「リメンバー」1話、ついに放送☆後半キャプ…♪   

2015年 12月 10日

昨日、いや、本日未明に動画で「リメンバー」を見まして、ドラマの後半をキャプしていたら、止まらなくなってしまって、とりあえず、後半のみアップロード。
前半まで手が回らなかった。


本日夜には、第2話が放送だし、これからYoは仕事に出ますので、早くアップすればいいってものでもないけど、これを置いておくと、結局アップできなくて終わってしまいそうなので。
枚数多過ぎて、画像が見れないかも??
ごめんなさい!!



第1話を見て、とにかくいっぱい泣きました。
まず第1話の冒頭で、スンホが出てきたら泣くし。。。
何で泣けるのか、この俳優。
存在を見ただけで泣いちゃうんですよ。
待ってたからかなあ??

そして、あれこれ泣いたけど、一番泣いたのは、父がおかしいと思って家に帰り、アルツハイマーになっている父が、ひびが入ったスマホを使っているジヌのためにたくさん買ったスマホを見つけるところ。
このときのジヌが引き出しを開けている後ろ姿にまで泣きました。

その辺が、スタッフをして「ユ・スンホがいい」「360度、どこから撮ってもいい」と言わしめたところなんでしょうね。
私は、最初にこの「360度」って聞いたとき、ただ姿が美しいとかそう言う意味なのかと思ったけど、第1話を見てみたら、顔のアップから背中向きの全身が写されるカットに変わって、それでもこっちの感情が止まらなくて、ジヌの後ろ姿を見ただけでも、その感情がつたわってきたわけで。

これは珍しい…かも。
「会いたい」のときに、スンホ君が全身で演技をするようになったって思ったのだけれど、心でとか演技するとかそう言う問題でなく、もう全身がそのもので、その人物のエネルギーを放出してるって感じ…かな。

その意味で、ユ・スンホは特殊な俳優だと思う。


この「リメンバー」の視聴率とかは、重たさの中にどこまで遊びの部分や清々しい部分を織り交ぜられるかと言うこともあると思う。
映画は重たいままでも2時間くらいだからいいのだけれど、ドラマは長時間なので、ずーっと重たいままだと息苦しくなってしまう。
その意味で、パク・ミニョンさんの存在は、いい感じだと思った。深刻になり過ぎないから。
前にちょろっと「シティハンター」を見たときも、ミニョンさんの可愛さが全体の重たさを救っていた感じ。応援したくなった。


スンホ君が「超絶深い感情を表現できる上手い俳優だ」と言うことは疑いないことで、あとは、作家と監督がその彼をどう見せようとするかによるなあって思う。


とにかく、第1話の最後の第2話予告部分をを見て、ジヌがこれからどう変わっていくのかを見たい、今日も家に帰ったら「リメンバー」の動画を探そう、そう思った。
うん、楽しみ☆


と、言うことで、多過ぎるキャプ。
内容、ビミョーで、ごめんなさい。。。

※ 帰宅後、ちょいちょい修正しました。
 それでも間違っているかも…?




d0289252_14573287.jpg



イナは、ジヌが優れた記憶の持主として、テレビに出ているのを見る。




d0289252_14385516.jpg



d0289252_14385850.jpg



d0289252_14390301.jpg


円周率を見事に暗記していたり…



d0289252_14391140.jpg


また、イナのバッグから財布を盗んだ男の逮捕に協力したり、と。


一方、財閥御曹司のナム・ギュマン。




d0289252_14391592.jpg


ナム・ギュマンは、自分が到着したときにジヌの父がまだ清掃をしているのが気に食わなかった。←だと、思う…。



d0289252_14391981.jpg


ジヌは、父の帰りを待ちながら、味見。



d0289252_14392558.jpg


美味しくできたと、満足。



d0289252_14393594.jpg


ナム・ギュマンは、、、



d0289252_14392842.jpg



d0289252_14393170.jpg



d0289252_14393939.jpg



歌っている女子大生オ・ジョンアの歌が気に入らないと、突然怒り出す。←だと、思う。。。




d0289252_14394270.jpg



d0289252_14395350.jpg


ショーが終わってから、楽屋を訪れるギュマン。




d0289252_14395799.jpg


怯えるジョンア。




d0289252_14400054.jpg


笑顔のギュマンだが、むしろ不気味。

父の帰りを待って眠ってしまったジヌに電話が。



d0289252_14400410.jpg



d0289252_14400937.jpg


父からだった。




d0289252_14401569.jpg



d0289252_14401850.jpg


けれど、父は…、




d0289252_14402217.jpg



d0289252_14403146.jpg



d0289252_14403755.jpg


様子がおかしい。
手には、買ったばかりのスマホの入った手提げ袋。



d0289252_14404132.jpg



父は、自分がどうしてここにいるのか分からない←だと、思う。。。




d0289252_14404547.jpg



d0289252_14405164.jpg



d0289252_14405517.jpg



d0289252_14411046.jpg


取り乱している父の身を案じて…




d0289252_14411431.jpg



父を探しに出る。




d0289252_14412664.jpg


父は、そのとき…、


d0289252_14421105.jpg


友人の娘ジョンアの遺体を前にして、動転していた。



d0289252_14423855.jpg


「ジョアン姉さん!!」
死んでいるのは、父の友達の娘。
父は、ジヌが来たときに倒れた。



d0289252_14425175.jpg



d0289252_14430996.jpg


意識を失った父は病院に運ばれる。



d0289252_14431353.jpg



d0289252_14431681.jpg


そこへ警察が。




d0289252_14434190.jpg



d0289252_14444721.jpg



d0289252_14450141.jpg



d0289252_14450478.jpg



d0289252_14450820.jpg



d0289252_14451327.jpg



d0289252_14451752.jpg



d0289252_14452473.jpg



d0289252_14453174.jpg



d0289252_14453544.jpg



d0289252_14453874.jpg



d0289252_14454269.jpg



d0289252_14454949.jpg



d0289252_14455383.jpg



d0289252_14455754.jpg



d0289252_14460016.jpg



d0289252_14461092.jpg



d0289252_14461518.jpg



d0289252_14461832.jpg

ジェヒョクは、被害者のジョンアを知らないと言う。
父さんの友達の娘なのに、何故そんなことを言うのか。




d0289252_14462101.jpg



d0289252_14462896.jpg



d0289252_14463101.jpg



d0289252_14463631.jpg



d0289252_14463922.jpg



d0289252_14464276.jpg



d0289252_14464589.jpg


ジヌは、父が持っていた荷物にスマホの袋があるのに気づき、驚く。



d0289252_14464854.jpg

ジヌが戸棚の中を探すと…



d0289252_14465155.jpg


おびただしい数のスマホの箱が見つかる。



d0289252_14465464.jpg



d0289252_14465785.jpg



d0289252_14470173.jpg



d0289252_14470443.jpg



d0289252_14470971.jpg



ジヌのスマホの画面にひびが入っていたので、父は新しいスマホを買ったのだが、いくつも買い続けた父はいったい???




d0289252_14471150.jpg


たった1人の家族である優しい父に何かが起きている。
茫然とするジヌ。




d0289252_14541926.jpg


ジヌは父を病院に連れて行き、父ジェヒョクは記憶に障害がないか診察を受けた。



d0289252_14542294.jpg


動物の名前をなんとか答えたジェヒョク。




d0289252_14542655.jpg



d0289252_14542985.jpg



d0289252_14543292.jpg



d0289252_14543450.jpg



d0289252_14544363.jpg



d0289252_14544613.jpg


父の診察の結果は、特に問題がなくて、笑顔になるジヌ。




d0289252_14544954.jpg



d0289252_14545135.jpg



警察では、女子大生殺人事件の容疑者のリストが上げられたが、特に怪しい人物がいないと報告するが…。




d0289252_14545453.jpg



それではまずいとの検事の言葉に、無理やりジェヒョクを容疑者に。




d0289252_14545789.jpg



ジョンアの葬式。



d0289252_14545960.jpg


娘を失った友人をいたわるジェヒョク。




d0289252_14550207.jpg



d0289252_14550530.jpg



d0289252_14550769.jpg


葬儀場に警察が。




d0289252_14551057.jpg


警察は、ジヌのテーブルにやってきた。




d0289252_14551221.jpg



そして、殺人事件の容疑者として、父ジェヒョクを連行すると告げる。




d0289252_14552263.jpg


驚くジヌ。



d0289252_14552534.jpg



d0289252_14552706.jpg



ジェヒョクは、「大丈夫。家に帰って待ってなさい」と。




d0289252_14553006.jpg



d0289252_14553290.jpg



d0289252_14553522.jpg



d0289252_14553807.jpg


連れて行かれる父。



d0289252_14554038.jpg


「ちょっと待ってください」と警察官にすがるジヌ。



d0289252_14554370.jpg



d0289252_14554530.jpg



d0289252_14554796.jpg


連れて行かれる父に「父さん、父さん!!」と叫ぶジヌ。




d0289252_14555035.jpg


「父さん!!」




d0289252_14555477.jpg


警察官に遮られたジヌは、それでも父を追いかけようとする。



d0289252_14555695.jpg



d0289252_14555969.jpg


病院を走り出たジヌ。
しかし、父を乗せたパトカーは走り去った。




d0289252_14560166.jpg



冷たい雨の降りしきる中、1人取り残されたジヌ。




d0289252_14561875.jpg


家に帰ると、家中の戸棚や引き出しが開けられ、荒らされていた。




d0289252_14562042.jpg


茫然とするジヌ。




d0289252_14562243.jpg


一方、イナは女子大生殺人事件の容疑者が逮捕されたと言うニュースを家族と一緒に見ていた。



d0289252_14562538.jpg



d0289252_14563415.jpg



ジヌは逮捕された父と面会。




d0289252_14563784.jpg



d0289252_14563995.jpg

「父さん、父さん」



d0289252_14564113.jpg



d0289252_14564410.jpg



けれど、父は「息子?私に息子はいない」
逮捕された衝撃でアルツハイマーの病状が進んだ父は、一瞬ジヌが息子と分からなかった。




d0289252_14564615.jpg

大粒の涙を流すジヌ。
窓に手をやったジヌの手に自分の手を合わせた、ジェヒョクはやっと息子のジヌだと分かる←だと、思う。。。




d0289252_14564850.jpg



d0289252_14565062.jpg



d0289252_14565386.jpg



「父さん、大丈夫だよ。心配しないで」とジヌ。




d0289252_14565539.jpg



裁判の日、父が連れて来られた裁判所。←だと、思う。。。
イナは、自分の財布が盗まれたときに関わった学生ジヌがいるのに気づいて…、



d0289252_14565729.jpg


ジヌに「学生さん、久しぶり」と呼びかける。
だが、ジヌはイナに答えることなく、裁判所の入り口をただただ見つめていた。



d0289252_14570081.jpg


ジヌの見ている先を見るイナ。




d0289252_14570375.jpg



d0289252_14570560.jpg



d0289252_14570755.jpg


容疑者が連れて来られた。
振り返る父ジェヒョク。




d0289252_14570920.jpg


「父さん」



d0289252_14571660.jpg



d0289252_14571879.jpg



d0289252_14572078.jpg


「殺人者の息子だ」。
裁判所の前に集まっていた人々は、ジヌの存在に気づいて卵を投げつける。



d0289252_14572245.jpg



胸ぐらを掴まれて、鎖が切れて落ちたジヌが身につけていた指輪。




d0289252_14572522.jpg



イナは、ジヌに向けられた人々の敵意の前にして…。




d0289252_14572738.jpg



d0289252_14573003.jpg






d0289252_14573287.jpg



ラストに第2話の予告が…。
さあ、これからどのような展開になるか、乞うご期待。





by Cloudia-Yo | 2015-12-10 15:53 | リメンバー#1~#20 | Comments(2)

Commented by ケロ at 2015-12-12 13:20 x
Yo様おはようございます。
除隊後色々撮影してはいてもなかなか作品としては見ることが出来ませんでしたがやっと、少しずつでてきましたね。
リメンバーでの髪型は少しK POP風ですかね。
眉毛が出るか出ないかで様々な表情になるスンホ君ですか、スンホ君に出会いましたのもハリーだったので前髪ありの方が落ち着きます 笑っ
映画も30日公開ですね。年末娘たちとソウルに女子旅する予定で公開されていたら本場で観たいと思ってましたがまさかの旦那も付いてくる事になり、観賞は諦めていましたが帰国翌日の公開とは観られるはずもなく。
今年1年は韓流三昧でしたので締め括りはソウルで実感してきます。私の心のふるさとですよ。
Commented by Cloudia-Yo at 2015-12-13 21:31
> ケロさま、こんばんは〜♪
遅くなってしまって、ごめんなさい。
リメンバー、K-POP調は高校生の時の髪型なのかしら?
確かに前髪ありの方が圧倒的に人気ですね。
ハリーの警察での「カチカジャ」って言ったときの、etc.いろいろ変わるかもしれませんね。
3年前に比べれば、オデコが全開しても違和感なくなってきた感じですけど。
ほんとに髪型で別人みたいに変わってしまうスンホ君なので、どんな風になるのか、興味津々。。。

ソウルにご家族で行かれるなんて、羨ましい。
楽しんでいらしてくださいね(^^)〜♪

名前
URL
削除用パスワード