「リメンバー」いよいよ始動。。予告動画とソ・ジヌのキャラクターなど   

2015年 11月 19日


なんだか、なんだか、、、
日々ウキウキしています。
今日は、最初はつぶやきです。


スンホ君の主演ドラマ・映画の情報が溢れ出して、今まで撮影現場にこもった状態だったスンホ君が徐々に公衆の面前に姿を現し出している。
ドキドキしながら待ちわびた、ハリーの次に作り出すキャラクターも徐徐に姿を見せ始め、韓国のニュースは「朝鮮魔術師」と「想像猫」と「リメンバー」の三つ巴。記事を探していたら、あっちこっち出るので、脳みそがパンクしてしまいそう。。。


こちら、私的に秋のイベントのラストの段取りが全て終わったので、「ん・ん・ん?私って暇な人?」って思ったり…。あれこれ入り組んでいた事務仕事も大分整理して、もうひと息なのです。
もうたいへん、DVD見まくりです。

DVDのレンタルが前にも私向きって書いたけど、思い込んだらとっとと見る方が私向きだよね。
韓国ドラマのレンタルは、入隊中にスンホ君の過去のドラマを見ようかって、スンホペンの方に刺激されて始め、スンホ君が子役をやっていた「悲しき恋歌」から、クォン・サンウさんに行ったり、玉皇上帝「アラン使道伝」からイ・ジュンギさんに行ったり、スンホペンさんがブログでオススメしていたものを見たり…。けっこうブログ関係の皆様から教えていただいて見たものも多いです。

我ながら、ちょっとしか見ていないのに暴言吐いたりして、でも、オソロシイことにこの2年と11ヶ月に書きまくったことの全てに「ごめんなさい。私が間違ってました」と、注釈つけるのは不可能で、ほんとにごめんなさい。みあねよ。


元々、ドラマを見るのが好きなんですよね。
どうやら、主人公たちと一緒に泣いたり笑ったりしたいらしい。。。
全く未知の世界だった韓流、興味はどこにあるかと言うと、「情」の部分でもあり、「パワー」でもあり、日本語ととっても似ている「韓国語」でもあり。
時々、あまりに高いお鼻の方が多過ぎて、「鼻の中に入ってるよなあ」って思っちゃったりもするけれど、概して背が高くてお肌綺麗。
「キムチ食べるからかなあ」とか。
道を歩いていて、「日本人の男の子はなんで小さいんだろう、ゲーム遣り過ぎじゃない??」。
電車の中でゲームの話ばかりしている高校生男子を見ると、心の中で「もっと建設的に生きろよ…」とかブツブツ。

ゲーム好きの皆様、ごめんなさいね。
私だって、3〜4年前はグリーのゲームにハマって、夜中までやってました。ただ、うちの娘が「お母さんっ、ゲームにお金なんかかけないでよねっ」と言うので、課金せずにやっていて、限界にぶちあたりやめたんです。娘の言うことを素直に聞く、意外に従順なワラシよ。


ゲームを卒業したYoは、現在韓流にハマっているわけで、日々の韓国語翻訳とレンタルビデオの連続視聴で、やっと多少はハングルを見てクリックできるようになったり、単語が少し分かれて聞こえるようになってきたYoではありますが、それでもどこに何が出ているのかを探すのは、た〜いへん。(vv:;)!!!
ただ興味のあることにのみ全力を注ぎたがるB型なので、大量の時間を費やして、ネット上をあっちこっちうろついております。


ドラマを見て、あーだこーだ思うことはあるけれど、昨年の11月末のスンホ君の除隊ニュースに始まり、とにかく「今のユ・スンホを追いかけねば」という想いに駆られ、一人旅なんかしたことないのに、ファンミにも大阪・東京、両方行っちゃったし、ここへ来て、溢れるニュースの中でアップアップしながらアップしている状況でございます。


うーん、韓流ドラマを見まくって、やっぱりハマれるのは、私の見たいものが韓流の中に見つかるわけで…。

まず、俳優ユ・スンホが魅力的。この子の未來を見守りたい。この魅力が何から生成されているのかを解明したい。
それと感情表現の上手い俳優さんがいて、韓流のドラマの進行のテンポが、その上手さを見せるのに十分な長さがある。
日本のドラマは45分×13回=585分くらい?これを3ヶ月くらいでやるけれど、韓流は65分×20回=1300分を2ヶ月半くらいで放送しちゃう。主演級の俳優さんは、体力がないとやってられない。
韓流の主演級の俳優さんは、ほんとに上手いと思うんだけど、これくらいのペースのものを作るときは、めったな人には任せられないわけで、実力ある人が選ばれて、短期で分量多く撮影するために、さらに実力をつけるって感じ?


次に借りるDVDを人関連で決めているYoは、イ・ジョンソク君にはまり、ここのところ立て続けで…、ついに「君に泳げ(邦題)」も借りてきた。
これについては、別のページで…のちほど。




◎ さて、スンホ君出演作品の今後は…



◯ 11月24日(火)「想像猫」製作報告会とMBCevery1で初放送(20:50から)

◯ 12月 9日(水)「リメンバー」SBSで初放送(22:00から)
        水木ドラマなので、翌日も放送されるはず。

◯ 12月 X日 「朝鮮魔術師」公開



相変わらず、「朝鮮魔術師」の公開日は出ていません。多分、公開の1ヶ月前には出るよね?





で、予告映像の公開された「リメンバー」、スンホ君、やっと動き出した模様。




「リメンバー」ユ・スンホ
女心つかむビハインドカット公開「胸キュン」





d0289252_14245329.jpg



(抜粋)


「リメンバー」ユ・スンホの女心つかむビハインドカットが公開された。

18日、ロゴスフィルムはユ・スンホの隠すことができない作品美貌が如実にあらわれる「胸キュン・ビハインドカット」が公開された。ユ・スンホは、SBSの新しい水木ドラマ「リメンバー」(仮題、脚本ユン・ヒョンホ・演出イ・チャンミン)」で濡れ衣を着せられた父を救うために弁護士になる主人公ソ・ジヌ役を引き受けた。

「リメンバー」はユ・スンホが軍除隊後2年6ヶ月ぶりに地上波に復帰する最初の作品で、視聴者の熱い関心が集められている状況。最近では、「サンナム(上質の人)フォース」が爆発するユ・スンホの最初の撮影現場がキャッチされ、ネチズンたちが心揺れさせた。

公開された写真の中のユ・スンホは、女性スタッフに囲まれたまま奥ゆかしく目を閉じて、スタイルを修正している。セクシーな姿態と魅惑みを発散、写真集のようなシーンを演出して視線を刺激している。さらにユ・スンホは、男性スタッフとモニターを眺める姿も雰囲気を圧倒する男性美と真剣な眼差しを吹きだして息詰まる「雄の香り」を発散、見る人の心を捕らえた。

ユ・スンホと一緒に作業したスタッフは、「ただよく起こるだけで好きなのではなく、行動一つ一つが温かい」と撮影現場エピソードを紹介した。俳優たちの場合、スタッフが傘や椅子を聞いてくれるのが普通だが、ユ・スンホの場合は、「いいよ、自分でやる」と自分が直接傘を持って椅子を移すこと。しかも自分より若いスタッフたちにも丁寧に挨拶をするなど、上下を選ばない親切さとマナーが染みていると賞賛した。




SBSのサイトにリメンバーの項も作られた模様。
http://program.sbs.co.kr/builder/programSubOnline.do?pgm_id=22000008869&pgm_build_id=13402&pgm_mnu_id=39825





もう既にご覧になったかもしれませんが、


リメンバー予告動画










この動画の内容解説記事を載せたページはこちら
http://cloudiayo.exblog.jp/22534431/








https://youtu.be/PtptKIZVaK4





「リメンバー」のサイトにあるドラマ紹介
 

リメンバー - 息子の戦争

放送 2015.12.9初放送
編成 水・木 夜10時
企画 パク・ヨンス
製作 ロゴスフィルム
脚本 ユン・ヒョンホ
演出  イ・チャンミン



絶対記憶力を持つ弁護士
「過剰記憶症候群(Hyperthymestic syndrome)」を患っており、あまりにも多くのことを覚えなければならなかっ子供。
他人が見るにはの素晴らしい記憶の天才だったが、本来、ジヌはその時の喜び、悲しみ、痛みのような感情を一般人よりも数倍鮮烈に覚えているので、医師は、彼の能力を「障害」とした。
楽観的であり、肯定的なジヌが自分の障害を乗り越えて天才弁護士として常勝疾走し始めるとき、人生は再び過酷な運命の質問を投げかけた...

死刑囚の父親を助けなければならない。
ジヌの父が社会上層部の陰謀で濡れ衣を着せられたまま、全国民的事件である「スジョン女子大生殺人事件」の容疑者として指名され死刑を宣告される。
父の無罪を明らかにするために弁護士になったジヌ。
すべての証拠が消える前に父を助けなければならない。


サイトはこちら



「リメンバー」のサイトにある
ソ・ジヌのキャラクター説明


本名 ユ・スンホ
ソジヌ


絶対記憶弁護士



絶対記憶に死刑囚の父親の無罪を証明しなければならない。


少女漫画で膜飛び出してきたような温かい容貌ですらりと背が高くてかっこいい、世界を抱え込む暖かい眼差しに説得力のある声まで行った。子供の頃、交通事故で母親と兄を放し、今は父が唯一の肉親である。確かに線で、法がなくても歳の父が女子大生を凄惨に殺害された罪で法廷に立ちしまう。 「ソチョン女子大生殺人事件」が起きたその時ジヌは高校生だった。

死刑囚となった父。ジヌは父の無罪を明らかにするためにそのように嫌悪する弁護士になるしかなかった。また、22歳の高卒中退出身の国内最年少弁護士が!

人生の黄金期を丸ごと投資しても付けたのだろうかどうかという司法試験を軽くパスし、司法研修院首席卒業までブレーキかからず超スピードで疾走した。これ可能な理由は、非常な頭と父の無罪を明記しなければならないという切迫感が大きかったが、何よりもジヌが生来の絶対記憶の所有者であるからだ。

ジヌの脳には、無限の容量のハードディスクがある。目で見たすべてのもの、耳で聞いたすべてのもの、胸が感じたすべての感情を脳に無限保存する。医師は過剰記憶症候群(Hyperthymetic syndrome)と診断した。

ジヌは目分量で一度読むだけで六法全書(憲法、刑法、民法、商法、刑事訴訟法、民事訴訟法)を一週間ぶりに覚えた。いくつかの条数項条文がどのページにあるか、ラーメンスープが離れていた位置まで丸ごと頭の中にある。

誘導合気道、テコンドーボクシング​​などの動作原理を完全に覚えるうえ運動神経まで好き男性三四が飛びかかっても競ってみる価値はある。気になれば、外国語教材を数時間だけでがたがた覚えいくつかの国籍の外国人とも意思疎通が可能である。どここれだけか?カードの順序さえ覚えればオッズが高まるブラックジャックに空っぽのバックパックを札束でいっぱいになることができる。

ジヌの絶対記憶は時間を戻すと同様の効果を出すこともある。一度見て記憶に盛り込まれた場合は、過去の任意の時点でも戻りがまだ見逃していた手がかりを再度見つけることができる。

このように超能力レベルの記憶力はジヌが弁護士になる道を大きく開いた。



サイトはこちら




他に「朝鮮魔術師」についても、キム・デスン監督が、スンホ君に主演をお願いするために、「入隊中、最後の休暇のときに、スンホ君の事務所に頼んで、無理やりスンホ君に会って、出演の交渉をした」と言うニュースとか、「想像猫」も何か出ていたかな…。

スンホ君は、まだ、「想像猫」の撮影が残っているのかな?
なんだか、やっぱり、リメンバーの方が若く作っているよね。

やっぱり、完璧にキャラを変えられるのが、俳優ユ・スンホの強みだね。
いくつもやっていたら、ネタは尽きそうなのに、彼の場合は、限りなく違う顔を見せ続ける。
彼の演技の実力があって、違う顔を見せられて、美貌と小顔とスタイルの比率の良さがあって、性格も良いとあれば、これから上り続けていけるのは、確実だな。。。




そう、「君に泳げ」の中で、ソ・イングク君の存在感が凄くて、ねちっこく見せるのがインパクト強く、ジョンソク君の方がおとなしめにも思えた。
ソ・イングク君の水泳で亡くなった父に関係するエピソードが出てきて、でも、特に涙こぼれず、その後で、ジョンソク君の方がお父さんとの関わりのことだったか、ちょっとホロッとするシーンが出てきたら、こちら、即、落涙…。
つまり、ジョンソク君には、やっぱり泣かされちゃったのよね。

最近思う。ベテラン、若手に限らず、泣かせてくれる俳優と、泣けない俳優がいる。
それが俳優さんが、その役柄の感情にいかに入り込んでいるかってことではないかと思ったりした。
私が見たいのは、やっぱり本物の感情で…。もちろん、演技であるわけなんだけど、その俳優さんではない、他の人物の感情に、ある意味なりふりかまわず入り込んで行っちゃう、そう言うものを見たい。


最近、イ・ジョンソク君もそう言う俳優さんだなって思って、ちょっとお気に入りなのですが、もちろん、俳優ユ・スンホも。本人が泣かなくても、出てきただけでYoは泣いちゃうから、やっぱり特異な何かを持っているんだと思う。


20代半ばくらいに若さのエネルギーでそう言うものを見せられて、兵役に就いている間に悟り過ぎて、そう言う不安定さを失ってしまうことも多々あるような気がする。


ベテランになっても、いつも不安定さとエネルギーを持ち続けていて欲しい、、、そう、思うよ。


最後に予告動画、下の方のみ、キャプです。。。




d0289252_15342153.jpg



d0289252_15342338.jpg



d0289252_15342558.jpg



d0289252_15342927.jpg



d0289252_15343170.jpg



d0289252_15343897.jpg



d0289252_15344152.jpg



d0289252_15344482.jpg



d0289252_15344600.jpg



d0289252_15345021.jpg



d0289252_15345254.jpg



d0289252_15345566.jpg



d0289252_15345948.jpg



d0289252_15350315.jpg



d0289252_15350614.jpg



d0289252_15350946.jpg



d0289252_15351163.jpg



d0289252_15351315.jpg



d0289252_15351706.jpg




ナオルさんのMVの真似をしたのか、スンホ君の目の超クローズアップなんかも入って、ソ・ジヌの美貌と能力を見せつけた予告となっておりました。
とりあえず、こちらだけキャプった。


もう1つの方は神秘的な感じで、心象的。
深みのあるドラマになりそう…。



スンホ君、それ以上痩せないで頑張ってね!!!






by Cloudia-Yo | 2015-11-19 15:43 | リメンバー | Comments(2)

Commented by rippledrs at 2015-11-19 17:49
こんにちは~>^_^< うん、うん、兵役に行ってきたとは思えない華奢なスンホくん。
これ以上、痩せないで・・・って思ってしまいますよね!←かと言って太るのもヤダけど(笑)

泣ける俳優と泣けない俳優、確かにいます!!
テレ東の韓流プレミアで「太陽を抱く月」を2回目視聴中なのですが
時々しかちゃんとしたセリフがなくて、寡黙な男ウン(王様の護衛)を演じてる
ソン・ジェリムさんがここぞという時にいい演技をして、泣ける~(>_<)
→ま、ご本人のキャラはどんな人かわかりませんけどね(^_^;)

スンホくんは演技でいろいろな役をやりますが、素の姿が「親しみやすくて礼儀正しい」
これがずっと応援したいと思える所以かもしれません。
「リメンバー」ティーザーありがとうございます!! 
涙ウルウルスンホssi見て、話もわからないのにもう泣きそうになってる私ですぅ~((+_+))

お仕事ひと段落されたんですね! スンホくんのドラマ、何とか見る方法があったら
コッソリ(笑)教えてくださ~い♪
Commented by Cloudia-Yo at 2015-11-20 13:29
> rippledrsさん
りぷるさま、こんにちは!!
スンホ君、やっぱり頬がこけてる感が…(+*)。。。
それ以上痩せると、消えて無くなりそうって感じですよね。

「太陽を抱く月」、私、どうもこの時間眠くなってしまって、トロトロしながら視聴で。もっとまじめに見れば良かったと思う、現在。
なんなんでしょうね?ジワーっと内面を見せられると泣けるのかしら。
ちなみに、チョン・グァンリョルさんを見て泣いたことないんだわ(><)。
私もスンホ君を見て泣くけれど、りぷるさんが一番泣いている気がする(笑)。

スンホ君ドラマ、私もどうやって見ようかと…。
三大テレビ局のものは、方法があるかも。
「想像猫」はケーブルなのでないかな?。
どちらにしろ、日本語字幕が出るのはかなりあとかな?
あとで、メールしますね。
名前
URL
削除用パスワード