、代わりにキャップとマスクを身につけたユ・スンホニムでした❣️



d0289252_08110459.png


キャップと白マスクもお得意のアイテム。
今でもマスクをするのは風邪を引きたくないから、と言うのもあるかな?お仕事の時、病気はできないものね。 Yoの知り合いの子役ちゃんも、いつもマスクしてますが。

ブラックでまとめたロサンゼルス到着のファッションですが、お召しになっているフード付きTシャツ(?)は、NIKEで、おそらく、ファンカフェTalk to U(TTU)がファンからの気持ちを集めて、「ボクスが帰ってきた」の打ち上げに際してプレゼントしたものだと思われます。ファンの気持ちを大切に受け取るユ・スンホニム。

うーん、ブラックがお似合い。ファンの方も、ラフなスタイルの方を好むと分かって、楽に着られるお洋服をプレゼントしたんですね。ラフで、おしゃれな雰囲気のあるものをプレゼントするとファンも楽しめますね〜。



d0289252_02452396.png


たくさんのお荷物を自分で運ぶ、働き者のユ・スンホニム。
何が入ってるのかな?衣装??




さて、ロサンゼルスに到着したユ・スンホニムが、インスタグラムにアップした画像は、最初にチーズバーガーで、2回目もチーズバーガー。



d0289252_08120084.png


d0289252_11155188.png


ユ・スンホニムのコメントは「私の愛 ハンバーガー」「私の愛 ハンバーガー2」

ハンバーガー、やっぱり好きなのね〜。
ああん、なんだか、チーズバーガーが食べたくなっちゃった。パクッ!


彼のインスタは、ただ自分のカッコイイ画像を見せるだけでなく、彼なりの考えが見える写真とコメントなのでおもしろい。2012 年、撮影された自分の写真の中で「好みのものは?」と聞かれ、「世の中を風刺してる感じで、気に入った」とコメントして、変わった言い方をする子だなあと思ったけれど、ちょっとの間に、彼なりのスタイルを確立した感のあるユ・スンホニムのインスタです。


インスタ「dandyoo93」は、こちらから

    ↘︎





ロサンゼルスでの撮影は「DAZED KOREA 3月号」のグラビアだということですが、2月号表紙はブラックピンクのリサだったようです。


d0289252_09224501.png

d0289252_09224839.png


表紙がAタイプとBタイプがあるみたいで、欲しい人は両方買えってことかしら???
実はブラックピンクのリサちゃん、私、好みです。この方もTwiceに日本人のサナちゃん達が入っているのと同じく、タイから引っ張ってこられて、練習を重ねてブラックピンクとしてデビューした方だけれど、ダンス覚えがめちゃくちゃ良いそうで、タイでは、子どもの時からずっと踊っていたみたい。キャリアもあるから安定感も抜群。
ブラックピンク、衣装を着て踊っている時はさほど思わないけど、めっちゃ細くて、「人間か?」って思うくらい。やはり常人とは違う。。。


さて、「DAZED」、以前に、ユ・スンホニム、アディダス関連のグラビアで登場してましたね。
「DAZED」は、ファッション系の雑誌かな。


d0289252_01265893.jpg


d0289252_01270180.jpg


2017年だったみたいです。
この時は、この後にNYLONのグラビアが出て、そちらの方がちょっと印象が強かったけど…。


NYLONのグラビアはこんなでしたね。

    ↘︎
   

d0289252_01285752.jpg


ユ・スンホニム、めちゃ素敵でした。
これはヘルシンキだったけど、除隊直後にパリで撮った「GRAZIA」のグラビアもめちゃ素敵で、


d0289252_01382079.jpg


海外に行くと、いつも新たなお顔、新たな魅力を見せてくれるユ・スンホニムなので、今回も期待できそう。


スタイリストさんのインスタグラムでは、「#perfect 👍✌」のコメントと共に、撮影の様子らしき画像が公開。



d0289252_01153417.png


うん、確かに、この姿に生きてきた背景が見えるような、素敵な画像…。


この画像は、こちらのインスタグラムからお借りしました。
   ↓




このスタイリストさんは、ユ・スンホニムのみの専属でなく、いろいろな方のファッションを担当されているようですが、度々一緒に仕事をされているみたい。

「ボクスが帰ってきた」が終わった時に、インスタグラムでこんなコメントを。

미모가 열일했고 연기는 놀라웠던 #강복수 👋
때샷이 많고 씬도 많아 쉬는 날도 적어 고생한 #뜽호
너무너무너무수고했어~!!!!누구보다 잘 알기에 #토닥토닥 #쓰담쓰담 해주고픔🤗👍 잘했어!!

訳はこんな感じ?
  ↓
美貌が凄かったし、演技は驚くべきだった#カン・ボクス👋
団体行動が多くてシーンも多くて 休む日も少なくて 苦労した#トゥンホ
とてもとても苦労した~!!!! 誰よりよく分かるので#トントン#なでなでしたい🤗👍 よくやった!!


一生懸命、演技に邁進したユ・スンホニムの苦労に対するスタッフの温かい言葉。
少年から大人になっていく彼の成長も感じているのでしょうね。

こちらのインスタに。

   ↘︎




そして、ユ・スンホニムのdandyoo93のインスタグラムにもロサンゼルスで撮ったと思われる画像が…



d0289252_01195811.jpg


黄昏の海に佇むクールな男、だね〜💕

彼の魅力は、画像の中に彼の心が見えることで。
写真家の方、彼を撮ろうと思うなら、彼の精神を理解しようとしないとダメだよね。


我が家では、去年はナムピョンに遠慮して、夜中だけ開いていたユ・スンホ달력、1年遅れで、堂々と公開に至りました。2月も素敵なユ・スンホニム。



d0289252_08420034.jpg


そうなのよ、彼が何かを感じている、そういうのが素敵。
Talk to Uが販売を担当した2018年カレンダー、本当に素晴らしかった。

今年のカレンダーは、事務所の移籍もあって、販売なしだったけど、来年はBSカンパニーさんが作ってくれるかなあ?


ロサンゼルスで撮影の「DAZED KOREA」は、日本でも、amazon、にゃんたろうず、Q100などで購入できる模様です。2月14日現在、まだ、予約はできないみたいですけど。


ということで、告白されたい男子の5位にもなったというユ・スンホニムの現在について、でした。



d0289252_10120075.jpg


韓国元記事はこちらから



本日の最後は、ボクスの優しい笑顔で💕



d0289252_10053506.png



ウリ・ペウニム、サランへ〜💕




更新を通知する





by Cloudia-Yo | 2019-02-14 10:40 | ユ・スンホNEWS | Comments(0)

ユ・スンホ、BSカンパニーと契約のニュース☆   

2019年 02月 09日


d0289252_10305375.png


d0289252_02194877.png


最近の彼は、本当に幸せそうで、演技にもおもしろみが増して、とっても素敵なんですけど、、、


「ボクスが帰ってきた」終了したら、次に来るはずのニュースは?
そろそろ来るかなあと思っていたら、やはり、昨日2月8日に来ましたね。
ユ・スンホニムの所属事務所との契約について・・・

や・は・り…

これまでの事務所「サンエンタテインメント」とは契約せず、

「BSカンパニー」と契約とのこと。

비에스컴퍼니 (BSカンパニー)」はキム・テヒ、ソ・イングク、ハン・チェヨン、イ・シオン他、活躍中の俳優さん数名を抱えている会社。

所属している方々のお写真、、、


d0289252_19373882.png

あら、キム・ソギョンさん、ぺ・ユランさんも。「君主(仮面の王イ・ソン)」で仲良しになったと思われる方々ですね。
イ・シオンさんは、「リメンバー」で悪役ナム・ギュマンの秘書にして元同級生の役でユ・スンホニムと共演していますが、このBSカンパニーは、イ・シオンさんのマネージャーが始めた割と新しい会社らしい。イ・シオンさん、「ロボットじゃない」の初回、ジアがミンギュに依頼された限定フィギュア購入の列に割り込みをする、ちょっと問題な男の役で特別出演もしていましたね。



韓国のあちこちの芸能ネットニュースで、公式の発表として出ましたので、ちょっとお借りします。



d0289252_21254435.jpg



俳優ユ・スンホがBSカンパニーと専属契約を締結し、2019年、新しい巣で力強い跳躍を開始する。

温かい容貌と演技力、独特の柔らかな魅力で大韓民国代表俳優として愛されているユ・スンホが、俳優キム・テヒ、ソ・イングク、ハン・チェヨン、イ・シオンなどが所属しているBSカンパニーと一家族になって一層活発な歩みを続けていく。

2000年のドラマ「カシコギ」で子役俳優でデビューしたユ・スンホは、2002年に全国に水炊きシンドロームを起こした映画「家」を通じて大衆に名前三文字を強烈に刻印させた。枠にとらわれない演技力と可愛らしい魅力を見せてくれて、大衆を一気にひきつけた。

以後ドラマ「太王四神記」、「善徳女王」、「勉強の神」、「欲望の花火(邦題:欲望の炎)」、「ペク・ドンス」、「君主(邦題:仮面の王イ・ソン)」、「ロボットじゃない」などと映画「マウミ」、「4時間目推理領域(邦題:40 minutes)」、「ブラインド」、「朝鮮魔術師」、「ボンイ・キム・ソンダル(邦題:キム・ソンダル〜大河を売った詐欺師たち)」など時代劇と現代劇、ロコからジャンル物まで、時代とジャンルを問わず様々な作品で俳優としての真価を発揮している。

特に心に響く繊細な感情演技は作品を重ねるごとに深さを増すだけでなく、次の作品が期待されるほどの俳優としての素晴らしい成長を見せている。全国を揺るがした無垢な笑顔は、いつのまにか女心を溶かすトレードマークとして登板し、男性美まで加えて演技力とスター性を兼ね備えた最高の俳優として認められている。
このように安定した作品活動で俳優として着実に内面空白を積んであげたユ・スンホは、BSカンパニーとともに、より一層旺盛な活動を広げる予定だ。

これに、BSカンパニーの関係者は、「演技力とスター性を兼ね備えたユ・スンホと共にすることになり、この上なく嬉しく心強い」とし「ユ・スンホの魅力をさらに輝かせることができる良い作品を通じて大衆に会うことができるようBSカンパニーが惜しみなく支援するものである。さらに飛び立つユ・スンホの歩みに多くの関心と期待をお願いする」と伝えた。

一方、BSカンパニーと一緒に新しく跳躍する俳優ユ・スンホは、最近SBS月火ドラマ「ボクスが帰ってきた」放映終了後休息を取って次期作を検討する予定である。



韓国スポーツ朝鮮元記事


記事の抜粋させていただこうかと思ったんだけど、ユ・スンホニムについて書かれた内容もBSカンパニーさんのコメントも、削るところがなくて、すみません、バッチリお借りしてしまいました💦



「君主 仮面の主人(仮面の王イ・ソン)」での演技が重厚で気迫が素晴らしく、ロマンス演技も合格点となり、続く、「ロボットじゃない」でロマンチックコメディでも、「ユ・スンホ、こんな演技もできるんじゃん」と思わせる新たな魅力を見せ、「頭脳明晰、金のスプーン」キャラから一転、カッコよく見せるのをやめて、出前もする、中華料理屋の可愛い息子、でも、時々とんでもなくカッコイイ、ちょっと壊れたヒーローのカン・ボクス役で視聴者を魅了してくれたユ・スンホニム。
「ボクス〜」でも、ユ・スンホが出演すれば、深みとおもしろみのある場面を見れると証明した感があるので、BSカンパニーサマ、とってもお得なお買い物をしてしまったと言えますよね。「この上なく嬉しく、心強い」、そうでしょう。

これまでの個人事務所だったサン・エンタテインメントさん、サンは、確か「山」だったのかな?
子役だったユ・スンホニムと、「演技力のある立派な俳優」という目標に向けて、長い間一緒に登ってきた山、1つの山頂に到達して。次の山に登る前に、大事な息子を独り立ちさせたという感じでしょうか?
日本ファンミでチラチラお見かけしたサン・エンタテインメントの代表様、ちょっといかつい感じの方かと思っていたけれど、温かさも感じられる方でした。俳優ユ・スンホをここまで育ててくれて、本当に感謝です。彼はこんな素敵な俳優さんになって、ドラマなどで楽しませてくれて、私ども、楽しい日々を送れています。감사합니다!!!

そして、BSカンパニーサマ、儲けに走らず、金の卵、いや、金の鶏(?)、俳優ユ・スンホがキラキラ輝くキャラと作品をいっぱい生み出せるよう、大事に大事に扱って、全力でサポートしてくださいませよ❣️



「ボクスが帰ってきた」について、ネタバレありの感想を書こうかと思っていたら、こちらの大きなニュースが出てしまい、まず、それを書かせていただきました…。
皆様、もうご存知でしたか?



これだけで終わるのも何なので、上の記事で書かれていた、ユ・スンホニムの出演ドラマなどの画像、どこかでキャプったものを載せますね。



d0289252_00130448.jpg

ドラマ初主演「カシコギ」のタウム

髪の毛のあるシーンはちょっとだけ。
お父さんを思うこの子に泣けた。


そして、今でもユ・スンホを語る時に必ず出てくる、この映画、都会っ子の孫が田舎に住むおばあちゃんの家に預けられて、ケンタッキーフライドチキンを食べたかったのに、おばあちゃんは鳥の水炊きを作って、違うと泣きわめく、でも、その交流が心温まる映画…



d0289252_23201424.jpg

d0289252_23203588.jpeg

d0289252_23210462.jpg

「家で(邦題:おばあちゃんの家)」サンウ

この、ぬいぐるみを持って出かけていくシーン、可愛くて大好き。



上の記事に出ていた作品も、画像を並べてみました。



d0289252_22241887.jpg

「太王四神記」
身を守るため、能力を隠す王子タムドク

凛々しくて、大好き💕


d0289252_22384223.jpg

d0289252_22362423.jpg

「善徳女王」
軟弱な男を装う知将キム・チュンチュ

コミカルな部分と策略を張り巡らせる部分を併せ持った魅力的なキャラ。



d0289252_22292017.jpg

「勉強の神」反逆児?ファン・ベクヒョン

このドラマだけ、ちょろちょろしか見られていないの。。。
「お顔が小さくて、妙に存在感のある子だなあ」が、第1印象。
そうだ、次はこれを見る手立てを真剣に考えよう。



d0289252_22410264.jpg

「欲望の花火(邦題:欲望の炎)」
ユ・スンホが挑戦した恋する男役 キム・ミンジェ

出生の秘密に悩む財閥3世、天使のように純粋な心を持ったキャラ。


d0289252_23355705.jpeg

d0289252_22485093.jpg

「ペク・ドンス」ヨ・ウン💕

私と衝撃の出会いをしたヨ・ウン。
あ、反対か。私が一方的に「衝撃の出会い」をしたんでした。


d0289252_22551063.jpg

d0289252_23020728.jpg

「君主(邦題:仮面の王イ・ソン)」
義に徹して王になるための道を歩む世子イ・ソン

美貌と男っぽさがますます素晴らしくなってきた。



d0289252_23040712.jpg


d0289252_23052254.jpg

「ロボットじゃない」
恋に悩む男 キム・ミンギュ

男らしさより、恋する男の可愛さがいっぱいで
いっぱい泣いたね〜。


<映画>

d0289252_21574836.jpg

「マウミ」チャニ

チャニ、可哀想で、泣けた。



d0289252_22312367.jpg

「4時間目推理領域(邦題:40minutes)」ジョンフン

殺人を犯していないことを証明できるかという、賢い子の役だけど、
ストーリー展開はちょっとユルメでした。


d0289252_23092812.png

d0289252_22432412.jpg

「ブラインド」キソブ

キソブの髪型好き。
地下鉄のシーンがカッコイイ。



d0289252_00574561.jpg

こちら、日本でリメークされるそうで。
このポスターでも、ユ・スンホニムの目が深い💕



d0289252_23165732.jpg

「朝鮮魔術師」ファニ

美貌の天才魔術師で、恋する男。



d0289252_23115973.jpg

「ボンイ・キム・ソンダル(邦題:キム・ソンダル〜大河を売った詐欺師たち)」
キム・イノン

美貌がますます、うなぎ上り⤴︎⤴︎⤴︎
お休みなしの映画撮影で、ちょっと体重は⤵︎⤵︎⤵︎



あら?ドラマの中に「会いたい」カン・ヒョンジュン役がはいっていなかった。
ま、時々は抜いても良いですか?



そして、、、「ボクスが帰ってきた」カン・ボクス💕




d0289252_02100521.png


d0289252_23533521.png


d0289252_00020823.png


d0289252_00013556.png


d0289252_00014280.png


d0289252_00061648.png


可愛くて、表情が楽しくて、笑顔が本当に素敵で、
見ているだけで、気持ちがフワフワしてくる〜💕
そして、優しくて、カッコよくて、
本当に魅力的なキャラ😍


d0289252_23551920.png


ユ・スンホニム自身の優しさが、演技の中にも表れてるんだろうな。
ほんとに魅力的だったから、やっぱり記事にもそう書かれるよね〜。
そして、カン・ボクスだけでなく、ソン・スジョン、オ・セホ、他の方々も魅力的。監督さんの手腕かなあ。



最後に、ほったらかしにしてあった、Yoが4年前に作ったYouTubeスライドショー動画、ヨ・ウンの画像をチョロッと組み合わせたものなんですが、最近もチョロチョロ見てくださる方がいらして、「いいね」をしてくださる方もいらして、ありがたいことで、久々にブログの中にも貼ってみます。深くて魅力的と評判のユ・スンホニムのお目目に焦点を当てたものです。








あれこれ仕事も溜まってるんだけど、今から数時間寝て、2月9日5時50分から、SBSplusの「ボクスが帰ってきた」放送を見ようと目論んでおります。




更新を通知する





by Cloudia-Yo | 2019-02-09 02:23 | ユ・スンホNEWS | Comments(2)

ボクスが帰ってきた、放送終了、ユ・スンホニム挨拶動画や打ち上げなど   

2019年 02月 06日


「ボクスが帰ってきた」終わってしまった。。。
昨日火曜日は、もう夜に急いで帰ってPC開くということがないと思うと、なんだか気合いが入らず、モタモタしてしまった。


とにかく、「ボクスが帰ってきた」は楽しく見られて、出演者の演技もそれぞれのキャラの個性があって、おもしろかった。
ドラマは本当に温かいドラマでした。


ユ・スンホニム達、主演者3人の終了の挨拶動画です。
が、ユ・スンホニム、チョ・ボアさん、クァク・ドンヨンくんの後、ドラマ終盤のちょっとネタバレ的シーンが出てくるので、ドラマをご覧になっていない方は、クァク・ドンヨンくんのご挨拶が終わったら、そこで動画を一時停止していただいた方がよろしいかと思います。







https://programs.sbs.co.kr/drama/mystrangehero/clip/57018/22000317134



ご挨拶の内容は、こんな画像と共に記事に・・・


d0289252_18180059.jpg


この4ヵ月間、あまりにも幸せで楽しい時間でした。このドラマは私に学生時代に戻ることにしてくれたとてもありがたいドラマです。そして、現場で楽しく撮影をして俳優とスタッフの方たち、監督とも幸せな時間を送りました。このドラマを愛してくれた視聴者の方々に感謝するという言葉を必ず伝えたいです。ドラマは終わるが、長く胸の中に温かいドラマとして残ればいいと思います。


うーん、幸せでいてくれて、ありがとう。
その言葉に私も心が温かくなるよ〜。




そして、終了後、あれこれ出ている記事のどこにも書かれていること、「やっぱり ユ・スンホだ」的な言葉。



 放映終了「ボクスが帰ってきた'」ユ・スンホ♥チョ・ポア、
  コミック→ロマンスみな上手にするよ[MDピック]


こちらの記事の言葉をお借りしますと(抜粋)・・・

心は優しいガンボクス役を演じたユ・スンホは、今回の作品を通じて、自分が持っていた能力を改めて証明した。

ユ・スンホは、その期待に完全に応えるように、すべてを示した。初恋の男性のいきいきとしたときめきから猪突的で果敢な姿などを流麗に消化して、女性視聴者たちの心をもう一度ホールしてしまった。

コミック演技も同様、落ち着いているということと重みの代わりに、空けるということと軽いということを選んだユ・スンホは、完全に力を抜いて問題児カン・ボクスに溶け込んだ。

そのおかげでパートナーのチョ・ポアだけでなく、共に呼吸したキム・ドンヨン、ヤン・ミンジ(←パク・アインさんのことですね)野の花クラスの友達などとも自然なケミを誇ってほほえましい笑いを加えた。
正義感あふれるリーダーの役割も立派に表わして、多少おぼこいとも言える話に円滑に没頭できるように助けた。


どちらの記事も、ユ・スンホニムの俳優としての成長に対しての賛辞が書かれていますよ〜♡

ということで、ものすごーく変化に富んだ展開があるわけではないけれど、楽しく見られて、家族、姉弟、男女の愛、友人愛、そういうものが度々感動をさせてくれるドラマだと思います。作家さんのキム・ユンヨンさん、女性的な感性も多々あるかもしれないなあ。母との関係というのが、問題の中心にあったりするし。


ユ・スンホニムも他の出演者も皆、自分らしい魅力を発揮できたと思うし、高校という場面のため、大勢の俳優さんが一緒のシーンも多々あり、だから、多くの人と関わって撮影する時間が長くて、仲良くもなれるということかしら。その雰囲気があるから、高校ものっておもしろく感じることが多いのかな。本当の高校生の時には、共演者ととっても仲良しになるほどの余裕がなかったようなユ・スンホニムだけど、今はそういう時間を楽しめるほど、大人になったのよね、きっと。


あちこちのインスタに登場で嬉しゅうございますね〜。


チョ・ボアさんと甥っ子役のチェ・ウォンホンくんと一緒のインスタ


d0289252_09025667.png


d0289252_09101490.jpg


d0289252_09025438.png




d0289252_09250108.jpg

https://www.instagram.com/p/BtcTG0MA-Yd/



d0289252_09105128.png




d0289252_09164802.png

こちらはアイビークラスの生徒役だった方のインスタ
意外に可愛い笑顔
ユ・スンホニム、左右反転です。

d0289252_09123855.png

ファンカフェからの出演者とスタッフへのプレゼントのパッケージと


d0289252_10132912.png

2つのファンカフェが、出演俳優とスタッフに
タオルとマグカップをプレゼント
俳優様個人などへのプレゼントもあったんですね。


d0289252_09145633.png


d0289252_10111478.png

ユ・スンホニムのご挨拶写真、ありがとうございます。





d0289252_09205861.png





というわけで、楽しく終了の「ボクスが帰ってきた」。
このドラマも先行きの展開に激しくドキドキするというより、場面のおもしろさで見られるドラマなので、後で、何回も見直して楽しいドラマだと思います。
そう、ドラマっておもしろいけど、1回見れば満足っていうのと、何回も素敵なシーンを見直したくなるドラマがあると思うのよね。
視聴率は次の展開をドキドキしながら見るものが高くなることが多いけど、録画したりDVDで見たりするのは、各シーンが充実しているものが良いですよね。
そういう意味で、ユ・スンホ演技は、いつも楽しめます。


「やっぱりユ・スンホ」、超実力派俳優✨
ドラマに出れば、必ずやってくれる、信じて見る俳優さん。


d0289252_12262897.png


満25歳の彼は、またまた、新たな力、明と暗、重と軽、涙と笑い、気迫と抜き、いろいろ身につけて、私たちに楽しみと幸せをプレゼントしてくれました。

追記:

あ、「キス職人」も定着ですね。ただ、あまり乱発しなくても良いかとも思います💦


追記おわり



「ボクスが帰ってきた」、日本での放送が待たれますね♡



更新を通知する




by Cloudia-Yo | 2019-02-06 12:29 | ボクスが帰ってきた | Comments(2)

ボクスが帰ってきた、打ち上げのユ・スンホニム★〜本日2月4日最終回   

2019年 02月 04日

アンニョンハセヨ!

節分の日に続き、立春の日にも、ブログアップです。
今日は「ボクス〜」最終回の放送日でもありますが、
「ボクスが帰ってきた」打ち上げ=チョンバンヨン(終放宴)が、昨日2月3日に行われたというニュースが!!



d0289252_10183649.png


打ち上げはドラマの最終回の放送日に開かれるのかと思っていたら、1日早かった💦
この時期、韓国は旧正月だそうで、メインの日が2月5日(火)。そのために打ち上げが最終回放送日より前になったのかも?
だから、明日は新年の特別番組があるみたいで、月火ドラマも次のドラマのスタートも来週の月曜日なのね。


あちこちのネットニュースで、ソウル江南区区論峴洞(カンナム区ノンヒョンドン)の打ち上げ会場入り口の写真が公開、、、
待ってました、ユ・スンホニムのお姿が見られるのを!



d0289252_09113385.jpg


「来た来た、来たあ!」と叫びたくなるユ・スンホニム登場の時。


d0289252_23584744.jpg


ユ・スンホニム笑顔でカメラの前に。
オテテはいつもの形です。


d0289252_23585637.jpg


花束を受け取るユ・スンホニム
(透明手提げ袋はお持ち帰り用??)


d0289252_09124571.jpg


花束が似合う花美貌💕


d0289252_00365781.jpg


誰かに声かけられたのか
このふっと見る時の表情もめちゃ素敵💕


d0289252_09140512.jpg


お得意のピースでポーズ。
青のジャケットとジーンズ
ホワイトTシャツとホワイトシューズもバッチリ
ダボっとしたコートもお似合いですよ〜💕



d0289252_09164667.jpg

オテテも振ってくれて…
ありがとう💕


d0289252_09132778.jpg

前髪、伸びたね〜。
美しい〜💕
カッコ良すぎる〜😍
癒される〜💕


いつもOSEN様の画像、画質も良くて、綺麗。。。

画像、あちこちからお借りしました。m(_ _)m
美しい画像、各社のカメラマン様、感謝でございます。


そして、打ち上げ会場前での、主要出演者の登場場面の動画もアップ!!


★ [비하인드] 유승호X조보아, ‘복수가 돌아왔다’ 종방연

··· ‘훈훈 현장 공개’

[ビハインド]ユ・スンホ × チョ・ボア、「ボクスが帰ってきた」打ち上げ
…「温かい表情 公開」






https://tv.naver.com/v/5265436



「ロボットじゃない」の打ち上げの時は、その後インフルにかかったとかで体調不良の模様だったし、それ以前に他のドラマでも撮影が終わった途端に気力が切れたようで、お顔に疲労の色が浮かんでいることもあったけど、この「ボクスが帰ってきた」の打ち上げでは、笑顔でお目目もキラキラで出席。元気に撮影を終えられたようで、本当にヨカッタ。

ユ・スンホニム自身が本当に楽しく撮影を終えられたこと、ナイーブな内面を持つ彼が、そんな気持ちを味わえるほど大人の俳優さんになったこと、とても嬉しくて、涙がジワーッと。。。
なんか、この子の一生懸命でピュアなこと、それがこちらの心までザブザブ洗ってくれるよう。
目も浄化、心も浄化のユ・スンホニムです。


ユ・スンホニム、共演者の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様〜♡



動画、Yoのキャプ・・・


d0289252_10432769.png


d0289252_10432914.png


d0289252_10433101.png


d0289252_10433438.png


d0289252_10433664.png


d0289252_10434198.png


d0289252_10435271.png


d0289252_10434309.png


d0289252_10434759.png


d0289252_10434963.png


d0289252_10433827.png



ユ・スンホニム、本当にありがとう。
そして、「ボクスが帰ってきた」に関わる皆々様、ありがとう。


私ごとですが、Yoは「ボクス〜」放送中の12月、ちょっと仕事上でちょっとしんどいことがあり、年が明けてからは、入院していた義父とのお別れがありました…。義母が亡くなってから1年後。人の生死に関わる緊張の時間、ユ・スンホニムが素敵なカン・ボクスを見せてくれて、このドラマに癒されました。本当に幸せでした。


もちろん、ボクス、今日もリアルタイム視聴しますよ〜!
日本で、本放送死守!!!



d0289252_10435544.png



ユ・スンホニム、いつも応援してますからね〜!
いつも笑顔でいてね!!



更新を通知する




by Cloudia-Yo | 2019-02-04 11:13 | ボクスが帰ってきた | Comments(2)

2019年3回目のブログアップ〜ボクスが帰ってきた、撮影終了♡+インスタのフォロワー51万☆   

2019年 02月 03日


アンニョンハセヨ〜!
オレンマニエヨ〜!



d0289252_12164831.png


お久しぶりだけど、ずっとずっと見てましたよ〜、カン・ボクス〜💕


当ブログ、私、仕事のことや家族のことであれこれあったため、2019年になってからの最終更新から1ヶ月ブも空いてしまいました。が、その間、ユ・スンホニム主演ドラマ「ボクスが帰ってきた」の韓国SBSでの本放送死守に努めました。放送時間には、姿勢を正して、PC開いて韓国SBSにログインして。

が、月曜日、2月4日夜10時からの放送で最終回。立春の日ですね〜。寒い冬、本当に心を温めて癒してくれたドラマが終わってしまう。う。う。

昨日、撮影も終了したそうです。


d0289252_23072792.jpg


スタッフとの記念写真も、ユ・スンホニムのインスタ「dandyoo93」にアップ。


d0289252_23073227.jpg

こちらは、彼のセルカ。
左右逆転ですよね。ちょっと不思議なムード。

愛してるよ〜、カン・ボクス〜💕

寂しいけれど、元気に撮影を終えられたことはとっても嬉しい。
彼にとってはすごーく良い出会いがたくさんあったよう。


この写真と動画に寄せたユ・スンホニムのコメントは・・・

복수가 돌아왔다 촬영 종료했습니다. 너무 좋은분들과 작업을했고, 너무 좋은 추억을 만들어주셔서 진심으로 감사합니다. 또한 사랑해주신 팬 여러분들에게도 감사하다는 말씀전하고 싶어요. 앞으로도 많이 사랑해주세요. 안녕 강복수 :)

ボクスが帰ってきた 撮影終了しました。あまりにも良い方々と仕事したし、あまりにも良い思い出を作っていただき、心から感謝します。また、愛してくださったファンの皆さんにも感謝申し上げ伝えたい。これからもたくさん愛してくださいさよなら カン・ボクス:)


うーん、撮影現場のメイキングなど見ると、いつも楽しそうな彼が写っていましたが、楽しく撮影できたようで、本当にヨカッタ。。。



さてさて、ドラマについてちょこっと書かせていただきますと・・・

「ボクスが帰ってきた」は、視聴率うんぬんより、「俳優の熱演」が話題。
カン・ボクス役のユ・スンホニムは、2014年12月の除隊から早くも4年経ち、主演俳優として、演技は安定、充実。満25歳という年齢は、一般的に若さに加え精神的にも大人の表現を可能にする年齢だけれど、「リメンバー」の時に高校生ソ・ジヌと大人ソ・ジヌを演じた彼が、カン・ボクス役では更に高校生という時期の初々しさを見せ、9年後のカン・ボクスでは、可愛い面も多々あるけれど、大人の男の精神的魅力も印象づけ、9年の変化をしっかり表現。さらに成長した俳優ユ・スンホを感じさせましたね。



d0289252_10584881.png

高校生ボクスには、ナイーブで、
まだ世の荒波に揉まれていない無邪気さあり。



高校生カン・ボクスが、9年後大人になって…。特に9年という歳月が人に与えるものを感じたのは、終盤で放送された、このオテテの出てくるシーンでした。


d0289252_00200938.png


高校生の時には、彼は自分の置かれた状況にただただ全力で突っ走るしかなかったけれど、同じ制服を着ながらも9年後のカン・ボクスはやり方が違っていた。突っ走るだけでは解決できないことを冷静に対処しようとしていた。彼の優しさと、状況の緊迫感。本当にドキドキして、「感動」という言葉で片付けられないくらい、胸の中にグワッと来て、PC画面(SBS放送を見ている)が見えなくなるくらい、私Yoは、涙ボロボロでした。
ただ、これは私の主観なので、ご覧になった皆さん、これからご覧になる方、どうお感じになるでしょう?


d0289252_00193973.png

ドラマ、後半、くちびるのリップの赤が濃くなった
美しいボクスさん



ドラマの放送ごとに、私、韓国語のリスニングもちょっと進歩?「リメンバー」の時に比べると、大分ストーリーが分かるようになりました。ユ・スンホニムのセリフも音が聞こえるだけでなく、言葉として分かりかけてきて、とても嬉しく、更に理解を深めたいと思い…


d0289252_16494751.jpg


新大久保駅近くの盛好堂さんでこんな2019年カレンダーを購入しました。これからは単語を覚えるのがよかろうと思って。
このカレンダー表紙の29日に書いてある「クリプタ」って「懐かしい」っていう意味の韓国語だったのね。この言葉、ある場所で聞いたことがあって。意外に韓国語が使われている名前とかタイトルとかあったりしますね。



ボクスと復讐?


「ボクスが帰ってきた」の「ボクス(복수)」という名前が「復讐」という言葉と一緒なので、最初から「復讐しに帰ってきた」というイメージが強くインプットされてしまっている私。「ボクスが帰ってきた」というタイトルを韓国語に変換しようとするときも「復讐が帰ってきた」と入力すると、「복수가 돌아왔다」と出てくるし。
が、「ボクス〜」は韓国ドラマの「復讐もの」と思いきや、このドラマは「復讐もの」というより「ロマンス」の方の色彩が強い。それに、韓国で実際に会ったらしき私学の不正の問題が絡んでいて、その辺りが「君主(仮面の王イ・ソン)」の韓国放送時に国の指導者の問題が韓国国民の関心事だったのと似てますね。韓国の方にとってはリアルに感じられる問題なのも。


カン・ボクスは、学校暴力(いじめ)の加害者とされて、不当に退学させられたということがあっても、彼をものすごーく愛し、本当に理解があり優しく包み込む、温かい母親のいる家庭にいるので、根っからの冷たい人間にはなるはずもなく。彼の存在自体に冷たさより温かさがある。



d0289252_11473682.png


「元祖国民の弟ユ・スンホ」が、ためらうことなく可愛い表情を披露💕



d0289252_11513934.png

かつ、バックハグはめちゃ男っぽい✨



彼のオテテ、一段とスジスジです。ドリフトとかの趣味でハンドルをがっちり握るからか、ウェイトトレーニングで脂肪を落としたのか???と、勝手な想像が脳裏を駆け巡るYoでございますが、時々、寒さのためか、赤くなっていたりもする。


d0289252_12371570.png
凍(しば)れる場所での撮影だったのかしらね〜?
オテテがあちこち赤くなってるカン・ボクス。


いつもドラマ撮影中に体重が減って痩せてしまうユ・スンホニム。こちらはドラマ後半の部分のショットなので、明らかに彼のオテテ、骨っぽくなってる。。。ちょっと、スターの悲哀を感じてしまった。。。
カン・ボクス、というより、「ユ・スンホニム、オテテガアカイ、アカイ」と、気になって。


さて、次の画像は上の方の画像と同じくバックハグの回のものですが、


d0289252_11552601.png

大写しのお顔、嬉しゅうございますね〜😍
監督ニム、最終回にもボクスのドアップをたくさんお願いします❣️


この画像は、ドラマの前半部分で、ちょっとふっくらしたほっぺ。冬の撮影では、ユ・スンホニム、だんだん細くなり、かつ、お肌の色も抜けて、真っ白になります。
夏は日焼け、冬は色白の魅力、2つの色も楽しめる、俳優ユ・スンホにドキドキ💘



キャラのこと


さて、ボクスは、やっぱり心優しいヒーローで、だから、彼のキャラの宣伝文句は「愉快・痛快・バカヒーロー」なわけですけど。
でも、ちょっとクールな部分もあって、それも魅力です。


d0289252_12044801.png


他の韓国ドラマの復讐もののように、不当に刑務所送りになったヒーローやヒロインの刑務所暮らしのシーンなどは全くなくて、ボクスの居場所は、私立のソルソン高校と「あなたのお願い」という「なんでも屋」のお仕事事務所とボクスのお家である中華料理屋さん。



d0289252_10534057.png

ユ・スンホニム、可愛いお顔立ちを存分に生かして
高校生ボクス、ヌナの心を揺さぶる可愛さ発散


ユ・スンホニム、このドラマの製作発表会で、「制服を着る役はこれが最後かも」みたいな発言をしていましたが、いえいえ、まだまだあと4〜5年はいけますよ、オッパ。


「俳優達の熱演」についてですが、とにかく、ユ・スンホニム、チョ・ボアさん、クァク・ドンヨンくん、それぞれにキャラの魅力を発揮し、存在感もたっぷり。


d0289252_12130458.png

d0289252_12150351.png

d0289252_12130995.png


まず、美貌が3つ並びましたが。

ベテランにして、実力のある俳優さん達もこぞって出演。
ボクス・オンマのキム・ミギョンさん、高校時代の担任の先生であり、現在も同じ高校で先生をしていたパク先生役のチョン・ホジンさん、温かくて、、、


d0289252_13274491.png

d0289252_13183418.png

オンマだけでなくヌナも演技派女優さんですね
泣かされた。。。


d0289252_13150420.png

スーツもお召しになるパク先生



クァク・ドンヨンくん演じるオ・セホのオモニ役のキム・ヨジンさん



d0289252_13022997.png

真っ赤な口紅での毒毒しい演技にカリスマ十分
迫力あります。



ボクスを高校生の時からずっと支えてきた仲間、キム・ドンヨンさんとパク・アインさんも存在感十分。自然でコミカル。



d0289252_00023546.png

d0289252_12482860.png


ソルソン高の野の花クラスの生徒達の中では、まず、この方。



d0289252_12553063.png

飄々としておもしろいキャラでカッコイイ、イ・ガンミンさん
ボクスとすごーく相性がヨカッタ。


d0289252_12553438.png

ヨン・ジョンソクくん他、野の花クラスの主要メンバー。


生徒達も中盤から存在感を発揮して、ボクスとの関わりがおもしろくなった。
高校のワイワイした雰囲気って、いいよな〜。Yoも昨年暮れに高校のクラス会があったけど、なんか兄弟みたいだった。高校時代って、皆、似たような経験をしてたりするので、共感する部分があって学校ものは受けるのかしら、ね?


d0289252_03132941.png

d0289252_03140056.png

d0289252_03141264.png


終盤、ボクスが9年間抱えていた心の傷。
それに対してのクラスメートが、、、っていうところも見所でしたね。
このシーン、ユ・スンホニムが、泣かずに耐えている感じ、お顔も美しくて、ホント良かったです。


ソルソン高の先生達も、それぞれが印象的。それぞれのキャラを生かした演技で、ドラマ全体をおもしろく盛り立てているのは間違いないですね。


ということで、ユ・スンホニムの得意な心の痛みあり、はたまた、最近お得意になったコミカル演技も充実、そして、ロマンスが満載な「ボクスが帰ってきた」。
最終回、どんな結末が描かれるのか。あと、約40時間後、楽しみに待ちます。
うーん、終わってしまうなんて、寂しい。
日本放送はいつかな???



dandyoo93


さて、再び、インスタのお話に。
上にもあげたユ・スンホニムのインスタ「dandyoo93」、、最近さらに人気急上昇で、ちょっと前はフォロワー20万人くらいだったのに、ここ1週間で40万人から更に増えて、50万人に。14時現在、フォロワー数の表示は、51万人、夜になったら、ついさっき51万6千人だったのが、今、51万7千人になりました。どこまで増えるんだろ?ユ・スンホニムのファン、やっぱりすごい数なのね〜。


最近アップされた、カッコつけない、彼らしいリアルな雰囲気の画像が、更に人気を呼んだ??
これです!!


d0289252_00295935.jpg

あぐらでお座りネンネの図



d0289252_00300636.jpg

ソファでお座りネンネの図



d0289252_00435389.jpg

ウォッと大胆な、階段ネンネの図



현장오면 하는 거 두 가지. 연기, 잠
意味は、「現場来れば、すること2つ、演技・睡眠」かしら。

「会いたい」の時にも、「撮影の休憩中は、ご飯を食べるより寝る」と言っていた彼。睡眠とって、疲労回復して、その日の撮影が終わるまで頑張るって感じなのでしょうね。
撮影が終わって、今日は、ご自宅のベッドでゆっくりミョンウォリちゃん抱っこして寝てるかしらね?


