ロボットじゃないにハマる☆   

2018年 01月 09日

アンニョン♪

松の内も過ぎて、2018年も本格的に始動。
今年はどのようなことが待ち受けているのでしょうね?


행복하세요♡


幸せだと感じられる年になればいいなと思います。


さて、2018年三ヶ日にも放送があった韓国MBC水木ドラマ「ロボットじゃない」、これのおかげで私は新年早々幸せだった。



d0289252_10354499.jpg


俳優ユ・スンホの初めての「ロコ(ロマンチックコメディ)」。
1月3日・4日が第17回〜20回の放送でしたが、この回は特に、、、


TT...TT...TT...



ボロボロだった。←泣きがです。
ユ・スンホニム演じるキム・ミンギュと一緒に泣いてしまった。それも1回じゃなく、4回くらい泣いた感じ。
切ない場面だけでなく、嬉しさに満ちたシーンでも泣いてしまったよ。ミンギュと一緒に心が癒えていく感じ。
もう、あれこれの日常のために乾いた心を、もう一度潤わせてくれる潤滑油系の点滴みたいなドラマです。


「ロボットじゃない」のサイトには、「ロアが私の心臓に根をおろしました」など、このドラマに心惹かれる、いや、どっぷり共感している視聴者意見などが載せられたりして、本当に心にどしんと根をおろす感じを持った視聴者もまた多いようですね〜。もちろん、私もです。


「ロボットじゃない(略称ロア)」は、このドラマを見ていて涙の出る頻度と視聴率が全く一致していないドラマで。。。
正直派手な展開や入り組んだ背景はないんですよね。シーンもユ・スンホとチェ・スビンの心の動きが大半を占めている。


「あれー、視聴率が上がらないじゃん⤵︎」と思うと腹立たしかったりして、しばしYoの気持ちも⤵︎になっちゃったりしますが、それでも、そんなことに惑わされちゃいけない。
もしかしたら、このドラマを見ても「心が揺り動かされることがないよ」っていう人もいるかもしれないけど、そういう人はどうでもいいんです。感受性が違う人種なんだから。そして、心を揺り動かされる人が、実際にたくさんいるんだから。


という意味で、この「ロア」、特殊なドラマだと思う。見ようとしない人もいるけれど、見て大好きになる人も多々いる。



感性刺激ドラマ✨



「ロボットじゃない」の放送開始は、11月上旬かと思っていたら、放送するMBCのすったもんだの影響で、結局12月上旬まで延びてしまった。MBCのストライキとか、様々な事情や会社トップの交代などもあり、「ロボットじゃない」は不利な状態で放送開始になったかもしれなくて、「黒騎士」などの他局の水木ドラマに視聴率をもっていかれている感あり。
ですが、それでも、「ロアが良いドラマだ」という視聴者も多く、Yoとしても、迷うことなく、「ロアがいいよ〜!!!」とあちこちで言い続けるしかないと思ったりしております。


実際、スンホニムとスビンちゃんの演技はとっても良い♡
スンホニムは流石の深い表現力。相変わらずの人の心に直接働きかける感情表現。重要なシーンでの説得力は凄い。アジ3に惹かれていくシーンでは言葉も表情も、全身で、感情を伝えて、その上、これまでのドラマで見たことのない自由な表情をたくさん盛り込んで、可愛く、カッコよく、切ない。
そして、スビンちゃんはロボットのアジ3のふりをする割には動きが柔らかすぎる感もあるけれど、スビンちゃんの感情表現が繊細で、可愛さもあって、とっても魅力的。Yoは特に、アジ3のふりをするジアと、アジ3の演技が可愛くて好きですね〜。



放送もいよいよ後半に入り、「ロア」というドラマの内容について言及している記事も出てきました。



▲[これ 一度見る]「ロボットじゃない」★★★★



d0289252_09273638.jpg


(抜粋)


設定は多少荒唐無けいだ。 だが、俳優の安定した演技力と非現実的な容貌はこのような不可能性も跳び越えるようにさせる。

だが、'ロボットじゃない'を単純なロマンスドラマとだけで片付けるには惜しい。 ドラマは人と人の真の関係に対して話す。 今、TVを見ているあなたに心を交わして、真心をつくす人がいるのか尋ねる。 傷つくことを怖がり、自分の保護膜を厚く積んで生きていく人々に'再び手を差し出してみなさい'で提案する。 そのような意味で'ロボットじゃない'は、胸に暖かくて、教育的だということすら感じたヒューマンドラマだ。



そうなんですよ〜!!!

主人公のキム・ミンギュは、人への不信感によって人間アレルギーという病にかかり、長年人と接触することなく生きてきた。それをアジ3という人間型ロボットが故障したために、アジ3になりすましてミンギュのそばで過ごすことになったチョ・ジアの温かさで徐々に治癒していく。ジアの演じるアジ3を頼り、そして、ジアがいないところでも人と接触できるようになっていく。
そして、ロボットだと思いながらも、アジ3に心惹かれていくミンギュと、また、ロボットを演じながらミンギュに惹かれていくジア。

上にあげた記事では、チェ・スビンさんについて、「ロボットと人間を行き来して1人2役を無理なく消化している。 さわやかながらも愛らしくて、気さくなようで自然だ」。

そして、ユ・スンホニムについては

ユ・スンホの存在感も欠かせない。 その中で最も熱く働くのは光る容貌だ。 ユ・スンホは子役時代から磨き上げた硬い演技力に削っておいたような容貌と花微笑で女心を惹きつけている。 劇中ミンギュは気難しい性格の'三段棒'として知られているが、知ってみれば暖かい男だ。 視聴者たちはジアがミンギュに陥る瞬間に共に没頭して、いつのまにか二人のピンク色ロマンスを共に応援している。


韓国元記事はこちらから



「ジアがミンギュに陥る瞬間に共に没頭して、いつの間にか二人のピンク色ロマンスを共に応援している」、これは、個人の見解でなく、おそらく、「ロアが良い」という視聴者の状態を的確に表現しているコメントだと思う。うん。


「演技は良いけど、ドラマ自体はどーかと思う」というのと違って、「演技が良くて、ドラマも引き込まれる」、それが、「ロア」なんですよね。


だから、MBCのストなどのすったもんだがあって、放送開始が遅れるなどのすったもんだもあって、あれこれ不利な条件が重なって「ロア」の視聴率がいまいちだとしても、「信じて見なきゃいけないドラマ」だと思う。
ユ・スンホニムがこのドラマに出演して、こんな彼を見られたのは、ファンとしては本当にありがたく幸せなことであるし、また、彼自身にとって、このドラマに出演したことは、絶対に長い目で見たら大いなるプラスだと思う。

まずは、、、


幸せにしてくれて、ありがとう♡



主演俳優は、どうしてもドラマの視聴率などに責任を感じてしまう立場にあるけれど、若い彼が更に飛躍するためには、とっても大事なポイントとなるドラマだと思うし、彼のナイーブで深い感情を思う存分見せられるドラマだと思うので、この選択は正解でしょう。

そして、ユ・スンホニムには、

幸せになってね♡



もう一つのニュース・・・



▲[ドラマトーク]「ロボット」ユ・スンホXチェスビン、成績は残念ながら素顔ロマンスに期待を


(抜粋)


d0289252_01390652.jpg


「ロボットじゃない」を見守る視聴者は言う。 「軽く見ていたドラマに思わず没頭するようになった」と。これは八割が俳優の役割だ。ユ・スンホは、子供の頃に裏切られたトラウマで人間を警戒しながらも孤独になっているキム・ミンギュという人物を見事に消化している。チョ・ジア(チェ・スビン分)をロボットと知りながらも惹かれる心をどうすることができない混乱も繊細に表現した。


d0289252_01394260.jpg


チェ・スビンもまた同様。アジ3というロボットとチョ・ジアという人、また、アジ3のふりをするチョ・ジアまで、他の見方をすれば、1人3役を演じるにも、ユ・スンホと感情線を築いていくのに不足がない。特に最後の3日の放送でアジ3をリセットする場面は視聴者の目頭を赤くするのに十分だった。ユ・スンホとチェ・スビンは、互いに心があっても近づくことができないもどかしさを幻想的な呼吸に表わした。


韓国元記事はこちらから



この2つの記事を書かれた記者さんたちが言われるとおり、ドラマ「ロボットじゃない」は、2人の演技が良くて、序盤のストーリー展開のインパクトが少々弱かったなどの点はあるものの、「ロア」にはまリ、このドラマの行く末を見守り続けるファンがいる。そんな状況です。



ということで、どこにハマったかは、次のページに送ります。


今日は、バイトの後、幼馴染を新宿デート。30年ぶり?






スカパー!

冬の5大テーマ祭り「韓流・華流」をもっと見る




第2回プラチナブロガーコンテスト



by Cloudia-Yo | 2018-01-09 10:54 | ロボットじゃない | Comments(2)

Commented by kumi at 2018-01-11 21:22 x
Yo様
センイル チュカエヨ🎂

視聴率は大事かもしれないけど 私はあまり気にしてないのです💦
自分がドラマを見て のめり込み 幸せならいい💕
スンホ君の素晴らしさを感じている関係者は沢山いるはずですので。
私に出来る事は facebookに スンホ君の情報や映像に いいね!を押して みんなに知ってもらうくらいです❣️

飛び飛びの動画を見て喜んでる💖

大変な時 疲れた時に 動画を見て癒されています(*^_^*)
Commented by Cloudia-Yo at 2018-01-13 11:53
> kumi様、ありがとうございます!!
来てしまいました、また、1つ増えた(笑)。

私も動画、ゲキリピですよ。
特に、今週!!
本当にこのロアは、疲れた時に、特に癒されるドラマですよね〜。

私はFBの方は仕事関係の部分もあるので、ちょっと「いいね!」がしづらいのですが、韓流OKのアカウントでは、「いいね!」頑張っています。韓国のサイトでも「ロアは楽しい」コメントをしてきちゃった。悪評が来たら、それは「良い」のコメントで打ち消す!!
海外の人も「ロアは良いドラマ」コメントを入れてました。
皆の応援で、ロアの俳優さんやスタッフさんが最後まで恐れずに攻めて行ってくれると良いですよね。
応援、頑張りましょうね ^^
名前
URL
削除用パスワード