「キム・ソンダル」製作記映像と新たな4人のポスター公開★   

2016年 06月 09日

昨日、なんとかイベント無事終了のYo。


バンザーイ!!


家に帰ってから、洗濯して荷物を片付けてあれこれやって、オヤスミナサイ。
そして、今日はとりあえず午前中はゆっくりお休み…と思っていたら、電話が!
今日は指圧の先生のところに行く日だったのをころっと忘れてしまっていました。
あらら…。ごめんなさーい。
昨日まであれこれドジらないよう、神経使っていたら、終わった途端に抜けてしまいました。


現在LaLaTVで放送中の「欲望の炎」、ここのところ忙しくて見れなくて録画がたまっていたので、とりあえず癒されたくて見ておりました。
ミンジェ、可愛いから、23歳の役をやるには確かに高校2年生のスンホ君は若いけれど、でも、可愛いから見たくなる。飽きません。
ミンジェの両親がドロドロで、他にもドロドロの方々がいっぱいで出来ますが、展開がどうなるか、ちょっと興味を惹かれる部分もあり、ミンジェとインギの恋も可愛いしね。


最近LaLaTVの予告で、「欲望の炎」でミンジェが「オンマガ〜〜〜!!」って叫んでるシーンが時々放送されています。
本編の放送じゃないときに見られるのも嬉しゅうございます。



現在そのミンジェと同じ数えの23歳(かと思ったら、数えで既に24歳らしい)のユ・スンホニム、やっぱりミンジェよりずっと大人です。




こんなお髭のオジサン風の姿も板につく
キム・ソンダルの新作ポスター公開★






d0289252_12385838.jpg



お尋ね者の手配書的なコンセプトらしい。
キム・ソンダルのポスター公開のニュースが、ざらっと出ていました。



Yoのブログでは、「キム・ソンダル」と言うキャラについて、ほとんど無視してしまっていましたが、韓国では詐欺的な事件があったときに「現代のキム・ソンダル」とニュースでも語られるほど、キム・ソンダルというキャラは認知されているようで、「キム・ソンダル=不正直者」と翻訳してもそのように出たりする。
ただ、これまではのキム・ソンダルはオジサンのイメージが強かった。それをパク・デミン監督は、若くて美しくてかっこいい容貌も持ったキム・ソンダルという、新しい発想でこの映画を作り上げたようですね。
つまり既存のキャラクターを元に新たな創作を加えて、娯楽時代劇に作り上げた感じ。


どちらかと言うと美しい両班姿よりも、オジサンのイメージのあるキム・ソンダルなので、何種類もある変装するキム・ソンダルの中の猟師の姿がポスターに。

この猟師姿、お髭のあるユ・スンホニムが意外に好評で、Yoも好きですね〜。
これまでのイケメンのユ・スンホが像からはちょっと想像できなかったタイプのお姿で、「お、ユ・スンホ、いつもと違う」っていうインパクトはあるし、髭が似合ってる💕

イケメンの場合、お顔があまりに整い過ぎているので、お髭を追加で、ちょっと抑えた渋みが出ることも多く、いい感じにユ・スンホニムのお顔にマッチしています。



ね♪




4人分、まとめたものはこちらです。




d0289252_12494729.jpg



宣伝にグローバル・アイドルEXOのシウミン君、欠かせませんね〜。
なんだかシウミン君、嵐の桜井君みたい…?



この4人のキャラで、1人のみの力に頼らない、複合の魅力を全面的にアピール。
シウミン君は、ユ・スンホニムより3歳年上なのに16歳の役で、11歳若い役をやったとご本人も言っていましたが、16歳と言っても通用する、「ヒョンは童顔だから」とユ・スンホニムも言うとおり、可愛いシウミン君です。


中には、シウミン君の画像を一番先に載せているサイトもあった。
いくらなんでも、それはちょっとやり過ぎだろうって思ったけど。 → topstarnews




「ボンイ・キム・ソンダル」ユ・スンホにシウミンまで、
このような好感キャスティングを見せました



(抜粋)


「キム・ソンダル詐欺団」かしら「ボンイ・キム・ソンダル」のキャラクターポスターは、格別な知略ともりだくさんな展開、彫りの深いはっきりした耳目口鼻によって老若男女のすべてを惹き付ける、魅力的な詐欺師の姿を盛った。特にハンターに変装をしてまことしやかな表情を浮かべているユ・スンホの姿は、映画の中の「キム・ソンダル」で披露する多彩な変装はもちろん、奇想天外な詐欺への関心を呼び起こす。

「ボンイ・キム・ソンダル」といろいろな種類の詐欺行為を行うボウォンは、素早い状況判断能​​力と巧みな偽装術でどのような状況でも生き残る臨機応変の対価。キャラクターポスターの中の僧​​侶に変装したボウォンの姿は、偽装の専門家らしい容貌を精一杯誇るかと思えば、コミック演技の鬼才コ・チャンソクの愉快なエネルギーが加わり、笑いをかもし出す。

鋭い目つき、ネズミをつかんで食べたように赤い唇を持つユン・ボサルは접신能力しかありませんが、ひたすら表情だけで新筒方通じた占卦を抜き取って貴族女性の卜債を強奪する人物。 「キム・ソンダル詐欺団 」の精神的支柱であり、紅一点のユン・ボサルはまことしやかなコミック女帝ラ・ミランの熱演が加わり、映画に活力を吹き込むものと期待を集めている。

最後に、「キム・ソンダル詐欺団」末っ子であり、尾行専門の詐欺師見習いキョ二はハンサムで無邪気な容姿を持っているが、天下のキム・ソンダルもだます覇気を持った詐欺師有望。 「ボンイ・キム・ソンダル」によって、最初のスクリーン挑戦に出たEXOシウミンの新鮮な魅力と詐欺団の末にふっくらと浮かんだ可愛さを持ったキョ二に会って注目をひきつける。来る7月6日封切りする。


韓国元記事はこちらをクリック!




このキム・ソンダルご一行サマの役割などキャラについて書かれたもの、とっても訳すのが難しい。
シウミン君のキョ二も、単なるお飾りでなく、独特の能力を持っている模様。
天下のEXOだからね〜、華もあるよね。



今月下旬には、ショーケースもあり、楽しみですね。



キム・ソンダルの製作について、監督や主な主演者が語っている映像が出ていました。




<봉이 김선달> 제작기 영상









http://tvcast.naver.com/v/916830




d0289252_01391719.jpg


d0289252_14482105.jpg



大人だから、盃の持ち方も大人だよ。




d0289252_14483604.jpg



正統派、イケメン両班。




d0289252_14485282.jpg



イケメン猟師のウィンク。
毛皮もお似合い。



d0289252_14490779.jpg



d0289252_14492583.jpg



大笑いしているユ・スンホニム。
スタッフのお帽子が邪魔してます。




d0289252_14494001.jpg



d0289252_14494466.jpg



コ・チャンソクさんの後ろの女装ユ・スンホニム、可愛いよ。
眉毛が細くて、口紅を薄めに塗れば、美女役も可能かも?
だけど、トレードマークの眉毛をそり落とすユ・スンホニムにはなって欲しくないな。
じゃ、映像の処理で眉毛を取るとか。
いや、それも駄目よね。



d0289252_14495922.jpg



この走るユ・スンホニム、最高!!
あんまり走って運動し過ぎで、去年の7月7日のプチチェル・パーティのときに、痩せちゃってたのかしら。




d0289252_14501542.jpg



これ、ほんとに衝突させたのか?CGか。
バックの黄緑を見ると、CG的な撮影みたい。
プールで撮ったのかな?



d0289252_14503054.jpg




女装しているのに、笑っている声がやたら男っぽいユ・スンホニム。



d0289252_14504859.jpg




お馬さんもいっぱい登場。
「ペク・ドンス」を思い出します。
韓国時代劇を盛り上げる、お馬さんのいる闘いシーンもありなのね。




d0289252_14504625.jpg



目、つぶってしまった…。



d0289252_14510451.jpg


「いっぱいいっぱい期待してください!!」





はい、期待してますよ💕












これに関するニュース…



「ボンイ・キム・ソンダル」、
スタッフの努力が込められた製作記の映像公開



[MBNスターチェ・ユンや記者]映画「棒ギムソンダル」の試作機の映像が公開された。

「ボンイ・キム・ソンダル」は王も騙して使う、所有者のない大同江も売った伝説の詐欺師キム・ソンダルの痛快な詐欺を扱った映画。今年の夏を開く超大型詐欺「ボンイ・キム・ソンダル」が大同江を実装するための全国津々浦々ロケーションの旅から幻想的な呼吸で熱演を広げた俳優たち、痛快な詐欺を完成させたスタッフたちの努力が込められた製作記の映像を公開して目をひきつけている。

「説話の中、愉快で娯楽的な『キム・ソンダル』を若くて魅力的な人物で再誕生させたかった」と明らかにしたバクデミン監督は、伝説の詐欺師「ボンイ・キム・ソンダル」の大胆な詐欺のエピソードはそのまま//mycompany.comからインポート現代的な魅力を加味して、新しい天才詐欺師「キム・ソンダル」を誕生させた。


写真= CJエンターテイメントを提供


「キム・ソンダル」に扮したユ・スンホは、「『キム・ソンダル』は、とても自由奔放で、常に楽しい。自分の感じに当てはめて解釈して、魅力的な人物で作成すると、楽しいだろうと思った」と明らかにした、バク・デミン監督は「ユ・スンホは、感情を扱う上で優れた俳優だ。それによって、この俳優を多くの人々が愛するんだと思った」とユ・スンホの絶賛を惜しまなかった。

また、「キム・ソンダル」と詐欺を行う偽装専門ボウォン役のコ・チャンソク、卜債強奪専門「ユン・ボサル」のラ・ミラン、詐欺有望株の末っ子「キョ二」役のシウミンなどが愉快な笑いをプレゼントする「キム・ソンダル詐欺団」の姿は、映画の中で繰り広げられる彼らの幻想的な呼吸を期待させる。

ここで奇想天外な詐欺のために王から僧、女装まで、時と場所を選ばないものすごい変装術と八道の方言を駆使したユ・スンホ、コ・チャンソクの努力と様々な変身を披露する「キム・ソンダル」のキャラクターのために、徹底した考証を土台にした華やかで多彩な衣装が加わって、注目をひきつける。また、バク・デミン監督は「逃亡に精通したキム・ソンダル詐欺団の追撃戦を楽しく見せたかった。土地と水で行われる追跡が多様に見られるように、ボールを入れた」と伝え「ボンイ・キム・ソンダル」だけに、愉快で楽しい追撃アクションに対する期待感を一層高めさせる。

最後に、「ボンイ・キム・ソンダル」の制作陣は、超大型詐欺の主な舞台である大同江を実装するために、全国津々浦々を縫って、複数の川をコラージュして一つの巨大な大同江を誕生させたのはもちろん、その上、繰り広げられる追撃アクションで、クールな快感をプレゼントする予定である。


韓国元記事はこちら!



うわあ、「賃金」って機械翻訳で出てきた言葉、「임금」が「王」って言う意味もあるって、今、判明しました!!
これまで書いた文の「賃金」が「王」の誤りである可能性大。
みあねよ。



というわけで、もう1つニュースがあったので、こちらはこの辺で…。




by Cloudia-Yo | 2016-06-09 15:04 | キム・ソンダル | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード