◇ユ・スンホ 軍入隊 あまりに真摯な天才俳優の決断   

2013年 03月 06日
3月5日ユ・スンホ君、軍入隊 したそうです。
(2013年)


スンホ君のメッセージはTTU0817様のYouTube動画で見られる模様。
    ↓
2013.03.05 유승호 군입대 인사
http://youtu.be/9sD19oRPwKU


スンホ君、淡々と明るい笑顔で、入隊の挨拶をしています…。


彼が入隊したのは、江原道・春川(カンウォンド、チュンチョン)の陸軍第102補充隊だそうです。春川は、ソウルより東、「冬のソナタ」で有名になったあのチュンチョンらしく。いつも人に迷惑をかけることを嫌っているユ・スンホ君。一緒に入隊する他の兵士に迷惑をかけたくないという彼の願いどおり、静かに入隊…。





さて、私、本日(5日)、ユ・スンホ君の記事の載っている「サラン」を購入。レンタルのDVD「マウミ」の返却日だったのですが、もう1回見たい気がして(虫の知らせ?)、延滞料を払い、1日延ばすことに決め…。加えて、今日は仕事先で携帯電話を紛失。交番に届け出て、駅でもう一度、本日の携帯電話の最終使用状況を思い出したら、なんと、キャリングケースの中に落っこちていた!!かくして、やっと見つけた携帯電話で大先輩ブロガーの方からこのニュースを知ることに。

「本日、3月5日スンホが入隊しました^ ^」

一瞬胸が苦しくなりました…ね。スンホ君が「ポゴシプタ」で「スヨンに会いたくて、息ができないほど」とか言っていたのと同じ状態??加えて、涙も滲んだ。。
ネットでもう少し後の日にちと書かれていたのを見たので、それを信じていた私。またまた、予想外の早さ。

d0289252_2411782.jpg
12月の入隊発表寸前のスンホ君。
その穏やかな表情が人生を達観しているかのように思えた…。


ずっと、入隊の時期については家族と話し合ってきたというスンホ君。それは兵役のない日本では予想もできないことですが、韓国の方にとってはごく普通のことなのでしょう。
子どもの頃、ずっと海軍に行きたいと言っていた彼は、大学に行かないことを選択する代わりに海軍を諦め、陸軍を希望することにしたそう。(お母様は海軍入隊には反対だったので)。

大学で学ぶより、現場で学ぶことがまだまだあるから、と大学に進むことを選択しなかった。
彼は、「ポゴシッタ」日本での放送を前にしたインタビューで「共演者のユ・チョンは?」と聞かれ、「ユ・チョンさんは周りの人を和ませ、スタッフも疲れを忘れて撮影ができる。自分にはできないことで、これを見習いたい」という内容のことを言っていた。スンホは、いつもそうやって共演者を見ながらたくさんのことを学び続けて来た。演技力のある俳優からは演技力を学び、アドリフの巧みな俳優からはアドリブを学び、表情の巧みな俳優からは多彩な表情見せることを学び…。才能ある人、それは素直に吸収できるか否かもポイント。与えられた役にいつも真摯に取り組み、共演する人を見事に観察し、それを自分の栄養として演技の中に取り込み、俳優として成長してきたユ・スンホ。

そして、最近のコメントの中では、「戻るなら、小学生に戻って、勉強するなど、別のことをしてみたい」というような考えも見せ、俳優として過ごすこと以外の可能性にも目を向けるようになったことが分かる。インタビューでの「俳優でなければ社会福祉の仕事についていたかも」というコメントを読んだ。スンホ君がインドに行ったとき、現地の子ども達を抱きしめる彼の姿は、深い愛情に満ちていて、俳優である彼の別の一面を見たようだった。だから、スンホ君自身から「社会福祉」という言葉が出てきたときに、すぐに納得。

かと言って、彼は俳優であることに対する情熱を失った訳でなく、「ポゴシプタ」終了のときにも、「入隊して、帰って来たら、演技に邁進します」と語っている。演技をするときに幸せを感じるという彼は、画面からは予想もできないほどシャイな人柄であり、ナイーブな精神の持ち主であるだけに、心の中に溜まっているものを演技という形にして外に出して行くことが心地よいのだろう。もちろん、彼も語っているとおり、「ハリーという人物が分からなくて、難しい」、つまり、演技するキャラクターは彼とは同一であることはないが。彼の中にある情緒を引き出して演技していることは確かかと。

演技について、ユ・スンホは「ポゴシプタ」で大人の演技を獲得したいと必死で取り組んだ。寝る時間もないほど忙しかったと言う。撮影が遅くまで続くのに、その上、自分の演技について反省し、どう演じるかを考えるとしたら、確かに寝ている時間などなかっただろう。(撮影の合間にみかんをよく食べていたと言うが、ビタミンCの含まれているみかんは寝不足には良い食べ物だったかもしれない、と思います…)。「ポゴシプタ」の演技で、人並み外れたキャラクターを生み出した。彼の並々ならぬ決意と集中力が痛いほどに感じられた。彼の想いがこちらに突き刺さるようだった。

彼は現在自分のやるべきことをしっかり捉えて行動しているが、それはいつも未来の自分の姿を思い描いてのこと。未来の自分が今よりさらに輝くために一体何をすれば良いのかを考え…、というか、彼は直感的に何をすれば自分が前に進めるのかを分かっていて、他の人は気づかない方向に結論を出している。
その彼が得たのが、「これから先、自分の可能性を広げるために必要なのは、ひたすら演技を続けて行くことではない」ということだったのだろう。今、成人俳優と認められ、「ポゴシプタ」の好演で評価もこれまでになく上昇しているとしても、目の前の栄光より、更に未来に大きくなるための可能性を取る。それは、ずっと続けてきたことから解き放たれたいという良い意味での反抗期なのかもしれない。

たった19歳で既にベテラン俳優であり、共演者達も皆、彼をプロの俳優として認める。演技のテクニックについては申し分ない。そこから更にアップするには、人間としてどれだけ大きくなるかしかない。19歳で彼が見てきたもの、それは、学校と撮影現場が大半だったのだろう。高校卒業の頃から彼はずっと撮影現場にいた。ここで、彼はそれをいったん断ち切り、別の生活をすることに期待をしているようだ。その心境は理解できるような気がする。

新たに始まる軍隊での生活。俳優として完璧なプロフェッショナルである彼は、普通の19歳とは違う強さを身につけているはずで、演技とは異なる軍隊の生活でもきっと立派にやっていくことと思う。

ああ、ついに行ってしまった、スンホ…。

ユ・スンホという人間は、あまりに真面目で、手を抜くことをしない。それが自分自身の発展のためになることを本能的に知っている。「ポゴシプタ」の演技で、多くの人を釘付けにしたユ・スンホの演技。これから21ヶ月の過酷な経験が彼の心身をより強固にし、それが新たな確信へと繋がっていくことを心から願っています。

d0289252_212428.jpg  日本は穏やかな春の日、3月5日
    木々は枯れているように見えるけれど
     すでに新芽が太陽に向かって膨らんでいます

  
 スンホ君、行ってらっしゃい。。

 
 また新たな演技を見せてくれる日を
   心待ちにしています

  そして 韓国、日本、世界の国々に
        平和があることを願っています









追記:

ユ・スンホ君、3日間102補充隊に留まった後、現在は27師団新兵教育隊に配置されたそうです。



追記その2:

ユ・スンホ君は新兵教育を優秀な成績で終え、現在は、27師団イギジャ部隊の新兵教育隊の助教として、服務中。新兵を指導するという仕事に携わっているようです。
2013年10月26日には、イギジャ部隊のフェスティバルで、久しぶりで俳優ユ・スンホとしてファンの前に姿を見せ、サイン会に登場し、明るい笑顔でました。
そのときの記事は、こちらに書いております。。
   ↓
10月26日… ユ・スンホ サイン会☆












by Cloudia-Yo | 2013-03-06 03:35 | ユ・スンホNEWS | Comments(14)

