ユ・スンホ掲載雑誌あれこれ+日本公式ファンクラブ オープンの韓国ニュース+ロボットじゃない、視聴のお薦め☆   

2018年 05月 06日


ゴールデンウィークも、本日で終わりですが、ゴールデンウィーク中、新大久保は凄い人だった。
観光地と化した新大久保に近い場所に住んでいる私にとって、この数十年での「新大久保」にはビックリです。

少し前は、韓流ドラマ好きの女性が多かったように思いますが、最近は、女子高生とか、K-POPファンの若いお客様が急激に増えた模様。
人気のTWICEには日本人のメンバーが3人もいて、親近感があるし、K-POP、確かにインパクトのある曲ー印象に残る旋律と印象に残る声ーがヒットしていて、しかもキレキレのダンス。しっかり引き上がった体幹で、ダンスの基本がきちんとしているから、速い動きも可能、という感じ。
テンポが踊るのに良い感じだから、ダラダラしていない曲が多い。

かくして、私、バイト先でJ-POPをかけられたら、すごーく違和感があるくらい、気持ちが韓国に行ってしまっている。
ああ、これって、ヤバイ?

韓国の人になろうとは思わないですけど、俳優さんは、


なんたって、ユ・スンホ☆ だし。



日本の良さも日本人の良さも分かっているんですけど、やっぱり今、見たいのは、日本の俳優さんでなく、「ユ・スンホ」なんですよね。
ここまで偏っちゃう私って、どうよって思うけれど、あっちもこっちも見ている時間もなくて。
人って、いつも周りを見ながら歩ける人と気がついたら一点しか見ていなかったっていう人がいると思うんだけど、私は後者で、子どもの頃からそんな感じ。

あら??演技だけに集中しようとする、つい最近まで趣味もないと言っていたユ・スンホニムも、そのタイプじゃありません?ハハ。
そんな風に脇目も振らずに韓国で演技をすることに集中していた彼が、ついに日本で公式ファンクラブをオープンすることを決断してくれて、私どもにとっては本当に嬉しいことですね。
人気投票とかは、組織力も必要だしヽ(´o`;


韓国の公式ファンカフェの「Talk to U」では、日本の公式ファンクラブについては公式にはあまり触れない方針みたい??
日本公式ファンクラブのオープンから1週間経った5月2日に、ユ・スンホ事務所と近い立場にいると思われる韓国のスポーツ・トーアさんが、「YOO & YOU」オープンのことを記事にしていました。



▶︎ 演技者ユ・スンホ、「日本上陸作戦」


(抜粋)

d0289252_19424071.jpg


10年間出演作現地公開
日ファンクラブを通じて人気を集め始動


演技者ユ・スンホが日本での活動に本格的に乗り出す。

ユ・スンホは、4月25日に創立した日本公式ファンクラブ「ユー・エン・ユー」(YOO&YOU)を介してファンと活発にコミュニケーションし、現地の認知度をさらに堅固に固める予定だ。

ユ・スンホの日本攻略は開始から順調の見通しだ。ユ・スンホは、これまで出演したほとんどのドラマが日本で公開されて、すでに現地の視聴者に顔を知らせた。



そして、、、


ファンクラブという「公式パス」を使用して、現地のファンとさまざまな方法で交流していく見込みである。


韓国元記事はこちらから
(画像、お借りしました)


「開始から順調」って書かれているってことは、予定どおりにたくさんのファンクラブ申し込みがあったってことかしらね。ヨカッタ、ヨカッタ♪
ユ・スンホニムの事務所は大手事務所でないから、「海外での活動は韓国での仕事がきちんとできてから」という方針だったようですが、彼の実力からすれば、海外へのアピールをしても良い時期だと思う。



そして、マレイシアでも6月2日にお仕事だとか。


#fahrenheit88



d0289252_02333142.jpeg

インスタグラムはこちらから


「Fahrenheit88」っていうのは、クアラルンプールにある親日色が強いファッションビルらしいです。




d0289252_02365133.jpg


画像はこちらからお借りしました → マレーシアマガジン



ユ・スンホニム、これまで日本以外の海外での公式な仕事って、あまり聞いたことがない。
ファンミーティングも韓国以外は日本だけだったみたいで、日本ばかりで申し訳ないような気もしていたので、アジアの他の国でお仕事されるのも良いことかも。

日本は幅広い年齢層のファンがいるけれど、アジアはもう少し若いお嬢さん達が多いのかしら?
日本のファンは年齢が高くて、ネットでの投票とか苦手かもしれないので、若いファンのいる国にもアピールした方が良いかも。だって、エル君のいるINFINITEだって、もう5年も前から日本のファンクラブがあるみたいだし。

今までやっていなかったことを始めるのは、それなりに緊張もするし、大変だと思うけれど、俳優ユ・スンホの人気は世界各地に広がっているので、無理はせず、でも、頑張って欲しいですね。
日本のファンミも開催されるかしら??(もし、ファンミ開催されるなら、8月は個人的にすごく忙しいので、秋になってからがいいなあ。。。)

でも、でも、一番見たいのは、やっぱり韓国ドラマの中の俳優ユ・スンホです。


5/8 追記:

一番見たいのは、ドラマの中のユ・スンホと書きましたが、5/6に開催されたTalk to Uのファンミーティングのユ・スンホニムのお写真や動画など、あまりに素敵で、会いたくなっちゃった〜💕
ああん、ユ・スンホニム、ポゴシッポ〜💕💕💕

(追記終わり)




雑誌掲載のこと・・・


日本公式ファンクラブ YOO&YOU がオープンしたおかげで、雑誌掲載についても細かく知ることができるようになりました。


先日オープンしたユ・スンホ日本公式ファンクラブ Yoo & Youに載せられた情報によれば、最近の雑誌掲載状況は、、、


4月末発行 KNTVガイド(加入者に無料発送)
4/24発売 月刊スカパー
4/22発売 韓流ぴあ
5/2発売 【表紙】韓流ラブストーリー完全ガイド 気分爽快号
6/5発売 韓流旋風



メディア情報は、こちらに載せられています。

       ↘︎

発売になっているはずで、しかも表紙がキュア・カップルだっていうのが、こちら。



d0289252_04115706.jpg



私、水曜日、仕事を終わって、9時過ぎに家に向かって、歩きながらスマホでamazon検索。「一時的に品切れ中」と出た。それならば…!?「この時間にまだ開いてるかしら?」と思いつつ、向かったのが、新大久保駅近くの盛好堂さん(新大久保駅から右に進んで、大久保通りの左側にあります。駅から徒歩1分)。そして、、、。

電気ついてる、やったあ。
お店に入ると、いつもの店主のおじさんがレジのところで温和そうな笑みを浮かべていて、華々しく開店中。


昼の盛好堂さんは、こんな感じ。


d0289252_04084747.jpg

※画像、サイトよりキャプらせていただきました。→こちらより



入り口を入ったら目の前に韓流雑誌各種、最新版が並べてあって。そのすぐ右側のラックにもあれこれ。

amazonでは品切れでも、ここには何冊もあった!!

「韓流ラブストーリー完全ガイド気分爽快号」

そして、もう1冊。

「haru*hana vol.048」


かくして、4月末から購入4冊目のユ・スンホ掲載雑誌。


「韓流ラブストーリー完全ガイド」については、号数でなく、いつもものすごいサブタイトルがついているので、ちょっといかがわしいかのかと勘違いしてしまいがちですが、内容はちゃんとしている。

麗しきユ・スンホ&チェ・スビンのキュア・カップルが華々しく表紙に登場し、サブタイトルは「気分爽快号」。本当にピュアなユ・スンホニムにふさわしいお名前がついていました。
ユ・スンホニム、「ロマンチックコメディ初挑戦ですが、「ロボットじゃない」で大々的にこの雑誌韓流ラブストーリー」にもに登場ですよ。


◆ 韓流ラブストーリー完全ガイド 気分爽快号

(1,278円+税)

付録にDVDがついていますが、残念ながら、スンホ関係はオプソヨ。

巻頭特集で、5ページから14ページまでが「ユ・スンホ スペシャル」。分量としては、最近の掲載雑誌の中で一番多いかしらね。

◯表紙・・・「ロボットじゃない〜君に夢中!〜」
  上にあげた写真です。

◯ユ・スンホ スペシャル001「ロボットじゃない〜君に夢中!」
  • ドラマ解説・・・5ページ
  • インタビュー・・・2ページ

◯ユ・スンホ スペシャル002「仮面の王イ・ソン」
  • ドラマ解説・・・2ページ
  • 「仮面の王イ・ソン」3/26の会見(取材会)でのインタビュー・・・1ページ



d0289252_11534686.jpg


スビンちゃんのお顔が光っちゃった。わざとじゃありません。
スビンちゃん、ミアネヨ〜!

このアジ3と向き合っている写真っていうのがYoは好きで、胸がドキドキしちゃうんだわ。


下の画像は、雑誌のものでなく、


d0289252_12050236.jpg


予告編のキャプですが、この向き合っている時の、ミンギュの想いとそれに対するアジ3の表情が、すごーく好きなんですね〜💕
ユ・スンホニム演じる、想い必死のミンギュが、なんとも言えない。そして、アジ3はミンギュの想いを理解していない、でも、なんとも言えないドキドキを引き出す雰囲気。



d0289252_05003932.jpg


インタビューでは、例のズルッとしたニットで、可愛く温かい笑顔をご披露。

お顔がね〜、このニットをお召しの時に撮ったお写真の雰囲気が好きですね〜💕
緊張が解けて、表情が柔らかくなって、だけど、男らしくてカッコイイ。



◆ haru*hana vol.048

(917円+税)

こちらは、どちらかと言えば、K-POP関係の記事の多い誌面です。



d0289252_05163255.jpg

美貌炸裂☆



d0289252_05163643.jpg

小道具のサイコロとも相性が良く・・・



以前は、私、ユ・スンホニムの深刻な眼差しが好きだったんだけど、最近の笑顔はほんとにいいですよね〜💕
こっちまで微笑みたくなる。

彼がサインと共に書いてくれたのは、
こんな感じかなあ?

로봇 아니야로 인사 할 수있어
매우 행복합니다.
많이 사랑해주세요.


(違っていたら、ご容赦!!)


こちらでの掲載は、

◯ 写真とインタビュー・・・4ページ



先月アップしたものですが、


◆ 韓流ぴあ5月号

(1080円)


d0289252_02435783.jpg


d0289252_13353542.jpg


こちらでの掲載は、

◯ 写真とインタビュー・・・4ページ

◯『仮面の王イ・ソン』会見でのインタビュー・・・2ページ
  会見インタビュー内容が細かいです。



◆ 韓国TVドラマガイドvol.076

(1200円+税)



d0289252_11172670.jpg


d0289252_11172951.jpg


このつま先をちょっとあげるのも、お得意のポーズ❣️


こちらでの掲載は、

◯ 写真とインタビュー、3ページ

◯「ロボットじゃない」、2ページ


d0289252_11333319.jpg





さて、、、

本日は、韓国で公式ファンカフェ Talk to U ファンミーティング❣️

日本からも、私の知り合いの方で参加される方がいて、先日は日本公式ファンカフェをオープンするというご挨拶動画公開されましたが、、、

Yoのブログでは、こちらに
    ↘︎





この後の初のお姿を目撃できる方、羨ましいですが、日本は、会費があるとは言え、公式のファンクラブで情報もいただけるなら、それもかなりありがたい。

まもなく始まる、韓国でのファンミーティングのことなんかは、スタッフブログでアップされるのでしょうか??
Talk to Uでも、たくさん記事がアップされるでしょうね。



今回は雑誌中心で、慌ててアップですが、やっぱり、Yoの現在の状況は「シガニ オプソヨ」。
ゴールデンウィークも、家族との遊び、オプソヨ。せめて、「一緒にカフェに」と思ったら、ナムピョンが出かけてしまった。あああ・・あ。
というわけで、書き込んでいない部分もありますが、ここで、アップして、ナムピョンを追いかけてしまおうかなあ。
と思ったら、帰ってきてしまった。
「ごめん」と言ったら、「何かまずいことしたの?」と言われた。。。
「いや、そうじゃなくて…」。
こちらが思っていることと、あちらが思っていることが、全く違うっていうことってよくある。


そんな気持ちのすれ違いも描かれた、ドラマ


「ロボットじゃない」は・・・


本当におもしろいです♪


俳優ユ・スンホの演じるキム・ミンギュ、回を重ねるごとに魅力を増し、ミンギュとジアの演じるアジ3、そして、本物のアジ3、この関係がなんだか心にずしーんと響いて、気がついたら、涙がボロボロ。
このドラマに感応しない人は、心がないんだわ。←ちょっと失礼な言い方をし過ぎ?


d0289252_12222881.jpg


d0289252_12223157.jpg


d0289252_12223578.jpg


d0289252_12225240.jpg


d0289252_12230123.jpg


d0289252_12230698.jpg


d0289252_12231049.jpg


d0289252_12232161.jpg


d0289252_12232801.jpg


d0289252_12233055.jpg


d0289252_12234122.jpg


あら、笑える部分もたくさんあったんだけど、ミンギュの切ない想いの画像ばかりになってしまいました。
(画像は、MBC放送時のキャプです)。


「ロボットじゃない」、アジ3を精神的に頼り、そばにいて欲しいと思うミンギュだけれど、ロボットのアジ3が示す愛情が、本物なのか、それとも人から教え込まれた、真似にしか過ぎないのか、と、戸惑うミンギュ。
幼い頃に人間アレルギーになって、15年間人と接触せずに過ごしてきて、この病気を治したいと願い、愛を探しているミンギュと、そんなミンギュを見つめるジア。
それを、深刻でなくラブコメという形で見せていて、何度でも、見直したくなる、疲れた時にも癒してくれる、そんなドラマだと思います。

音楽が、視聴者の心情を掻き立てるのに、適切に流れてきますが、韓国ドラマの良いものは、本当に完成度が高い。雑でない。
音楽がユ・スンホニムの演技とマッチしている。選曲が丁寧であることと共に、俳優ユ・スンホの演技が、すごーく音楽的になったってこともあるかも。余分な力が抜けて、音楽が流れるように、演技が進行し、ドラマも進行する。そんな感じ。
ますます楽しみな俳優ユ・スンホ💕


「ロボットじゃない〜君に夢中!〜」、ただ今、KNTVで放送中。



ユ・スンホニムが、このドラマに自信を持っているのは、正しい!!
それだけの価値のあるドラマだと思います。
周りを固める方々も、それぞれに存在感があり、心情にも説得力があり…。



d0289252_12392865.jpg


KNTVにて
金曜夜8:50から
土曜昼12:00から(再放送)
2回分連続放送です。(韓国MBC放送での4回分)



ぜひ、ご視聴あれ❣️




by Cloudia-Yo | 2018-05-06 13:57 | ユ・スンホグラビア・雑誌 | Comments(3)

Commented by kumi at 2018-05-06 19:11 x
Yo様
私は 追っかけ人生45年以上になりますので なるべく雑誌やグッズは買わないと思いながら 写真集やカレンダーは買ってしまいます💦
宝塚ファンで4人 今も何人かの好きな人がいる💕
仕事休んでもというのは スンホ君💕ジュンギ💕の2人だけですが👊

DVDに保存するのが4人いるので 大変💦

でもそれがあるから 頑張れる👊

お互いに超〜ハードスケジュールですが ミンジュに癒されるましょう💌
Commented by kumi at 2018-05-06 19:15 x
キャー😱
ミンジュになってる💦
ミンギュ 💕
Commented by Cloudia-Yo at 2018-05-13 06:15
> kumiさま
ごめんなさい!!
コメレスしていませんでした。
たくさん追っかけしていたら、本当に忙しいですね。
私はちょっと雑誌が溜まりすぎました。
今、とんでもないことが起きていて、胸が痛いです。。。
名前
URL
削除用パスワード