泣訴シーンのユ・スンホ、感情は役に没入、周囲は粛然!!   

2017年 04月 28日


世子号泣!!



d0289252_09474482.jpg


最近の画像より、やっぱりふっくらしてるかな〜の世子
この角度、顎のラインがはっきり見えて好きですねえ。




泣ける演技と泣けない演技って、前にも書いたかと思いますが、最近また「リメンバー」を観ていて、改めて、いろいろな俳優さんの演技に泣けたり泣けなかったり。

ユ・スンホニムの演技は、泣けるんですよね。
だけど、「リメンバー」で殺人事件の被害者オ・ジョンアのお父さんの涙には泣かなかったんですね。この方、「チャングム」でもチャングムに関わる医官の役立ったかなあ、かなりあちこちのドラマで重要な役をやっている方なんですけど、娘を失ってないている彼の演技に、一緒になって涙を流すことがなかったんです。
だけど、嘘の被害を訴えて、法廷でスンホニム演じるソ・ジヌに問い詰められて涙を流す女性には泣いちゃったりして。
その差ってどこにあるんだろう。
バックに流れている音楽が、観ているこちらの感情を揺り動かすってこともあるんだけど。


さて、私とスンホニムとの出会いの衝撃は、ヨ・ウンに号泣から始まったわけで、あのシーンに何故あれだけ泣けたのか、とにかくあまりに悲しくて、ああ、思い出しただけでも涙出ちゃう。


TT...TT...TT...


「リメンバー」でも、父を思って泣くソ・ジヌのシーンで、確か、撮影が終わっても泣き続けていたという記事が出ていましたが、今回も!!




▼ <君主>ひざまずいたユ・スンホ
「いらいら膝泣訴」


(抜粋)


d0289252_09475111.jpg


これに関連しユ・スンホが地面について、ひざまずいて嗚咽している様子が捉えられて注目を引いている。劇中、薄い韓服だけ着た世子が冷たい床に伏せて切なく涙を落としている場面。世子という身分にもかかわらず、終始切ない表情をしていたユ・スンホは、通常激しい感情を爆発させる様子で、(視る者の)その理由のために気がかりな気持ちを高めている。

ユ・スンホの「膝をついて泣訴(무릎 읍소)」場面は去る1月18日、慶尚北道永住で撮影された。この日ユ・スンホは、撮影前のリハーサルを行う時から感情に北支えるように涙を浮かべ、その姿で現場を粛然させた。

続いて言葉もなく、ただ演技にだけ集中していたユ・スンホは、真冬の冷たい床にひざまずいて、静かに涙を落として熱演を続けた。そして頭からつま先までひっそり世子に染まったユ・スンホは、監督の「カット」の音にも、落ち続ける涙のために袖で目元をぬぐって感情を取りまとめた。

特にユ・スンホは、自分のシーンに続く他の俳優の撮影でも席をはずさずに見守り、感情没入を継続した姿でいて、見る人々を感動させた。ユ・スンホが、全体的な状況を分析して研究するなど、最高の熱演を広げているという反応だ。

製作陣は「ユ・スンホは、カリスマあふれる姿から切ない運命に悲しむ姿まで「君主」の中の世子の感情をそのまま表現している」と言って「しっかりとした演技内面に『ハイブリッドファクション史劇』の新たな歴史を作っていくユ・スンホを期待してくれ」と伝えた。




d0289252_09475506.jpg



(Yoの注)
「읍소」は
ウプソ」で「泣訴」の意味だそう。「泣いて訴える、苦しみに耐えかねて窮状を訴えること」。
タイトルも「跪いたユ・スンホ、いらいら跪いた泣訴」になる見たいなんですが、ちょっと変えてみた。
間違っていたら、ごめんなさい。
   



元記事はこちら!




主演俳優として模範的な姿勢を見せるユ・スンホニム。集中の物凄さは、ソ・ジヌのときと同じようで、ご本人がしっかりした芯を持ちつつリラックスもしているようなので、一番良い状態なのではないかと推察いたします。

この成長したスンホのプロフェッショナルな姿に対して、ある方の昔話が出てましたね。


あの、Yoもいいなあと思う俳優さんの一人であるイ・ジュンギさんに熱愛の彼女ができたとかで。

それも、うわあっ!

でしたが、そのお相手、この人知ってる、時代劇で、すごーいイヤーな女をやってた。そばにチョン・グァンリョルさんがいた。
誰だっけって。



d0289252_10512819.jpg

写真出処



しかも、このチョン・ヘビンさんに中学3年生のユ・スンホニムが愛を告白ってニュースが!?

よくよく読んでみたら、ヘビンさんに「ユ・スンホはヘビンお姉さんを好きだそうです」ってスンホニムのマネージャーさんが言って、まだ子どものスンホニムは、マネージャーの傍らで、恥ずかしそうにしていたらしい。
ヘビンさんは「彼のその姿を見て純粋でかわいく思った」ということらしい。


「王と私」で成宗の幼少期を演じたユ・スンホニムと共演したということですが、そう、本当にヘビンさん、超策略家のイヤーな女の役だったんですよ。でも、印象に強く残る女優さんだなと思ったし、顔も嫌いじゃない。←印象としてね。
性格もなんとなくサバサバしてそうで、知性もありそうな雰囲気。

だから、ジュンギさんと彼女、いいんじゃないかと思ったよ。
ヘビンさんは、前向きに考えるを信条としているらしく、前向きにガンガン突っ走るパワーのあるイ・ジュンギさんと合うんじゃない?

チソン&イ・ボヨンのご夫妻も、結婚して二人とも良い演技を続けているし、ジュンギさんも良い演技をするためには恋愛も良いと思うのよね。


で、あと思ったのが、スンホニムの好み、やっぱりその辺のいい加減な女でなく、ちゃんとしっかりした考えを持っている女性がお好みのようで、パク・シネさん、IUちゃん、それから、最近ファンだという話が出たオ・ハヨンさんも、皆、知性を備えた感じ。
変な女にひっかかる可能性はないなあと、安心しました。


あと、キム・ソヒョンちゃんが乗馬のシーンを撮るのに、スンホニムがアドバイスしたとかのニュースも出てました。




d0289252_11045912.jpg



薄ピンクのチマが可愛い。
頑張っているらしきソヒョンちゃん。




乗馬の得意なユ・スンホニムだけど、
彼の乗馬シーンもあったりするかなあ。
楽しみ❤️









by Cloudia-Yo | 2017-04-28 11:14 | 君主 仮面の主人/仮面の王イ・ソン | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード