久々のお出ましが決まったユ・スンホニム☆年末、MBCとSBSの演技大賞授賞式に登場!+追記〜SBS韓流スター賞にノミネート☆   

2016年 12月 26日



d0289252_13100767.jpg



🎄メリークリスマス🎄

(1日遅れてしまった…)



初々しい、高校生俳優ユ・スンホニム画像で
アンニョン。

めっちゃ可愛いなあ、ユ・スンホニム。
この髪型、好きだわあ。



年末に、やっと「君主」の撮影に関するあれこれが始まったのかと思ったけれど、全くそれに関する情報がなく、、、。
なんだか、こういうのは気持ちが落ちて、モヤモヤしてくるなあと思ったら、


昨日、クリスマスの日に、新たなスンホ情報が!!!




2016.12.30(金)
MBC演技大賞授賞者参加
:上岩洞MBC公開ホール/ 21:30

2016.12.31(土)
SBS演技大賞
:上岩洞SBSプリズムタワー/ 21:00



公式ファンカフェTTU様の公式情報です。



つまり、ユ・スンホニムは、30日の日にMBCの演技大賞授賞式にプレゼンターとして登場し、31日はSBSの演技大賞に、SBSのドラマに出演した俳優として出席する、ということ、ですよね・・。



追記:


一体どうして、SBSの演技大賞に出演が決まったのかと思ったら、なんと



ユ・スンホニム

やっぱり受賞候補になった!!





韓流スター賞候補☆



ジャジャーン!!!





SBSの会員登録をしていて、投票可能な方、


是非是非、投票ジュセヨ!!


・会員登録していれば、こちらのページに行って、
2016SAF演技大賞 韓流スター賞投票のページ

・ログインして、

・「投票に行く」でOK。


韓流スター賞候補者は、

嫉妬の化身のコン・ヒョジン、チョ・ジョンソク
ドクターズのキム・レオン、パク・シネ
ミセスコップ2のキム・ソンリョン
ロマンチックドクター キム・サブのソ・ヒョンジン、ユ・ヨンソク、ハン・ソッキュ
リメンバーのナムグン・ミン、そして、我らがユ・スンホ
月の恋人(麗、ですね)のイ・ジュンギ、IU
テバクのチャン・グンソク
青い海の伝説のイ・ミンホ、チョン・ジヒョン、


素晴らしい演技をした俳優さんの中に、ウリ・ユ・スンホニムが!!!



d0289252_21013752.jpg

※ジュンギさんのファンの方、その他の皆様、画像、切れていて、ごめんなさい。




泣くよ〜TT...TT...TT...




あの誰のものとも違う独特の緊張感がある演技



d0289252_20442751.jpg



d0289252_20365777.jpg



d0289252_20384989.jpg




可愛い高校生ジヌ



d0289252_20542853.jpg



父を助けたい涙・涙の場面も多々…



d0289252_20481416.jpg




d0289252_20414513.jpg


そして、ここまでやっちゃったんだから、、、




「リメンバー」終了直後は、あまりにもきっぱりと休息に入ってしまったので、彼の演技に対しての賞賛も出現のチャンスを失った感じでもあり、今回の韓流スター賞候補の中では、抜群の若さ。

頑張ってもなかなか評価の得られない時期もあって、辛かった彼にとっては、ご褒美だよね。


う〜ん、ヨカッタヨカッタ。



(追記終わり)



さて、演技大賞授賞式、どちらも会場は、ソウル特別市 麻浦区(マボク) 上岩洞(サンアムドン)。
MBCとSBSの社屋が、デジタルメディアシティにあるらしい。
このデジタルメディアシティというのは、2014年にMBCの新社屋ができて、他にもテレビ局の社屋が建てられている、デジタルメディアの集結した地域らしいです。

韓国のデジタルメディアの新しい社屋が立ち並ぶ中にある、MBCのどでかい空間とその隣のSBS。


ユ・スンホニムにとっての2016年、「リメンバー」撮影と「朝鮮魔術師」の舞台挨拶という、とんでもなく忙しく体力的にもきつい(骨だけになってしまうほど!!)、そんな風に始まったユ・スンホニムの2016年は、この最も近代的&未来的な空間で、華々しく暮れていくのですね。



d0289252_10581691.jpg


地図、お借りしました。→ こちら




どのような場所かというと、、、



上岩洞のデジタルメディタシティは!!


↓  ↓  ↓



ソウル西部・上岩洞(サンアムドン)のデジタルメディアシティ(DMC)は、韓国の名だたるテレビ局らが1980年代から続いた汝矣島(ヨイド)エリアの社屋を後にし続々と移転している新しい街。今月初めには、その巨大さからランドマーク的存在になるとも言われるMBC新社屋がついに完工、その全貌を明らかにし、ホットなエリアとしてますます注目を浴びています!←KONEST 2014/8/19 「新社屋が続々!韓国テレビ界の新天地、DMC!」


地下鉄6号線(空港鉄道、中央京義線)デジタルメディアシティ(Digital Media City)駅で下車すると、その他の都心とははっきりと異なる雰囲気が感じられます。略して「DMC」と呼ばれるこの地域は、韓流ブームの震源地であるMBC、SBS、JTBC、CJE&Mなど、韓国の代表的なメディア企業が密集している所だから。←VISIT SEOUL●NET「デジタルメディアシティに向かう放送体験旅行」





MBC、SBS、それぞれの建物はこんな感じ。




d0289252_11040490.jpg

MBCグローバルメディアセンター




d0289252_11031644.jpg

SBSプリズムタワー




画像、お借りしました → SEOUL NAVI「今注目のスポット、DMC(デジタルメディアシティ)+水色洞を歩いてみよう!」


上のリンクに飛んでみると、なかなか凄い、MBCの建物の画像がありますよ。


MBCの社屋には野外公演場とホールもあり、そこで行われるイベントを、インターネット、メディボード、地上波、ケーブルチャンネルで放映するなど、現代のメディアの多様化に適して、様々な発信を効率よくできる場所、という感じなのでしょうか。



ある意味、日本のフジテレビがお台場に移ったのと似てるけれど、



d0289252_11355454.jpg


フジテレビのFCGビル → こちらのブログからお借りしました。

フジテレビのこれができたときは、海の近くにドデーンと建って、建物の上部中央の球体が当時としては斬新なデザインで、それなりに近未来的だと思ったんですが、今見ると「鉄骨だ」。。。
韓国の方が新しいだけに、作り方もダイナミック。





さて、当日のユ・スンホニムはどんな?


多分、ユ・スンホニムはおめかしして(今度は、ちゃんと黒のスーツを着てくるよね?)、車で直行して、そのまま会場へ、で、この空間を楽しんだりしている余裕はないのでしょうけれど。

彼の演技賞授賞式への出席はといえば、2012年の「会いたい」のときもユチョンさんとユン・ウネさんはMBCの授賞式に出席して、ハリー役のユ・スンホニムは欠席でおそらく撮影していたし、「ペク・ドンス」のときも出席していないし、本当に久々。
今回は、ワントップ主役の成人俳優として、初のお出まし。
華々しい俳優の方々がいっぱいの中にいると、きっと気持ちもアップするはず。




このページの1番上の画像もそうですが、2010年にMBC演技大賞の新人賞のプレゼンターとして、登場したときのユ・スンホニム。



d0289252_11433717.jpg


これは、2010年「欲望の炎」で共演したソウさんと一緒で、かわいいなあ❤️❤️❤️




こちら会場に登場した場面の動画・・・







TTUのVIDEO 274に、このときの放送された動画があったので、キャプった。



d0289252_13270894.jpg


d0289252_13171221.jpg


d0289252_13171613.jpg


d0289252_13172338.jpg


d0289252_13172824.jpg


d0289252_13173771.jpg



色がごちゃごちゃしているから、女性のドレスの色はシンプルな白かベージュ??
今の方がセットの色合いは落ち着いているかも。今は色より光り物などの技術が凄い、かな。


韓国の女優さんの、授賞式でのドレスは超豪華な雰囲気。シンプルなのもいいけれど、布がいっぱい使ってあるドレスって、Yoは好きですねえ。意外にお姫様ドレスが大好きなYo。


当時、高校2年生だったユ・スンホニム、すらっとしてかっこいいっす。オーラがあって。
最近の彼にはスタイリストがついているとはちょっと思えないんだけど…。
2日間だと、違う衣装で登場するのでしょうか??
どのような衣装を着て登場するか、楽しみ&ちょっと心配。。。
まさかキャップはなしよね、、、当たり前か。



ちなみに、この2010年の新人賞受賞者、女性の内の1人は「朝鮮魔術師」ファニを愛する姉のような存在のボウム役のチョ・ユニさんでした。もう1人は「トンイ」の王妃役のパク・ハソンさん。



d0289252_13283674.jpg


こちら、チョ・ユニさんですが、女優さんの胸元が大胆で、どきっとしますねえ。
隣に座っている男性たちはタイヘンだろう。




さてさて、この授賞式の視聴は、どうすればいいのか??



SBSとMBCの会員登録をして、リアル視聴。
KNTVの契約をして、リアル視聴。


この他に方法はあるのかしら??


KNTVとDATVでの年末の××大賞の授賞式生中継は以下の通り。



■放送情報
「2016 MBC芸能大賞~韓国から生中継」
放送日:12月29日(木) 午後8:50~深夜1:30

「2016 MBC演技大賞~韓国から生中継」
放送日:12月30日(金) 午後8:50~深夜1:30

「2016 SBS演技大賞~韓国から生中継」
放送日:12月31日(土) 午後8:50~深夜1:30

※韓国放送局の都合により放送時間は変更になる場合があります

放送局:KNTV

「2016 SBS芸能大賞~韓国から生中継」
放送日:12月30日(金) 午後8:50~深夜1:30

「2016 MBC歌謡大祭典~韓国から生中継」
放送日:12月31日(土) 午後8:50~深夜2:00

※韓国放送局の都合により放送時間は変更になる場合があります

放送局:DATV


Kstyleさんの記事、こちらからお借りしました。



こちらも、Kstyleさんの記事にあった画像、あれこれ受賞した「キルミー ヒールミー」のお三方。←またまた、脱線です。



d0289252_13440716.jpg



「キルミー ヒールミー」、現在、アジドラで視聴中。
本当に面白いです、これ。
笑えて泣けて、人の温かさも感じる。
例によって、韓国ドラマの「出生の秘密」「記憶喪失」「財閥」ありですけど。
ファン・ジョンウムさんはとっても賢い方のようで、計算されたような上手さがあまり好みではなかったのですが、このドラマでは、本当にしんみりさせられる。
チソンさんの演技も充実、パク・ソジュンさんもとっても素敵な役柄を作り上げていて、3人の絡みが面白い。




朝昼から夜中まで韓流ドラマを見過ぎて、パターンも「あ、また?」的な部分があり、時間も飛んで行ってしまうので、少し控えようかと思っていたけれど、本日もホロリと泣かせてもらったので、やっぱり、「キルミー ヒールミー」は最後まで見るわ。




この油の乗っている年齢の方々のドラマ「キルミー ヒールミー」に対して、ユ・スンホニムの「君主」は若手で固めた感じ。
「ペク・ドンス」のイン役などあれこれ共演したパク・チョルミンさんは、器用なベテラン俳優さんではあるけれど、じんわり見せるタイプではなく、ということは、今のメンバーで見ると、じんわりは一手にユ・スンホニムの担当??
彼があまり肩に力を入れ過ぎず、彼本来の自然な演技で見せてくれるといいなあと思っています。



d0289252_15465743.jpg


準主役らしきINFINITEのエルくんが、意味ありげな表情で写っているお写真。
INFINITEの中では、一番の美貌の持ち主と見た。
サラサラ系のお顔。




「時代劇なら、やっぱりヨ・ウン風」と、ついつい思ってしまう私は、やっぱりごくごく一般的なユ・スンホペンですが、



突然ですが、


SBSのペク・ドンス動画・・・


最終話のネタバレ動画です。
2分49秒までがヨ・ウンとドンス、それ以後は観なくてOK!?






なんか、ユ・スンホ除隊後の4作品を見たら、ヨ・ウンの彼がすごーく青く見えます。
でも、ヨ・ウンはいいよなあ、やっぱり。



世子は美貌の持ち主という設定にしていただき、是非とも、またまた美貌の持ち主になりきった麗しいユ・スンホニムに拝謁したいものです。


「アラン使道伝」のこのお方に高貴な雰囲気を身につけているのではなかろうかと、推測。

下の動画の1分19秒から、人間界に降りた、高貴で美しい玉皇上帝が観られます。






d0289252_15583023.jpg



d0289252_16003103.jpg



d0289252_16005266.jpg

髪がない方が、より高貴に見える、玉皇上帝様💕




「君主」の撮影に関して、キム・ソヒョンちゃんのサイトなどには、彼女の出演ドラマ「鬼」の撮影は全て終わり、23日「君主」シナリオリーディング、26日から撮影開始とあったようですが、特に、これに関するニュースも出ていなくて、本当にやってるのかしら、って感じ。
正式には監督名とか見ていないような気も?どうだっけ??
ファンをやきもきさせてくれます。
落ち着いて待てばいいのに、こんなことにこだわる自分がどうよって感じだけど、やっぱり気になるわさ。