Commented by Suzy1-9no at 2013-03-06 09:49 x
Cloudia-Yoさん、こんにちは(^-^) あぁ、入隊しましたね・・・。ヒッソリ行きたいと言ってたので姿は拝めずじまいかなと思ってたら、入隊の写真と挨拶の動画がアップされて嬉しかったです。入隊報道から1日経って、少し気持ちは落ち着きましたが、心にぽっかり穴が開いてます~(T T) 
昨日マウミが見たくてレンタル店に行ったものの見つからず。なぜ置いてないっ(*◇*)肩を落として帰宅です。延滞するほどいい映画なんですね。何が何でも探してみます!!
"真摯"・・・スンホにぴったりの言葉ですね!文章力皆無の私には、この様な素敵な文が書けないので、ウンウンと頷きながら読ませていただきました。ほんとこんなに素敵な俳優さんに出会えた私は幸せ者だなと思います。2年間朝鮮半島の平和を願いつつ、除隊の日を待ちます。この日を忘れずガンバロ→2014.12.4q(^o^)p
Commented by はちまん at 2013-03-06 10:53 x
行っちゃったよ~~o(T^T)o Yoさん、とうとうこの日が来ちゃいましたね~(´_`。)グスン
スンホ入隊したっていうのに、今朝もみんな何事も無かったかのように、普通に会社やってるし…なんだよ~!(#゚Д゚)オラー(アタリマエダナ、オマエモ ハタラケッ!( ゚▽゚)=◯)`ν゚))
私のこの喪失感をわかってくれるのはYoさんやペンの皆さんだけです~(TдT )
スンホの坊主頭Σ(Д゚;/)衝撃的!って思ったけど、一夜明けたらなんだか慣れてきた (´∀`)アハハ~
何よりユチョンssiより似合ってるってのがイイネッ!(←これだけは言いたかった!?笑)
またお邪魔させて下さい~~(^∀^)ノ 
P.S.携帯あってよかったですね!新大久保、Yoさんについて行きたいです!
Commented by nami☆ at 2013-03-06 11:08 x
昨夜はあまりにも唐突な入隊Newsでもう脱力で…ただただスンホの映像を見ながらまんじりともせず…(┯_┯) ウルル
今朝Yoさんの温かいメッセージが私に勇気をくれました。ありがとうございます~(涙)
希望通りの静かな入隊が叶って、本人もご家族にもよかったな!と思ってます。( ´▽`)
Yoさんのレポート通り、スンホは鋭い観察眼と感受性で、自分に足りないものをその都度反射的に獲得しては成長してきたんだと思います。軍隊は甘い所ではないから、スンホが知らない飢餓感や恐怖心、連帯感をきっと経験する事になるのではないでしょうか?何よりそれを切望してるストイックで欲張りなスンホを応援したいです。
それにしても(≧m≦)ププッ!クリクリ頭のスンホ愛しい~!(〃∇〃)
黒マスク姿が一瞬「BLIND」のギソプを彷彿とさせるけど、それよりずっとオッパになったなぁ。みんなでカウントダウンして待ちましょう。・°°・(>_<)・°°・。
スンホ、ふぁいてぃーん!
Commented by Cloudia-Yo at 2013-03-06 11:15
>suzy1-9noさん、こんにちは。「ついに…」でしたね。私も泣くより先にナンダカ胸が苦しかった…です。でも、挨拶動画のスンホ君の表情が明るいので、救われました。国民としての義務を果たしに行く…、今の私にはない姿勢で、頭が下がりますね。彼の想いをファンとしてしっかり受け止めなくては、と思います(涙)。ワー、T T 溢れてきた。。

