ユ・スンホ「ブラインド」見たよ〜♪ホラー流血+「怪しい彼女」   

2014年 07月 17日

2014年7月、キム・ハヌルさんとユ・スンホ君の主演映画「ブラインド」、日本初公開。



d0289252_17024733.jpg




d0289252_08174844.jpg

     行ってきま~す!!←先週の私。




特別出演のYo…。

    キソブを見に行くから、髪は逆立ってる…か?










と、ルンルンでお出かけ。



あらすじ等、「ユ・スンホきだりっけよ」ブログのnami☆様んちでアップされています。
   ↓

nami☆様の「ブラインド」のページ

nami☆様の情報のおかげで、「ブラインド」を見に行けました。
カムサハムニダ〜☆




とりあえず、このページは、私の「ワクワク♡ドキドキ」&「ヒエ〜」な体験を語らせていただきます。

大きなスクリーンで、スンホ君にご対面できるなんて…!!
楽しみで〜♡

だけど、なにしろ、「夏のホラー秘宝まつり」。
こんなのを平日に見に来る人ってどんな人よ。。。
怪しげな人がいたら、どーするよー!?
と、変な心配をする私。

どれくらいの人が見に来るか分からないし、ここで見逃したら、見られる日がないからと、12時からなのに、11時過ぎ、ちょっと早めに到着。
入り口で渡された整理券は、6番でした。


時間あり過ぎるから、喫茶店でお茶。



d0289252_20191221.jpg
大森キネカ1の入り口 / ホラー作品の1位の投票箱 / 上映するスエさん主演のホラー作品のパンフ
                                    ↑
                      「ブラインド」のはなかった。ザンネン。。。  




「ホラー秘宝」のパンフ

d0289252_20294568.jpeg

ああん、触りたくないよ…。
私、失禁もしたくないし…ううう。



パンフの中の「ブラインド」の部分。

d0289252_20412759.jpg
   
       ↗︎
こちらは、まとも☆


あああ、スンホがいる〜♡
キソブだあ。「トットキバッコ!バッターリカ!」のキソブだあ。
      ↑
言葉、私にはそう聞こえていました。


※ このパンフの内容、夏のホラー秘宝まつりのサイトにも載っていました。
   ↓

夏のホラー秘宝まつり、上映作品のページ



あら、中に入ってみたら、老夫婦、お嬢様ではない女性…。
私も、どう考えてもお嬢様には見えない女性…。



さあ、いよいよ上映。


「ブラインド」の上映前に、他のホラー映画の予告があったみたいだったけど、1人で見に行っていて、ホラー得意じゃないので、指で見えないようにして、やり過ごした…。
1人で血は見たくないもん。



そして、


  「블라인드(ブラインド)」!!



きゃ〜っ!!

「ブラインド」、日本語字幕なしの動画では見たことがあったんです。
キャスト名、最初に、キム・ハヌルさんが左下に出て、次!!

 右下に
      ↘
            ↘
                 ↘
                     ↘
                        ↘
                            ↘
유승호  



ゆ・すん・ほ!!

あああああ、生のスンホがついに私の目の前に登場する〜♡
       ↑
生のスンホは、今イギジャ部隊にいらっしゃいますが、生のスンホの残したスンホがいるってことよ〜♡

これだけで、超感動できる、幸せな私🍀
スンホの名前が2番目に出て来た。もうすぐ出て来る。←そんなこと、分かってただろうが!!それでも、感動〜♡


で、で、で、
バイクに乗った若者が…!!


出たあ!!
スンホのキソブだあ!!
バイク、ほんとにスンホ君が乗って来たのかな?←当たり前!!

わあ、スンホがバイク乗って来た。
わあ、キソブ、ちょっとスレテルじゃん。
     ↑
「じゃん」って大森キネカのある大田区で、もっぱら使われている言葉なんですよ。

方言???



d0289252_00403999.jpg



という訳で、ドキドキワクワク〜♡
そして、この映画、ほんとにきちんと作ってある、中身のある映画です。



で、これがその後の警察の場面。
このシーンのスンホ君、素敵です。

いい子の彼とは違う、不良の同級生を見て役作りをした、キソブ君。
だけど、やっぱり綺麗なんだよな。彼のお顔。。。



d0289252_02230083.jpg


d0289252_02231700.jpg


d0289252_02233911.jpg


d0289252_02234429.jpg


d0289252_02235376.jpg


d0289252_02240253.jpg


d0289252_02241022.jpg


d0289252_02242244.jpg


d0289252_02242918.jpg


d0289252_02244433.jpg


d0289252_02244710.jpg



ほんとに、完璧な配置…。。。

顔のパーツがですよ。




ということで、まじめな全体的なお話について等は、他のページに回します。

※ 7月20日アップ予定。……アップしました!!
   ↓
ユ・スンホ君主演の「ブラインド」☆






度々涙ぐみました。
ハンカチ出して、泣いていたのは私です。


物語は、若い女性を拉致して暴行する猟奇的な犯人の車に、キム・ハヌルさん演じる視覚障害者のスアが乗ってしまったことから始まるわけなんですが、その暴行という辺りと血の多さが、高校生のスンホ君が出演しているのに映画館で見られなかった、R指定だった部分と思います。
でも、映画の内容は、おぞましいものでないです。
最初は証言が食い違っていた、つまり、スアは人を引いたのは模範タクシーだと言い、キソブは外車だと言う、そのため、対立しているようだった2人に変化が訪れる。スアは、事故で亡くしたドンヒョン(孤児院で一緒に育った弟のような存在)とキソブを重ね合わせ、徐々に心を通わせるようになる。


犯人の手から逃れるため、スアとキソブがスアの育った孤児院「希望の家」に泊まるところ。亡くなったドンヒョンと、この時の事故のことを知ったキソブが、スアを理解して行く過程も丁寧に描かれていて、スンホ演技は繊細なんだけれど、


やっぱりキソブの顔!!


映画の画面に写ると、他のスンホ・キャラクターとは違う

キソブになっちゃってる…☆




特に泣けたのは、スアを守ろうと犯人に立ち向かう盲導犬のスルギ、そして、かつてドンヒョンを助けようとして力つきて助けられなかったけれど、そのトラウマと戦い、キソブを助けようと犯人に立ち向かうスア。
そのときのスアの脳裏に蘇る院長の「障害は心の中になる。盲目であることではない」という言葉、そして、キソブの「諦めない」という言葉。


この映画も、音楽がとても効果的に使われています。
音楽は、人の感性に直接働きかける力を持っているし、また、言葉も人の心を揺り動かすものだと思わせてくれる映画でした。


そして、犯人に追いかけられるキソブ、犯人に狙われる目の見えないスアを、地下鉄の中からスマホを使って逃げ道を指示するキソブ、孤児院での犯人スア&キソブの戦い、スリラーとしての見せ場もよくできています。



キム・ハヌルさん、スンホ君をお気に入りのよう。仲の良さそうな画像が☆

以下2枚、NAVER様よりお借りした画像です。



d0289252_03120304.jpg

まず、外見から役作りをしたというスンホ君。髪の毛が逆立っていないと別人だね。
ゆる〜い#
急に、お利口で良い子の高校生ムード。
そう、お利口だから、ちゃんとアディダスを着ています。←CF出演。
撮影になると、スンホ君、急に頬が締まるんだよね。


フシギ☆


あれ、指がハヌルさんより細くない??
顔も、、、ハヌルさんより小さい。。。



d0289252_03124162.jpg


なんで、こんな格好してるのかと思ったけど、これ、意識を失ったキソブをスアが抱えているシーンの撮影ですね。
ほら、靴下に血が…。
この靴下、厚そうだな。綿靴下??
どっかで見たな、この感じ、と思ったら、「会いたい」ハリー・オンマのカン・ヒョンジュが、雪の道に裸足で出たときと同じ☆
白靴下で、しかも厚手!!
どうでもいいんだけど、あのハリー・オンマの靴下、寒いから何枚も履いているのかもって、気になって気になって。
見た目がこのキソブ靴下と一緒だよ。
血のりは何で作るんだろ??
とか、いろいろ気になります。



ハリー・オンマの靴下は、こちらの記事に
    ↓

ポゴシプタ19話Vol.2 愛を失う孤独なヒョンジュン 韓国ドラマ「会いたい」




7月23日追記:

判明!!

この孤児院のシーンの撮影時、とんでもなく寒かったそうで…。
つまり、「会いたい」でハリー・オンマが、雪の道を靴下で歩き回るのと同じような状況だったんですね。
で、同じ靴下!!

そして、このような経験をしているスンホ君だから、「会いたい」の撮影のときにユチョンさんたちに「寒くてたいへんだったでしょう」という言葉も出るんだな、と。「自分は中での撮影で、2人は寒い外での撮影で申し訳ない」とかも言っていました。
やっぱり、スンホ君は若くても既にいろいろなことを撮影現場で経験しているベテランなのよね。。

(追記終わり)






アクション・シーンがけっこう激しくて、スンホ君、アクションもやりたいって前から言っていたけど、頑張っていますね。

スンホ君、男っぽい子だからね〜♡



ハヌルさん、スンホ君に自転車をプレゼントしたり、「チャン・グンソクとユ・スンホが溺れそうだったら、どちらを助ける?」とか質問され、「若くてこれから生きる時間も長いだろうからスンホ」とかって答えたんですよね、確か。

このコンビ、良い感じでした。

やっぱり、スンホ君は「友情」とか「家族愛」とか、「同士愛」とか、そっちの方がよりいい味出してたかな。この頃は…。
この1年半後の「会いたい」でのスヨンへの愛は凄かったですけどね。


キソブが何故好きかって?

やっぱりこの髪型、スンホ君、似合ってるよね〜☆
それと、このちょっと不良っぽい、だけど、繊細さと男らしさも持ち合わせているキャラクター☆








で、ですね〜、その後、今週



もう一度


見に行ってしまいました。




それから、先週土曜は、東京ファッションコレクションのチケットをいただいて、横浜パシフィコに行き、その後、夜はダンスの公演を見ました。
最近ほとんど見に出かけることがなかった私。

画期的!!



そうだ!!

いろいろなものを見るように、心がけよう!!





今、公開している韓国の映画と言えば…?

今年の第50回百想芸術大賞で映画部門の最優秀演技賞を「怪しい彼女」で取った

19歳のシム・ウンギョンちゃん。
     ↓
「★第50回百想芸術大賞受賞の方々」のページ


その「怪しい彼女」が7月11日から日本公開。

見たいなと思っていたので、行ってしまった。


結果、とってもいい映画で、泣きました。

で、急いで帰らなきゃ、仕事の準備しなくてはいけないし、なんて考えながら、帰りの電車はどの経路で帰るかをガラ携で検索。
そこで、

あああっ!?

階段降りた後は、平らだと思ったのに、1m先に2段あった…。

一瞬立てるかな…だったんですが、どうにか立ち上がり、どこかのお店でほとぼりを冷ますより、とにかく家に帰っちゃおう。で、改札口付近まで行ったら、

れれれ…?

流血ですよ。

ホラー秘宝まつりの「ブラインド」を2回見た私、映画の中にも流血がありましたが、

自分も流血…。

すねから血を流しながら、電車に乗りました。
って、ちょっとは拭き取ったんだけど、結局血が止まらなかった。


お家に帰ってから、様子を見ながら事務仕事をしていたけれど、流血止まらず、ついに、整形外科へ。


途中、足を引きずって歩いていたら、公園の横で休憩中のタクシーの運転手の叔父さんが、私の流血を見て、「あ〜れ〜?」と言ったので、「これから、病院行くのよ〜!!」とニッコリ笑って、さようなら。
心の中では、「運転手さ〜ん、休憩切り上げて乗せてよ〜!」。
整形外科の受付のお兄さんも「あ〜れ〜、やっちゃいましたね〜」。

ホラーを見て、自分も血まみれになったYoでした。

いやあ、結局捻挫もしてたけど、骨は無事で、よーござんした。




あ、「怪しい彼女」

噂どおり、とってもヨカッタですよ。

私も泣いたし、周りのたくさんのご婦人方が、すすり泣きしていました。
あ、隣の女性もタオル出してる、私のタオルもかなりグッショグショ…。


シム・ウンギョンちゃん、「赤と黒」のハン・ガインさんの妹ウォニン役で、元気いっぱいで、でも、時々姉を諭すようなことを言う、復讐劇の中で明るさを見せて、いいシーンを作っていたし、「王になった男」では、王の身代わりになったイ・ビョンホン氏にその身を案じられる女官サウォル役、これは健気で泣かせてくれました。
ユ・スンホ君がヨン様の子役タムドクで素晴らしい演技を見せた「太王四神記」では、ウンギョンちゃんは、スジニの子役で、これも元気いっぱいの役、「キム・マンドク」でも主人公ホンの子役など、スンホ君と同じく名子役として、ヒロインの子役を経験してきたお方。


最優秀主演女優賞、納得の演技でした。


百想芸術大賞の受賞式で号泣するウンギョンちゃん。


d0289252_02411716.jpg


お話は…

70歳のお婆さん、オ・マルスンは、家族にも言いたい放題、そのため嫁が体調を崩し、家族の中でいづらい存在になってしまう、自分の遺影を撮るつもりで写真館で写真を撮ったマルスンは、なんと20歳の自分、ぴちぴちの女の子に戻っていた。名前を聞かれ、口から出てきたのは憧れのオードリー・ヘップバーンのオードリー。かくして、オ・ドゥリとして、家族や、お婆さんを昔から慕い続けてきたパク氏の前に現れる。
このオ・ドゥリを演じるウンギョンちゃん。彼女の感性と、溢れる若さ、そして、実は70歳のお婆さんが昔の姿に返ったって言う、そのお婆さん的なところ、ほんとに良く演じています。
そして、歌。マルスンお婆さんは歌がとっても上手かったのだが、1人で苦労して子育てをした彼女には、その歌を披露する機会もなかった。若いオ・ドゥリの姿で歌ったのを聞いた孫のジハに、バンドのヴォーカルになってと頼まれ、またテレビのイケメン・プロデューサーのハン・スンウにもスカウトされちゃうんですね。
一人で苦労して息子を大学教授にまで育てたことを回想しながら歌うシーンなども、泣けました。
コメディタッチなのに繊細、そして、強いエネルギーを感じる、そして、若いプロデューサーに魅かれていく乙女心、まあ、お見事に見せてくれました。




公式ページよりお借りした人物相関図


d0289252_16135314.png




周りの出演者の方々、整形大流行りと言われる韓流で、「え?それで女優さんですか?」って思えるような、お顔立ちやお姿の方などもちょいちょい出ていて、リアルなムード。
70歳の苦労を多々経験してきた、たくましいお婆さんオ・マルスンを演じるナ・ムニさん、お婆さんを慕い続けるパク氏を演じるパク・イナンさん、おもしろいし、ホロッとさせる。孫のパン・ジハを演じる「B1A4」のジニョン君も可愛かったし…。母の苦労を感じて、母に夢を追わせてやりたいとさえ願う、大学教授、息子役のソン・ドンイルさんも泣かせてくれた。

最後のバンドのボーカルもなるほどだし、お婆さんをバイクで迎えに来る、「えええ?この映画にご出演だったんですか〜?」って言うちょっとビックリな人物とか、最後まで、見事に引っ張って行く感じです。


ちょっとネタバレ
   ↓

ラスト近くで、交通事故に遭った孫ジハのために、病院に行くのではなく、彼の作った歌を公の場で歌おうというシーンは圧巻。

スンホ君より1年後に生まれた彼女、

韓国ではこういう子が育つんだな、と思わされた。



繊細でありながら、強い…。←スンホ君と一緒☆






http://youtu.be/4kqUue2ayHU


「怪しい彼女」公式サイトはここをクリック





「怪しい彼女」は、19歳の彼女の才能を生かせる映画でした。

彼女、韓国版の「のだめカンタービレ」主演が決まりそうらしい。
うん、少女時代のユナが候補になっていて、断ったそうだけど、のだめ役だったら、ウンギョンちゃんの方が合うでしょう。

スンホ君も、除隊後、これくらい才能を引き出す映画やドラマに、たくさん出会って欲しい!!
そして、彼の出演する映画を、日本で華々しく上映して欲しい!!



「ブラインド」の繊細な、抑え気味でありながら確実に見せて行く良さに比べて、「怪しい彼女」はしんみりさせるところも押しまくる感じ。





かくして、先週&今週、満足の行く韓国映画を2つ見て感動したのだけれど、その最後に、、、


階段から、ドサ★


でした。
1週間、入浴禁止と言われてしまった。この暑さでぇ〜??




一生忘れられないわ…。

夏のホラー秘宝まつり。









※ 流血の後でアップしたこのページ、大分抜けている言葉などあったので、ところどころ
 修正を繰り返しております。
 m(_ _)m...!


★ ユ・スンホ君の最新作「会いたい」のページは、下をクリックで!!
    ↓

◎「会いたい(ポゴシプタ)」のあらすじと感想…会いたい#5〜#21美★ハリー
◎ 韓国MBC「会いたい」放送時の感想…ポゴシプタ(ポゴシッタ)

◎「会いたい」DVD&スペシャルメイキングDVD
◎「会いたい」公式写真集





7月21日「怪しい彼女」についての追記:

「怪しい彼女」が第6回沖縄国際映画祭でPeace部門で
グランプリを受賞したという記事を見つけたので、リンクを貼っておきます。
    ↓

韓国映画『怪しい彼女』、沖縄国際映画祭でグランプリ受賞
http://japanese.joins.com/article/408/183408.html?servcode=700&sectcode=730



監督のコメントに「韓国的な話を扱った作品なのに、日本の観客が共感して好感をもってくれたことが本当に驚くべきことだ」ということがありました。確かにこのドラマには韓国の昔と今がたくさん詰まっています。

マルスンお婆さんの生きてきた時代、貧しい中、女手1つで息子を大学教授にまで育てる、苦闘の中で獲得した強さ、それをベテラン女優ナ・ムニさんがてらうことなくしっかりと見せてくれているのも、感動の1つ。
そして、今の韓国、今の若者、K-popの溢れるエネルギーとその中に散りばめられた韓国の古い歌、昔と今の両方を行き来するシム・ウンギョンちゃんの演技。韓国で多々重要ポイントとなる「家族」。

日本の少し昔の生き方だと「忍耐する」方が先に立つ感じだけれど、思いきり人を蹴倒しながらでも進んできた、このお婆さんの生き方、息子を守り育てようとする愛情、そのなりふり構わない爆発的なエネルギー、それが愛情故であるからこそ、日本人の生きてきた道とかけ離れているとしても感動を呼ぶのではないかと思います☆








by Cloudia-Yo | 2014-07-17 01:20 | ブラインド | Comments(31)

Commented by namikicchi at 2014-07-17 14:39
あれ?私が一番でいいのかな?
2回のブラインドお疲れ様です~ヽ(*´∀`*)ノ
私もキネカのスクリーンで、でっかい유승호の文字見た瞬間2cmくらい飛び上がりました!感激でしたよね~♡( *´艸`)ククッ
リンクもありがとうございました。

「怪しい彼女」面白そう~~♪この子好きです!
日本で言うと小林聡美みたいな味のある演技派ですね!
おばあちゃんもパダムパダムのおばあちゃんだ!いい役者さんが沢山出てるね~

今回の記事、Yo様の日常って感じで面白い~~特別出演の写真もあったしホラー秘宝に掛けたオチもついてる。
あああっ?れれれ・・・?ってのも最高(≧m≦)ぷっ!
そういうカテゴリも作って書いて~是非~

それはそうとYo様、だいじょうぶ~~?!щ(゚ロ゚щ)
流血してなおタクシー運ちゃんに愛想ふりまくYo様男気ありすぎ~!
骨に異常がなくて不幸中の幸いでしたが・・・お仕事に差しさわりがあるんじゃないかと心配です(´ー`~)
お風呂入れないですって?ウッソー!?血が止まったら、サランラップでマキマキして脚上げて入れば入れるかもよん♪
お大事に!!(^。^;)
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-17 15:54
>namiさま、ありがとうございます!!
たった、2段落ちただけだったのに、思いの外…。すねなので、筋肉があんまりない場所なのだそう。
今日になって気がついた。ハリーと同じじゃんって!!
(ただ、私は両足です)。
子どもヒョンジュンが唸りながら治療されるところ、ヒョンジュン、痛かっただろうな〜と同情。
流血は痛くはないけど、薬塗るときは、「ががが〜!?」って感じでした。(><)!!
仕事、差し支えます。また、やってしまった。
明日は学生時代の同級生の家に、皆でお泊まり。朝、お医者さんで消毒してもらって、直行。諦めない私、エライ??

さて、「유승호」、嬉しかったですよね…。出た出た出た〜〜〜!!って感じ。
namiさんにお断りもなく、リンク載せてすみません。先程、こちらもなんとなくあらすじまとめたので、今晩、ゆっくり行かせていただきますね。。

「怪しい彼女」は、ほんとにヨカッタです。お薦め☆
ウンギョンちゃん、光り輝いていました。持ってるパワーがスゴイ。歌もヨカッタし。でも、嫁に驚きました。こんな女優さんもいるの?って。他の出演者も良いし。
流血はしてしまったけど、行ってヨカッタですよ。
Commented by まい at 2014-07-17 22:50 x
Yo様こんばんは、お加減いかがですか?
私も以前デパートの階段から落ちて、左足すねを3針縫った事を思い出しました。
痛みもそうですが、出血が止まらないのは不安ですよね。
お風呂に入れないのは辛いけどご自愛下さいマセ。

「ブラインド」…羨ましいです。
関西在住なので東京は遠いです。
子供の頃に一度行ったきりなので、今では外国のようで…(^-^;。

やっぱり大阪より東京の方がイベントが充実してますよね…。
スンホ君が除隊後、ファンミをしてくれるってなってもまた東京なんでしょうね~。
そうなったら勇気を出して行ってみようかなぁ(^3^)。

Yo様無理せずゆっくり治して下さいね‼
お大事に…。

Commented by リセ at 2014-07-17 23:30 x
YO様 初めましてm(__)mお邪魔します*初めてコメします*
りせです★
最近ドラマを見て*ペクドンス*会いたい*のユスンホに心を奪われた一人ですゞ
ユスンホ関連をいろいろ検索していたらYO様のところにたどり着きました(^_-)
ブログ読んだんですけど楽しくていつも元気を貰ってます*
日頃の仕事のストレスがYO様ブログで解消されます(^^ゞ
ブラインド!りせも見に行きました( 〃▽〃)超絶スンホかっこ可愛いでしたょね*
映画館がセーユーの上っていうのがビビったけど(笑)
またブログ読ませてくださいね*宜しくお願いしますm(._.)m
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-17 23:57
>まいさま、ありがとうございます!!
デパートとかも、床が硬いから危ないですよね。3針縫ったのは痛かったでしょう?
どうやら、記憶をたどると、私の場合、階段の下の点字ブロックとすねが激突したみたいです。コンクリートでなく、金属だったから、ちょっと衝撃も大きかったんですね、きっと。
でも、足引きずりながら、今日も仕事、明日は遊びです(笑)。
幸いなことに、じっとしていれば痛くはないんです。

まいさんは、関西にお住まいなんですね。東京はいろいろあるようで、あり過ぎて散漫でもあり…。映画館なんかも空いてるし…。お店なんかも営業不振ですぐに変わっちゃう。
スンホ君も日本でファンが増えれば、あちこちでやるようになるかもしれませんよね。
でも、東京にいらっしゃるのもいいかも…!!
なんだか、私もどこへでもスンホ君を追いかけていきたい心境。どんどんエスカレートです(><)!!

暑くて天候不順、まいさんも気をつけてお過ごしくださいね〜♡
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-18 00:18
>りせさま、こんばんは!!いらっしゃいませ!!
コメントありがとうございますm(_ _)m
このブログで元気になっていただけたとしたら、とってもとっても嬉しいです。
でも、スンホ君に関わっていると、ほんと癒されますよね。私もスンホ画像をキャプって、日々ルンルンです。\(^o^)/

「ペク・ドンス」「会いたい」、やられますよね…。ほんとに魅力的で☆心を持ってかれましたね☆
「ブラインド」行かれたんですね!!
キソブもかっこ可愛い、すごい巧みな表現!!まさしくそのとおりだわ〜♪
なんだか全身からカッコ良さが湯気みたいに立ち上っている感じでした。
大森キネカ西友の上だったから、私、帰りに西友で靴下2足買って来ちゃいました(笑)。

こちらこそ、よろしくお願いします〜。w(^ ^)w
Commented by りせ at 2014-07-18 00:43 x
お返事ありがとうございます(^_-) 自転車で行ける距離にセーユーあるんだけどなかなか行かないからりせもお菓子とかジュース買っちゃいました★ブラインドのヤンチャなスンホも見れて良かったぁ~でした(^^ゞ
YO様の会いたいのヒョンジュの厚手の靴下ギソプが履いてるのと一緒みたいなのウケた(笑)
今バイト中なんですけど今の時間かなり暇で待機で1人吹き出しちゃいました(爆)
りせは★ペクドンス★のヨウンが一番好きかも*
長髪&黒装束大好物( ̄▽ ̄;)
久しぶりにヨウンに会いたくなってきたぁ*スンホ除隊して早く帰ってこないかなぁ(泣)
でもぁともう少しですょね(^^ゞこちらこそ宜しくお願いしますm(._.)m
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-18 01:09
>りせさま、バイト中なんですね〜。頑張って!!

やっぱり、西友でお買い物しちゃいましたか(笑)。
ヨ・ウンはやっぱりスンホ君の中でもナンバーワンのキャラクターかな、と私も思う。
ハリーは美しくて、凄く上手くておもしろくて、味方したくなっちゃうけれど、ヨ・ウンを見ると、元々のキャラクターとしての設定が魅力的っていうか☆
長髪、とっても似合うしね〜♡時代劇のかっこよさもありますよね!!
ちょっとひねたキソブもキャラクターとしておもしろいよね。

あと、4ヶ月半ですよ〜。帰って来たら、タイヘンダ。嬉し過ぎて!!
Commented at 2014-07-18 03:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-18 08:16
>鍵コメさま、ありがとうございます!!
お仕事お疲れさまです!!ヨ・ウンに会えましたか?
私も最近けっこう夜中に起きてる派になっちゃいました。
このブログ、他の方のブログに比べて夜中に見てくださる方が多いみたいだな〜と思っていたんです。鍵コメさまのコメントをいただいて、理由が分かりました。(笑)
鍵コメさんと同じくらいの時間に起きていることが多いですよ、きっと…。
だけど、鬱陶しい毎日だし、体調を崩したりし易いかも…。
ご飯はきちんと食べて、体力つけて、頑張ってくださいね!!
(・ +)〜♪
Commented by rippledrs at 2014-07-18 09:28
Yo様ぁ~~~(T◇T) 大丈夫ですか~?!
すぐ来たんですが、お忙しそうだったので、怪我もお辛いでしょうし
少ししてから参りましたm(__)m
Yo様、結構な頻度でケガをされるので(失礼!)心配していたんですぅ~(>_<)
流血だなんて・・・痛そう(/□≦、) 骨が折れたりしてなくて良かったです。

でも、私も年に2~3回階段落ちるから解るんですが(笑)、何日か経ってから
あちこちに痛みが出てきませんか?体中の骨がずれちゃったみたいに(~_~;)
普段、体を動かしてらっしゃるから私ほど後遺症はないでしょうが、必要あれば
整体とか行かれて、早く良くなって下さいね(。>_<。)

まさかのご本人出演!(笑)
顔は見えずとも、後姿からエレガントで知的なYo様のオーラが見えちゃいますよ(*^^)v
ブラインド、私もスクリーンの右下に유승호の文字を見たときにはそれだけで感涙!
こちら背景が黒いからスクリーンに見えて↘↘↘유승호の画面がすごい臨場感♡
思い出してまた泣きそうになっちゃいました❤

目の付けどころが私と一緒で、ちょっと嬉しかったです♪
私も靴下ぶ厚そうだな~、こういうのなんかの部活で履いていた子いたな~
・・・とか思ってました(笑)
 続く↓
Commented by rippledrs at 2014-07-18 09:29
髪の毛逆立っていない、素直で心優しいピース画像のスンホくんが、演技って
スイッチが入ると、不良少年(ベクヒョンやギソプ)になっちゃうってすごいなぁ❤
って今更ながら感動します。
彼の才能は、本当に神様が与えたものですよね!!

あ、シム・ウンギョンちゃん!先日ハングル講座に出ていましたよ!
この映画を宣伝していて、「見たいな~」って思っていたんです♪
日本で普通にやっているんですね・・・ブラインド、3年を経てやっと大森だけで・・(ToT)

同じ太王四神記組だから、ちょっと悔しかった私です(^^ゞ←どんなヤキモチ?
でも、スンホくんの演技の幅は、不良や悪役にとどまることはなく、
どんな役でも期待以上の素晴らしい演技をしてくれますもの♪

除隊したらいっぱいリベンジしてもらいましょうね~~\(^o^)/
Commented by hyonkayo123 at 2014-07-18 13:56
アンニョンo(^▽^)o

おお!最終回UPされてた!
先にこっち来ちゃった^^;

えーー!主演女優賞とったの?
赤と黒見たよ。男の子みたいだったけど、きれいになったね!
確かにインパクトある子だったな。

で、脚(笑)、流血って、(>人<;)痛いじゃん!

あ、私「じゃん」て使ってますね(笑)。
今はよこはま、東京弁みたいに言われてる様だけど、
元々は東海地方、浜松が発祥の様です。
現に私の地域では日常ですよん(^^)
ま、さすがにタメ口なので、親しい方にしか使えませんけどね(笑)。

スンホ君、取り調べの最後のサジンがいいな〜(^^)

ハヌルさんが抱えてるやつも可愛い(#^.^#)
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-19 01:42
>りぷるさま、ありがとうございます!!
出血のわりには「不思議なことに痛みもなくて…」←交通事故に遭ったときのスンホ君と一緒♪
すねに傷はハリーと一緒だし、うふふ…(* ̄∇ ̄*)

りぷるさん、年に2~3回も落ちるんですか?落ち過ぎ!
と思ったら、あれ?私も前回は11月、同じくらいだ(@゚▽゚@)

スクリーンの中のゆ・すん・ほ←今、携帯でコメントなので、ハングル出ない。
やっぱり、ここ。来ますよねえ。namiさんも同じだったよう。ほんと、感激でした~☆(ToT)
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-19 01:45
>りぷるさま、つづきです!

天才スンホ君の映画が初公開なのも、全国ロードショーでないのも、ザンネン。活躍のわりに日本で知られていない?
でも、彼は21歳で除隊で、多分俳優さんにとって重要な、20代後半から30代を自分のペースでできるから、これから絶対いけますよ(^^)d
ファイティン!!
と、妙に元気になるYoでした。

私の後ろ姿、スンホ君に会えるのが嬉し過ぎて、思わず撮ってしまいました。
スンホ君のおかげで人格が…弾け過ぎ。だから落ちる!?
お互いに気をつけましょう(;^_^A
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-19 02:39
>椰子の木ちゃん、こんばんは♪
あちこちありがとうございます!!
ほんと、ウンギョンちゃん、若いって素敵って感じ。「怪しい彼女」は全国あちこちでやるらしく、お薦め(^^)d

流血は、(@_@;)ちょっとビックリでしたが、今回は整形外科に行って薬ももらったので大丈夫ですf(^_^;。。椰子の木ちゃんの方はいかが?

キソブ、いい顔してますよね。ハヌルさんの抱っこも仲良さそうで^ロ^;

ところで「じゃん」、元が浜松とは知らなかった…。私、昔、大田区に引っ越したとき、初めて「じゃん」を知ってビックリしたんですよ。本家はそちらなのね(>_<)
Commented by りせ at 2014-07-19 20:42 x
Yo様(●´mn`)こんばんです★ちゃんとブログ読み直したら階段から落ちて流血したってビックリしましたゞ大丈夫ですか(涙)
無理しないで安静にしててくださいね(´∀`)
りせもさっきドレスが長くて階段とこで裾を踏んでコケそうになりました(爆)←一度あるけどかなり恥ずかしかったぁ(笑)
りせは今仕事だけど雨のお陰でお客さん入らなそうだし暇ですw(°O°)w眠くなっちゃうからYo様のブログに遊びにまた来ちゃいました*(笑)記事ファンの方しか読めなくてショック(ノд<。)゜。
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-19 21:56
>りせちゃん、こんばんは!!(私より大分お若いと思うので、「〜ちゃん」でいかせていただきます〜♪

ご心配、ありがとうございます!!
そうなんですよ。たった2段だったんだけど、点字ブロックだかが下にあって、どうもその金属部分にすねを激突しちゃったみたい。小学校1年のとき以来のなかなか止まらない流血でした(笑)。
ドレスの裾を踏んじゃうのも危ないよね。くれぐれも気をつけてね♡

ファン限定って、どこかに出ていた記事のコピーとかなんですよ。
最新のは「夏のホラー秘宝まつり」のFacebookに出ていた人気投票(総選挙)の結果のコピーです。
ウリ・スンホの「ブラインド」が第1位だったそうですよ!!「夏のホラー秘宝まつり、Facebook」で検索すると出てきます。
韓流ファンの愛の力で第1位獲得☆
サスペリア・ファンがTwitterでまさかの敗退に「ドーハの悲劇だ」って言っていたとか。(><)!!

これからもスンホ君、応援しましょうね!!
お仕事、ほんとに気をつけてね、頑張って!!
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-19 22:40
>りせちゃん、あら?スンホ君より大分年上なのね〜?2つか3つくらいしか違わないのではと思っていました(笑)。
でもね、まだ若い〜。これからがいい時期☆
やっぱりスンホ・ファンは圧倒的にスンホ君より年上が多いですよね〜。「姉さんファンの星ユ・スンホ君」とか言われて。
私はちょっと年齢はマル秘です(><)。自分でも年齢忘れたいくらい💦
でも、後ろ姿載せちゃったから、大体分かっちゃいますよね。

ホラーは、昔「エクソシスト」を見て、首が一回転するのを見て、ノーサンキュウになっちゃいました。「サスペリア」見ていないんだけれど、おもしろいの?ホラー総選挙でも、「名作サスペリア1位」説が流れていたようで。

私、ほんとに妹がいるお姉ちゃんなので、そう呼んでくれてもOKですよ〜(+ ・)〜*
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-19 22:53
>あ、りせちゃん、1つお願い!!
「Yoお姉ちゃん」って言ってもらえます??
(^^)W
Commented by りせ at 2014-07-19 22:54 x
そぅなの(笑)何気にお姉さんなの(m'□'m)←ちゃんと昼仕事で真面目に働かないと(涙) サスペリアDVD持ってるんだけど面白いよ(´ω`)謎解きも入ってる感じただ単にホラーじゃないの(´∀`)
じゃあお姉ちゃんって呼ばせてもらうね(●´mn`)
さっきのコメ歳が嫌で消しちゃいました(笑)←結構気にする(∩∇`)会いたいのハリーまた見てみようかなぁ*Blu-ray②を買ったんだけど①がないから欲しいんだけど高くて(涙)地上派の会いたいゎありえなかったしスンホがかなり悪者で終わったよねΣ( ̄□ ̄;)ユチョン好きになれないからスンホの部分だけ飛ばして見てる(´∀`)ユチョン鼻の下が長くていつもおそまつくんのハタ坊思い出す(爆)
Commented by りせ at 2014-07-19 22:58 x
ぁっ(∩∇`)Yoお姉ちゃんって呼ぶねん★
見るの遅くてごめんねΣ( ̄□ ̄;
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-20 02:04
>りせちゃん、私もハリーをまた見たくなりました。
ゲオだと「会いたい」が新作でも100円になってるとか…。
とりあえず、それで見るのもいいかも?
地上波では、「ガックリ&怒」でしたよね。
だけど、「ブラインド」が1位になったから、我慢してやろう(v v)。。。
スンホ君が帰って来たら、「見ていろよっ〜!!」って感じ。
スンホ君、帰って来るのが楽しみですよね〜。
\(^^)/
Commented by りせ at 2014-07-20 03:23 x
Yoお姉ちゃん(´∀`)
お疲れ様*
寝てたらミアネ(∩∇`)いま家に着きました★
暇だと思って油断してたらぁとからオヤジの団体で混んできた(涙)ありえないし日本語通じないしかなりイライラしたぁ(爆)

ホント地上波のハリーめちゃめちゃカットされてるし会いたいじゃないし←激オコプンプン丸(`´)笑)って←もう古いかな(笑)
スンホどんな風になって帰ってくるのかなぁ(o>ω<o)
スンホ坊っちゃんムキムキになって帰ってきたら嫌だなぁ(爆)
Yoお姉ちゃんはどお思う?
Commented by Suzy☆ at 2014-07-20 08:05 x
Yoさま、脚は大丈夫ですか?
まさかの流血‼びっくりしました。
スンホ君の流血×Yoさまの流血…愛が溢れすぎてシンクロしちゃったんでしょうかね~←意味不明??( ̄▽ ̄)
あれ~ご本人登場だぁ💛後姿だけなんてもったいない(^^♪
緩いウエーブがエレガントさを醸し出してますよ^m^
もぉ、Yoさまギャップ萌しちゃうじゃありませんか‼

ブラインド1位獲得おめでたいですねピーチュv(゚∀゚v)三(v゚∀゚)vピーチュ
みんなの熱い思いが通じた証拠‼
私も유승호って字幕が見えたときはキャーーーーーって心の中で叫びました。大きなスクリーンで観られて本当に良かったです。ハヌルさんとの相性も良く、何度も観てるのにあっという間に引き込まれてしまいました。こんなにいい映画が単館上映だなんてもったいなさすぎる~ヽ(`Д´)ノ
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-20 09:31
>りせちゃん、おはようございます!!お疲れ様♪
やっぱり、カットには怒るよね。
私、基本的にムキムキは苦手…(+_+;
スンホ君、たくましくなってだろうけれど、まだ21歳だと、そこまでムキムキにはならないのでは?と思っています。
でも、一日一日、帰ってくる日が近づいて来て、楽しみね〜(^^)/
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-20 09:57
>Suzyちゃん、あんにょん〜♪
あはは、ほんとに人騒がせな流血騒ぎで…。(。。$)。。。
流血三昧の2週間になってしまった。まさか、自分の流血で締めくくることになるとはねえ…。
あんまりルンルンで、この記念すべき日に自分も撮っておこうなんて思って、画像出してしまいましたが、前向きは見せられたものではない(@。@)でしょ★

でも、ほんとに皆の力で「ブラインド」1位。すんごいですよね。ここまで、できるスンホ・ペン!!1位になったことと共に、スンホ・ペンの皆さんのスンホへの愛を実感→これも感動ですね〜♡
それにしても、Suzyちゃん、最近愛の表現が大胆!!(笑)

やっぱりあの「유승호」が大きく出てきたときには、感動でしたよね。
ほんとに、全国で上映して欲しい。ホラー・ファンでも、アンコール上映に納得する名作ですもんね。
地上波放送大量カットの逆襲の第1歩ができた気分〜☆
1位になって、話題になって、全国展開に発展しないかしら。

スンホ君、ユン・ウネさんのことを共演した女性で最高とかって言ってたけど、それって、「恋人役としては」だよな〜。そうじゃないとハヌルさんがちょっと可哀想、なんて思っている私、です。
Commented by YOU at 2014-07-20 21:08 x
Yo様

あんにょん(^^)
なかなかハリーが手を離してくれないけれど、やっぱりギソプも好き〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
スンホ君のあの達観した柔和な雰囲気に
悪ガキが憑依して、そこから溢れ出る優しさを見るとどうしようもなく、愛しくなりますよね\(//∇//)\ ベクヒョン然り、ジュンヨン然り。皆さんいいなぁ。유승호 っていう
文字をスクリーンで見て、大音響のヌナ!!が聴けて羨ましい(≧∇≦)

怪しい彼女は良さそうなのでいつか視聴予定です(^_^)v シム・ウンギョンちゃん確かサニーにも出演されてたかな? ほんと芸達者ですよね。のだめカンタービレは色々名前出てたけど、彼女以外考えられない感じ…。
是非受けて欲しいな。でも千秋先輩がちょっと苦手な俳優さんかな(・・;)
Commented by Cloudia-Yo at 2014-07-21 11:02
>YOUさま、あんにょん〜♪

ハリーに完全に取り憑かれているんですね〜(^^:)やっぱりスンホ演技に捕まりましたね。
でも、キソブいいですよね。ワルガキ好きのYOUさま〜♡
キソブからハリーまで、スンホ演技はやっぱりどんどん進化している感じです。やっぱりハリーは凄かったとも思います。。。

「怪しい彼女」は吉本興業が協賛する「沖縄映画祭」でPeace部門グランプリだそうで、「夏のホラー秘宝まつり」はキングレコードが協賛だったかな?吉本興業系で良い成績を取れば、全国ロードショー?キングレコードも頑張って欲しいですね〜★

ウンギョンちゃん、「サニー」もですね。ご覧になりました?私、知らなかったんですけれど。
のだめの千秋先輩、チュウォンさんなんですね。私、まだ彼を見たこと亡いんですが、苦手?確かに写真だと私も苦手…(笑)
Commented at 2015-01-28 17:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Cloudia-Yo at 2015-01-29 10:43
>鍵コメryさま、こんにちは!!はじめまして。

中国版「ブラインド」、元EXOのルハンがキソブ役にほぼ確定とか??
私、EXOは好きなんですよ。脱退してザンネン。

「ブラインド」韓国版は、ほんとに感動的な良い映画だったと思います。監督の手腕もあったと思いますが、キム・ハヌルさんの演じた視覚障害者が犯罪者に立ち向かおうとする、というか、自分の置かれている状況に立ち向かおうとしていく、そこにキソブの存在がとても重要で、とても大好きな映画です。
犯罪者が残虐というシーンもあり、それがホラーと分類されてしまった理由なんだと思いますが、スリリングなシーンはあるとは言え、「ブラインド=ホラー映画」、私にとっては「???」でした。
私、中国の映画を全く知らないので、これをリメークするというので驚きましたが、韓国版のような深みが出れば、いい映画になると思います。

スンホ君を知らない方でも、コメント歓迎。ありがとうございます。m(_ _)m
スンホ君がいてくれるおかげで幸せいっぱいで、それを受け入れていただけたなら嬉しいです。
「ブラインド」のスンホ君、いいキャラクターを作っていますが、彼はこの後、ドラマ「ペク・ドンス」や「会いたい」で、更に進化したので、お時間があったら、ご覧になって見てくださいね。
12月に21歳で兵役を終え、除隊後の主演映画「朝鮮魔術師」も間もなくクランクイン、注目されています(^^

私の足の怪我、傷は塞がりましたが、治るまでの間、普通には動かせなかったので筋肉が落ちてしまい、やっとストレッチと筋トレ(←軽くですが)をしなければいけないと気づいたところ。
ちょっと見は、全快です。(^^;
ryさまも気をつけてお過ごしくださいね。
このブログに鍵コメをくれるRちゃんという方がいるので、勝手ながらryさまと呼ばせていただきました!!
名前
URL
削除用パスワード