仮面の王イ・ソン、ガイドブック到着♡+パーフェクトな俳優ユ・スンホ+ロボットじゃない番組表   

2018年 04月 02日

届いてしまった!!


d0289252_02102761.jpg


「韓国ドラマ・ガイド 仮面の王 イ・ソン」



本家本元のNHK出版では、3月30日発売予定だけれど、4月17日に延期になったと書かれているけれど(NHK出版のお知らせサイト)、出版差し止めの網をくぐって、このご本が我が家にやってきてくれました。
何か不備があったとのことなんですが、なんでしょーね?

ちょっと不思議だったのは、本の下の方に巻いてある赤い帯をとったら、下の部分が黒くて何も書いていないこと。

そのあたりは、その内、判明すると思いますが、まず、この本の立派さを見たら、改めて、NHKBSでこのドラマが放送されることがスゴイことなんだって気がした。
     ↓
どうやら、インタビューページの名前「ユ・スンホ」
のハングルが「김소현」になっていたということらしいです。小さいミスだけど、見逃すわけにはいかないミスですね💦(ariesさんが見つけられた模様)。

正しくは・・・

유승호


とにかく、とにかく、大々的な取り扱いの「仮面の王イ・ソン」。
ユ・スンホ主演ドラマが、このような扱われ方をするなんて、(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



裏表紙はこんなです。



d0289252_02303144.jpg



この本を見ての印象、内容がさすがNHKサマ、各回の内容もしっかり書かれ、時代背景や、ちょっと難しいこの時代の役職や地位などについての説明もあり、ドラマの内容を理解する助けになる。教養・文化シリーズの本ということですが、なるほど、歴史を知ることもできます。
衣装についても、デザイナーのクォン・チウンさんのコメント入りでたくさん載せられて、説明もあり内容が深くて、そこでもさすがNHKだと思いました。
このドラマの売りである意味深いセリフのいくつかも載せられていて、「君主」、いや、「仮面の王イ・ソン」に興味を持った人には嬉しい情報満載の一品。

写真は髪がマット素材でないので、多少クリア度に欠けるものの(←クリアに見えないのは、もしかしたら、私の目がお疲れのせいかも?)、写真もあちこちでよく見る画像ではないものが多数。
もちろん、主演者たちのインタビューもあります。



d0289252_04190639.jpg


インタビューのお写真は、前髪が短いから、このドラマの撮影終了直後のものかしら?


とにかく、満足できる一品。
俳優ユ・スンホ主演ドラマが、このような本になるなんて🍀


頑張るユ・スンホ、除隊後、必死で走り続けて、あれこれ悩んだりして、でも、その結果、日本で唯一の国営放送NHKで、主演ドラマが華々しく放送されることになって、本当に良かった。


悪の親玉、辺首会の首長テモク役のホ・ジュノさんのインタビューのページ、2004年の「拝啓、ご両親様(原題:両親への手紙)」で自閉症の息子役を演じたユ・スンホニムのことを「今でも彼は私の息子のようなもので、愛しいです。素晴らしい俳優に育ってくれて誇らしく思っています」と語っている言葉が、改めて嬉しく感じられましたね。
KNTVでの放送を見たら、やっぱりホ・ジュノさんが素晴らしかった。こんなに実力ある俳優さんが、彼のことを「素晴らしい俳優」と認めているということが、なんだかありがたくて。←Yoは、俳優ユ・スンホの親かい?オンマ目線で。。。



麗しい、世子のお写真・・・



d0289252_03084578.jpg


なんだか、このご本を見ていたら、ますますこのドラマがNHKにふさわしい高尚な内容のドラマだという気がしてきた。
やっぱり、言葉の使い方が、韓流雑誌とは異なっていますね。「教養・文化シリーズ」の本ですから。
そして、この本をざらっと見たら、ドラマがいかに当時の状況をきちんと踏まえて書かれたドラマなのかということも分かり、作家の力にも納得。


不備があって回収ということだったらしいので、多分、4月17日に直したものが出ると思うので、変更になるかもしれない内容を書き過ぎるのも良くないだろうと思うので、ちょろっとにしておきますが、



ノ・ドチョル監督のユ・スンホ評、「ユ・スンホさんは世子のさまざまなな側面を完璧に演じきりました。撮影中、私は彼の新たな魅力を何度も発見し、優れた人柄や責任感の強さにも心底驚いています。ここまでパーフェクトな俳優は初めてです」。

ソヒョンちゃんについては、「非常に知的な方で、語ることは常に的確」、エル君は「彼を選んだのは、演技から真剣さが伝わったから」、ユン・ソヒさんは、「たくさん話し合い、ときには叱りもしましたが、見違えるほど成長して期待に応えてくれました」とのこと。


ユ・スンホはパーフェクトな俳優


そっかあ、やっぱりねえ。

この子の気迫が普通じゃなくて、それは若さでもあるのだけれど、持って生まれた資質の上にたくさんの経験が重ねられたからこそできることで、しかも兵役というくぐり抜けなければならない試練を越えてきた強さも加わって…。これまでのいろいろな苦労や精神的な葛藤も含めて、全部が今の彼を作り上げているのだと思う。「会いたい」の時に、人にはない才能を持っていると思ったけれど、除隊後の活動、彼の行き方を見ていて、Yoの中では、他の俳優さんたちと別格の扱いにする、よそ見せずにユ・スンホを見つめるという方針にしてしまったのです。
彼の才能を見事に満開に開かせてくれたノ・ドチョル監督には、感謝ですね。


それから、ソヒョンちゃんの「語ることは常に的確」にも「ふんふん、やっぱりね」。彼女の演技をあれこれ見ると、キャラの作り方が常に上手い位置にいるという気がしていたので。勘も良いし、賢いんだろうなあ、と。
エル君は、体当たり演技だったし、ユン・ソヒさんが「見違えるほど成長した」というのも納得。

監督が、俳優さんたちをどう捉えているかを読むのはおもしろいですね。


優しく、謙虚でいながら、前に進む強さと責任感も兼ね備えている、俳優ユ・スンホ。私もそんな風に生まれれば、大物になっていただろう??ハハ。



「ロボットじゃない」も始まりますが、先日届いた「ひかりTVガイド」の4月号、KNTVの番組表ページの下の方に、「ロボットじゃない」インタビューSPの宣伝が。



d0289252_04361712.jpg


ユ・スンホ、初のラブコメと、連日KNTVで予告されていますが、この内容解説欄、3つの内の1つが「ユ・スンホに夢中!」で、嬉しゅうございますよ。


番組表の方は、こんな・・・


d0289252_04543777.jpg


6日金曜日は、8:50〜10:30
13日以降金曜日は、8:50〜11:00
これがKNTVの「ロボットじゃない」放送時間ですね。

8日以降日曜日、9:00〜10:00
NHK BSプレミアムの「仮面の王イ・ソン」、初回は直前スペシャルで、15日からドラマ放送。


何回も書かないと、自分も理解できなくて、放送スケジュール、しつこく載せます。
日本でのBS放送と、「ロボットじゃない」初放送、どんな反響になるか、ドキドキです 💘



d0289252_05222959.jpg

d0289252_05255023.jpg




さて、最後に、わたくしごと、、、

昨日は、IT系のお勤めをしている息子に渡すものがあって、2人で新大久保でカフェ。キウィ&りんごジュース1杯で、2時間も喋った。それぞれの仕事のことなど。
昨秋から家族のこともあり、ずっとバタバタだったけれど、義父が退院して、どうにか落ち着いて、イベント終わり、かなり疲労がきて、夜も寝つけなかったり。土日を休みにして、やっと回復。最近、ウェストも膨らみっぱなしで、この歳でこれから先、何ができるんだろうと思ったりしたけれど、ちょいと身体を鍛えて頑張ろうかなあという気になった。

息子に縫い物を頼まれていたんだけれど、最近イベントがあって、あれこれ事務もあって、恩師のお葬式もあって、時間がなくて、31日の夜8時から、翌4月1日の朝4時まででどうにか完成。縫っている途中に、「忙しい時にごめん」と息子がメールしてきたので、「楽しくなってきた」と返したら、「お母さんは前向きだね」と息子から。
何事も、楽しいことを考えて、大変さも楽しまなきゃね。



29日、お葬式の後、神田川の方に出て、川沿いの夜桜を見て、東中野まで行ってしまった。
桜の写真、色が本当はもっと綺麗だったけれど。。。



d0289252_05085827.jpg


d0289252_05092788.jpg


d0289252_05094188.jpg


桜は、色は慎まくても満開になった時、花がいっぱいになって華やかで、また、散る時は潔い。そして、卒業や入学の季節であることから、様々な記憶と繋がっていて、心をざわめかせる。
満開の夜桜は、やっぱり妖しかった。





by Cloudia-Yo | 2018-04-02 05:33 | 君主 仮面の主人/仮面の王イ・ソン | Comments(5)

Commented by rippledrs at 2018-04-02 13:34
ご無沙汰しまして申し訳ございません!!
淋しかった?淋しかった?淋しかったよね~(+o+)←ムリヤリ(笑)
PTAの仕事が終わって、子供も学校が近くなって自転車で行くようになったので若干余裕が出来ました。
また遊びに来させて頂きますのでよろしくお願い致しますm(__)m

それにしても巷ではこんなガイドブックが発売されるほど盛り上がっているんですね!!
絶対買っちゃう!!(今から申し込むと17日以降になるのかな?)
KNTVの「ロボットじゃない」もあるし、ハードディスクいっぱい空けて
スタンバイしなくては❤ですね!
ブロガーとするとTVからはキャプが取れないから微妙なんですけど^^;
(→5カ月も休んだくせにブロガーのつもりでいる図々しいヤツ・・・)

息子さんと2時間も語らえるなんて羨ましい~♪
いろいろあった(笑)息子さんですが、やっぱりお母さんのいつでも頑張っている姿は
しっかり見て尊敬していたから、今こうやって良い関係になれるんですね。
言葉より生き様を見せることが大事なんですね。私も頑張らなきゃ!!

神田川の桜、艶めかしい感じがして素敵です★
今年は上野のイベントあるんですか? お仕事頑の方も張ってくださいね♪
Commented by Cloudia-Yo at 2018-04-02 23:40
> りぷる様、こちらこそご無沙汰してしまいました。
ありがとうございます。
ほんとに寂しかったですよ〜。
PTA、お疲れ様でした。私もいっぱいやりましたよ、笑。おかげで、お友達がたくさんできて、良かったです。

最近、皆さんがブログお休み中だったので、私、内容もかなり手抜きで。いや、手を抜くつもりはないんだけど、私もめちゃくちゃ忙しかったので( ̄◇ ̄;)。
やっと、ブログを書く余裕が出てきました。
あ、やっぱりテレビからはキャプ取れないんですね。動画を取り込んでる人はどうやって取り込むのかしらって、疑問です。
りぷるさん、ブロガーだけど、私はブロガーの意識がないんですよね。笑

息子は、母似だと本人も言っていて、かなり似てる部分もあり、でも、私とは違う人で、「へえ、そーなんだあ」って彼の考えに教えられることも多々あります。
りぷるさんの息子さんは、今でもお母さんのことをすごく理解してると思いますよ。一生懸命のお母さんを大切に思ってると思います。本当に優しい息子さん☆

今年も上野イベントありです(⌒-⌒; )上野の桜も綺麗だったでしょうね。
アンヨの具合が良くなったので、大分楽ですが、あっちのイベントはちょっと気が重い。。。
桜、喪服着たまま、5人で夜桜見物でした。歩いて家まで帰れるところから神田川沿いに東中野まで行っちゃって、新宿経由で山手線に乗り換えて高田馬場まで電車に乗って帰ってきました。
亡くなった方がお花が好きでお年を取られてもピンクが好きで華やかな方だったので、そのお葬式の日に見た桜、多分ずっと忘れないと思います。(- _ -)。。。

ガイドブック、やっぱりNHKでやるとなると華々しいですね。やっぱり国営放送の力はスゴイ。
「ペク・ドンス」だって、NHKではやっていないですものね。
ファンが増えるかなあ。どうかなあ?
Commented by Cloudia-Yo at 2018-04-02 23:59
> りぷる様
「韓国ドラマ・ガイド 仮面の王イ・ソン」は、NHK出版では発売延期になっていますが、TSUTAYAオンラインや、YAHOOショッピングでは、普通に注文できるみたいですよ!
4月17日の正規の発売まで待ったら、何か良いものがついてるのが届くのかしら???ね?
Commented by kumi at 2018-04-03 18:38 x
Yo様
流石NHK❗️
かけるお金も違いますね。
全国区なので 宣伝しなきゃ👊
プレミアムは 遅れて地上波でも放送されるので コツコツ知名度も上がりますね❣️
私も桜が大好きで🌸
デザートも桜が好きなので ほとんど散ってしまった木を眺めて あ〜終わったと思ってます。
もう6日のKNTVは 予約済みなので 楽しみです(^O^)/
Commented by Cloudia-Yo at 2018-04-07 10:07
> kumi様!
やっぱりNHKは凄いですね〜!
楽しみですね〜😍
そして、やっぱり、ロボットじゃない、直前スペシャルで、新しいインタビューもあり、嬉かったですよね。
一段と男前が上がったような。
今は、休息の時を楽しんでいるようで。
君主、ロア、力を発揮できる2つのドラマ出演、ほんとにおめでとう🎉ですね❣️

桜のスイーツも美味しいですよね。
私も食べたくなりました🤗
名前
URL
削除用パスワード