リメンバー#9、1/2〜ジヌの想いは父を守れるか?   

2016年 01月 14日


「リメンバー」第9回、視聴率はさらにアップの16.4%だそうです。(ニールセン・コリアによる視聴率)

韓国語がやっぱりあんまりよく分からないのと、ちょっと仕事がばたついていて、あまりじっくり見る時間がなくて、1週間は早いもので、結局第6回の一部についてアップしたのみという状態で、いまだに「どうやってアップしようか?」なんて、迷っているYo。
だって、リアル放送中のドラマについてアップって言うのは初めての経験なんですものね〜。

だけど、もう日々「もうすぐリメンバー」とか思うと、もう顔はニマニマしちゃってるし…。^^ 〜 ❤️

「会いたい」のときは、ブロガーの方の翻訳を読ませていただいて見ていて、ハリーが魅力的で「次が見たい、早く見たい」だったんだけど、今は、何故か安心しちゃってる。意味もなく、悪いことにはならないだろう的な…。


どーして??


そう、いつになく、事前に情報を読み過ぎて…?
あまり予告でいろいろ知り過ぎると「ああ、今、このシーンが出てくるのね」的になってしまって。「えっ??」がなくなってしまう。

というわけで、「このページをアップするのは、どんなもんなの?」って思ったりもする。
方針が決まらないまま、もう今日で第10回。半分だよ〜、もう!!


だけど、とにかく俳優ユ・スンホの演技を見られて、スンホ君はどう見てもかっこよく、演技もムダなく、俳優ユ・スンホのソ・ジヌに会えることは嬉しいって感じなのですよね。
ほんとに思う、1つ1つの言葉の意味がしっかり捕えられたら、もっともっとこのドラマの良さを理解できるだろうと思う。
ザンネン。


第6回、ジヌの事務所のふくよかな女性、ヨン事務長は、過去にジヌに助けられて彼と共に生きる人間となったよう。ジヌも彼女には、隠し部屋も見せて、父への切ない想いも言葉に出していた。

父ジェヒョクはアルツハイマー症のためジヌのことを息子だと理解できず、自分の弁護を引き受けた弁護士なのだと思っている。いつも気丈なジヌが、事務所に帰って、ヨン事務長の前で、「父さんが、僕のことを覚えていない」と嘆く。
そのときにヨン事務長がジヌを慰める言葉…


「頭では記憶がなくても、心(胸)には記憶が残る」


この言葉、こういう良い言葉がドラマを光らせる宝石だと思うんだけど、それがたまーにしか理解できないのは致命的だよなあ。
この言葉と、その後、記憶が失われてしまって、ジヌに「自分には息子はいない」を言ってしまった父ジェヒョクが、監獄で高校生ジヌのことを思い出すシーンと、多分繋がってきていたりするわけで…。

そういうドラマの深さをじっくり味わうには、やはり日本語字幕で見るしかないですよね。


だけど、とにかく、今日はダッシュで9回をざらっと…。



リメンバー第9回のストーリー



ジヌが父ジェヒョクが死刑宣告を受けている殺人事件の証言を得るために接触した女性チョン・デソクが殺されてしまい、殺人犯の濡れ衣を着せられたジヌ。
真犯人を探すジヌと彼を案じて犯人らしき人物について聞き込みをするイナ。




d0289252_12250102.jpg



コンビニで、真犯人らしき人物、手首にさそりのタトゥのある男に出会ったイナは尾行する。
ジヌに見つけたと電話をしているときに、尾行に気づいた犯人はイナの背後に迫り…、




d0289252_12250432.jpg



イナはレンガで頭を殴られてしまう。




d0289252_12250705.jpg




電話が切れてしまい、イナの身に何が起きたのかと案じるジヌ。




d0289252_12251678.jpg


そのとき、ジヌの脳に蓄積された記憶が蘇る。




d0289252_12250927.jpg



ジヌの記憶している犯人の情報。



d0289252_12251170.jpg




道ですれ違ったサソリのタトゥの男。そして、その住所の書かれていた書類。
ジヌはその記憶を頼りに、犯人の居場所に向かう。




d0289252_12251497.jpg



拉致されたイナに犯人の魔の手が。
チョン・デソクを殺したのと同じ細いワイヤーを取り出し、イナの首を絞めようとする。





d0289252_12251822.jpg



そのとき、ジヌより先に犯人の居場所に辿り着いたパク・ドンホは、ガラスを割って、中に入り、
「その女を離せ、何の関係もない女性だ」と叫ぶ。
そして、犯人と格闘し、ねじ伏せる。




d0289252_12252191.jpg


そこに辿り着いたジヌ。
イナの身を案じて必死で呼びかける。



d0289252_12252300.jpg


イナは意識を取り戻した。



d0289252_12253397.jpg


犯人に警察で接触する、ドンホの養父ソク・ジュイル。
そして、クァク刑事。
ここにも黒い繫がりが…?




d0289252_12254287.jpg


真犯人が見つかって、殺人犯の濡れ衣を晴らすことができたジヌ。
彼を迎えるイナたち。



d0289252_13014834.jpg


「大丈夫か?」とイナを気遣うジヌ。
イナも笑顔で「大丈夫。あなたは?」。


d0289252_13023635.jpg



d0289252_12254430.jpg



その様子をギュマンに報告するアン室長。
車の中で電話を受けて怒るギュマン。
そのとき、彼の車を追い越した車に怒ったギュマンは、その車を止めて、運転していた女性を激しく怒鳴りつけ、フロントガラスをゴルフのクラブで叩いて、粉々にした。



d0289252_13080243.jpg


狂ったようにフロントガラスを割った後で、平然とドンホに電話するギュマン。
恐怖に震える女性を後に、笑顔で去って行った。


ドンホの事務所に駆けつけた養父ソク・ジュイル。彼は、ナム・イルホに従っているため、ドンホがジヌたちを助けたことを怒って、ドンホに「ジヌに引きずられて生きるか、ナム一家と共に華麗に生きるか、決断しろ」と怒鳴る。
ドンホは、いったいどうするのか?




d0289252_13244129.jpg



ジヌとイナのところに、殺されたチョン・デソクの娘が現れる。



d0289252_13245199.jpg


d0289252_13260281.jpg


彼女は、デソクが亡くなる前に撮ったビデオが残された携帯電話を見せる。



d0289252_13283064.jpg


デソクは亡くなる前に「4年前の裁判で偽証をした」と言う重大な証言を残していた。




d0289252_13401254.jpg



d0289252_13315925.jpg


ドンホは、ギュマンの弁護士として激情に任せてフロントガラスを割ったことを示談にするため、車の女性に大金を渡した。
ギュマンの所業の尻拭いをするのも弁護士の役目。



ジヌとイナは、デソクの娘の置いて行ったビデオを見ていた。




d0289252_13420351.jpg



d0289252_13420592.jpg



彼女のビデオは、過去のソ・ジェヒョクが有罪となる決め手となった証言を覆し、詫びる内容だった。
提出されたそのビデオを見て、カン・ソッキュ判事はジヌが申請したジェヒョクの再審を認める。



ギュマンとその父イルホは、再審決定をニュースで知る。




d0289252_13515960.jpg


再審請求をしたジヌに記者たちがインタビューしていた。




d0289252_14011526.jpg


「被告人は私の父です」



d0289252_14011702.jpg


ジヌは「被告人が無罪だと明らかになり、真実が勝利することになるでしょう」と語る。

そのニュースを見て、ギュマンは父イルホの前に膝をついて詫びた。



ジヌを助けようと調べるイナだったが、上司のホン検事はイナに、ジェヒョクの再審で検事を務めるようにと命じる。
悩むイナ。



ジヌとジヌの事務所のソン弁護士は、記者たちに囲まれている車椅子の人物がいるのを見た。



d0289252_14105775.jpg


そして、父と面会するジヌ。




d0289252_14163852.jpg


ジヌが息子だと分からないジェヒョクに、ジヌは弁護士として、「ジェヒョクさん、再審が決定しましたよ」と語る



d0289252_14164062.jpg


けれど、ジェヒョクは、「私が殺した…」と言って、再審決定に戸惑いを見せる。




d0289252_14164295.jpg



ジェヒョクは、面会に来たギュマンの言葉で、自分が殺人を犯したのだと思い込んでしまっていたのだ。
ジェヒョクは、お腹に痛みがある様子。
そんな父を、ジヌは「あなたは人を殺してはいない。心配しないで」と説得した。



d0289252_14164488.jpg


ジェヒョクもやっとジヌの言葉を信じて、「弁護士さん、ほんとにありがとうございます。」と、頭を下げた。

ジェヒョクの体調が悪いのに、治療してくれていないことに怒って、医師の元に行くジヌ。



d0289252_14355896.jpg



d0289252_14315018.jpg


担当の医師は、不誠実な態度。ジヌの主張に取り合おうとしない医師に、ジヌは「私はジェヒョク氏の息子ではない、弁護士だ」と、強い態度で臨む。



d0289252_14373417.jpg


ソン弁護士も、この医師に怒りの言葉を激しい怒りの言葉を投げつけるが、ジヌが制止した。



d0289252_14393009.jpg



ジヌとイナは事務所の隠し部屋で…




d0289252_14454957.jpg





というところで、時間切れとなってしまった…by Yo
それでも、「ない」よりはましかと思うので、アップしておきます。
やっぱりほぼリアルタイムで見られるのは嬉しいよね〜♪



この9回は、この後、ジヌと裁判で対抗する検事を命じられたイナ、養父とジヌの間で悩むドンホなど、ジヌを守ってくれそうな人があれこれ悩んだりして…、最後に「あああ、ついに…!!」となってしまうところで終わったんですね。
個人的には、この回前半のジヌとジェヒョクの場面はかなり好きでしたね。


本日1月14日夜10時からSBSで第10回を放送です。


何にしてもおもしろいのは確かで。
Yoは、家に帰ったら、9話の後半に行くのか、それとも10話をボーッと眺めるか、どっちかなあ。



急いでアップしたので、いろいろミスもあるようで。
ご容赦くださいませ〜!!





by Cloudia-Yo | 2016-01-14 16:12 | リメンバー#1~#20 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード