2019年3回目のブログアップ〜ボクスが帰ってきた、撮影終了♡+インスタのフォロワー51万☆   

2019年 02月 03日


アンニョンハセヨ〜!
オレンマニエヨ〜!



d0289252_12164831.png


お久しぶりだけど、ずっとずっと見てましたよ〜、カン・ボクス〜💕


当ブログ、私、仕事のことや家族のことであれこれあったため、2019年になってからの最終更新から1ヶ月ブも空いてしまいました。が、その間、ユ・スンホニム主演ドラマ「ボクスが帰ってきた」の韓国SBSでの本放送死守に努めました。放送時間には、姿勢を正して、PC開いて韓国SBSにログインして。

が、月曜日、2月4日夜10時からの放送で最終回。立春の日ですね〜。寒い冬、本当に心を温めて癒してくれたドラマが終わってしまう。う。う。

昨日、撮影も終了したそうです。


d0289252_23072792.jpg


スタッフとの記念写真も、ユ・スンホニムのインスタ「dandyoo93」にアップ。


d0289252_23073227.jpg

こちらは、彼のセルカ。
左右逆転ですよね。ちょっと不思議なムード。

愛してるよ〜、カン・ボクス〜💕

寂しいけれど、元気に撮影を終えられたことはとっても嬉しい。
彼にとってはすごーく良い出会いがたくさんあったよう。


この写真と動画に寄せたユ・スンホニムのコメントは・・・

복수가 돌아왔다 촬영 종료했습니다. 너무 좋은분들과 작업을했고, 너무 좋은 추억을 만들어주셔서 진심으로 감사합니다. 또한 사랑해주신 팬 여러분들에게도 감사하다는 말씀전하고 싶어요. 앞으로도 많이 사랑해주세요. 안녕 강복수 :)

ボクスが帰ってきた 撮影終了しました。あまりにも良い方々と仕事したし、あまりにも良い思い出を作っていただき、心から感謝します。また、愛してくださったファンの皆さんにも感謝申し上げ伝えたい。これからもたくさん愛してくださいさよなら カン・ボクス:)


うーん、撮影現場のメイキングなど見ると、いつも楽しそうな彼が写っていましたが、楽しく撮影できたようで、本当にヨカッタ。。。



さてさて、ドラマについてちょこっと書かせていただきますと・・・

「ボクスが帰ってきた」は、視聴率うんぬんより、「俳優の熱演」が話題。
カン・ボクス役のユ・スンホニムは、2014年12月の除隊から早くも4年経ち、主演俳優として、演技は安定、充実。満25歳という年齢は、一般的に若さに加え精神的にも大人の表現を可能にする年齢だけれど、「リメンバー」の時に高校生ソ・ジヌと大人ソ・ジヌを演じた彼が、カン・ボクス役では更に高校生という時期の初々しさを見せ、9年後のカン・ボクスでは、可愛い面も多々あるけれど、大人の男の精神的魅力も印象づけ、9年の変化をしっかり表現。さらに成長した俳優ユ・スンホを感じさせましたね。



d0289252_10584881.png

高校生ボクスには、ナイーブで、
まだ世の荒波に揉まれていない無邪気さあり。



高校生カン・ボクスが、9年後大人になって…。特に9年という歳月が人に与えるものを感じたのは、終盤で放送された、このオテテの出てくるシーンでした。


d0289252_00200938.png


高校生の時には、彼は自分の置かれた状況にただただ全力で突っ走るしかなかったけれど、同じ制服を着ながらも9年後のカン・ボクスはやり方が違っていた。突っ走るだけでは解決できないことを冷静に対処しようとしていた。彼の優しさと、状況の緊迫感。本当にドキドキして、「感動」という言葉で片付けられないくらい、胸の中にグワッと来て、PC画面(SBS放送を見ている)が見えなくなるくらい、私Yoは、涙ボロボロでした。
ただ、これは私の主観なので、ご覧になった皆さん、これからご覧になる方、どうお感じになるでしょう?


d0289252_00193973.png

ドラマ、後半、くちびるのリップの赤が濃くなった
美しいボクスさん



ドラマの放送ごとに、私、韓国語のリスニングもちょっと進歩?「リメンバー」の時に比べると、大分ストーリーが分かるようになりました。ユ・スンホニムのセリフも音が聞こえるだけでなく、言葉として分かりかけてきて、とても嬉しく、更に理解を深めたいと思い…


d0289252_16494751.jpg


新大久保駅近くの盛好堂さんでこんな2019年カレンダーを購入しました。これからは単語を覚えるのがよかろうと思って。
このカレンダー表紙の29日に書いてある「クリプタ」って「懐かしい」っていう意味の韓国語だったのね。この言葉、ある場所で聞いたことがあって。意外に韓国語が使われている名前とかタイトルとかあったりしますね。



ボクスと復讐?


