ユ・スンホ君のファンミにお花を贈る企画、現在進行中、ご参加を!+GEOの韓流新四天王+リメンバーの人物たちの現況   

2016年 02月 04日


「リメンバー」は絶好調!!

第15回も16.3%の視聴率(ニールセンコリア)。




d0289252_15183085.jpg



d0289252_15183325.jpg



d0289252_15183561.jpg



d0289252_15183832.jpg




中身だけで、1回60分弱の盛りだくさんな韓国ドラマ。
あらすじをまとめようとすると、「お、まだ終わらない、また、違う人が出てきた、この人のシーンもじっくりだ」と、日本のドラマのスイスイ行っちゃうのと大分違う。


第15回は、味方と敵がバトンタッチをしたような回でした。
そうだよね。皆が味方になっちゃったらつまらないものね。


このページの一番下の方に人物の現在の状況をチョロッとだけ載せます。


さてさて、

ユ・スンホssiのファンミにお花を贈る企画
現在進めております。

    ↓
http://cloudiayo.exblog.jp/22823449/

一緒にこの企画を進めているりぷるさんのブログは、こちら。
    ↓
http://rippleyumi.exblog.jp/24899926



2014年12月のファンミのときもスタンド花を贈る企画をさせていただき、たくさんの皆様のスンホ君への愛により、大阪と東京の両会場に会場を華やかにするスタンド花(バルーン付)を贈らせていただきました。

今回もとにもかくにも「日本にもスンホ君を応援するファンがいるよ〜!」と伝えたいと考え、お花企画、再度チャレンジしております。
ブログで知り合って、何度かお会いしているりぷるさんと一緒に進めております。
りぷるさんは獅子座のバリバリ働く行動力のある女性です。
私Yoはと言えば、「やるべきだと思ったことは行動する」が信条の一スンホ・ペンです。

3月15日まで、申し込みを受付いたします。
企画についての詳細ページをご覧になって、ご賛同いただける方はぜひ、ご一緒に!!

ファンミに参加できないけれど、スンホ君に「ファンです」と気持ちを伝えたい方も、また、若い方から、熟女の方まで、どうぞご参加ください。




★ファンミのチケット取り扱いA・R・Aさんのサイトはこちら!!

東京、4月22日(金) → http://a-ara.co.jp/event/236
大阪、4月24日(日) → http://a-ara.co.jp/event/238




スンホ君は安定した演技力と安定した美貌を披露。
ほんとに、「眼球浄化」と言われるスンホ君、画像を見ているだけで、目が澄んでくるようです。
そうそう、目だけじゃなくて、心まで綺麗になってくるような気がする。
これは、スンホ君の内面から醸し出される純粋さゆえでしょうね。




★韓流新四天王



さて、水曜は、Yoは仕事帰りにGEOに寄るのが習慣となっております。
ただ今、「恋の一撃 ハイキック3!(原題:ハイキック3 短足の逆襲)」の26巻辺りを借りております。これ、シットコム(シチュエーション・コメディ)と言うジャンルらしく、最初は、借金取りから逃げるために家の下に穴を掘り、それが隣の家に繋がっちゃって、しかもその掘っているドリルが隣の家の若い女の子のお尻を直撃したなんて言う展開で「(@@#...!!」だったんだけど、さすがの長編韓流ドラマ、ときにはホロッとさせるシーンがあったり。


中盤からは恋する人が入り乱れ、でも、それぞれの感情が丁寧に描かれているので、どの人も応援したくなる。
これを見ようと思ったのは、イ・ジョンソク君が出ているからで、彼がどうやって大衆に支持される今の演技を獲得したのかを知りたかった。
そうしたら、「シークレット・ガーデン」と「ゆれながら咲く花」の間の出演作品、これは重要な位置かも?と予想していましたが…、
ほんとにこのドラマ、中盤の50話くらいから、「エッ?」と言うくらい、ジョンソク君の存在感が変わって、徐々に今の彼に近づいた感じ。
演技も表情も、です。
やっぱり長いドラマに出るのは力がつきますよね。日本の朝ドラや大河ドラマもそうでしょ?
(スンホ君、ファンミの花のことを語るはずの当ページ、ジョンソク君については控えめに、、、と気を使うYo)。


長いドラマの出演と言うなら、スンホ君も「ミルガオン」や「拝啓ご両親様」「善徳女王」など、長編のドラマに出ているので、子役のときからそう言う作品に出演して、現場での体験が彼の存在感を形づくったのかも…とか思う。


そうそう、「善徳女王」で、スンホ君演じるキム・チュンチュのお祖母様を演じていた、ユン・ユソンさん。おしとやかな王妃の役と全く違って、ドタバタの家の母を演じていて、こういう行動的なキャラの方が魅力的かなあと思ったり。



d0289252_12065305.jpg



えーっと、このスンホ君とジョンソク君、2人揃ってGEOの


「韓流四天王」投票に当選!!




d0289252_11201755.jpg


GEOさんで、無料配布している、「Dアジア」と言う韓流について載せている紙面の裏ページに、載っていた。
ゲオユーザーの「お姫さま抱っこをしてほしいスターは?」というアンケートの結果だそうです。


左から、イ・ジョンソク君、ユ・スンホ君、ソ・ガンジュン君、チ・チャンウク君。
この4名様が、今回、韓流新四天王に選ばれたそう。


無料だから、ゲオさんの宣伝のためにも、コメントを載せさせていただきます。



韓流新四天王結果発表♡

イ・ジョンソク「ドクター異邦人」
「これからの韓国ドラマ界・映画界を背負って立つ俳優です!」(40代女性)

ユ・スンホ「会いたい」
「演技が上手い!子役のときから見ていて思い入れがあります!」(60代女性)

ソ・ガンジュン「ずる賢いバツイチの恋」
「最近ヒット作に出演しているので、運を持っていそう!」(50代女性)

イ・チャンウク「奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜」
「整った顔立ちでいろんな役がこなせそう!」(40代女性)


意外にも、イ・ミンホさんとかが入っていない…。
それから、なんと言っても、コメントを載せられた方、全員が40代以上!!
あらら…。

Yoもその40代以上の中にバッチリ入っちゃうし、前回のファンミでスンホ君のファンの年齢層が高くて、「なあんだ、私も普通なのねえ」とか思っていたし、スンホ君は子役のときからのファンが多いので、おばあちゃまが応援していたりして、スンホ君の特色だなあって。

が、が、ジョンソク&チャンウク・ファンが若くて40代。
20代、30代、1人くらいコメント載せても良さそうなものなのに、良いコメントがなかったのか、それとも投票したのは熟年女性ばかりだったのか??

最近、年下男のドラマが流行る感じだけど、やっぱり年下男に寄せる視聴者の愛がいっぱいなんだねえ、きっと。


スンホ君については、「会いたい」が出ていて、Y氏を見ようとして、スンホ君に走ってしまった方も多いようで、やはり、「会いたい」ハリー=カン・ヒョンジュンのスンホ君はおもしろかったよね。
なんとなく、GEOで最近レンタル開始になったドラマの名前が並んでいる感はあります。ジョンソク君の最新作「ピノキオ」は、TSUTAYAさん扱いで、GEOでは現在レンタルなしだし(2016年2月4日現在)。


スンホ君が「韓流新四天王」扱いはやっぱり嬉しいものでございます。


前にも書いたけど、ジョンソク君はメロウが上手い。「ハイキック3」でも、恋愛部分が出てきたら、急にキラキラし始めた。恋する相手に対する言葉が沁みる感じ。

一方、スンホ君の恋愛物について、「プロポーズ大作戦」とかでもちゃんとやっているのに、何故かとっても心配してしまうYo。
スンホ君は、愛を語るより、敵を攻撃したり、恋愛の相手より男性に対する複雑な心境を表情で見せるのが得意。
「ペク・ドンス」でも、チ・チャンウク君演じるドンスに対して向ける眼差しや言葉が、やたら魅力的だった。


ソ・ジヌは「会いたい」ハリーに比べると、狂気の度合いはなくて、正統派に、時々は敵に対する冷たさをプラスした感じ。正統派だと平凡になってしまいがちなところ、「強さ」でアピールって感じ。
残る5話で、スンホ君が何を見せてくれるか、ドキドキですね。


懸案のメロウについては、パク・ミニョンさんが完璧に入り込んでいるので、もう大丈夫かなって。
やっぱり、恋愛の達人と一緒の方が、スンホ君の年下男の魅力も出るんじゃないかと思う。





さて、「リメンバー」では、スンホ君のスーツ姿やコート姿が麗しく、ほんとにスラッとしているし、除隊後、上半身に筋肉もついてきたよう?



d0289252_09561080.jpg


「リメンバー」のこの写真を見たときに胸が平たくないなって思ってしまった。
この胸にドキッとしたYoでした。うわっ。



若い彼が、スラッとして、姿勢が美しく、スーツやコートなんかきっちり着られた日には、ほんと


目が「☆☆」&「♡♡」。。。



最近のソ・ジヌさん…



d0289252_12413966.jpg



d0289252_12433293.jpg



d0289252_12454980.jpg



d0289252_12481274.jpg



d0289252_12485499.jpg



d0289252_12495119.jpg



d0289252_12504306.jpg



d0289252_12522683.jpg



スタイルを載せようと思ったのに、「胸から上」になってしまった。
だって、綺麗なんだもん。
黒のタートルもいいし、特にちょっとだけグレイがかったホワイトのジャケット、お似合いだわあ。

お顔も美しいけど、着ているものがお顔映りがよくて、これも眼球浄化☆

韓国の男性、黒のYシャツなんかもよくお召しになるようで、むかーし、「コーヒープリンス1号店」でコン・ユさんがスーツに黒Yシャツで、「これってあり?」と思ったりした。
日本で黒Yシャツをスーツに合わせるのは、特殊な方かなって言う感じだったので。


さて、ソ・ジヌさん、コート、何着持っているんでしょう?
なにしろこれを見ているだけで楽しくなっちゃう。
スンホ君、ちょっとなで肩だから、カチッとした肩のお洋服だと凛々しさが出ますね。
襟を立てたり、寝かせたり…。
うんうん、どっちでもいいよ。
どっちもお似合い♡



あと、ジヌの髪型、


쉼표 머리(シンピョ・モリ)=コンマ頭(@_@+)


最近、韓国で流行っているらしい。
コンマ頭ってなんだい?
スンホ君みたいに激小さい頭?
って思ったら、

この…

「, 」コンマだって!!


左右がアンバランスで、先がクルンってカールしてある髪型のことらしいです。
この上の8枚の内、上の2枚が特にその「シンピョ・モリ」かな。


「日本の男性は?」と言えば、今、毛先を減らすのが流行っているのかしら?
韓国の芸能人みたいに、こってりもいいような気がするなあ。
皆様、いかが?


とにかく、ソ・ジヌ氏、かっこいいです。
やっぱりスンホ君はかっこいい役の方が、Yo的には好きだなあ。




◎リメンバーの登場人物のこと


さて、本日第16回放送の「リメンバー 息子の戦争」。
あらすじアップは無理そうなので、人物がどっちに動いているかだけ載せます。



ネタバレあります!!



最初から味方と分かっている下町法律事務所のイナとヨン・ボミ事務長とソン・ジェヒョク弁護士については省略!!



○ナム・ギュマン


d0289252_14100878.jpg


4年前のオ・ジョンア殺人事件の犯人であるばかりでなく、レイプ事件も起こしている。
ジヌは、ギュマンに対し、彼のために父が殺人犯の汚名を着せられ、それだけでなく死刑囚のまま病気でまっとうな手当もされなかったために亡くなってしまったことで、激しい復讐心を燃やしている。ギュマンを法廷に引きずり出し、罪状を暴き、父の汚名を晴らしたいと思っている。
麻薬にも手を出し、秘密パーティでの現場にチェ検事が突入。逮捕された。



○ナム・イルホ


d0289252_14364777.jpg


イルホ・グループを率いて、金の力にものを言わせ、裁判でさえ、自分の思いどおりにしている。
17年前のジヌの母と兄、ドンホの父が亡くなった交通事故は、会社の社長だった、ドンホの父を亡き者にするため、イルホが仕組んだ。
ギュマンが起こしたオ・ジョンアの殺人事件では、ギュマンをかばって、ジヌの父を犯人に仕立てた。



○パク・ドンホ


d0289252_14080245.jpg


ジヌに対しては、父が運転した車がジヌの家族の乗った車に衝突したために、ジヌが家族を失くしたことを知っていて、申し訳ないと思っていた。
けれど、父が亡くなってから面倒を見てくれた暴力団建設会社社長のソク・ジュイルが、ナム・イルホと深く関わってその恩恵を被っているので、イルジュがイルホ側にいることを強く望んだために、ジヌの父が殺人の被告となった裁判で弁護を引き受けたにも関わらず、ジヌを裏切った。
ドンホは、死刑が執行される前に、ジヌの父の無罪が明らかになればと言う思いもあったが、その前にジヌの父は病気で亡くなってしまった。
17年前、父の亡くなった交通事故の張本人がナム・イルホらしいと知って、イルホやギュマンに宣戦布告。
ソク・ジュイルとも決別。
ジヌに協力する体勢。



○アン・スボム(ギュマンの秘書室長)


d0289252_14110094.jpg


ギュマンの部下として、オ・ジョンア殺人事件の際もギュマンの犯罪のもみ消しに奔走。
しかし、ギュマンの使った凶器、ワインのオープンナイフを捨てずに隠している。
ギュマンはスボムを頼りながら、怒り調節障害のために、スボムの首を絞めたり竹刀で叩いたり痛めつけ、スボムはギュマンに対する友情もあり耐えていた。
しかし、ギュマンには自分は金のスプーンを持って生まれた(財閥、金持ち、社会の上位にいる人間)だが、スボムは違うと言う蔑視があって、耐えかねて、友達の判事カン・ソッキュに、殺人事件の犯人はギュマンだと告げた。



○カン・ソッキュ(判事)


d0289252_14381342.jpg


ギュマンやスボムの友人であるが、正義感があり、真実を求めようとする。
ジヌやイナの情報から、ナム・ギュマンがオ・ジョンア殺人事件の犯人だと確信している。
ギュマンには、友が罪を犯したら、隠すのではなく明らかにすることが友情だ思うと話した。
アン・スボム秘書室長からも、ギュマンが犯人と告白された。



○ホン・ムソク(弁護士)


d0289252_14123422.jpg


イルホ・グループと深く結びつき、4年前にはナム・ギュマンのためにジヌの父を犯人に仕立て上げた。
検事長でイナの上司だったが、退職して、イルホ・グループの弁護士に転身。
ナム・イルホの元で美味しい汁をすすっている。



○クァク・ハンス(刑事)


d0289252_14133189.jpg


4年前のオ・ジョンアの殺人事件の際、ホン・ムソク検事に命じられ、ジヌの父を脅迫して自白の供述書を書かせ、ジヌの父を死刑に追い込んだ。
その後、ソク・ジュイルに殺されそうになるところをジヌに救われ、ジヌの父の再審に有利な証言をするかと思われたが、実はギュマンの計略で、ジヌを裏切った。
けれど、ジヌに金によって不正をしていることを押さえられ、ギュマンを頼ったが、ギュマンを蔑視するような発言をしていることをジヌがビデオでギュマンに知らせたため、ギュマンの信頼を失い、殺人事件の秘密を握る人物として殺されそうになる。
が、すんでのところで逮捕され、命は長らえた。
その後、ジヌにギュマンを捕えるための情報を流した。



○タク・ヨンジン(検事)


d0289252_14120133.jpg


イナやムソクと関わりのある検事。
オ・ジョンアの殺人事件について、イナからイルホ・グループを糾弾しようとする情報を聞いたりした。
ナム・イルホに、ホン・ムソクのように自分の側につけば富と地位を得られると誘われたが、厳しい態度で断った。
けれど、イルホの申し入れを断ったことに対して、割り切れない気持ちを抱き、結局、イルホと手を握った。



○チェ・ジンギョン


d0289252_14322453.jpg


4年前のジヌの父が殺人事件の被告となった裁判で検事を務め、ジヌの父を死刑囚に追い込んだ。
ナム・ギュマンの社長就任パーティでも祝いに駆けつける、イルホ側であるかと思われた。
パク・ドンホと研修院で同期で、ギュマンの罪状をドンホから知らされ、「大企業の不正を暴く女性検事になって」と言うドンホの言葉に、ギュマンの逮捕を指揮する。



○ソク・ジュイル


d0289252_14463633.jpg


17年前に、ドンホの父が亡くなった交通事故の後、ドンホに頼られ、養父のような存在。
ドンホが弁護士になることに力を貸し、ドンホをイルホ・グループ専属の弁護士にもした。
建設会社の社長だが、暴力団でもあり、悪事にも関わっている。
ナム・イルホに忠実で恩恵も被っている。
ドンホがイルホ・グループに宣戦布告をしたことで、イルホから「ドンホを殺せ」と命じられた。



○ナム・ヨギョン(検事)


d0289252_14471425.jpg


ナム・イルホの娘。ナム・ギュマンの妹。
ジヌに好意を抱いているかに見えた。
が、ギュマンがオ・ジョンアを殺したと言うジヌに対して、兄をかばう気持ちから敵対視するようになる。
けれど、警察が踏み込んだ秘密パーティの会場で麻薬に溺れた兄が逃走する姿を見て、兄に対する疑いを抱き、さらに、ジヌから秘密パーティでの兄の動画を見せられ、衝撃を受けた。





このページの一番上の画像は、第15回のジヌとイナ。
記憶を失いつつあるジヌとそれを知りながら気づかないふりをしていたイナ。
ジヌがついに、
「知っていた?僕の記憶がなくなることを」

イナは明るく励まし、事務所で、「私があなたの記憶になってあげる」と言う。
この「私があなたの記憶になってあげる」は放送前の予告動画でイナが言った言葉。
そのときのイナには、まだちょっと没入度がなかったような気がしたんだけど、今はしっくり来ます。

なんとなく第15回は他の人物があれこれ動いてジヌの出番が少なかったような??
だけど、この2人のシーンは、好きですね。
病気の見せ方があんまり惨めになり過ぎることにはYoは抵抗がある。
適度な凛々しさと切なさがこのシーンにはあったので。



ということで、本日第16回放送。
楽しみです☆





by Cloudia-Yo | 2016-02-04 15:50 | ユ・スンホ | Comments(2)

Commented by shiba-rika at 2016-02-05 17:43
Yoさま☆
안녕♪
お花企画お世話になってます(ノ´▽`)ノ
絶賛募集中!!!たくさんの方に参加いただけると嬉しいね。

ほぅほぅ!ゲオそんな投票してるんだねぇ。Riverんとこもゲオあるけど移転してちょっこし遠くなちゃったんだよね(ll-д-)レンタル屋さん行くと一押し!とかポップとかあってあんまり知らないドラマを知る機会になるから楽しいね♪
最近は雑誌もあんまり見なくなってるから~あ、ついでにテレビも。。。←ほぼPCとスマホ(笑)たまに雑誌見るとなんか新鮮で~立ち読みkkk
「リメンバー」が日本放送になったら雑誌の表紙確実だよね( *´艸`)そんときはもち買います☆

で、「リメンバー」本当に登場人物追うのが・・・・あっちもこっちもで(; ̄Д ̄)
あと5話だっけ?どう進んでいくのか~え?2月で終わるってこと!? (゚Д゚≡゚Д゚)早いなぁ。。。

ジョンソクくんはいまだドラマ検討中って感じだねぇ。
早く決まらないかなぁ?次のドラマが楽しみで待ち遠しいよぉ~!
Commented by Cloudia-Yo at 2016-02-07 11:15
> Riverちゃん、あんにょん♪
遅くなってゴメンナサイ!!
こちらこそ、お花企画、ありがとうございます!!
応援ありがたいです。こまうぉ♪

ゲオさんの投票、最近レンタル開始になったものがほとんどで宣伝のために作られた?とかも思ったけど、「会いたい」は1年も前だから、やっぱり、スンホ君人気はかなり高まっているのかな?

「リメンバー」放送、3月初めで終わるって聞いたような気がしたんだけど、2月中で終わっちゃうよね?そうしたら、毎週の楽しみが消えちゃうわ…。
最近、登場人物がいっぱいあれこれしていて、ジヌの出番が少ない!?
最後は、いっぱいいっぱい出てきて、活躍して欲しいものです。

ジョンソク君、もう中国の撮影は始まったのかな?1月中に撮影って言っていたようだけど、その便りはまだ届かない…。韓中合作ドラマは、何語なのかしらね??
ほんとに、またおもしろいドラマを見せてくれると良いです。彼の出演ドラマはほぼ全勝(あたる)よね。
映画「僕らの青春白書」がレンタル開始になったと思うので、見てみようかと思っています。
名前
URL
削除用パスワード