クールな都会の男、ペウ・ユ・スンホ主演「リメンバー」製作発表会★   

2015年 12月 03日

本日12月3日、「朝鮮魔術師」の公開日が12月30日と発表されましたが、一方、12月9日初放送のドラマ「リメンバー」は、製作発表会が開かれて、主演俳優ユ・スンホ君のお姿が…。


※ 写真お借りしました。クレジットは画像の中に。



d0289252_14413605.jpg



d0289252_14414670.jpg



d0289252_14415209.jpg



d0289252_14422127.jpg



d0289252_14422480.jpg



d0289252_14513548.jpg



「想像猫」では親しみ易い雰囲気のボーダー柄のインナーにカジュアルなジャケットでしたが、こちらはちょっと複雑なドラマの雰囲気とムードを漂わせるため、赤紫(←かな?)のロングジャケットで登場。


あああ、また、お得意の超ロングマフラーが登場。(@@;
ボーダー、流行なのかな?
あはは、ロングマフラー、私が適度な長さに巻きにいってあげようか??


が、やっぱり、ユ・スンホの美貌は光り輝いています☆
赤紫、日本ではない色だと思うけど、現在のスンホ君の色っぽさには合ってる感じ。


パク・ミニョンさん、「主演女優は当然私よ」的な、余裕のにこやかな笑顔。
清潔感のある装いだね。
スンホ君の方がちょっと神妙な面持ち??




記事はこんな感じ…



▼ ユ・スンホ「除隊後男の匂い」(TVデイリー)
http://tvdaily.asiae.co.kr/read.php3?aid=14491196691028589017


▼ ユ・スンホ、除隊後サンナムジャ(上質の男)のはず(アジアトゥデイ)←訳、まちがってるかも…。
http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20151203010002566


人形の笑顔ミニョン - クールな都会の男ユ・スンホ(スポーツ朝鮮)
http://sports.chosun.com/news/ntype.htm?id=201512030100037590002371&servicedate=20151203


▼ ユ・スンホ - パク・ミニョン カップル「木洞が揺れる」(日刊スポーツ)
http://isplus.live.joins.com/news/article/article.asp?total_id=19184226&cloc=


▼ ユ・スンホ、ポーズすてき?
http://www.segye.com/content/html/2015/12/03/20151203002596.html


▼ ユ・スンホ、神経質になって
http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2015120314085144120&type=1&outlink=1


「リメンバー」ユ・スンホ 「良い作品..最善尽くしたい」地上波復帰所感(OSEN)
http://osen.mt.co.kr/article/G1110307114


▼ 「リメンバー」ユ・スンホ 「良い作品に参加、最善尽くす」(スタートゥデイ)
http://star.mk.co.kr/new/view.php?mc=ST&no=1146317&year=2015


「リメンバー」ユ・スンホ 「良い作品に参加することになってもいい」(ヘラルド・ビュースター)
http://reviewstar.heraldcorp.com/Article/ArticleView.php?WEB_GSNO=10315253


ユ・スンホ 「リメンバーで濡れ衣を書いた父のために苦労して...おもしろく見てください」(エクスポーツ)
http://www.xportsnews.com/jenter/?ac=article_view&entry_id=665461&_REFERER=http://news.search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty.top&where=news&ie=utf8&query=%EC%9C%A0%EC%8A%B9%ED%98%B8






記事の内容は…



俳優ユ・スンホが「リメンバー」を撮影した所感を伝えた。

3日、ソウル陽川区木洞SBSホールでSBS新しい水木ドラマ「リメンバー - 息子の戦争(以下リメンバー)」の制作発表会が開かれた。この席には俳優ユ・スンホパク・ミニョンパク・ソンウンナムグン・ミンチョン成果チャンミンPDが参加して席を輝かせた。

この日ユ・スンホは「良い作品に参加することになってとてもいい。劇中ジヌは過剰の記憶症候群を患っている。誰かのために良いでしょかもしれないがジヌにはすばらしい苦痛と悲しみに迫ってくる。最善を尽くしたい」と出演所感を明らかにした。








d0289252_14552590.jpg



d0289252_14572499.jpg



d0289252_15041220.jpg




d0289252_15070276.jpg



当然のことながら、記事が山ほど…。
やはり、なんと言っても地上波SBSでのドラマ復帰、これは視聴者にとって一番楽しみなところ。
スンホ君にとっては初の地上波での成人役のワントップ主役だし。

超余裕のミニョンさんを見ていると、大丈夫って言う気がしてくる。
スンホ君にとっては、まだ満面笑顔でいるほどの余裕はないだろけれど。

1年間、演技の勘を取り戻すため、そして、参加した作品で良い演技をし良い作品にするために必死で走ってきたこと、いよいよその成果をご披露という、この2015年の年末。


「朝鮮魔術師」の12月30日って言うのが、日本だとビックリの年末だけど、韓国ではお正月も「会いたい」の放送があったりしたし、旧正月の方が重要?
この時期の公開もフシギではないのかな…?
「想像猫」が終わった頃に映画の公開ってことか。
3つ被らない方がいいとか?そんな個人的な事情なのかどうかはさだかではないよ。




実は、今、昨日レンタル開始で借りてきた「ドクター異邦人」を見終わっちゃった。特急視聴でした。(><)。。。


最近韓流のドラマと映画をあれこれ見まくって、ドキドキして先を見るのが楽しみで、いろいろなことを感じられる、心が揺り動かされる、そんな作品がいっぱいあるんだなあって思った。
そう、もう最近連ドラの次を楽しみに見るって言うのがめんどくさいような気がしていた、怠惰なYoだったんですが。

20話くらいある韓国ドラマだと、下手をすると途中から気合いが抜けてしまうこともあったり、俳優さんが迷ったりしている様子が見えちゃったり。
韓国ドラマは、1話が長いだけに、俳優さんの役柄を時間をかけてじっくり見せることが多く、日本のドラマより俳優さんがどういう表現をするのかが見えるような気がする。
よく復讐がでてきたり、ドロドロの思いがつづられたりって言うことがあるけれど、愛情を描くシーンにこだわる監督さんも多く、切ない想いをじっくり感じさせてくれることも多い。


「想像猫」は、一般的な地上波ドラマとはちょっと違う作りになっていて、それはそれで上手くまとまればいいと思うけれど、長い「リメンバー」がドラマの中の秘密の部分の解明と、愛情と、周りの人との関わりと…、その中でどんなものを見せてくれるのか、どんなことを感じさせてくれるのか、ほんとに楽しみ。
スンホ君の魅力がいっぱい見えるドラマになりますように!!





by Cloudia-Yo | 2015-12-03 15:26 | リメンバー | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード