ユ・スンホ 軍入隊決定のニュースから1日…   

2012年 12月 22日
ネットで大々的にニュースが流れてから1日、ただ今動揺中。。これは、韓国俳優のファンなら皆経験していることなのでしょうね。多くの方と同じように、力が抜けました。仕事が手につかなかったりという症状に襲われている方も多々ある模様。私も同様。彼の写真を見ては、また、涙がつつーと。私のお気に入りブログを書かれているスンホファン大先輩の方のコメントを見たり、色々な情報を読んだりしている内に、最初の衝撃から少しずつ冷静に。

さて、ユ・スンホ君は、現在数えの20歳、韓国では大人とされる年齢。韓国の方は、生まれたときから、これは国民としての義務と考えているのですね。以前から、近隣で出会った韓国の男の子が、日本の子どもにはない男らしさ(力強さ)を持っていて、母親もそのように育てているのを見るにつけ、これは兵役があることによる部分も大きいと思っていました。ユ・スンホ君もずっと以前、子どもの頃から、「海兵隊に入りたい」とか、兵役については発言していたそう。

韓国の男性俳優にとって、また、大人の俳優として認められたいと願い、努力を続けてきたスンホ君にとって、いつ入隊するかは大きな問題。数日前「オンマが自分の演技の才能を見いだして機会を作ってくれた」と言う内容を語っていましたが、入隊のことについても家族と長い間話し合ってきたとのこと。

今、輝く美貌で、男性として最も美しい時期にある彼。今、韓国で放映されている「会いたい」での彼の美しさは並み外れています。CG男(修正しようのない完璧な容姿)という呼び名までつくくらい。「会いたい」で登場した頃には「ぎこちない」とか「まだ、子どもっぽい」みたいな、演技に対する批判が出ていたスンホ。が、木曜に放送された第13話で、彼は相手役のジョイ(スヨン)に対する愛情と嫉妬心、自分の持っている復讐心の交錯する内面を見事に表現!!主人公の仇役であるにも関わらず、彼の演じるハリー(カン・ヒョンジュン)に多くの人が愛着を持つ程の完璧な役づくり。

この美しい時期にたくさんのドラマや映画に出て、その姿と演技を見せて欲しい、という想いも。でも、それが可能でないような予感がしていたんですね。だって、異様に美しすぎて。こういうのって何かがないと出てこない。それが、おそらく入隊の決意によるものだったんでしょう。鬼気迫る、という感じです。

彼の男としての責任ある決断と国を愛する気持ち。日本人として見習うべき。
今の時期の美しさ、記憶に焼き付けられました。これから先、彼の望む「大人の演技力のある俳優」として、更なる進歩のためには、芸能界と全く離れた生活も必須かと。全く違う環境で物を見て、体験することが、より幅の広い円熟した演技を獲得できるはず。

21ヶ月という兵役の期間、それを終えてもスンホはまだ21歳。演技者として良い時期に入る20代後半にもまだ届かない若さ。今、他のことを経験する暇もなく、演技や仕事を続けていくより、これから訪れるであろうより良い年齢で復帰しているためには、これが賢い選択なんでしょう。軍隊でユ・スンホが身体を壊さず、無事に過ごすと共に、演技に対する情熱を忘れないでいて欲しい。

さて、ユ・スンホ、ハリー役とアラン使道伝での玉皇上帝の役が、MBSの人気賞にノミネート、カップル賞にも、会いたいのユン・ウネさん、また、アランのパク・ジュンギさんとノミネートされているとか。大人の演技者として認められたということ、ヨカッタ〜!! とにかくハリー役は絶品!! ユン・ウネさんとの演技は、多分制作者も予想していなかったのではないかと思う程の「二人の絆」を感じさせる演技。普通じゃない!!
友人達に話しても、ユ・スンホを知らない。話をしても滑っていますが、今や花開くところなんだから!! それにしても、優しげな素顔と役での彼の違い、役柄に入ると放つ凄まじいオーラ、なんなんだ!?

私、MBCの投票に参加するため、MBC登録をトライしましたが、あえなく失敗。明日、また、トライします!!

by Cloudia-Yo | 2012-12-22 11:44 | ユ・スンホNEWS | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード