「キム・ソンダル」製作報告会のユ・スンホニム〜コミカルな演技+初めての女装etc.   

2016年 05月 31日

「ボンイ・キム・ソンダル」
☆製作報告会☆





d0289252_14202050.jpg




動画です。


★ 160531 ‘봉이 김선달’ 유승호 '첫 여자 분장'...예쁠 줄 알았다?







https://youtu.be/uOtKNR8OeBs






魂を落として眺めることになる完全ビジュアル



俳優ユ・スンホ31午前、ソウル江南区CGV狎鴎亭開かれた映画ボンイ・キム・ソンダル」の製作報告会参加してポーズ取っている



d0289252_00130520.jpg



d0289252_00131297.jpg



d0289252_00132170.jpg



d0289252_00132440.jpg



d0289252_00132612.jpg



d0289252_00132919.jpg



d0289252_00133457.jpg



d0289252_00133797.jpg







ユ・スンホニム、休養十分で、表情もとっても明るくて、嬉しゅうございます。
これまでにない弾けたユ・スンホニムの演技が見られそうで「キム・ソンダル」の前評判も上々だし、「あなたを愛していない」のMVも視聴回数が、YouTubeで、4日で74万回、他にもNaverTVcastとかmelonとかいろいろなサイトを合わせたら、もう100万回行ってるんじゃなかろうか。
うん、このMV、お歌自体も心地よく聴けて、飽きないわ。
正直言うと、1年ちょっと前にユ・スンホニムが出演したMV、ナオル氏の「同じ時間の中の君」も良かったんだけど、同じナオル氏の「風の記憶」の曲の方が印象が強かった。
その意味で、今回のアーバン・ザカパの「あなたを愛していない」は、曲自体も何度聴いても飽きないよ。


参考までに、3つのYouTube動画リンクは…

*あなたを愛していない(ユ・スンホ出演)

*同じ時間の中の君(ユ・スンホ出演)

*風の記憶


「あなたを愛していない」はやっぱり3人の声で歌われるから広がりがあって、飽きないのかなあ。



話が飛んだけど、「キム・ソンダル」に戻ります。


キャプりました。




d0289252_14213832.jpg



d0289252_14214042.jpg



d0289252_14214348.jpg



d0289252_14214888.jpg



d0289252_14215093.jpg


うう、しましまスーツの下のインナーが、黒のシースルー!!
大人の男だ。
なんか、吹っ切れた感じ。




d0289252_14214527.jpg


コ・チャンソクさん、EXOシウミン君、ラ・ミランさんとポーズ。



d0289252_14215230.jpg



d0289252_14215598.jpg



d0289252_14220188.png



扇子の出し方が、「朝鮮魔術師」のファニで鍛えたシャバッって感じで、かっこ良かった。




d0289252_14231890.jpg



d0289252_14232178.jpg



d0289252_14232673.jpg



d0289252_14232966.jpg



d0289252_14233117.jpg



d0289252_14233415.jpg



d0289252_14233889.jpg



d0289252_14234121.jpg



d0289252_14234344.png


d0289252_14234751.jpg


コ・チャンソク
「初めには心配をした。 ユ・スンホがコミック演技をすることが、想像できなかった。
 初めて撮影するときは、お互いに恥ずかしかった」



d0289252_14250409.jpg


「ところが、撮影が進むにつれて、監督さんに『あんなにやってもかまわないのか?』と言った。
 ユ・スンホ君がますます壊れていくので、『自制させなければいけないのではないか』話した。
 後には、本人が自ら楽しくなって壊れるのがおもしろいのか、『もっともっと』でなく『ウォウォ』したことを思い出す」



d0289252_14252035.jpg


d0289252_14250771.jpg


「現場でスタッフが楽しく笑う姿に時が経つほど、ますます欲が出ました」
 



d0289252_14250964.jpg


「面白さでコ・チャンソク先輩に負けたくなかった。
 私にはできると考えた。

 やればやるほど欲が出た」



d0289252_14251245.jpg



d0289252_14251578.jpg



d0289252_14252125.jpg



d0289252_14252496.jpg



d0289252_14253128.jpg



d0289252_14253639.jpg



d0289252_14270305.jpg



d0289252_14271030.jpg



d0289252_14271665.jpg



d0289252_14273541.jpg


シースルーのインナーを着て登場したスンホニム。
ラ・ミランさんがここに注目、からんだ…。

ここ、前に「スンホの胸を隠した?」とか書いちゃったんですが、訂正!!