「マウミ」は、可哀想な映画なんだけれど、しっとりしていて、全体の雰囲気が温かくて、「ポゴシプタ」の結末もこういう形のフォローがあると良かったのに、と思ったり…。(入隊の日に私の周りにスンホ君のDVDや雑誌などいっぱいだった→この状況に満足している自分。。)今日はきちんと返却して、他のがあるか探そうと思います。(が、スンホ関係はあまりなさそうだった…)。ちなみに、「マウミ」前半、妹のソイが超カワイイです。ただ、「マウミ」を見ると、私のように子どもスンホの存在に惑わされるかもしれませんよ(笑)。

来年12月の除隊の日まで、頑張りましょうね(- -)*** 
すごい21ヶ月会えない超遠距離恋愛だ〜(??)←一方的!!
Commented by Cloudia-Yo at 2013-03-06 13:54
>はちまんさん、行っちゃったね〜。。スンホ君の出ている動画を見て泣き、延滞してしまった「マウミ」を見て、また、泣き…。涙の乾く日はなく(!?)、胸というか背中というか、どこか落っこちている感じ(←つまり、脱力…)。
自分ではさみを持って髪を切っている(?)写真、はさみを持っておいたをしている小さい子どものようで、なんとも言えずカワイイ、ウルウル(T T) 。坊主頭、予想よりは似合っていました??スンホ君のお顔って、大きなパーツが下の方に集まっていておでこが広いので、どんなになるかと想像していましたが、フツウに近い感じでしたね(←フツウじゃないけど)。
どうも、スンホに浮かれている昨今、ポカの多い私。携帯紛失騒ぎもその産物でした…(>.<)#
これから21ヶ月、生でないスンホを見つつ、励まし合って頑張りましょう!!新大久保も、もう少し発掘の旅をしてみましょうかね〜。
Commented by Cloudia-Yo at 2013-03-06 14:08
>namiさん、そう唐突でしたよね!!ああああ〜!?っていう感じでした。

本当に「ポゴシプタ」が終わってからのスンホ君、スゴいことをやり終えたことで、大人になっちゃったって感。入隊もし、子どものような大人のような、あのフシギなスンホ君はこれで見納めなのでしょうね。クリクリ頭も黒マスクも、ああああ〜。やはり可愛過ぎるスンホ君ですねぇ。可愛いなんて言うと、また、ご本人は「子ども扱いされている」と思うかもしれないけれど、でも、やっぱりカワイイ…。「母性本能をくすぐるナムジャ菌」を持って生まれたスンホ君ですね??
私も、とにかく彼があの偉大な才能を潰すことなく復帰できることを願っています!!
Commented by yujyu at 2013-03-07 00:21 x
Yoさん、お久し振りです^^いつも拝見させて頂いています!
スンホ、行っちゃいましたね。。写真や動画の表情があまりにも穏やかで清々しく落ち着いていたので、
彼は本当にこの日を待ち望んでいたんだなぁ~と。入隊発表時の動揺と比べると、先日のインタビューや昨日のスンホの様子のおかげか、思っていたより心穏やかに見送れてます^^
でも昨日から、「スンホ、大部屋で眠れてるかな?食事はしっかりできたのかな?今日から訓練?」
とか、ふとした瞬間に心配してしまいます←完全にオンマ目線(苦笑)
8歳から心にガードをかけてきたスンホにとって、物心ついてから初めて心が解放される場所になるかもしれませんね。24時間仲間と寝食を共にし、心身共にハードに追い詰められ、それこそ一人で泣く場所なんてないでしょうから。でもYoさんのおっしゃるようにスンホなら必ず何か吸収して学んでひと回りもふた回りも大きくなって戻ってくるはず‼
『想像してたより、ずっと大変でした、フフフ』と笑顔で元気に除隊してくる日を想像して待っています^^
平和を祈りながら。。
Yoさん、これからも色々な作品で出会ったスンホを語って下さいね^^楽しみにしています‼‼
Commented by chiko at 2013-03-07 00:41 x
Yoさん、こんばんは。入隊の日を迎えましたね。
私は・・ほっとした、というかとても静かな心持ちです。スンホが願う形で入隊出来たようなので・・・
寂しい気持ちはあるものの、スンホと共に新たなスタートを切るつもりで、「よしっ頑張るぞ」とこぶしを小さく握りギュッと気合いを入れました。
そして心の中は“사랑でいっぱい”を再び自覚。スンホの無事と幸せを願うばかりです。
一緒に力をあわせて(?)帰りを待ちましょうね!
“ポゴシプタ”・・また観たくてDATV契約してしまいました。ストレスを感じること必至なので録画してスンホシーンのみ繰り返し観ることになりそうですが。。。
今はcsで善徳女王を視聴中。スンホ見たさに視聴しはじめたのにスンホを忘れるほどドラマに引き込まれ楽しんでいます。なかなか良いキャラですよね。
可愛いスンホといえば“勉強の神”特におばあさんと店で待ち合わせて一緒にご飯を食べるシーンが。。。あぁたまりません。
「母性本能をくすぐるナムジャ菌」・・・あはは。保菌者でですね。
可愛さも彼の魅力ですが、どんなふうに成長しても魅力的なはず。楽しみですね。
Commented by Cloudia-Yo at 2013-03-07 11:44
>yujyuさん、いつもありがとうございます。
そうなんですよ〜。最初は「スンホ君笑顔で、彼の望むとおり静かに行けて良かった…。ファンとして穏やかに待とう」なんて思っていたんですが、スンホ君のニュースを検索していたら、「……!?」。ナンダカ マタ ココロガユラユラ。。。「大丈夫かな。あの細い足で訓練を受けたら、折れちゃいそう(!?)」とか、いろいろ心配に。←昨日新たにレンタルした「プロポーズ大作戦」の第1話、スンホの足がスバラシクホソカッタ(☆ _☆)!!
俳優としては完璧プロだけれど、実生活ではまだ19歳の若者。そのギャップの危うさに、yujyuさんと同じく、オンマ目線で心配になっておりますよ〜。

レンタルした「プロポーズ大作戦」DVD、スンホ君のカン・ベコ、お顔もハリーより随分細かった…。また、顔が違った→スンホの顔、変化の不思議。ドーシテ??
レンタル・ショップで「キャンペーン中なので、5枚でも3枚と同じ金額ですよ〜」と言われましたが、珍しくDVDの枚数と借りる日数を計算し、ぐっと堪え「3枚でいい・・です(+_+)〜〜」と言った私でした。留守の間にゆっくりDVD見ていく所存です。
でも、スンホ君、シンパイですよね。。。♡
Commented by usamimi at 2013-03-07 12:00 x
Yoさん、こんにちは。
入隊から2日経って、ようやく平静を取り戻した私。
他のペンの方々が前向きな気持ちで送り出していらっしゃるというのに、なんてウジウジした女なんだろうと。
朝鮮半島の平和、そして世界の平和をスンホのためだけ(?)に願ってしまう変態な私です。
皆さん、過去のスンホ作品を視聴されているのですね。

私も含めて子役からのペンも、ヨ・ウンを知ってから過去に戻れば、スンホはもっと楽だったかもなんて……(変な言い方ですみません)よく思いましたが。

でも、彼を子ども扱いしてた古いペンの意識を完全に自力で変えたみせたスンホ。
彼の努力と才能とひたむきな性格に心から拍手を贈りたいです。
Yoさんのブログ、これからも楽しみにさせていただきますね。

スンホ君が、ケガや病気をせず元気に帰ってくる日を待ちながら…
Commented by Cloudia-Yo at 2013-03-07 12:16
>chikoさん、おはようございます!!
私もDATVについて、検討中なんです。でも、我が家はなんとその前に BSスタートしなくてはいけない。aha〜# 善徳女王のスンホ君もかなり良いらしいですね。チラ見したとき、知略家キム・チュンチュ、魅力的…。スンホ君が華々しくMBC演技大賞の新人賞を取ったドラマだし、私も早々に見たいと思っているんです。が、昨日は一番最初にドデ〜ンと並んでいた「プロポーズ大作戦」に行ってしまいました〜。
「勉強の神」のスンホも可愛いですよね。憂いある瞳でお顔が小さい。。「一見ちょっとひねているけれど…」というキャラクターは「ブラインド」のキソブもそうだけれど、スンホ君に会いますよね〜♪

スンホ君、どんなになって帰って来るかな…??今頃何しているのかな…??
心は揺らめいております。。が、スンホ君、新たな場所で頑張っているのだから、スンホ・ペンも頑張らなくっちゃね!!

Commented by Cloudia-Yo at 2013-03-07 19:15
>usamimiさん、こんばんは!!私も平静と揺れ動きの間を行ったり来たりですよ~!
子役スンホ君、大きな目や顔のパーツがこぼれ落ちそうなくらいでしたね。そんなときから、ずっとスンホ君を見続けてこられたusamimiさんなんですね。
雑誌「SARAN」に「切ない感じで」の声に、一瞬で笑顔から表情を変えるユ・スンホ。その瞬間、スーッと吸い込まれそうになった」とありました。スンホの世界に引き込まれる感じ、分かりますよね。この魅力に経験が加われば、怖いものなし!!
とにかく心身ともに元気で帰ってきてほしいですよね。あーだこーだ言っている中に過ぎそうな21ヶ月、励まし合って待ちましょう!!
Commented by haru-ki1114 at 2013-03-08 00:37
Cloudia-Yo様

ご無沙汰しております。
仕事がバタバタしていて情報収集を怠っていたところへの入隊の知らせで、仕事どころじゃない衝撃に見舞われました。今日になってやっとブログにお邪魔出来て、皆さんのコメント等も読ませていただいて、段々と落ち着いてきました。

そろそろかなと思ってはいましたが、実際に行ってしまうとやはり寂しいものですね。でも、韓国の男性には避けられない入隊に前向きに飛び込んでいったスンホですから、きっと除隊後には更にステキな男性に変身しているはず!今まで出来なかった『みんなと同じ普通のこと』をたくさん体験してきてもらいたいです。

除隊までの間に、私も皆さんのように以前の作品を堪能しようと思います。韓国語も勉強したいし、新大久保デビューもしたいし、やりたいことがいっぱいです。実は、新大久保って行ったことがなくて…。一つ一つやっていきたいなぁと思っています。

これからもCloudia-Yo様のスンホLOVEなブログに癒されにお邪魔させていただきますね。
Commented by Cloudia-Yo at 2013-03-08 02:32
>haru-kiさま、こんばんは!!
スンホ君は、これまでの仕事ばかりの毎日から新しい経験をできる訳ですが、旅行を前にワクワクしている子どものよう…。彼の経験は子どものときからほとんど学校と撮影現場でのものだったから、かなりハイレベルの演技力も身につけてしまった今、生活を変えて別の経験をすることを渇望しているんですね。
これまでと違う人と出会い、全く違う世界を見ることで、感性と想像のみで作り上げられていた彼の演技に、これでいいのだという彼自身の「確信」が生まれるのではないかと思っています。寂しいけれど、彼の新たな挑戦のとき、更に飛躍するための助走期間と思ってこちらも待たなくてはいけないんですね。。。

皆さんのコメントから、私もヒントをいただけて嬉しいし、同じような思いをされていると分かり救われます〜。でも、ヨ・ウンとの出会いから衝撃続き…。軍隊ではあんまり驚かせないで欲しいですね!!
それにしても、スンホ君の百面相、設定によって顔つきを変えるのもストレス??ハリーの声も意図的に硬くしたと言うし…。しばらく演技できなくて、日々生スンホ。「演技したかった!」と元気に帰ってくることを期待!!
名前
URL
削除用パスワード