プロポーズ大作戦1話後半の2〜ベコ狂喜する!! +いよいよ、、俳優ユ・スンホの時代がやってくるよ♪+その他諸々…   

2014年 11月 12日


d0289252_22370427.jpg



アンニョ〜ン♪


本日は、爽やかなスンホ君のお顔ではじまります。


除隊のユ・スンホ君の復帰について、韓国でもやっと公になりましたが、11月10日(月)は、スンホ君の韓国でのファンミーティングのチケット申し込みの銀行振込開始日でした。
たったの170席、韓国のファン、そんなに小さな会場で大丈夫なのかしら、と思っていたら、やはり!!

韓国ファンミ、午後2時の入金受付開始から、
11秒で予定の170名を越えてしまったそう。




もちろん、その後入金された方もたっくさん!!
ファンミーティングの主催者である、ユ・スンホ君の公式ファンカフェTTUでは、ファン殺到に驚き喜び、500人くらい収容できる会場がないか探すことになり、で、


460人収容の草洞(ソチョドン)
'白波アートセンター-ホワイトホール'に会場変更



になったそうです。
172人目から460人目までの方、おめでとう!!
460番目の方は、2時3分9秒に入金完了されたお方らしく。
韓国ファンミは3分で「SOLD OUT」です。

「スンホ君に会いたい」と楽しみに受付開始を待っていて、ちょっと出遅れ、アウトになった方、お気の毒…。



11月15日追記:

スンホ君の、韓国でのファンミに申し込みが殺到して、会場が変更になったことは、話題になっているよう。
「12秒で600人殺到」ってなっていたけれど、これは、多分Yoの解析の方が確かなはずなんだけどな。
でも、「ファンミの申し込みが短時間に殺到して、会場が変更になった」に間違いはありません。

スンホ君の除隊後、海外でのグラビア撮影の予定もあるとか。
また、素敵なスンホ君を見る機会が…??

(追記終わり)





韓国ファンミ会場は、こんな劇場に変更。

    


d0289252_01505694.jpg

d0289252_01510038.jpg


※ 画像TTU様よりお借りしました。



あら、よさげな劇場…。



客席とステージが近い雰囲気で、ステージを見やすい劇場を探したそうです。
さすがTTU。ファンの気持ちを分かった会場選び☆



俳優ユ・スンホ君、韓国では、2009年の大人気ドラマ「善徳女王」の放送時、ドラマの中盤でキム・チュンチュ役ユ・スンホが登場したら、視聴率は50%を超えるんじゃないかと言われた、子役時代からの人気。加えて、入隊前の「会いたい」でその非凡な演技力を見せ、俳優としての魅力と才能を視聴者の目に焼き付けた(この表現、ヘン?スンホ君の演技、脳裏に焼き付けるなんて奥ゆかしいものじゃなく、目にハンダゴテでじゅーじゅーってくらい衝撃的でしたでしょ。
( @_@;)。

周りに迷惑をかけないように静かに入隊したスンホ君を見習い、静かにお行儀良く待っていたファンが、「ついに解禁、このとき待ってました」とばかりに殺到??
TTU様も、嬉しい誤算だったよう。
この290名増員措置で、ほぼ受付解禁直後に手続きを使用とした方は、救われたみたいですよ。



日本はまだ受付中の模様?
日本人でヨカッタ…かな♪




この人気ぶり、きっと、スンホ君、韓国で熱いファンに囲まれることでしょうね。



日本でも、熱くお迎えしたいものです。
〜☆*+☆~*〜 \(^^)/ 〜*~☆+*☆〜
 




※ 以下、ちょっと内容が混乱状態だったので、大手術しました。



◎ 日本ファンミにお花を贈る件♪



それでですね、しつこいですが、日本のファンミのこと、前回、前々回記事で載せましたが、ただ今「ユ・スンホ君のファンミにお花を贈る企画」ご参加いただける方、引き続き、11月末まで募集中です。


Yoの募集の記事。詳細載せてあります。
   ⇩
http://cloudiayo.exblog.jp/21253198/


今回の企画を、ご一緒に進めていただいている、「ひまわり畑より」りぷるさんの記事。
   ⇩
http://rippleyumi.exblog.jp/23197980



要は、「スンホ君のファンミのロビーに、スタンド花を皆で贈りましょうよ」ってことです。

ご参加いただいている皆様、ほんとにほんとにありがとうございます!!


除隊スンホ君の1発目の大イベントは日本なので(日本は、韓国の8倍の座席数)、ものすごーく頑張ってお仕事したくなるように、「皆が期待してるよ」の空気を会場に蔓延させたいものです。

熱い韓国の後、日本で温度ダウンしないよう。。。


私、「会いたい」地上波放送での大幅スンホ演技カットが、とってもとってもショックでした。
彼が日本で認知されていない気がして…。
まあ、短い時間でなんとか話を繋げようとした、その時間枠に無理があったんだと思いますが。



ブレイクすることが約束されていた
「会いたい」韓国放送終了後、
別の道を先に歩むことを決めたユ・スンホ君
除隊する今、彼の実力にふさわしい形でお迎えをしたい。




なにしろ、日本は会場がデカイので…。。。



この企画、一緒に進めていただいている「ひまわり畑より」ブログのりぷる様、ご丁寧に、会場の様子まで画像を載せています。
ご覧あれ!!
   ⇩
http://rippleyumi.exblog.jp/23246664

いつも感心します。まあ、よく調べること、りぷるさん!!


というわけで、このエラく広い立派な劇場、座席は、下の方の階から埋めていくのかしら?
よく、2階席は開けないとか、人数少ないときにやってる催し物、ありますけど…ね。
前回記事でも書きましたが、大阪の2400席って、かなり大きい劇場よ。

お花のご参加いただいた皆様も東京参加の方がやはり多いのよね。なのに、大阪の方が座席数圧倒的に多いんです。
特に、日本の西側にお住まいの方、大阪オリックス劇場、ファンミ参加してくださいませ!!
私も、たった一票ですが、日本の東の方から参加いたします。


主催者ではないのに、何故、こんなに心配してるんでしょね〜。


これもひとえにスンホへの愛


お出でになれない方の分は、このYoが、ステージ上のスンホ君に向けて、


…(♡ ♡)…(♡ ♡)…(♡ ♡)…

皆様の分もラブラブ目線を送りますよ〜☆


お任せくださいね!!
あは♪




◎ もう1つのニュース〜除隊当日!!
   そして、スンホ君注目度アップ状況!!



個人で現地まで行くのがどうなのかは、ごめんなさい、ちょっと分かりません…。
が、お祝い訪問の日、イギジャ部隊に朝8:30に到着ぐらいが適当というのは分かりました。

12月4日のスンホ君の除隊の日、ユ・スンホ君の公式ファンカフェTTUでは、貸し切りバスで、除隊のお祝い訪問をする模様。
イギジャ部隊到着予定は8:30だそう。ソウルの蚕室(チャムシル)5:50集合、6:00出発。
バス代は20000ウォン(約2000円)位だそう。

スンホ君の除隊後の活動について、TTUでアンケートを取ったときに、除隊日にイギジャ部隊を訪問をするかという質問があって、30〜40人が絶対に行くと答えたために、貸し切りバスを用意することになったそうです。

このバス利用は事前予約制、会員向けのもの。TTU会員の方はTTUで詳細をご覧いただいた方が良いと思います。キャンセル不可だそうですし。


ん・ん・ん??


私、出先で携帯で自分のこの記事をチェックしていて、思った。
午前5:30集合なんて、早過ぎない??もしかして、午後って書いてあった??
家に帰ってから、慌てて見直した。

やっぱり午前でした。韓国の5:30って、夜は開けてるのかしら?
日本より寒いよね〜。
この時間に集合って、集合場所に歩いて行ける方はいいけれど、そうでなければ、お泊まりかしら?
と、いろいろ想像。が、とにかく…


うわあ、スンホ君が、お出ましになる☆


想像したら、ドキドキしてきちゃった!!
まぶしそうに、朝日を見上げるスンホ君の顔なんか想像しちゃったりして…(^o^)
このページの一番上の画像みたいに、涼やかなお顔で、無事務め上げた達成感でにこやかにお出ましになるんでしょうか?


ちなみに、この画像も前回同様、G BY GUESSを着たスンホ君でした。
あちこちでお目に触れたこともあるでしょう。G BY GUESSの画像は、韓流雑誌のスンホ君写真とか、韓流グッズ店で売っていカードセットとか、よく使われていますよね。

この辺りのスンホ君は、俳優としての根性も座っていて、多彩な表情で、しっかり見せてくれていますよね。






話は戻って…

いよいよ、除隊の日や12月の活動が表に出て、韓国では、

昨夜8時半頃、
スンホ君のリアルタイム検索、
1位に☆



私、ちょっと、この検索状況について熟知していないのですが、とにかく、ここのところ静かだったスンホ君についてのニュース、いよいよ本格的に上り始めているってことでしょう。

 

お待ちしておりました
ユ・スンホ様〜♡


現実に目の前に立たれたら…?
泣いてしまうかも。(T T)…。
すぐ泣くんだ、私。。。




11月16日追記:

「スポーツ韓国」にも、スンホ君の除隊のことが出ていた模様。
「ユ・スンホが、12月4日、満期除隊する。22歳で勤務終了、男性俳優、ライバルはいない」とか。
男性俳優が、兵役で不在になることが多いので、ユ・スンホ君はひくてあまたって感じ…。

元記事はこちら(韓国のサイトです)
  ⇩

http://sports.hankooki.com/lpage/entv/201411/sp20141111165129136730.htm

(追記終わり)



さて、やっと、プロ作第1話のラストのシーン!!


「プロポーズ大作戦」の第1話、これより前の部分はこちら
    ⇩
http://cloudiayo.exblog.jp/i43/



プロポーズ大作戦1話後半の2のあらすじ


イスルがベコに愛の告白を?
笑顔をベコに向けている。
「イスルが自分に告白を?ここはどこだ?」とベコ。




d0289252_01403021.jpg



と思いきや、そのイスルの言葉の相手は、チャヌクだった。
「ばか。もっと早く言えば、回り道をしないですんだ」と言うチャヌク。




d0289252_13322711.jpg


「なんだ?チャヌク??
 イスルはチャヌクを好きなのか?」



d0289252_13352447.jpg



キスしそうな2人。




d0289252_01404378.jpg



「よせ〜っ!!」
驚いて叫ぶベコ。

そのとき…、



d0289252_01404993.jpg



明かりがつく。
何が起きたか、分からないベコ。




d0289252_13511741.jpg



それは学園祭の演劇の練習だった。
街灯係のベコに邪魔をされ、ちょっと呆れた顔を見せるチャヌク。

壁には2001年ハヌル高校演劇祭の垂れ幕が。
練習は、解散に。
ここは、ベコのいた高校だった。
チャヌクに「今は何年?」と聞くと、「何言ってんだ。2004年だよ」。



d0289252_13551100.jpg


「なに!?」



d0289252_13570780.jpg


ベコが「真剣に答えろ」と言うと、チャヌクは
「2004年だよ。俺たちは高校1年生」と答える。




d0289252_01405591.jpg


「じゃあ、今は確かに2001年…」



d0289252_13594980.jpg


「そして、ここは俺たちが通っていた高校だ」
ちょっと凛々しい顔で、周りを見回すベコ。
過去に戻れたらしいと、徐々に気づく。



d0289252_01410315.jpg


「やった。戻ったんだ!!」


足を踏み鳴らして狂喜するベコ。
ベコは過去に戻ることに成功したのだった!!





◎ プロポーズ大作戦1話に思うこと


ビックリ顔の可愛いベコ、情けないベコ


うーん、この第1話、前半はベコの独白が重たく、コンダクターと会ってからは、スンホ君がこれまでに見せたことがないんじゃないかと思える「ビックリ顔」満載。

口も目もぽかーん。これは今までにないキャラクター。
いっつもスンホ君は、出演するごとに、別のキャラクターを創り出していいますけどね。
なにしろ、お顔の筋肉が自在に動くスンホ君なので、漫画みたいにはっきりした「ビックリ顔」になっています。

実は、私、スンホ君の深〜い哀しげな表情にズキーンと来てしまうので、この「ビックリ顔」にはあまり興味がなかった…、と思っていたんだけど、ハリーにどっぷり浸かっていたのから、ベコに移ってなれて来たら、、、


あれえ?これも可愛いんじゃない??


と思い始めた…。

このヨ・ウンの後ですからね、ベコさん。


d0289252_11362874.jpg


d0289252_11355652.jpg


美しい男ヨ・ウンの半年後くらいに、大人のイケメン・ベコと、ちょっと可愛い高校生ベコ役を演じたスンホ君。やっぱり並べてみると、ヨ・ウンより大人ベコの方が、より大人の顔だね。でも、ヨ・ウン素敵です♡
スンホ君が主演を検討中の映画「朝鮮魔術師」、こんな雰囲気かな〜と勝手に想像しておりますが、もし、朝鮮魔術師をやったら、スンホ君はきっと、全く違う顔を作ってくることでしょうね。

ベコ、高校時代に戻ってから、ちゃんと雰囲気を変えているのは、さすがスンホ君。第2話以降、学園ドラマ的な雰囲気で、可愛い魅力的な高校生のお顔を披露。


第1話の前半、結婚式場でイスルの結婚相手、自分にとっては野球のコーチだった花婿ジノンに言われた言葉「おまえが相手なら完封負けだ」と言われたときのベコのショック。それは、結局、完封勝ちできるはずだった、イスルを巡っての恋愛バトルに、自らが動かなかったために、イスルを失ったという、衝撃だったのかな…。
この部分のスンホ演技、さすがだなと思いましたね。
ショック受けて、飴をほおばるベコに泣けましたもの。


そのものずばりを見せられると、
人って、心を動かされてしまうのね。



第1話撮影時、彼はちょうど高校を卒業する頃なので、高校生役の方が等身大。
ただ、高校生ベコとスンホ君は、性格&行動、似ていないと、ご本人もそうのたまっています。なにしろ、スンホ君は、先々のことをしっかり計画立てて、いち早く、入隊しちゃうお方、後で後悔するような生き方しないでしょ。

あれ、でも、スンホ君、女性への告白はしそこなったとか、「会いたい」の製作発表会でも言ってた!!
女性に関しては、意外にベコ並みかな???
そう言えば、ヨ・ウンもジソンを想い、ひたすら陰で守るのに、告白はしなかった…。
で、最後はジソン、涙一つもこぼさず(怒)。
ほんと、スンホ君は女運に恵まれない??
いい男過ぎるから…。


ユ・スンホ君
やっぱり告白しない役が素敵!?



いや、この「プロポーズ大作戦」では、ちゃんと告白にいたらなくてはいけないですよね。

除隊したら、女性と付き合ったりもするようになるのかしら??
彼は、成人するまではとにかく下手なことで話題にされないよう、とっても気を使っていたようですよね。なにしろ、韓国ではお行儀良くしていないと??




イスルの両親、友達、コンダクター
      〜2人を見守る人々




ベコとイスルを取り巻く方々、イスルのお母さんがほんとに優しげで、ベコを身内のように信頼して接しているのが分かり、また、イスルのお父さんも、意味ありげなことを言いながら、ほんとはベコがイスルの結婚相手だと思っていたようなそぶり。この両親の温かさがお見事で。さすが「情を重んじる国、韓国」。


ベコたちを取り巻く友人たちも芸達者。
チェリ役のキム・イェウォンさん、この先出てくる、チャヌクに想いを寄せるチョ・ジンジュ役のパク・ジンジュさん、どちらも「怪しい彼女」のシム・ウンギョンちゃんが出ていた映画「サニー」に高校生役で出ていたよう。
チュ・テナム役のパク・ヨンソさん、「善徳女王」にも出ていましたが、キム・ナムギル氏が芸名イ・ハンから本名のキム・ナムギルに名前を戻した映画「カンチョルジュン公共の敵1-1」で2008年に高校生役で出演。演技安定して、脇を固めてくれています。
彼らと一緒に撮影で、スンホ君も楽しかった模様。

韓国の主役の周りを取り巻く俳優さんたち、いつも上手いですよ。
ただ、その下、その他大勢は、かなり差が開く。
整列したフクサ・チョロンの手下の面々の背中の緩さと、スヨンとジョンウの乗った車を襲う黒い集団の立ち姿の緩さ、もう、目に焼き付いております。やっぱり「悪」は凛々しさがないとねえ。その他大勢に関しては、日本の方がレベルが高いことが多い。
主役の周辺の方々は、ほんとに見事に役を作っていて、魅力のある人が多いと思う。うん。


それと、コンダクターがね、優しげで、声がいい。なんか、1回目に見たときは、お顔が丸いなあって思っていたんだけれど、先の方までいろいろ見てしまったので、今は「この人いいじゃん」になっちゃいました。日本版のいかがわしさ(?三上さん、ゴメン)とは大違い。
そう、私、昔から声のいい人に弱いんですよ〜。←前にも書いた?
うちのナムピョンもイケメンじゃないけど、声はいいです。


(ここにあった我が家の日常ネタ、MOREに移動しました)。


皆がベコとイスルの絆を感じているのに、当のベコだけが行動を起こし損なった。ベコは、コンダクターに言われて、イスルの結婚という結末は、自分の行動力のなさが招いたものだと気づく。
第1話は、ついに重い腰を上げて、行動をする、コンダクターの指示に従って、過去に戻るという序章。
スンホ君の場合、ほとんどのドラマで、最初よりラスト近辺の方が麗しい出来。あ、「善徳」は出だしが抜群だった。あれは、登場までに30話以上あって、じっくり準備できたからかな?
序章は、こちらもまだのめり込めていないので、なかなか進まないんですね…。
今後に期待☆



ベコの生い立ち


イスルの父のジノンを賞賛する言葉「学歴も家柄も申し分ない」、それは、ベコとの比較であるようにも思える。
この第1回の最初で、ベコは「父親が何人もいる」と悪ガキにはやし立てられ、つまり、ベコには身持ちの悪い母親がいることをにおわせている。結婚式でのイスルの両親の様子から、イスルの家はそれなりの暮らしをしている雰囲気。
どことなく自信のなさそうなベコ、これは彼の生い立ちから来るものなのかもしれない。
ベコは、泣いているイスルに上履きを貸したり、子犬に傘をあげてしまう優しいイスルに、自分の傘を渡してしまう、そんな優しさがあるが、家族のことでいじめられて、イスルに助けてもらう存在でもあった。


日本版の動画があってちょっと見たんですが、結婚式のイスルを最初に見せる部分は、日本版をほぼ完璧に踏襲でした。(*_*)
が、ドラマの冒頭の、悪ガキにいじめられているベコをイスルが守ろうとするシーンは韓国版にしかない。
結婚式の場面の高校時代の回想シーン等、この2人の関係にとって意味のあるシーンが丁寧に作られていて、ドラマの展開の重要な場面を形作っているのが、韓国版だな、と思った。

日本版の主役山Pの冷めた演技に対し、スンホ君はホットだよね。山Pの演じた「けん」は、大人だからほったらかしで見ていられるけど、ベコは、そばに寄って行ってあげたくなる。
スンホ君は「勉強の神」でも山Pのやった役を演じたけど、俳優としてのタイプは全く正反対よね、スンホ君と山P。




韓国ドラマは、子ども時代から始まることが多く、その子ども時代があるからこそ、大人のドラマが展開されるというところが特有だと思う。
韓国ドラマは、1回の放送時間が長いから、困ったときには回想シーン(><)。。
回想が多過ぎるという場合もありますが、この第1話のベコとイスルの子ども時代のエピソードがあるからこそ、この2人の絆の深さが見ている人によく分かる。イスルを失ったベコの後悔もよく分かる。

スンホ君がツートップ主演だった「ペク・ドンス」も、子役部分でドンスとヨ・ウンの出会いから描かれているから、ドンスとの繋がりを切らなくてはいけないヨ・ウンが哀しかった。悲しさが分かる。


ここ、私の作った動画の部分。
    ⇩

http://youtu.be/BXc4GruL6xU




「プロ作」は、可愛い高校生ベコが多々登場する第2話に期待。


それにしても、「勉強の神(韓国版ドラゴン桜)」のベクヒョンとは、全く違う高校生像を作ったスンホ君、さすが。
ベクヒョンといい、「ブラインド」のキソブといい、スンホ君は髪型などからイメージを作ることが多いよう。
このときって、スンホ君、この髪型で高校に通ってたのかな…。



d0289252_14113907.jpg


それにしても、やっぱり可愛いな、ベクヒョン〜♪




第2話につづく…




今 ホットな韓国俳優さんの巻


こんな動画がありました。

Top 30 Hottest Korean Actors 2014


im Tan Ni様の動画、リンク貼るだけにしときます。
   ⇩
http://youtu.be/Vkp0bPuOF6c


男性の俳優さんが30人登場、この方の好みで並べられたんでしょう。「15)ユ・スンホ」って書いてある。2分22秒くらいのところに出てきます。
30位から順に出てくるってことかな?
人気俳優さん多々いる中で、入隊中のスンホ君を出してくれているんだから、まあいいことにしよう。

1位はキム・ヒョンジュンらしい。リダさんの方よ。
このブログにお越しのYちゃん、これを見たら、嬉しくなっちゃうでしょ。
2014年、10月アップだよ、この動画。

注:このブログに度々お越しいただいているYちゃんは、熱烈キム・ヒョンジュン・ペンであらせられます♡


なにしろ、韓流雑誌でも、入隊中ユ・スンホ君の話題はほとんど出ていないので、


なんでもいい!
出してくれれば!!
俳優ユ・スンホに
お日様をあててくれえ〜♡



と思ったけど、
本日のユ・スンホ・フィーバーにより、

もっと順位上げてくれよ〜☆

と、態度激変のYoでした。
で、1回YouTube動画を貼ったけど、リンクだけにしちゃった…。(><)。。。




◎ 別件、いろいろ…


スンホ様と別の話題です。
最近、どうも日本の若者には心が動かないYoなんですが、

が、この子はちょっと違った。


見ちゃった!!羽生結弦君!!
本番前の激突と、血を流しながらの滑り。



グランプリ・ファイナル中国大会のフリースケーティング。皆様もご存知かと思いますが、6分間練習で中国の選手と激突し転倒。しばらく立ち上がれなかった。リンクを上がった彼は、頭にテーピング、顎には絆創膏、どう見ても普通じゃない状態。が、棄権はしないと、再びリンクに登場。


顔は青ざめ、ほんとに鬼気迫る形相。


練習で滑っているときから、身体から発散するオーラがあったよな。
この試合にかける緊張感。これってプロのアイスショーでは出ないもの。勝負に勝つか負けるかというときだけに見られるピリピリした雰囲気。
「オペラ座の怪人」を滑るという彼。「オペラ座の怪人」って、確か、長い間オペラ座で人には姿を見せずに生活していた人なんだよね。ほんとに普通じゃない人物として、存在した。
ここまでやっちゃう人、好きですね〜。

結局何回も転んだけれど、4回転も跳んで2位。

その彼の滑りを静かに見守りたかった。
が、某解説者たち(ゲスト?)がうるさかった。現役引退したばかりの織田信成さんは大人しかったんだけど。
鬼気迫る感動のシーンで、大声でベラベラベ〜ラベラ。


ああん、やめてくれ〜!!


「凄いです。べ〜ラベラ」コメントが、うわっ滑りで、羽生君の死にそうな演技には似つかわしくなかった。
彼がこの日のためにどんだけ命賭けて練習してたと思うんだよ。それを「羽生君に言いたい。今回は滑るのを止めて欲しいです」だかなんだか、血を流しながら立とうとしている羽生君を見ながら言いまくり、彼がそれでも滑れば、一転して「子どもたちにも意味のある、忘れられないこと。羽生君は教えてくれましたっ」みたいな発言。


ええ加減にせえや〜っ!!


意見をコロコロ変えるなら喋るな〜!!

羽生君の画像は…と探しまして、、、



d0289252_23152801.jpg


これは、羽生君の来年のカレンダーの模様。
が、今回の彼は、オペラ座の怪人だったから、、、



d0289252_23162531.jpg


衣裳は、こっちの方がイメージ的に似てるな…。
と、思ったら、もう動画がありました。







http://youtu.be/cKo79-JiU3o


こちら、ロシアの方の解説でしょうか?
ロシア語は分かりませんが、日本の解説より良さそう。
なにしろ、日本は、羽生君が演技している間、一切彼の演技に関する解説なしでしたから。


羽生君、王者の風格と気品、そして、悲哀、あるよね。



d0289252_22324742.jpg


演技を始める前の、この目が凄かった!!


挑む目。
とって食われそう。
ぞっとしたあ、凄い〜☆
この目に、下手な解説は不要よ!!




ちょっと似てる。スンホ君と羽生君。2人ともめちゃ細くて、頭小さくて首長くて、姿勢よくて、お顔も可愛い。
それから、内に持っている強さ。集中した時のオーラ。
演技力あるところ、演技のディテールの上手さ。
2人とも、細部まで演じる。

と思ってこの記事を書きかけていたら、この前の記事にコメントをくださったS様が、「2人が似てるのでは?」って。
そうなんです。
羽生君現在19歳、ユ・スンホ君の「会いたい」撮影時19歳。
共に、上を目指す、あの強さ、必死度が、似てますよ〜♪

私、やっぱりこういう人、好きだなあ。
必死さが見える人♡


ただ、スンホ君はムードがホット、子役時代からの演技経験により、深み抜群♡
羽生君は、ちょっと別世界、氷の王子様って感じ☆



11月29日追記:

この件につき、羽生君、いろいろネットで言われたりしたそうですが、本日NHK杯4位で、中国戦の2位と合わせて、グランプリファイナル出場が決まったそう。羽生君、「やっぱりあのとき滑って2位になれて良かったんだ」って。

そうですよ、外野はあーだこーだやかましいけれど、自分の信じるとおり進むのがいいんですよ。
と、思えて、暴言吐き過ぎたかなとちょっと考えてしまった私も、ホッ☆

怪我の後、取り戻すのはたいへんでしょうけれど、焦らず集中して、がんばってください、羽生君!!

(追記終わり)





さて、韓流ドラマですが、地上波での韓流ドラマを続けているテレビ東京さん、最近韓流ドラマの時間枠を8:15から9:20まで、なんと65分に広げてくださり、韓流ドラマの1話の長さを尊重した対応をしてくださっています。
テレ東さんの誠実な対応に敬意を表し、謹んで、朝の8:15分からの韓流枠「ホ・ジュン〜伝説の心医」もちょいちょい見させていただいております。


キム・ジュヒョク氏主演で、幾多の苦労を乗り越えて、才能を開花させていく医者のホ・ジュン役。
時代劇「武神」でも、主人公キム・ジュン役でした。

d0289252_23352561.jpg

正直、Yoはおじさんぽい雰囲気(失礼♡)の方は、「とってもだーいすき」にはなりません。
チェ・ミンスさんのように、ほんとのおじさんは、逆に好きです。
が、キム・ジュヒョクさんは、上手いです。視聴率取れそうな演技。
あまりわざとらしく演じないけれど、重厚な雰囲気があって、それが韓流だね。


d0289252_23355154.jpg

そして、出てますよ、「プロポーズ大作戦」のパク・ウンビンちゃん。ホ・ジュンの妻イ・ダヒ役で、貧しい人々を治療したりしながら、ひたすら医の道を極めようとするホ・ジュンを支える健気な姿を披露しています。苦労で髪がちょっと乱れてたりして、若さを殺した演技。キム・ジュヒョクさんと20歳位違うからね。
ほんとウンビンちゃん、安定感は抜群だ。ソツがない。
科挙の試験に出かけて行ったのに、途中で病気の人を治療して、試験に間に合わなかったホ・ジュンの事情を知って泣くウンビンちゃん、こちらも泣けました。


ホ・ジュンのライバル役、師であるユ・ウィテの息子ユ・ドジ役のナムグン・ミンさん

d0289252_11014305.jpg

あの、スンホ君が主演するかもしれない「朝鮮魔術師」の監督キム・デスンさんの映画「バンジー・ジャンプする」の高校生役でデビューした方だそう。
ホ・ジュンを敵対視するドジ、憎たらしかったんだけど、昨日は科挙に合格したのに父に受け入れてもらえない、その演技が素晴しかった。こちらも泣けました。
今日も王子に鍼治療をするシーン、なかなかのかっこよさ、この方もいい俳優さんだわね。
敵役・悪役も演技力があれば、視聴者を惹き付けることができるのよね〜って、また、スンホ君のハリーのことを思っちゃった☆


あと、ホ・ジュンを密かに慕い、ユ・ドジに思われているイェジン役のパク・ジニさん

d0289252_11072741.jpg

大人気ドラマ「ジャイアント」のヒロインでしたが、このイェジン役の方が美人に見えます。

時代劇って、顔立ちがいわゆる美人かどうか見分け易い。
というか、顔立ちが整っていないと、髪で顔を隠せないから、ばれちゃうんだね。
個性的なお顔は、時代劇ではヒーローやヒロインにはなりにくい、ですね。



りぷるさんも言っていたけれど、「ホジュン」けっこうおもしろいです。
父は両班(貴族)、母は賤民、両班の娘と結婚。人並み外れた才能を持ち、苦労しながら、出世するって、例のパターンだけど。


公式サイトはこちら → http://www.tv-tokyo.co.jp/hojun/

画像、公式サイトよりお借りしました。



別のホ・ジュン・ドラマ「ホ・ジュン 宮廷医官ヘの道」、CSでやっていて、こちらは「会いたい」のキム刑事、「ペク・ドンス」のコムスン役のチョン・グァンリョル氏が主役でした。
韓国では、すごい高視聴率だったらしい。


公式サイトはこちら → http://www.koretame.jp/hojun/


才能ある人が主人公というのは、一番多いパターン。次に貧しい人が、実はお金持ちや身分の高い人の血を引いていると判明したり、そう言う方々に見初められたりする。
これって、やっぱり視聴者が自分の内に持っている願いを叶えたい、疑似体験ってこと??
それに加えて、出生の秘密で悩むなんてのが、ちょろっと出てくると、やっぱり、ダラダラしたストーリーの中で適当なスパイスになっちゃったりする。私も、このパターンが出てくると、レンタルDVDの視聴が一気に進んだりしていましたわ〜。



華流時代劇もちょっと見ましたよ。
こちらは王様ばかり出てくる。たまたま??
隣の国なのに、なんで華流は声が高くて、韓流は声が低いんだろ?
スンホ君も、日本の同じくらいの男の子に比べたら、比較的、声低いですよね。
日本は、韓国と中国の中間くらいの声の高さ??

髪型もパターンが違うのよね。おもしろい。言葉は影響色濃くても、髪型は独自なんだな。
「美人」の顔立ちもちょっと違うみたい。
中国の美人のお顔は、ほぼ同じ輪郭&配置(☆★;)。。。同じ過ぎて、見分けつかない…。



ドラマ以外で、おもしろいのは、韓国版「テラスハウス」の「ルームメイト」。
あれれ?なんと、テレビ東京で放送していた「天命」で主人公チェ・ウォンを演じていたイ・ドンウクさんがいるではないですか。
要はシェアハウスで若者が同居するって言う奴ですが、日本の「テラスハウス」に比べて、「ルームメイト」は既に芸能人としてかなり売れている人たちが出演で、ムードが明るい。


イ・ドンウクさん、「天命」では、そんなに好きなタイプじゃないと思ったんだけど(←失礼♡お顔の好みが、私はやっぱりスンホ君みたいに細長い目で…、ドンウクさん、お目々まるいんで)、この「ルームメイト」のドンウクさん、大人の俳優さんで愛嬌もあり、かっこ良かった。これから撮影で、しばらく「さようなら」でしたが、素顔飄々としていい感じ。


我が家でとりあえず申し込んだのは、LaLaTVなんですね。
韓流みたいと言ったら、担当のお兄さんが、「はあ、それならこれ」って💦
スンホ君が出るドラマとかやるようだったら、また、別のに変えてもいいかなって、それくらいのノリ。
これからスンホ君の出演に照準を合わせます。


その他にもトーク番組的なものも見たりして、概して、あちらの俳優さん、歌手さん、爽やか♪
正しいものを正しいって言える人たちって感じ。これはやっぱり儒教の教え?
ドラマでも、「テラスハウス」みたいな番組でも、日本では、精神が複雑に描かれて、若者が迷っているのを描くのよね。それが自由な表現ということでもあり、ある意味発達しているんだけど、あまり複雑化すると、人間は原始に帰りたくなる。
細かいことはどうでもよくて、最後は「この紋所が目に入らぬか」「うわっはっは〜」の水戸黄門がよくなる。




K-POPの番組も見たりして、やっぱり日本でも話題になっているK-POPスター、SMエンターテインメント所属の人とかは、上手いしおもしろいよな。やっぱり訓練のしかたが違う。


前にも書きましたが、イギジャ部隊でスンホ君と写真を撮ったLADIES' CODE、ほんとに残念だった…。大きな可能性を持った5人だったのに…。リセとウンビの2人が、交通事故で旅立ってしまった。
彼女たち、それぞれの役割をはっきり出して、また、出す曲ごとにしっかりした曲のイメージを創り出していて、末は新生KARAのように経験を積んで、更に迫力あるステージを見せられる可能性を持っていたのに。



d0289252_21500893.jpg


ほんと可愛かったよ、リセとウンビ。
リセが、このグループのメンバーと初めて会ったとき、皆が優しくて感激したっていう、そんな雰囲気とチームワークの良さがどの画像、どの動画からも感じられる。
事故があってから知るにいたったグループなんだけど、いろいろな動画を見るにつけ、彼女たちの半端じゃない歌や切れ味のいいダンス、パフォーマンスへの取り組みは、心地よかった。迷いなく、突き進んでいるように見えた。若さの輝きと共に、努力している者だけが持てる自信が感じられた。
せめて、彼女たち5人の歌と踊り、見てあげてください。


YoがMV動画を集めた記事は、こちら。
    ⇩
http://cloudiayo.exblog.jp/21110734/


あと、facebookにも、動画あります。
    ⇩
https://www.facebook.com/polaris.lc


YouTubeでもいっぱい出ています。


最初の頃、金髪はメインボーカルのソジョンだったのに、最後の曲の「Kiss Kiss」では、リセが金髪で、ソジョンはお姉さん風になっちゃって。曲ごとに違う雰囲気を出そうとしている。
彼女たちの衣裳も毎回おもしろくて、かなりデザイナーさんが頑張っていたのではなかろうか?見る動画、ほとんど毎回違う衣裳着てる。しかも、1人ずつが違うデザイン。同じ曲でも、全く違う雰囲気の衣裳を持ってくることも…。
韓国の歌謡界では、それって常識なんでしょうか?
でも、ほんとに衣裳、おもしろいです。


歌手になるために韓国に渡った、日本で生まれ育ったリセ。スンホ君より2歳年上だけど、お誕生日が1日違い。
スンホ君みたいに、日によって激変わりするお顔、気合いの入ったときと緩いとき、雰囲気が全く違う。大人の女性の美しさを見せたかと思うと、ユルユルの妹的な女の子に見えたり。
あと、気の強さ、ちょっと似てるなあと思う。


今年の8月の新曲「Kiss Kiss」発売時のソウルでのゲリラライブの模様。





ohbest様UPの動画です。
http://youtu.be/av5e-FUPh7c


ほんとにいい顔してるんだよね。
最初にマイクを持って話しているニューヨーク育ちのアシュリーに比べて、このとき金髪のリセはどことなく日本的。
このときから1ヶ月も経たない内に事故。哀し過ぎる。
いつか、彼女たちのこと、また、記事にしたいです。。。


そして、今、病院を退院し、それぞれの故郷で療養中というソジョン、アシュリー、ジュニの3人が、また、歌う気持ちになってくれたら、と願ってもいます。





〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜





そして、最後は、スンホ君にお花の枠に入っていただきました。
彼って、ほんとに赤い色がある画面、似合うんだよね〜☆





d0289252_21451099.jpg



これも、G BY GUESSのスンホ君♡
ちょっとボケてますが、温かい表情が、素敵でしょ♪








昨日の我が家、夕飯を作ったら、うちのが食べ終わってしばらくしてから「ありがとう」だって。。。
ええ?最近ほとんど「ん」「は」くらいしか言わなかったのに。
もう空気ですから。
最近は自立を目指しているらしく、全部自分でやりたがる。
夕飯も「自分でやるから、いい」とか。
だけどね、信じちゃいかんのですよ、この言葉。
そのままずっと自分でやらせてたら、ものすごーいため息。
自分でやりたいけど、くたびれちゃってイヤになっちゃうこともあるらしい。だけど、口では言わない。
だから、様子を見計らって、「あと45分くらいで帰ります」のメールが来たら、「今日は作ったのが、ちょっとあります」って返事。ちょっとじゃないのよ。全部なんだけど、なにしろ最近好き嫌いが激しくて、食べてくれない場合もある。だから、遠慮がちに、「全部は食べられないかもしれないけどね〜」的な返信。

そう、結婚長続きの秘訣は

夫を信じる
でも、
夫の言葉は信じない


ですよ。気持ちなんて、すぐ変わるんだから。「自分でやるからいい」は、時として「嘘」です。
でも、実はスンホ君にのめり込み過ぎて、家から追い出されないか、怖いのよ、私。
大阪行きも、なんて言おうかなあ…。。。





by Cloudia-Yo | 2014-11-12 15:07 | プロポーズ大作戦#1~#2 | Comments(14)

Commented by hyonkayo123 at 2014-11-13 19:40
テニスプレーヤー、わかったよ(笑)。いつもスケートの大会の番組やる方ね。
その駄目出しの動画は見つからないんだけど、
あの方はいつも暑苦しい(笑)。
ま、ご本人もプレッシャーと戦ってきた方だけど、
世界チャンピオンの重圧は、世界一になった人でないとわからないと思うな〜。ねー。
ま、最終的に褒めてたんならいいか(笑)。

べこ〜❤️懐かしい〜🎶
この彼女に駄目出し沢山あるんだけど(笑)
Commented by Cloudia-Yo at 2014-11-14 13:36
椰子の木ちゃん、あんにょん♪
某Tプレイヤーさん、その日に賭けてきたって気持ちは分からんのだろうね。やっぱり、福島で頑張ってきた羽生君の気迫は凄い。
日本にもこんな子がいて、ヨカッタ。
リダさんが出てる動画見た?今年10月に、リダさんを韓流アクター、堂々1位にしてたよ。嬉しくない?
Commented by rippledrs at 2014-11-14 19:35
Yo様~❤ 遅くなりましたっ(^o^)
あまりにも盛りだくさんなので(笑)PCから見たいと思い、なかなか
来れなかった間に、韓国のファンミ会場が変更になっていたんですね(^^ゞ
慌てて記事を直してきました(笑) ありがとうございましたm(__)m

うぅ~~転役日、蚕室(チャムシル)5:50集合・・・行きたいっ!
昨日なんて撮影で家を4時50分に出たんだから(笑)早いのは平気!(^^ゞ
でももう、今からじゃ遅いだろうな・・・(涙)
クリスマスに来てくれるのだから、その時まで我慢我慢・・・(ノω;`)シクシク
転役の日、どうやって過ごしますか? 私は仕事だけど、手に付かないと思います(^_^;)

可愛いベコ、たくさんありがとうございます~❤
ヨ・ウンにベクヒョンまで・・・大盤振る舞い!! もうここに来ればスンホくんのすべてが見れる!
って構成で、コメントされなくてもたくさんの方が見ていますよね♪←お花、参加してくれた方も(*^^)v

ゆずゆずの話は椰子の木さんに任せるとして~(笑)
ホ・ジュン、激ハマリです!! 会いたいの時ですら、年じゅう見逃していたのに>汗
今回はほとんど見逃すことなく見ていて(毎朝楽しみで仕方がない)こんなこと、
ペク・ドンス以来です!!\(^o^)/ 面白いですよね~♪

あ、結婚長続きの秘訣・・・肝に銘じます(笑)ありがとうございました♪
Commented by YOU at 2014-11-14 21:28 x
Yo様

あんにょん(^^)
韓国でのFMの会場素敵ですよね。大阪はこのくらいの規模でお願いしたかったかも…
(−_−;)
お出迎え出来る方々も羨ましい♡

大阪は学生時代は時々連れて行ってもらって
いましたが、今はもうさっぱりYo様同様右も左も分かりません。無事辿りつけるかどうかも賭けです(笑)Yo様は宿泊されるのですか? 折角の大阪ですから、少しゆっくり出来れば良いですねo(^_^)o

羽生君のは凄かったですよね!!解説の方だけでなく、ネットでもかなり叩かれていた
ようですo(`ω´ )o でもそんなの関係ないですよね。この羽生君の鬼気迫る表情良いですね(≧∇≦)本当に彼は日本の誇りです。
我が家の来年のカレンダーはこのゆずりんがやって来るようです(#^.^#)
Commented by Cloudia-Yo at 2014-11-15 03:59
>りぷるさま、こんばんは〜♪
ほんとにお疲れ様です〜。
椰子の木ちゃんのところで言っていた出演は日曜日??
なんだか、りぷるさんの周りもいろいろありますね〜♪
スンホ君に関わるといいことが降ってくるのかもよ…。

入隊のときは、他の方の家族や恋人とのしばしの別れを邪魔しないようにと気遣っていたスンホ君も、除隊はお祝い訪問OKなんですね。
私、12月4日は午後から仕事なので、リアル除隊時間は、まだ家にいる模様。ネット検索でもするかなあ。今日なんか、スーパーで買った焼豚の賞味期限が12月4日!!わーお!!って、妙な反応をしてしまいました。賞味期限12月4日は意味ないよね…。。。

今回はベコの画像が少なかったので、別のキャラクターにもご登場いただきましたが…。
いろいろ気になることを書いたら、収集がつかなくなってしまいました。
あまりに他の件が多過ぎるので、ベコと分けようかと思ったんだけど、分けても結局、同じくらい多くなりそうで、雑然のまま、アップしてしまいました。(><)。。

りぷるさま、ホ・ジュン、そんなに好き??(笑)
ついにりぷるさんも韓流のおもしろさにハマったのね?
ホ・ジュンが好きなのか、ドラマが好きなのか、どっち??
ドラマ自体、かなりよくできていますよね。
ほんとに韓ドラで地上波65分にされたテレビ東京様の英断には、心から感謝ですね♪テレ東様、マンセー☆

家族ネタ、これから削除しようかとも思ったんですけど…。子どもも大人も、見るべきは言葉じゃなくて顔色ってところ?

ところで、最近、コメント欄の字数制限なくなったのかしら??
Commented by Cloudia-Yo at 2014-11-15 04:34
>YOUさま、あんにょん♪
座席がどれくらいスンホ君に近いかは問題ですよね。
韓国は、申し込み順にいい席からって感じのようですけど。日本は、座席はどうやって決めるのかしらね。
泊まりかどうか、まだ決めてなくて。もう決断しないといけないんだけど…。
私も、だんだん心配になってきた。1人で軽井沢で降りて、歩きまくったことはあるんですけど、都会はどうかな?行ってみれば、大丈夫かな。りぷるさんは、韓国まで行っちゃうんだから、凄いですよね、やっぱり。
私が、大阪に行ったのはすごく昔だから、ほとんど見たこともない感じ。大阪城を見たとき、蛍光灯がついていて、「あれ?」って思ったのを覚えています。子どものときかな?

羽生君、あの顔はほんとに凄かったですよね。あんな表情、見たことない…。
スンホ君といい、羽生君といい、やっぱり必死の男子は素敵ですよね。
YOUさまのお家のゆずりんファンは、どなた??
今年はスンホ君のカレンダーを出す予定はないって、TTUでも言っていました。
これからいろいろスンホ・グッズも新たに売り出されるでしょうね。今は新大久保の韓流店で売っているものも、すごく少ないですけど。
Commented by YOU at 2014-11-15 22:57 x
Yo様

追コメ失礼致します(^^)
Yo様の方こそ遠路遥々だから不安ですよね。
でもきっとスンホ君に連日会える嬉しさ一心で、きっと辿りつけますね。私はYo様にお会いできる楽しみもあります(*^^*) スンホ君に
会えるのと同様緊張しますが(o^^o)
緊張し過ぎて会場を前に踵を返して帰らないようにしなくちゃ(笑)

ホジュン面白いんですね。大河ドラマの王道
っていう感じなのかな? でも長いですね^^;
今回のかなり期待していたネイルもカンタービレはイマイチみたいですね、残念>_<

我が家は全員ゆずりんファンですよ〜
♪(´ε` ) 機会があれば見にいってみたいです(≧∇≦) あ、スンホ君は勿論別格ですよ!
私の中ではピラミッド形の頂点にスンホ君が居て、あと階下に沢山いらっしゃいます(*^^*)
Yo様とかぶる方々も沢山(* ̄m ̄)
Commented by Cloudia-Yo at 2014-11-16 01:01
>YOUさま、あんにょん〜♪
日にちが近づくにつれ、具体的にどうやって行くのかを考えなければならなくなり、ちょっと気が弱くなってきました。

YOUさまのところからは、在来線で行くっていう感じですか?ほんとに長野行き新幹線は得意なんだけど、東海道は…。(v_v#)
でも、YOUさまに会うのも目的の1つだから、頑張りますわ〜!!

ホジュンはおもしろいですけれど、りぷるさんほどじゃない(笑)。
チョン・グァンリョルさんのをCSでやっていて。これも飽きずに見られましたが、やっぱり時代劇は脚本と演出が誰なのかによりますよね。
現代劇以上にきっちりと組み立てられる人が作らないと、メチャクチャ。製作費もかかるから、滅多な人にはお願いしないんでしょうけれど。
ほんとに華流を見たら、韓流よりもっと顔が作られている感じ?女性が4〜5人出てきて、同じ顔で見分けがつきません(☆o☆)中国は人口が多いから、こんな顔の人、大勢の中から探すのかしら、とか。。。
男性も、韓国とちょっと違って、韓ドラのように若々しくない。Yoは若々しいのが好きです。(^^;

そうか「ネイル」、駄目なんですね。あら…。日本版、おもしろ過ぎたくらいですけど。あれは上野樹里さんと玉木さんの組み合わせが絶妙だった。
あ、韓国版音楽の良さがないと言う噂も聞きましたが。日本版は、演奏シーンが多かったし、臨時オーケストラも作っちゃって、CDも出しましたものね。
「のだめカンタービレ」と「ホタルノヒカリ」は、日本のドラマでも好きです♪
これは、綾瀬はるかさんと藤木直人さんですね。そう言えば、藤木さん、日本版「プロ作」のジノン役でした。この組み合わせも好きでした。

ゆずりん、YOUさまのお家はお嬢さんだから、人気でしょうね。うちの娘も、羽生君が優勝したときのコメントを聞いて、「こんな19歳っていない」と感激していました。
でも、おっしゃるとおり、ピラミッドの上に光り輝くスンホ君ですよね。
YOUさまは、スンホ君の禁欲をされているけれど、私は最近、極力、スンホ君以外の人にあまり心を見とれないように、何故か禁欲中(><)!!

コメント欄、字数の制限がなくなったみたいで、長々書いてしまいました。
m(_ _)m
Commented by rippledrs at 2014-11-16 12:31
Yo様、久々に追コメ、失礼いたします(^_^ゞ

ホ・ジュンは、全然俳優さんではないんです♪ かゆいところに手が届くストーリー?
まぁ、ドンスでイン役だったパクチョルミンさんがいい味を出してるってのは
かなりプラス材料ですが、今のところ話も破綻していないし(笑)、
ムダ口を言わないホ・ジュンの人柄が、冬ソナのヨン様、ドンスのウンに
通じるところがあるような気もして、ドはまりしたものと思われます(^_^ゞ

あ、でもキム・ジュヒョク氏は私の中で、オジサンっぽい…ではなく、
ホントのオジサンです(笑)←って言っても年下だろうがf(^_^;
パク・ウンビンちゃん、良く夫婦役をやってると感心しちゃう♪
Yo様のブーイングか効いてか、カットが少なくなったから快適です(^o^)v
あ、コメント欄、文字数制限なくなったからって、ここで語るのも申し訳ないから見終わったら感想でも書こうかな(笑)

まぁ!除隊日午前はオフなのですね~♥
仕事中、チラチラとネットで情報探すと思いますが、見つけたら教えてくださーい(^o^)v
焼き豚も12月4日(笑)、私もつい探してしまいそうです(^o^;)

あぁ、どうしよう!!
あと18日でスンホくんが帰ってきますね!(/´△`\)
落ち着きがなくなって、心ここにあらずな毎日です(゜-゜)(。_。)
Commented by namikicchi at 2014-11-16 13:29
Yo様、こんにちは~( ´ ▽ ` )ノ
今日は暖かな日ですね~
転役日もこんな快晴の日だと嬉しいですね~
12/4 私は仕事だし、夜はシャイニーの代々木に駆けつけるので詳しい内容は翌日ネット漁る感じですε-(´∀`; )きっと

私にとってはホ・ジュンと言えば「会いたい」のキム刑事、「ペク・ドンス」の剣仙役のチョン・グァンリョルsiiの方なんです!
もっと貧乏臭くて、もっと小汚いリアルなホジュンでした( ̄▽ ̄)笑
清貧過ぎて騙されてばかりのホジュンにイライラしながら目が離せなかったわ!(≧∇≦)

羽生くん!∑(゚Д゚)
まさか…あんな事ってあるんですね
(; ̄O ̄)
転んでも転んでも、最後まで飛び続けたゆずゆずには敬意を払いますが、
あれでもし頭に後遺症が残ったりしたら?!と思うと、あそこは直ぐに救急車で病院運ぶべきだったのでは?と海外遠征での事故ってリスキーだなと感じちゃいました
(/ _ ; )
大腿部損傷の方が深刻と言われてますが、リハビリ頑張ってまた活躍して欲しいって願うばかりですね〜*\(^o^)/*

Commented by まい at 2014-11-18 00:37 x
Yo様、こんばんは~。

日に日に近づくその日に、何から手をつけたら良いものかと焦りが募り落ち着きがなくなっております(^_^;)。

東京の往きはヨシとして、帰りは握手会の時間次第では新幹線の最終に間に合わない(O.O;)なんて事も?。
かと言って夜行バスは一度乗った事があるのですが、
オバちゃんにはちょっと辛かった記憶が…。
悩んでおります~(*_*)。

羽生君が事故った時、思わず「ペクドンス」の時のスンホ君の事故を思い浮かべました。
あの時も休ます撮影に参加したスンホ君…。
後遺症が残らず幸いでしたが、羽生君も何もなく元の状態に戻れる様に祈りたいです。
二人とも線が細く華奢なイメージがあるのですが、中身はしっかり男なんですね(^-^)。

スンホ君、軍隊生活を経験して男臭くなってるのかなぁ~。
出来る事ならゆっくり男になって欲しいなぁ~。
Commented by Cloudia-Yo at 2014-11-19 01:04
>りぷるさま、こんばんは〜🌙
遅くなりました。ちょっと、不調でした。
体調悪かったら、ブログも破綻していたみたい。反省。

確かに「ホ・ジュン」、飽きさせない展開ですよね。作家と演出家が上手い。ああ、冬ソナのヨン様にハマったんでしたね。私も、最初の韓流は冬ソナで、ミニョンが魅力的だった〜♪好きだったけど、家の模型を持ってユジンと別れるシーンが、なんか…、フシギだった。歩き方。。。
キム・ジュヒョクさん、「美人図」でナムギルさんと濡れ場を演じたキム・ギュリさんと破局したんですよね、確か。おじさんでももてるのかなあ?←失礼な発言。
ほんと、このページのホ・ジュンは何が言いたかったのか不明だったなあと。やっぱりおじさんは駄目だわ、私。

除隊日、午前中オフでも、きっと記事が出るのは午後だろうし、夜まで仕事なので、多分新着情報を流すのは、頑張っても夜中。きっと皆さんの方が早いと思います。

りぷるさん、ファンミの日は、お酒がなくても声が裏返るのでは?取り乱したりぷるさんを見るのを楽しみにしています(^^)〜♪
待ちに待ったスンホ君、どんな姿を見せてくれるでしょうね〜??
Commented by Cloudia-Yo at 2014-11-19 01:20
>namiさま、こんばんは〜☆
もう、凄い勢いで転役日が近づいてきますね。
え?スンホ君のお出ましの日にシャイニーですか?それは、いけないですね〜(笑)。
我が家は、最近CSを視聴可能になって、ほとんどLaLaTVだけなんですけれど、K-POPが見れるのが新鮮で。シャイニー見れましたよ!!
知らないグループがたくさん。その中で、やっぱり、群を抜いて良いですね。namiさんやSuzyちゃんがドハマリするのも分かったわ。
私は、EXOのカイ君なんですよ。どうもダンスの上手い人がやっぱり好きで。
何にしても、若者好き(><)〜*
だんだん自分の趣味が分かってきますね。呆れる…(?_?)

チョン・グァンリョルさんも上手くて飽きずに見せられちゃうんだけど、あは、貧乏くさい?確かに…。適切な修飾語、さすがnamiさま☆
両班と駆け落ちしたってバレて捕まっちゃうところをやってました。どうもこの方の恋愛シーン、なんかオカシイ(☆☆)。ペクドンスのコムソンと言い…。

怪我ってタイヘンだって、またまた私も思い知らされておりますが、羽生君はまだ若いから回復もできるのかと?これまでの試練を乗り越える精神力のある子だから。
これに関し、ちょっと暴言吐いた自分を反省中のYoでした。
Commented by Cloudia-Yo at 2014-11-19 01:37
>まいさま、こんばんは〜♪
ほんとにもうすぐですね、スンホ君。どうしましょう??
どうも私も大阪の夜、新幹線は間に合わないと思うので、泊まるか夜行バスか悩んでおります。夜行バス、きつかったですか??

スンホ君の事故のこと、ほんとに彼は強運に恵まれている子なんだと思います。あの事故でも傷跡も残らなかったんですものね。「事故にあっても、ユ・スンホは撮影に向かおうとした」って記事を最初に見たときは、「え…?」って思ったけれど、彼のことをいろいろ知るようになると、そういうしっかりした子なんだって分かりますよね。
私も7月、階段から2段落ちただけなのに、この年なので、かなりヤバイことになっていて、まあタイヘン。若いときは、全く医者知らずだったのに。
羽生君はほんとに日本男子にしては(←日本男子に失礼??)胆が据わっているから、治すことに全力をかけられるだろうけれど…。ほんとに、早く全快して欲しいです。

私、ちょっと風邪に見舞われ体調不良だったので、ファンミの方の件もお返事していなくて、ごめんなさい。夜が明けたら、メールします。!(^_^)!
名前
URL
削除用パスワード