このネンネ写真、上の2枚はダウンジャケットを着ているけれど、階段ネンネは足元にストーブらしきものがあるとはいえ、制服💦
制服着ての撮影だし、これって学校の階段っぽいけど、暖房効いているのかしらね?お風邪引かないで〜❣️

クロックスみたいなのを履いていて、撮影中に履いている上履きじゃなく、この方が楽なのかな?
クロックスを検索したら、こんなのが出てきた。


d0289252_13322230.jpg


似てるけど?
ユ・スンホニム、足先もカワイイ。
ドラマの中でも、多々撮影されて。



d0289252_23482803.png



d0289252_00054908.png


d0289252_00150129.png


d0289252_02045381.png


このちょっとつま先が上がってるのが、シムクン。



d0289252_03240121.png


オシャレな上履きが何種類も登場。
9年前の高校では、サンダルだったんですけど。韓国では最近の上履きはシューズに変わったのかしら?
そうそう、Yoの高校はスリッパでしたよ。珍しいでしょ。確か女子はワインカラーだった。


インスタでは、こんなカッコイイお姿も。クァク・ドンヨンくんが送ってくれた写真らしい。


d0289252_13315428.png


笑顔素敵、ファッションも素敵〜💕
クァク・ドンヨンくんも子役出身で、ユ・スンホニムと随分仲良しになった模様。年下男子と一緒の撮影ってあまりなかったんじゃない?


カン・ボクス、こんな表情も。



d0289252_13093774.png


最近、力満杯でない、抜けた表情が上手くなったユ・スンホニム。
彼の場合、力の抜けている部分とパワーで押す部分の幅が凄い。
この子の持っているエネルギーは、やっぱり天才的だと思う、うん。

そして、彫刻のような美貌✨




別件をちょっと


さて、ちょっと前に、ユ・スンホニムが事務所を変わるかも的なニュースが出てましたが、決定はしていないとのニュースも出て、まだ未定だと思います。
彼を子役の時からここまで育ててくれた事務所の代表様には、一ファンとして、心から感謝申し上げます。ユ・スンホニムが素敵な演技を続けて、そのお陰で、私、日々の憂さが晴れ、本当に癒されているのですもの。

そして、ユ・スンホニムは天才子役と呼ばれた時代から、ほとんどずっと撮影現場にいて、いろいろと悩んだりしながら成長して、現在では韓国と海外に50万人以上ののファンを持つ実力派人気俳優さんになったのですが、彼はどのような状況にあっても、真摯な態度で臨むだろうし、ファンとしては、とにかく彼を信じて応援するのみだと思っております。
彼のことを欲しがるよその事務所も多々あるでしょうし、韓国のみならず海外にもファンがいっぱいいて、これから活動の幅が広がっていくと思われる彼には、小さな事務所では大変な部分もあると思いますが、俳優ユ・スンホは、やっぱり個人事務所で、じっくりやっていくのがいいかなあと思ったりも?

とにかく、彼はあれこれ苦労があったとしても、それを乗り越えて大きくなっていける人だと思うので(←ホント、彼の強さを見習いたい)、これからも楽しく撮影できて、たくさんの笑顔を見せてくれるよう、願っていますよ。



d0289252_13511359.png



最後に・・・

「Talk to U(TTU)」の撮影現場サポートの件

Twitterなどでもちょっと紹介した元公式ファンカフェのTTUによる、撮影現場サポートのコーヒー車派遣なのですが、ゴミの問題などで、このサポートをできないことになり、その募金を「ボクスが帰ってきた」の打ち上げのプレゼントなどに回すことにしたそうです。TTUのスタッフもお詫びの言葉を載せていましたが、私の紹介で参加された方がいらしたら、私からもお詫び申し上げます。

撮影現場への食事のサポートは、昨年の夏頃立ち上がった新しいユ・スンホ・ファンカフェ「It's Yoo&Me」が2回行って、主演俳優としてこれまでどおり、ファンの想いに支えられることができたようです。



d0289252_14072758.png

d0289252_14073199.png


とにかく、現場サポート、成功して良かった。
公式ファンカフェが無くなってしまったので、どうなることかととっても心配していましたが、彼はちゃんと皆に支えられていますね。
ヨカッタヨカッタ♡

公式ファンカフェという窓口が無くなって、代わりに彼はインスタグラムを始めて、事務所のインスタグラムからユ・スンホニム個人の発信に変えて、50万人がフォローし、ファンは彼に直接コメントもできるようになり、ファンカフェも頑張って彼をサポートして、結果的に良い方向に行ったみたいですね。
どこぞの占い師がユ・スンホニムは強運の持ち主と言っていましたが、本当にそうみたい。

インスタグラムのアップは、ファンとしては本当に嬉しいですね。

あら、今、また、フォロワーが51万8千人に増えたわ。
夜中の3時20分には51万9千人。見るたびに千人増えてます。スゴイ。


インスタグラムのリンク貼りました。






さあ、そろそろ私もお休みのお時間。

皆さま、アンニョン♡


更新を通知する


by Cloudia-Yo | 2019-02-03 03:29 | ボクスが帰ってきた | Comments(2)