彼らの胸のまあるいラベルは「사랑꾼」って書いてあって、この言葉、次のような意味があるとのこと。


사랑(サラン)は愛 +꾼(ックン)は労働、使役についている人!を指す流行語です♡
   ↑
韓国情報まとめサイト 모으다[モウダ]様のサイト


사랑꾼で有名な韓国芸能人5人、

・韓国版「花より男子」のヒロインやスンホニムが子役をやった「王と私」のヒロインを演じたり、スンホニムが主演した短編映画「記憶のかけら」を作ったりク・ヘソンさんと最近めでたく結婚したアン・ジェヒョン君の他、ヨン様、チソンさん、ションさん、キ・テヨンさん、だそうです。

彼女への愛情表現の素晴しい男性ということらしい。
要は、行動がかっこいい男ってことかな。



▼ 「ボンイ・キム・ソンダル」ラ・ミラン - パク・キョンリムまで惹かれユ・スンホのセクシーなシースルー

MCパク・キョンリムも、(スンホが)中にシースルーの衣装を着たので、愛のステッカー(사랑꾼)を貼りたいと思ったと欲望を表わした。
結局ラミーとはユ・スンホのセクシーなシースルーの衣装の上に「
사랑꾼」というステッカーを貼って笑いを誘った。

これに関する韓国の記事はこちら!



で、シースルーを着たスンホニムの上着をめくって、そのかっこいい男シールを、シースルーのインナーのところにベタッをつけたラ・ミランさん。
ラ・ミランさん、この映画で初めて女優扱いをされてとても気持ち良かったそうで、その後ドラマ「応答せよ1988」でも良い演技をして、百想芸術大賞で女性演技賞の候補にあがっていましたよね。

ブレイクは、念願のスンホニムとの共演と、女優扱いで開眼したこと、そのお蔭かな…とか、思ったり。



韓国の流行語も、いろいろあるようでお勉強になります。


先日、ちょっと日本語の特徴について書いてあるものを読む機会があって、日本語って擬態語とかがすごく多くて、単語自体の少なさをそれでカバーしてるとか。
韓国で、男性のかっこよさを表す言葉とかってあれこれあって、けっこうよく使う。


サンナム、フンナム、キロッカジ…。


なんか日本に比べて、「男らしさ」というものをすごく大事にしてるような気がする。


(訂正の追記終わり)



キャプに戻ります。




d0289252_14274185.jpg



d0289252_14274474.jpg



d0289252_14283662.jpg


d0289252_14290859.jpg



d0289252_14291482.jpg



d0289252_14292272.jpg



d0289252_14285240.jpg



d0289252_14290433.jpg



個人的に、お得意のいつものピースじゃなくて、親指立てるに統一したのは


👍👍👍グー!!!


スンホニムに似合うよ、このグー!!!







あれこれニュースがいっぱい…だけど!!!




▼ 【★現場トーク】「ボンイ・キム・ソンダル」ユ・スンホ「コミック演技、コ・チャンソク先輩に負けたくなかった」
 → http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20160531001136527



d0289252_15542574.jpg




▼ 「ボンイ・キム・ソンダル」ユ・スンホ「コミック演技、コ・チャンソクに負けたくなかった」
http://star.mk.co.kr/new/view.php?mc=ST&no=389946&year=2016



d0289252_15534142.jpg




▼ 「ボンイ・キム・ソンダル」ユ・スンホ「初めての女装、きれいかと思ったら、男みたいだった」
こちらから!



d0289252_15572412.jpg


女装したことについて…

ユ・スンホ
「扮装チームでとてもたくさん苦労してくださって、女装をすると、とてもきれいだと思った。(子供の頃から)かっこいいという話よりも可愛らしいという話がたくさん言われていて、女装すると、本当にそのように見せなくちゃと思ったが、どうやっても男のようだった」と笑った。

「だから、扮装チームに苦労をたくさんさせた。だから、スカート(チマ)も初めて着たが、通気性もよく、日も暑かったし、とても色も違っていたよ。忘れられない経験だが、二度と女装することはないだろう」と言って笑いを巻き起こした。

これに対して、ラ・ミランとは、「ユ・スンホさんが現場で美貌序列1位だった」と称賛したが、コ・チャンソクは「私はスンホ君と考えが似ている。思ったより美しくなかった。肩も広く眉毛も濃いので、スカートだけ着たサン・ナム(上等の男性)だった」と冗談を言って、再び現場を爆笑させた。




うふふ、確かに…。
いつも「美しい美しい」と言われるユ・スンホニムでありまして、ほんとに綺麗なんだけど、目鼻やオデコ、お顔の作りがクッキリで、小作りにできた女性の顔とはちょっと違う。スカートだけ着たサン・ナムって言うコ・チャンソクさんの表現が絶妙過ぎて、


あっはっは〜♪



日本のネット・ニュースにもやっとスンホニムのお名前が!!

『キム・ソンダル』ユ・スンホ「女装すれば綺麗だと思ったのに、違った」

innolifeさんの記事





とにかく休養十分のユ・スンホニムがとっても元気そうなのが嬉しくて、この充実して幸せそうな表情を見ていると、ほんとに幸せな気分になります。

コ・チャンソクさんが、スンホニムのやり過ぎかと思えるというコミカル演技について語ったとき、チャンソク・パパが「ユ・スンホ、いい俳優に育ったなあ」って心の中で言っていそうな気がして(←単なる想像)、なんだかホロッとしてしまった。だって、「父・山」のときのユ・スンホニムはほんとにナイーブで、病気の少年って言う役柄で、か細く不安げな少年って感じだったものね。


あと、ほんとに楽しみなのは、コ・チャンソクさんも言っていたとおり、私もユ・スンホにコミック演技は似合わないと思っていました。
彼にコミカルな部分が加われば、もう怖いものなしなのにって思っていたので、それが意外にもこんなに早く、しかももの凄いパワーをもってできるようになるなんて、思ってもみなかったので、とっても嬉しい。
彼の狂気を演じるエネルギーは、「会いたい」ハリーで既に明らかにしたけれど、「泣き」とか「狂気」とか、俳優ユ・スンホの代名詞みたいに思われていたのとは反対方向の


「笑い」のエネルギーも凄いって(@∀@)〜!!


コ・チャンソクさんに負けたくなかったって言うのが(笑)。
ユ・スンホニム、ほんとに負けず嫌いで、その辺のムキになり方が突進する感じ。
きっとかつて一緒に映画を主演したコ・チャンソクさんとの共演で、ユ・スンホニムも安心して演技できる部分もあったんでしょうね。
ユ・スンホニムの笑いの演技を引き出してくれたコ・チャンソクさんに感謝だわ。


ファンミでユ・スンホニムが「リメンバー」で初めて演技することで壁にぶつかったと言っていたけれど、「朝鮮魔術師」もスンホニムは良い演技をしていて、「キム・ソンダル」でこの爆発ぶりで、その後、「想像猫」もネコちゃんとのケミを無理なく演じていたから、発散する場面がほとんどないソ・ジヌは大変だったのかもしれないなあ。
でも、いつも最後まで負けずに頑張るスンホニムは素敵です。ジヌは、ほんとに綺麗だし、演技は充実してるし、ね。


美しいソ・ジヌ、何回でも見たい。


Yoも負けず嫌いなところはあったんだけど、最後に弱気になっちゃうんだよなあ。反省…。
最後まで、突進でいきましょう!!


「ボンイ・キム・ソンダル」のパク・デミン監督は実績もあるし、ちょっと宣伝のしかたがよろしくなかった「朝鮮魔術師」の公開後、しっかり時間をかけて、仕上げた映画、ご本人も「この映画はサイダーだ(=観客にすかっと爽快な気分を味わわせる)」と語ったようで、いよいよ俳優ユ・スンホの凄さを見せつけられる映画になるのではなかろうかと思います。



ちょっと抜けてる部分もあるけれど、とりあえず、ここでアップしてしまいます。
あとで、追記するかも…。


百想芸術大賞男性人気賞映画部門、ユ・スンホニム、辛くも4位で逃げ切ったよう。
今回は、最初から1位2位が強くて、あまり変動がなく、3位以下の方のファンは途中から投げた感じ。
「朝鮮魔術師」のユ・スンホ演技も、ヨカッタと思う。ただ、上にも書いたけど、宣伝の方向がちょっと間違っていたみたいで、ダイナミックなティーサーを出し過ぎて、本編の内容とちょっと違っちゃったみたい。普通に宣伝すれば良かったのに。ザンネン。


ということで、本日もあれこれ忙しいYoよりでした。



追記:製作報告会、フルヴァージョン動画。。。








by Cloudia-Yo | 2016-05-31 22:02 | キム・ソンダル | Comments(12)

Commented by rippledrs at 2016-06-01 18:09
インタヴュー、面白かったですね~♪
私たちも感じた通り、スンホくんも女装があまり似合わないことに気付いたのね・・・(笑)
私たちがスンホくんをキレイだと思うのは女っぽいキレイじゃなくて、
男としての美貌だったんだとあらためて気付きました(*^^)v

名脇役のコ・チャンソクさんに負けたくないって、あのふんわりとしたイメージの彼が、
実はすごく負けず嫌いだってわかるエピソードですね!
壊れるほど(笑)爆発したスンホssiのコメディー演技、楽しみですね♪

製作発表などのニュースが出るたびに「早く日本に来ないかな・・・」って
ちょっぴり寂しくなってしまうヨドンセンでした(*^。^*)
Commented by Cloudia-Yo at 2016-06-02 00:44
> りぷるさま、久々の…というかファンミから1ヵ月ぶりくらいですが、元気そうだし、これまでの製作発表会とかより堂々としていて、やっぱり休養して落ち着いたんだろうなあ。
その間、日本に来ていっぱい歓迎されて、それもヨカッタんじゃなかろうかって思ったりして。

ほんとに、女装してみたら、スンホ君の顔立ちがとっても男性的なのだと改めて気づきますよね。お鼻の骨とかが作り物でなく、しっかりしてるから。はは。
やり過ぎじゃないかってハリーの時にも監督に言われていたけれど、今度もあんなにやっていいのかって言うくらいだっていうから、スンホ君本来の力を見せられたってことですよね。
タエギダ〜←これ、「良かった」って言うときによく使われる言葉みたいなんだけど、元々どういう意味なのか分からないんです。知ってますか?
ほんと、楽しみですね〜♪早く日本でも公開して欲しいものだ。
Commented by まい at 2016-06-02 04:25 x
Yo様こんばんは!。

美しいスンホ君でしたね~。
ゆっくり休めてるのかな?。
体調も良さそうで何より。

スーツ姿も少し前までは、着せられてる感が強かったけど、すっかり馴染んで男の色気がにじみ出ていい感じ❤特に背中が…。。
でも…シースルーのインナーはまだちょっと早いかなぁ~(^-^;。

映画も出演者との息もぴったりで楽しそう~。
私は前から、スンホ君はコメディも出来る人だと思ってましたよ!。
「善徳女王」のチュンチュの時も、最初は策士でピダムとの掛け合いもちょっとコメディっぽかったし…。

早く見たい気持ちがつのります~。
シウミン君ペンも頑張って日本に呼んで欲しいなぁ~。


Commented by kahorin at 2016-06-02 09:55 x
しばらく休養して顔色もよくなっての登場嬉しいですね(mm*)今は リメンバーを見てるので痩せすぎて切ない表情の多いジヌに胸が痛んでしまって~。゚(T^T)゚。゚   

今回の衣装のインナーはシースルーだったんですか?(#・・#) ポッ
胸元が初めて?のご開襟で、私はそれにΣ(・ω・ノ)ノ!ビックリしてましたが、シースルーだったとは(゚д゚)!(笑)
大人なナムジャになってますのぉ(〃艸〃)

コミカルな演技もできる俳優ユ・スンホ♪
これはもう敵なしですねv(*'-^*)-☆
日本でも早く見たいです~♪
その前に朝鮮魔術師は??朝鮮魔術師は英語字幕だけどフル動画が上がってたのでちょっと前に見たんですが、早くDVDが欲しい(๑•ᴗ•๑)♡
スンホ君の女装はそうでもない美しさ(笑)ですが、時代劇でのナムジャの美しさは完璧ですもんね♪朝鮮魔術師のスンホ君の麗しさヤバかったです…(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)

Vアプリのスンホ君も可愛くて~(〃艸〃)昨日はそれを見て萌えてました(mm*) しかも日本語字幕あり♪EXOペンちゃんコマウォヨ♪
これから芸能ニュースにも出てきますよね?チェックしておかないとp(^ ^)q

Yo様もお忙しそうですが、体大事にしてくださいね(^_-)-☆
Commented by shiba-rika at 2016-06-02 11:41
Yoさま☆
안녕~♪(*´ω`*)
シースルー(笑)とうとうきたね!!スンホくんもコレ着ちゃう日がぁ~こんなに早く訪れるとは思ってなかったわppp
本人も何気に恥ずかしいんぢゃんね(笑)かわいぃ♡

「キム・ソンダル」楽しそうな映画だね♪
コミカルスンホ見たい見たい!!こっちが照れくさくなるくらい炸裂してくれてると尚面白い(笑)いろんな意味で演技の幅も広がったことでしょう~(ノ´▽`)ノ向かうところ敵なし!(`∀´)
”男”に磨きがかかったスンホくんにまたまた期待膨らむ今日この頃(〃∇〃)
Commented by rippledrs at 2016-06-02 15:17
タエギダ〜←調べました!(笑) 

おそらく、「다행이다」(タヘンイダ)で、
タヘン⇒多幸 と言う意味 なので、「幸せだ、良かった」という意味で
良く使われる言葉らしいです。

例えを挙げると、
「날씨가 좋아서 다행이었다」(ナルッシガ チョアソ タヘンイヨッタ)【天気が良くて良かった】
「감기가 나아서 다행이다」(カムギガ ナアソ タヘンイダ)【風邪が治って良かった】

イ・ジョクさんという方が歌った「다행이다」(タヘンイダ)有名なバラードがあるそうです。
いろいろな人に歌われており、SHINeeのオニュが歌ったバージョンが好評です(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=53QDqCXjhLI

実は片頭痛にてぐったりしていて、ブログも書けずにいますが、
宿題出されると仕事が早いりぷるでした(*^^)ppp
Commented by YOU at 2016-06-02 23:12 x
Yo様

アンニョン(^^)

スンホ君お元気そうで、楽しそうでなによりです(*^^*) メイキングも有難うございます!! コさんとのコンビ最高ですよね(≧▽≦)
スタッフさん達そりゃ本気で笑っちゃいそうです。いいなぁ。。壊れていく生スンホが見られて。。(*´Д`) 
コメディは絶対イケるとは思ってましたが、これ程とは思っておりませんでした。僅かな予告だけでこんなに魅力的なキャラを見せられるのですから。 どの表情も素敵ですが、コさんと二人で鳳凰をみせている所?での、人を食ったような様子も最高です♡ 制作発表のスンホ君の後ろの胡散臭いソンダルの表情も好きです(*^^*) 私意外とスンホ君の髭面萌えます(≧▽≦) 
一応スンホ君は二の線の俳優さんだと思いますが、そういう俳優さんの中でコさんのコメディ演技には負けたくないってどれくらいの
俳優さんが思うでしょうか??(笑) 流石スンホ君です。超負けず嫌い健在なのも嬉しゅうございます(*´▽`*) 
やればやるほど欲が出てきたっていう感じも目に浮かぶようです。ハリーの時もそうですが、どんどん広がっていくのでしょうね。それが、
長所であり、短所にもなっていくかもしれませんね。
でも女装は負けても気にならないようですね。pp^m^ あ~あ早くファニかソンダルに会いたいです(*´з`)
Commented by Cloudia-Yo at 2016-06-03 09:24
> まいさま、おはようございます!!

美しくて元気そうなスンホ君、ファンミの後もきっとゆっくり過ごせたんでしょう。
ほんとに無理しなくても大人の雰囲気になりましたよね。
「リメンバー」の後、大きな山を越えて、彼が凄く変わったような気がする。TT...。
はは、シースルーはダメですか?
シースルーの下の胸筋はどのくらいになってるんだろうって、想像してしまった。

チュンチュのときはナムギルさんとの息が合って、コメディOKでしたよね。やっぱり相手によるんだろうな。

シウミン君も出てるから、きっと公開も早いのでは?
楽しみですね〜♪
Commented by Cloudia-Yo at 2016-06-03 09:40
> kahorinさま、おはようございます!!

ほんとに元気そうになって、表情も生き生きしていて嬉しいですよね。
ジヌのときは、完全に目がくぼんでいましたものね。
あまりにも完全休養で情報も出ないくらいだったので、ちょっと心配しちゃいましたが、華麗に復活できて、ほんとに良かった。

胸が深くくれていて、んんん?と思ったら、シースルーですよ。
おおお!!
なんだか、それも自然に着られるくらい大人になったんだなあって思いますよね。

深い内面にコミカルな部分もこなせるとなれば、ほんとに敵なしです!!
「朝鮮魔術師」、私もそれ見ました。
「朝鮮魔術師」、ほんとに美しかったんだけど、髪の毛がヨ・ウンのときほど洗練されていなかったので、「ユ・スンホの美しい顔を髪の毛で何故隠す?」みたいなことを、キム・デスン監督はインタビューで言われていたみたいです。(><)!!
ほんとに「美しいお顔」と言えば、スンホ君ですよね💕

宣伝がダイナミック過ぎて、想像していた内容を違い過ぎて韓国での公開は上手くいかなかったみたいなので、もうちょっと落ち着いて、宣伝のイメージが払拭されてから公開した方がいいかも、と。意外にも、「ひたすら愛」の物語だった。
「キム・ソンダル」を先に公開しちゃった方がいいのではないかと思ったりもしています。
そうすれば、素直にスンホ君の美しいファニを見れるんじゃないかと思って。
と、いろいろユ・スンホ進撃戦略まで考えちゃうYoでした。

Vアプリって、どうやって見るんですか?
いろいろ教えてください!!
Commented by Cloudia-Yo at 2016-06-03 09:45
>riverちゃん、あんにょ〜ん♪
ははは、シースルー。上着で隠してたけど。
多分、スンホニムも身体を鍛えたし、ゆっくり休養して済州島にも遊びに行って、開放的な気分にもなれたのかな?
「リメンバー」の最後の頃なんか、型の中にきっちり自分をはめてる感じだったものね。

コミカルではじけたスンホニム、ほんとに楽しみだよね。
男前だし、色気あって演技も秀逸。
ほんとにこれからユ・スンホの快進撃が続きそうよね♪
Commented by Cloudia-Yo at 2016-06-03 09:50
> りぷるさま、さすが〜!!
ありがとうございます!!

そう、この「タヘインダ」、どのドラマでも出てくるんですよ。
調べようとしたんだけど、判明できず。
お勉強の得意なりぷるさんだから、韓国語もあっと言う間に抜かれちゃいそう。

ああ、私もいつも頭痛持ちではないのに、ここのところ頭が痛かったり、風気味だったり。
この気候ですものね。
お大事にね🍀
宿題解決ありがとうございました!!

Commented by Cloudia-Yo at 2016-06-03 10:02
> YOUさま、あんにょ〜ん♪

ほんとに元気そうで、嬉しいですよね。
やっぱり相手役と相性がいいと、良い面がドドーっと出てきますよね。
スンホ君のコミカルって、あんまり軽くフワフワじゃないんですよね。
だから、「プロ作」のコミカル部分もちょっとだけ重い。
でも、「キム・ソンダル」では、その重さを逆にエネルギーに変えた感じ?
ほんとにそういう意味でのエネルギーは人並み外れているユ・スンホニム💕

私も髭のスンホニム、「イケメンはお髭も似合う」って思いましたよ。それも全然違和感ないくらい大人になったし。
1回、たがが外れると、どこまでも行ってしまえる俳優ユ・スンホですね〜。
これからがほんとに楽しみ♪
ただ、止めないとどこまでも行ってしまうから、全体のバランスが崩れることも。
「赤と黒」の監督さんも、ナムギルさんの悪人ぶりのことを、抑制しないと行き過ぎるって言ってましたが、その辺が、適当なところでとどまっていられないエネルギーでもあるのかな。
上手く、整理できる監督さんい会えると、それがいい方向の伸びますよね。

女装はスンホ君の命の眉毛を切り落とさないと成功はできないから、最初から負けを選んだのでしょう?

映画公開、待たれますね〜。早く来い来い!!
名前
URL
削除用パスワード