ポゴシプタ18話Vol.1ヒョンジュンの不可解な行動                    韓国ドラマ「会いたい」   

2014年 05月 05日

d0289252_17101633.jpg




楽しみにしていた「会いたい」地上波初放送。結果、


「あああ〜あ?」


衝撃だった…。

韓国ドラマ「会いたい」は、2012年の暮れから、私に様々な衝撃をプレゼントしてくれています。
まあ、なんたって、


一番のプレゼントは
ユ・スンホ君の麗しいお姿と目を離せなくさせる演技。




このユ・スンホ演じるハリーとの出会いで、ブログを書き始め、私の人生変わった…。


地上波放送、うん…。
ハリー(=ヒョンジュン)場面のカットが…。
これが「哀しみと狂気に満ちた悪役」とさんざん雑誌で紹介されたユ・スンホの演技だと思われては、

こ・ま・る・よ
   ↑
すんごい大きいでしょ、この文字。強調したかったからよ。



ユチョン氏人気が日本でも凄いようで、番組もユチョン・ファン向きになっちゃうのかな、と思うと、正直悲しい。
18話も、テレビの放送で見ると、「ヒョンジュン、???」だったけど、ちゃんとDVDで見ると、ユ・スンホのヒョンジュン、きちんと繋がっているのよね…。

スンホが可哀想だ…。まじ。ちんちゃ!!
(TT)。。。


正しいスンホのハリー(=ヒョンジュン)を見ていただくには、大枚はたいてDVDまたはBlu-rayを買われるか、レンタル屋さんに通っていただくか、これしかない。地上波でない放送では、カットなしだったという噂も…。
とにかく、


スンホのノーカット版を
見てやってください。




ま・さ・か、、、

スンホ・ファンに、DVDを買わせて売り上げを伸ばそうとして、
わざとカットしている訳じゃないよねえっ??






さてさて、このドラマで、俳優ユ・スンホ君の見せたのは、ジョイを思う優しい顔、嫉妬と復讐に怒った顔、苦しげな顔、天使のような顔、あまりにも美しい悪役の顔。そして、もう一つ、哀しい顔…。

シーンごとに見事に変わってしまう彼の顔。
大人のナムジャの凛々しい顔と、少年ぽさの残るあどけない顔、
あまりに違う顔を見せてくれる。

しかも、表情の見せ方にいろいろなテクニックを使っている。


監督さんも、ちょっとスンホ演技の部分は、撮影に凝っているような…。撮り方がいろいろです。
加えて、音楽も、彼の出演場面を妙に盛り上げる載せ方をしてる。


18話のヒョンジュン・シーン、ものすごーく感情を揺さぶられた部分が、ものの見事に丸ごとカットでした。
ガックシ…。
それは、次の「18話Vol.2」にた〜っぷり載せる予定。
地上波でオン・エアになった場面は、ヒョンジュンのワルっぷりを見せる部分のみが残っていたので。




18話も、ヒョンジュンの顔つきが、ちょっと変わり過ぎじゃない?って思えるくらい七変化…
(> <)…★


おもての顔、裏の顔、
会う人によって違う顔を見せる二重人格的カン・ヒョンジュン。


→だから、こうなった。・・・が、

想像を絶する変わり方。。。


考えてみれば、スンホ君、これまでのドラマでは、1つのキャラクターでそれほど別人に見えるほど変えることもなかった訳で、やっぱり、これは

ハリーの人格を見せるために、わざとやったこと
か…。



という訳で、

第18話前半のあらすじに突入…


もちろん、スンホ中心ですよ。


※ カン・ヒョンジュン=ハリー・ボリソン、いろいろ言い方が変わってしまいますが、
 ここはハリー、ここはカン・ヒョンジュンと呼びたいと、どうしても思ってしまうので、
 あえて統一しませんでした。
 それから、スヨンたちのシーン、ヒョンジュンのシーン、 警察のシーン、いくつかの場面が
 行ったり来たり入り組んでいるので、順番を入れ替えた部分がありますが、余分なことを
 したので、話の流れが間違っているかもしれなくて。後日修正します。
 ご容赦を!!



◇ 逃亡する(?)スヨンとジョンウ
 隠し部屋のハリー




警官たちに囲まれたとき、ジョンウは彼らに拳銃を向け、スヨンの手を取り、逃げた。
警察がハリー(=カン・ヒョンジュン)の家に捜査に入り、大量の血を流し倒れていたファン・ミランを運び出す。死んだかと思えたミランだったが、まだ息があった。

ジョンウがチュ刑事に電話をすると、チュ刑事は「ジョンウは信じるが、スヨンが無罪かどうかはまだ信じられない」と言う。「スヨンとハリーは共犯かも」と。

スヨンからハリーの家に隠し部屋があると聞いたジョンウは、それをチュ刑事に伝える。ハリーとジョイの写真の額の後ろに隠し部屋に入るためのボタンがあると。
チュ刑事が写真のところに行くと、写真の額は、別の絵画のものに変えられていた。
チュ刑事たちが、隠し部屋の中に入ると、ベッドにハリーが倒れ込んでいるのを発見する。




d0289252_21224579.jpg


「ハリー、ハリー」と声をかけるチュ刑事。




d0289252_17111432.jpg



「死んでるのか?」
しかし、彼は大量に酒を飲んで、酔って寝ていたのだった。




d0289252_17113839.jpg



隠し部屋はスヨンがいたときの散らかった様子はなく、綺麗に片付けられ、家中の様子を見られたCCTVの画面は、ハリーの仕事の状況を見るためのグラフの画面に変わっていた。




◇ 事情聴取を受けるハリーとユン室長



警察に呼ばれて、事情を聞かれるヒョンジュン(=ハリー)。
警察は、スヨンがミラン殺害を図ったと疑っている。

「傍で人が死にかけたのに、何も聞いていない?被害者を見てもいないと言うのか?」と疑いの目を向けるチーム長刑事。


d0289252_17520515.jpg



d0289252_22062030.jpg


ヒョンジュンは「あの部屋で寝ていました。酒を飲んで酔ってずっと寝ていたから、知らない」と答えるヒョンジュン。


「隠し部屋の存在を、ミシェル・キムの(死亡事故の)捜査のときに何故知らせなかったのか」と聞かれ、ヒョンジュンは、



d0289252_01485715.jpg



「あの部屋は仕事で大金を動かすための金庫のようなもの。顧客情報も見せろと言うんですか?」と言う。




d0289252_01564176.jpg


「犯行を隠蔽した可能性がある。犯行時に家にいたんだろう?」と問うチーム長刑事。



d0289252_01595810.jpg


「俺もジョイもファン代表を殺す理由がない」と答えるヒョンジュン。

ヒョンジュンの言葉にチーム長刑事は、

「ジョイじゃない。イ・スヨンだ」




d0289252_02014670.jpg



ヒョンジュンは苛立たしげに、ため息をつく。




d0289252_02021945.jpg


d0289252_02022172.jpg



「イ・スヨンは死んだんでしょう?」

「ハン・ジョンウ刑事が、昔の指紋と照合したら、
 ジョイ・ルーと一致したんだ」





d0289252_22080849.jpg



「ハン・ジョンウ刑事はどこにいるんですか?」とヒョンジュンが聞くと、
チーム長刑事は、「連絡がつかない。イ・スヨンは逃亡し、ハン刑事は消えた」



d0289252_02090870.jpg


「まさか。2人が一緒なんですか?」

「さあ?イ・スヨンの居所に心当たりは?」



d0289252_02142013.jpg


首をふるヒョンジュン。
「何故、俺たちはこんなことに…?」



d0289252_02145550.jpg


「ジョイを探してください。どういうことなのか聞きたいんです。ジョイを…」
言葉につまるヒョンジュン。




d0289252_02163588.jpg



そして、涙さえ浮かべ、

「ジョイを探してください」と。



d0289252_02181038.jpg



そんな様子を隣の部屋から見ているチュ刑事と元班長刑事。
チュ刑事は、ハリーの様子に「あれが演技なら、ハリウッド級だ。本心に見える」
元班長刑事は、ハリーとユン・ヨンジェ(ユン室長)を対面させろと言う。



取り調べ室にユン室長が連れて来られ、ヒョンジュンの前に座らされる。


ユン室長を見る、ヒョンジュンの眼差し。



d0289252_02213692.jpg


「ユン室長、どうして、ジョイに罪を着せるんですか?」



d0289252_02215866.jpg


おもむろにヒョンジュンを見るユン室長。



d0289252_02242915.jpg



d0289252_02265955.jpg



ユン室長は、テーブルの上に両手を置き、口を開く。
「イ・スヨンに命じられました。ジョイに…」



ユン室長の言葉に苦しげな表情を浮かべ、ため息をつき、目を伏せるヒョンジュン。




d0289252_02420785.jpg



d0289252_02422349.jpg



ユン室長の言葉に悩み喘いでいるように見えたヒョンジュン。




d0289252_02430179.jpg



しかし、下を向いた彼の表情は、ふと冷徹なものに変わる。




d0289252_02454715.jpg


d0289252_22204419.jpg


チーム長刑事の「これまでに面識はあったのか?」と言う質問に…、




d0289252_22205350.jpg



ユン室長を見るヒョンジュン。

ユン室長は「ハン・テジュンの事業で何度か会いました」と答える。




d0289252_02502527.jpg


ユン室長の言葉を支配するヒョンジュンの陰が、ユン室長の後ろのガラスに写っている。


その様子を見ていた元班長刑事は「チーム長を外に出して、2人に水を出せ」と言う。



2人きりになったヒョンジュンとユン室長は…、



d0289252_02515847.jpg


d0289252_02520182.jpg


無言でお互いをじっと見る。
そして…、



d0289252_02523531.jpg



d0289252_02360874.jpg


ハリーが紙コップを持って水を飲むと、続いて、ユン室長も飲んだ。




d0289252_03104600.jpg


そんな2人の様子を隣の部屋から見ている元班長刑事は、



d0289252_10171536.jpg


「ユン・ヨンジェ(室長)は、ハリーが自分の前に座ったとき、これまで平静を保って身動きせずにいた彼が動き出した。テーブルに手を載せてハリーに近づくような仕草を見せたのは心を許しているからだ」と。そして、「ハリーが水を飲むと自分も飲むのは、好意と尊敬の念から来る自然な反応だ」と推理する。「2人が示し合わせて嘘をついているのですね」とチーム長。


