仮面の王イ・ソン&ロボットじゃない放送中、どちらも素敵なユ・スンホ♡+百想芸術大賞人気賞ノミネート   

2018年 04月 21日

相変わらず、事務仕事にイベントなどあり、落ち着いてブログを書く余裕がなく…。

ファンにとって、「仮面の王イ・ソン(原題:君主 仮面の主人)」と、「ロボットじゃない〜君に夢中〜(原題:ロボットじゃない)」という2つのドラマが日本で放送されるという幸せな状況なのに、両方とも素敵過ぎて、どちらのことを書いて良いのか分からず、書いていない、という、オタオタの状況。


世子イ・ソンとキム・ミンギュ、どちらが好きかと聞かれても、私には選ぶことができませんよ。

どっちも素敵☆


d0289252_00442741.jpg


テレビ画面を撮ったので、お顔に模様が出ちゃっています。
それでも美しい、世子イ・ソン。


NHKBS、ユ・スンホニムの声で、日本語字幕で録画できて、万々歳なんですが、この後、DVDにダビングする時に、どうなるか??以前にイ・ジョンソク君の「ドクター異邦人」をDVDに落とす時に吹き替えになってしまって、申し訳ないけれど、DVDは私にとって意味のないものになってしまったので、よーく調べてからダビングに行きたいものです。
KNTVの放送でも録画できてるんだけど、やっぱりNHKサマで放送されたものも宝物ですよね〜。




2013年の今頃は、ユ・スンホニムが兵役で新兵の訓練を終えて、イギジャ部隊に配置されたと言うニュースを聞いていましたね。
最近、BIGBANGのD-LITEさんが同じくイギジャ部隊に配置されたとニュースになっていました。


芸能人の入隊についてのニュースで・・・



d0289252_09012377.jpg




ユ・スンホ、子供で男になる
俳優ユ・スンホが2013年21才の年齢で志願入隊して話題を集めた。 彼が服務したところは訓練の度合いが高いことで有名な27師団イ・キジャ部隊だ。

彼の軍生活を見たがるファンたちにもほとんど公開されたことない彼の軍生活は徹底して、冷徹さを前面に出して訓練兵を号令したと伝えられる。

しかしユ・スンホは全域当時物足りなさの涙を流した。 あたかも必ず成し遂げなければならない宿題を終わらせた人のように気楽に無事に転役したユ・スンホは放送プログラムなどに出演して“再び軍入隊をしたくない”として“調教(助教)でない芸能人で見る視線のために訓練兵をより一層厳しく対した”と告白した。


韓国元記事はこちらから


そうそう、あまりにも入隊中の情報が提供されなくて、本当に心配がいっぱいだったのでした。


国を守ると言う意識もある彼にとっては、兵役は当然の務めであって、家族によって俳優という職業を歩む線路を敷かれて、それから逃げる場所でもあったと思うけれど、そこで自分にとって演技をすることが必須のものであることを確認した時間でもあったのかと思います。
大きく花を咲かせていく、もっとも良い時期にあるユ・スンホ。もっとも若い年齢で兵役を終えた彼の選択は正しかったと思う。

兵役があることが良いか悪いかという問題はさておき、「国を守る」「国民を守る」という意識は、見習っても良いのではないかという気がします。




さてさて、ドキドキで待っていた5年前を思うと、本当にユ・スンホ・ペンにとって、特に日本のユ・スンホ・ペンにとって、嬉しい日々の続いています。


初放送中の「ロボットじゃない」。ユ・スンホニムに似ているようで、違うお顔のキム・ミンギュ。
人って、感情によって目尻が上がったり下がったりして、キリッとして見えたりユルユルに見えたりするけれど、ユ・スンホニムは、役柄の感情に没入して、顔の筋肉まで微細にコントロールができるってことかしら。




d0289252_02104319.jpg


d0289252_02143730.jpg


このお顔なんざ、アメリカの男の子みたいじゃない??


d0289252_02160263.jpg


人間アレルギーのため、人が近づくのをひどく恐れているキム・ミンギュは、人と触れないよう革手袋をはめて、護身用に三段棒を持ち歩いている。
KNTVサマでは「警棒」と訳していましたが、Yoとしては、「三段棒」と呼ばれているっていうのが結構好きなので、四文字より六文字の「三段棒」の方がよかったなあ。あだ名として呼びやすい。

サンタマリアチームは、KN金融の議長であるキム・ミンギュに、ロボット製作の支援をして欲しいと、あれこれ画策。ミンギュは、彼らの作ったロボットのアジ3が、支援の価値があるものかテストするために、自宅に運ばせる。
ミンギュは、ロボットにディープラーニングするには、たった1人でする方がロボットが混乱しないというホン・ペッギュンの話を聞き、自分がアジ3を育てようという気になり、また、パスワードによって、他の人とは共有しない記憶をアジ3に植え付けることができるという言葉を聞いて、



d0289252_02220564.jpg


アジ3の中に、自分だけの部屋を作ると言う。
これがヤバかった。
ミンギュの目が色っぽ過ぎるし、言葉も色っぽい。




20日(金)には#3〜4が放送され、韓国MBCで放送されている時はセリフの意味がよく分からなくて、どーなんだろうと思っていた部分が解明され、やっぱり、俳優ユ・スンホは素敵だし、飽きさせない。

本当に楽しませてくれる俳優ユ・スンホ😍😍😍



d0289252_01382903.jpg


トイレで水の流れる音がして、誰かが侵入したのかと思って、警戒するミンギュ。
人間アレルギーのミンギュは、人との接触を極度に恐れている。



d0289252_01400723.jpg


d0289252_01432878.jpg


d0289252_01441800.jpg



ミンギュの表情は、本当に可愛いし、それでいて、時々ドキッとするくらい男っぽい。


「仮面の王イ・ソン(君主)」は、まっすぐな性格の世子イ・ソン役が、まっすぐな性格のユ・スンホにピッタリ。


こちら、MBC放送時のキャプですが・・・
(一番上と同じシーン)


d0289252_01490823.jpg


d0289252_01515990.jpg


仮面を着けているのは、病気のために顔が崩れているからだと言われ、民衆が仮面を着けた自分を見て恐れることに傷つき、また、自分の顔を見た者を王は生かしておかないことに胸を痛める世子。

世子の温室に入り込んだ、テモクの孫娘ファグンを見て、驚く世子。


d0289252_01562157.jpg


d0289252_01570684.jpg


内官のチョンスが温室に入ってきた時、世子はファグンを生かすために、世子の顔を見たことを秘密にしようとする。ファグンに声を出すなと無言で伝える世子。
ファグンが世子の顔を見たと知られたら、ファグンは王に殺されることになる、、ということだったのかな?


金曜日に「ロボットじゃない」を見たら、日曜日には「仮面の王イ・ソン」が待っている、という。




さて、この時期は、百想芸術大賞 についての情報があれこれ出る時期。
5月3日の21:30からCOEXで第54回百想芸術大賞授賞式が開かれますが、ユ・スンホニムは、人気賞で現在5位につけている模様。


d0289252_02122220.jpg


こちらは本当に演技力のある俳優さんたちの人気賞という感じ。


現在の1位は、「賢明な監房生活」に出演したチョン・ヘインさんとか。急激に人気の出た俳優さんらしい。





d0289252_01320970.jpg

CFでも売れているとか。



第54回百想芸術大賞の人気投票のページ・・・
(この画像はPC画面です)。





投票はスマホにアプリをダウンロードすれば投票できるらしいのですが、、、


d0289252_01433236.jpg


Yoは失敗いたしました。うちのiPhoneちゃん、言うことを聞いてくれないことが多々。Lineで仕事に必要な動画を送ってくれたら、ストレージがいっぱいになってメールも開けなくなったり、やった覚えがないのに、写真が削除のファイルに移動していたり。今は、なぜかTwitterが待機中になっている(・・;)


ユ・スンホニムは、「朝鮮魔術師」のファニ役でも、映画部門の人気賞にノミネートされていた模様。


最近、演技賞について、これまでより専門家の意見を取り入れる方針になっているものがあれこれあって、百草芸術大賞もそうらしい。

数日前にYoがabemaTVで見終わった「いとしのソヨン(原題:私の娘ソヨン)」の主演のイ・ボヨンさんと父親役のチョン・ホジンさんが、それぞれ最優秀演技賞の候補になっています。
イ・ボヨンさんって、「ものすごく上手い」ってオーラがさほどあるとは思えないんだけれど、しっかり見せてくれて、やっぱり強いなあって思ったし、チョン・ホジンさんは年輪を感じる、自然な深みがあって、ここまで行けば、本当に本物だっていう感じ。





さて、ユ・スンホニムは、「ロボットじゃない」を自分の中でとても大切なドラマとしていますが、共演したオム・ギジュンさんは、しょっちゅうミュージカルの舞台もやっている方。


キジュンさんのインスタグラムにアップされたお写真・・・



d0289252_01544965.jpg

三銃士を見に来たロボットのチーム
〜スンホ スビン セワン ミンギュ〜 私たちは、一つ!!!!!!!

三銃士フォーエバー~~ ^^

オム・ギジュンさんのコメント


キジュンさん、ロア(로봇이 아니야)で共演したロボットチームの応援をとっても嬉しく思っている様子。

スンホニムが、、、キャップをかぶっているのに、髪の毛が見えていて〜💕
うう、やっぱり髪の毛が見えているのが良いです、私。
めちゃ可愛い💘

マスクをしているのは、やっぱり人混みで顔を隠すためかな?


最近やっと、子役時代の映像を見て、「映像で残っているのが良い」と思えるようになったらしきユ・スンホニム。ファンミで会ったユ・スンホニムは、明るくて屈託がなくて、悩みなんか全くないように見えるんだけど。


と、このページはここまでで。
本日は朝からイベントに行かなくてはいけなくて、、、なのに、夜更かししているYoでした。




by Cloudia-Yo | 2018-04-21 02:31 | 君主-仮面の王イ・ソン+ロボットじゃない | Comments(2)

Commented by rippledrs at 2018-04-22 01:23
うわぁ!Yo様昨夜、2つも更新していたのですか?!スゴい💦
それで今日一日外のお仕事で、お疲れになったことでしょう。
(私は消灯後ですが隣の部屋の赤ちゃんがあまりにも激しく泣いているので眠れずにいます。)

ところで! 気になる言葉を残してこの記事を終わらせないで下さいよぉ♪
考えちゃったじゃないですか!
>ファンミで会ったユ・スンホニムは、明るくて屈託がなくて、悩みなんか全くないように見えるんだけど。

これですよ!これ!
良く良く考えてみると、彼って宇宙人のように不思議な人ですよね。
明るくて、屈託ない、それはホントそうです!
ヨウンや、ミンジェや、ハリーなど憂いを含んだ役ばかりやっているのに
ファンミで見たあの屈託のなさ!明るさ!(おまけに天然さ!笑)そのギャップが
他の俳優さんをいいと思っても落ちず、ユ・スンホだけに激落ちした所以だと思うのですが、
あの思慮深いスンホニムが、何の悩みもないでしょうか?

私なりに良く考えてみたのですけど、やっぱりそんなに深く悩んでないんじゃないか
という結論に至りました(笑)
俳優ですから役作りとか、視聴率とか、評判とかで多少は悩ましいことはあるとは思うのです。
でも、スンホニムはマイナスなことを体の中に入れずに、
うまく処理してしまう方法を持っているように思います。

いまよりもっとバッシングされたりとか、思いもよらぬ事故があったら話は別ですが。
その、彼の特異性が彼を芸能界で生かす一番の要因になってるのかも。
とか難しいこと考えていたら、赤ちゃん泣き止んでいるのに眠れなくなっちゃったじゃないですか~!(笑)

小市民はこうやっていちいち小さなことが気になりますが、
スンホニムの中では今考えるべきこと、やるべきこと、進むべき道の取捨選択が
理路整然とされていて、それ以外には惑わされないような気がします。

たから、普段あんなにヘラヘラ(失礼!)していても、やる時はやるという
ドスンとした安定感のある俳優さんでいられるんですよね🎵

何事も迷ってばかり、遠回りばかりする私にとっては
親子ほども年が違えど尊敬する対象ですよ。やっぱり。

あー、赤ちゃん泣き止んで良かった🎵
うちの子は夜泣きしなかったけれど、お母さんが辛いだろうなって思って。
Commented by Cloudia-Yo at 2018-04-24 10:39
> りぷるさま、無事退院されましたか??
夜中に眠れなくて、寝不足がこたえていませんか??
病院では赤ちゃんもお隣の部屋で入院してたんですか?幼い時の入院だと大変ですね。
うちの息子は、夜泣きしないと思ったら、3歳か4歳くらいで夜中に突然大泣きしたことがありました。育児書で見たら、夜驚症とかって出てました。睡眠中枢が未成熟なために起こるんだとか。懐かしい、何十年も前のこと。あーあ、年取っちゃった、笑。

こちらもちょっと忙しくて、なかなかブログアップできなくて、書きかけていた2つを一緒にアップしちゃったっていう感じで、ホッ。
日曜日は、朝から夕方まで外にいたので、なんだかスッキリしました。夜中に足がつったけど。たまにはお外も良いですね。

さて、彼が明るいかどうかって、気になっちゃいました?(笑)
あれこれ、インタビューなどで彼が語っていることをつなぎ合わせると、
明るい雰囲気もあるけれど、
落ち込んだときは家族や事務所の人にも相談せず、一人で時期が過ぎるのを待つ、
ネアカなのでなく、明るくするようにしている、
そんな感じみたいですよ。
家族や事務所の方の彼に向ける愛情がたっぷりなので、それに支えられているところも大きいですよね。

元々人の状況を配慮できる賢さと優しさがあるけれど、最近は、ドラマの主役として現場を引っ張っていくという意識もすごく強くなったので、共演者やスタッフに対する配慮もバッチリ。関係者は皆、彼のことを演技力も人柄も申し分ないって、絶賛。
ドラマや映画のことで、かなり意地悪な言葉を使う韓国記事などもあって、私も読んでいて胸が痛くなることも多々ありましたよ。今は「ユ・スンホの演技力にはケチのつけようがない」という方向に落ち着いたみたいですね。
彼自身も視聴率に関係なく「これは良いドラマ」と思えるようになったみたいだし。本当に良かった🍀←私、泣きましたよ、これ。

りぷるさんの言われるとおり「理路整然」。撮影している時の彼は、本当にベテラン俳優で、可愛いお顔なのにすごさを発揮するから、驚かされますよね。やっぱり天才。演技の申し子✨
大物の彼に、オバサンたちは見習う部分がたくさん。
1つ1つを先の結果に結びつけられる粘り強さも、本当に尊敬ですね。

暑くなったり寒くなったり、退院後、ご自愛くださいね。
りぷるさんの存在は、日本のスンホ
名前
URL
削除用パスワード