君主、最終回間近で撮影終了&ハートがいっぱいの打ち上げ&ファッション+仮面の似合う俳優ユ・スンホ演技絶賛+ドラマの内容ちょっとだけ   

2017年 07月 08日




d0289252_12285604.jpg



1週間以上、ブログアップできませんでしたが、「君主」のユ・スンホニムは相変わらず、美しく、かっこよく💕
ポニーテールのスンホニム、好きですねえ。若々しく、かつ、アクティブな感じで、良いですわあ。ドキドキしちゃう😍


ここのところ、Yoは仕事忙しく「ううう、死にそうだあ」を口癖に日々を過ごしておりましたが、その間も「君主」の動画は見続けて、「私も頑張ってるんだから、これくらいのご褒美はあってもいいでしょう」と、例によって言い訳したりなんかして。

関連の韓国芸能ニュースも追いかけておりました。Twitterの方では、あれこれ載せました。→ Cloudia-YoのTwitter
Twitterは体力なくても一言で書けるので。^^



さて、こちらの事情はこのくらいにして、、、


「군주 - 가면의 주인(君主-仮面の主人)」は、第35回・36回放送で、視聴率さらにアップ、水木ドラマの1位を走り続けています。


前回のブログアップ以降に、ついに6月30日、というか、もしかしたら、7月1日未明に、撮影を終え、7月3日(月)に打ち上げも行われました。
放送は、残すところ、7月12日(水)・13日(木)の2日間。


確か、君主として成長していく世子を見て欲しいと言っていたユ・スンホニムですが、この「君主」で彼自身も俳優としての目覚しい成長ぶりを見せて、子役としてばかりでなく、成人俳優としても天才だと思える姿を見せてくれたと思う次第。
今回は、何かと手厳しい韓国芸能ニュース記者さんたちも、「ユ・スンホの演技絶賛」、それ以外がない、そんな状態。「君主」を見るたびに「今日も見れて良かった」と思える、満足感を与えてくれるユ・スンホ演技です。


「君主」、5月11日の韓国MBC放送開始して以来、素敵なユ・スンホ世子に会えて、あまりにも幸せな日々を過ごしてきたので、撮影終了っていうことは、もうすぐ世子に会えなくなる、それがとっても寂しいという気持ちになったのが先週、そして、今週は、あと2日の「君主」に対する期待でワクワク。


「ペク・ドンス」ヨ・ウン→「おばあちゃんの家」サンウ→「会いたい」カン・ヒョンジュン、この衝撃の出会いから始まった私のユ・スンホ歴。よくもまあ、5年近くも1人の俳優さんを追っかけ続けたものだと思いますが、その追っかけが正しい判断だったと改めて確認できた「君主」の俳優ユ・スンホ☆



美貌+演技力+人柄→最高☆



3つを兼ね備えたお方。


あれこれ素敵な動画もいっぱい出ていますが、放送終了になったら、それをゆっくり見ながら過ごしたら、彼の次の出演ドラマとかが始まるまでも楽しく過ごせるだろうなあと思ったり。



さて、昨日公開されたスペシャル動画です。
最初の頃からのメイキングを集めたもの。







http://tv.naver.com/v/1837477




泣いてしまったTT...TT...TT...



放送開始の頃、この「君主」というドラマ、どんなユ・スンホが見られるかとドキドキ。予告が出るたびに息子の試験を見守る母のようにオロオロしていたYoでありまして、それが、徐々に、


「お・お・お・おおお〜!!!」



ユ・スンホニムは、素敵な面をあれこれ見せてくれて、ラスト1週間前の7月6日の第35回・36回放送では、ユ・スンホの演技さえ見れればもうそれで満足とも思えるお見事な姿を見せてくれて、成長のアルバムをめくっているよう。その感慨で涙ですよ。