元班長刑事は、ハリーの紙コップを鑑定に出せと命じる元班長刑事。
「空き缶(キム刑事の事故現場にあったコーラ缶)から出たDNAと一致したら…」
「ジョンウの言うとおり、ハリーはカン・ヒョンジュンていうことだ。なのに、イ・スヨンを知らないなんて。それは、嘘だ」



d0289252_10223797.jpg


元班長刑事が保存していた、イ・スヨンを連れて行ったミシェル・キムと共にいた子どものときのカン・ヒョンジュンの写真。
「ジョンウには、照会結果を知らせたか?」

照会結果の書類には、「カン・ヒョンジュ、息子カン・ヒョンジュン」と書かれていた。

「奴は、自分の母親の居場所を知っているのかな?」




d0289252_17571276.jpg


取り調べ室のヒョンジュンはチーム長たちのいるガラス窓の方を見て言う。
「いつまで、この状態にしておくつもりなんですか?」


取り調べの終わったハリーは、苛立たしげに取り調べ室を出て行った。





◇ ミランの店のヒョンジュ
     病院のテジュンとミラン

  カン・ヒョンジュンからのメッセージ



ウンジュはヒョンジュを連れ出すためにミランの店を訪れ、ジョンウの妹アルムにジョンウは無事だと告げる。


一方、ユン室長に殴られ倒れたテジュンは、病院で妻ミランも襲われたことを聞かされるが、無事と聞くと直接ミランを見舞おうとはしない。アルムはそんな父の冷たさに不信感を露にし、「もう、パパのことは心配しないわ」と。


テジュンが家に戻ると、テジュンの部屋は荒らされて、金庫が開けられ、中にメッセージ・カードと点滴チューブのおもちゃがあった。
カードには、「待っていろ」と書かれていた。

それを見て、不敵な笑いをするハン・テジュン。
自転車で自分にぶつかってきたハリー、パーティで握手と求めて「また、会いましたね。ハリー・ボリソンです」と挨拶したハリー、テジュンの家を訪れ「いい家ですね。我が家に似ています」と言ったハリー、「何故足を痛めたのか?」と聞いたとき、笑って「あなたがやったんでしょう」と答えたハリー。様々な場面でのハリーを思い出し、苦虫を噛み潰したような表情を浮かべるテジュン。


「カン・ヒョンジュン…!!」




チュ刑事は部長刑事に、ハリーの家からは何の証拠も出なかったこと、監視カメラの配線も問題はなかったが、だから、余計疑わしいと報告した。




◇ スヨンとの思い出を
 捨てようとするヒョンジュン




警察から家に戻ったヒョンジュンは、飾ってあったスヨンと自分の写真を、壊れた写真の額と一緒にバスタブの下に投げ捨てた。



d0289252_22524340.jpg

d0289252_22522533.jpg


そして、隠し部屋で…




d0289252_17581322.jpg



d0289252_17584288.jpg



昔、母から贈られたペンダント・トップを握りしめる。




d0289252_22565043.jpg



ヒョンジュンは、ペンダント・トップの中に入っていた鍵のペンダントをスヨンに贈ったときのことを思い出していた。




d0289252_17585488.jpg



d0289252_17590462.jpg


d0289252_22573913.jpg



d0289252_22575783.jpg



ペンダントを握りしめるヒョンジュン。




◇ 2人だけの時を過ごすジョンウとスヨン



スヨンを連れたジョンウは、バスに乗る。
スヨンにミランが命を取り留めたと話すジョンウ。
スヨンは、ジョンウが自分のために警察を辞めたことを申し訳ないと言うが、ジョンウもまた、スヨンが自分と関わったために大冒険をしただろうと言って、泣いているスヨンを抱きしめる。


2人は、チュ刑事の実家に隠れることになる。


スヨンは、ヒョンジュンに贈られた鍵のペンダントを自分の首から外した。



夜、ジョンウとスヨンは、戸外で話をする。
スヨンは、「人殺しの娘とよく友達になったわね」と。そして、自分が知ったことをジョンウに話す。

「私を死んだことにしたのは、ハン・テジュンよ」と。

「ハン・テジュンに命令されイ・スヨンを殺したと自白させられた」と、カン・サンチョルが何者かに対して命乞いをしている声が録音されたUSBメモリーが、スヨンの元に届いたことを。

そして、ジョンウの叔母と言われていたのはハリー の母親であり、ハリーの足を傷つけたのもハン・テジュンだと、告げる。
また、「ハリーがカン・サンドクを殺した」と。

ジョンウが傷つくと思って言えなかったというスヨンに、ジョンウは、

「僕の父親が?彼の足を?だって、14年前…」


スヨンは、ジョンウに言う。

「お継母さんは、ハリーと知り合いだったのよ。
 チョン看護士(ミッシェル・キム)のことも知ってたわ。
 皆、14年前からの知り合いだったのよ」



父親の悪事を知り、涙をにじませ、愕然として、膝をつくジョンウ。


「ハリーのお母さんのこと、ハリーの足をあんな風にして、
 スヨンを死人にしたてたのも、
 全部父さんテジュンのしわざなのか」


スヨンは、ハリーが本当に人を殺したとは、まだ信じていないと。


真実を知った衝撃に泣くジョンウ。「あなたは悪くない」とスヨンは抱きしめた。




その頃、スヨンの母の家で点滴チューブのおもちゃを作り続けていたヒョンジュンの母ヒョンジュは、スヨンの母に「坊や…」と言って、それを見せる。
スヨンの母がアルバムを見せ、「私の息子ハン・ジョンウだ」と話す。
「昔、悪い奴がいて、この子を誘拐した。そして、私の娘も…。でも、この子がいたから生きて来られた」と。

ヒョンジュは、その「ハン・ジョンウ」と言う名前を聞いて、動揺し、取り乱す。
ヒョンジュは「違う…、違うの!!ヒョンジュンにあげるのよ。ヒョンジュン、ヒョンジュン」と言って、泣きわめいた。




◇ ハン・テジュンと会うヒョンジュン



ヒョンジュンは、自転車に乗って、自宅を出た。



d0289252_22591324.jpg


見張りの刑事に声をかける。




d0289252_17592778.jpg



「ハン刑事に伝えろ。
 俺からジョイを奪った上に、犯人扱いをするなって」



自転車で走り去る彼を刑事は追いかけようとするが、ヒョンジュンは刑事の車をまいて、走り去る。




d0289252_01354020.jpg



ヒョンジュンは、自転車を降りて、ハン・テジュンの車に乗り込む。




d0289252_18013358.jpg



「遅くなったな」とヒョンジュン。
「妻の意識が戻った。警察に事実を話せば、おまえは終わりだ」と言うテジュン。「俺の金を返せ」


ヒョンジュンは、

「自分の罪を隠したいなら、口止めしろ」

「俺の罪など、数年服役すれば済むが、おまえは一生出られない。母親にも会えないぞ」




d0289252_18013710.jpg



「ハン・テジュンを頼る母親なんか要らない」

「そうか、それは良かった。
 俺の帳簿と一緒に母親を連れて行ったのかと思っていたが…」





d0289252_23073788.jpg



「帳簿か…。楽しく読ませてもらったよ」




d0289252_18015515.jpg



「預金もユン室長が下ろした」




d0289252_23081245.jpg



「ハン・テジュン、俺を呼んだ理由はなんだ?」

「俺の金を返せ」

「金?どうせ俺には必要ない」

「では、何が望みだ!?」



d0289252_18020478.jpg



「あんたの息子、ハン・ジョンウだ。
 ハン・ジョンウを俺と同じ目に遭わせろ」


その言葉に、ヒョンジュンの足を見つめるテジュン。

「足の話じゃない。
 俺から母親を奪ったように、
 ハン・ジョンウから一番大切なものを奪え」





d0289252_18020839.jpg



「イ・スヨンだ。
 ハン・ジョンウからスヨンを奪うんだ」



d0289252_23081653.jpg



「簡単だろ、14年前にも既に一度、スヨンを殺しているし」



テジュンを見張っていたチュ刑事は、「おまえの言うとおり、ハリーがテジュンの元にやって来た」とジョンウに電話で話す。

「キム刑事の事件のコーラ缶とハリーの紙コップのDNA鑑定には
 1週間かかる」


ジョンウは、

「信用金庫の裏金、14年前のことだが、さぐってくれ。
 そこに必ずカン・ヒョンジュが関わっているはずだ」

と頼む。





◇ 動揺する病院のミラン



やっと意識が戻り病院のベッドに横たわるミランに、テジュンは告げる。

「俺に隠れて勝手な真似をしやがって。
 カン・ヒョンジュンがどんな奴か分かっただろう。
 これからは俺に従うんだ。
 俺が止めなければ、カン・ヒョンジュンはまたやって来るぞ」


怯えるミラン。



◇ ハリーのことを話すスヨンとジョンウ


ジョンウとスヨンは、チュ刑事の実家で2人で過ごしていた。


「殺人犯の娘だったことや昔の悪い記憶も思い出したが、あなたがいれば大丈夫なの」とジョンウに、スヨンは話す。
「ハリーを許せないし、理解もできないけど、心の片隅が重苦しい。彼を止めて」と。
「俺にできるかな」と言うジョンウ。


スヨンは心の中で、ジョンウに語りかけていた。
「誘拐の黒幕はハリーの母親よ。理由はお金。でも、ハリーの目的は違う。同じ目に遭わせること。あなたのお父さんとあなたと、そして、私に」




◇ 病院に現れたヒョンジュン



ミランを見舞ったアルムとウンジュ。その様子を陰で見ていたヒョンジュン。



d0289252_23094758.jpg


d0289252_23095251.jpg


d0289252_09405922.jpg


つづく…





◎ 18話(前半)、私の思うこと…



わからない筋書き
 熟練のユ・スンホ演技




18話、実は、「よく分からないなあ」って感じで…。そう言えば、最初に韓国MBCでの放送を見たときも「18話と19話の内容をおさらい」って、わざわざ記事にしたんでした。

ヒョンジュンの考えていることとテジュンの考えていることが、分かりにくく、しかも事件の展開もあるので、細かい台詞をよく聞いていかないと、意味不明になってしまう。

ヒョンジュンにとってテジュンが復讐の相手だったはずなのに、17話の最後で、憎しみ、復讐の対象がスヨンに変わってしまったようで、しかも、テジュンを自分の味方に引き入れてしまった…。
ちょっと無茶苦茶だったかなあ、この展開。

これも、「意外性をプレゼント」という韓国ドラマならではの迷走…?



「復讐の相手が、実は家族だった」というパターンは、韓国ドラマで度々お目にかかっています。「A〜」とか「A〜」とか。
テジュンからスヨンへ、復讐の相手が攻守交代してしまった??ちょっとこれは分かりにくかったな(@ @)??
この「会いたい」では、「愛する人が復讐の対象になっちゃった」ですね。「愛する人にも復讐の刃を向ける」が売りだったのは、ナムギルさん主演の「鮫」ですが、あれは、ほんとに刃を向けたんだったかな…?


この異母兄弟、よく分かんない〜。特にお金を欲しがるテジュンさん。「俺の金を返せ」ってそりゃそうなんだけど、なんだかよく分かんない。。ジョンウが「旅行にも行きたがらない、可哀想な人」とか、どっかで言っていたような。そうかな、旅行嫌いな人もいるだろうし…(☆ ☆!



そんなんだけど、俳優ユ・スンホは、よくやっています。お見事な表情で☆
取り調べ室の意味ありげな眼差し、お腹の黒さをしっかり見せてくれて…。ハン・テジュンにもこれくらいの黒さが欲しかったな。
チーム長刑事に泣きつくところ、ユン室長を対面するところ、心情を表情できちんと見せてくれていますよ〜。
すがるような言葉を発しておいて、それが本心でないことを見せる、また、唯一の味方であるユン室長に対する思い、それと裏腹の言葉を発する、など。
飽きさせない演技でございますう。
よくこれだけ次から次へと違う表情を見せられる。


美しく、冷たく、ちょっと優しく…、そして、腹黒く?


「ジョイを探して」と泣きそうになりながら言って、その後で、下を向いたときに、感情のない表情に戻したり、顔を上げていくとき、ぞっとするほど冷酷な表情を見せたり。


俳優ユ・スンホ
おもしろい。




◇ カットされたシーンの、あああ〜



あそこもカットでしたよね。自分とスヨンの写真をバスタブの下に投げちゃうところ。これも、結局彼は後で拾っちゃうんで、この写真を持ち続けていて、余計哀れを誘うんだけど、そうやってヒョンジュンに対する同情を抱かせるシーンは、全てカット…。まるで言論統制されているようだわよ。

Vol.2に載せるカット・シーンは、「あああ〜」でなく「ああああああ〜!?」ですよ。
それを失くしちゃうの、信じられん、ってくらい。



◇ 冷たいハン刑事



ジョンウは、「ハリーをあんな目に遭わせたのはアボジ(父さん)なのか」とがっくり膝をついて泣くわりに、次にはもう、「ハリーは罪を犯したんだ、同情の余地なし」みたいに、言い放つ。
コメントをくださるYOUさまの言われるとおり、ちょっと偉そうなんですよね。
日本的な、すぐに「ごめんなさい」と自分が悪かったと謝って、丸く治めようという感覚が、韓国の方の考え方とは違うのかな…と思ったり。


そう、この回、皆の気持ちが分かりにくい。だから、私、後半部分の中では、この18話あんまり好きではなかった…。



◇ 異母兄弟の行動の不可解と
 尖ってしまったスンホ君のお顔

  


ヒョンジュンがスヨンをどうしたいと思っているのかが、18話時点では不明で…。テジュンに「スヨンを一度は殺しているから、今度も…」みたいなことを言っていて、「殺しちゃうつもり?」って視聴者に思わせるのが目的?
この辺が、ちょっと複雑過ぎて、下手すりゃ意味不明…。
そして、この兄弟、同じ穴のムジナ的…??


でも、ヒョンジュンの行動には、ドキドキさせる音楽がくっつけられているし、スンホ君の演技が緊迫感があるので、それで見たくなっちゃというのは、このドラマの最初の方から続いている現象です。

喋っても、喋らなくても、ユ・スンホ、上手いんだよな。変化を見せられる器、つまり表情筋のよく動く顔、開閉自在(?)な目や口を持っているってことが、強みでもある。

 

「台本を当日渡されることもあるから」とドラマDVDの方のメイキングで、スンホ君がちょっと悩みを呟いていましたが、ひと言をどういう意味で発するか、それは、全体の状況が分かってこそ決められるもの。その意味で、スンホ君、苦労しただろうな…。

撮影の空いている時間に必死で渡された台本を読んで、即座にどう演じるか決めて行かなくてはいけない場合もある。それは、ほんとに大変な作業だったでしょう。特に、カン・ヒョンジュンが何を考えて行動しているか、発する言葉と内面に持っている気持ちが一致していない部分が多々あるので、ほんとに難しかっただろうと思います。

スンホ君が、先日公開された「スペシャル・メイキングDVD Part2」のインタビュー場面で、「撮影をしていると一日が終わってしまうので、交際をしている時間はない」と言っていましたが、そりゃ、そうだろうって感じ。この複雑な役を演じるために、頭もいっぱい使わなくてはいけないし…。


それにしても、前回載せさせていただいた、このインタビュー動画でのスンホ君、頬が丸かったけれど、この18話では顎が尖っています。ご飯食べなかったんだろうな。「撮影のためには、ご飯食べるより寝る方が先」とも言っていたスンホ君だから。


だけど、この回のヒョンジュン、美しかったな…。照明も、スンホの美しさばかりを強調するような当て方??
どのシーンも、とってもビューティフルではありませんか?(ビューティフルでしょう?)

取り調べ室、バス・ルーム、隠し部屋、自転車、テジュンの車の中、どれも美形。芥子色の椅子に座っているヒョンジュン、椅子の色もお似合いで…!!


あ、酔っぱらって分からなかったって演技をするために、ほんとにお酒を飲みまくったハリーさん、ご立派!!



さあて、除隊したとき、どのくらいのお顔の丸さで戻ってくるかな。

ドキドキ♡



18話Vol.2に続きます。。。

ポゴシプタ18話Vol.2はこちら…!



「会いたい」のあらすじなどは、下をクリックで!!
◎「会いたい(ポゴシプタ)」のあらすじと感想…会いたい#5〜 美★ハリー
◎ 韓国MBC「会いたい」放送時の感想…ポゴシプタ(ポゴシッタ)




本日朝から、出かけねばならず(遊びじゃないよ)、眠くなってしまったので、ひとまずアップしてしまいます。
後日、修正するかも…。






・どうでも良いことだけど…
  (ここから始まる、連休最後の日の追記)



d0289252_11025886.jpeg



現在使用中の私のお財布、どこにでも売っているやつ…。
ヒョンジュンが病院で座っていたソファにイメージ似てません? ufufu...
「シビラ」のです。


スンホ君、ソファに座っている姿、美しいよな〜。
姿勢と、長い足、お品の良さが滲み出ている。


病院の色づかいも、日本と違いますよね。
それから、入院患者さんの着るパジャマ、必ず柄入り。麻の葉みたいな柄。
やっと命を取り留めたファン・ミランさんも、お召しになっていました。パジャマ、慣れないと可愛く見えちゃうけど。
患者にも「無地でなく、潤いのあるものを」って言う韓国的な配慮かな。




儒教から得た考え方、日本は「忠」だけど、韓国は「孝」なのだそうで、その結果「情」を大切にすると。
ドラマのカットのしかたを見てもそれを感じてしまう。


旅客船事故のことから日韓の文化の違いについて書かれた、とても納得できる記事がありました。
   ↓
「<Wコラム>珍島の旅客船沈没と日韓文化の違い」


うちの子どもが中学生のとき、学年の教育のテーマが「国際理解」だったことがありました。
その国の人の考え方を理解するには、現在置かれている国の状況、生活、そして、歴史を知ることも必要。
韓国という、とても日本に近い国には、日本との地理的、歴史的違いがあり、また、現在の一般大衆の日本とは違う生活の状況もある。
言葉は日本と同じく漢字の熟語から来ている言葉が多く、大衆の住む家は、数十年前から現在の日本にある家に似ている。
その共通点と相違点が、私がこの国に強く興味を引かれる理由でもあります。

私は日本人で、日本人でしかあり得ないのだけれど、違う国である韓国、そして、その他の国々の人々の生き方を理解できたらいいな、と思う次第。



あ、また、ズラズラと連想が広がってしまった…デス。m(_ _)m





by Cloudia-Yo | 2014-05-05 02:57 | 会いたい#5~#21美★ハリー | Comments(9)

Commented by rippledrs at 2014-05-05 23:45
はい! ビュ~~ティフルですよ♪ 間違いなく、ビューティフル(*ノωノ)キャー
リピートアフターミー!「ビューティフル♪」←ナニ暴走してるの?ヾ(- -;)コラコラ

感想の前に! Yo様、地震大丈夫でしたか?! 被害はないですか?
うち地方、震度4ぐらいでしたが飛び起きました(>_<) 怖かったです!
首都圏は交通網もだいぶ乱れていたそうですし、震度5弱の地域もあったと見て
真っ先に「Yo様は?!」って思ってしまいました。
首都直下地震がこれぐらいの規模ならまだいいのですが、怖いですよね・・・。備えましょうね♪

さて、スンホくんは「撮影のためには、ご飯食べるより寝る方が先」だから
お話が進むにつれ、コケてしまったのですね・・・相当ハードだったのでしょうね。

地上波先行で見た私は17話ぐらいから、物語が理解不能になりました。
大事なところ、カットしすぎたんですね・・・。

ピーさんファンが満足すればそれでいいのか!って日本のTV局のやり方に
憤りを感じます。コマーシャル入れて、時間内に仕上げて、視聴率が取れれば
作品を、撮った人、演じた人の意図なんてどうでもいいのね・・・なんて
過激発言をして怒られたらゴメンなさい(^_^;)
Commented by rippledrs at 2014-05-06 00:04
続きです。m(__)mスミマセン

私、あの泥酔したハリーがとっても好きなんです(//▽//)
あんな無防備な顔して寝ていられたら・・・おっとまた暴走しそうに・・・(^_^;)

取調室のシーンも凛々しくて、演技をする演技、素晴らしかった❤
本当にハリウッド級ですよね~♪

自転車のシーンは下が雪で、転んで怪我をしないかハラハラでした!
(ほぼ母目線>笑)

「ハン・ジョンウから一番大切なもの(スヨン)を奪え」と言ったのは
スヨンを自分の元へ戻したかったのでしょうか?それともスヨンを殺してでも
ジョンウから奪いたかったのでしょうか? 

私的には、スヨンを憎んで欲しかった。ジョンウと幸せになるぐらいなら
ハン・テジュンに手を下して欲しかったです。←鬼か?(^_^;)
(そうならずにデレデレ幸せになっちゃうことはわかってましたが)

病院の椅子に座るヒョンジュン、美しい~❤
この、遠目から寄っていくカメラワークがいいですね~♪
こんな人が病院の待合室にいたら、病気がいっきに治りそうです(笑)

物語は良くわからなくなりましたが、素敵なスンホくんが見られるだけで
幸せです♪ 残り、まだ苦しい回が続きますが、頑張ってくださいね\(^o^)/
Commented by Cloudia-Yo at 2014-05-06 00:33
>りぷるさま〜!!ご心配いただき、ありがとうございます!!m(_ _)m
地震の起きる寸前に目が覚めて、グラッと来て、「ええっ!!」て思いましたが、一瞬だけで治まったので大丈夫でした(- -)v。
地上波についての文句は、日々「書くべきか書かざるべきか」って迷っているんです…。韓流雑誌でもメイキングDVDでも、「韓国では子役出身だったユ・スンホが、悪役を見事にこなして驚かせました」とか言われ…。それなのに、ハリーが哀しい心情を見せた部分が大幅にカットになっていて、これがあったからこそ、ハリーの味方したくなるんだし、韓国で「悪役に同情をするのはどうなのか」って文句言う芸能記者がいたくらいなのに。
Pさんは、韓国でも日本でも他の国でも凄い人気のようで、ファンも大勢…。でも、だからと言って、ハリーの悪さだけ残って、人間としての心の動きをかなりの分量をカットしてしまうというのが、どうしても納得できないんですよ。意図的なカットって感じで…。

Commented by Cloudia-Yo at 2014-05-06 00:54
>りぷるさま、つづきです〜。(^^)/
りぷるさんの過激発言OKですよ。私の方がこんなこと書くと目の仇にされるかなぁ、とか思ったり…。でも、Pさんファンも、その他の方々も、ここには来ないか(. .)w

18話、スヨンとジョンウがよく分からない逃亡をして(だって、チュ刑事たちに拳銃向けて大騒ぎをして逃亡したのに、チュ刑事のお父さんの家に泊まる)「???」だけど、スンホはどの場面もとってもビューティフルで、キャプって満足でした。
カメラワーク、絶対スンホの分だけ、他の人と違ってる→かなりのテクニックを駆使してる感じ。
撮りがいありますよね。なにしろ、beautiful & engiumai(←英語分かりませ〜ん!!)
リピートアフターミー、なつかしい(笑)。

私も自転車のシーン、韓国は雪が多いから、雪の道を走るのに慣れているのかしらって思っちゃいました。スンホ君の自転車スイスイかっこいいですよね。
日本に比べて、戸外の映像が綺麗だなって、最近思うんですけど。
「欲望の炎」でも「会いたい」でも自転車で転ぶシーンがあって、上手くやっているけど、それだって痛そうだよなって、私も母目線ですね〜(><)♡
Commented by Cloudia-Yo at 2014-05-06 11:40
>りぷるさま、翌朝です。もう1つ追記…。
りぷるさんって、無防備に弱くて、食べてる人に弱くて→→→とっても、母性愛強いのね〜。

私も、実はすごい母性愛が強いんですよ。だから、スンホをほっておけない。
この子をなんとかしてあげなきゃって思う。
だけど、尊敬もしちゃう。

でも、わざわざ「お酒の匂いがぷんぷんするくらい酔っぱらって寝ていて、何も分からない」っていう演技をするハリー、ご立派よね〜。
このシーン、見逃しそうだったんだけど、しっかりキャプってヨカッタ。だって、可愛いものね☆

「今日こそは掃除しなきゃ」のYoでした!!
Commented by YOU at 2014-05-06 22:34 x
Yo様
こんばんは^ ^
私もこの18話よく分からなくて…。PCでのハリーのスヨンへの罠からここら辺り、
ヒョンジュンがどうしたいのか、復讐する人物の中に可愛さ余って憎さ百倍的にスヨンを入れるのかと一瞬思いましたが、そうでもなく、ジョンウとスヨンも呑気な感じで何がしたいのか、テジュンは単にお金が欲しいだけ??兎に角、解せませんでした~_~; ハン刑事ちょっと偉そうかな??
かなり偉そうに見えますが(笑)そして後半は敵意剥き出しですし。
これだけ、自己利益追求型の人間ばかりの
ドラマですからストーリーも破綻せざるをえないのかな。。主要登場人物全てにトラウマを背負わせてますし。その割りにはヒョンジュンのみが因果応報みたいになってて…もうストーリー は諦めちゃいました(笑)幼児期に愛情深い環境におかれないと人は思いやりを持てないんだよっていうイソップ寓話のように観る事にしました。(苦笑)そしてハリウッド並の(それ以上の)スンホ君の演技を堪能していきたいですp(^_^)q
Commented by Cloudia-Yo at 2014-05-06 23:10
>YOUさま、こんばんは!!
娘が膝が痛いと言うので、マッサージ。やっと終わりPC開き、コメント読ませていただき、嬉しくて、おかしくて、笑ってしまい、娘に怪しがられました。
18話、スンホ演技は素晴らしい。が、17話PCから18話、ごっそり抜いちゃった方が自然だったような…。スヨンとジョンウの逃亡も意味不明だし。
このモヤモヤを、どうやって解消すればと、考えていたところです。

友人がイ・ジュンギの「犬とオオカミの時間」が良かったと言うので、ナムギルさんの「鮫」と共に借りています。どちらも悪くない…。
「鮫」は動画で見たときは、ナムギルさんの髪型が「???」で…。ピダムやゴヌクのような鮮烈さには欠けるけれど、音楽も意外に良くて映像が綺麗…。「犬とオオカミ〜」の方、心情がこちらに伝わる感じ。
「犬とオオカミ〜」、イ・ジュンギ氏の他、チョン・ギョンホ氏も魅力的。チョン・ギョンホ氏「ごめん愛してる」では、素人っぽいと思ったけれど、存在が素敵で「いいじゃん」という感じでした。
ご覧になりました?
「会いたい」、せっかくのスンホ君の熱演なのに…。モヤモヤしていたので、余計にYOU様コメント嬉しかったです♪m(_ _)m
Commented by YOU at 2014-05-10 19:47 x
Yo様
こんばんは^ ^
今、前半のポゴが旧作になったので幼少期レンタルしようと思いきや、全滅でした>_<
そこで、やっとイルジメ借りてきて楽しんでます。未だ導入部分ですが、もう既に
脚本、キャラ設定、音楽全て良しという感じで、善徳女王、太陽を抱く月、イルジメ
私の中での韓ドラ3大上位作品になりそうです(*^^*) Yo様かなりジュンギssiお気にいりですね^ ^私の中では思ったよりずっといい俳優さんっていう温度を保ってて、キム・スヒョン君を未だ越してない感じです(*^^*)でも犬とオオカミ面白そうですね。また見てみますね。
イルジメで勿論、ジュンギssi素敵なのですが、子役ヨ・ジング君が上手いなぁと驚愕(゚o゚;;
あと、ジャイアント面白かったので、同じ製作陣のサラリーマン チョハンジもレンタルしました(笑)前作よりコメディ色が強く、ポゴの良いガス抜きになりそうです
♪( ´▽`)
Commented by Cloudia-Yo at 2014-05-10 22:25
>YOUさま、こんばんは!!
あら、もう旧作になるんですね~?

こちら、「犬とオオカミ」とおもしろくて、一気に最後まで行っちゃいました。これも音楽がいいです。
諜報員物だと言うので避けて通っていたんだけれど、ジュンギ氏は「イルジメ」よりいい…。子役がヨ・ウンの子役パク・コンテ君。ジュンギ氏にバトンタッチが適度な感じ(´∇`)。「イルジメ」のヨ・ジング、可愛くて凛々しくて上手すぎます(>_<#)
「犬と」も「悲しき恋歌」同様、運命のいたずらで…って感じですが、きちんと組み立てられていて、最後まで迫力ありました。
「鮫」は4巻を借りようとしたら、出払っていました。
YOUさまの方も良かったか教えてくださいね。(^-^;
名前
URL
削除用パスワード