遅くなりました、まもなく締め切り〜ユ・スンホニムに贈る米花輪にご参加を!!!   

2018年 10月 31日

いよいよ、10月も終わり。
まだ暑い秋だと思っていたら、少々涼しくなり、、、
私、しっかり風邪を引きました。
前回、発熱を確認したのは1年以上前、というくらい、丈夫な私ですが、少々多忙だった10月、涼しいのに汗もかく、この季節にやられました。

やっと復活して、急いで、皆様にお知らせする件が。



ユ・スンホ主演ドラマ
「ボクスが帰ってきた」
製作発表会に米花輪を贈る企画
ぜひぜひ、ご参加を!!

勝手に、最後の1行のみ文字を大きくしてくれちゃう、エキサイトブログの編集能力💦



d0289252_11413372.jpg


めるさんが、「ロボットじゃない」の時と同様に、ユ・スンホニムの新しい主演ドラマ「ボクスが帰ってきた」の製作発表会に米花輪を贈る企画をされています。
前回同様、当方もこちらに便乗させていただき、

日本ファンよりのユ・スンホニムへのお祝いをご一緒にさせていただきたいと考えております。


すみません💦 前述のとおり、私、10月が忙しかったので、細かい確認をする気持ちの余裕がなくて、一昨日、締切を11月3日とされていることを知りました。昨夜、急いで、私、申し込みメールをめるさんに送らせていただきました。

→ → → 締切は11月7日!!延長されました!!


「俳優ユ・スンホ、素敵」と思われる皆様にも、本当に遅ればせながらですが、ご参加のお誘いをする次第です。



実は、随分前に、フィリピンのファンの方から、Twitterのメッセージで「Yoo & You」では米花輪は贈らないのかというご質問をいただき、「Yoo & You」に問い合わせをしたのですが、お返事はなしで…。あちこちの俳優さんのファンクラブやファンミーティングを運営されているので、個々の俳優さんにそこまではできないのかなあ。

ということで、米花輪は私設応援団で。
TTUの方でも「ボクスが帰ってきた」製作発表会に米花輪を贈ることが告知されていますが、せっかく日本のファンクラブまで作ってくれて、日本のファンと繋がろうと考えてくれているユ・スンホニムなので、日本のファンの心を集めて送らなくては。ね?


というわけで、めるさんのブログでは、こちらに米花輪企画に参加についての詳細が載せられています!!

↓ ↓ ↓




上のリンク枠の、ユ・スンホニムのお顔のところでも、文字のところでも、タップしていただくと、めるさんのブログのご案内ページに飛んで行くことができます。



d0289252_15262164.jpg


昨年の「ロボットじゃない」の製作発表会の時の米花輪写真、めるさんのブログよりお借りしました。



DVDが「仮面の王イ・ソン」「ロボットじゃない〜君に夢中!〜」と立て続けに発売、レンタル開始、U-NEXTで配信などあり、



d0289252_12534846.jpg


d0289252_12495668.jpg



現在ユ・スンホニムの公式Instagramのフォロワーは224,000人のユ・スンホニム、たくさんの国にファンのいますが、日本のファンの応援を心強く思ってくれているのは確か。
良い演技をするために、自信を持って演技に集中できるよう、「ファンが応援しているからね〜」と、心の中で念じるだけでなく、行動で示すことは大切!!!


彼も、「視聴者が出演したドラマなどを見ておもしろいと思ってくれる時が幸せ」だったか、そんなことをインタビューで言っていました。ファンの応援は、主演俳優という責任の重い立場にいるユ・スンホニムにとっては、大きな力になるはず。
いつも演技では堂々とベテランの集中力を見せてくれるユ・スンホニムですが、製作発表会では少々緊張気味の姿が見られることが多いです。そのような時、ドデーンと日本ファンからの米花輪があるのを目にしたら、日本でもこんなに応援して楽しみにしてくれているから頑張るぞ〜っと元気になれると思う、うん。

今回の「ボクスが帰ってきた」の出演メンバーをみると、多分、製作発表会の頃には、ユ・スンホニム、もうムードも掴んで、自信を持って、日々撮影に臨んでいる気もしますが。
それでも、彼が実力派俳優と言われるようになっても、やっぱり彼のために何かしなくちゃね〜って思う、それがイルボン・ペンの愛。



最近、私、gyaoやabemaTV、無料でOKの韓流ドラマ視聴に奔っていますが、そのような中でも、ユ・スンホニムの大人の俳優としての演技を観ると、この子を応援し続けなくちゃいけないよなあと思います。本当に才能あるユ・スンホニム。本物の演技をユ・スンホニムは見せてくれるので。応援するのを忘れてはいけない。
もちろん、私ども、「Close to U」として、次のファンミにも、スタンド花を贈らなくてはと、りぷるさんと一緒に待ち構えていたんすが、年内はなさそう?

既に演技派なのに、まだまだ若く、これから先もまだまだ伸びる可能性がある。本当に楽しみな俳優さんのユ・スンホニムです。

ちなみに、米花輪は、花がメインでなく、お米が金額に応じてセットされています。これは、製作発表会で飾られた後、スターが福祉施設などにそのお米を寄付するという形になります。ユ・スンホニムは人を思いやる人柄なので、福祉にも関心があり、児童福祉のイベントに参加するなど、個人的にも障害や病気のあったり、恵まれない状況にある子ども達に援助の手を差し伸べています。米花輪を贈ることは、そんな彼の気持ちにも添っていることだと思います。


というわけで、応援しましょう。ご一緒に!!!



私、少々忙しく、ブログも更新が少ないですが、ついに、ユ・スンホニム・カレンダーをリビングに吊るし、



d0289252_11313702.jpg



日々、정말 아름다운 유승호 に浸って過ごしております。😍😍😍

Beautiful〜💕



一昨日もamazonプライムの「会いたい」インターナショナルバージョンを観て、「この子の演技はいったい何なのお???」と、役柄と一体になってしまう俳優ユ・スンホの凄さを感じておりましたよ。正義のイ・ソンも可愛いミンギュも、そして、もの凄い悪役もできるユ・スンホニム。


d0289252_12214297.jpeg

なんだか、ハリーの意地悪が心地よくて、、、ヤバイ。

本当に、韓国放送時に記事のコピーにあったとおり、「毎日会いたい悪い男」よね。
ハリーと一緒に息をしちゃう感じになってしまう。感情を共有しちゃう。


そんな不思議な魅力を持つ俳優ユ・スンホの末長いご活躍を祈って、米花輪にご参加を。1口1000からに設定されております。
あなたの1口が、大きな彼への励ましを形作ります。




TTUでは、韓国SBSでの放送開始は12月3日と書かれていました。TTUは、ユ・スンホ公式ファンカフェではなくなりましたが、事務所との連絡は取れるようなので、SBSからの正式な放送開始日の発表はないようですが、この日の可能性大ですね。
現在放送中のイ・ジェフン×チェ・スビン主演の「キツネ嫁星」の開始が10月1日で、何部作か書いてないので、いつまでやるのか分からない💦 でも、とりあえず、三大テレビ局のドラマの中では8%台とかでトップを走っているみたいです。MBCは演技派チャン・ヒョクさん主演だけれど「バッド・パパ」苦戦中?


が、「ロボットじゃない」を見ても、韓国での視聴率に関わらず、良いものは良い。
「ボクスが帰ってきた」でも、楽しく撮影ができると良いですね。



유승호 화이팅💕



11月4日(日)には、「Close to U」で一緒にお花企画をしているりぷるさんが東京来訪されるので、同じくユ・スンホ・ファンのkumiさんお薦めのお店で、新大久保ランチです。
楽しみ〜♪



このページ、急いで書いたので、重複などしていたら、m(_ _)m





by Cloudia-Yo | 2018-10-31 12:59 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(2)

Commented by Kumi at 2018-10-31 18:34 x
Yo様
とりあえず メルさんのところへ行き 米輪の申し込みしました(^O^)/
体調が良くなって安心しました!
11月のカレンダーも本当に素敵です💖
今度お会い出来るのを楽しみにしています^_^
Commented by Cloudia-Yo at 2018-11-01 10:11
> Kumiさま
お申し込み、ありがとうございます❣️

11月カレンダー、私も今、開いてみました。
ヤバイ。。。
ほんとに今年のカレンダーは芸術品でした。
やっぱりセカンド写真集より、こちらのカメラマンさんの方が好きだわ。。。
また、こんな素敵なカレンダーを作って欲しいものですね。

ほんとに、数日後、楽しみにしています🍺
名前
URL
削除用パスワード