木曜日は、私、仕事で帰宅が遅い日なので、リアルタイムでは見られないと思っていたのですが(iPhoneでMBCの放送は「モバイルでは見れない」と出ていたので)、昨日、苦し紛れに電車の中でMBCのサイトにログインしたら、なんとなんと、「君主」のLIVE放送の画面が動いたんですよ。
ん?
MBCの方針が変わったのかな?3分で切れたりもして、でも、また、見れる。。。
電車の中で、カシャッ、カシャッ、スクリーンショットをしまくり(電車も空いていたので、許して〜)、電車を降りてからも「歩きながらスマホ」してしまった。


そのスクリーンショットなんですが・・・



d0289252_22562970.jpg



なんかねえ、やっぱり似合うんだよねえ、この仮面が!!
もう嬉しくて嬉しくて。


仮面の世子(?)にまた会えたあ〜♪



会いたかったんだよ〜、マスクマン世子!!
そして、仮面が似合い過ぎる〜💕💕💕


この仮面、俳優ユ・スンホに合うような形に作られているのだか、お顔の形にフィットして、彼がつけるとすごーく重々しい光を放つ。これは、世子の銀色の仮面もそうだったんだけど、金色の仮面を着けてもやっぱり似合うよね〜💕


それでもって、仮面をつけてもまずます強い光を放つ目と堅い意志の感じられる口元。
仮面を取った世子ももの凄い美貌で、それだけでも見る価値ありという感じだけれど、この仮面の姿を見れたら更に満足。言葉なんか分からなくても、惹きつけられます。



ユ・スンホ演技は国境を超える☆



Yoのキャプも各回貯まっていますが、とりあえず深く考える根性が今の私にはないので、例によって、現在思っていることのみ呟かせていただきます。少々肉体も疲労中で💧



「君主」撮影中の俳優ユ・スンホは成人俳優としての地位を固められた状況で、何と言っても落ち着いていた。
今回は、主演の4人の中でキャリアは群を抜いていたし、やはり昨年暮れに(というか発表は新年早々でしたが)SBSの演技大賞で男性優秀演技賞を受賞して、やっと成人俳優としての実力も認められた状態。元々仕事ぶりはプロフェッショナルそのものだったけれど、気持ちの上で落ち着いた部分もあったと思う。長い長い悩みの時期があって、その間の地道な努力が形になって表れ、そうなると、記者さんたちも絶賛する。

来月8月で満24歳になるという年齢にあって、精神的な面でも充実して、演技にも深みが出てくる時期。登場人物が置かれている状況でどのような心境になるかということについて、元々ナイーブで天才的な感性を持っている彼ですが、更に一般人には考えつかないような、彼独自の深い心情も、またまた見せられるようになった。


YoのTwitterにコメントをくださった方が、韓国語が分からないのに、「君主」の世子演技を見て泣けたと言われていましたが、Yoも同様でした。セリフの意味が完全に分からなくても、その表情、仕草や声のトーンで泣けるんですよね。
演技をするにあたり、感情をどう持っていくかは監督さんと話し合ったりもするでしょうし、全体の流れからつかもうとはするのでしょうけれど、計算し尽くしたから生まれる演技でなく、その場で集中した時に自然に感じてしまえる、それがユ・スンホなのでしょう。つまり、演技の直感力が抜群☆


と、勝手な推測でものを言う私でございます。。。


さてさて、このページを書いている内に日付は変わって7月8日になりました。


もう1つメイキング動画。


★ <<メイキング>>ユ・スンホ、撮影末になって
いよいよ知るようになった人気の秘訣












撮影のメイキング動画があれこれ公開されましたが、特にこの「君主」に関してはおもしろい。
撮影前に確認しているところや、本番に入った時の一瞬で本気になれるところとか、カッコよくて。


この動画に出ているシーンでは、内官(宮廷に使える宦官)の服装をしていて、だから、皆がスンホニムと写真を撮りたがるとか、言ってたらしい?
撮影を始める前に、スタッフに「アンニョンハセヨ」と挨拶をして回るスンホニムであり、しかも演技になれば集中し、見事に見せるから、そりゃあ、そばにいれば一緒に写真を撮りたくなるよねえ。



で、この時のドラマで放送されたシーン・・・




d0289252_00565979.jpg


d0289252_00570291.jpg


d0289252_00570935.jpg


d0289252_00572198.jpg


d0289252_00572741.jpg



内官の服装で宮廷に潜入するシーンですが、この時の世子の表情だけでも、このドラマが楽しめる。
このシーンの演技の余裕は抜群。力みがなくて、だけど内側の緊張感はあって、これを見ているだけでワクワクした。
メイキング動画の方で見ると、他の内官の人の衣装の色と比べて、スンホニムのみ衣装の色がちょっと明るくて、やっぱり特別扱い??


「君主」放送の始まった頃には、スンホニム、ちょっと力が入り過ぎかなあと、ちょっぴり心配していたYoなのですが、ラスト近くでは余分なものをそぎ落として肝心な部分だけ見せる、そんな余裕の演技に。


36回が終わった時点での、芸能記事でも、こんなことが。
    ↓
「演じるユ・スンホのハードキャリーは輝いていた。仮面をかぶっても鋭い目つき演技を見せてくれてカリスマを放出し、揺れない発声で没入を高めた」← スポーツ朝鮮記事


ご本人が「キム・ソンダル」の公開の時に言っていたけれど、スンホニムの発声は除隊後、明らかに変わっている。元々、子役俳優として時代劇でもキャリアを積んでいた上に、更に張りがあって安定感がある発声を身につけた。それが仮面を被って声を出した時に、王者のオーラを見せつける結果となり、「完璧な王の出来上がり!!」って感じに。誠実に生きる人には、それなりの見返りがあるってことかな。

そんなユ・スンホニムの仮面姿の出現で、偽の王イ・ソンが本当に偽物に見えてしまった。この本物と偽物の差、制作側の意図した以上の効果だったかも??



d0289252_05463625.jpg


上の画像のみ、エルくんです。
エルくんについて、演技が上手いと言う評判で、アイドルの域を脱しているのは確かだと思うけれど、スンホニムは、人物の心理も繊細、深くて余裕あって、オーラも別格かなあ?




d0289252_05485372.jpg


d0289252_05485793.jpg


d0289252_05490191.jpg


d0289252_05490646.jpg





話があちこち飛びますが、上にも書いたとおり、「君主」は7月3日には打ち上げがありました。
「リメンバー」の打ち上げの時のユ・スンホニムは少々憔悴しているようで、長く続いた撮影の疲労が見えたので、「君主」でも撮影が終わって緊張の糸が切れてグダグダになっているスンホニムが登場するのではないかと心配してしまった。が、今回の彼はいたって元気。時代劇主役をやり終えた充実感でいっぱいの明るい表情でしたね〜♪



打ち上げ会場のホテルに登場のユ・スンホニムの動画・・・








http://tv.naver.com/v/1825775



💗がいっぱい!


撮影が終わったら、きっと役柄にのめり込んだ時間から解放される意味もあって、絶対に髪を切ってくるだろうなあと思ったら、やっぱり!!バッサリ切っていましたね。
時代劇の撮影の時、カツラを被るけれど、頭領の髪型などポニーテールの時は前髪は自分の髪を出しているみたいで、ずっと前髪は長めでした。
キャップの逆さ被りだったらどうしようと思っていた(笑)けど、最新の着こなしで、主演俳優らしく登場。



d0289252_11451082.jpg


d0289252_11463214.jpg


※画像、お借りしました。クレジットは画像内に。




あまりありふれていないのがお好みの模様のスンホニム。シャツの裾を片側だけジーンズの中に入れ込んであって、最初、「ん・ん・ん??トイレに行った時に出しそこなった?」ってすごーく失礼なことを思ったりしちゃったYoですが、どこぞの芸能記事に、「ユ・スンホは何たらかんたらのシャツの一方を入れ込んだファッションを完成」とか書いてあって、「ホッ。そうか、これは最新の韓国風着こなしか?」。

シャツが長くても、全体的にはすっきりして正しい雰囲気。
日本は最近、ファッションもズルズル、髪型もズルズルが多い?韓国の俳優さんを意識するようになった最初の頃は、「韓国の髪型は昔の日本みたい」と思ったりしていたけれど、最近は考えが変わり、すっきりしていて、日本も見習えよと言いたい気分に。日本でも、もう少し「美」を意識してもいいんじゃない?って。


打ち上げで、スンホニムがやっていなくてホッとしたキャップの逆さ被りですが、これ、韓国では流行ってるんですね。
この動画に出てくるファグンの護衛武士ゴン役のキム・ソギョンさんもキャップですね。「キム・ソンダル」の時は、コ・チャンソクさんたちもこの被り方をやっていましたものね。

キム・ソギョンさん、「君主」では役柄としては重要な役で、「雰囲気はぴったりなんだけれど、オーラがちょっと弱いかなあ」と初めの頃は思っていたんだけれど、先週の放送分くらいから急激に存在感が出てきて、その時にユン・ソフィさんのファグンも「あっぱれ!!」と思える状況になり、しかも今まで感じなかった美しさまで感じたので、「あれ??」。何かあったのかな?誰かに恋したとか?
そうしたら、2人で仲良く打ち上げに登場で。勝手な想像をしている私(><)!!
とにかく、ラスト付近の彼ら、急激に演技に説得力が出たってことです。



肝心のスンホニム、打ち上げでのソヒョンちゃんとのツーショット写真。
と、思ったら、合成写真らしいとのことでした。
すみません!!



d0289252_11011724.jpg


d0289252_11100434.jpg


※打ち上げ画像、お借りしました。




初回から第1位を独走して、最後までもう落ちることはないであろう、不振の続いたMBCドラマの救世主、「君主」。
その打ち上げ会場で挨拶するスンホニム。

6月末のVLIVEの動画、先ほど見たら、日本語字幕がついていました。
撮影が冬に始まったので、衣装が冬の生地で夏には暑過ぎたらしい。カジュアルな装いで、今、ホッとしていることでしょうね。




d0289252_11303157.jpg


こちらMBC様の画像。小型の扇風機で涼むスンホニムとソヒョンちゃん。
    ↓
MBC「君主」の「현장 포토」のページ


暑い生地でも、文句を言わずに微力な扇風機で涼んでいるスンホニムとソヒョンちゃんは偉い!!




「君主」の演技に戻って・・・


俳優ユ・スンホ、顎の角度や顔の向きまで自在にコントロールするから、自然な演技を見せ、かつ、惹きつける。演技歴が短いと、顎って動かないんだよなあ。(変なことに納得のYo)。

上の方にあげた画像、金の仮面をつけたスンホニムが振り返って微笑むんだけれど、そのシーンでも、顎を引いて意味ありげに見せて、振り返りながら顎をまっすぐに上げる、こういう動きが自然にできる俳優ユ・スンホ。
そして、目の動きも繊細。



d0289252_06423234.jpg


d0289252_06424623.jpg


d0289252_06425469.jpg



視聴者を楽しませてくれる俳優ユ・スンホ。



d0289252_06460840.jpg


6日のキム・ソンギョンさんの大妃(テピ、テピママ、チュンジョン、チュンジョンママなどと呼ばれている)とのシーンは、さすがにキャリアのある大物の2人。見応えがある。



世子イ・ソンと大妃の関係・・・


ネタバレ(青字)あり!


大妃との間柄はというと、世子イ・ソンは、王の息子であるが王妃であった大妃の息子ではなく、側室のヨンビンが産んだ子。つまり、義理の母子のような立場。

世子の実の親である王は、前王を辺首会デモクの力を借りて暗殺して王になった。5年前に、王は辺首会のデモクの言いなりになっている状況を脱してデモクを倒そうとし、失敗してデモクに殺された。世子の母であるヨンビンも毒殺され、大妃のみが生き残った。この時、世子は、辺首会について知ろうとし、自分の身代わりに賎民イ・ソンに仮面を被らせて、王宮を出ていた。王を殺され、デモクに追われて死にかけた時に、敵であるデモクは、賎民イ・ソンに自分の言いなりになる偽の世子役を続けさせるため、仮面を被らせた。
大妃は、偽の世子イ・ソンの後見役として、王になるイ・ソンの後ろで実際に政治を動かそうとしていた。
けれど、偽の世子イ・ソンは、ハン・ガウンを恋する気持ちから、自分が王になってカウンを妃にしようとし、大妃をもはめて、閉じ込めて、実権を握ろうとする。


こんな感じかな?
さらにネタバレ、、、
  ↓
世子が生まれて赤ちゃんの時、毒により死にそうになったことがあるが、この毒は、チュンジョン(現在、大妃)が世子を殺そうとしたのだということが、先々週あたりの放送で発覚。
世子は、自分を赤ちゃんの殺そうとしたのが大妃だったと知ったが、それでも、デモクと辺首会を倒すために、大妃に「私の親と呼べる存在は、大妃ママしかいない」と言って、手を結ぼうとして説得し、成功した。



というわけで、大妃役のキム・ソンギョンさんのミュージカルの舞台に飲み物デリバリーを送るくらい親しいソンギョンさんと親しいユ・スンホニム、「太王四神記」でも緊迫したシーンを演じた2人は、巧みな演技を見せてくれます。

細部まで見せる俳優ユ・スンホの演技のセンス、監督さんも周りの俳優さんたちも、その実力を認めざるを得ないでしょう。



またまた、ネタバレ・・・


「君主」このドラマ、ユ・スンホニムがインタビューでパク・スルギさんに「『君主』には何がある?」と聞かれて、「『君主』には愛がある」と答えたけれど、まさしくでしたね。

4人の愛の形、状況が変わっても、わき目もふらず、変わらずにカウンを愛する世子。父の死の事実に、揺れながらも世子を愛するカウン。勝手に片思いを続けて尽くそうとするファグン。恋する相手を手に入れることしか考えない利己的な偽の王イ・ソン(←偽の世子が既に偽の王になっている)。


スンホニムとソヒョンちゃんは、VLIVEで、「君主」の中でやってみたい他の役はと聞かれて、それぞれ、賎民イ・ソン、ファグンと護衛武士のファグンと答えていて、もし、この2人がやっていたら、もっといろいろな修飾をつけただろうなあ、と想像してしまう。




さてさて、いよいよ次週が最終回。残る2時間の放送で、どのような結末になるのか?
結末はどうであっても、美しい韓服姿のユ・スンホニムの演技とお姿は、ずっとずっと胸に刻まれていることでしょう。
「リメンバー」もソ・ジヌの美貌が凄かったけれど、着ているものがスーツが主だったので、こちら「君主」は彩りも豊か。Twitterで「スンホさん、衣装変えすぎでは?」とのコメントをくださったEちゃん、私もそう思ったけど、青い衣装、赤紫の衣装、世子や王のヨンボ、背景の緑なども美しく、永久保存版にできるから、やっぱりファンにはありがたい衣装替えでしたわ♪




d0289252_11301342.jpg

MBC「君主」サイト内



横を向くと、背中のお肉のつき方も美しい。


視聴者のために、MBCでは綺麗な画像を「君主」サイト内で多々アップ。これを見ているだけで幸せな気持ちになれる🍀
上の方にもリンクを貼りましたが、MBCの「君主」のページの「현장 포토(現場フォト)」のページには素敵に綺麗な画像がいっぱいです。
行って見てください。 → 現場フォトのページ


「会いたい」の時も写真集が出たけど、「君主」も写真集が出るかしら?
出たら、絶対買うわ〜♪



実は、数日前に「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」のDVDも到着しております。とりあえずメイキングをとってもとっても嬉しく見まして、あとは、とっておけるので、急いで見ないと消えてしまう「君主」に集中している次第です。
「キム・ソンダル」DVDのメイキングを見て一番びっくりしたのは、女装の撮影前に着替えているシーンの、ユ・スンホニムの肩や腕の筋肉。あんなに細く見えたのに、こんもり立派な筋肉が(@@#)〜!!!!!
やっぱり確実にナムジャでした。




d0289252_11412193.jpg


さて、残る37回〜40回、どのような展開になるのでしょうか?
威厳ある王になった世子イ・ソンが見られそうな??
楽しみ〜😍😍😍


本日は、例によって、思いついたことを並べ立てて、アップと相成りました。
最後まで、ご覧いただき、、、


감사합니다〜!!!
m(_ _)m





by Cloudia-Yo | 2017-07-08 14:29 | 君主 仮面の主人/仮面の王イ・ソン | Comments(4)

Commented at 2017-07-08 23:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Cloudia-Yo at 2017-07-09 00:16
> 鍵コメp様、コメントありがとうございます。
そうだったんですね。
ソヒョンちゃんは左右逆で、スンホニムの方はどうも逆でないような気配。髪型からですが。
情報、ありがとうございました!!
また、何かありましたら、教えてくださいませ!!
Commented by nami☆ at 2017-07-10 17:19 x
Yo様~アニョハセヨ~(* ̄∇ ̄)ノ
お元気そうで!しかもお忙しそうですね!ナニヨリデス~ヽ(^∀^*)ノ
スンホくんリアタイできてませんが、時折流れてくる動画とかわいい画像に日々癒されてます(*^~^*)
こちらでも沢山の画像UPいつもありがとうございます!
世子としてはあんまり活躍してないけど(笑)
私的にはどっちかというと・・・辺首会デモクをどう倒すかより、かつての友人イソンと対決をどうつけるかにこのドラマの落としどころがあると思っていて。
なんとか納得のいくカタチで終わってほしいです( 〃▽〃)
話が違いますけど、シウミン、ミョンスとたて続けに今をときめくアイドル達と共演してから、スンホくんファンサービスの仕方が急にアイドルっぽくなりましたよね~笑(๑≧౪≦)ウキャキャ
なんかめっきり軽い~~( *´艸`)ククッ 
ずいぶん正直になったというか、変な自意識が抜けて大人になったって事なんでしょうね!
シャツ片方inとか確かに最先端なんだけどスタイリストさんのいいなり?本人わかってやってるのかなあ~(´∀`)アハハ~
とにかくかわいい!!かわいいよん❤( ^▽^)
Commented by Cloudia-Yo at 2017-07-11 17:25
> nami☆さま、アンニョンハセヨ〜♪
お久しぶりです!!ご来訪&コメント感謝でございます!!
うーん、私、日々ボロボロな感じですが、やっぱりメンテナンスしたのが功を奏して、くたびれてもすぐに回復してしまう=元気ってことかな〜?

スンホニム、君主は絶品ですよね〜💕
ドラマがどうであれ、俳優ユ・スンホの魅力はヨ・ウン以上に出ているかも。
主演だから四六時中気力を落とさないでいなければならず、大変だろうと思いますが、7kg増やしたおかげで、最後まで持ちましたね。
世子と辺首会デモクとの闘いかと思ったら、途中から主たる対象が別になっちゃったみたい???日本語字幕で見れば印象は変わるかしら?

VLIVEは、スンホニムの雰囲気に「ん、ん、んん〜!?」。雨で撮影現場で撮れなくなってしまったので、視聴者の楽しみが半減することを考えて、必死で盛り上げた?
主演俳優の重責もあって、人見知りだから静かにしてるなんて悠長なことも言っていられない。うん、やっぱり大人になったんだと思います。
この「君主」で、主演俳優として、完全に自分の場所を確立したと思うし、年齢的にも変わっていく時期ですね。シウミンくんが、変わるお手伝いをしてくれたのかしら?
あんまり変わらないで欲しい気も…?

ファッションの方は、打ち上げの動画をよくよく見たら、ユン・ソフィさんもシャツの右側ををインしていて、これってかなり韓国で流行っている着方なのかも??
片方をインにした効果がなんなのかはよく分かりませんが、焼肉屋(?)みたいなところでやった「会いたい」の打ち上げと違って、ホテルで200人以上の出席で開かれた「MBCドラマ王国復活おめでとう」的な大規模打ち上げだから、主演俳優としておしゃれしてくれて嬉しいです、私。

とにかく、何をしてもやっぱり可愛げのあるスンホニム、obasanは満足でございます💕
ね??
名前
URL
削除用パスワード