想像猫ーImaginary Cat Episode 3 その2、キャプ★   

2015年 12月 10日


「想像猫」3回目の放送のキャプの続き。
韓国語、ところどころしか分からないので、あらすじがよくは分からない、このページでございます。
もし、登場人物の台詞に、深い言葉があったりしたら、ドラマの良さを全く伝えられないと思うのですが、それでも、30分強のドラマの中で、俳優ユ・スンホの表情や目線の変化はほんとにおもしろい。


実は、今、「リメンバー」の動画を探して、視聴中。
のっけから泣きましたよ。
衝撃。
例によって、ヒョン・ジョンヒョンとは全く別のソ・ジヌがいました。




動画はこちらにあるかな?多分。。。ただし、字幕なし★
想像猫3回
http://www.dramacool.com/imaginary-cat-episode-3.html



d0289252_14121911.jpg


朝になって…、



d0289252_14103005.jpg


ポクギルの熱を計ると、熱は下がっていた。




d0289252_14112509.jpg



d0289252_14114328.jpg


ポクギルを見て喜ぶジョンヒョン。




d0289252_14114818.jpg


遅刻しそうで、慌てて家を出たジョンヒョンを見つけ、話しかけるオ・ナウ。




d0289252_14115332.jpg


ポクギルの様子を聞くナウ。
ジョンヒョンは遅刻だと慌てる。



d0289252_14120333.jpg



遅れたジョンヒョンは「家族が具合が悪くて」と言う。
マ主任は、「家族はいないだろう」と言う。



d0289252_14120891.jpg



d0289252_14121490.jpg


けれど、ジョンヒョンは言う。
「僕には家族がいるんです」




d0289252_14124374.jpg


ジョンヒョンがアルバイトをする書店では、ウェブ人気漫画家のシンソンのサイン会が開かれる。



d0289252_14125025.jpg


シンソンの言葉に苛立つジョンヒョン。
アイスアメリカンが欲しいと言うシンソン。
マ主任に買い物を命じられるジョンヒョンは不機嫌。




d0289252_14130169.jpg



d0289252_14131791.jpg



d0289252_14132308.jpg



d0289252_14133973.jpg



d0289252_14134784.jpg



d0289252_14140176.jpg


対立するジョンヒョンとシンソン。



d0289252_14140859.jpg


友達ヘゴンとラーメンを食べるジョンヒョン。




d0289252_14141204.jpg


動物病院から呼び出しが…。




d0289252_14141920.jpg



d0289252_14142804.jpg



d0289252_14143899.jpg



d0289252_14144366.jpg



d0289252_14144813.jpg



d0289252_14145368.jpg



d0289252_14145737.jpg



d0289252_14150134.jpg



ポクギルの心配をして、猫用品をいろいろ買おうとするオ・ナウ。




d0289252_14150668.jpg


ジョンヒョンは「僕がポクギルをちゃんと育てているから、君はかまうな」と怒る。




d0289252_14151041.jpg


d0289252_14151457.jpg



d0289252_14151957.jpg



d0289252_14152319.jpg



家に帰ったジョンヒョン。
部屋の中は、ポクギルが荒らした状態。




d0289252_14153869.jpg



d0289252_14154204.jpg




PDからの電話で、ジョンヒョンは必死で漫画を描く。



d0289252_14154911.jpg




d0289252_14170037.jpg



d0289252_14170887.jpg




そこへガスの検診員のおばさんがやって来る。
ジョンヒョンは、原稿にインクをこぼして慌てる。



d0289252_14171361.jpg




ガスの検診員が帰った後、ドアがきちんと閉まっていないのに気づかず、没頭していたジョンヒョン。




d0289252_14171936.jpg



ポクギルは、ドアが開いているのを発見。
ジョンヒョンの気づかない内に、ドアの隙間から外へ。



d0289252_14172562.jpg



やっと漫画を描き終えて、姿の見えない「ポクギル〜ッ」と探して回るジョンヒョン。



d0289252_14173132.jpg



d0289252_14173482.jpg


アパートのドアが開いているのを見て、茫然とするジョンヒョン。



d0289252_14173852.jpg



d0289252_14175821.jpg



第4回放送につづく。。。



この回が、最もぐっと来たのはキャプの下から3番目、ポクギルがドアの隙間から出て行ったと気づいたときの、ジョンヒョンの衝撃の表情です。血の気がひくっていうか、愕然とする、それを演技というよりは、本気でやってしまうスンホ氏。
第2回目の放送の、初恋の人スインの喪失の場面でもそうだったけれど、スンホ君は「血の気が引くほどの茫然」って言う演技がとっても上手いです。


第2回のキャプを載せたとき、本日のハイライトは「失った初恋」に関するシーンだってなことを書いちゃったんですが、ポクギルに対する愛情のもの凄さって言うのも、ちゃんと気づいて語るべきだったよね。
人間の彼女にだって、こんなに凄い愛情表現はしないでしょってくらい、ジョンヒョンのポクギルに「ポッキラ〜♪」って言ってだっこするところ、すんごいよね。


こんなに愛されるポクギルは幸せだあ。
ポクギルの声、ハン・エリさんの声も好きですわ。
「や、インガン」って、「おい、人間」って感じなのかしら?


スンホ君の、ライバルに対する恨みがましい目や、呆れた表情も好きですね〜♪
恨んだり怒ったり、いっぱい見せて欲しいものです。


オ・ナウと獣医のイ・ワンが仲良くて、ジョンヒョンが嫉妬したって、ニュースにあったようですが、ほんとなのかしらねえ?
ジョンヒョンは、まだオ・ナウの好意、ノーサンキューの感じで、嫉妬までは行ってないような??


ということで、Yoは現在視聴中の「リメンバー」後半に、再び行ってまいりま〜す!!




by Cloudia-Yo | 2015-12-10 01:56 | 想像猫 | Comments(2)

Commented by namikicchi at 2015-12-10 15:36
コメ連投失礼します~(笑)
血の気の引く顔、うん!
「ひぃぃぃえぇぇぇ~~~っ?!」って心の声が聞こえてきそう。
私的には3話の萌えどころは
オ・ナウを階段下で追い払うシーン
2:57ぐらいの「あんがぁ~、か~」の
くいってアゴしゃくる仕草(>▽<)❤
顎つかうなんて普段お上品なスンホくんにはなかなかないレアな場面でした^^;
リメンバーに比べてゆる~い想像猫ですが、カップ麺食べる今どきなプーな感じのスンホくんがたまらんです♪
Commented by Cloudia-Yo at 2015-12-12 18:15
>namiさま、コメ連投ありがとうございますm(__)m
最近、時々孤独なので、嬉しい(笑)。

スンホ君、笑顔も泣き顔もいいけれど、いろいろできるから、むくれた顔、怒った顔、すがる女を蹴飛ばす顔等々、いろいろやって欲しいものですね(>_<)。
優しいスンホ君の、冷たい男、大賛成☆

ラーメン食べかけで、あーだこーだもいいですよね~♪

できれば、ジョンヒョンには新しい女なんかに目をくれず、ポクギルと末永く幸せに暮らして欲しいもの…。
namiさんは、メロウたっぷりがいいですか、ね?
名前
URL
削除用パスワード