ムービートーク・ライブの動画とキャプ、その2<キム・ソンダル>   

2016年 06月 19日

昨日につづいて、ムービートークライブのユ・スンホニム、その2です。



d0289252_22121748.jpg



うわあ、昨夜、VLIVEの方のムービートーク・ライブ全編を見に行ってみたら、日本語字幕がついていた…!!
   ↓
VLIVEキム・ソンダル・ムービートーク・ライブ全編はこちらをクリック!




NAVER TVcastにも出ていました。(字幕なし)
いきなり音が出るので、止めたい場合は縦線2本の一時停止マークを押してくださいませ。










ただし、日本語字幕、正確でない部分も多々あります。
Yoが間違えたのと同じように、「王」が「賃金」になっていたりします。
ほぼ翻訳機状態かな。



あまりにもたくさんキャプって、もう一度VLIVEも見直したけど、どこにどの写真だかよく分からないものが多数…。
翻訳もVLIVEを元に修正したけど、よく分からないところも多々。
間違いもあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。
なにしろ、綺麗なお顔のユ・スンホニムがいれば、それだけで素敵な番組☆



さて、このライブには、ネットでハート(お気に入り)がつけられますが、このハートがいくつつくかという予想が、この番組の初めの方にあって、たくさんのハートを獲得するために、4人から視聴者にハートを送ってと、MCのパク・キョンリムさんの指令。

シウミンはダンス風。




d0289252_21173876.jpg



つづくラ・ミランは子どもの声帯模写で大受け。

シウミンとラ・ミランの芸達者ぶりに、




d0289252_21183487.jpg



ため息のユ・スンホニム。




d0289252_21184691.jpg


この2人の後でやるのは大変というコ・チャンソクに同意して、
「先輩、こちらからにすれば良かったです(=コ・チャンソク、ユ・スンホ、ラ・ミラン、シウミンの順の方が良かった)」




d0289252_21184994.jpg



d0289252_21185236.jpg



パク・キョンリムさんが、「ユ・スンホさんは、言葉で言ってくれてもいいですよ」





d0289252_21185534.jpg



「いや…」



d0289252_21185983.jpg



d0289252_21190240.jpg



d0289252_21191000.jpg




d0289252_03464489.jpg



d0289252_21203843.jpg



「僕は…僕も…」

そう言って立ち上がるユ・スンホニムに黄色い歓声。




d0289252_03452189.jpg



パク・キョンリムさん、「僕がユ・スンホだ、さあ」

「腹筋公開!」とキョンリムさん。

ここでユ・スンホニムが何をしたんだか、よく見えなかった…。




d0289252_03501432.jpg



座るユ・スンホニム。




d0289252_21210664.jpg



「この程度なら良かったです」




d0289252_21213855.jpg



とりあえず終わって、安堵の姿勢。




d0289252_21215344.jpg



d0289252_21220964.jpg



d0289252_21222565.jpg



d0289252_21224174.jpg



d0289252_21225702.jpg



d0289252_21231304.jpg



d0289252_21231746.jpg



d0289252_03590664.jpg



「ヒョンと一緒に身体を使ったので、疲れた…💦」




d0289252_21232584.jpg



「ヒョンがどれだけ大変なのか、分かる気がします」




d0289252_21233063.jpg



d0289252_21240143.jpg



「超疲れた…」



d0289252_21240553.jpg



「ミンソクさんは凄いです」
MC
「突然ムービートークをして、シウミン氏が大変だって分かるようになった?」

「ええ、ミンソクさんは凄いです。とても難しいです」←俳優としての演技では、ユ・スンホニムが先輩だったから。



d0289252_21241639.jpg



ラ・ミランさんにMCがコメントを求めると、
「優勝は、私よ」と。



d0289252_21242071.jpg



「今日はスンホに身体を使わせたのに満足しました。
 このようにすればやれる子がやらなかったので、皆さん、私が教えてみます。
 皆さん、期待してください。スンホがたくさん変わるんです。
 少しだけ待っていてください」


