「ポゴシプタ」第5話放送直前                 ユ・スンホ登場についての韓国の記事   

2012年 12月 18日
<俳優ユ・スンホに対する期待と賞賛>
5話について私的に記事を書いたので、昨年の韓国での「ポゴシプタ第5話」放送の前日の記事をご紹介。

財経新聞の「韓流」のコーナーに載せられた記事

『会いたい』第5話、ユ・スンホ初登場!

2012年11月21日 22:37

MBC 水木ドラマ『会いたい』で、ユ・スンホが”愛の為なら何も恐れない男”カン・ヒョンジュンになって戻ってくる。
d0289252_961118.jpg
          写真=イギム・プロダクション


 ユ・スンホが演じるカン・ヒョンジュンという人物は、子供のような眼差しと少年のような微笑みを持っているが、感情を簡単には表に出さず、望むものを得る為にはどんなことも恐れない二重人格的魅力を持ったキャラクター。

 ヒョンジュンは、自身の意志とは関係なく、失ったものも、受けた傷も多い人物だが、スヨン(ユン・ウネ演)に会った瞬間、彼女を運命と感じ、スヨンとの愛を守るため全てのものを捧げる準備ができている完璧な男の姿を披露する予定だ。

 少年のように初々しいイメージのユ・スンホが初めて挑戦する正統派ラブストーリーであるため、ファンの期待も高い。また、これまでの作品で女心を虜にしてきたユ・スンホであるだけに、今回の作品にも大きな関心が向けられている。

 更に、カン・ヒョンジュンの悲しい記憶と心の傷は、ユ・スンホならではの繊細な眼差しと温かい感性あふれる演技とかみ合って、女性ファンの心を大きく刺激するものと期待されている。

 デビュー以後、視聴者の期待を一度も裏切ったことのないユ・スンホが、『会いたい』でどのような魅力をアピールしてくれるのか、多くの注目が集まる中、ユ・スンホの本格的登場が予告された第5話は、21日夜9時55分より放送される予定。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

元記事URL
http://www.zaikei.co.jp/article/20121121/118439.html?newwindow=true



スンホ君の登場は、「デビュー以後、視聴者の期待を一度も裏切ったことのないユ・スンホ」「繊細な眼差しと温かい感性あふれる演技」と期待されていました。




by Cloudia-Yo | 2012-12-18 00:00 | ポゴシッタNEWS | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード