朝鮮魔術師撮影現場のスンホ君★   

2015年 06月 17日


d0289252_16331801.jpg



これはTTUにあげられた画像なんですが、「朝鮮魔術師」の撮影現場をケイタリングトラックが訪れた際のものらしい…。


実は(前にも言った?)、今週イベント2つあって、ちょっとそれに集中せねばいけません。
だから、多分、その間ブログ更新はできないかと…。


前にYoが作った拙いスライドショー動画、処女作ですが、この音楽がイベントのテーマの一角…かな?
これに関わってる子が、「この曲、いい曲だよね」と言ってました。
私と趣味が似ている。

もう1回、YouTube、貼っちゃいます。








https://youtu.be/BXc4GruL6xU



ヨ・ウンが自分の運命に流されて行く、抵抗できない、ほんとはドンスたちの傍にいたいのにって、そう言うテーマで作ったので、Yoの作ったスライドショー動画の中で、きちんとテーマがあったのは、コレ1つだけです。

この音楽は「犬とオオカミの時間」のOSTのもので…。

「犬とオオカミの時間」も好きなんだよな。
イ・ジュンギ氏の主演ですが、死んだことにして、諜報員としてマフィア的な組織に潜入したジュンギさんが、事故で記憶喪失になって、自分が諜報員であることを忘れてしまい、組織のボスに可愛がられてって言う。
自分の意志とは別の方向に行かされちゃう。それがヨ・ウンと似ていたからか、上のヨ・ウンのスライドショーには合っている気がした。


そう言えば、「シークレットミッション(原題:隠密に偉大に)」でも、キム・スヒョン君が「戻りたい」って言うんだよね。韓国の町で北朝鮮のスパイとして潜入して、そこで任務を果たす日を待つ内に、だんだん身近な人々に情が湧いて来てしまう、そして、スパイとしての自分に戻ったときに、「戻りたい」って呟く。
それ、哀しかったなあ。泣けた。


スンホ君がヨ・ウンをずっと可哀想だったって言っていたのも、そこのところだと思う。


戻りたいけど、戻れない…
運命に抗うことはできない



スンホ君の今度の「朝鮮魔術師」は、逆に可哀想な状況を打開しようとする少年魔術師のファニのお話らしく、「キム・ソンダル」は、運命に振り回されるどころか周り中を振り回してしまうような人物なんじゃなかろうか?


そう、今は、ヨ・ウンやハリーのような可哀想な目に遭う人はちょっと避けて通った方がいいのかも。
新たなスンホを見つけるべく、今、スンホ君も格闘中なんでしょう。


早く大人の俳優になりたかったスンホ君。
Yoはむしろ、若いときに戻りたいくらいだわ。


過ぎ去った日々は美しかった???

でも、若いときにはいろんなことが分からなくて、迷いっぱなしだったんだよなあ。
ザンネン。。。

老けちゃう人と老けない人、その差はどこにあるのでせうか?


さて、上の画像のスンホ君、腕が筋肉だらけ(@@;)。。。
やっぱり大人の男になった感じ。
19歳のときのハリー役で迫力ある演技を獲得したスンホ君、21歳の今、まだまだ若くて、これからまだまだ伸びて行くでしょう。


そうそう、「善徳女王」や「アラン使道伝」でスンホ君の装飾品を作った方が、「朝鮮魔術師」や「キム・ソンダル」も担当するとか。



d0289252_04181838.jpg


d0289252_04163374.jpg



そうそう、「善徳女王」のキム・チュンチュ、やけに長いイヤリングをしてるなあって思ってたけど、これがその方の作品なのね、きっと。


いよいよ明日18日、BS朝日の「善徳女王」第34話放送。
キム・チュンチュ登場だよね。

MBC演技大賞の、シャイなスンホ君と図太いイメージのチュンチュのキャラは、著しく違う。
チュンチュは、かなり作り込んだ、ビックリのスンホ・キャラクターでした。


話は戻って、インタビューの最中にも、ユ・スンホの装身具のことで電話が入ってたとか言う、このお方…



d0289252_03543236.jpg


ミンフィアートジュエリーの代表ジョン・ジェインさんとか。
いろいろな作品の俳優さんの装身具を担当している模様。


新しい作品に対する美術試案を受けてみれば、ほとんどが彼女がデザインした作品の中の写真が収録されていてうれしいながらも万感が交差するといった。 「私は私がしたものなどを数えきれない程見たので、いくら写真が切られていてもみな思い出します。 これは獄丁が、でも行ってこそ、このような方法の話です」。彼女がデザインすれば同じ朝鮮時代の作品でも皆同じでない。 全体的な劇のレベルと状況、キャラクター、そして着用する俳優の外形まで考慮して新しくデザインするため。 だが参加している時代劇の数を取得する減らすという考えである彼女は一人の場合でも、情熱を込めて作品らしい作品を作りたいとした。

インタビューの途中、すぐに撮影に入る映画「キムソンダル」の美術チームで俳優ユ·スンホの装身具に関連した電話が何度もかかってきた。ユ·スンホとは「善徳女王」から「アラン使道伝」、「朝鮮魔術師」、「​​キムソンダル」まですでに第四時代劇作品に一緒にすることになった。 「アラン使道伝」の時ユ·スンホさんが身に着けているアクセサリーが多く、様々なデザインを開発しましたね。実際の放送では、使われなかったが、最も念入りに作ったのが木の枝を金属化した装飾品でした。ユ·スンホ氏もまた、そのアクセサリーを覚えておられるんですよ。最少しかし、一緒にした作品が積もってみると、そのような話を共有することができるということがわかりました」

(訳、雑です!!間違っていたら、みあねよ)

韓国元記事 → http://heraldcity.heraldcorp.com/news/view/20150612185339530274701


うん、キム・チュンチュのイヤリングは印象的だったけど、チュンチュのちょっと食わせ者の部分、本音を隠し、軽薄さを装っている、外見を飾る、そう言う人物を装っている、そんな部分を上手く表現していたのかも。


この方が、またまた、ユ・スンホ君演じるキャラクターの装身具も考えているということは、ちょっと楽しみでもありますね。
スンホ君は、着こなす。飾りだったら、付けこなす(?)からねえ。
どんなジャラジャラを付けてお出ましになるかなあ。



ということで、本日は余裕が全くないYoなので、画像もちょびっとです。
時間あったら、何か追加するかも…。




by Cloudia-Yo | 2015-06-17 04:30 | 朝鮮魔術師 | Comments(4)

Commented by YOU at 2015-06-17 20:48 x
Yo様

あんにょん(^^)
御多忙の中記事upありがとうございます
ヽ(´▽`)ノ
Yo様のこの動画オオカミの音楽とぴったりで素敵でした(≧◡≦) ケイもウナもドングも運命に翻弄されて泣けましたよね。。

少しのスンホ氏の露出も嬉しくて(╥﹏╥)
手フェチ、血管フェチとしてはなかなかそそられる手ですね(≧∇≦*)でもライトの加減か夜だからかお疲れの表情に感じます…。
休みなしの2本の映画撮影、大丈夫かな?
ちょっと心配…。特にキムソンダルのキャラは軽快なコメディ色が強い感じがするので、疲れでスンホ君本来の軽快さが失われたら残念だなと思ったり…またネガティブ癖が(笑)

キムソンダルの装飾品、善徳とかアランの方なのですね。意外とゴージャス(笑)で楽しみです(´ω`*)
どちらかと言えば朝鮮魔術師の方がゴージャス系かと思っていたのですが。。

完走未だですが、星からきたあなた面白いですよ(^^♪ Yo様はこういうラブコメお好きかどうか解りませんが、主人公カップルの関係性はのだめに似てるかも。一芸優秀駄目女子と沈着冷静優秀男子(宇宙人)の恋という感じかな(笑)ヒロインが好きになれるかがポイントかもです。私はとっても好きでした(^^)
スンホ君演じる千秋先輩観てみたい(≧∇≦*)

お忙しいと思いますのでレス全くお気遣いなく!そしてイベントファイティンです
o(*⌒O⌒)b







Commented by Cloudia-Yo at 2015-06-18 01:00
>YOUさま、あんにょん♪
今日(あ、昨日)は、ものすごく緊張の1日だったんですが、思いの外、上手く進んでけっこう気をよくしているYoでございます!!
やっぱりスンホ君みたいに諦めないに限る!!

動画のこと、ありがとうございます(><)。。
このシーンって、何気なく試作品で画像並べてたら、あら、大変なシーンだわって気づいて。
とかく長髪ヨ・ウンに目が行きがちだけど、このちょんまげヨ・ウン、超哀しいんですよね。
そう、ほんとにケイもドングも泣けた。イ・ジュンギ氏のキャラの中では、ケイ、かなり好きですね。
スヒョン君の「戻りたい」って言うシーンも忘れられないわ。

さて、スンホ君のたくましい腕\(`∀`)/
大歓迎でございます。
うふ、YOUさま、血管フェチ。。。うん、でも、気持ち分かります。
私服を着てるってことは、撮影終わって帰るところなのかな?
お疲れでございましょう。
でも、映画だから、きっと「キム・ソンダル」も疲れていて上手く写らなかったら、撮り直すのでは、と期待。
うーん、ほんとに彼本来の実力を、2本の映画でぜひとも発揮していただきたいですよね。

装身具のデザイナーの方、その筋ではあれこれ担当されているようで、「キム・ソンダル」は一体どこにつける装身具なんだか??
チュンチュの耳飾りと言い、ベクヒョンのピアスと言い、なんか似合いますよね〜。

あ、ラブコメも好きです。「シークレットガーデン」とか。
「星から〜」のチョン・ジェヨンさん、でしたっけ?違った、チョン・ジヒョンさんでした。女優さん。この役で賞取りましたよね。百想芸術大賞。
やっぱり魅力的??
その内チャレンジします。

今、「バリの出来事」「拝啓ご両親様」の二本立てに、映画1本くらいが毎週のペースです。
「96時間〜レクイエム」が今週の映画でした。前2作の国レベルの闘い的な緊迫感に比べると、「あれれ?」。
正直、2作目の「96時間〜リベンジ」は、ハードで、もう次のやらなくていいよ、超おもしろいけど、見てるとぜーぜーしちゃうから、とか思っていたけど、「レクイエム」は何本でも行けそうでした。(笑)

スンホ君と千秋先輩、思ってもみない組み合わせ。
うーん、しばらくこの二者の接近を頭の中で試みてみます(^^)q
イベント、頑張ってまいります。ありがとうございます!!
Commented by rippledrs at 2015-06-19 19:05
Yo様、イベントお疲れ様ですヽ(^。^)ノ
動画、久しぶりに拝見しました~❤ 
Yo様の切り取り方と組み合わせ方に愛を感じる素敵な動画ですぅ♪ 
チョンの隣でたたずむところ、ピンが合ってないところから入って
ピンが合ったところ、そして微妙な視線の変化・・・これは愛がなければ取らないところです(笑)
そして音楽がまたいいっ!! 「犬とオオカミの時間」見ていないのですが、
最近、韓流に目覚めて(笑)スンホくんの出ていない作品でも見ようと
ネットレンタル会員になりました\(^o^)/
手始めは・・・ネイルもカンタービレ?? ←はまってます!!
スンホくんにやって欲しかったな~♪ 千秋先輩!(笑)

筋肉隆々のサインしてる写真、萌えですぅ~♪
「ひょろひょろしてた子がこんなに逞しくなっちゃって・・・」ってアブナイ萌えかな?(^^ゞ

イベント続きでお疲れの事でしょう。どうぞゆっくり休んでくださいね♪
Commented by Cloudia-Yo at 2015-06-20 02:27
>りぷるさま、あんにょん♪
イベント、取り敢えず1コは無事(転ばないで)終わりました。
とにかく、今の課題は転ばないこと、2度と怪我しないこと…。それ以外の何物でもない??

はは、「犬とオオカミの時間」の、この音楽がいいって、また言われました。
韓流ドラマ、時々、凄い良い音楽がありますよね。私好み。
スンホ君のは、ペク・ドンス、善徳女王、アラン使道伝、プロポーズ大作戦、OST買っちゃった。スンホ君以外では、赤と黒、犬とオオカミの時間、魔王。

え〜っ?韓流に目覚めたの?オメデトウ!!
「犬とオオカミの時間」は、イ・ジュンギさんが、規則喪失で人格が変わっちゃったケイって言う役が、やたらカッコ良かった。ドキドキ・ハラハラ+ラブって感じですが。
千秋先輩、スンホ君?日本版しか知らないので、どうも結びつかない…。。。
はは。。。
ネットの会員ってお値段は??

ほんとに、スンホ君の腕の筋肉、さすがに立派。
筋肉隆々で、可愛いお顔していて、このいつもながらの一生懸命なお姿、サイコーです(^^)〜♡
うん、アブナイですよ。アブナイ!!
でも、それでこそ、りぷるさん♪
名前
URL
削除用パスワード