仮面の王イ・ソン+ロボットじゃない、直前スペシャルあれこれ☆+ロアOST   

2018年 04月 13日


「仮面の王 イ・ソン」直前スペシャル❣️



天下のNHKサマのBSプレミアムに、韓国俳優ユ・スンホ登場✨



d0289252_02002279.jpg



中国の強力なユ・スンホ・ファン組織「百度〜〜」の方が、日本のNHK BSプレミアムで放送されたものを中国語字幕入りでアップされました。







https://youtu.be/J0BNSSjWbgg



ウリ・ペウニム、ユ・スンホさんが、スペシャル番組のスペシャル・ゲストですよ〜💕

韓国俳優さんの中ではさほど大きくないのに、日本のアナウンサーの方々と並ぶと、あれえ?
そうだったっけって思うくらい、デカく見えます。

鈴木あきえさん、身長は154cmだそうで、20cm高いユ・スンホニム、かっこいいなあ。



d0289252_01363336.jpg


現実と理想が、画面の中に同居みたいな。。。アハハ。


アンヨが、しっかり大地を踏みしめている感じで、立ち姿凛々しく。
もちろん小顔、背筋も綺麗、あまりにも素敵。
ウリ・ペウニムが、別の世界から舞い降りた「韓国俳優さん」に見えます。
なんか不思議。


なんだか、一段と大人になった感じ。
以前は華奢なイメージだったけど、随分変わった。。。
全身からパワーを発散している感☆


が、が、が、

予告動画、、、とっても申し訳ないんだけど、ウリ・ペウニムの声に、声優さんの声がかぶるのが、ううううう。。。。
ペウニムの声を聞かせてくれえと思って、思わずボリュームを上げてしまった私。
そうすると、声優さんの声が更にデカくなる。


ウリ・ペウニムの声は、可愛いお顔の割に低くて、丸みと深みがあるんですよね。温か〜い💕



「甘いマスクと高い演技力で、今、注目の実力派俳優です」との紹介。
そうです、そうです、ウリ・ペウニム、ユ・スンホ、お顔が可愛く、本当にめちゃイケメンだけど、あまりにも演技が上手い俳優さんなんですよ〜💕
掛け値無しの実力派✨


NHKBSプレミアムという「日なた」に現れたユ・スンホニムを、私はまるで自分のもののように、、、


「顔だけじゃないよ、本当に演技、上手いんだから。泣かせるし、凄いんだから。上手い韓国俳優さんの中でも実力が認められるくらい、演技上手くて、魅力あるんだから〜っ!!」

ムキになって言いたくなる私は、幼い子どもが自分が知ってることがあると「僕、これ知ってるんだから!」って自慢したがるみたいな感じです…。


とにかく、ウリ・スンホニムが「スペシャル・ゲスト」として、華々しく、ついに日本の国営放送に登場した。なんと表現して良いか分からない、平常心ではいられません。



d0289252_01562456.jpg


ウリ・ペウニムも、お目々がなくなるくらいの笑顔。
こんなスンホニムは初めて見た。


d0289252_02032341.jpg



仮面を「触ってもいいですか?」に、お得意の「デーデーデー(네네네〜)」。
「はい、もちろんです」というスンホニム、この言葉1つにも、優しさが溢れてるよ〜💕

「ほんとにほんとにいい子なんだから〜、分かってる?分かってないでしょ。私は知ってるよ〜。これが俳優ユ・スンホよ〜💕」って、また、幼い子どものように、「僕だけがすごーくよく知ってるもの」扱い。



d0289252_02113816.jpg


この仕草にも相手に対する気遣いと優しさがいっぱい。


あまりに小さい仮面で、驚かれた。

「自慢ではありませんが、少し小さめです」とスンホニム。ハハハ。

彼は、正直だから、日本人のように、変に謙遜したりしない。



d0289252_02145029.jpg

日本語で「どうぞ、ご覧ください」。
綺麗な発音ですよお。


ありがとう、日本語も使ってくれて。



d0289252_02270743.jpg


インタビューで答える時、動画に続いて、なんと、ここでも声優さんの声が被った。。。
声、全然違うし。。。
スンホニムの声が、聞こえない、ううう。。。
もどかしい。


「見どころは?」という質問に、「国や民を救うために、世子イ・ソンが悪と戦い、大きく成長していく姿を描いたところに、魅力がを感じました」と答えるんだけど、、、。



d0289252_03065010.jpg


「繊細で心の優しい世子が、いろいろな経験をしていくことによって、どんどん強くなっていくんです。
そして、アクションも大きな見どころです。ラブストーリーもたくさん出てきます。
ドラマの醍醐味全てが、この作品には詰まっています」



d0289252_03251684.jpg


ボードを使って、きっちりしたNHKらしい、登場人物の関係のご説明。



d0289252_03305299.jpg


スンホニム、「わかりやすい」と、拍手。

ただ、そのあとの「イソンが王の座を守っている間に」という部分、NHKサマの説明、ちょっと違うような気がしますが…。
最終的に、賎民イソンは、世子に言われたからではなく、テモクに強制的に仮面を着けさせられたのだから。



d0289252_03394132.jpg


とにかく、スンホニム、NHKサマのご説明に、笑顔100%。
こんなに嬉しそうな彼を見るのは、とっても嬉しいことであります。



d0289252_03451676.jpg


「仮面の王 イ・ソン!」



この後で、カウン役のソヒョンちゃん、ソヒョンちゃんならどっちのイ・ソン(イソン)を選ぶかという質問に、エル君のイソンを「一途な愛のイソンを選ぶ」と言っていた。
以前にKNTVの放送開始の時のインタビューでは、「世子」と言っていたのに。
世子は一途じゃない?そんなはずはなかろうって。と、「何がなんでも世子が良い」の私は、ちょっと不満。

このドラマの後に撮影した「ロボットじゃない」で、スンホニムがヒロインのチアに撮影中、本当に愛情を感じたような話をしていて、そのせいで、世子も一途じゃないと思ってしまった?とか、、変に想像してしまったりしたYoでした。(><)!!!
それとも、賢いソヒョンちゃんなので、ドラマに対する「どうなるのかしら?」の気持ちを視聴者に起こさせるために、わざと言ったのかな?



成長していく世子イ・ソンの変化を見事に演じた俳優ユ・スンホは、24歳という若手でも、たくさんの経験とたくさんの苦労と葛藤を経て、ここまで来たのですからね。このインタビューからは、幸せそうな今が感じられて、最初から、天才子役だったから、いわゆる役のつかない下積みの時代というのはないけれど、繊細で優しい世子同様、俳優ユ・スンホも本当に繊細で優しく、たくさんの困難を乗り越えて、今に至ったんですよね。



d0289252_04022682.jpg


仮面をつけて見せるスンホニム。
指がちょっと日焼けしてるな?


韓国では、ユ・スンホの「仮面をつけた演技が素晴らしい」「仮面をつけてもしっかり表現できる演技力」という賛辞もニュースになっていましたね。
それでも、一生懸命、エル君のことを「ミョンスさんは、よく演じていた」と褒めるユ・スンホニム。
人の良いところを認められるのも才能だわよね。


そして、キム・ソヒョンちゃんと見つめ合うシーンの模範演技。



d0289252_04111025.jpg

さすがのお二人、お目々キラキラで見つめ合って…


d0289252_04142327.jpg

照れるスンホニム、可愛いです。



d0289252_04365008.jpg

そして、鈴木あきえさんを相手に、真剣な眼差しに突入する俳優ユ・スンホ✨



d0289252_04410435.jpg


思わず笑ってしまい、「すみません」と謝るユ・スンホニム。
またまた、笑顔で目がなくなってる!


最後には、エル君が「スンホさんは世子そのものだった」と翔さん。
そうだろう、そうだろう。世子そのもの、そのとおり!!


NHKの予告動画・・・






https://youtu.be/9rXFCSwj5eg



「小者(私)が仮面をつけなければならない理由はなんですか?」部分、ユ・スンホニムの声だと、こんなです。(広告の後に流れます)。
     ↓









やっぱり、俳優ユ・スンホの声が聞きた〜い。。。




さて、この直前スペシャルでは、前髪を下ろしているユ・スンホニム、



d0289252_00283531.jpg

取材会の時には、この髪型だったのに?


NHKの直前スペシャルでは、前髪短くて、、、

日本で床屋に行った??
それとも別の時期に撮影した?
どっちなんでしょうね?



d0289252_12302914.jpeg


KNTVサマのインタビューの方では、取材会とほぼ同じ髪型で…。
やっぱり「仮面の王イ・ソン」の直前スペシャルは、少し前に撮った??



短期間で、髪型を変えちゃうっていうのは、前にもやってる。



d0289252_04225315.jpg


2015年9月のDMZ映画祭の広報大使になった時



d0289252_04232285.jpg



「ロボットじゃない」で共演することになるチェ・スビンちゃんと一緒に委嘱式に出席。
半月後の開幕式には、前髪を下ろして登場。
あの時は、ビックリしました。
除隊後にまだ、ドラマや映画の放送がなくて、「キム・ソンダル」撮影の終了する頃、ホールに登場したユ・スンホニムの姿を見た観客の方々はキャアキャア言っていました。



d0289252_04255750.jpg


お人形さんのような、可愛さでしたね。
この時は、時代劇映画の撮影が終わって、すっぱり切ったのだと思うけれど。

髪型で、雰囲気が激変してしまう俳優ユ・スンホ。お目々とかは可愛いけど、眉や額が男っぽい形状なので、これらが見える髪型だとイメージが変わるんだよね。ここまで変わる人も珍しい。。。



チェ・スビンさん、このDMZの時、大人しい新人俳優さんなのかしらと思ったけれど、本当は、けっこう元気いっぱいの性格の女優さんでした。
KNTVサマの方の直前スペシャルでは、チェ・スビンさんご自身が、イメージと本当の性格の違いに言及していました。


というわけで、明日4月13日(金)夜9時からは、KNTV「ロボットじゃない〜君に夢中〜」の方が、「仮面の王 イ・ソン」より先にオンエア。



それが、本日〜💕



「ロボットじゃない」の方の直前スペシャルもKNTVで放送されたので、ユ・スンホ ペンにとっては、たったの2日違いで、ユ・スンホニムのインタビューが2つも日本で見られるという、前代未聞に嬉しい状況❣️


その「ロボットじゃない」の方、韓国でのティーザーなどに日本語字幕をつけたものがほとんどだったと思うのですが、「ユ・スンホに夢中!」という新たなインタビューも放送。
こちらは再放送ありです。


「ユ・スンホに夢中!」☆
「ロボットじゃない〜君に夢中!〜」の日本で付けたサブタイトル部分「君に夢中」はちょっと「ムムム?」と思う私ですが、それに引っ掛けて、インタビュー番組のタイトルを「ユ・スンホに夢中!」にしたのは、絶賛でございます。


相変わらずの百面相ユ・スンホニム。NHK BSプレミアムの直前スペシャルのお顔と、KNTVの「ユ・スンホに夢中!」インタビューのお顔が、別人に見えます。

「ユ・スンホに夢中!」の前に放送された「直前スペシャル」の方では、韓国でも放送された、インタビュー番組や予告動画などが日本語字幕付きで並べられていましたが、その中で、女性アナウンサーの方が、


「顔の天才ユ・スンホ」


と言っていて、この表現は、Yoは初めて聞きましたが、お顔の表情の変化と共に役柄になりきって別の顔を作る俳優ユ・スンホに対して、その表現、「素晴らしい」と思ってしまった。


今日が「ロボットじゃない」の初放送なんだから、こちらの方を詳しくアップするべきなのでしょうが、2つのドラマにダブルで来られて、もう嬉しすぎて、混乱して、何を書けば良いのか全く分からなくなっている状況の私。m(><)m



「ユ・スンホに夢中!」のお話の中で、すごーく印象に残ったことがありまして。
彼が、「記憶に残るシーンは?」という質問に、自分の軍服を着て撮影をしたことを答えていました。撮影が忙しく、衣装を合わせる時間もなくて、自分が着た自分の持ち物の軍服を着て撮影した。軍服を着るシーンで、自分自身のものを撮影に使ったというのは聞いていたんだけれど、「軍服が思い出の品になったことが変な気分だった」という言葉に、除隊の日に涙をボロボロ流した彼のことが思い出された。

彼にとって、言葉にはできないほど様々な思いを経験した軍隊での生活。演技ができないことに落ち込んだり焦ったりもしたその時間が、過去の思い出になり、自分は今、俳優として、軍服でさえも衣装として着ている。軍服も過去のものになりつつある、そういうことなんでしょうか?
それを思うと、兵役という試練を乗り越えて、今、俳優として輝く時期を迎えた俳優ユ・スンホの心を見たような気になりました。



さて、「ロボットじゃない〜君に夢中!〜」、KNTVの予告動画です。










私が特に好きなのが、これ・・・





https://youtu.be/3PYTSvfXrn0



楽しげなムードの「007」の音楽を使った予告も・・・






https://youtu.be/9bGNGequ1to



以前にも書きましたが、これらの予告は、本編にはないシーンで、視聴者をドラマに引き込むためのイメージ動画という感じなので、こういうドラマだと思って見てしまうと、「あれれ?」ということになりますので、ご注意くださいね。



d0289252_02512412.png

「会いたい」の時も、白シャツ着て泣くハリー、この映像がちょっと好きだったんだけど、本編では出て来なかった、というか、全くないシーンでしたものね。


d0289252_02555916.jpg

(DVD予告動画からキャプったので、字幕入り)


ソヒョンちゃんの紹介で、「幅広い役柄をこなす」的な説明がありましたが、健気な女の子のトップがイ・スヨン、正統派しっかり者が「仮面の王イ・ソン」のハン・ガウン、意地悪な役が「太陽を抱く月」とか「屋根部屋のプリンス」、強さと優しさと健気さなど見せる「学校2015 Who are you?(邦題:恋するジェネレーション)」など、本当に幅広くて、的確な役作り。
ノ・ドチョル監督の「仮面の王イ・ソン」キャスティングでのキム・ソヒョン賛辞に改めて納得。


「会いたい」のこの時のキム・ソヒョンちゃん、まだ子どもで、スンホニムが19歳。美しく成長した、今のソヒョンちゃんに近い年齢でしたね。
少年の青さと演技の凄みがあった「会いたい」から5年後に、「君主 仮面の主人(邦題:仮面の王イ・ソン)」「ロボットじゃない(邦題:ロボットじゃない〜君に夢中!〜)」で、大きく飛躍して、大人の俳優の深みと凄みを見せるにいたったユ・スンホニム。

「会いたい」の時は、本当に、画面の中のユ・スンホに惹きつけられて、もう目が離せなかったけれど、今また、あの時とは別の魅力で、惹きつけて、視聴者を楽しませてくれる俳優ユ・スンホですね。


彼は、ちょっと変わってる。普通の人と感じる部分とかがちょっと違う。感性が独特。
元々は人見知りが激しくて、親しくない人と喋るのも嫌そうだったけれど、最近は、大人になって、自分から近く努力をしたり、気遣う言葉をかけたりするようになって、また、主演俳優の立場で、苦労している俳優やスタッフのために現場を和やかな雰囲気にしようとしたり、かなり頑張っている。
前回も書いたけれど、演技も人柄も「パーフェクト」とノ・ドチョル監督に言われた俳優ユ・スンホ。良い子のイメージだけれど、単なる良い子でなく、悩みを超えた人の温かさと深みもある。


俳優ユ・スンホ、世子イ・ソンと「ロボットじゃない」のキム・ミンギュ、この両極端の役柄を演じられる彼も、また、キム・ソヒョンちゃん同様、幅広い役柄をこなす力のある俳優ですよね。
毎回、きっちり違う人物を作ってくるので、本当に楽しみ。


「バラエティには出ない」方針で、人気を得ることよりも、ひたすら俳優としての力をつけていくことだけに的を絞れるのは、大手じゃない個人事務所にいるからでもありますよね。大手じゃないので、無理やり票を得ることなどしてなくて、宣伝も地味なので、頑張って応援しなくては、ね。


そう思いながらも、私、この時期、本業に加えて、事務仕事が立て込む時期で、高齢家族のこともあって、なかなかブログ更新できず…。m(_ _)m


とにかく、天国のような、「仮面の王イ・ソン」と「ロボットじゃない〜君に夢中!」の連射の時期を楽しみましょう。
この2つと、「会いたい」ハリー役の彼を見たら、俳優ユ・スンホの多面性をよく理解できるのではなかろうかと思う。
正統派ヒーロー、コミカルにして多彩な表情、屈折した悪役!
あ、あと、やっぱりヨ・ウンもですね。何度も言うけど、「ペク・ドンス」のヨ・ウン役は、やっぱり俳優ユ・スンホに、あまりにも向いていた。



d0289252_10031184.jpg


「ロボットじゃない」のキム・ミンギュは、、、


d0289252_03325594.jpg

d0289252_03351705.jpg


美貌と可愛さと眼差しと型から外れた表情が魅力。
ユ・スンホの日常の表情が見れるような部分もあって、彼の演技にはコメディならではのコミカルな誇張もあるけれど、むしろ自然でもある。


「君主(仮面の王イ・ソン)」に続いて、「ロボットじゃない」も、韓国盤のOSTを買ってしまいましたが、ブックレットに美貌がいっぱいですよ。


d0289252_14554354.jpg



d0289252_14554730.jpg



d0289252_14555204.jpg



d0289252_14555699.jpg



d0289252_14555917.jpg


ハードな曲もいくつかあるけれど、明るく楽しく、夢もキラキラ的な曲が多くて、お家にいる時や車の中でかけっぱなしにしておくのに最適、そんなOSTですね。

ユ・スンホニムも、このOSTを聞いているって言っていましたよね。



本日、金曜日、20:50より、KNTVにて、2話連続で、「ロボットじゃない〜君に夢中!〜」放送です。
再放送は、土曜日の正午から。



ツンデレご主人様がロボットに恋をした!
ユ・スンホ待望のラブコメ初主演作!日本初放送!


放送日
4月13日(金)スタート
毎週(金)後8:50~11:15 ※2話連続放送
再放送日
毎週(土)正午~後2:30 ※2話連続放送



d0289252_04280751.jpg


インタビュー番組も4月6日の放送以後、以下のとおり。





4月13日(金)よりスタートする「ロボットじゃない~君に夢中!~」
主演ユ・スンホのKNTV独占インタビュー番組!


再放送日
4月22日(日)前9:30~10:00
4月30日(月)後5:45~6:15

インタビュー、再放送、7:00からもあっ他ので、3回もやるんですね💕
スバラシイ❣️


「君主」初放送の時、KNTVの「all about K」で放送したインタビューより、ユ・スンホニムがリラックスしているみたいで、更に魅力的。
髪型、このオデコが少し見えていて、ふんわりなのもかなり好きですね〜。



「仮面の王イ・ソン」は・・・





放送予定


2018年4月15日(日) 午後9時00分~10時00分
(1)[新]<全20回>
2018年4月22日(日) 午後9時00分~10時00分
(2)
2018年4月29日(日) 午後9時00分~9時58分
(3)


再放送予定


2018年4月15日(日) 午後1時30分~2時30分
主演俳優来日!「仮面の王 イ・ソン」放送直前スペシャル





「仮面の王イ・ソン」が始まるので、「ユ・スンホって?」と彼がどんな俳優さんなのかと興味を持たれて当ブログにいらしていたら、昨年12月に当ブログでアップしたページに、俳優ユ・スンホの子役時代からの出演作品などをざらっと書いております。
よろしかったら、ご覧ください。







こちら、エキサイトブログのキャンペーンに参加して、12月の「わたしの好きな〇〇」に当選させていただいたページでございます。
ブログ始めて、初のご褒美いただきました。


そして、最後に、ミンギュ様の右目。



d0289252_04504520.jpg



ドッキ〜ン💘


射抜かれるような、深い眼差し。



彼いわく、これは両親のおかげ、つまり、自分で考えて作り出したものでなく、生まれついてのものだと言っています。

ユ・スンホには、俳優として生まれ持った資質が素晴らしくあって、彼は「俳優そのもの」です。


インタビューも素敵だけれど、演技する彼は最も魅力的。



私、ブログアップ、ままならない時・・・

Cloudia-YoのTwitter(https://twitter.com/cloudia_yo)、cloudiayoのInstagram(https://www.instagram.com/cloudiayo/?hl=ja)などに画像アップしていることもあります。
instagramはクォリティは高くないです💦


最近、バタバタの状況の私、来週もちょっと大ごとの作業をしなければならなくて、仕事とバイトとドラマ視聴の間を縫って、準備ができるかなあ。
最近、老健にお引越ししたジージ、新たな住まいが予想外に気に入って馴染んでしまい、楽しそう。人の人生、最後まで何が起きるか分からない。


「予測不可能な恋」とか、「ロボットじゃない」の予告にありましたが、人生も予測不可能。
でも、ユ・スンホニムを見ながら、彼のように一生懸命、誠実に生きていたら、きっと楽しい人生を送れると思う。
明るく、今ある状況を楽しんで、ね。




by Cloudia-Yo | 2018-04-13 10:10 | 君主-仮面の王イ・ソン+ロボットじゃない | Comments(2)

Commented by kumi at 2018-04-14 09:39 x
Yo様
BSプレミアムのコメントが吹き替えで 思わず嫌〜❗️と叫んでた(TT)
君主は 声を最低限にしようと思います💦

お年寄りには 字幕が追えない方たちがいるので スンホ君💕の知名度を上げる為に しょうがないと諦めます。
生なら副音声で見れるかな?

とうとう スンホ君のフアンクラブ発足しますね✌️
25日が楽しみです💕
Commented by Cloudia-Yo at 2018-04-14 23:34
> kumi様
こんばんは!!
本当に申し訳ないんだけど、「嫌〜」ですよね。
「オクニョ」は、韓国語でハードディスクには取れましたけど、ダメなのかなあ?

ファンクラブ、できたら、若いファンとかも集まるのかしら??
いろいろ変化がありますね、きっと。
とりあえず、頑張って、ファンクラブへ??
名前
URL
削除用パスワード