パク・キョンリムさん、ここで公約が出たと。



d0289252_21245207.jpg



「気持ちだけ受けますよ。気持ちだけ」と笑いながら、ユ・スンホニム。




d0289252_21245564.jpg



d0289252_21250162.jpg



d0289252_21250669.jpg



♡の数の予想は、ラ・ミランさんが一番近かった。(1000万超)
「SHOW ME THE 사기」はラ・ミランさんの優勝で、拍手する。





d0289252_21255205.jpg



d0289252_21261753.jpg



d0289252_21262183.jpg


3つの「SHOW ME THE 사기」のネックレス(メダル)をゲットしたラ・ミランさん。




d0289252_21270201.jpg



d0289252_21262662.jpg



優勝の景品、お菓子。



d0289252_21270793.jpg



副賞のお菓子ゲットして、涙涙に…。




d0289252_21271378.jpg



d0289252_21272134.jpg



すかさず立ち上がって肩を抱いて寄り添うシウミン。



d0289252_21282107.jpg



ユ・スンホニムも一緒に。



d0289252_21284885.jpg



d0289252_21293214.jpg



優しいユ・スンホニムはもらい泣き??


そう、Yoがこのムービートーク・ライブをiPhoneでリアルタイムでチョロッと見たとき、画像が飛び飛び。動画でなく静止画で、2分に1回くらい画像が変わるって状態。このユ・スンホニムがマイク持って涙を拭いている場面が突然表れて、

「ん?なんで、ユ・スンホニム、(T_T)。。。????」って思ったんだけど…。




d0289252_21301109.jpg



優しい彼は、泣けちゃったのかな…。
もしかして、入隊中に演技ができなくて辛い想いをたくさん経験したから、ファンを前にムービートークをしているラ・ミランさんの気持ちに揺り動かされることがあったのかな?


あ、なんかこのユ・スンホニムの表情、肩組んでって言うの、Yoの高校生のときを思い出してしまった。
高校の文化祭の後夜祭で、焚き火を囲んで皆でスクラム組んで、そのとき世界史の先生もご一緒にスクラム組んで、いつもは「授業中に寝てたらいけん!!」と広島弁で話す先生が、「こうすると、あったかいもんだなあ」とか言われていて、あのときは完全に若者の勢いの方が上位にある感じだったな。

あのYoの高校時代と同じ、なんだか、ユ・スンホニムの表情に、あの一緒にやり遂げた仲間にだけ分かる共感みたいなものを感じてしまったわ…。



「この嬉しさを、ミンソク(=シウミン)とユ・スンホと共にしたいと思います」と、ラ・ミランさん。←コ・チャンソクさんは??




d0289252_21311253.jpg



d0289252_21311645.jpg



d0289252_21314150.jpg


ラ・ミランさん、イ・ジョンソク君の「血沸く青春(邦題:僕らの青春白書)」にも出ているのを見たけど、普通の演技だったという印象。
と、思ったら、けっこう最近の映画では度々演技賞などを受賞されていて、しかも演劇やミュージカルもあり。だから、歌とか踊りとか上手いんだ…。
昨年の出演作もかなり注目されている模様。

ユ・スンホニムの入隊中に「共演したいのはユ・スンホ」って言っていて、「うわあ、変わったおばさんだあ」とかって思っちゃったんだけど、実力を知らない私故の勘違い。
そのその言葉どおり、ユ・スンホ主演の「キム・ソンダル」を台本も読まずに出演OKしてしまったみたいだけど、これは強力な助っ人だって思うべきだったのかな。

ただ、「女優扱いをしてくれたのは、この映画が初めて」と語ったようで、やっぱり苦節××年だったのかなあ。
何しろ言葉が全部は分からないので、勝手な想像ですが。ラ・ミランさんも多彩な演技を見せてくれそうだけれど、「前作とはキャラが違うので」との発言もあった。




さて、ネットでのお気に入りのハートの数は、その後も増えて1200万個を超え、タイ語、中国語、日本語、様々な言語でコメントされているとのこと。



パク・キョンリムさんに、「海外公開は?」と聞かれて、




d0289252_21320013.jpg



d0289252_22001432.jpg



近くにいるスタッフに確かめた??