「ボクスが帰ってきた」の「ボクス(복수)」という名前が「復讐」という言葉と一緒なので、最初から「復讐しに帰ってきた」というイメージが強くインプットされてしまっている私。「ボクスが帰ってきた」というタイトルを韓国語に変換しようとするときも「復讐が帰ってきた」と入力すると、「복수가 돌아왔다」と出てくるし。
が、「ボクス〜」は韓国ドラマの「復讐もの」と思いきや、このドラマは「復讐もの」というより「ロマンス」の方の色彩が強い。それに、韓国で実際に会ったらしき私学の不正の問題が絡んでいて、その辺りが「君主(仮面の王イ・ソン)」の韓国放送時に国の指導者の問題が韓国国民の関心事だったのと似てますね。韓国の方にとってはリアルに感じられる問題なのも。


カン・ボクスは、学校暴力(いじめ)の加害者とされて、不当に退学させられたということがあっても、彼をものすごーく愛し、本当に理解があり優しく包み込む、温かい母親のいる家庭にいるので、根っからの冷たい人間にはなるはずもなく。彼の存在自体に冷たさより温かさがある。



d0289252_11473682.png


「元祖国民の弟ユ・スンホ」が、ためらうことなく可愛い表情を披露💕



d0289252_11513934.png

かつ、バックハグはめちゃ男っぽい✨



彼のオテテ、一段とスジスジです。ドリフトとかの趣味でハンドルをがっちり握るからか、ウェイトトレーニングで脂肪を落としたのか???と、勝手な想像が脳裏を駆け巡るYoでございますが、時々、寒さのためか、赤くなっていたりもする。


d0289252_12371570.png
凍(しば)れる場所での撮影だったのかしらね〜?
オテテがあちこち赤くなってるカン・ボクス。


いつもドラマ撮影中に体重が減って痩せてしまうユ・スンホニム。こちらはドラマ後半の部分のショットなので、明らかに彼のオテテ、骨っぽくなってる。。。ちょっと、スターの悲哀を感じてしまった。。。
カン・ボクス、というより、「ユ・スンホニム、オテテガアカイ、アカイ」と、気になって。


さて、次の画像は上の方の画像と同じくバックハグの回のものですが、


d0289252_11552601.png

大写しのお顔、嬉しゅうございますね〜😍
監督ニム、最終回にもボクスのドアップをたくさんお願いします❣️


この画像は、ドラマの前半部分で、ちょっとふっくらしたほっぺ。冬の撮影では、ユ・スンホニム、だんだん細くなり、かつ、お肌の色も抜けて、真っ白になります。
夏は日焼け、冬は色白の魅力、2つの色も楽しめる、俳優ユ・スンホにドキドキ💘



キャラのこと


さて、ボクスは、やっぱり心優しいヒーローで、だから、彼のキャラの宣伝文句は「愉快・痛快・バカヒーロー」なわけですけど。
でも、ちょっとクールな部分もあって、それも魅力です。


d0289252_12044801.png


他の韓国ドラマの復讐もののように、不当に刑務所送りになったヒーローやヒロインの刑務所暮らしのシーンなどは全くなくて、ボクスの居場所は、私立のソルソン高校と「あなたのお願い」という「なんでも屋」のお仕事事務所とボクスのお家である中華料理屋さん。



d0289252_10534057.png

ユ・スンホニム、可愛いお顔立ちを存分に生かして
高校生ボクス、ヌナの心を揺さぶる可愛さ発散


ユ・スンホニム、このドラマの製作発表会で、「制服を着る役はこれが最後かも」みたいな発言をしていましたが、いえいえ、まだまだあと4〜5年はいけますよ、オッパ。


「俳優達の熱演」についてですが、とにかく、ユ・スンホニム、チョ・ボアさん、クァク・ドンヨンくん、それぞれにキャラの魅力を発揮し、存在感もたっぷり。


d0289252_12130458.png

d0289252_12150351.png

d0289252_12130995.png


まず、美貌が3つ並びましたが。

ベテランにして、実力のある俳優さん達もこぞって出演。
ボクス・オンマのキム・ミギョンさん、高校時代の担任の先生であり、現在も同じ高校で先生をしていたパク先生役のチョン・ホジンさん、温かくて、、、


d0289252_13274491.png

d0289252_13183418.png

オンマだけでなくヌナも演技派女優さんですね
泣かされた。。。


d0289252_13150420.png

スーツもお召しになるパク先生



クァク・ドンヨンくん演じるオ・セホのオモニ役のキム・ヨジンさん



d0289252_13022997.png

真っ赤な口紅での毒毒しい演技にカリスマ十分
迫力あります。



ボクスを高校生の時からずっと支えてきた仲間、キム・ドンヨンさんとパク・アインさんも存在感十分。自然でコミカル。



d0289252_00023546.png

d0289252_12482860.png


ソルソン高の野の花クラスの生徒達の中では、まず、この方。



d0289252_12553063.png

飄々としておもしろいキャラでカッコイイ、イ・ガンミンさん
ボクスとすごーく相性がヨカッタ。


d0289252_12553438.png

ヨン・ジョンソクくん他、野の花クラスの主要メンバー。


生徒達も中盤から存在感を発揮して、ボクスとの関わりがおもしろくなった。
高校のワイワイした雰囲気って、いいよな〜。Yoも昨年暮れに高校のクラス会があったけど、なんか兄弟みたいだった。高校時代って、皆、似たような経験をしてたりするので、共感する部分があって学校ものは受けるのかしら、ね?


d0289252_03132941.png

d0289252_03140056.png

d0289252_03141264.png


終盤、ボクスが9年間抱えていた心の傷。
それに対してのクラスメートが、、、っていうところも見所でしたね。
このシーン、ユ・スンホニムが、泣かずに耐えている感じ、お顔も美しくて、ホント良かったです。


ソルソン高の先生達も、それぞれが印象的。それぞれのキャラを生かした演技で、ドラマ全体をおもしろく盛り立てているのは間違いないですね。


ということで、ユ・スンホニムの得意な心の痛みあり、はたまた、最近お得意になったコミカル演技も充実、そして、ロマンスが満載な「ボクスが帰ってきた」。
最終回、どんな結末が描かれるのか。あと、約40時間後、楽しみに待ちます。
うーん、終わってしまうなんて、寂しい。
日本放送はいつかな???



dandyoo93


さて、再び、インスタのお話に。
上にもあげたユ・スンホニムのインスタ「dandyoo93」、、最近さらに人気急上昇で、ちょっと前はフォロワー20万人くらいだったのに、ここ1週間で40万人から更に増えて、50万人に。14時現在、フォロワー数の表示は、51万人、夜になったら、ついさっき51万6千人だったのが、今、51万7千人になりました。どこまで増えるんだろ?ユ・スンホニムのファン、やっぱりすごい数なのね〜。


最近アップされた、カッコつけない、彼らしいリアルな雰囲気の画像が、更に人気を呼んだ??
これです!!


d0289252_00295935.jpg

あぐらでお座りネンネの図



d0289252_00300636.jpg

ソファでお座りネンネの図



d0289252_00435389.jpg

ウォッと大胆な、階段ネンネの図



현장오면 하는 거 두 가지. 연기, 잠
意味は、「現場来れば、すること2つ、演技・睡眠」かしら。

「会いたい」の時にも、「撮影の休憩中は、ご飯を食べるより寝る」と言っていた彼。睡眠とって、疲労回復して、その日の撮影が終わるまで頑張るって感じなのでしょうね。
撮影が終わって、今日は、ご自宅のベッドでゆっくりミョンウォリちゃん抱っこして寝てるかしらね?


このネンネ写真、上の2枚はダウンジャケットを着ているけれど、階段ネンネは足元にストーブらしきものがあるとはいえ、制服💦
制服着ての撮影だし、これって学校の階段っぽいけど、暖房効いているのかしらね?お風邪引かないで〜❣️

クロックスみたいなのを履いていて、撮影中に履いている上履きじゃなく、この方が楽なのかな?
クロックスを検索したら、こんなのが出てきた。


d0289252_13322230.jpg


似てるけど?
ユ・スンホニム、足先もカワイイ。
ドラマの中でも、多々撮影されて。



d0289252_23482803.png



d0289252_00054908.png


d0289252_00150129.png


d0289252_02045381.png


このちょっとつま先が上がってるのが、シムクン。



d0289252_03240121.png


オシャレな上履きが何種類も登場。
9年前の高校では、サンダルだったんですけど。韓国では最近の上履きはシューズに変わったのかしら?
そうそう、Yoの高校はスリッパでしたよ。珍しいでしょ。確か女子はワインカラーだった。


インスタでは、こんなカッコイイお姿も。クァク・ドンヨンくんが送ってくれた写真らしい。


d0289252_13315428.png


笑顔素敵、ファッションも素敵〜💕
クァク・ドンヨンくんも子役出身で、ユ・スンホニムと随分仲良しになった模様。年下男子と一緒の撮影ってあまりなかったんじゃない?


カン・ボクス、こんな表情も。



d0289252_13093774.png


最近、力満杯でない、抜けた表情が上手くなったユ・スンホニム。
彼の場合、力の抜けている部分とパワーで押す部分の幅が凄い。
この子の持っているエネルギーは、やっぱり天才的だと思う、うん。

そして、彫刻のような美貌✨




別件をちょっと


さて、ちょっと前に、ユ・スンホニムが事務所を変わるかも的なニュースが出てましたが、決定はしていないとのニュースも出て、まだ未定だと思います。
彼を子役の時からここまで育ててくれた事務所の代表様には、一ファンとして、心から感謝申し上げます。ユ・スンホニムが素敵な演技を続けて、そのお陰で、私、日々の憂さが晴れ、本当に癒されているのですもの。

そして、ユ・スンホニムは天才子役と呼ばれた時代から、ほとんどずっと撮影現場にいて、いろいろと悩んだりしながら成長して、現在では韓国と海外に50万人以上ののファンを持つ実力派人気俳優さんになったのですが、彼はどのような状況にあっても、真摯な態度で臨むだろうし、ファンとしては、とにかく彼を信じて応援するのみだと思っております。
彼のことを欲しがるよその事務所も多々あるでしょうし、韓国のみならず海外にもファンがいっぱいいて、これから活動の幅が広がっていくと思われる彼には、小さな事務所では大変な部分もあると思いますが、俳優ユ・スンホは、やっぱり個人事務所で、じっくりやっていくのがいいかなあと思ったりも?

とにかく、彼はあれこれ苦労があったとしても、それを乗り越えて大きくなっていける人だと思うので(←ホント、彼の強さを見習いたい)、これからも楽しく撮影できて、たくさんの笑顔を見せてくれるよう、願っていますよ。



d0289252_13511359.png



最後に・・・

「Talk to U(TTU)」の撮影現場サポートの件

Twitterなどでもちょっと紹介した元公式ファンカフェのTTUによる、撮影現場サポートのコーヒー車派遣なのですが、ゴミの問題などで、このサポートをできないことになり、その募金を「ボクスが帰ってきた」の打ち上げのプレゼントなどに回すことにしたそうです。TTUのスタッフもお詫びの言葉を載せていましたが、私の紹介で参加された方がいらしたら、私からもお詫び申し上げます。

撮影現場への食事のサポートは、昨年の夏頃立ち上がった新しいユ・スンホ・ファンカフェ「It's Yoo&Me」が2回行って、主演俳優としてこれまでどおり、ファンの想いに支えられることができたようです。



d0289252_14072758.png

d0289252_14073199.png


とにかく、現場サポート、成功して良かった。
公式ファンカフェが無くなってしまったので、どうなることかととっても心配していましたが、彼はちゃんと皆に支えられていますね。
ヨカッタヨカッタ♡

公式ファンカフェという窓口が無くなって、代わりに彼はインスタグラムを始めて、事務所のインスタグラムからユ・スンホニム個人の発信に変えて、50万人がフォローし、ファンは彼に直接コメントもできるようになり、ファンカフェも頑張って彼をサポートして、結果的に良い方向に行ったみたいですね。
どこぞの占い師がユ・スンホニムは強運の持ち主と言っていましたが、本当にそうみたい。

インスタグラムのアップは、ファンとしては本当に嬉しいですね。

あら、今、また、フォロワーが51万8千人に増えたわ。
夜中の3時20分には51万9千人。見るたびに千人増えてます。スゴイ。


インスタグラムのリンク貼りました。






さあ、そろそろ私もお休みのお時間。

皆さま、アンニョン♡


更新を通知する


by Cloudia-Yo | 2019-02-03 03:29 | ボクスが帰ってきた | Comments(2)

Commented by yasinoki at 2019-02-03 08:13 x
壁にもたれかかってるやつ🥰🥰🥰
いや〜大人になったな(*´∇`)ノ💞
Commented by Cloudia-Yo at 2019-02-03 16:56
> yasinokiさま
コメント、ありがとう❣️
本当にね〜。大人になったし、感情だけでなく、身振りも格段の成長✨
それでもって、高校生の役はちゃんと可愛いし🤗
立派な成長、めでたいよね〜💕
名前
URL
削除用パスワード