日本ファンミ#3「あっち向いてホイ」「壁ドンドン」のギャップ☆ +インプレッションいろいろ   

2015年 01月 01日

スンホ君のクリスマス・ファンミの興奮から全く冷めやらぬまま、新しい年が明けてしまいました。


여러분 신년 축하합니다

よろぶん しんにょん ちゅかはむにだ


で、読み方いいのかな?
「皆様、新年おめでとうございます」です。


紅白歌合戦、最後の方だけ見ました。
韓国SBSの演技大賞の録画を見とりました。
来年は、スンホ君もどこかの局で出てくるかな…?
うふ、楽しみ!!



サード・インプレッション
   〜何がヨカッタか?+幸せそうなスンホ君



クリスマス・イブ&クリスマスのスンホ君ファンミ、あれから、7日、頭の中では、スンホ君のことがグルグル…。
いろいろな想いが渦巻いて、年末の掃除も年賀状も、全く手につきませんでした。。。

前回のページでは、とりあえず記者の方が書いていない大阪のトークを載せておこうと思って、それのみをほぼ順番どおりに書きました。
    ↓
http://cloudiayo.exblog.jp/21432377


けれど、現在、Yoの中で、文字を打つのが追いつかないくらい、いろんな場面といろんな思いが渦巻いております。
この興奮は、除隊のときに記事3つも書きまくったときと同じだな。

感激すると止まらない。。。

この後も、最初から順を追ってサラッとまとめればいいんだけど、どうもそうはいかなくて、やっぱり印象に残っているところから、行かせていただきます。




d0289252_12573114.jpg

またまた、popoさんの画像をお借りしました。m(_ _)m

popoさんのブログ→http://ameblo.jp/reireininini/theme-10083668594.html



ブログのコメントや、お花に参加してくださった方とのメールのやり取り、皆がスンホ君のファンミに行ってヨカッタと言われていて…。


何がヨカッタ?


  • スンホ君が麗しかった。…お顔美しく、すっきり細く、姿勢美しく、お品よく、声が素晴しくよく、温かい、誠実、礼儀正しい、ファンに優しいetc.
  • 「壁ドン」が衝撃的。…俳優としての勢いを見せつけた。軍隊でつけた瞬発力も。
  • スンホ君がナイーブさを残したまま、素敵に大人になった。
  • 若い素敵な青年スンホ君がとっても幸せそうだった。


この1つ1つの項目について、山ほど語りたいけど、あちこち飛ぶと意味が分からなくなってしまうので、ここでは、「幸せそうだったスンホ君」を。



緊張していると言って登場したスンホ君ではあったけれど、彼の顔は、除隊してファンの前に立てる喜び、そして、日本にもたくさんのファンがいて、大阪と東京、2つの会場に集まってくれた喜びでいっぱいだったってこと。
その幸せそうで、大きな困難な山を超えた達成感で高揚した表情を見ていると、こちらまで幸福感に浸れます。


スンホ君、大阪と東京、両方で、軍隊にいるとき、「テレビで活躍している人を見ると、敗北感を感じた」と言っていました。


自分がテレビの中にいない焦燥感



その気持ち、とっても分かるう〜。
Yoも、子育てのときにいっぱい焦りを感じた…。はあ。


入隊中は、ずっと、軍隊で成績優秀とか、助教に抜擢だとか、彼が軍隊にとても上手く適応しているニュースばかりで、サイン会では清々しい姿を見せ、公益広告や広報ビデオに出演など、軍隊をアピールする場面で登場していたスンホ君。
子どもの頃から海軍に行きたいと言って、軍隊に期待していると言っていたそのスンホ君でも、実は、張り詰めた軍隊の雰囲気、上官の声に、入隊後10分で後悔した。

スンホ君に除隊後の仕事のオファーが殺到しているという話も、除隊の間近になってから。韓国のファンミは除隊の1ヶ月前まで開催についても知らされていなかった。だから、スンホ君の復帰が除隊後、どのくらい経ってから進むのか、予想はできず。


けれど、今回のファンミでの発言で分かったのは、


除隊が近づくと、除隊後のことばかり考えていた


意外!!

そっか〜、静かに静かに、そのときを待っていたのね。
そして、除隊直後、イギジャ部隊を出たそのときに、ファンとマスコミの前で言った。


復帰作は「朝鮮魔術師」に決めました


この発言、まさか除隊日に出るとは思っていなかった。
スンホ君、もう黙っていられなかったのね。これは、ファンミでも語られていましたね。
「演技の勘が落ちているので、監督が上手く引き出してくれると思って」と。


長い長い芸能生活。幼稚園の5〜6歳のときにデビューして、15〜16年になると言うスンホ君。



d0289252_08563320.jpg

この写真は、2002年の「おばあちゃんの家」の 頃ですね。


この3年前から、CFに出て、芸能界デビュー、以後モデルをして、ずっと演技をして、演技の神童と言われ、人から見続けられていたスンホ君。
批判の対象となることをとても怖れていたスンホ君。
メディアや彼を見るファンの目から逃れたいと思うことも多々あったんでしょう。入隊のときに「ずっと俳優という仕事をしてきて、ストレスもありました」と言っていた。
私は「どういう意味?スタッフに若いからいじめられるとか?」って思っていたけれど、そっちだったのか。


彼の高校時代からの親しい友人のことを、スンホ君は「彼らは、自分のことを芸能人としてでなく、接してくれている」と。
もしかしたら間違いかもしれないけれど、大阪ファンミでスンホ君が言った「自分に興味ない人」は、彼女にする人も、芸能人であり売れっ子俳優である自分ではない部分の自分に関心を持ってくれる人って言う意味かな、と想像してしまった。


その彼が、2013年3月5日に軍に入隊、一般社会やファンと離れた生活をして半年ちょっと、2013年の10月末に所属しているイギジャ部隊でのフェスティバルで、「久しぶりにファンに会いたい」と言って、サイン会に姿を現した。このときの彼は、すっきりした軍人ではあったけれど、ファンといることにハマっている気がした。


人を幸せにする俳優になりたい


このスンホ君の新たな目標を聞いたとき、何故、そういう気持ちになったのかを知りたかった。
軍隊にいたときに、何を感じたから、そう思ったのか?

それが、このファンミのトークの中で、語られました。


今まで当たり前のことだと思い
時には負担に感じていた



見つめられること、ファンの目、それがとてもありがたいことだったと気づいたと。


自分がもらった愛、そのお返しがしたい



そういうことだったのか…。


スンホ君のことを何でも知りたがるYoのような人間が、入隊前のスンホ君にとってはとっても迷惑だったってことよね。
鬱陶しかったんだね。



d0289252_08192189.png


だから、「会いたい」の打ち上げでも、鞍馬天狗のような、この装い…。



ファンは皆、スンホ君のことを知りたがる。このブログにいらっしゃる皆様も「ユスンホ・ネット検索」でいらした方がたくさん。
なんでそんなに知りたがる??


愛する人のことは知りたい
&

それが愛ってものなの


「それが愛って…」、どこかで聞いた台詞。



d0289252_09192068.jpg


これだわよ。スヨンの台詞。「ジュナ、ごめん、でも、これが愛ってものなの」だったかな?
あ、正月早々、演技の悪い画像を出しちゃった…?
この画像、スンホ君、手のみの出演。。。
これは、ジョンウに対するスヨンの愛だから、Yoとしては認めたくないんですが…。
大阪のおばちゃまも言っていた「ハリーの方がいいわよね」。→http://cloudiayo.exblog.jp/21422239/


相手のためを思って
見返りを求めないって感じ?



いやあ、ほんとに「会いたい」、涙が溢れるドラマとか??
スヨンとジョンウのことで涙が出るのか、Yoには全く分からんわ。
ハリーのためにはいっぱい泣いたけどさ。
ほんとにあれほど、見る人が二分されてしまうドラマも珍しい…。。。
実は、理性ではハリーが悪い奴で、すごーい問題のある奴だって分かってるんだけどね。
それをそう思わせなかった


スンホ・マジック☆


ドラマでも、アニメでも、悪役がかっこよくて、そちらに皆の♡が持ってかれちゃうってことは、多々あるんだけど、その持ってかれ方の

レベルが尋常じゃなかった。。。ね


スンホ病と言われますが、俳優ユ・スンホ、見る者の理性を攻撃する、脳を破壊する


新種の病原菌??


ハリーにもヤラレタけど、
今回のファンミ、どうやら、多くの方が、、、


またまた、新種のスンホ病菌にヤラレタ模様☆



これまでの、誠実であろうとしているけれど、どこかすねているようでもあったスンホ君。どこかのサイトのユ・スンホ紹介に「10代の憂鬱が、その目に浮かぶ」みたいなことが書かれていたけど。その彼が、人のありがたさをいっぱい感じて、ファンを愛する男になって帰ってきた。

21ヶ月、軍隊の中、芸能界やファンと離れる時間をもって、


新たに自分が演技をできること
たくさんのファンがたくさんいること
その喜びで幸福を感じている



入隊中、敗北感さえ感じ、辛い時期を過ごした後のスンホ君が


幸福感で、高揚していた


素敵な若者が全身で幸せそうにしているのを見るのは、嬉しくて、


こっちも幸せだあ…泣ける〜🍀


大阪ファンミの会場でスンホ君は、「大阪にファンがいるのか心配だった」と。けれど、多くのファンがスンホ君が客席で彼の登場を待っていた。
それで、


幸せそう〜♡


とても喜び、そして、東京ファンミ、日本青年館は、2年前の12月2日、入隊前に開いた初ファンミと同じ会場。


除隊して再び同じ舞台に立っている
その喜びでいっぱい



よかったなあ
お帰り、スンホ君♪



お花企画をご一緒したりぷるさん、スンホ君が登場したとき「おかえり〜っ!!」って叫んだんだそうな…。
この叫び、あんまり覚えてないと思ったんだけど、りぷるさんのブログでそれを読んだら、聴こえてきた、、、


おかえり〜っ!!


りぷるさんの黄色い声。
ほんとに聴こえたのか、分からないけど、こんな声だったって、確信あって、、、


これも夢?うつつ?


今や、聴こえてる、フシギ。




フォース・インプレッション
  〜握手会の巻


  
握手会、ファンミでのお楽しみの1つ。
なにしろ、Yoはファンミなんて初体験、コンサートも知り合いが出演していて呼んでくれた「松田聖子コンサート」しか行ったことがないのよ。

この握手会にどんな体勢で臨むか。
ブログやお花企画のことでコメントをくださった方、「挨拶を用意する」「手のマッサージをしておく」「ダイエットする」「お肌の手入れをする」など、いろいろな準備をされると。


そっか〜

準備、必要なんだね…。


Yoは除隊に際して、一番何を願っていたかって言うと、


除隊直前にハリーの素晴しい演技を見せたスンホ君
除隊後に21ヶ月のブランクを超えて
ハリーの上に演技を積み重ねていって欲しい!




だから、握手をすることよりも、スンホ君に言葉をかけることに必死。
そのわりには、準備全くなし…。


大阪では


朝鮮魔術師、ファイテーン!!


事前に発音を調べるのを忘れていて、帰りを急ぐ方が先に握手だったので、順番が廻ってくる間、客席であーだこーだ考えた。

「術」の「つ」は「る」だったはず。
「師」は「さ」のはず。
「朝鮮」は「ちょそん」だから…。


大阪会場は、握手会が始まったとき、既に8時くらいになっていたような。長引いていたせいか、舞台の幕の前にスペースがなかったからか、舞台の下で握手。
Yoは、大荷物をまとめて(ロビーにロッカーあったのかな?後で気がついた。ファンミ、不慣れなYo。


スンホ君の前に立ち、自信がないからモゴモゴ「ちょそんまじゅるさ」みたいな感じで言って、スンホ君、一瞬「??」だったけど、その後で、


分かったみたい!スンホ君、ニッコリして


イェー!!


あのちょっと低くて温かい声で。


ニッコリだよ〜っ
あの麗しのスンホ君が目の前で!!




スタッフに「早くのけ〜」とばかりに右肩を押されましたが、スンホ君の前を離れるとき、左手でバイバイの手を振っちゃった。お友達にするみたいに、馴れ馴れしく。言葉通じたよね〜って。
スンホ君、こっち見て、優しい顔をしてた。


「イェー」、あのときのスンホ君は優しいお兄さんみたいだったな。
ほんとに包み込むようなふわふわの雰囲気のあるスンホ君。


通じた??
しかも、笑顔♪
ブルーのジャケットのスンホ王子が。。。



かくして、スンホ君に言葉を伝えたものの、肝心の握手、手の感触、あんまり覚えてない。
スンホ君に手を握っていただくことよりも、スンホ君を励ますことばかり考えているYo。
これも…


無償の愛?


うん、


ピュア・ラブ実践中☆


まあ、ヨジャ・チング(恋人)になれるわけじゃないしね。
一生懸命、尽くしますわよ。

それにしても、握手会、ほんとに誠実そのものだったわよ。1人1人にちゃんと向き合う姿勢がありあり。

ほんとにいい子だあ☆



翌日の東京握手会、昨日と同じじゃつまらないかな。
客席で待っている間に、必死で考え、、、


さて、舞台にかけられた狭ーい階段を上り、持っていた荷物を左手にかけて、準備万端。
私の前が、東京ファンミでお隣の席だった「ユ・スンホきだりっけよ」ブログのnami☆さんでした。彼女、コンサートやファンミに多々通い、慣れている、よって、何やらをスンホ君に見せ、スンホ君が


「な・み・?」


スンホ君、nami☆さんの見せたA3位の大きさの紙を見て、ちょっと首を前に出して読んでいるのが、可愛かった。
韓国語で「なみって読んで」と書いてあったそうな。
その「な・み?」に惑わされて、次の私、


よ~ん~ぎ~(演技)、ファイティーン


モニョモニョ発音。
そんな言い方、あるのかしら?不安で?
ファイティーンは、「頑張って」の韓国語が出てこなかったからで。

よー分からんけど、とにかく「私は、あなたの俳優としての活動に期待しているのよ」という気持ちを伝えたかった。
よって、またしても、握手の感触が、、、


覚えてないっ!!!


握手、あんなに楽しみにしてたのに。
言葉を言うのと、感触を味わうのと、


両立はムズカシカッタ(. .#)。。。。ああ


大阪ファンミ終了後、オフ会でご一緒したNちゃんなんて、おしぼりが出ても「手、拭かな〜い」とおっしゃって。嬉しそうに。
皆様、おしぼり無用の雰囲気だったけど、Yoは何も考えず、いち早くおしぼりできっちり両手を拭いてしまったのでした。。。
「え?拭いちゃったんですか?」と周りの皆様に言われて、


あらら、そうだわねえ。。。


Yoの初握手会、2日とも、ムザン?
でも、なんとなく、右手の握手、その感触、覚えているような気もしてくる。


日を追うに連れ、ありありと。
これ、夢?うつつ?



以上、麗しのスンホ王子と握手の巻でした。




フィフス・インプレッション
   〜ブルーの王子様スンホ君+真摯な俳優の顔




今、「スンホ君の印象は?」と聞かれたら、


細長〜い&小顔


舞台の上に登場した、スンホ君、舞台上にいる人の中で、彼だけが、細長かった。
つまり、一番細かった。
だけど、


姿勢がすっとしていて、綺麗…☆


後で、また書くつもりだけど、ジェスチャーの伝言ゲーム、ちょっとした身のこなしがほんとに綺麗だった。


大阪ファンミの衣裳は、ブルーのロングジャケットでしたが、客席を廻って、「あっち向いてホイ」をやっていたスンホ君、ピンスポットで確かスンホ君の周りだけ特に白く光り輝いていたような…。
1人だけ細長くて、1人だけ別世界の人に見えた。


スンホ君だけ
洋服と身体の間に隙間があった。。。


これ、ほんと。
これがなんとも言えず、フシギで…。
ぶかぶかなわけじゃないんだけど、そんな感じ。

ブルーのジャケットで、ファンの間を廻っているとき、ボーッと、「あれえ?なんか、人と違う…」ってそんなことを思ってたんだけど。

2日間ご一緒したsimekoさん、除隊のときの体重は「四十何キロとか言ってたみたい」って。


さて、東京ファンミのニュース、いくつか出ていて、タイトルがこんなのが前々回の記事で載せたアメーバニュース。
   ↓
【ユ・スンホ】バックハグ&壁ドンは当たり前!甘〜いサービスにファンは腰砕け
   ↓    
http://news.ameba.jp/20141226-772

このタイトル、興味津々にはなるだろうけれど、Yoとしては、実はちょっとニュアンス違うんじゃないって思ってる。


甘〜い?? そうじゃないでしょ。


バックハグは、「東京の真ん中で愛を叫ぶ」とかって言うお題でやったものだけど。何も言われないのに、スンホ君は相手の女性をバックハグして(ちょっと後ろ目から、肩を抱いた感じ)、客席に向いた。
彼の俳優としての感覚で選んだ形だろうと思う。

彼は、「会いたい」のときもメイキングを見ると、スヨンが怯えて洋服を着たままシャワーを浴びてるシーンで、バックハグの形で監督に「これではおかしいのでは?」的なことを言ってるし、16話で家を出たスヨンがハリーを問い詰めに戻ってきたときの座っている姿勢について、「これでは中途半端で」とか言っていた。
つまり、スンホ君は弱冠満21歳でもベテラン俳優なので、恋愛のシチュエーションとして、自然な形は何かをもう直感的に感じちゃうんだと思うんだよね。たとえ、恋愛経験がなくても。

「壁ドン」も同様。
確か大阪のファンミの壁ドンのお相手は、「孫のようだ」と言われるお年寄り、かなりしっかりした理知的な方とお見受けする、ジェスチャーゲームでも、なかなかの勘のよさを見せられた和服のおばあちゃま。度胸もいい感じ。

スンホ君は「壁ドン」の前に、「いいんですか?」ってとっても気にしてた。
お年寄りに敬意を払うのが当たり前の韓国。多分スンホ君はお年のいった方にそんなことをするのが失礼なんじゃないかって思って、躊躇していたみたい。


だから、「当たり前」じゃないのよ〜!!


スンホ君って言う子だからなせる技なわけで…


ファンに対して、一生懸命
演技するときは、いつも自然に感じるまま
その「自然」が凄い…



でしょ。

自分を待っていてくれたファンに対して、感謝の気持ちでいっぱいで、それを表したいと思っていたのは確かだと思うけれど、ファン・サービスだから、「バックハグ」「壁ドン」ではなかったと思う。


だから、ファンは度肝を抜かれた。


世紀の壁ドンドン

注:このブログにお出でくださるkahorinさまが、このスンホ君の壁ドンを「壁ドンドン」と
  命名してくださいました。
  私も、以後、この言葉で行かせていただきたいと思います。



あれは…


ファンサービスを超える
本気の演技



でも、それが、ヨ・ウンやハリー、子役ときからの演技、また、たくさんのスンホ君の演じてきたキャラクターを見てきたファンにとっては、


す、すごい…(@o@*


「スンホ君のここに萌え〜」なんて言っているファンの多くが、あのハリー演技に勝るとも劣らない「壁ドンドン」を見たときは、「スンホ君とファンとのお楽しみのファンミ」以上のものを見せていただいたと、おそらく感じたはず。
皆が満足、、、。


ユ・スンホ ファンミ
行ってよかったなあ
ほんと♪





シックス・インプレッション
  〜衣裳の巻


  
プログラムの内容としては、大阪、東京、ほぼ同じだったんですが、、、


衣裳は前回も書いたけど、大阪は前半がグレー系で、グレイの細いチェックのシャツにグレイの太めのチェックの上着、腰が隠れる丈、下は黒のパンツ(もしかして、グレイ?)、後半が、ちょっと紫がかった薄めのブルーのロングジャケット(東京の赤い方くらいの丈)で、白いYシャツに黒のスリムなパンツ、右半身に鳥の羽根状のものを散らしてある、ちょっと夢の中の王子様的な衣裳でした。

大阪の皆様、壁ドンは見られなくても、


あのブルー・ジャケットのスンホ王子を見られたのは
大阪だけですよ!!



ため息が出そうなくらい、あの雰囲気、美しかった。
この衣裳のみ、今のところ、全く画像が出ていませんね。
スンホ王子、なにしろ、ブルーがメチャクチャ似合うのは、ヨ・ウンとハリーで皆様ご存知のとおり☆





d0289252_15404220.jpg



d0289252_15404736.jpeg



d0289252_15331047.jpg



d0289252_15331960.jpg



パンツは、大阪も東京も、ずっと黒のスリムな革パンツに黒のブーツだったような…?
最初のチェックのときだけ布制だったかな…。
韓国ファンミもパンツは一緒??
けっこう節穴の目のYo。


それと、大阪の最初だけは、チェックのYシャツだったけど、あとはずっと白Yシャツだったよう。
めちゃくちゃ凝らないところがスンホ君らしい、、、ような。。。

要は、

大阪が、正装とカジュアルの間的、素敵なスンホ君→夢の世界のスンホ王子様
東京が、スンホ・サンタ王子→カジュアルで、一緒に遊びましょうのスンホ君


って感じ。
これだけ言うのに、何行使ってんだ、Yo。


何を言いたかったかって、大阪版、


ブルーのスンホ王子
素敵だったってこと(*∀*:)〜♡





セブンス・インプレッション
  〜スンホ君、お得意のギャップ!!




いやあ、興奮冷めやらぬ、あの衝撃の「壁ドンドン」の映像が脳裏に焼き付いておりますが、、ちょっと真逆の面を…。


実はですね〜、あっち向いてホイのジャンケン、あんなにビミョウにタイミング外す人(=タイミングが合わない人=タイミングを掴めない人)、生まれて初めて見た〜。(@o@;
あのタイミングのビミョウさと、壁ドンのとんでもなくもの凄いタイミング、一体何なんだ、この子は…!!?
ほんとにフシギなスンホ君。


後部座席のファンのところまで行って触れ合うという、この企画、私としてはヨカッタと思うんです。だって、ファンミは、最前列も一番後ろの座席も同じ値段なんですから、後部座席の方だって、スンホ君を間近で見る権利、当然あるでしょ?

が、正直、大阪会場で、あっちむいてホイが始まったとき、

韓国ではジャンケンないの?
慣れてない?ジャンケン…。スンホ君…。
日本のお遊びを必死でやる、スンホ君??

って思っていたけど、

その内、スンホ君、ときどきチョキを親指と人差し指でやったりもして。
韓国式ジャンケン??
ジャンケンあるんだあ。。。


皆さんは、スンホ君と一緒にジャンケンしたかっただろうけど、私は、


スンホ君にジャンケンのタイミングを、
5分くらいかけて、
丁寧に教えてあげたかった。。。Yo。。。




「はい、向き合って、ホラね、
 ジャンケンは相手と一緒にパーとかグーとか出すんだよ。
 わかるう??
 はい、一緒にやってみよう〜!!ジャン・ケン・ポ〜ン」


もう、運動会で、要領の悪い子が障害物競走の網くぐり(って、地面にあるネットをくぐるやつ)をやっているのを、オロオロ見つめる母のように、思わず身を乗り出してしまう…。


あはん、あはん、あらららら…。
相手の方とタイミング、合わない。
っていうか、リズムがオプソヨ…(@@#
ジャンケンで、あんなにドキマギしたのは、生まれて初めてだ…。


でも、確か東京会場で言ったよ、スンホ王子、←大阪だったかも?


「僕、ジャンケンは強いんです」

   ↑


そ、そう??

そんなこと言うなんて、、、可愛過ぎる。。。




そうだよね〜、得意だよね〜、ジャンケン。
あれじゃ、相手は翻弄されるわ。


だけど、オバサンたちは、何も言わずに見守っていてあげるからね。



さ・す・が…ファンをとことん惑わせるスンホ王子☆



軍隊で、助教まで務めたスンホ君、やればできるスンホ君なんだって思ったけど、
「僕は運動神経が鈍い」発言もヨ・ウンの頃にはありました。
やっぱり…そっか?
あ、いや、きっとタイミングが合わないくらい、


スンホ王子、緊張していたんだと思います。


スンホ君は、初めてのことに慣れるまで時間のかかる子なのよ。

それなのに、さんざん語っちゃって、


みあね〜!!
さらんへ〜、スンホ王子!!

   


そ・れ・が・一方・・・


壁ドンでは…


あの絶妙にして
勢いあり
内面の深まりと若き野生
スピード
あらゆる要素が凝縮された



*~スンホ君 栄光の壁ドンドン~*〜*




後世まで語り継がれるだろうと思いますが…、ちょっとこのお題について、語り過ぎなんですが、、、もうちょっとだけ、これについて…。


なんで東京ファンミの壁ドンドンが凄かったのか?


ファンミをやったことのある日本青年館、前日の大阪でもファンがたくさん入って、嬉しくて、という表情がキラキラ、見て取れて、2日目だからだろうって思っていたんです。

が、あちこちの記者さんがあれこれファンミのことを書かれていて、MCのYumiさんがスンホ君が壁ドンをやるにつけ、「年下の男性が迫るって設定で」とか、スンホ君をその気にさせる?
私、壁ドンなんて、全く期待していなかったので、そこについて、聞き流していた。


それが「何度もデートしている相手を今夜こそ帰さないぞという気持ちで」って書いて記事があるのを見て、



ム・ム・ム?

そっちだったのか…!!


スンホ君、演技の設定を言われて、掴んじゃったんだ。演じるべきキャラクターをはっきりされれば、確実にやってのけるスンホ君。
「卓越した演技センスを持ち…」とどこかの出版社の韓国俳優名鑑に書かれていました。←後で、どれだったか見つけたら、載せます。


そのとき、スンホ君は、始める前に、ペットボトルのお水を客席に向いて飲んでいました。ペットボトルにはストローが差してあって、床に置いてあるペットボトルを取って、ストロ—でお水を飲んで。あのとき、衣裳はグレイだったはずなのに、何故かYoの頭の中では、スンホ君赤い衣裳を着ている。赤い衣裳のスンホ画像を見過ぎたせい??

1月5日追記:やっぱり、赤のロングジャケットだったそうです。


で、壁はセンターよりちょっと下手の奥に、ちょい斜め向き、スンホ君、2mくらい壁より斜め前の位置で、用意された壁の方を向き直ったと思ったら、一気に4歩くらい駆け寄って、


ドン・ドン!!



すんごい勢いでした。

1月5日追記:

このブログにコメントをくださったpanda様が、この「壁ドン」について驚異的に仔細に覚えていらして、教えてくださいました。
「壁ドン」の後の「あっち向いてホイ」で客席を廻る前に着替えたんですね。
panda様のコメントをコピーして貼ろうかと思いましたが、微細な部分まで微細な部分まで細かく教えてくださったので、とりあえず、panda様のコメントを読んでいただいた方がいいかな思います。
14番目と20・21・22番目のコメントです。

(追記終わり)



スンホ君、迫る若い男の気持ちが身体に乗り移り、21歳の若者の勢い、軍隊でつけた腕力、瞬発力??



俳優ユ・スンホ
いったん掴んだら
もう次の瞬間には演じている!!




あのジャンケンのタイミングの劇的な××と、女性に迫ったときの右手、続いて、左手、つき方の、もの凄く迫力ある絶妙なタイミング。。。


スイッチのオンとオフ。。。


彼はやっぱり 天才 なのよね。
考えて作る部分もあるだろうけど、一瞬で閃いて、行けちゃうんだわ、きっと。


隣のnami☆さんも、他の人もたくさん、一瞬


「キャーッ!!」


しばらく、客席のキャーキャーが止まなかった。
Yoは、このキャーキャー、大好きなスンホ君が他の女性と「壁ドンドン」した、それに対するファンの嫉妬的な「やめてーっ!!」的なキャーかと思っていたんですが、後で、いろいろな方のコメントを目にしたら、どうもそうではなかったらしい。


あまりの迫真演技に茫然だった みたい…。



日本ファンミ、前回の2年前のファンミ、私は参加できませんでしたが、日本に来た後、スンホ君のハリー演技は劇的に凄くなってきて、今回のファンミではこれだし…、きっと日本はスンホ君にとってはいい場所なんだわ♪



日本に来てね〜!!
日本に来ると、いいことあるよ〜!!



メイキングビデオ、見てるみたいだったけど、あの壁ドンドンのお相手された方、勘のいい方?
スンホ君と息がぴったりだったのね。
あの方ではなければ、あのスンホ君は見られなかったかも?
でも、今頃、スンホ病で臥せっていらっしゃらないか、心配です。



ファンミの楽しみは、スンホ君のトークが聞けること、スンホ君を傍で見られること、これにおまけがついた日本ファンミ。



ユ俳優の
本気の演技が見られた




そう、舞台演劇だって、俳優さんの一瞬の凄さが見られれば「見てよかったあ」って思うだろうけれど、このファンミ、そんな感じでした。


あと、ゲームの途中で、スンホ君の素の反応が見られることもあるなあって思った。
これは、またの機会に…。



あれ、そうなんだ…韓国のジャンケンのルールについて


日本とちょっと違うらしい。

◆ なんて言う名前かと言うと…

「じゃんけん、ジャンケンポン」は、韓国語で가위바위보(カウィバウィボ)という。
カウィ(가위)は「はさみ」、パウィ(바위)は「岩」、ボ(보)は「風呂敷」。
日本語の「チョキグーパー」に当てはまる。

http://www.kpedia.jp/w/6675


◆ 簡単に言うと、「あいこが勝ち」というジャンケン…

まずジャンケンをして
Aがグー、Bがチョキだったら
AがBに攻撃(ジャンケン)します。

そこで、グー対グーなどあいこなら
すんなりAの勝ち。

Aがグー、Bがパーなら、Bが基本のジャンケンには勝つので
Bの攻撃権に移り、再度ジャンケン。

というふうに、あいこになるまで闘います。
基本のジャンケンに勝っているほうが、あいこを出させる。というジャンケンです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1365810798



ごめーん、スンホ君!!
ジャンケンのやり方自体が違うんなら、
「あっち向いてホイ」たいへんだったよね〜。





最後に笑顔のスンホ君…。


d0289252_11314489.jpg



d0289252_12182330.jpg

指で作っているのが、小さい♡だそう。

※TTUよりお借りしました。二次加工、トリミング不可とのことです。よろしく!!




d0289252_12573405.jpg



やっぱり、この赤もお似合い〜♡
お品がいいのよ、着こなす!!


※popo様、もう1回画像お借りしちゃいます!!
 他のもまた、貸してね〜m(_ _)m
 後で、リンク貼ります!!
 (一番上のもpopo様撮影のものです)。

 



韓国ファンの方々の想い



この間、TTUのコメントも見まくっていましたが、なにしろ、韓国ファンミの記事は多過ぎて、読む気になれんわってくらい、いっぱい。。
あちらは、ファンミのこうき(後記?)のコンテストがあり、投稿されたものを人気投票して、優勝したら、スンホ君のプレゼントあり。だから、皆すんごい勢いで投稿しています。

そんな中、「日本のファンミのことを知りたい」とか「行きたかった」とか「日本ファンミ、羨ましい」とか言うコメントが多々。
日本のファンミのニュース記事があげられると、それについたコメントが、「泣ける」というのも多々あり。
スンホ君が日本でもファンミでしっかりファンと共に過ごしたことを、感動してるってことかな?

韓国の人が日本ファンミのことをどう思っているのかなあって思っていたけれど、どんなことをしたか知りたい、その活躍を喜ぶとか、そんな感じ?


「スンホ兄さんに国籍は重要な事項ではないと思います」


というコメントも。
そうだよなあ、


国を超えて、スンホ氏を応援☆


ちょっと、嬉しい気持ちになりました。



日本のファンもいっぱい応援してるよ〜♡



内容、かなり重複、整理できず、みあね〜。

つ・づ・く…



最後に、

いつもいつも迷惑なくらい長ったらしい当ブログですが、


昨年中はありがとうございました。
とっても幸せでした。

本年もよろしくお願いいたします!!
皆様の想いもお聞かせください♪



感謝をこめて
Yoより


by Cloudia-Yo | 2015-01-01 12:48 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(29)

Commented by mika at 2015-01-01 16:41 x
Yo様(*^_^*)明けましておめでとうございます!
受験生がおりどこにも行けない私にとって、Yo様のブログはとっても楽しみ(*^_^*)
今大阪吹雪です(〇>_<)寒い。
Yo様のファンミの感じ方…(?)すごく深い!!「そうなの…同じ思いだった上手く言えないけど…」というのを見事に文章にして頂いて…嬉しいヽ(´▽`)/

俳優という職業のストレスの真相、微妙なタイミングのじゃんけん…韓国式は違うのね…納得。
青の衣装、似合ってましたね(*^_^*)

あ300文字制限に引っ掛かりそう(携帯だからかな)
またお邪魔致しますm(__)m
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-01 19:38
>mikaさま、明けましておめでとうございます!!

受験生のいるお正月はたいへんですよね。お正月から雪なんですね。
クリスマス・イブの日は大阪が暖かくて、東京に帰ったら寒かったですが…。東京も今日は冷え込んでいますが。

私のファンミ感想、勝手な思い込みです…。でも、時々流れるスンホ君のニュースで「何故?」って思っていたことが、今回のファンミで随分解明できた感じ…。(^^
ほんとに知りたがり過ぎるから、スンホ君もご迷惑だろうと思います(笑)。

青色王子様、除隊の日の画像からも、空港の写真からも、秀美チップスの写真からも、想像できないお姿でした〜。見れてヨカッタですね。
ほんとにいろいろありがとうございます。
今年も楽しく、スンホ君見つめていきましょうね♡
よろしくおねがいいたします♪
「受験生の母」も頑張ってください!!
Commented by namikicchi at 2015-01-01 23:00
☆Yo様〜♪
新年、あけましておめでとうございます
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
至らぬnami☆ですが、今年もどうぞ宜しくお願い致しまする〜!m(_ _)m

そして、この度もまた、ありとあらゆる角度からの「世紀の壁ドンドン」解説⁉️(≧∇≦)ありがとうございます〜♪
ウププ( ^m^ )

そうですよ〜!もちろん私のも
「やだ、やめて〜!(♯`∧´)」のキャー❗️ではなくて、
スンホくんの迫真の演技が本当にあの方に迫りそうな勢いでドキドキしちゃったから、のキャー!o(≧▽≦)o です(*^o^*)
設定が「今夜は帰さないぞ」だとスンホくんあそこまでやっちゃうんだ〜❤️(//ω//)って感じです

わぁ〜知らなかった!韓国のジャンケンって仕組み違うんですか?それではあのズレズレタイミングは運動神経オプソヨのせいではなかったって事か(^^;;
最近見ない男チョキ(人差し指と親指のチョキ)をするスンホくんが愛しかったです(*^o^*)
話違うけど、そういえばジャンケンって日本が発祥の地ですよね〜世界に広がる大発明だわ!

それから握手会の時、私のボードでYo様を少し惑わせちゃったのかな?
ミアネヨ〜(;^_^A
「朝鮮魔術師」ちゃんと発音するの難しそうなのにスゴイ!私、日本語でもちゃんと言えないかも( ̄▽ ̄)笑…カミカミ

Commented by hyonkayo123 at 2015-01-01 23:46
アンニョン(^。^)
そうなんだよね。
じゃんけん!リダのウギョル見たとき「ヘェ〜」って思った!
それなのに、タイミング違うのに2回も勝ってたよね(笑)。凄いな^^;

お花大変で、色々ありがとうございました。
娘ちゃん大丈夫ですか〜?
Yoさんも、ゆっくり休んでね❤️
冬休みは家族はいるし実家の用事やらで、何も出来ない~_~;
またゆっくりレポ読みにきまーす*\(^o^)/*
Commented by YOU at 2015-01-02 00:22 x
Yo様

明けましておめでとうございます。
我が家も受験生がおり、お邪魔率が減るかもですが、本年もよろしくお願い申し上げます(^ ^)
イギジャでのサイン会のお姿で、除隊後を意識されてるというのが、判った気がしましたが、FMで本当にお幸せそうでしたね〜(^ ^)
でも前にもお話しましたが、この鞍馬天狗?のようなキャップオンフード、人目を必要以上に拒絶したげなお姿がなくなるのが、淋しいです(笑)私的にはスンホ氏には含羞の色を失って欲しくないというような想いがあります(#^.^#)

大阪のりぷるさんのおかえり〜ですが……
突然でびっくりする間もなく、こちらを向いたスンホ君が……
ええええええええ!(◎_◎;)!(◎_◎;)!(◎_◎;)!(◎_◎;) す、素敵な笑顔すぎて心臓が止まるかと思いました!
これは何ですかぁ〜?もしや今更の一目惚れですか??( ̄◇ ̄;)
卒倒こそしないものの意識が遠のきそうでしたが、しっかり目に焼き付けたので、私も一生の宝物です(^ ^) という訳で、新たな病原菌というよりも、常在菌になってしまった感有り(笑)
壁ドンドンは見られなかったですが、どうせならFMではなく、舞台を熱望します
\(//∇//)\
Yo様朝鮮魔術師なんて難しい発音のお声がけされたのですね。私はありきたりに本当にお会いしたかったですとお伝えしました^ ^
返事は急かされて聞きそびれましたT_T

韓国ペンの方の言葉嬉しいですね。あちらのFMは家族っぽくて羨ましいですよね(^ ^)
ジャンケンは不思議な間合いをとられてましたね(苦笑)





Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-02 02:27
nami☆さま〜、明けましておめでとうございます〜♪
至らぬnami☆??そんなそんな…!!
至ってますぅ〜♪
こちらこそ、ほんとにほんとによろしくお願いいたしますです、ハイ!!

なんだか「世紀の壁ドンドン」忘れたくなくて、年末に仕事していて、そっちのこと考えていたら、「あああ、忘れちゃいそう!!」って慌てて、いまだに忘れたくないことをいっぱい書き忘れているようで、ジタバタしています。

nami☆さんの「野生」に続いて、皆が「スンホ君の演技力」って言ってるのを読んで、やっぱり皆が同じように感じたんだって、分かりました。(^^
スンホ君、ハリーのときも最初はハリーの気持ちが分からなくて随分悩んでいたみたいで、途中から、掴んだみたいで、その後が凄かったから。Yumiさんの何気ないひと言が、スンホ君のスイッチをONにしちゃったんでしょうね、きっと。さすが名MC。
ハリーで「凄い」って言われたけど、スンホは一発屋ではなかったね〜、やっぱり。

韓国のジャンケンが違うからか、〜〜オプソヨなのか、緊張していたのか、真実は闇の中ですが(><)。。。
でも、可愛いよね、「ジャンケン強い」って。できるところが凄くて、抜けてるところも飛び抜けてて、だけど、すごーくしっかりしてて、ほんと、フシギ。。。
あ、ジャンケンって日本が最初なの?知らなかった。スンホ君のおかげで随分物知りになる??

そう、nami☆さまボードには、ビックリ。ファンミ&コンサートの達人は、そうやるんだって。勉強になります。
今年もよろしくご指導の程、お願い申し上げます!!
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-02 02:38
>椰子の木ちゃん、あんにょん〜♪
「おめでとうございます」、お宅で、言ったかな?
今年もよろしくね〜!!

娘は、すっかり元気です。ナムピョンも病院に行かなかったけれど、娘の前にインフルにかかっていたかもとか、今日になって言っていました。ほんと、あのときは、我が家に怪しげな空気が充満していたわ〜。

私は年賀状がまだで…。やっと購入し、でも、まだ図案も決まってない。年々遅くなる。
根性が出ないので、朝になってからにすることにした。スイッチが入らないときはダメなのよね。家族は呆れてます。。。
椰子の木ちゃんもお身体に気をつけて、冬休みを過ごしてくださいね〜♡
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-02 03:18
>YOUさま、ほんとに今年もよろしくお願いいたします!!
お嬢さん、受験生なんですよね。受験生の母は気を使いますよね〜。
見ているのも大変だけれど、どどんと構えて、頑張ってくださいね。

そうか、りぷるさんのお陰で、しっかりYOUさんの方にスンホ君は顔を向けられたんですね♪りぷるさんのお陰(笑)。
私も東京のとき、ヨ・ウンの話題が出たときに、必死でヨ・ウン画像のプリントしたのを、手提げ袋から出して、必死で、胸の前で振っちゃったら、気がついたみたいで、こっち見てニコッって。ほんとにスンホ王子は笑顔王子でもありますね〜♡
でも、スンホ王子へのドキーン度は、私よりYOUさまの方が重症の模様。
くれぐれも臥せる程にならないようにお気をつけて。

ちょっとすねたようなスンホ君は、もう見られないかもですが、どうも韓国ファンミで、自分の色はブルーで、なんだったか明るくないみたいなことも言ってたみたい。大人になったスンホ君でも、時々はその超ナイーブな、スネスネの雰囲気が出ることもあるかも、ですよ。
「朝鮮魔術師」、発音は、モニョモニョでした。一瞬の握手会、成功するのはムズカシイですよね〜。
映画、楽しみですね。ウナに近いかも???

ジャンケン、ほんとにスンホ君はフシギな子。あれで特級兵士になったんですものね。練習すれば、なんでもこなすタイプなんでしょうね。
壁ドンも高校生の頃からMVとかでもやってるし、ジャンケンより慣れていたのかも??

韓国のファンミ、TTUの力がスゴイのかも?
スンホへの愛が凄いし、スンホ君を若くても1人の俳優として尊敬して接しようという姿勢も凄いです。
Commented by YOU at 2015-01-02 09:19 x
Yo様

おはようございます。
追コメ失礼します。つい先日デスン監督のバンジージャンプする視聴しました(^ ^)
私的には後宮の秘密程のわくわく感は得られませんでしたが、じんわりと良い作品でした。
後宮は、権力闘争を軸にバンジーは輪廻転生を軸にされた作品でした。
どちらも周りから或いは当人達にすらひずんで見える純粋な愛情が描かれておりとても惹きつけられました(*^^*) これで、朝鮮魔術師
は私達?の溺愛する苦しむスンホ氏(笑)が観られるのではないかと予想しかなり期待♡
少しでも何か掴めるか原作を読んでみたいとも思ったのですが、訳はなさそうですね^^;
それに脚本でガラリと変わりますし。
映画は多分ドラマ程脚本心配ないですよね
(^ ^)
あとは、相手役のアラさんを観ないと(笑)
素敵な方の様ですが、演技の相性が良いといいな(#^.^#)でもドラマは観る時間も余裕もなさそうです(^^;;
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-02 10:52
>YOUさま、おはようございます!!
情報ありがとうございます!!
やっぱりTSUTAYAに行くしかないですね。
そうか、スンホ氏、苦しみそう??陰謀に巻き込まれるらしいですよね。ちょろっと笑顔(苦しそうな…でもOK)に苦しそういっぱいがいいかな。
スンホ氏への愛に溢れるYOUさま、新作視聴への事前準備も着々ですね。Araさん、演技は上手いみたいだから、大丈夫なんじゃないかしら?監督がはっきりした設定を提示できれば、行けると思います。

受験生の母、緊張しすぎず、身体に気をつけて頑張ってください!!
受験を乗り越えると、皆、成長しますよね。春が来るまであと少し♪
Commented by kahorin at 2015-01-02 16:10 x
明けましておめでとうございます(#^o^#)/
やっとゆっくり全部の記事を読むことができました(mm*)

私が命名した(笑)【壁ドンドン】が【世紀の壁ドンドン】となってYo様の記事に載せていただいたことに感無量でございます+゚。*(*´∀`*)*。゚+
私もこの壁ドン×2はキャーは(TmT)イヤーではなく、俳優ユ・スンホの極上の演技を見させてもらって、見てるだけでも大興奮で本当にいいものを見させてもらったという感じでした(mm*) 実際やられたら腰砕け骨抜き状態ですね(*/∇\*) ヤバいヤバい(〃艸〃)もちろん自分に置き換えての妄想はその後も続いておりますが( ̄m ̄* )ムフッ♪

ジャンケン(笑)確かに別の意味で絶妙なタイミング(*≧m≦*)ププッ。運動神経があまりよくないとよく聞きますが、ジェスチャーゲーム見てると確かに(笑)バレーボールのお題の時のジェスチャー見て本当に苦手なんだなと確信(^m^ )私は小学校の時からバレーをやっていたのでスンホくんのバレーのフォーム見て(⌒o⌒;Aははは。。でも運動神経なくてもあれだけの演技ができれば十分です(#^-’)b グゥ!ヨウン素晴らしかったですから(^_-)-☆
Commented by kahorin at 2015-01-02 16:14 x
すみません(^^;
書きたいこといっぱいで書いてたら文字制限に引っかかってしまいました(笑)前にコメントの半分カットして投稿したので続きをσ(^^;)

大阪のブルーの衣装を着たスンホ王子も見たかった~“o(>ω< )o大阪と東京のペンミのファンが望むシーンを全て入れたDVD希望ですよね(^_-)-☆お値がはっても絶対買いますp(^ ^)q

スンホ君との握手の時は私は昔、東方神起のハイタッチ会に行った時に手の感触を全く覚えていなかったこともあって、今回はスンホ君の顔をガン見することと、握手の感触をしっかり感じることに専念して挑んだんですがバッチリでしたv(*'-^*)-☆ でも少し余裕があって( ‥)ン?何か話せそう?と思ってとっさに出たのが「頑張ってください」と普通に日本語(▼∀▼;;)「コマウォヨ~」とかお礼言おうと思ってたのに…。
チングは手のひらに油性ペンでメッセを書いて見せて伝えたら読んだ後に手が上がってる状態だったためにスンホ君がハイタッチのように手を握ってきてくれたそうで、でもその後握手会なので更に握手をして2度美味しかったと(mm*) 私も次回は言葉で言うのは難しいので何かにメッセを書いて伝える作戦にしようと心に決めましたp(^ ^)q
でもハングルできるのが一番なんですが…。今年はできる範囲でハングルの勉強をしようかなぁと考えてみたりしてますがσ(^^;)毎年思ってることなのに実現できてないのにできるかなぁ( ̄  ̄;)うーん

またまた本当に長コメをすみません(^^;
私も受験生のオンマなんですが、受験するのは息子なのでオンマは見守るのみ(笑)ということで今年もまた度々お邪魔させてくださいね(mm*)
よろしくお願いしますm(_ _"m)ペコリ


Commented by chiko at 2015-01-02 21:08 x
Yoさま
明けましておめでとうございます
幸せがたくさん訪れるよい一年になりますように!
今年もよろしくお願いします☆

大阪のファンミの様子 Yoさまの渦巻く思い
したためていただきありがとうございます♪
スンホくんの「めちゃ好きやで」
ひゃぁ~~(≧∇≦)~*
あ~ん言われたい~ あのあたたかい声で・・
もう~っ(/ー\*)
↑っていうミーハー女子的感情
>意見の合わない人は嫌い間違っていると思っていましたが今は、考えが違うだけだと思うようになりました。
↑スンホくんの大きな成長にやたら嬉しく思うオンマ的感情
いろんな感情が入り混じりながら
ドキドキしながら読みました♪
大阪のスンホくんも幸せそうな表情をみせてくれたのですね~嬉しい!

Yoさま!2回とも握手の感触を覚えてないとはヾ(*゚A`)ノ
ほ・・ほんとですか?
ありゃりゃ~なのは私だけじゃなかったのですね~( ̄▽ ̄)
あの一瞬に 大好きなスンホくんを前にして
1.言葉を伝え 2.ガン見して 3.しっかりニギニギする
なんてなかなかできるものではないですよね!
おや?でも日ごとに感触思い出してきました?
夢かうつつか?と思いにふけるYoさま・・(/ー\*)アハー♪
ファンミの後遺症がなかなか抜けそうにないのは
これも・・私だけではなかったのですね~ (*´ェ`*)
Commented by panda at 2015-01-02 23:33 x
Yoさま、はじめまして☆いつも楽しく拝見しております。お花企画、お疲れ様でした&ありがとうございました!!東京会場で見ましたがとっても素敵でゴージャスでした(^o^) スンホ君についてのブログを書かれている方、みなさんに共通するのですが、スンホ君へのひたむきで純粋な愛があふれていて、読みながらいつも胸が熱くなります(たびたび泣いてます)。そして的確な分析レポ!!私、こういうの読むのが本当に楽しくてたまりません。いろんな角度からファンミを味わい尽くしたいものですね~☆ 私、東京会場では一階後部座席だったのでスンホ君が笑顔なのはわかるのですが、微細な感情がつかみにくくて。スンホ君がこころの底から喜んでいたのか、しあわせを感じていたのか、なんか不安だったんです。なので、近くで見ていたYoさまのスンホ君しあわせそうだった報告を読んで、とっても安心できました。
はっ、今回こちらにお邪魔した理由を忘れるとこでした!いつもみなさんのブログでHappyにさせていただいている私も、壁ドンドン情報あげますね!(ご存じかもしれませんが) まず壁ドン時の衣装ですが、Yoさまの記憶であってますよ、赤のロングジャケットです。お着替えしたのは壁ドン後でした。
それからドン前ですが、水を飲んだあと、スンホ君、壁を右手で軽く3回くらい、とんとんとんって感じでグーでたたいたというか、ノックしたんです。いわゆる?壁チェックですね(#^.^#)ノックした壁の場所はドン時の手をつく場所ではなく、スンホ君の胸よりちょい下あたり。壁に近づいて、おろしてた手をちょっとあげて壁にもっていってとんとんとん、という感じ。大阪とリハーサルで見ているので、壁そのものは初見ではないはず。となると、お相手に対する優しさかな~。それとも演技前の無意識のチェック?俳優スンホ君かなあ、とかいろいろ考えてみましたがわかりませんね(*_*)もしかして、けっこう素材がボロい壁で不安だったとか・・・(ありえるかも?) ずっとファンのことを「○○さん」、と言っていたスンホ君が司会者にうながされて、ドンのときだけお相手の名前を呼び捨て!!!あの声で! 「ジョイ・・」に近いものありますよね~~うらやましい~~  あ、すっかり長文になってしまいました。これからも応援していますね!
Commented by まい at 2015-01-03 01:12 x
Yo様、明けましておめでとうございます。
今年もスンホ君の笑顔にいっぱい会える年になるといいですね~(^-^)。

一足先に開かれた韓国のファンミの画像を見ていたので、カジュアルで前髪downでお出ましかと思いきや、ドレスアップ&前髪UPの大人ルックでしたね。
やはり日本のファンはお姉様が多いと知ってのfashionだったのでしょうか?。
あまりにもシュッとした男前様に声にならない変な声をあげてました(^-^;。

今日、身内のビンゴ大会があり、もれなくスンホ君ブルーのカードを選びました‼。
当たった景品はスカルプケアブラシ…、ファンミの前からお正月が過ぎたらショートヘアーにしようと思っていたのですが、ファンミでスンホ君が「ロングのウェーブヘアが好き」って言ってたし、これはもうしばらくロングでいろって事なんでしょうかね~(--;)。
お正月そうそう悩み事ができちゃいました…。
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-03 02:37
>kahorinさま、こんばんは〜!!
あけおめは、私、前のページで言ったのでしたよね。(^_+;
お正月早々、長ったらしい記事を、ありがとうございますm(__)m

ほんとにありきたりじゃないから、「ドン×2」で大正解!!
使わせていただいちゃって、ありがとうございます♪
kahorinさんも、やっぱり「本物」は皆の目に焼き付いちゃったんですね。
日本ファンミ、まさかこんなことになるとはね〜。ほんとに予想外…。
スンホ演技があまりに評判なので、TTUにコメント入れてきちゃました。スンホ氏の「壁ドン」は甘いサービスでなく本物でしたって。でも、翻訳機使って訳したから、通じないかも…。(^ ^#

ああ、やっぱりバレー部の方から見ると「??」でした?それでも、スンホ君特級兵士だったんですよね。新兵を指導する助教だったし。やれば根性でものにするんでしょうね。軍隊で射撃も上手かったらしい。
バスケットボールは、どっちでやったんだったか、確か中学のときにバスケットボールが好きだったとか、わりといい感じだったような。お化粧もヨカッタし。ヨ・ウンのときに比べると、身体も細いけれどしっかりしてきているし。

スンホ君、ガン見、そうか、それも私、夢うつつだわ〜。やっぱりいろいろテクニックが必要なんですね。「握手したあ」だけなのかと思っていた。スンホ君のお姿を焼き付けました??

ハングル、少しでもできるとスンホ君の言葉もちょっと分かったりして。まあ、スンホ君のために韓国語を勉強している人が日本にどれくらいいるのか。私も…(笑)。単語から少しずつ覚えようかと…。きちんとやろうとするとめげちゃうので、、チョロチョロで。

受験生の母はあまり緊張しすぎない方が良いと思うので、適度にスンホ君とお付き合いをするのがいいかも?
皆さんインフルなどに気をつけて。
こちらこそ、よろしくお願いいたしますm(^^)m





Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-03 03:26
>chikoさま、明けましておめでとうございます!!
cikoさんにとっても、素敵な1年となりますように!!
幸せは、スンホ君が保証してくれる、かな??
昨年は初めて、chikoさんとご対面もさせていただいて、楽しかったです。
なんかふわふわのchikoさん♪

スンホ君の声、ほんとにいい声で、それもビックリでした。胸に響く感じ。
ハリーのときは、かなり頑張って大人の声を作っていたみたいだけど、今や無理しなくても大人の男性の声。。。
「ジョイ」も音を載せられないのがザンネン。「ジョ」が「ジ・ヨ」と「ジョ」の間くらいの、ちょっとフランス語みたいな発音だった。色っぽかったです。
「chi・ko、めっちゃ好きやで」、私が代わりに言ってあげましょう(笑)。

縦社会で人と一緒に生きることを学んだスンホ君、芸能界とは違う経験を積んだことが、ほんとにいい意味で彼を大人にしたなあと思いますね〜。
あんなに理想的な成長をしているとは、予想していなかった。。。

そうですよ、全然抜けられないの、ファンミ後遺症。
chikoさんも…?後でお宅の方にも伺いますね。
皆でふわふわ、ですよね。
まさかこうなるとは、予想だにせず…(^∀^)〜♡
「朝鮮魔術師」が公開されるまで、この余韻に浸っていましょうか?
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-03 03:44
>pandaさま、初めまして!!コメント、ありがとうございます!!
お花、ありがとうございます。そんな風に言っていただけると嬉しいです。

詳細な壁ドンドン情報、ありがとうございます!!
そっかあ、そんなことがあった(@@ 
よく、しっかり見てらっしゃいましたね♪
なにしろ、そんなに期待していなかったんで、「あれ?」という間の出来事。
そう言えばそうだったかも。
壁はね、大阪と東京、違ったんですよ。大阪の方が薄くて、黒っぽかったような、板に近い感じでした。
東京の方は大阪のより幅が小さくて、厚みがあって(箱みたい)、白い布で覆われていた、確か…。大阪より、壁に手をついたとき、スペースが狭かったんですよね。だから、チェックしたのかも?狭かったから?
あ、狭いから、余計切迫した感じがあったのかな?コンパクトな場所で処理しなくてはいけないから。
壁ドンは、狭いスペースでやるべし☆

やっぱり赤のロングジャケット?お水を飲んで、客席を向いていたスンホ君のその映像ばかりが焼き付いていて、、、間違いじゃなかったんですね。
後で修正しておきます(笑)。
皆さんの情報をプラスすれば、完璧なレポが完成するかも…?
ノックしてから、壁を離れて、「GO」だったわけかな?
そして、あの声なんですよね。ほんとに、、、。声にも酔えましたね。

情報、ありがとうございました。上にpandaさま情報、載せさせてください。ファンは知りたいと思うので。
これからも、よろしくお願いいたします!!
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-03 04:11
>まいさま、おはようございます!!
昨年は、ほんとに最後にスンホ笑顔が見られて、フワフワしたまま、年が明けてしまいました。
ほんとに、今年はスンホ君にいっぱい幸せにしてもらいましょうね〜 (^ ^*

日本ファンミの髪型は、前髪上げていても日本人好みの散らし方でしたよね。オデコを出しても、スンホ君のお顔がハリーのオデコ出しのときより大人になったので、違和感がなくなったのかも?一番いい感じでした。
改めて見ると、確かに、髪、随分伸びてる、、、。坊主頭で来ると思っていたのに。
髪切れと言われて逃げたなんて、意外。そんな要領のよさがあるなんて。。。

まいさんもロングヘアに留まりますか?私もしばらく伸ばそうかしら。。。スカルプケアブラシを手にして、悩んでいるまいさんが、目に浮かびます。(><)〜♪
スンホ君、韓国ファンミで自分を色に例えるならブルーと言ったらしく、スンホ・ブルーにもハマりそう。\(^∀^)v
Commented by panda at 2015-01-03 12:59 x
Yoさま、早速のお返事ありがとうございます(^^) 
へえ~っ、大阪は黒っぽいうえに薄い壁だったんですか!しかも板に近いとは、なんか衝撃です。
壁ドンは最低限、壁ふうの場所に追い込んでやらないと・・せっかくなら。
東京、確かに長方形の箱状のものに白い布を張りつけした感じで、厚みもありましたね。Yoさまこそ、すごい記憶力ですよ。
「壁ドンは狭いスペースでやるべし」!!!Yoさまの名言出ましたね(^o^)

載せた情報ですがどうぞどうぞ!遠慮なくどんどん使ってくださいね☆

ファンミ情報、参加者それぞれ、その人がそこで見て感じたものを大事にすればいいと思うのですが、一方で行けなかった方、これからスンホ君に興味を持ってくれて「スンホ君どんなファンミしたのかな」なんてこららに来られた方で、詳細を知りたい人もいるかな、と。
個人的には、人の内面ってしぐさや行動にあらわれると思うので、スンホ君がなにを感じ考えていたのかを想像するときの材料になればいいかなと思います。

さて、壁ドンドンの全体の流れ(お相手は「か○よ」さん、でした)ですが、私の記憶によると以下の感じでした☆☆☆
あ、字数制限にひっかかりそうなので、次のコメントで詳しく・・(*^_^*)
Commented by panda at 2015-01-03 17:43 x
Yoさん、続きです!
☆スンホ君 栄光の壁ドンドン 東京2014バージョン☆

MCさんが、か○よさんに「スンホ君にしてほしいことなんでもOKです」といいつつ、「例えば壁ドン」と誘導。このとき通訳さんがスンホ君に訳しながら片手で壁に手をつくポーズをして(←韓国語に壁ドンて言葉ないから?)、理解したスンホ君、にっこり。

→客席沸く→スンホ君、水を飲む→スンホ君の壁チェック(体重をかけるための確認なら壁を手で押してもいいのに軽いノック式だったのが不思議でしたが、今思えば素材のがっちり感確認だったのかな?)
→か○よさんが壁前にスタンバイ→MCさんがシチュエーションを説明(このあたりからスンホ君はずっとか○よさんと向き合ってました)
→MCさんが呼び捨てでもいいですよね、とか○よさんに確認→スンホ君、「か○よ」ってつぶやく(MCさんの意を通訳さんが伝えたから?)
→ドン後に逃げてさらにドンのシチュエーションの説明が終わったと思ったら、すぐにスタートでした(ここで躊躇したり恥ずかしがらないのが、さすがスンホ君。集中力ハンパないです!)

曲がかかってスタート→スンホ君「慣れないです・・・」と一言(この状況に?壁ドンに?)
→曲が一瞬静まったときにスンホエンジンスタート!!!「か○よ」と呼んで近づき、右手ドン→か○よさん、MCさんに言われたとおりにスンホ君から向かって左に逃げる→スンホ君、獲物をしとめる大型ネコ科動物のような俊敏さで、逃がさないぞと決めの左手ドン☆☆
右手ドンから左手ドンまではYoさまもご指摘のとおり、錦織選手のエアケイの感じ&か○よさんにいきおいつけて体ごとせまってる感じ。
せまりかたが、か○よさんにふたする感じというか、からだごとぶつかり、おおいかぶさる感じ!!!
結果、ふたりは超絶接近・・・・顔が超近い!!しかもスンホ君、司会者にひきはがされるまで、姿勢崩さず!!(カットがかかるまで演じる習性?)

ドンに、スンホ君の人生経験すべてと、いまのスンホ君が集約されているように感じました(=^・^=)
男っぽかったし、力強さと本能的な感じと、無意識に出る神演技とがミックスされたような・・・
ここでいったん載せますね☆続く~
Commented by panda at 2015-01-03 18:52 x
続きです。
ドン終了後のスンホ君、すぐに水飲んでました~
やっぱり緊張してたんですね。でも、笑顔でした(^o^)/

私、スクリーンではなく生スンホ君をずっと双眼鏡で見ていたために
(客席が明るくなってスンホ君が客席を見ているときは双眼鏡はずしました~どん引きされたくなくて)
ドンタイムは、ななめ横顔と、肝心のドンのときは後ろ姿しか見えず(T_T) 
でもスンホ君の本気感、ばっちり伝わりました。
あのとき、スンホ君どんな表情だったのか・・どんなまなざしだったのか・・・・

私がスタッフだったら事前に壁にカメラを仕込んでおいて、
(できればまわりに数台カメラをいろんな角度に設置して)ドン終了後にスンホ君にも見せながらスクリーンで10回くらいリプレイして(フィギュアスケートで演技終了後に出るリプレイ映像のイメージで)。
最後はスローでリプレイ(笑) で、映像見ながらスンホ君に解説してほしいです!

★曲について
かかった曲がクリスマスっぽい、サンタこれからくるぞ感満載の明るい曲だったのがちょっと残念です。会いたいの曲とか出演したドラマOSTなど、せつない系の曲だったら、神演技がもっと際立ったのに・・
お手紙読むときに会いたいの曲が流れましたが、あの曲バックに真摯な眼で手紙を読むスンホ君見て、涙、涙でした。

★衣装は赤ロングコートでよかった件について

後半の衣装はトム・ブラウンというニューヨークのブランドっぽい(実際はわかりませんが)、モード感のあるさわやかな服装でした。
さわやかでドンするよりは、赤ロングコートでドンしてくれてよかった・・・

以上またまた、すっかり長文になってしまいました!
流れの説明の順番とか、もし間違ってたらゴメンナサイm(__)m
Yoさん、こちらこそ、これらからもどうぞよろしくお願いいたします!!
Commented by popo at 2015-01-04 23:24 x
こんばんは。
明けましておめでとうございます!昨年末はこの不思議なご縁で出会えたこと、うれしくおもいます。
写真、どうぞ使ってください~!気に入っていただけたようで、何より☆
また、今後も末長くよろしくお願いしますね!
Commented by youna at 2015-01-05 23:16 x
Yo様
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
ファンミの詳細(記憶力半端ないです!)残していただいて良かった^^
いつでも読み返して思い出せます。
見れなかった東京の分、何と言っても『壁ドンドン』최고 !!
カメラマンの様な写真のpopo様にも感謝!
年末年始の忙しさに余韻を楽しむ余裕がなくて。
やっと普段の生活に戻って、Yo様のレポに思い出しつつ*^^*してます。
今年もよろしくお願い致します。
Commented by shiba-rika at 2015-01-06 00:37
Yoさま☆
あけましておめでとうございます(ノ´▽`)ノ
挨拶が遅くなっちゃいました、ミアネヨ(´;ω;`)

記憶がどんどん蘇ってる!?
凄い~Yoさま♪Riverどんどん薄れていく(笑)DVD早くだして!!って感じです。
ハリーが登場してて(嬉〃∀〃)ゞ”ブルーの衣装が見られたのは大阪”ってとこでハリーが即座に浮かびました~もちウナも!いやぁ~あのブルーの衣装ステキだったなぁ(〃∇〃)「ジョイ」って言うスンホニムがハリーそのものに見えたもん♪・・・あ、ちょっとファンミが蘇りました。

スンホニムの活躍が楽しみで仕方ないですね!今年も一緒に応援していきたいです、よろしくお願いします~(*´ω`*)
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-06 09:56
>panda様~、ありがとうございます!
年賀状を大量に書かねばならず、コメレスがとっても遅くなり、申し訳ありません。
とりあえず、大量の情報、「コメント欄で」として、後で場所を作りますね。

これから仕事なので、とりあえず御礼m(__)m
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-07 00:44
>popoさま、こんばんは!!
明けましておめでとうございます!
度々お世話になりまして、ありがとうございます。m(_ _)m
ほんとに写真、気に入りました(^^
スンホ君、パワーアップした色気で、ちょっとクラクラしそうですよね。待っていた甲斐があった!
こちらこそ末永くよろしくお願いします(* ∀ *)♪
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-07 00:56
>younaさま、明けましておめでとうございます!!
ファンミのこと、まだあれこれ落ちているところがあるのに、もうお正月休みも終わってしまい、ちょっと焦っております。
これからスンホ君の新たな活躍が見られそう。「朝鮮魔術師」もかなり素敵な演技が見られるような予感。「壁ドン」の上をいくスンホ演技がきっと見られますよ♪
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします!!
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-07 01:04
>Riverさま、明けましておめでとうございます!!
ボーッとしてたら、あっという間にもう松の内も終わり…。
ほんとに素敵にかっこいいRiverちゃんにもお会いできて、楽しかったファンミ、いつまでも浸っていたいけど、スンホニムはもう新たなお姿を見せてくれて…。これからやらかしてくれそうな勢い。
日本のファン、思いっきりエールを贈りましたよね☆
若いRiverちゃんのエネルギーをいただきながら、今年もやっていきたいので、こちらこそよろしくお願いします〜♪
名前
URL
削除用パスワード