d0289252_22003035.jpg



「海外公開することは知っています」




d0289252_22003976.jpg



d0289252_22004502.jpg



d0289252_22005110.jpg



d0289252_22005472.jpg



MC
「今、歓迎されています。日本でもしてくれって」




d0289252_22005811.jpg



スンホニムが、スタッフに確かめていると
「誰に聞いてるんですか?」とキョンリムさん。
「はい、グローバルにやるつもりです」とシウミン。
「はい、そうです」ユ・スンホニム。




d0289252_22010176.jpg



MC
「今、質問が多く寄せられています。
ところがほとんどが笑うのと泣くのです」←泣きとか笑いを意味するネットで使う文字で書き込みされている。

質問は、アラビア語、英語までもあるとのこと。
(ネットで寄せられたコメントは、)「詐欺師、愛しています」「行かないで」「今日、楽しかったです」




d0289252_22011431.jpg



英語で「シウミンオッパ」とのコメントが来て、手を振るシウミン。



d0289252_22012198.jpg



「魅力溢れる詐欺ペと一緒でしたが、皆さん、楽しかったですか?」というMCの問いに会場からは「はい」の声。




d0289252_22011927.jpg



d0289252_22012405.jpg


コ・チャンソクさん、スンホニムたちの方に手を出して、
「こんなに美しい俳優たちと作業をしました。
 そして、待っていました。
 皆さんに自信を持って見せることができると思ってです。
 特に、今日皆さんが私たちにとても大きな力をくれたようで、
 本当にありがとうございます。
 7月6日、始めます。ありがとうございました」




d0289252_22035726.jpg



「皆さん、今日は楽しかったですか?」
「はい!」と会場からの歓声。



d0289252_22041288.jpg



「それなら、良かったです」



d0289252_22042492.jpg



「僕たちが、そして、また僕たちの映画によって、笑いを届けられるというのは…」




d0289252_22044012.jpg



d0289252_22045296.jpg



「本当に幸せなことだと思う。
 皆さんが映画を見るとき、今日のように楽しさと幸福を感じてもらいたいです」




d0289252_22050112.jpg



d0289252_22052839.jpg



「たくさん愛してください」



d0289252_22055927.jpg


「たくさん期待してください。
 ありがとうございます」



d0289252_22062484.jpg


d0289252_22063716.jpg



ラ・ミラン
「ひとまず、あいしています。
 私の劇場での7月6日封切りとその週に劇場で、恐らく直接お会いできるのではないかと。
 全国一周をしたい」
「公約ですね」
「たくさん、見に来てください」




d0289252_22065981.jpg




d0289252_22070901.jpg



「本当に皆さんがいることで僕はここに立っていられて、ここで話ができたみたいです。
 そして、俳優の皆にも大きな力になるから、多くの応援と愛、関心をお願いします。
 皆さん、愛してます」





シウミン
「皆さん、ショーケースのときは、いらっしゃるんでしょう?」
「はい!」(会場)
「待っています」




d0289252_22082178.jpg



MC
「ショーケースでもお会いし、そして、皆さん、公約をちょっと聞いて欲しいという質問がとても多くて、それも聞いてみます。
 スンホさん、公約、一度言ってみましょうか?300万?500万?」






d0289252_22083615.jpg



d0289252_22085057.jpg



d0289252_22090003.jpg



d0289252_22091969.jpg



スンホ
「ヒョン(シウミン)と放送をし、公約を曖昧な形でしました」




d0289252_22093036.jpg




d0289252_22101567.jpg



「どうしますか?ヒョン」




d0289252_22103901.jpg



シウミン
「そのとき、僕は言葉にはしなかったが…、スンホ君が言った、1000万を突破したら、女装をしたいと言ったけど」

MC
「ネイバースポットライブのときに、言ったんですか?」
シウミン
「はい」
MC
「女装して、どこにいらっしゃるつもりですか?」

シウミン
「どこ?漢江?」



d0289252_22110835.jpg



d0289252_22111199.jpg



d0289252_22111612.jpg



d0289252_22111836.jpg



突然思いついた様子のユ・スンホニム、大きなお口で「あ〜!!」。




d0289252_22120545.jpg



d0289252_22120877.jpg


MC、会場の声に
「私の家に来るですか?それはいけません」




d0289252_22121362.jpg



「ヒョン、いい考えが浮かびました」
 



d0289252_22124076.jpg



d0289252_22124340.jpg


「1000万を突破したら、女装をしてフリーハグ」




d0289252_22124629.jpg



d0289252_22125020.jpg



d0289252_22131196.jpg


ところがシウミン君
「だめ、だめ」



d0289252_22131470.jpg


シウミン
「だめ、ほんとにだめ。1000万はだめ」




d0289252_22132213.jpg



d0289252_22140115.jpg



d0289252_22140407.jpg



「1500万」とハードルを上げるシウミン君。

MC
「フリーハグはできますか?」




d0289252_22140700.jpg



MC「1000万でいきましょう」


d0289252_22143337.jpg



シウミン
「私のファンの方々が(フリーハグは)嫌らしいです」←K-POPアイドルは難しい。




d0289252_22150717.jpg



「それでは…、あ、、」悩むスンホニム。




d0289252_22151323.jpg



d0289252_22151634.jpg



ファンの声を気づかうシウミン君。



d0289252_22152011.jpg



舞台挨拶に女装していくというラ・ミランの提案も却下。舞台挨拶は素敵な格好をしていくとのことで。




d0289252_22162809.jpg



d0289252_22163908.jpg



「V(アプリ)で女装をする」ということに。
1000万人を超えたら、2人でVアプリの生放送で女装を披露することになった模様。




d0289252_22165161.jpg



d0289252_22165684.jpg




d0289252_22165963.jpg



d0289252_22170343.jpg



MCの終わりの言葉、
今日ご一緒した詐欺ペ、今日は映画の内容についてはあまり話ができなかったが、重要なのは、この4人が見せてくれた快活で楽しい喜びが、この姿、このカッコイイ姿を劇場で確認していただけます。




d0289252_22172901.jpg



d0289252_22175798.jpg




礼儀正しく、左手はお腹にあててお辞儀のユ・スンホニム。





d0289252_22181348.jpg





ほんとに、この番組について、TVデイリーさん、「『ボンイ・キム・ソンダル』ユ・スンホ・シウミン、愉快・爽快・痛快『特急ファンサービス』」って言うタイトルの記事を書かれていましたが、なにしろ、あれこれ芸達者なラ・ミランさんと、きっちり抑えるコ・チャンソクさんに支えられ、可愛いユ・スンホとシウミンが明るい笑顔を振り撒けば、♡マークも1000万超。



いろいろ大変な宣伝活動。
1時間も生というのは、ユ・スンホニムにとっては、なかなか珍しい経験だったのかも。

表情がクルクル変わるユ・スンホ。
演技でも細々変わる表情にワクワクさせられちゃうけれど、1つのことをするのに、こんなにいろんな表情を見せるコっているだろうかってくらい、まあ、おもしろい。
そして、ほんとに一生懸命で前向きで誠実なユ・スンホニムは、ほんとに爽やかで魅力的。


というわけで、あまりに魅力的な表情で、おもしろ過ぎて、画像が200枚近くなってしまったので、2分割してアップしたわけでありました。




ネット記事にも「ドラマの内容についての話があまりなかったけれど、でも、満足できる内容」的なものがあったけれど、ほんとにドラマの内容は、これ以上前宣伝しなくていいという気がします。映画館で、「ほー?」って思える部分をなるべくたくさん残しておいて欲しい。


でも、やっぱりシウミン君のファンは絶大な感じだなあ。
グローバルに公開を当然と思っているシウミン君の活動は既に世界で、ユ・スンホニムのファンもYoのTwitterからみても韓国以外の方がたくさんいる。
インターネットのおかげで、Yoも簡単に海外の情報を知ることができるし、ドラマも視聴可能。
俳優兼高校生から、1年間だけ俳優のみの生活をして入隊したユ・スンホニム。満22歳と言えば、日本の社会で言えば大学出たてのフレッシュマンの年齢。
ある意味、演技派初心者であってもK-POPアイドルとしての実績を持つEXOのシウミン君との出会いは、強烈な刺激になるかもしれないよね。
3つも兄さんだし、シウミン君、「キム・ソンダル」で君のことを温かくお世話してあげたユ・スンホをよろしくお願いします!!

きっと負けず嫌いで前向きで明るいユ・スンホニムのことだから、より大きな俳優になるための原動力にできることでしょう。


「キム・ソンダル」、早く公開して欲しいです。







どの場面の画像だか分からなくなっちゃったものを最後に追加で載せます。





d0289252_22133060.jpg



d0289252_05251450.jpg



d0289252_22135848.jpg



d0289252_22143620.jpg


シウミン君も…。



d0289252_22143901.jpg



d0289252_22144339.jpg



頑張れ〜スンホ!!



1000万突破して
女装見せてね〜♪





by Cloudia-Yo | 2016-06-19 14:17 | キム・ソンダル | Comments(4)

Commented by kahorin at 2016-06-19 21:49 x
Yoさま~(〃艸〃)沢山のキャプ画像コマウォヨ~♪
私も昨日の昼間字幕なしで見たんですが、夜になったら日本語字幕もでてましたね(๑•ᴗ•๑)♡
またゆっくり字幕版見たいと思います(mm*)

スンホ君のいろんな顔が見れて超楽しかった~(*≧m≦*)かつらを触って超ビビってるスンホ君も、ラップも愛嬌も必死にやっていたスンホ君も可愛すぎて萌え死しそうでしたよ(笑)そして後半疲れてチーンってしてるのも(๑´ლ`๑)フフ♡
3人が小さいのか、背もスンホ君超デカかったですね(mm*) ブーツで盛ってたかな(笑)

VTRも新たな映像出てきて、女装の箱を抱えてるしぐさも女性っぽいし、演技ならなんでもやりこなせちゃうスンホ君本当すごいなぁと思いました(mm*)

しかし、休みの間に相当鍛えたのが体つきでわかりますね~(〃艸〃)ジヌの時と厚みがかなり違う♡でもスンホ君には脱いでほしくはないですね(笑)チラ見程度で( ̄▽ ̄) Yシャツはインナーなしでボタン3つくらい開けたくらいのが見たいです(〃∇〃)ポッ 
Commented by Cloudia-Yo at 2016-06-20 01:42
> kahorinさま、こんばんは〜♪
思わずキャプったら、止まらなくなってしまって…。ちゃんと見れましたか?
VMOVIEの日本語字幕、かなり凄いことになっています。注意して読んでくださいね。(^^)w

カツラ触ってるときの表情の変化が可愛くて、ほんとに可愛過ぎて…。
ユ・スンホ表情集のような番組でしたね。これが見れれば、ラップができなくても十分。
あれこれ反応するのに、「人がいい」って言うのがありあり分かるから、ネットニュースでも、絶賛ですね。
ほんとにこんなコが傍にいたら、ラ・ミランさんじゃなくても、そっちばかり見ちゃいますよね。
確か、シウミン君の身長は173cmだったと思います。EXOの中では小さいですよね。
彼は運動靴みたいだったから、多少縮んで見えたかも。
リメンバーのときは、パク・ソンウンさんがバカでかかったから、ほんとにユ・スンホニム、凄く華奢に見えたけど。
最近、道を歩いていると、「日本男子、ちっちゃいなあ。スンホニムはもっとでかいぞ」って思っちゃったりして。(笑)
Commented by YOU at 2016-06-22 22:06 x
Yo様
あんにょん(^ ^)
沢山のスンホニム有難うございます!!
Vlive日本語字幕版は何故か全然見られませんでしたが、字幕なしは見られました。
私も司会の方の衣装が不思議で、暫く目を離せませんでした。ラップのリズム感や歌なんてスンホニムには不要です。存在そのものがご愛嬌ですものね。可愛すぎました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Commented by Cloudia-Yo at 2016-06-23 23:44
> YOUさま、あんにょん♪
あまりに可愛過ぎて、キャプが止まりません。(笑)
なんだか記事も多過ぎて、どれを拾っていいのやら?
「リメンバー」終了後、ほんとはナムグン・ミンさんやパク・ソンウンさんのようにインタビューを受けていたら、こうだったのかしら?
あちこちで、いろいろ洋服もちょっと変えて、何枚も写真を撮っているみたいだし。

入隊前、スンホニムのネットニュースがどの程度流れていたのかは全く知らなかったので、ニュースの洪水も初体験で。

パク・キョンリムさんの衣装、流行っているのかしらね?フリンジ付。
そう言えば、ユ・スンホニムも、マスコミ試写会で黒ビーズみたいなフリンジのついたジャケットでしたね。
ラップ、音程と言い、リズム感と言い、可愛過ぎて私が代わりに踊りまくってあげようかと思いました。(??)

あとは…、なんとかそれなりの動員ができるといいんですけど。お金の力による権力を倒すということについて、韓国の方はかなり興味があるようにも思うので、上手くいくといいなあ。
名前
URL
削除用パスワード