キム・ソンダル直筆サイン入りポスター目撃+SBS優秀演技賞受賞のスンホニム+昨夏のショーケースキャプ★   

2017年 02月 18日

前回の更新から、1週間以上経ちました。
その間、「キム・ソンダル」が新たな劇場で公開になっていて、「朝鮮魔術師」公開で4回通ったシネマート新宿さんでもただ今公開中。
Twitterでは、その間にもあれこれ呟いていたんだけど、じっくりブログの入力に向かう時間と体力がなくて。
 


チングのりぷるさんが、「キム・ソンダル」のプログラムが欲しいなあというので、映画の上映時間には間に合わなかったけれど、新宿駅近辺に用事があったので、トコトコ歩いてシネマート新宿まで行ってしまった。
最近の私は、ある週は平均1万歩歩いたり、よく歩いてます。

かくして、辿り着いたシネマート新宿はビルの6階。
まずは、1階エレベーター前でポスターの写真を撮らなきゃねえ。



d0289252_17341709.jpg



シネマート新宿はスクリーンも1と2しかない小さな映画館で、同じビルの4階には角川映画があったりする。
エレベーターで6階に降りたら、左を向くと、右側にチケットカウンターがあり、左に売店があるのは、「朝鮮魔術師」公開時に4回も通ったので(!)確認済み。



ん?

ん?

んんん?



うわあお、ここにもキム・ソンダルの衣装展示が!!




d0289252_03450105.jpg



そうでした!
日比谷のTOHOシネマズシャンテで展示していたものが、こちらに来た移動してきた模様。
うーん、これは、ここまでわざわざ来たからには近距離で見たいものだよ。


まず、左の売店で本日来訪の目的、「『キム・ソンダル』のプログラム、ありますか?」。


どこまで、チケットを持っていなくても入れるんだろうか〜??
実は、内気のYoですが、ユ・スンホニムのファンであると日々ブログで主張しているからには、怖いものなし、聞いても恥ずかしくなんかないさ。スンホのおかげで、性格激変!!
と、チケット売り場のお兄さんに「チケットないんですけど、あそこ、見てもいいですか??」と、衣装展示のコーナーを指したら、「いいですよ〜」とのお返事。

そっかあ、この映画館、チケットの確認はその先を右に曲がったところにあるスクリーンの入り口ドアのところなのね。
TOHOシネマズ新宿などのでかい劇場は、「ハイ、ここから先はチケットなしの人は侵入不可ですよ」的な、チケット確認の境界線がはっきりしているけれど、シネマートさんは、ローカル劇場、線が曖昧。

とにかく、嬉々として、展示スペースの前に。シャンテで見た衣装をもう1回、間近で見る。1回でも2回でも、3回でも、飽きずに見るYoであります。
ここまで間近に来たからには写真撮らなくちゃ。
ところが、写真を撮ることに夢中になると、意外に現物をじっくり見なかったりする。シャンテのときなんか、スンホニムの着た衣装がグリーンの方だということをコロッと忘れてしまって、ブルーの方のみ撮ったりしてしまった。
そして、今回も、スンホ衣装とシウミン衣装の材質が違うような気がしていたのに、全く確認せず…。

そうなんだよねえ。Yoは多分、地震が来たらパニックにならないで対処できる、冷静な部分も持ち合わせているタイプだと思うけれど、こういうときには、とっても「慌て者」なんですよ〜。


その「慌て者」のYoが、気がついたもの!!



ジャジャーン!!

ポスター、直筆サイン入り💕



d0289252_03503029.jpg



麗しのスンホニムが、ここにサインした??
ホント?
あのあのスンホニムのサイン、いつものクルクルの「유승호」…。


そう言えば、「直筆サインいりポスター」という言葉をあちこちで聞いた気がする。



これかあ💖



神様が、チングのためにプログラムを買いに来たYoにご褒美を、スンホニムのサインと出会うというソンムルをくださった??

さらにサイン大写し!!



d0289252_04013142.jpg


ああん、スンホニムのサイン、でかいよ〜❣️


というわけで、とにかくサインをiPhoneで撮り、なんだか幸せな気分。
勇気出して、この衣装コーナーに進入してヨカッタ。




d0289252_04031053.jpg



衣装コーナーの前で写メをあちこちの角度から撮りまくり!!

日比谷のシャンテで展示されていたときには、映画館の斜め向かいのシャンテビルに広々と設置されていた。シウミンがリアル履いたわらじなんか45cm四方くらいのケースに入れられ、高さは私の腰から胸くらい、「皆様、これがシウミンが履いていたわらじです。注目してください。神々しい光を放っているでしょ」的な、たてまつりっぷりだったのに、シネマートさん、何しろスペースがないので、そんなでっかいケースを置ける状態になく、シウミンわらじが、衣装と衣装の間の床に置かれていた。。。
見えます??黄色い札の下で影になっちゃているけど。


そういえば、日比谷のシャンテはマネキンさんが衣装着て、靴もあったかも?
あちらはファッションビルで、マネキン人形さんも常駐しているからね、多分。



d0289252_04295650.jpg


今回は、こちらもちゃんと撮ってきました。
はい、キム・ソンダルは「ハンサム」です。どう見ても、俳優ユ・スンホはイケメンなので。



チケットカウンターのお兄さん・お姉さんからは丸見えの位置。韓流好きのオバサン丸出しの私であります。
見られているよなあって、ちょっと意識しちゃったりして。
でも、ユ・スンホ・ブログ書いてるんだから、許されるでしょ??
という風に、ブログを書いていると、「ブログの鎧」を着ているようで、何をしても許される、何をしても恥ではない、的な…?
かくして、いい年した私は、20代の俳優さんとK-Popアイドルの衣装とサイン入りポスターをしげしげと見まくって、少々名残惜しそうにしながら、エレベーターで下り、シネマート新宿を後にしたのでした。

もう1回、映画を見に来たいけど、来れるかなあ。

木曜なら昼頃はまだ時間があるので、行かれるかと思ったけれど、少々前日が忙しくくたびれてしまってダメだった。
残るは日曜と月曜、どちらかに行けるかなあ??





★ SBS演技大賞字幕版放送の件


さて、先日LaLaTVで、ユ・スンホニムが優秀演技賞を受賞したSBSの演技大賞の番組が放送されました。
実は、2回目の放送、ただ今視聴中。18日(土)4:30。
もうすぐスンホニムが出てくるはず。


冒頭の部分、会場に到着したスターの内、数名のみが抜粋で放送されていました。

スンホニムの登場はLaLaTVでは放送されるかなあ。
そのとき、スターを乗せた車の到着で、ひときわ歓声が上がっているお方が。

もしや、もしや!!

そうですよ。


現れたのは、俳優ユ・スンホ!!


他の俳優さんの到着時より、大きい歓声で、やっぱりあちらではユ・スンホの人気はすごいんだな、と、思いましたね。
幼い頃から大物俳優、主役級俳優の子役として、ドラマに出演をし続けていたばかりでなく、CFやMVの出演も多く、本当によく働き続けた彼なので、韓国では若いファンの女の子がいっぱいです。



 
d0289252_04065880.jpg



この目つきの部分が、LaLaTVの放送では流れていました。
OSENさんが「強烈な目つき」とコピーをつけていた部分です。


このレッドカーペットの各社のお写真は、こちらのYoのページに
    ↓
レッドカーペットのユ・スンホニム〜SBS演技大賞授賞式の画像と各社コピー



この他、SBS演技大賞授賞式については、こちらのYoのページに
    ↓
明けましておめでとうございます×ユ・スンホニム☆優秀演技賞受賞おめでとう!!!!!
2016年SBS演技大賞受賞者名は?


なにしろ、2017年という新しい年になって、最初に演技賞受賞の名前を呼ばれたのがユ・スンホニムでしたから。
彼に撮って酉年のスタートは、本当に幸先の良いもの。




d0289252_05004617.jpg



これは、以前にキャプった、レッドカーペットの色っぽいユ・スンホニムの目つき。



d0289252_04475484.jpg



d0289252_04475914.jpg



d0289252_04480251.jpg



d0289252_04480549.jpg



d0289252_04483658.jpg



d0289252_04483870.jpg



d0289252_04484106.jpg



d0289252_04484539.jpg



d0289252_04485103.jpg



この日は、もう「君主」の台本リーディングも始まって、前夜にMBCでその件も発表されて、俳優モードに入っていたスンホニム。
イケメン・オーラがハンパない。



一方、こちらは、最近TTUでアップされた半年前、昨年夏の「キム・ソンダル」の韓国での…


★ ショーケースのときのユ・スンホニム


若者オーラ、ナチュラルな装いのスンホニムです。




d0289252_04553488.jpg



d0289252_05050014.jpg


お椅子に座ったとき、つま先がカワユく上がっております。




d0289252_04555785.jpg


あんよが痛くなった?
日々運動しすぎで、足つりそうになったわけじゃないよね?




d0289252_04563529.jpg


お手々が、ますます男らしくなって筋張っています。
基本、綺麗に細長い指なんですけど。
鉄棒にぶら下がって、懸垂でもしてる??



d0289252_04580121.jpg


笑顔、可愛い。



d0289252_04585785.jpg


俯き加減で質問を読み上げる姿も
ますますかわゆい。。。



d0289252_04565758.jpg


2度目に一緒の主演のコ・チャンソクさんとは、楽しげな雰囲気。




d0289252_04563867.jpg


この顔、好きですねえ。
笑いがこらえられないって感じの「プッ」。
2016年のファンミのときも、この顔にやられました。




この「キム・ソンダル」のショーケースの動画を見ていると、スンホニムがかなり緊張している様子が伝わってきてしまい、こちらもドキドキしてしまいます。
多分、このとき、一番映画の興行成績がどうなるか、気になっていたところだろうし。


作品のおもしろみはそのときによって上手くいくときもいかないときもあり、主演俳優になると、その責任の半分はその人にあるような言われてしまったりして、重圧も凄いものがあって本当に大変。
2015年の演技大賞で、チュウォンさんが受賞挨拶のとき、「怒りを抑えるのが大変」と言ったんだったか、とにかく、演じていてあーだこーだ批判される、そのことで気持ちが乱されることを語っていました。
チュウォンさんのように怒りに行くか、落ち込むか。スンホニムは「辛いときも時間が過ぎるまで待つ」的なタイプのようですが、だから、いつもいつも応援してるからね〜と言いたいわけです。人って、批判されても誰かが味方をしてくれれば、それで元気になれることが多々あるでしょ。



キャラクターに天才的な感情移入のできるユ・スンホニムであり、また、演技に没入する集中度も並外れている。けれど、彼は、まだ若く、これから演技に更に進化していくはず。

主演俳優は、出番が多く、撮影が始まったら細かく作り上げる時間的な余裕がなく、瞬発力でやっていくしかない。そんな重荷が、除隊後の活動をスタートした彼にはのしかかっているけれど、彼の才能をYoは信じているし、また、彼が人として素敵で、若くても尊敬に値する俳優さんだと思うので、これから順調にお仕事を続けていって欲しいと思うものであります。


「君主」で共演するINFINITEのエルさんが、全国を撮影で回っているとか話していたみたい。
今頃、ユ・スンホニムもきっと、あちこち移動して、撮影に勤しんでいることでしょう。




さて、来週半ばから、しばしPCを使用でいない状況になるかもしれないYoなのですが、iPhoneだと写真アップの枚数も制限があったりして、あれこれやりにくい。
でも、いつもいつも俳優ユ・スンホを応援していたいと思っています。


3週間ほど、Twitterの方が更新が多いかもしれません。
(今でもそうだけど💦)





それでは、アンニョン!!
皆様、お体に気をつけてお過ごしくださいね🍀




by Cloudia-Yo | 2017-02-18 18:39 | キム・ソンダル | Comments(9)

Commented by rippledrs at 2017-02-21 13:15
Yo様~\(^o^)/ 
わざわざパンフレット買いに行って下さってありがとうございましたぁ♡
直筆サインのオーラはすごいものがあるでしょうね♪
シネマート新宿の上映期間が延びた(?)ということで、見に行きたいと思っているのですが
入退院してる母の様子がどうなることやら???(^_^;)

やはり韓国でのユ・スンホ人気はすごいのですね!
除隊してから多くのドラマ・映画に主演していてあの美貌ですから
ファンが付かない訳はないと思うけど、そこまでとは・・・。
日本のファンミだと年齢層高め(笑)のファンが多くて申し訳ないけど
スンホくんはそんなこと気にせず喜んでくれるから、気持ちだけは若く元気に
これからも応援していきましょうね~♪( *´艸`)♡

Yo様、しばらくPCお留守ですね~(>_<)
そっか、Twitterの方でいろいろ書いてらっしゃるんですね・・・・。
私、決めました!! 何かと面倒なのでSNSはぜんぜんやらないのですが
Twitterのアカウント(一応ある)はログインするようにします!!
もうブログに戻ってこなくなったりして~なんて(*^。^*)
土曜日キム・ソンダルへ行けるようならまた連絡しま~す\(^o^)/
頑張ってくださいね♪ ファイティン!!
Commented by yasinoki666 at 2017-02-22 20:12
アンニョン(^ ^)
ご無沙汰です〜♪

なんか、全然追えてなくて!いつの間にか賞なんかももらっちゃって!
いい男になったな〜♪
先日やっと借りて来て、見たよー!朝鮮魔術師!

もう!美しいわ〜♪(*≧∀≦*)

あ、そうそう!
ゆっくり体を休ませてあげてね!
Yoさん、頑張りすぎだから!
時にはグータラになろう!(笑)
ファイティン〜♪(^ ^)
Commented by ケロ at 2017-02-23 14:34 x
YO様こんにちは。
『キムソンダル』観てきました。午前一回の上映でしたので、なかなかタイミングがあわず、やっとです。
衣装展示も身近で得した気分。サイン有りましたね。直筆かどうか上から下から見入ってしまいました。筆圧を感じる直筆でした。
客層はシウミン君目当ての方が多いのかと思っていましたが年配の方も多くスマホファンが多いのかと。映画館は韓国の地下鉄の匂い(ニンニクっぽいかな 笑っ)がしていて韓国の方もたくさん利用しているのかも。旅行を思い出しました。
やっぱりスクリーンで見ると違いますね❗
そして、スンホニムが格別に素敵でした。シウミン君狙いの方ももしかするとスンホニムにやられてしまったかも🎵
音楽も素敵。スケールのある映画を一層盛り上げてましたね。機内でみたキムソンダルは飛行時間も考えて早送りをしたり、英語の字幕は超ハイスピードで流れるので恥ずかしながらそう言う事だったのね。みたいな発見も。
とにかく行って良かったです。YO様色々な情報本当にありがとうございました💕
またお邪魔しまぁす。
Commented by Cloudia-Yo at 2017-02-25 17:11
>りぷるさま!
お母様が良い状態になられると良いですね。

直筆サイン、きっとスンホニムは一生懸命になって書いたんだろうなあと想像😌
本当に高齢者が多い日本ペン(←それは言い方が酷過ぎる?)。
友達が、自分のリア友は皆、韓流ファンか嵐のファン(ジャニーズだったかな?)って言っていました。そうなんですね〜。私の周りはそれ程でもない。

Twitter、ありがとうございます🤗
ひと言だけで、リツイートもできるから、簡単なのよね。

ただ今、旅先(?)で、スティックコーヒー飲みながら、コインランドリーでお洗濯中です。ハハハ、進歩してるでしょ😋
Commented by Cloudia-Yo at 2017-02-25 17:22
>椰子の木ちゃん、アンニョ〜ン‼️
コマウォ。
生還しました✌️️
でも、じっとしていられないの、マグロだから(笑)。

リダさんも除隊したね。その後のこと、あまり追いかけてなくて、でも、きっとまた、素敵なパフォーマンスを見せてくれるよね。

スンホニムもいろいろなことを言われて辛いこともあったみたいだけれど、頑張り続けたご褒美で受賞ができて、本当に良かったよ〜。
受賞できるかできないかで、世間の評価が変わるから、やっぱり受賞できて本当に良かったわ。

椰子の木ちゃんもストレスを溜めないように気をつけてね。
勝負の日に、不思議な時代のユ・スンホ ナレーションバージョンを聴いたら元気出たわ。心に染みる声でした😌
Commented by Cloudia-Yo at 2017-02-25 17:53
>ケロさま、こんにちは〜‼️
キム・ソンダル、日本で見られたんですね。
やっぱりスクリーンが良いでしょ。
私、結局5回目は鑑賞無理な状況になってしまいました。
音楽もダイナミックなドドーンから始まり、よく考えて作ってあった感じ。
私も最初に見たのは字幕なしだったかも?
ちゃんと日本語字幕で意味が分かると、スンホ演技の素晴らしさを感じますよね。

ソ・ガンジュンくんの「チーズ・イン・ザ・トラップかっこ

しばしの間、PC使用不可の状況下で、iPhoneだと自分がブログで何を書いたか、確認するのが分かりにくくて、ひと言ブログになる可能性大ですが、スンホニムの世子姿もだんだん見られるようにもなりそうですし、楽しみですね〜😁

Commented by Cloudia-Yo at 2017-02-25 17:58
>ケロさま、ごめんなさい、書きかけで送信してしまった!
追記です!
途中の、チーズ・イン・ザ・トラップのところ、、、
このドラマを楽しみに見ていたんですが、ゆえあって、最後まで見れずに終わりました。
ケロさんが好きなサプライズ、何でハマったのですか?
Commented by ケロ at 2017-02-25 21:02 x
YO様こんばんは。
キム ソンダルではスンホニムのお顔がアップになる度にため息がでるほど綺麗でした。
何だろう透明感やらキメの細かさそして、展示もされていた衣装の色味全て綺麗でした。
あの衣装は何層にも重ねて着ると書いてあったので、辺りをキョロキョロしながらツンツンと触ってみました。薄い布が何層もあって張りがあるのですね。だから形も美しい訳です。さばきにくそうですから、動きの激しい演技は大変だったかと。
チーズ見ましたか。ガンジュン君はキュンとする役どころです。元々は『家族なのにどうして』で知ったガンジュン君でしたが、サプライズというグループはデビュー作の『放課後サプライズ』を見てからはまりました。もう、全員。何だろう子供みたいな。ガンジュン君のファンミーティングも今度行きますが、サプライズの中では意外と思われるかも知れませんがテオ君のファンなのです。
でもでも、一番はスンホニム❗❗演技はダントツ。子役から積み上げてきたものですね。
今年も来てくれますかね。またワクワクしたいなぁ。
Commented by Cloudia-Yo at 2017-02-25 22:16
>ケロさま、こんばんは!
そうなんですね〜、テオくん、私、何かバラエティで見たかなあ。
この子、おもしろいと思ったような気がします。

1番はスンホニム、安心しました、ようございました‼️

衣装は動いて綺麗に見えるようデザインしたというデザイナーの方のお話だったと思うので、なびきやすい材質の生地を使っているんでしょうね。
私、生地をジックリ見るのを忘れてしまい、、、ケロさん、エライ👏

とにかく誰が見てもイケメンのスンホニムだけど、加えて色香があるんですよね。
なんか魅力あるのは小さい頃から。本当にそれを見抜いた親御さまは偉かった。
おかげで世界各地のユ・スンホファンの今の喜びがあるわけで😍😍😍

本当にダントツです‼️
素晴らしいです‼️
ファンミで見せてくれた演技も思い出されます。
また、見たいですよね〜💕
楽しみ〜🎶
名前
URL
削除用パスワード