スンホ君、オクダルのアルバムのナレーションのつづき+韓流ドラマドロドロの件+BSで「善徳女王」★   

2015年 05月 05日

ゴールデンウィーク、最近の我が家は何のイベントもなかったんですが、今年は「日頃の不義理の解消を」と思い、仕事を入れなかった日が数日。
明日(4日)は、叔母の家に、明後日(5日)は、近くに住んでいるナムピョンの実家に息子たちが来ると。
だけど、迷った挙げ句、両日とも、夜仕事を入れてしまった。だって、間に合わないんだもん。

 ↑
追記:ここ、このページをアップする日より前に書いていて、日付があれれ?
6日は、水曜の仕事をそのまましっかり入れてくれちゃってあったので、6日も仕事です。あはは。
それでも、家族の行事に連休を使ったなんて、久々だわ〜。



うーん、スンホ君の新たなニュースはあまりなくて、と思っていたら、




d0289252_08310504.jpg



オクダル(屋上月光)のアルバムにナレーションで参加の件がニュースに!!
スッピン・スンホ?
お肌すべすべ〜☆
加工なしの眉毛と鼻筋、顎のライン、凛々し〜☆





d0289252_08313121.jpg



スンホ君とチョン・ウンチェさんが、オクダルの作品の歌詞を独自の解釈で伝えるために、5月7日に発表するセカンド・アルバムの各曲にナレーションで参加と。

上の写真がオクダルとスンホ君、下の写真はオクダルとチョン・ウンチェさんの模様。

つづいて、インスタグラム。
撮影現場のフォトグラファーとマネージャーさんとのお写真。




d0289252_08522874.jpg



こんな28歳のスンホ君みたいな写真も…。(@@#)。。。。
髪の毛がペシャっちゃっているのは、もしかして、「朝鮮魔術師」撮影現場から駆けつけたとか?
「朝鮮魔術師」は絶対長髪だろうから、絶対かつらを被っているはず。
かつら外して、そのまま車に乗って飛んで来たら、かような髪型になるでっしょ、きっと。←Yoの勝手な解釈★




d0289252_08554120.jpg



こちら、TTU情報でした。お借りしております。


スンホ君、優しいから、いつも女性と撮るときは肩を抱いてくれちゃう。
あんまり女性を嬉しがらせないで〜っ!!


ピースもお得意のポーズ☆
いっつもピース☆
  ↑
このいっつもピースがスンホ君らしい。
他のポーズはあり得ないってとこが…。




▼ オクダルの「不思議な時代」についての説明・・・



以下、韓国記事より抜粋。

所属事務所は「不思議な時代」は、屋上月光の目に映る今は「不思議な時代」、その時代の中を生きる私たちの姿を話している。屋上月光特有の日常、直接的な表現で書かれた歌詞がまるで誰かの日記帳を覗くように生き生きと感じられるだろう」と付け加えた。

一方、屋上月光の「不思議な時代」は来る7日発売される。




韓国元記事 → http://star.mbn.co.kr/view.php?no=425516&year=2015&refer=portal




▼ ユ・スンホ&チョン・ウンチェ、

 OKDALのニューシングルのナレーションに参加

(KStyle記事)

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2019673&categoryCode=KP


KStyleの記事は日本語なので、こちらを読んでいただけば良いんですが、



オクダル(=屋上月光)と言う女性2人のグループは、現代という時代の中にあって、「今はこういう時代なんだろうか?」「この時代の中で自分たちは、こんな想いで生きていく」ということを語る。そんな風に自分たちの想いを歌詞の中に込めることを大切にしている。

その歌詞のイメージをより鮮明に伝えるために、今回俳優との異色のコラボレーションで、歌詞の部分をユ・スンホとチョン・ウンチェという俳優のナレーションで伝えるということを追加したって感じ?

歌は重たくなくて、歌声が綺麗で、淡々と歌っているんだけど、その中に繊細な感性がある、そんな歌。



静かに想いを伝えるのは、スンホ君の得意技☆



心の底では、人と人の心の繋がりを求めている、でも、それが今の時代では叶わない、そんな心の痛みを淡々と伝えるオクダルの歌…とYoは思ってしまいましたが、合ってるかな?

ずーっと昔、「5番街のマリー」は他人のことを淡々と歌っているような歌って言う話を聞いた。古過ぎるけど、ペドロ&カプリシャスの曲で、高橋真梨子さんが歌ってた。要は、深い想いがあるのに、絶叫したり大声で伝えたりしようとはせず、淡々と他人事の視点で語る。つまり、「自分が失恋して悲しい」とか嘆きながら歌うのと違って、外から冷静に見つめて歌う…。オクダルもそっちの視点かな。



ちなみに、もう1人のナレーションされた女優さん、チョン・ウンチェさんは、スンホ君より7歳年上の女優&モデルさんらしく、2013年にはホン・サンス監督の「へウォンの恋愛日記」で主役を演じ、韓国映画批評家協会の新人賞受賞、「逆鱗(王の涙)」にも出演だそうです。



5月6日追記:




d0289252_11592720.jpg



アルバムのトラックリスト。
スンホ君のナレーションヴァージョンがトップなんですね。


明日5月7日発売ですよ。




5月7日追記:


オクダルのお歌の方のヴァージョンは、YouTubeで出ましたね。
スンホ君のナレーション・ヴァージョンは買えってことかな?
とりあえず、お歌の方を。
澄んだ歌声です。
メロディも魅力あるし…。
いい感じ☆








https://youtu.be/fu_cjlJpHSI


また、スンホ関連ヒットかな??


スンホ君のナレーションのフルヴァージョンも、早く聞きたいよ〜!!





もういっちょ、追記…(これは、5月6日の分)


オクダルが6日、ソウル鍾路区東崇洞のカフェでアルバム発売記念のショーケースを開いて、語ったこと、「ふだん、ユ・スンホと親交があるわけではなく、提案書(ナレーション参加の件)を送ったところ、会社は止めたが、本人が共感するからと言って参加することになって、幸いだった」と。
「会社が止めた」で翻訳間違っていないとおもうのですが、だとしたら、やっぱり「忙しいからやめた方がいいんじゃない?」だったのかも。
→ よって、「髪の毛ペシャ」だったんでしょ、やっぱり。


「共感する」と言って参加しただけあって、
スンホ君のナレーションは秀逸の出来だわよね☆


オクダルも自分たちのアルバム発表より、ユ・スンホ参加の方が話題になっていると言ったそう。


(追記終わり)





その他のニュースとその関連のつぶやき



さて、スンホ君関係ニュース、この他に名前が出たのと言えば…、


何かと子役出身の実力派ということで、いつもスンホ君と比較の対象となっているヨ・ジング君、スンホ君も「子役で注目するのはヨ・ジング」と答えたが、そのヨ・ジング君が「今までスンホと親しく接する機会がなかったが、親しくなります、兄さん」とか言ったとか、、、

やはり、キム・スヒョン君主演の「シークレット・ミッション」で好演したイ・ヒョヌ君が、国民の弟と言われるスンホ君と「勉強の神」で共演もしたとか、、、

要は、ご本人とはあまり関係のないところで名前が出たって感じ。



d0289252_21350449.jpg



ジング君、「会いたい」のハン・ジョンウ役から2年、一段と濃い顔になった…(@@#)。。。
彼の主演映画「ファイ」、レンタルで見ましたよ。
確かに才能は認める。
問題は、スンホ君と比較する輩がいるということで。

でも、演芸街中継のときのスンホ君、「ヨ・ジング」って名前を出したとき、なんかとっても大人だったわ。


ほら、スンホ君、上の画像でも、お顔が大人!!


私が、先日友達にガラケーの待ち受け画面のスンホ君を見せたら、


「濃い顔が好きなんだ!?」と言われた。



d0289252_21433262.jpg



このスンホ君でだよ。


濃いかい?そう?


これが濃い顔だったら、ヨ・ジング君の顔は、「濃い×3」くらいじゃない?



一方のイ・ヒョヌ君、スンホ君の入隊後に、こんなことを…。

「ユ・スンホはイメージもとてもよく、人気も高い俳優で、若い年齢で軍隊という果敢な選択をしたこともすごいと思っている。本当に頭のいい人だ」とし「実はドラマで共演したことはあるが、あまり親しくなれなかった。入隊前も連絡できず残念だ」と語った。

元記事 → http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1973803


イ・ヒョヌ君、「シークレット・ミッション」(原題:隠密に偉大に)で魅力あった。
あまり強い個性がある感じではないけれど、静かに魅力を発揮していた感じ。
キム・スヒョン君の後輩で、アホのふりをして韓国で暮らすエリート・スパイのスヒョン君を慕う、後輩スパイの役で、スヒョン君との組み合わせは凄く良かったと思う。


スンホ君つながりで、韓流ドラマをいろいろ見て、材料がないと、そこからちょっと手を広げて他の方のドラマや映画も見たりしてきたのですが、「シークレット・ミッション」もつい最近やっと視聴。

ながら視聴で1回見て、でも、Yoは例によって「吹き替えなし&字幕」で見るのをモットーとしているもので、ながら視聴をしていると全く意味が分かりません。
で、結局、「シークレット・ミッション」は返却するまでに3回見ました。

そうしたら、やっと意味が分かった。っていうか、ちゃんと見た。


あれえ?なかなか高級な映画☆


単なるコメディ映画なのかと思っていたら、とんでもなかった!!




シークレットミッションの予告編…









https://youtu.be/HSK60IyXLec



この映画、最初の内、スヒョン君が憧れのパク・ウンビンちゃんの前で腹痛でもよおしたり、とにかくアホで上下カエルのようなジャージを着ているので、コメディなのかと思う。
ところが、途中からシリアス。北朝鮮から韓国の町に潜入しているスヒョン君が、指令を待ちながら、徐々に韓国の生活に馴染んでいってしまう、その心境がとても自然で、無理なく見られて。


その挙げ句、スパイとしての自分に戻らなければならなくなったときの言葉、


「戻りたい…」


下宿する店のおばさんや、彼と関わった人たち、その愛情を感じて、(要は、北より南の韓国の生活の方がいいんだよってこと)、彼らとの生活に戻りたいって言う、その言葉が


泣けた…(TT)。。。


北と南のという政治的な部分は複雑?でも、韓国のおばちゃんたちの人としての温かさ、取り巻く人々の人情が上手く描かれているので、政治抜きでOKということで。

今をときめくスヒョン君、中国でも今やチャン・グンソクよりイ・ミンホかキム・スヒョンだって言うし、百想芸術大賞では、ドラマも映画もスヒョン君が人気賞だったし、そんなスヒョン君のドラマ、あまりきちんと見ていなかったんです、私。
「ジャイアント」で主人公イ・ガンモの兄ソンモの子役をやっていたのを見たとき、一目で「この子は凄いな」って思った。
何がって、中に持っている想いの強さが、ハンパない、迷いがない。


と思っていたら、ブレイクして。
ま、当然のなりゆき…。

存在感、すごいものね。



内面をきちんと見せるんだけど、スンホ君とはちょっと違う。


スンホ君は、「ご本人自身のナイーブ」がものすごーい。


スヒョン君のは、迷いがない。


スンホ君のは揺れている感じだった。


そう、ジング君も迷わないんだよな。


結局、スンホ君が一番ナイーブってことかな。

うん、スヒョン君にもジング君にもYoは病にはなりません。
スンホ君については、病になります。

スンホ君の見せるのは、ちょっと普通と違う。
ハリーのときも、思わぬ表現を見せられた。



最近、スンホ君と「人の中での存在のしかたのナイーブ度」が似てるのは、やっぱりジソブ氏かなと思ったり…。




◆「カインとアベル」はハマったんだよね〜♪


繊細さと迫力、ジソブ氏にはあるなあって思って。
このドラマについては、いいたいことがいっぱいあるのだけれど、ひと言ではすまないので、また、その内に…。


ただ、最近、「いい言葉」を使う脚本ってるなあって思ったりして。
いい言葉があると、書き取りたくなっちゃうYoで。

実は、「カインとアベル」の最終話のレンタルDVD、台詞を書き取りたくて、4週間くらい連続借りて…、結局時間と気持ちの余裕がなくて、断念しちゃった。


「いい言葉」って言うのは、俳優さんが発したときに、その言葉の深さがこちらに伝わって、心に響くってことで。
Yoは、かなり「言葉」というものに鈍感で、「言葉」を覚えない。
だけど、スンホ君の「会いたい」を見ていたときに、ハリーの吐く言葉とスンホ君の見せる表情があまりにも素晴しくて、言葉にこだわりたくなった。


「カインとアベル」、血の繋がらない兄に殺されかけたイ・チョイン(ジソブ氏が演じています)が、兄イ・ソヌに向かって、

「チョイン、悪かった、と、言ってくれ」

と叫ぶシーン、これも印象的だった。
それから、チョインの義理の父である院長が

「救命センターはおまえの命だと言ったな。
 だが、その夢を叶えるまでには、我々は多くの血を流すかもしれない。おまえは、その運命をもって生まれて来たんだ」


ドラマ大半で寝たきりの院長、倒れる前の、この台詞がすごーく上手く喋ってるなあって思い、


この言葉にハマった。ヘン?


やっぱり、人って、


「こんな運命で生まれてきた」的な縛りにハマる…。


あ、ヨ・ウンもだ!!


運命に翻弄される…



d0289252_11333150.jpg




本来、自由でいたいのに、時には縛られたい、そんなマゾにハマるYo。


これが、出生の秘密的な題材が好きな理由かな?


最近見た韓流のドラマ&映画、いいなあって思ったのは、やっぱり出生の秘密や記憶喪失があったりして。
「韓流の現代ものはドロドロ」とよく言われますが、


ドロドロでも…
 愛があればいいんじゃない?




最近、そう思うのよね。

昔、学生のときに「源氏物語」について、ある先生が


「光源氏は浮気するけれど、
 ものの哀れを知っているから許されるんだ」



「へっ?意味不明!!」って思っていたけど、


最近のドロドロ韓流ドラマを見るにつけ、やっとその意味が分かったような…。


ドロドロの感情がたくさんあっても、
その哀しさがきちんと描かれれば、
深みになる。



ま、ただのドロドロだけのものもあるかもしれませんが…。



韓流の魅力は、やっぱり情愛の深さ☆




いやあ、「カインとアベル」、若くてほがらかに見える大病院の院長の息子であるイ・チョインが砂漠で撃たれて殺されかかり、記憶を失っていくって言う場面から始まり、しかもその悪事に関わるのが義理の兄って言えば、「うーん、見ない方がいいかな…」って思ってしまっていたけど、ジソブ氏の演技がお見事で…。
前半は、記憶を失った後、オ・ガンホと名乗って中国でアブナイ目にいっぱい遭う。
それでも、見るのをやめる気にはならなかったのは、やっぱりジソブ氏だから?
上手いよなあ、惹き付ける。


で、憎んでいながら、愛している…、そこが深い。




そうそう、スンホ君のハリーも、ほんとはけっこう我が儘だったりするんだけれど、演技がお見事で、惹き付けられて、いつも目で追いかけてしまったのだわよ。




d0289252_10361661.jpg



d0289252_10372342.jpg



スンホ君のハリーも、悪役なんだけど、哀しいくらいスヨンを想っていたよね。
だから、思いっきり同情しちゃった。


「ハリーを捨てないで〜っ!!」って。


ああ、ハリー画像は、スタイリストさんのおかげで髪がいい感じに膨らんでるね。
「善徳女王」のキム・ユシン役オム・テウンさんも、時代劇でかつらで撮影をしていると頭の皮膚に負担がかかるとか言ってた。

スンホ君、せめて、あんまり帽子被り過ぎないでね!!
  ↑
と、思ったけど、もしかして、髪がペシャッてるから、帽子被ってるのかな?



あ、大切なことを忘れてた。



BS朝日「善徳女王」
   始まりましたよ♪


月〜金曜の8:58〜10:00。
昨日5月4日からです。









https://youtu.be/vgpXL2n50-c


最後にちらっとスンホ君のチュンチュ画像が…!!




d0289252_11100043.jpg




あれ、最近、下書きを書いては、そのまま放置の記事が多くて、この画像も最近アップした?
重複してたら、みあねよ〜!!

でも、

スンホのチュンチュ、こういうチュンチュはいなかった。
独特☆


完璧なキャラクター作りのスンホ君、見てね!!



本日は、あちこち飛んで、まとまらなくて、すんません!!

みあねよ〜★

とりあえず、乱暴にアップ!!





by Cloudia-Yo | 2015-05-05 11:48 | ユ・スンホNEWS | Comments(6)

Commented by shiba-rika at 2015-05-05 22:49
Yoさま☆
え~?乱暴なUP??( ̄△ ̄)
全然!!いつも読みごたえがあるよ~凄い!!

28歳のスンホくんに(笑)
だよね?ちょっとコレkkkうん、朝鮮魔術師の撮影からすっ飛んできたっておもっとこ♪(ノ´▽`)ノ

ジソさんの部分・・・・・・・・とても共感するよ~!
「カインとアベル」は素晴らしいドラマだと思います♪
愛があるから憎しみが生まれる。。。
Riverもドロドロ劇はあんまり好きぢゃないけど、Yoさまの言うようにドロドロの感情がきちんと描かれれば、そこを理解したとき別の角度で感じられると思うのよね。ハリーが悪役なのに心惹かれて仕方ないのはスンホくんなのは然り、哀しみの背景が描かれていたからだと思うしなぁ?
”恨んでるけど、好き”「ゆれながら咲く花」でもこんなセリフあったんだけどこれってある種究極~

”ナイーブ”だと思う~ジソさんのこと知れば知るほど不思議な人だと感じるんだけどソコが魅力になるのかも?演技では表情が全く違うし!!スンホくんとジソさんの似通う部分がたまらなく好きです♡

あー・・・久しぶりによそ様の家でコメ長々としてしまいましたごめんなさい~(; ̄ω ̄)ゞ
お仕事入れちゃったのね、Yoさま~ゆっくりできてないぢゃない!!
Commented by Cloudia-Yo at 2015-05-06 01:21
>Riverちゃん、ありがとうございます(^^)〜♪
ほんとにどんどんRiverちゃんと趣味が似ていっちゃって。。。
そうなのよ、「カインとアベル」素晴しいので、最終巻、見終わってから1カ月、「もう一度」って借りてたの。だって、100円だし…。でも、もう返さないと借りたい方に申し訳ないと思って、ついに返しました。
「記憶喪失」を扱って、ちゃんと「記憶」のことを語れているってのが、「カインとアベル」のエラいところだと思うよ(><)!!
ジソさんはやっぱり実力ある。凄いよね。
あの「ロンリーライフ」だったっけ、あのMVのときのジソさんとスンホ君の組み合わせ、あれで、2人の共通点が見つかっちゃったんじゃなかろうか?
あのときのスンホ君て、ほんとに人見知りの思春期の少年て言う感じだったのに、あの演技、あの冷酷にして愛のある異常な雰囲気、ああいうのが出せて。ジソさんとスンホ君の共通点が見つかった感じ?
イ・チョイン先生のキャラクターが想像していたのと全然違って「弟」だったので、あれこれできるジソさんを尊敬した☆
独自のキャラクターを作るところもスンホ君に似てるよね。
スンホ君には、ジソさんと言う良い先輩を見習って順調に進んで行って欲しいですね(v∇v)〜♪
そうそう、ジソさんもほんとにナイーブだと思う。だから、感情の見せ方が深いンだよね。ああ、あと、ほんとは優しいってとこも、きっと共通。
どうやら、完全に趣味が被ってしまっているので、今後ともよろしくお願いいたします。

仕事ねえ、稼ぎが悪いのに、毎年連休の頃はバタバタしとります。それでも、PC開いて、スンホ君眺めて、毎日幸せに浸ってるよ〜♪はい。행복해요〜♪
Commented by ケロ at 2015-05-06 08:39 x
Yo様おはようございます。
きっと、Yo様と気になる所が一緒ですかね。
きっと、長い間映画のかつらとか被っていたんですよ。絶対、きっと、多分、そうに違いない。
どうなってもあの美しいお顔であれば、、。
Commented by Cloudia-Yo at 2015-05-06 10:27
>ケロさま、おはようございます!!
忙しい日々、撮影に他のお仕事に走り回って、たいへんなスンホ君なのでしょうね〜。
(vv)。。。
明日は、オクダルのアルバムも発表になるようで、また、髪のペシャってないスンホ君の画像も出回るかと?
ほんとに、何であっても美しいスンホ君ですけどね〜♡
Commented by YOU at 2015-05-06 23:07 x
Yo様

あんにょん(^^)
連休中もお仕事お疲れ様です。
私は、特に予定が無かったので家事が捗って捗って、腰痛です(笑)

スンホ君、ほんと髪型で随分印象が変わりますよねpp(・∀・)

先日ジング君がスンホ君と仲良くなりたい
と言っていた記事を見て嬉しく思いました
(*^_^*) ジソさんをスンホ君が慕うように、今度はスンホ君がヒョンと呼ばれて慕われるようになって、優れたペウ同士切磋琢磨してまた更にそれぞれの演技力に磨き
が掛かっていくなんて素晴らしいですよね(^^♪
ジング君。。確かにお顔濃くなってます。。

私もシークレットミッション、戻りたいの台詞の所はウナを思い出しつつ、涙しました。その辺りからずっと泣いてたかも。
通帳の名前?題名?が徐々に変わっていく件とか。スヒョン君は超お気に入りなのですが、星からきたあなたも面白く視聴中ですが、メイキングのスヒョン君を見ても
何故か何も感じません(笑)

今、私も拝啓ご両親様、視聴してます。
私的には橋田寿賀子さんと、山田太一さんの間みたいな印象の作品です。スンホ君の神童ぶりは当然ながら思ったよりずっと面白くて、サクサク進んでます(≧∇≦*) 脚本力と、丁寧に創り込まれたドラマだからでしょうね。でも私の行ってるTSUTAYAは21話くらいからビデオテープのレンタルになってるようでどうすれば良いのでしょうか?購入すべき?(笑)
Commented by Cloudia-Yo at 2015-05-07 10:10
>YOUさま、あんにょん♪
腰痛大丈夫ですか?
私も家の片付けをしたかったのに、結局だめでした。

髪の毛ペシャのときのは、ほんとに忙しかったんでしょうね。
別のニュースに「多忙であるにも関わらず参加した」ってありました。やっぱり事務所が「忙し過ぎるから無理。ナレーション参加はやめて」と言ったのを、スンホ君が押し切ったみたい。

「シークレットミッション」の、通帳に書かれた用途(?)が変わって言って、おばさんのトングに対する愛情が深まっていくのを知る場面は、私も号泣でした〜。あれこれ泣ける部分がたくさんの、いい映画でしたよね。
ほんと、スンホ君の素敵な場面を見ると血が騒ぐのに、スヒョン君には騒がない(笑)。

「拝啓ご両親様」は、私も韓国の橋田壽賀子ドラマと思ってました!実は、私、橋田ドラマの理屈をこねるような長台詞、好きじゃないんです(←みあねよ)。橋田ドラマの二の腕と肩の間が硬直しているような演技、苦手なんですよ、私。
「拝啓〜」は、俳優さんの演技が硬くないので、見られますよね。感情のぶつけ方が違う。
あ、山田太一の情緒をミックスと言えば、まさにそのとおりかも??
なにしろ、スンホ君の発達障害児のジュニが上手過ぎて…。やっぱり普通じゃない設定だと特に輝くスンホ君?
私はTSUTAYAでなくGEOだけど、TSUTAYAって、ビデオテープもあるの(@@)!?
GEOは、関東にしかないの?
大好きなら購入しても…。でも、これも巻数多いですよね。
名前
URL
削除用パスワード