さて、話は元に戻って、この授賞式の視聴、我が家はテレビが1つなので、MBCは会員登録しているので、パソコンで観れるとしても、娘が紅白歌合戦を見たら、SBSの授賞式は見れない!!再放送が1月8日(日)午後にあるようですが、私は仕事だ。。。
さすがに娘から母の権限でチャンネルを奪う気にもなれず、動画が上がるのを待つかなあ。




別件ー最近の音楽、、、

バイトの途中でも頭の中で鳴っているのが、この音楽。
「キルミー ヒールミー」のOST。












ラップの男声の荒っぽい雰囲気の後で、聞こえてくるチャン・ジェインさんの声が天使の声に聞こえる。
心の痛みに囁く天使の声。
しかも、ただただ優しい天使でなく、傷んだ心に、ぐいぐいと染み込んでくる感じ。


バイト中、ずっと小声でブツブツ言いながら、怪しい作業のYoであります。時々、唸ったり、つぶやいたりして、隣にいる若者は、さぞかし不気味なおばさんだと思っていることだろう。

でも、テーマミュージックがあると、楽しい気分♪
ちょっと前までのテーマミュージックは、EXOの「EL DORADO」だったんですけど。



さて、音楽といえば、昨日、KNTVをつけていたら、お、出てきた!!


突然、現れた、このお方。



d0289252_14530228.jpg


オレンマニエヨ〜💕
会いたかったあ〜!!




KNTVで、番組と番組の間に流れるMVだったのですが…、こちらから必死で探すのでなく、あちらから勝手に飛び込んで来ていただけると最高よお。







突然のユ・スンホニムのお出ましに、テンション上がります。

最近、KNTVなどを観まくっているので、時々、このような幸せな動画や画像に遭遇します。




d0289252_14350344.jpg


彼女の前で明るく笑い…



d0289252_14335229.jpg


裏に怪しげな感情も併せ持ち…




d0289252_14405410.jpg

それでも、素敵な優しい笑顔を見せてくれる…



そんな世子役を期待しますねえ。




正義の味方も素敵なんだけど、どこかワルの部分があって、そのワルさが
熱血というよりちょっと冷たく切ない方がいいかなあ。



時には、悪い人であることを
楽しんで欲しいなあ。



2010年の高校生ユ・スンホニムの画像と比べると、除隊後のユ・スンホニムは格段に大人度アップ。
願わくば、あまり太らないでいただきたいわ〜。



本日未明、1時過ぎより「想像ネコ」、アジドラで放送。



d0289252_16061397.jpg


頑張って起きていて、テーマミュージックを聴いて、でも、ふっと眠気に襲われ、目を開けたら、ジョンヒョンがバイトしながら寝ていて、また、ふっと目を閉じて、目を開けたら、5時になっていた。ううう。。。



ミアネヨ、ユ・スンホニム。。。



ということで朝になり、本日は休日のYoでした。

「毎日が休日」の生活を満喫しているらしきユ・スンホニムは、時々、お住いのあるイルサンのスーパーとかデパートで目撃されたりしているらしいですね。

Yoは、買い損なったクリスマスプレゼントなどを買いに出かけ、明日あたりちょいと医者にも行き、年賀状を書き、30日まではバイトもチョロッと。新年の仕事開始の段取りもせねば…。あーあ。。。


でも、年末にユ・スンホニムのお姿を拝見できることを楽しみに、明るく元気に行きましょう♪



と、例によって、話があっちに飛び、こっちに飛び、気まぐれ女のつぶやき、そんなブログ、ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
年内、もう1〜2回、更新できるかなあ。



ではでは、またね〜。 

アンニョ〜ン!!






by Cloudia-Yo | 2016-12-26 16:45 | ユ・スンホNEWS | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード