「リメンバー」撮影現場スンホ君〜常に台本片手に演技集中のお姿★   

2016年 01月 11日


ユ・スンホ君の「リメンバー」撮影時のビハインドカットが公開され…




d0289252_09524116.jpg



いつも台本片手に、没頭している様子が…。


この手のニュースがいくつか出ていました。
     ↓



「リメンバー」ユ・スンホ、名品演技の秘訣?
 
情熱いっぱい「台本ホリック」



(抜粋)

身なりをチェックしたり、リハーサルをする時も手で台本を置かないまま、劇中の人物ソジヌに没頭している姿である。また、氷点下の天気にも車に入って休むより現場でスタッフと一緒に待機して冷たい床に座って台本を見ている…

特に「リメンバー」は、法定神多い上にユ・スンホは、絶対記憶力を持つ天才弁護士の役割を引き受けただけに難しい用語や重要な代謝量を消化しなければならない状況である。それにもかかわらず、ユ・スンホは、現場での代謝によるNGを全く出さないだけでなく、撮影現場に来る前に既にせりふを熟知しており、毎回製作陣を驚かせているという裏話だ。

特にせりふをよく覚えるノウハウがあるかどうか尋ねた質問に、ユ・スンホの所属事務所の関係者は、
「セリフを覚えるのは、俳優の基本なのに、それを特別に言及されて光栄。キャリアが古いので、まさに演技を始めたところの
同年代の俳優たちに比べて、多くの熟練しているのでしょう。そして集中力は良い方ですね」と明らかにした。



http://thestar.chosun.com/site/data/html_dir/2016/01/10/2016011000289.html



たえず台本は見ているけれど、撮影時には台詞は完璧だそうで、台詞のミスによるNGが全くないとか…。
そうそう、第6〜7回の副社長が加害者とされた暴行事件の弁護のときも、お見事な台詞まわしでした。




d0289252_10054243.jpg



表情や姿が凛としているだけでなく、張り上げた声で次々に証人に向かって発せられる台詞が、弾丸のよう。
この声が、弁護士ジヌの魅力の1つで、弁護士ジヌが弁護する台詞、また聞きたいよなあと思う。




d0289252_10052811.jpg



スンホ君の見事な演技で、15%の視聴率を維持している「リメンバー」、今後の展開が楽しみです。



とにかく、スンホ君が熱演を繰り広げていて、集中力のある緊迫した演技が誰からも評価されているのは事実。
除隊前に比べて、やはり人間的な大きさが感じられて、演技を見ていて厚みが出たのも確実。
すごーく上手いけれど、成人役をやるにはまだ少しか細い感じがしてしまったかも…から、今はどっしり重たい演技をする人に変身!!


元々上手いし、ルックスも可愛さから年々美しさに以降、期待もされていた子役スンホ君、「リメンバー」で、俳優ユ・スンホが堂々大人の主演俳優であることを十分過ぎるほどアピール。
これからの俳優ユ・スンホが、トップクラスの若手主演俳優として活躍することになるのはまぎれもない事実だね♪



今日は、仕事に出るまでにちょっと時間があるので、「リメンバー」いけるかな…。
あ、でも、自宅仕事もあった…。
あーん…。



by Cloudia-Yo | 2016-01-11 10:46 | リメンバー | Comments(2)

Commented by YOU at 2016-01-11 21:35 x
Yo様

あんにょん(^^)
私、どんなに美しく格好いいグラビアより可愛らしい天然の素のスンホ君よりこの台本を手に集中しているスンホ君が一番好きなんです(*^^*) 真摯に仕事に向き合っているナムジャ感がするからかな?

リメンバーでの熱演がどんどん認められていってファンとして誇らしいですね(^^) ストーリーも今の所面白いようですし。。面白いまま最後迄走り抜けて欲しいです(笑)

そうですよね(≧▽≦)声が元々良かったですけど、ぞくっとするような重量感のある落ち着いた声になりました♡ 会いたいの時は、大人っぽく見えるように声をなるべく硬く低くしたって言われてましたが、今回はきっと天然声ですよね。除隊後は、運動神経は発達しているでしょうからアクションはきっと上手になってるだろうと予想してましたが、こんなに美声になって帰ってらっしゃるとは思わぬ副産物です(^^)

Commented by Cloudia-Yo at 2016-01-12 01:39
> YOUさま、あんにょん♪

そうですね、やっぱり台本を手にしているスンホ君が真剣に役に取り組んでいる時が一番素敵ですよね。
可愛いスンホ君もいいけど、やっぱり俳優スンホが最高と私も思います。
リメンバー、予想通りと言えば予想通りだけど、予想以上のもの凄さで、魅力も十分、美しさも十分、すきもなく…。これまでのスンホ君が演じた役とは全く違うソ・ジヌだし。

大きな声を出して号令をかけていたから、きっと声帯の筋肉がよく動くようになったんでしょうね。いろいろなことが、全部プラスに働いていますよね。19才から21才、男子の成長も著しいときだし。真摯に生きる子には、いいことがあるって言う見本…かな?
今のスンホ君、文句は言えない感じで、きっと好調は続くでしょうね〜。v(^o^)v
名前
URL
削除用パスワード