4回目の「キム・ソンダル」を見てきました+朝鮮魔術師DVDレンタル開始!   

2017年 02月 09日

昨年秋の「朝鮮魔術師」を映画館で3回半見てから、映画館が我が家から近くなり、「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」、プレミアム先行上映会での鑑賞を含めて、先週土曜に4回目、見てしまいました。
2つの映画に4回足を運んだということで、「ほぼユ・スンホのみブログ」を書くYoとしては、めでたしめでたし。

TOHOシネマズ系など、1月公開の映画館では、本日終了になる場合が多いようです。

そうしたら、シネマート新宿でも12日から上映するそうで。あら、また観れるじゃない?
が、2月の中旬の内に、あれこれ片付けなければいけない仕事がいっぱいあり過ぎて、よって、このページも書きかけで、もう4日も経ってしまった私、行けるかなあ?





さて、先週土曜日はいつものTOHOシネマズ新宿でなく、日比谷のシャンテに出かけて行ったYoでありました。
衣装展示が近くであるというので、ちょっと見たかった。
映画館の斜め向かいにある、日比谷シャンテの2階で。



d0289252_00541352.jpg


d0289252_01010099.jpg


うわあ、今気がついた、黄緑がスンホだった!!
明らかにシウミン・ペンの方々が他に3組ほどここに来ていて、なんとなく彼らを意識してしまい、少々落ち着きを失っていた私。
その日の未明にGYAOで「武士ペク・ドンス」を4時まで見ながらキャプってしまい、かなりの寝不足で、ちょっとボーッとしてたんだわ。
漫画家のなんとか先生の描かれた絵もあまりちゃんと見てなくて。衣装に関する説明書きをちゃんと見れば良かったのに。

あああ、パボな私。
4回も見ていて、黄緑と水色を間違えるなんて。。。。



d0289252_00585208.jpg



実際にシウミンくんが履いたワラジだそうで、実際に身につけたものの展示は、こちらだけだったみたい。

シウミンくんがこれを履いて、泥道を歩いて撮影に臨んだのではないかと、想像できる一品。
シウミン・ペンは必見(о´∀`о)?
が、おそらく、本日でもう展示終了かも。


TOHOシネマズシャンテの入り口はこんな感じ。




d0289252_01111404.jpg



d0289252_01122100.jpg



いつものと違うポスターが貼ってありました。
ちなみに映画館のスクリーンに降りるエレベーターの前には、確かいつものポスター、こちらが。


d0289252_16052785.jpg



iPhoneのストレージが満杯で、撮り損ないました。


さすがに映画館なら日比谷?
雑誌などに載った映画評やパク・デミン監督のインタビューなどの記事も集めて、映画館の広場に面した方の、つまり、人通りの多い方の壁面に展示。




d0289252_01202199.jpg



映画を見て、これを見て、その後、衣装を見に行ったんですね。


映画は本当に爽快で、私4回見て、俳優ユ・スンホ、コメディに上手くハマったと思ったし、ちょっとした目の動きなどでもコメディ感たっぷり。楽しませてくれるキャラを演じてくれたと思いましたよ。

本日未明にLaLaTVでSBS演技大賞授賞式の日本語字幕版を放送していて「リメンバー」で緊張感たっぷりの演技で、絶叫しているソ・ジヌの動画が流れました。
ソ・ジヌを演じた彼が、それより半年前にこんなキャラを演じていたというのが不思議なくらい。全く別人ですね。

コ・チャンソクさんが笑わせてくれるところも多々あったけれど、スンホ演技も見ていて思わず顔がほころぶ楽しい場面が多々あって、再度、コメディもできる、ユ・スンホのコメディも好きだ、と、思わせてくれました。



共演者や監督が皆、言うこと、「ユ・スンホは一気に演じる人物の感情に入り込む。それが彼の才能」と言う、感情演技。
顔の色が尋常でなく変わってしまう、これは、「会いたい」のハリーが緊迫感のあるシーンで、顔から血の気が引いていたのと同じで、感情の変化で「血が逆流する」とか「血も凍る」、そんな演技も自由自在ってことですね〜(*゚∀゚*)


「巧みな感情演技」と言うよりは、感情が一気にドドンとくる。じわじわと見せるのではなく、

一気にドドーン★



これが、子役時代から「泣けと言われれば、いつでも泣けた」という、役に没入の妙。

正直、このドラマの中盤のポイントとなるシーン、ネタバレになるので、MOREで書きますが、そのシーンの俳優ユ・スンホの顔色は、未だかつて見たことのない顔色。どんな俳優さんも、こんな顔色で演技しているのを見たことがないです。




さて、映画としての満足度について、産経新聞に載っていたという批評記事でも高揚感が星5つ。



d0289252_01285237.jpg




Yoにとって、すごーく印象深かったのは、スンホニムがソン・デリョンをはめようという決意の言葉、「ソン・デリョンに酷い目に合わされた人々のために」というような内容の言葉の最後に「そして、キョニのために」。
彼は王様に対しても、「私的な怨恨のために」って言うんですよね。この辺を思うと、この映画は「民を助ける義賊」という立場より、むしろ、「人間だから、愛する人を想う」っていう方が強いようで、そこが、キョンの存在が重要視されるところでもあるし、シウミンくんは大事な部分を演じていたと思うんです。

韓国の批評でも、「シウミンが大切な場面で存在感を見せた」と書かれていて、この大切な場面でのスンホ演技は、さすがのスンホ演技だったし、だから、余計に、


この映画、もっと、


韓国若手実力派にしてイケメン俳優
ユ・スンホ主演


を、前面に打ち出して欲しかった。


知名度のあるシウミンで観客動員をしようという戦略だったのでしょうが、超大作映画というムードではなくても、韓国で200万人を動員できただけのおもしろみのある映画なので、小細工しないで、正攻法勝負で行った方が良かったのではなかろうか?
日本では子役出身ユ・スンホの活躍は、少々韓流ブームにストップがかかってからの感ありで、まだまだ認知されていないけれど、見て損はないくらいの楽しい映画なので、多くの方に観ていただきたいです。


ということで、第1次の公開が終わり、次なる映画館での公開が始まるわけで、観客が観やすい時間に上映スケジュールが設定されるかという問題もありますが、ユ・スンホに興味を持たれる皆様には、絶対に観て欲しいし、ファンでなくても、



スカッとします!
元気もらえます!



Yoもいっぱい楽しみました。


さて、「朝鮮魔術師」のDVDもレンタル開始、GEOに行ったら、現物がなかった💢




d0289252_15015781.jpg



Yoのお家には、シンプルにDVDしか入っていないDVDが届きました。
これも、さらっと見れる映画ですよ。キム・デスン特有の毒はあまり感じられない。
DVDではポスター撮影のスンホニムが麗しかったです。


あの、キム・ソンダルとこの朝鮮魔術師、わずか半年の間に、この2つの映画の主演を演じた俳優ユ・スンホ、このキャラの違い、表情の違い、やっぱり凄い俳優ですよ。
まだまだ若いけれど、見せるに足る実力を十分に備えていると思う。

映画館で「キム・ソンダル」を見て、「朝鮮魔術師」をレンタルで見たりしたら、そこにいる俳優ユ・スンホの違いを一層楽しめるかも。




d0289252_15092456.jpg



日本版ポスターでは、ピンクになってしまっていた、このポスターの背景ですが、撮影時の赤が印象的。
このコ・アラさんとの撮影のユ・スンホニムが超色っぽく、モーションポスター撮影では、スモークの中にいるスンホニムが、多少デフォルメされた映像よりもかっこいいくらい。
俳優ユ・スンホの撮影時の瞬発力はさすがだなあと思います。



ぜひともご覧あれ!!






by Cloudia-Yo | 2017-02-09 13:17 | キム・ソンダル | Comments(2)

Commented by rippledrs at 2017-02-10 14:21
こんにちは~❤ まだあっち、大丈夫なんですね(^^ゞ
キム・ソンダル、4回も行っちゃったんですか~?
私は結局、どうがんばっても見に行けそうにないのでYo様にムビチケを送ってあげればよかった(-_-;)
地元の映画館、やっぱりタイミングが合わなくて、東京へ行こうにも一日空けるのは無理そうで
小山(栃木)とかも考えたんですけど、時間が合わず・・・ホント悲しいです(涙)

でも、先行上映で見たあの衝撃は、心にしっかり刻まれてますから大丈夫ですよ!
DVD出たら買おう~っと♪

あ。朝鮮魔術師のDVD、私も買いました!!
紙切れ1枚入ってないのが残念で、もうちょっと頑張ったらレンタルに走られないのに・・・と
思ってしまいますが、手元に置きたいファニなのでイイです(*^_^*)
⇒確かに、ポスターはバックが赤の方が素敵ですね♪

記事にもYo様に向けて(笑)書いたんですが、新大久保の「おんどる」さんで
キム・ソンダル鍋フェアやってるそうですよ~! 行かれました??
12日までですけど、ご主人様といかが~?なんてね(笑)
Commented by Cloudia-Yo at 2017-02-11 02:56
>りぷるさま、こんばんは〜‼️

やっぱり、タイムスケジュールがイジワルですよね。
来週上映の新宿のシネマートさんも朝なんですよね。
キム・ソンダルを見たがるのは無職のご老人と思っているのかしら。

朝鮮魔術師DVDは、紙切れ1枚入っていなくて、思わず、エッて言っちゃいましたよ。
サイン入りの韓国盤とはエライ違いですね。
あのポスター撮影みたいな雰囲気の場面を、もっと映画にもいれれば良かったのにね。

なんとかフェアは、でりかおんどるでしたよね。
そうか、まだやっているのね。ありがとうございます。
うちのは辛いのがダメで。😩
辛い物好きの娘はデートに忙しくて、付き合ってくれそうもない。😞
プレゼントのポストカードがシウミンだったら、
\\\٩(๑`^´๑)۶////

うちから見える場所にでりかおんどるのお弁当屋さんがあるんですよ。
韓国人のお兄さん、お姉さんが売っているんだけど、「ユ・スンホ、好きですか?」って、聞けない💦
最近、意気地なしの私でした。
名前
URL
削除用パスワード