ファニのマジック修得の動画★…このコはやっぱりスゴイよの巻……+想像猫のぶつぶつ+リメンバーちょいちょい   

2015年 12月 29日


いよいよD-1☆
「朝鮮魔術師」



明日、韓国で公開される、ユ・スンホ君主演の映画「朝鮮魔術師」。
現在、SBSで放送中のSBSドラマ「リメンバー」も好調だし、美しいファニが見られる、スンホ君の魅力がいっぱいとのことなので、きっと多くの方が映画館を訪れることでしょう。








「朝鮮魔術師」と言うタイトルからして、「魔術」の部分がどれほどリアルあるいはCGいっぱいでアニメ状態なのかと思っていたら、スンホ君の魔術に関しては、全て本物らしく…、敵である清の魔術師クァク・ドウォンさんの方は、多少CGを使ったとか。




d0289252_12160491.jpg




スンホ君の魔術(というか、手品の大掛かりなものって感じ?)、どんなもんかと思っていたけれど、共演のコ・アラさんが、スンホの魔術の修得ぶりに驚いたと言っていたとおり、上の動画を見たら、まじ、スゴイ☆




d0289252_12162525.jpg



d0289252_12162857.jpg



d0289252_12163255.jpg



d0289252_12163537.jpg



よくよく見たら、きれを振ったら、卵に変わるなんて、どんだけ練習すればできるんだろ??



なんでも諦めずに頑張るスンホ君だから…。
映画のクランクインの前から習い始めて、1ヶ月半くらいでだんだん形になってきて、2ヶ月くらいで修得したとか。
これだけできれば、隠し芸は愚か、魔術師としてステージに立つことも可能でしょうってくらいの出来栄え。
ここまでやってくれれば、キム・デスン監督も、魔術の指導をした監督も、スンホ君が可愛くてしかたないだろうし、他のスタッフも、この俳優ユ・スンホの根性に全面応援したくなっちゃうだろうなあ…。


同時期公開の韓国映画に比べると、CGの量がすごーく少ないらしく…。なんとなくファンタジー要素が多いのかと思っていた「朝鮮魔術師」、そっちではなかったのね。


意外なことに、って言うか、最初からそうだったんだろうけど、「悪と闘う」より「メロー」の要素が強い映画の模様?
そうだよね、キム・デスン監督の「バンジージャンプをする」も「後宮の秘密(邦題)」も、テーマは「愛」だったものね。愛にこだわるキム・デスン監督が、純粋な愛を描いた…。


除隊したスンホ君がどこまでメローを演じられるか、ほんとにドキドキです。
そう、ちゃんと「プロポーズ大作戦」とか、もろ恋愛が主たるテーマのものも演じているけれど、彼が最も魅力的だったのは「ペク・ドンス」のヨ・ウンと「会いたい」のハリーだったと、Yo的には思っていて…。
カン・ベコ・ファンの皆様、みあねよ。ベコも可愛いし、美しいんだけど、俳優ユ・スンホの魅力や迫力が尋常でないと思えるのは、ヨ・ウンとハリーかな…。
そう、「リメンバー」のソ・ジヌ、またまたスゴイです。


なんとなく、「想像猫」は「プロ作」に近く、でも、30分×8なので、韓国ドラマで言うと序章的な長さ。

今日は、オ・ナウがポクギルが自分の猫だと言い出すらしい。。。





d0289252_11382862.jpg



ごめんね…。相手役スルーしたくて。言葉分からないからさ、ほんとは上手いのかもしれないけれど、見た目が…。
スンホ君がほんとにリアルで自然な演技だからさ、違うんだよね、なんか。。。予想どおり…。


でもでも、ちゃーんと見るからね。「想像猫」第5話。




「リメンバー」は、共演者の演技がほんとにどの方もお見事で。それぞれに1人の人間を作り出しているので、そう言う人たちを相手にしていれば、自然に湧き出てくるものもあるでしょ?
パク・ミニョンさんは、さすがに完全にイ・イナにハマっていて、清涼感もあってやっぱり人気女優だって言う感じがするし、パク・ソンウンさんのちょっと灰色だけど温かみのあるドンホ、完全にいかれちゃっているナムグン・ミンさんのナム・ギュマン、こう言う人たちを相手にしていれば、予想外のものが出てくるはず。


前々回アップした「暴行事件の被害者と言う女性」、この方もお名前をまだ把握していないけど、ほんとにいい演技だったと思う。




d0289252_12060430.jpg



d0289252_12060856.jpg



「ごめんなさい」と言って泣くシーン。
ほんとに葛藤が見えたものね。




最後に「朝鮮魔術師」ニュース…。



「朝鮮魔術師」ユ・スンホ、2年の空白期を破るか?



(以前に載せた情報は、省略)


d0289252_12294095.jpg



…ファニはチョンミョン・プリンセスと純粋な愛が、運命に逆らう愛を守るために自分のすべてをかけて対抗して戦う。ユ・スンホは、この過程で愛を守るために様々な妨害要素と対抗し、ここでユ・スンホが隠してきた男性美を一層浮き彫りにされる。

特にユ・スンホは22日午後、ソウル広津区建大入口ロッテシネマで開かれた「朝鮮魔術師」のマスコミ試写会で、今回のメロー演技に対して「20代の男女のカップルの愛だと思う」とし「純粋な愛を表現したかった」と述べた。光が明るくなるほど影が濃くなるという事実を思い出したならば、このようなユ・スンホの心構えだけに、彼が見せた男性美はさらに濃く迫ってくる。



d0289252_02050785.jpg



最後にファニが置かれた状況は、ユ・スンホが持っている豊かな感性と遭って、大きな相乗効果を発揮するものと思われる。コ・アラが「朝鮮魔術師」のマスコミ試写会で「細かい感情線の演技をするとき、多くの不足があって、ユ・スンホの助けを本当にたくさん受けた」と言ったほど、ユ・スンホの多彩な感情に対する大衆の関心が​​大きくなる。

ファニは子供の頃、虐待受けた記憶で性格がビーッと突き抜けられたが、チョンミョン・プリンセスとは荒っぽい愛をする。そして歓喜の愛は運命を逆らっ大きな危険に処する。ユ・スンホは、複雑なファニのキャラクターを繊細で豊かな感情で表現し、観客を没入させることが期待される。




d0289252_12345264.jpg


http://www.newdaily.co.kr/news/article.html?no=294878




そうそう、意外だったのは、「少年魔術師」って言うから子どもなのかと思ったら、ファニは辛い育ちのせいで性格が歪んで、酒や薬に溺れているとか、妓生と遊んでいるとか?(←正確な情報か、不明)


えええっ?でした。


スンホ君自身が「呼吸があった」と言う「朝鮮魔術師」。コ・アラさんの方もスンホ君に助けられたとのこと。
良い雰囲気の中で、50人と言うスタッフも一生懸命見守る中で、キスシーンの撮影をしたと言うほど、スタッフも真剣になった映画「朝鮮魔術師」、スンホ君の感情表現の複雑さ・細かさは、この1年の彼の様々な仕事でも分かる。
「GRAZIA」のグラビア、「同じ時間の中の君」MV、「不思議な時代」のナレーション、秀美チップ、プチチェル、ロッテ百貨店のCF、そして、アディダス、「想像猫」と「リメンバー」も全く違うし…。
1つの色にはならないスンホ君、透明で、だから、どんな色も表現できる…。
  ↑
これを言っていたのは、ブログのお友達、りぷるさんだったかしら?


そんなスンホ君が演じるファニ、編集の時間もたっぷりかけて、元々の人気のスンホ君の復帰作である映画、「リメンバー」のヒット、映画も楽しめる要素がたくさんあれば、ヒットすることは間違いないでしょう、うん。


前売り率11%だそうで、前売り観客数は2万8796人。高い前売り率だそうで、興業突風を予告だそうです。




12月24日のショーケースでは、ちょっと咳してたけど…、大丈夫かな?
「リメンバー」撮影以外に、「朝鮮魔術師」関係の仕事も多いだろうし。



追記:


そして、VIP試写会は、緊張気味??
VIP試写会の舞台挨拶の動画です。







https://youtu.be/lhga3x5Qj2E




スンホ君から笑顔を引き出したパク・チョルミンさんの話術、さすがだね。。。



やっぱりワントップ主演だから、責任も感じているんだろうな。
でも、大丈夫!!
皆、見に行くから!!
これから公開の映画の中で前売りトップだから。



スンホ君
ファイティ〜ン!!





先程、あれこれSBSからリツィートしちゃった。
  ↓
YoのTwitterはこちらから♪



さて、Yoはこれから買い替えたプリンターのセットに挑戦し、おうちを片付け、夜は「忘年会 兼 結婚お祝いサプライズ・パーティ」だよ。
今年ついにイタリア人(だったかな?)の彼とゴールインして、現在イギリスに住んでいる、由縁のある彼女と久々のご対面。
お子様連れの人も多々、小学生以下の子ども6人くらい。大人はダンナ連れもたくさんで10人くらいかしら。
例によって、私が一番年上だ。
若作りして、出かけたいものだ…。
そう言えば、最近やっていないな、「なりたい顔を想像する時間を作ること」!!
そうそう、身体のお肉は持ち上げて、お顔はリンパの流れをよくして、ね♪





by Cloudia-Yo | 2015-12-29 13:05 | 朝鮮魔術師 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード