ユ・スンホニム センイルチュカ♡第1弾   

2017年 08月 17日



ユ・スンホニム
お誕生日おめでとう!!



ユ・スンホニムの存在が
この世にあって、
本当に幸せだよ〜🍀


生まれてくれて、
ありがとう!!


演技してくれて、
ありがとう💕



To 유승호




d0289252_23292367.jpg


생일 축하💕



1993年8月17日生まれのユ・スンホニムは、本日めでたく、満24歳のお誕生日を迎えました!!
本当に素敵な俳優さんに育ったユ・スンホニム。



d0289252_23383040.jpg


暑い夏に冬用の衣装を着て、携帯扇風機で暑さを吹き飛ばしながら、撮影をした「君主 仮面の主人」、韓国での初放送、最初から最後まで水木ドラマ視聴率1位。

だって、この麗しさだもんね〜。





d0289252_23365910.jpg


仮面をつけても麗しく。。。


d0289252_23432929.jpg

高校生ソ・ジヌ??
いえいえ、これは前髪を下ろした22歳(だったよね?)の弁護士ソ・ジヌです。
彫刻のようなお顔立ち。
ミケランジェロがスンホニムを見たら、絶対にモデルを頼んだだろうと思う。


d0289252_23464424.jpg


切ない心情を演じるのは得意中の得意。



d0289252_23510075.jpg


ヨ・ウン!! Come back to me!!



切ない演技は、最も共感できるらしきユ・スンホニム。



来月は、日本に来てファンミーティングを開いてくれる!!


皆様、ファンミーティングに行きましょう。
生のスンホニムに会って、その素晴らしい俳優ぶりと素顔の可愛さを堪能しましょう。


Yoのページに、ファンミーティングについて書いてあります。

         ↘︎





そして、


Close to U
ユ・スンホさんのファンミに
お花を贈る企画


も前回・前々回ファンミに続き、進めております。
参加者募集中。
募集についてのお知らせは、こちらから。

         ↘︎





りぷるさんのブログにも、お花企画参加者募集のご案内をしております。

         ↘︎



この度、りぷるさんが作ってくれた、りぷるさんらしいドピンクのClose to Uの画像。




d0289252_15555722.jpg


追記:


お花企画について、ブログアップ早々、参加申し込みをしてくださった皆様、ありがとうございます!!
ご賛同いただき、感謝申し上げます。
前回・前々回にご参加いただいた方から「今回もまた参加します」「お花企画のお知らせブログアップを待っていた」とコメントをいただいたりして、心強く、嬉しいです。
また、初めて参加してくださる方からのお申し込みメールも嬉しく読ませていただいております。


ファンミ開催の発表が遅かったので、前回は2ヶ月以上前から募集していたのに、今回の参加募集期間はは1ヶ月半です。そのため、前回とは違うお花屋さんにお願いすることになりそうです。
あれこれ決まったら、また、お知らせいたします。
この企画、Yoは事務系担当で、りぷるさんがお花注文を担当してくれているので、りぷるさんブログの方が注文状況については詳しくなるかも💦


(追記終わり)




さて、スンホニムのお誕生日祝い、ユ・スンホ公式ファンカフェTalk to U(TTU)では、去年のようなお誕生日お祝いファンミーティングは開かれず、映像会が開かれたようで、ご本人は出席されないというので、「ふーん」とか思っていましたが、参加されたファンの方からあげられた後記をチラと読んだら、スンホニムからの直筆フォトに個人名入りのサインがあったり、美しいスンホニムの写真が飾られていたり、もちろん映像もですが、超豪華版だったみたい。

「キム・ソンダル」の日本公開時にポスターが飾ってあった、あれが何枚もあるって感じ?あらら、羨ましい!!!

お誕生日に合わせての、スンホニムと所属事務所からファンへのプレゼントだったみたいです。



写真、TTUに投稿されたものをお借りしてしました。m(_ _)m



ホール入り口前に、スンホニムの素敵な「君主」フォトが。



d0289252_15310003.jpg




入り口で、スンホニム・フォトと直筆メッセージがお出迎え。



d0289252_15234990.jpg



d0289252_15180769.jpg


ホールに入ったら、スンホニムがこちらを見つめて待っているじゃあないですか。
素晴らしい。
Yoも行ったつもりで、疑似体験。。。



d0289252_15334875.jpg


あーん、このワインカラーのお召し物に、トラ柄シュシュ、ポニーテール世子、大好きですう。




d0289252_15204859.jpeg


こちらの色っぽいスンホニム写真、💝の部分に、参加された方の個人名入り!!
「To Cloudia-Yo」とか、書かれてみたい。。。

いやあ、もっとたくさんあったのですが、あまりお借りするのも申し訳ない…。




d0289252_16064470.jpg



そして、YouTubeで、ユ・スンホ公式ファンカフェTTU様の愛に溢れた動画が公開されました。



★세번째 필모그라피

 第3のフィルモグラフィー









いつもいつも、TTU様のスンホニムを見つめる目の暖かさ、Yoは好きですねえ。
そして、思ったのは、やっぱりいろいろな顔を見せてくれる俳優ユ・スンホはおもしろい。

ファニ、ジョンヒョン、ソ・ジヌ、キム・ソンダル、そして、世子イ・ソン、どれも存在の感じが違っている。
それをあれこれ見るのが楽しく、ちょっと胸も痛くなる。
少年の持つ不安定な魅力は、スンホニムの中で今も健在だと思う。

もちろん、演技は大人になったし、大人の男の魅力も十分だけれど、演技を終えた後の、この表情が。。。



d0289252_15483518.jpg



どことなく、沈んだような、不安なような、だけれども、崩れそうで崩れない、そんな風にナイーブで、こちらの思いを見透かすような深い目。


これを見ると胸が痛くなるわ。
これがスンホ病かなあ。

この子をどうしてあげればいいのか、オロオロしちゃう。


多分、「スンホくーん、かっこいいよ〜!!」っていうルンルンタイプのファンの方もたくさんいらっしゃると思うんですが、Yoはオロオロタイプです。今、気づいた。

そして、TTUの動画を作られた方も、多分オロオロタイプなのではないかと思った。
いろいろなスンホニム演技を見ていると、そうなっちゃう?
うん、Yoにとっては、やっぱり「おばあちゃんの家」や「カシコギ」、「拝啓ご両親様」での、ちょっとわがままだったり、健気だったり、障害を持っていたりする、そんな子どもを見事に演じたスンホニムの存在も捨てられないのよね。


うわあ、オロオロ。。。
心、落ち着かない。。。



d0289252_06370435.jpg


「善徳女王」の時から不敵な表情もお得意でした。



d0289252_06411883.jpg



うわあ、ハリー様。
「愛してる」に「だけど…」が加わると、魅力が数倍になるスンホニム。


複雑な顔ばかりを選びたがるYo。(笑)



d0289252_23583968.jpg

悩ましく妖しげな目を見せるユ・スンホニム。



d0289252_06524076.jpg


もう1つ、色っぽい目つき💕
    ↑
   追記!!



次に、時折、素敵な動画をアップされているThe Saltpudding様、ソン-カウンの愛に溢れた動画がアップされているのを発見。

と、載せようと思ったのですが、かなり「君主」のネタバレになってしまうので、こちらは、一番下に移動させます。



上のTTU様作成の動画を見て思ったんですけれど、やっぱり「俳優ユ・スンホは泣き」というのが、TTUに寄せられる方の中でも多いような。
私も圧倒的に「泣かせるスンホ」なんですよね。
一緒に泣かせれくれる。

彼自身も、多分悲しく辛い場面が一番のめりこめるような。
ただ、そういう感情演技が多いのは、演じる上で大変だとも言っていましたが。これは、キム・ソヒョンちゃんも言っていた。


笑顔の彼も可愛くて素敵で、なにしろお顔が良いので、本当に魅力的だけれど、泣きについては、「ユ・スンホとの衝撃の出会い」がヨ・ウンを見て号泣から始まったので、泣かせる俳優ユ・スンホは、並外れていると思っている次第。







★[FMV] 군주|은애, 선가은
 [FMV]君主|恩愛ソンガウン


こちら、ネタバレありですよ!!










本日お借りした動画は、どちらも、とても格調の高い動画で、音楽の美しさに合った展開で、俳優ユ・スンホへの愛に溢れていて、いいなあと思ったので、忙しくて、自分ではセンイル動画が作れなかったので、お借りしてまいりました。
皆様には、私の拙いセンイル動画より、こちらをご覧いただいた方が何倍も満足、、、ですよね💦




うーん、今日はあれこれ仕事がいっぱいで、あと6分で17日が終わっちゃうので、取り急ぎ、第1弾、のお誕生日お祝い、アップしてしまいます。


Go!!!



追記:

Yoは、現在、来週仕事でイベントがあるため、それが終わるまでは、時間に追われており、ファンミーティングについても、細かい説明ができず、申し訳ありません。

過去のファンミーティングの様子について、あちこちで記事が出ていますが、KStyleさんの記事でもスンホニムのファンミの雰囲気が伝えられています。






実際に見た生スンホは、写真よりもっと素敵。
当ブログでもファンミーティングについての記事を少しアップしています。
ファンミーティングと花企画については、こちらのカテゴリに載せております。→ http://cloudiayo.exblog.jp/i46/


たくさんのファンの方が、彼をお迎えできたら良いと思っています。
ファンミーティングで見せてくれる生のユ・スンホの姿は本当に魅力的です。その人柄の爽やかさはもちろん、前回も「自分は俳優だから」ということで、それに徹して、歌を歌ったりということは止めて、本物の演技を見せてくれて、彼の演技の凄さを目の当たりにするのは、本当に衝撃でした。

そんな俳優ユ・スンホを見たら、お花を飾ってお迎えできて良かった、応援できて良かったと思えました。
お花を贈る企画にも、ご参加いただけたら嬉しいです。





# by Cloudia-Yo | 2017-08-17 23:59 | ユ・スンホ | Comments(0)

Close to U〜ユ・スンホさんファンミにお花を贈る企画2017、ファンミ会場にお花を贈りましょう!   

2017年 08月 12日

「君主 仮面の主人」韓国放送終了、日本のKNTVでの放送が決まりましたが、
その後、ついに、待ちに待った報が!!



日本
ファンミーティング
開催決定!!






8月10日(木)まで、BSJAPANで「リメンバー 〜記憶の彼方へ〜」が放送され、イケメン&演技派の主演俳優として関心が高まり、また、最新主演作、韓国で俳優ユ・スンホの魅力が絶賛された「君主〜仮面の主人〜」のKNTVでの日本初放送が決まり、これからますます注目されるだろうと思われる、俳優ユ・スンホです。


「リメンバー」の主人公ソ・ジヌ役では、美貌と演技力、そして、大人の存在感を発揮したユ・スンホニム。



d0289252_12553792.jpg


d0289252_12534344.jpg



「君主 仮面の主人」は、更に進化し、魅力的な俳優ユ・スンホを見られますよ〜💕



d0289252_13213975.jpg


d0289252_13214176.png


d0289252_13033492.jpg


仮面を着けても、表情がはっきり見える演技力とテクニック。時代劇に必須の整ったお顔立ち、安定した発声も素晴らしい。


そんな「君主」韓国放送後のスンホニムを、韓流イベントを数多く開催しているA・R・Aさんが、しっかり日本に呼んでくれました。アジアの各地にスンホニムのファンがいる中、日本でファンミを開催してくれるのは、本当に嬉しいこと!!



そこで・・・



Close to U
ユ・スンホさんファンミに
お花を贈る企画2017





☆ Close to U 〜ユ・スンホニムに寄り添って💕


ファンミ開催までの期間が短いですが、何よりも、日本のファンの「日本ファンミを開いてくれて喜んでるよ〜!」という気持ちを、目に見える形でスンホニムに伝えることが大事と考え、今回もご賛同くださる皆様とご一緒にスタンド花を贈りたいと思います。



皆様、ぜひご参加ください!!



これまでのファンミでは・・・

スンホニムにとって2回目となる日本での単独ファンミ、2014年12月、スンホニム除隊直後のファンミに、ユ・スンホブログ「ひまわり畑より」のりぷるさんと一緒に、勇気をふるってブログでファンの皆様に呼びかけをし、スタンド花を贈らせていただきました。ドキドキでした。

つづく2015年4月のファンミでは、この企画に「Close to U」というネーミングをして、再びスンホニム歓迎&応援のスタンド花をプレゼントさせていただきました。多くの方にご賛同をいただいて、当日の会場では皆で贈ったお花の存在にテンション↑なんだか嬉しい気分♪

ファンミの生ユ・スンホニムが本当に素敵で💕
舞台で見せてくれた演技も素晴らしく、もうずーっとついていきますわ〜と思いましたね🤗
そんなユ・スンホニム、1人で見つめるのも良いけれど、同じようにスンホニムに惹かれる者たちが「心を一つにして、応援」も楽しいものでした。




そして、今回・・・

3回目のお花企画です!!

ファンミの会場で、「サランへ〜!!」と叫ぶこともできますが、「待っていたよ」という心をスタンド花という形にして会場に置くことができれば、ドキドキしながら日本にやってくるスンホニムへの励ましになると思いますし、色鮮やかなお花があれば、会場の雰囲気も華やぎます。


歓迎★励まし★応援 そして 会場に彩りを!


スンホニムへの「サランへ〜」の思いは、まず形にして表さなくてはね💕

今回も前回・前々回同様、「ひまわり畑より」ブログのりぷるさんと私 Cloudia-Yo中心に募集からお花準備など作業を進めさてていただきますが、ご賛同いただけましたら、ご参加と共に、お友達に参加の声かけなどしていただけたら嬉しいです。



贈り先は、下記の2会場。

○ 9月29日(金)18:00開演、豊洲PIT


d0289252_01371980.jpg


○ 9月30日(土)17:00開演、メルパルク大阪


d0289252_01372296.jpg


スタンド花はファンミ会場の入り口付近に設置されることになると思います。
A・R・Aさんには、既に、スタンド花の設置に関してご了解いただいています。
ご参加は、東京、あるいは大阪のみ、あるいは、両会場、どちらでもOK。
ファンミに参加される方、また、ファンミには参加できない方でも、スンホニムを応援したいと思われる方、ご参加を!!


ファンミについては、既にA・R・Aさんで会員申し込み受付中(無料会員でもOK)。
一般は、同じくA・R・A他、ぴあ等のプレイガイドで、8月13日(日)より申し込み開始ですね。

A・R・Aさんの申し込みリンクは、Yoのこちらのページに→ユ・スンホ日本ファンミーティング〜〜




🌺お花企画に参加してくださる方へ🌺



☆ 参加方法は
りぷるさんのブログにも同じご案内が、これからアップされます。http://rippleyumi.exblog.jp/
りぷるさんのブログでもアップされました。→ http://rippleyumi.exblog.jp/28045506/



まず、こちら↓ にメールを下さい。 
   cloudiayoripple@yahoo.co.jp
 ※このブログのコメント欄には個人情報を書かないでくださいね(*^^)v

●メールの件名は「2017年 ユ・スンホさんファンミの花、参加希望」でお願いします。
メールの本文は以下のフォームでお願いします。


① お名前:     (振込確認のため本名)
 
② ハンドルネーム:
 (お花の立て札に参加者リストを書くため、後日公開してもいい形のお名前)
  ※名前を出したくない方はその旨、お書きください。

③ お花企画、参加会場(一口1000円)を選んでお書きください↓
・東京(1000円)「  口」
・大阪(1000円)「  口」
  ※両会場の場合も、それぞれにお書きください。
  (例)東京「1口」、大阪「1口」

④ お支払方法(↓選んでください)
 ・ゆうちょ振込 ⇒ メールで振込先をご連絡します。
 ・銀行振込   ⇒   〃  (住信SBI銀行・楽天銀行)
    当ブログで最初にアップした時は「群馬銀行」も入れていたのですが、
    振込確認にちょっと手間がかかるそうで、なるべく、
    上記の銀行にしていただけたら、ありがたいです。
 ※当日に会場でお金の受け渡しは大変なので、振り込みのみとさせてくださいm(__)m

⑤ ファンミに参加されますか?
 ・はい(会場・・・東京・大阪・両方)
 ・いいえ、お花だけ贈りたいです。

⑥ PCから送れるメールアドレス:
 ※携帯メールでも結構ですが、 迷惑メール対策でPCメールを拒否されている方は
 cloudiayoripple@yahoo.co.jp を指定受信設定していただければ幸いです。

⑦ご質問または何か一言あれば・・・


--------申し込み内容は、ここまでです!-------


以上 ご連絡いただいた方に、2日以内にメール返信いたしますm(__)m
尚、お花申し込みの都合上、受け付けは9月15日(金)までとさせていただきます。



ちなみに前回のファンミで贈ったお花は・・・



東京がピンク


d0289252_12453191.jpg


大阪はイエロー


d0289252_12455269.jpg


今回は、前回と違うお花屋さんになるかも…ですが、とにかくお花があると、華やぎますよね。


というわけで、


ご参加お待ちしております!!





さてさて、スンホニム主演、人生のキャラクターともなるだろうと言われるほど、彼の魅力がたっぷりの「君主〜仮面の主人」の日本放送・・・



「君主〜仮面の主人〜」
9月20日(水)夜11:15〜12:35
KNTVにて、1話先行放送。



KNTV
「君主〜仮面の主人〜」予告編・・・



★ 君主~仮面の主人~(原題)







★「君主~仮面の主人~(原題)」








予告編動画、見れますか?

仮面の世子姿ばかりでなく、ポニーテール世子がまた素敵で💕
ドラマ「太王四神記」で始めたスンホニムお得意の乗馬シーンの他、剣を振るったり、崖から落ちる場面などもスタントマンを使わず自分で演じたそう。昨年のお仕事休息中に日々運動をした成果もあったようですが、アクションいっぱいの分、怪我もしたそうです。



d0289252_14213274.jpeg

ユ・スンホ世子、キム・ソヒョンちゃんとのケミ、抜群。



d0289252_14104904.jpg


素敵な世子イ・ソンも日本で見られる、2017年秋



東京&大阪ファンミお花を贈る企画
皆様のご参加
お待ちしております!!




# by Cloudia-Yo | 2017-08-12 18:01 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(4)

ユ・スンホ日本ファンミーティング!!+インタビュー+君主   

2017年 08月 09日

アンニョン!!
暑い毎日です。
皆さま、お変わりなくお過ごしですか?

ちょっとブログ更新の間が空いてしまいました。
毎日の日課でスンホ・ニュースの検索などはしているのですが、ただ今仕事が忙しく…💦
でも、2〜3月に入院したおかげで、現在絶好調の私。うーん、もう何事も頑張って乗り切るしかない。

そこへ、とってもとっても嬉しいニュースが!

そうですよ!!!

そろそろ来るかと思っていた!!!!!


ジャジャーン☆


もう、日本の韓流ニュースサイトでもあれこれ情報がアップされているので、皆さまご存知かと思いますが、、、



d0289252_01371980.jpg

ユ・スンホ 東京ファンミーティング2017
9月29日(金)18時開演
豊洲PIT



d0289252_01372296.jpg


ユ・スンホ 大阪ファンミーティング2017
9月30日(土)17時開演
メルパルク大阪



この、スンホニムのお召し物は、昨夏の韓国でのインタビューの時のシャツですかしら?



チケット申し込みの受付は・・・


8月6日(日)12時より、A・R・Aプレミアム会員先行申し込み受付開始。(プレミアム会員は年会費ありの有料)
同日18時より、A・R・A会員先行申し込み受付開始。(こちらは、無料の会員らしい)
そして、8月13日(日)10時より、一般申し込み受付開始、らしいです。

プレイガイドでは、後日、発売予定だそうです。


A・R・Aさんの申し込みは、下記から飛べます。

東京一般会員申し込みはこちらから
東京プレミアム会員申し込みはこちらから

大阪一般会員申し込みはこちらから
大阪プレミアム会員申し込みはこちらから



有料会員と無料会員の申し込み時間差は6時間ですが、プレミアム会員だとその時間差以外に有利な部分があるのかは、明らかにはされておりません。

とりあえず、Yoも申し込みしてしまった。
しかも、今回は、両日ともに、仕事のイベントと重なっていなかったので、東京&大阪、両方。


さて・・・


前回&前々回と同様、ユ・スンホブログでお友達になったりぷるさんと一緒に皆さまに声かけをして、


ユ・スンホニムのファンミに
お花を贈りたいと思っております!



お花が小さくても、こういう風に日本のファンに歓迎されているんだなあってスンホニムが思ってくれて、元気になって、自信を持って演技してくれたら、それが私たちファンにとっても幸せなことだと思うわけです。


スンホニムは、中国やアジアのあちこちでファンミを開いたりしている韓流スターもいる中、おそらくファンミを開いているのは、公式ファンカフェ、韓国のTTU(会員は全世界から入れます)、それと日本だけらしい。
スンホニムや所属事務所が日本を好きだと思ってくれているのか、高校生の時に日本でホームステイもしたとかいうし、日本とは何かと深いご縁があるよう?
スンホニムご自身も「日本は綺麗で落ち着く」とか言ってくださったこともある。嬉しい事です。


今年は、韓国では8月のスンホニムのお誕生日ファンミも開催されず、日本が先に?
あるいは、今後、バタバタと韓国ファンミをやることになって日本ファンミの前に開かれるとかっていうこともあるかもしれませんが。
すみません、また、勝手な想像で脱線しました。


とにかく、

お花企画を今回も進めさせていただきます。



が、、、


すみません、Yoは明日10日に1つイベントがあって、ちょっとすったもんだなので、それが終わってから当ブログでその件についてアップさせていただきます。りぷるさんにもこちらの事情で待ってもらってしまっています、ごめんなさい。
内容的には、ほぼ前回と同じような感じと思っていただければと思います。


皆さま、心は形にしないとなかなか相手には伝わりにくいものです。
形で表すスタンド花、一夜限りの花であったとしても、スンホニムに「今年もファンが歓迎してくれている。日本に来てヨカッタ」と思っていただきたいじゃないですか。


さて、8月22日に発売の韓流ぴあ9月号。
これが、一番新しい画像かしら?ユ・スンホニム。



d0289252_01414555.jpg



韓流ぴあの9月号、表紙を飾るユ・スンホニムでございます。
よく育った俳優と言われるユ・スンホニム。子役俳優さんの活躍と共に、大々的に取り上げられている模様。
「Growing Up! ドラマに愛され続けるいい男」!!!


このお顔の雰囲気は、、、



d0289252_02463413.jpg


ちょっと悩ましげな、昨年の「magazineM」のような路線。


ぴあの表紙を飾ったのは、昨年の7月以来。

昨年の7月号は、、、


d0289252_02481781.jpg


「想像ネコ」の日本放送に絡めて、「ユ・スンホはネコが好き!」でした。
昨年の発売時、新大久保駅近くの盛好堂さんにこの7月号のポスターが貼られていましたが、実は、今も入り口入って左の壁と、右の店内に2枚貼ってあるのよ〜♪
やっぱりやっぱり、盛好堂店主サマ、俳優ユ・スンホのファンですかあ?嬉しゅうございます〜!!




最近のインタビューの件・・・



さて、「君主 仮面の主人」放送終了後、スンホニムのインタビューがババッと出て、その後もパラパラと韓国芸能ニュースでインタビュー記事が出ています。

スンホニムご自身が、韓国でのインタビューの中で、共演したキム・ソヒョンちゃんやキム・ミョンスくん(INFINITEのエルくん)がインタビューを受けているので、自分もしようと思ったと話されていました。
ファンとしては、とっても嬉しいこと。俳優ユ・スンホのことを、なんでも知りたがり、ドラマが終われば、情報が欲しい、「会いた〜い」と思ってしまう、そのような欲望を満たしてくれるもので、嬉しゅうございますね。


スンホニムはSNSを一切やっていないけれど、情報が欲しいというファンが多く、公式ファンカフェで、ファンの要望に応えて、なるべく情報を出したい(だったかな・)、とか、とにかく、努力するというようなコメントをされていました。


Yoも「リメンバー」の韓国放送が終わった後、「雲隠れにし、夜半の月かな」的に、姿も情報もないスンホニムにロス状態に陥ったものですが、スンホニムの事務所サン・エンターテイメントさんも、大手事務所のように売り出しに徹することなく、ひたすら「ユ・スンホを力のある俳優に育てたい」という方針。


スンホニム自身は、兵役を終えて、より責任感の強い大人になったとはいえ、ナイーブな面は変わらず、やはり、2015年の1年間、休みなく走り続けた激務が心身の疲労に繋がったんだろうなあ。
撮影現場に行けば、どう演じれば良いかが分かったのに、それができなくなった、とか。
なんとなく、イ・ジョンソクくんの「ドクター異邦人」の時と似ているような?ジョンソクくんも「ドクター異邦人」の前の「君の声が聞こえる」の時に映画も撮って、すごーく忙しくて、その後「ドクター異邦人」でスランプに陥ったと、ご本人が言っていました。

それでも、ジョンソクくんのパク・フンは素敵だったし、スンホニムのソ・ジヌも素敵だったし、演技上手かったし。
うーん、演じる人にとって、主体性が失われると、どう演じて良いか分からなくなるってことかな。
「ピノキオ」の時、財閥御曹司役のキム・ヨングァンさんも悩んでいたとか。

キム・ヨングァンさんと言えば、スンホニムが断って、ユン・シユンさんも断った「私の家に住む男」の主演をした方。
スンホニム、「君主」の世子以外の作品は、上手く演じる自信がなかったと語られたようですが、うん、「君主」の世子は魅力的だった。→「私の家に住む男」に出演しなくてヨカッタ。うん。



「君主」の世子イ・ソン。



d0289252_11045689.jpg


d0289252_11052419.jpg


d0289252_11024842.jpg


やっぱりポニーテール世子、好きですねえ💕



「君主」を終えた今、近所に住む中学時代からのお友達の農家のお手伝いをしたり、ビリヤードやPCパンに行ったりして、でも、お家にいるのが好きで、静かに過ごしているよう。


恋愛をしたとかいうお話もあり、先日「SMTOWNのライブビューイング」に一緒に行ったnami☆さんと「恋愛って言ったって、何をもって恋愛したというのか、分からないよねえ」なんて、あれこれ想像していました。
実は、nami☆さんに会った日より前、「恋愛経験がある」って韓国のインタビューを読んだ翌日、Yoはバイトしながら、そのことが頭の中でグルグルグルグル回っていたのよ。


え、え、え?恋愛って何?
えええええっ?



Yoはあの時は、いい年して動揺しておりました。
でも、「現在進行形ではない」という記事もあり、「自分に合う人などいないんじゃないか」的なコメントもあったようで、「そーだ、そーだ、現在進行形は要らないよ」。


あれれ?前に、「俳優なんだから実際に恋愛することだって演技のためには必要でしょう」とか、当ブログで書いたような。それでも、やっぱり、スンホニムには純粋無垢なユ・スンホでいて欲しい。


スンホニムは、メローはまだ苦手意識があるようで、「ドラマの中で愛する気持ちになれないから」みたいなことを言っていた。痛む気持ちには没入できるけれど、ソヒョンちゃんのカウンに本気で愛情を抱く、それが分からなかった?
でも、そうは言っても、ソン-カウン カップル、本当に相性抜群、恋する男をここまで演じられるのかと思う、極上の出来でしたよ。うん。



さて、韓国でのインタビューに添えられた、所属事務所サン・エンエタテインメントが提供したお写真。




d0289252_06245530.jpg


スンホニム曰く、軍隊にいる時に、二重まぶたではないのに、まぶたに線ができてしまったとか。疲れると余計に目がぎょろつく??



d0289252_02184678.jpg


そう、ハリーの時は、



d0289252_02105755.jpg



d0289252_02134817.jpg


お目目の上の線は、ほとんどなかった。
Yoは、この一重まぶたがとっても好きなんだけど。



d0289252_02173441.jpg


d0289252_02184957.jpg

でも、大人の雰囲気になったスンホニムは、ますます魅力的☆



d0289252_02171672.jpg



d0289252_02212411.jpg



d0289252_02162540.jpg



笑顔好きの方のために・・・




d0289252_02220638.jpg


これだけ、芸能ニュースさんのお写真でした。。
これは、今年のお写真じゃないのかも?
クレジットは画像内に。



d0289252_02223753.jpg



あんよ、日焼けしてるよ(@@*)



d0289252_02225019.jpg


d0289252_02230789.jpg


お手手も日焼け。
それが「男の魅力」的な。。。



ということで、私、そろそろ仕事に出発です。
今日は東京は37度になるって?
皆さま、水分とって、塩分もとって、気力も充実させて、、、ひっくり返らないよう、頑張って過ごしましょう。



パソコンを閉じようと思ったら、この画像が目に入り、



d0289252_11075956.jpg



上の方に載せた「君主」のシーンなのですが、この、カウンが心配で思わず助けに行ってしまった後の世子の「ぼく、どーしよー?」的な雰囲気が、妙に可愛くて、ドキンドキンしてしまったYoでした。


世子は、そんな風に人間的な魅力がいっぱい見られたドラマでしたねえ。
日本放送が楽しみでございます♪


急いでアップなので、またまたあれこれ間違っているかも。
ザツで申し訳ございません。。。m(_ _)m



ペウ ユ・スンホ
サランへ〜💕





# by Cloudia-Yo | 2017-08-09 11:19 | ユ・スンホファンミーティング+花企画 | Comments(4)

君主、韓国放送終了☆第1〜10回あらすじ+インタビュー+天才ユ・スンホとセルゲイ・ポルーニン   

2017年 07月 27日

「君主 仮面の主人」の韓国放送が終了し、演技を絶賛されたユ・スンホニム。
このドラマのスンホニムは何回でも見たくなる。そういうシーンがいっぱいあった。


このページは、「君主、終了記念(あれこれ呟)」の2ページ目です。



これまでに、私、雑に、時々「君主」の本編の画像を載せたり、あらすじを載せたりしていたんですが、今回は大まかなあらすじをまとめようと思いまして…。



なお、このページは
ネタバレたくさんあり です。



d0289252_10535789.jpg


日本放送はこれからなので、日本語字幕付きのドラマを先入観なくご覧になりたい方は、このページはパスされた方が良いかも。




君主、ざらっとあらすじ ・・・その1


※思い出しながら、書いているので、間違いあるかと思いますが、ご容赦くださいませ。
 誤りが判明した場合は、順次修正いたします。



覆面の人々が取り巻く中、中心にいるのは、王とデモク。
怪しげな雰囲気のシーンから、ドラマは始まります。



d0289252_03271051.jpg



世子イ・ソンの父王は、水面下で政治を操ろうとする辺首会に入団。王が器の中のものを飲むと幻覚が。
王は、辺首かいの首長であるデモクの助けを借りて、王位に着いた。

王の側室ヨンビンが出産し、生まれた世子は毒により生死の危機に。どうにか一命を取り止めた世子。王は辺首会のデモクから世子を守るために、世子に仮面をつけさせ、以後、世子は人の前では素顔を見せることなく育つ。



d0289252_03301685.jpg


仮面の世子に向ける、人々の好奇の目に傷つく世子。



d0289252_04544301.jpg

d0289252_04552762.jpg


人に顔を見せてはいけないと言われてきた世子イ・ソンは、その理由を知りたいと思う。



d0289252_04565490.jpg


そんな世子の秘密の場所である温室に入り込んだ辺首会デモクの孫娘キム・ファグンは、世子の素顔を見てしまい、仮面の世子と温室で会った青年が同一人物だと気付いてしまう。
誰も知らない、知り得ない世子の顔を知る人物となったファグンは恋に落ち、世子の妃になりたいとまで思った。


自分が仮面をつけなければいけない理由について知るために、世子は書物に書かれていたウボという人物を探すため、自分の仮面を身代わりの内官に無理やり着けさせて、王宮の外の世界に出た。



d0289252_03325103.jpg


民衆の世界を初めて見た世子には、何もかもが新しい経験。自分の素顔を見ても好奇の目で見る者もいない。

その時、民衆が生活するための水を、金を払わなければ得られず、そのために苦しんでいることも目にした。そして、水の売買を行っている役所、揚水庁(ヤンスチョン)で水の売買の現場に携わっていた賎民イ・ソンと知り合う。



d0289252_03340813.jpg


水の売買をめぐって、揚水庁(ヤンスチョン)の仕事をしている賎民イ・ソンと民衆の間で乱闘騒ぎが起きる。巻き込まれて揚水庁(ヤンスチョン)の役人に追われた世子は、武人の娘、薬草について詳しいハン・ガウンと出会った。



d0289252_11152133.jpg

カウンは咄嗟に、世子を輿に入らせて隠し、追っ手から助けた。



d0289252_05194350.jpg


d0289252_10452371.jpg


d0289252_10480652.jpg


カウンに「私はハンサムか?」と尋ねる世子。



d0289252_03394064.jpg


「え?」世子の言葉に驚くカウン。



ハン・ガウンに付きまとう世子。
カウンは世子の探しているウボの住まいを知っていた。



d0289252_02211906.jpg


カウンは、偉そうな言葉遣いをする世子に多少の苛立ちを覚えながらも、幼なじみだった賎民イ・ソンと共に世子をウボの元に案内した。



d0289252_05162694.jpg


世子に会ったウボは、彼が世子であることに気づいて、辺首会の存在を知らせる。



d0289252_02234512.jpg


あまりにも偉そうな世子の様子に、賎民イ・ソンは腹を立て、言い争いから取っ組み合いの喧嘩になるが、



d0289252_03460332.jpg


その時、世子は賎民イ・ソンが自分と同じ名前だと知って、笑い出す。
そして、



d0289252_05255006.jpg


d0289252_05234518.jpg


ホタルが飛ぶのを見る、美しく聡明なハン・ガウンを見つめていた世子。
彼は恋に落ちた。



d0289252_05275221.jpg


そんな2人の様子を見つめる賎民イ・ソン。


世子はカウンの家でカウンの父ハン・ギュホに会った。



d0289252_11084550.jpg

料理を作る鍋を囲んで話す世子とカウン。


d0289252_05311437.jpg

d0289252_05312883.jpg


d0289252_05313238.jpg

仮面を着けて生きることに悩む世子。


d0289252_05325789.jpg


カウンの言葉に希望を見出した。
d0289252_10360515.jpg


カウンに恋した世子は「いいなずけはいるのか?」と聞く。



d0289252_10404754.jpg

d0289252_10485183.jpg


カウンの父、ハン・ギュホのもてなしも受けて、世子は幸せな時間を過ごした。

カウンに恋をしている世子。



d0289252_02251640.jpg

d0289252_02261439.jpg


世子は、カウンに自分の想いを告白しようとするが、その時、賎民イ・ソンが父を助けてくれと駆け込んでくる。
水を金を払わないと得られないことで苦しんでいる民たちだったが、賎民イ・ソンの父は妻の出産のために揚水庁(ヤンスチョン)の水を不正に得たとして捕らえられてしまい、その罪で腕を切断されそうになる。


カウンの父ハン・ギュホが賎民イ・ソンの父の裁きの場を自分のいる漢ソン府に移して救おうとするが、そこにも辺首会の手が回っていた。


d0289252_10581799.jpg


その時、世子は仮面を着けて、賎民イ・ソンの父の裁きの場に現れ、彼を無罪にする。



d0289252_10494501.jpg

d0289252_02295796.jpg

d0289252_10511475.jpg

d0289252_10525982.jpg

d0289252_10522505.jpg


世子に賎民イ・ソンの父が救われて、喜ぶ賎民イ・ソン、カウン、民たちを見て微笑む世子。


ところが、辺首会デモクは無罪になった賎民イ・ソンの父を殺すように揚水庁(ヤンスチョン)の役人チョ・デホに命じ、賎民イ・ソンと父は襲われて、父は殺されてしまう。


d0289252_10541482.jpg


父の死に怒った賎民イ・ソンは、カマを持って、揚水庁(ヤンスチョン)の役人たちを襲おうとした。



d0289252_11034707.jpg

彼は、揚水庁(ヤンスチョン)の役人たちに復讐しようとするが、



d0289252_11045463.jpg

世子は彼を止めて、世子のしるしを見せて、自分が世子であることを明かし、賎民イ・ソンの無念を晴らすから堪えろと言った。


d0289252_10553305.jpg


辺首会は、世子の命を狙っていた。



d0289252_02070525.jpg

辺首会に襲われ、自ら剣を振るい、賎民イ・ソンを守ろうとする世子。
自分の願いを聞き入れ復讐を思いとどまった賎民イ・ソンを、身分の差に関わらず自分の友だと思う世子だった。


世子は揚水庁(ヤンスチョン)の調査をしようと考え、カウンの父ハン・ギュホとパク・ムハにその調査を命じた。


d0289252_02395782.jpg

d0289252_02400546.jpg


しかし、王さえも意のままに動かす辺首会のデモクは、その調査を阻止しようとし、ハン・ギュホを世子の名を騙って調査したという逆賊に仕立て、ハン・ギュホは義禁府(ウィグムブ)に
捕らえられてしまう。


d0289252_02435726.jpg


ギュホの捕らえられている牢を訪れ、自分は世子の友達で世子がギュホを助けようとしていると話す世子。



d0289252_02454397.jpg


チョンスと名乗っていた若者が、実は世子だと気付いたハン・ギュホ。
世子は、ハン・ギュホを逃がしたいと考えたが、ギュホは正義のために逃げずに死を選択すると言って、世子に自分の思いを託す。
世子は、カウンを助けて欲しいというギュホの願いを聞いて、



d0289252_09313854.jpg


d0289252_09314283.jpg


カウンを安全な場所へと送る。


世子が揚水庁(ヤンスチョン)を糾弾しようとするのを阻止しようとするデモクは、世子の辺首会入団とギュホを世子自身の手で殺すことを王に要求し、それに応じなければ、世子の周りの人間を1人ずつ殺すと言った。



d0289252_09354006.jpg


世子の友達のような存在だった内官チョンスも毒により命を落とし、世子は悲痛な思いを抱く。



正義感に燃え、揚水庁(ヤンスチョン)を糾弾しようと考えた世子は、愛するカウンの父ハン・ギュホを助けたいと願ったが、



d0289252_09175339.jpg

世子の父である王は、生まれてすぐ毒のために死にかけた世子を助けようとして辺首会デモクと取引し、解毒剤を得る代わりに揚水庁(ヤンスチョン)の権利をデモクに譲ったと話した。世子は自分が生きるために民が現在辛い状況にあるのだと知り、衝撃のあまり倒れてしまう。



d0289252_09183788.jpg


王は意識を失っている世子を監禁した。
辺首デモクは、世子自身にハン・ギュホを殺させろと王に命じたが、世子の護衛武士イ・チョンウンは、



d0289252_09290629.jpg


世子が愛するカウンの父であるハン・ギュホを殺すことはできないだろうと思い、世子の代わりに仮面を被った。



d0289252_10165265.jpg

d0289252_09230489.jpg


父は無罪だと刑場で叫ぶカウンだったが、イ・チョンウンは剣を振るい、ギュホは処刑された、
それを目撃したカウンは、泣き叫び世子が自分の父を殺したと思い、父の仇であると思ってしまった。


民のためにと思って揚水庁(ヤンスチョン)を調べようとした世子の行動は、愛するカウンの父が斬首刑になるという結果を招いた。
失意の世子が、ウボに教えを乞う。


d0289252_03124076.jpg

d0289252_03125152.jpg

辺首会をなくす方法を知りたいと言う世子に、ウボは違う場所に出て見ると分かることがあるかもしれないと助言した。


賎民イ・ソンは衝撃で倒れたカウンを見守った。


世子が王宮を出て真実を調べたいと思っている時、賎民イ・ソンは世子に、自分が身代わりになって王宮に残り、その間に世子が王宮の外に行けば良いと提案した。



d0289252_10265093.jpg

d0289252_10271235.jpg


賎民イ・ソンの考えを受け入れようと考えた世子。



父を失い傷心のカウンは、世子が書いた揚水庁(ヤンスチョン)の調査をせよとの書札を見つけた。



d0289252_09254724.jpg


カウンのいる家を遠くから見つめる世子。



d0289252_02124104.jpg


d0289252_02133616.jpg

カウンの姿を見つけても、カウンの父を救えなかった世子は、その時、声をかけられなかった。


父を失い、悲痛な想いを抱いているカウン。



d0289252_03001087.jpg


d0289252_03011310.jpg


d0289252_10404426.jpg


世子は自分が世子だという素性を明らかにしないまま、カウンに自分の気持ちを告白し、自分についてきて欲しいと言って太陽と月の首飾りを贈った。



d0289252_10461516.jpg

d0289252_10490124.jpg


d0289252_10474178.jpg

カウンの涙をぬぐう世子。


しかし、世子の命令を遂行した父が世子により斬首されたのだと思うカウンは、その無念を晴らしたいと思い、世子を受け入れず、別れの手紙を残して世子の前から消えた。


世子は、辺首会の本拠地に行き、デモクと対峙する。



d0289252_10295673.jpg


d0289252_10302070.jpg


デモクに真っ向から対抗しようとする世子の意志を知ったデモク。


世子は、世子の身代わりを努めさせるため、賎民イ・ソンに世子自身の立ち居振る舞いを教えた。



d0289252_02151348.jpg


d0289252_02153881.jpg


デモクに操られていた王は、デモクの世子を辺首会に入団させろという言葉に、世子を守るため、賎民イ・ソンを世子の身代わりに辺首会に入団させ、そのすきに辺首会デモクを倒そうとするが、デモクは賎民イ・ソンが身代わりだと気づき、逆に王を襲い、世子の目の前で殺してしまう。



d0289252_11395102.jpg

d0289252_11392096.jpg


父の死を目撃した世子が「父上」と叫ぶのを聞き、デモクは、世子が本物の世子だと気づく。
世子はデモクに追われ、崖から転落し、意識を失った。



d0289252_11403469.jpg


世子に恋するデモクの孫娘ファグンは、デモクから世子を救おうと、デモクたちがその場に着く前に、世子に一時的に呼吸を止める薬を飲ませた。



d0289252_11411988.jpg


世子を何としてでも助けようとするファグン。
到着したデモクは息のない世子を見て、世子が死んだと思う。



d0289252_11421567.jpg


世子が身代わりとして仮面を被せて王宮にいさせた賎民イ・ソンは息の絶えている世子の姿に泣き叫ぶが、デモクは、賎民イ・ソンに死にたくなければ、世子の仮面をかぶり世子になれと言う。



d0289252_11453433.jpg


デモクは、賎民イ・ソンに世子の身代わりをさせて、自分が彼を操ろうと考えたのだった。

デモクにより土に埋められた世子だが、護衛武士のイ・チョンウンは彼にまだ息があるのに気づき、救い出す。



d0289252_11470334.jpg


ファグンが、世子を救おうと世子を埋めた場所に再び来た時、世子の姿が消えていた。

傷を負った世子は、ウボの元で治療を受け、瀕死の状態からようやく目覚めた。



d0289252_11501063.jpg


そこで、父だけでなく母までが殺されたことを知り、大きな衝撃を受ける。



d0289252_11513081.jpg

d0289252_11521437.jpg


回復した世子は、民衆と共に生きるカウンを見た。



d0289252_11530628.jpg


d0289252_11541921.jpg

d0289252_11554095.jpg

d0289252_11564338.jpg

けれど、カウンの父を救えなかった申し訳なさに、世子は揚水庁(ヤンスチョン)とその背後にある辺首会(ピョンスウェ)の悪事を明らかにしようと決意をして、カウンに声をかけることなかった。


d0289252_11573982.jpg

d0289252_11582397.jpg


d0289252_11584636.jpg


父を亡くしても民衆のリーダー的な役割を担っている、気丈なカウン。


世子は、ウボに自分がどうすれば良いのかを尋ねた。



d0289252_11591688.jpg


d0289252_12001432.jpg

d0289252_12011449.jpg

d0289252_12011709.jpg


ウボは、知りたいの行商人を紹介する。



d0289252_12030146.jpg


世子は、行商人の仲間に入り、民衆の中で生活することになった。



d0289252_12035775.jpg


王宮の生活とはかけ離れた民衆の生活。


d0289252_12053377.jpg


d0289252_12055860.jpg


しかし、世子は徐々に行商人の中でその能力を発揮していく。



d0289252_12070954.jpg


カウンは、行商人となった世子を見かけて思わず追いかけたが、世子を見つけることはできなかった。



一方、仮面を被った賎民イ・ソンは、実は彼が偽物だと気づいている大妃の後見で王の座に着いた。大妃は世子の後見やくに。



d0289252_12083714.jpg

d0289252_12104002.jpg

d0289252_12104250.jpg


揚水庁(ヤンスチョン)の役人に民衆をその土地から追い払われることになるなど、辺首会による悪事が続くが、



d0289252_12113554.jpg


d0289252_12121153.jpg


カウンは、それに屈しない気丈な姿勢を見せて、



d0289252_12133991.jpg

民衆を率いていこうとする。




d0289252_12170453.jpg

d0289252_12164406.jpg


そのカウンの旅路に、揚水庁(ヤンスチョン)を探る世子の姿が。



d0289252_12190646.jpg

d0289252_12203463.jpg



ここまでで、10回(全40回中)です。




今、振り返ってみると、ドラマが始まったとき、この10回くらいまでの放送中は「どんなドラマになるんだろう???」と思っていた。ドキドキ&ワクワク。そして、心配も少々。


なんだかこの最初の17歳の世子の時は、スンホニムのほっぺがふっくらしていて、でも、仮面をつけた時はシャープなイメージで。かなり、仮面の世子が好きでしたねえ。

スンホニムに対して、ソヒョンちゃんは、実際17歳くらいの年齢で、若いからその清々しさがあって、ドラマの雰囲気作りには良かったと思う。


作家のパク・へジンさんは最初のシナリオで、子ども時代の世子役を子役俳優に演じてもらおうと思っていたが、スンホニム自身が、台本を見て、「自分が最初からやってはいけないのか?」とか言ったらしく、17歳の世子と5年後の22歳の世子、両方をスンホニムが演じることになったらしい。
うん、仮面の世子をスンホニムがやっていなかったら、もっと浅い雰囲気になっていたでしょう?


第10回までで、いっぱい泣いていた世子。
10回のラスト、ポニーテール世子が姿を現し、その麗しさに喝采でしたね。


と言うことで、最初は一気に全編をアップとと思って書き始めた本ページなのですが、やっぱりあれこれ載せたくなって長くなったので、第11回からの分は次回にと言うことに。。。




インタビュー記事について、ちょっと思うことなど



BSでの「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」の放送が開始されて、「リメンバー」視聴可能になった方も増えて、俳優ユ・スンホに対する関心も高まっているように思います。主演映画も「朝鮮魔術師」に続いて、「キム・ソンダル〜大河を売った詐欺師たち」のDVD発売&レンタルも開始になりましたし。


スンホニム、「リメンバー」終了後、約1年間休息を取りましたが、「リメンバー」の視聴率が良かったにも関わらず、除隊後に立て続けに映画とドラマを4本主演した精神的な負担は大きかったようで、先日のインタビューでも、大分そのことに触れていました。「リメンバー」の韓国放送中に映画「朝鮮魔術師」の公開となって、過酷な撮影に加え、映画の広報で映画館を駆け回る忙しさが重なり、心身ともに疲労の極地になってしまったのもあったと思います。
スンホニムが日本のファンミで、撮影中のことを「痩せて骨と皮になってしまったので、7kg増やしたい」と言っていましたが、「リメンバー」の打ち上げの時は、少々憔悴した様子で本当に心配でしたね。


なので、今回「君主」の打ち上げでは、シャツの裾をパンツの中に入れ込む最新の着こなし、高揚感のある表情で登場したので、本当にホッとした💕



d0289252_13183548.jpg

d0289252_13245735.jpg


写真お借りしましたm(_ _)m



6月末のVLIVEに出演した時は、妙に明るく(?)、ジョークも多発(このページでも、もう1回、動画貼ります)。








この動画を見て、ユ・スンホニムは随分性格が変わったのかなあと思っていましたが、放送終了の翌週に行われたインタビューでは、ナイーブな内面は全然変わっていない、やっぱり静かに燃えるユ・スンホニム。


8月に満24歳になる、あの若さで人気と実力を持つけれど


バラエティ出演なし、
배우 유승호に徹し、
シャイで、極上にナイーブな感性を持ち、
才能に恵まれながらもたくさん悩み、
現状に満足することなく、
ひたすら向上を目指す
      ↑
Twitterに載せた文ですが、いつも長々くどいYoが短くまとめた?




ドラマ冒頭の17歳世子はほっぺふっくら、、ドラマ中盤になったら世子の顎が尖ってきました。
Yo的には、スンホニムはあまりふっくらでない方がいいなあ。
でも、体重を増やしておかないと、撮影中にまた「骨と皮」になってしまうし。


今、「君主」を終えて、お友達で農家の方の農作業を手伝ったりもしているとか。あまりにも集中して気を緩めることのできない日々を送った彼なので、時には、そんな一般人の生活をして、周りの景色や夕日が落ちるのをじっくり眺めるのも良いのかも。


日常は人のいる場所に出る時は帽子とマスク着用らしく、ユニバーサル・スタジオで乗り物に乗る時、帽子とマスクを取れと言われて、取ったら「ユ・スンホだ!」と周りに言われたとか。ちょっと可哀想。
幼い頃から、人見知りなのにそんな風に見知らぬ人に見られていた彼は、ちょっとのことで傷つくこともあったんでしょうね。


そして、演技でストレスを感じるけれど、少し離れるとまた現場に戻りたくなる、ストレスを解消するのも現場だ、と。
これが、最近見た映画「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」のセルゲイ・ポルーニン氏の言っていたことを似ていた。
ポルーニン氏もイギリスのロイヤルバレエ団に最年少でプリンシパルになった、紛れもない天才ダンサーで、でも、ナイーブで優しくて、それ故に突然バレエ団を退団したり、身体にたくさんタトゥを入れたり。

そのポルーニン氏が、言っていること、

「バレエをやめれば楽になれると思った。だが、違っていた。苦しみから解放されるには踊るしかない」

これが、スンホニムが演技することと似ていると思った。



「ダンサー」予告動画・・・










「君主」でヤンスチョンの悪役を演じたキム・ヨンウンさんは、普通の仕事をやめて、妻子がいながら演技の世界に入るという苦労をし、これまでドラマの撮影中も他の仕事をしながらだったという、そういう苦労をされたそうですが、幼い時期から才能を認められた俳優ユ・スンホにとっては、演技をするという宿命のために、別の苦労がある。


「川を渡ってしまったから、もう戻れない」


インタビュー記事の中で、確か、彼のこんな言葉があった。この言葉は衝撃でしたね。
もう仕事をやめたくてもやめられない、そんな状況にあって、彼は早い時期に兵役に就くという選択をした部分もあるらしい。
様々な悩みや迷いがあったとしても、それを静かに乗り越えて、俳優ユ・スンホの道を歩み続けて欲しい。
日本にいる一ファンとして、そう願うものであります💕


ちなみに、セルゲイ・ポルーニン氏のこの映画「ダンサー」は、とても良い映画だと思います。
異端児と言われた彼の悩み、そして、本当に優しい姿を見て、涙しましたよ。






本当にナイーブ、天賦の才能に恵まれて…、ウリ・ユ・スンホニムと似た部分があるのを感じてしまった。
ポルーニン氏のストレスは踊ることであり、また、生きること自体であったりしたと思うけれど、スンホニムの傍には家族がいた。そこは違ったと思う。

悪役やダメな人物の役もやってみたいと話していたユ・スンホニム、メローで愛する人を演じるより、心痛む人を演じる時、一番そのキャラに共感できるらしき彼だから、「ポルーニン的な人間をスンホニムが演じたらおもしろいんではなかろうか」なんて思ってしまった。




「君主」第11回では、ヨ・ウンみたいな世子も見られましたね〜。
覆面もお似合い☆



d0289252_10444665.jpg



頑張って11回以降もまとめなきゃね。
Yoも仕事上あれこれ迷ったけれど、自分の道をこれからも進んでいこうと決めたところです。
スンホニムを見つめて過ごす時間は、そのための潤いのお時間。
幸せだよ〜、スンホニム。
だから、スンホニムも幸せでいてね〜🍀




# by Cloudia-Yo | 2017-07-27 14:48 | 君主 | Comments(2)

君主、ユ・スンホ人生のキャラクター世子☆美貌と深い演技で魅了☆   

2017年 07月 23日

アンニョン!!
暑い毎日、皆様、お元気で過ごされていますか?



d0289252_00512351.jpg


「君主」最終回を見てから仕事に追い込まれてブログを書く時間がなくて、書きかけのまま、本日と相成りました。



BSでも「リメンバー」が始まり、ユ・スンホ初めての成人役挑戦と言われた「善徳女王」もまた放送中。「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」DVDも発売され、レンタルも同時に開始。

先日、久々に近隣のGEOに行ったら、レンタルDVDの棚の「朝鮮魔術師」のDVDが3本に増えていた。都会のせまーいレンタルショップなので、映画のDVDなどは1本ずつしか置いていないものが多いんですよね。人気が出てきたってことかな?


Yoが、韓国MBC放送の「君主」に心を奪われている間に、スンホニム除隊後の作品の話題もあれこれ出現。


そして、また、「君主」もKNTVでの日本初放送が決定しましたね〜♪
もう1回お知らせ!!


◇ KNTV「君主〜仮面の主人〜(原題)」

【第1話先行放送】9月20日(水)午後11:15~深夜0:35
【本放送】10月スタート






ユ・スンホニム、芸能人であるより「俳優」として存在したいと、彼は数日前に行われたインタビューでも語っていたけれど、芸能人としてのテレビでのドラマ以外の仕事や海外への売り込みをしない個人事務所に所属している。そして、家族的な事務所スタッフと共に、ひたすら演技の向上を目指すのみ。


SNSなども「写真をアップするのも、コメントを書くのも好きではない」とのことで、全くしなくて、ファンとしては、休息中の彼について全く知ることができなくて、寂しい思いがしたりもするけれど、「リメンバー」以降、約1年間の休息の後に彼が「君主」で見せた演技を見た時に、俳優ユ・スンホはこの「生き方&行き方」で良いのだと言う気がしました。


「会いたい」で好評を博してから、早々と入隊してしまったユ・スンホニム。大人になってからの俳優としての姿を知らない日本人も多いけれど、もしかして、日本でもすごく知名度が上がってしまったら、ファンミのチケットが取りにくくなったらどうしようなんて言う心配もあったり。。。


「君主」終了後、キム・ソヒョンちゃんとキム・ミョンスくん(INFINITE エルくん)のインタビューが山ほど出たけれど、スンホニムは、「リメンバー」の後のように半年近く「だんまり」かなあと思っていたら、嬉しいことに、翌週7月18日・19日に各社のインタビューに応じて、20日(木)には、ユ・スンホニムのインタビュー公開。そして、VIP試写会出席で、ユ・スンホニュースがいっぱい出ました。Yoは大喜びしたけれど、、。
「君主」の世子とは全く違う、静を欲するスンホニムがいるようで、ちょっと胸の痛みも覚えた。


こちら、スンホニムの事務所が、インタビュー記事用に撮影したお写真のようです。
とりあえず、数点をお借りします。



d0289252_10010677.jpg


d0289252_13064921.jpg


d0289252_13072590.jpg


d0289252_13072897.jpg


d0289252_13074255.jpg


d0289252_13074463.jpg


d0289252_13080349.jpg


d0289252_13080622.jpg



写真から感じられるのは、演じきった後の高揚と達成感と、そして、緊張から解放されたと言えば良いのか、そんな感じのスンホニム。
「君主」の世子イ・ソンとは違うお顔のユ・スンホがいますね〜💕
喋るともっと違うみたいだけど。。。




そして、こちらはVIP試写会のスンホニムお写真。



d0289252_10101563.jpg


お借りしました。

VIP試写会については、ソ・ジソブ氏が出演していたので、出席し、彼も応援の言葉を言っていたことだけにしておきます。。。


インタビューについては、また改めて(←と言いながら、書かないことが多いYoで( ̄▽ ̄;))。



とにかく本日は、書きかけた「君主」のことを。



「君主〜仮面の主人〜」
韓国MBCの放送終了!!




視聴率は最後まで水木ドラマで常に1位、10%台の半ばくらいをキープして、子どもからお年寄りまで、多くの年代の方が楽しんで見られたようです。


「ユ・スンホが泣くと視聴率が上がる」とか。


と言われるくらい、彼の演技に感情を揺り動かされた人が多かったようですが、私もその1人ですが。


彼は、インタビューの中で、「自分の演じる人物に共感してもらえたら嬉しい」というようなことを語っていましたが、
ハイハイハイ、その願いどおり、彼が泣くと、泣けました。



TT...TT...TT...



芸能ニュースも俳優ユ・スンホの世子役は絶賛。熱演を褒める記事、ほぼ100%。


ユ・スンホ演技はまぎれもなく絶賛 で終了!!


視聴率や映画の興行成績に責任を感じる彼もホッとしたみたい。ヨカッタヨカッタ♪




◇ 終了直後に思ったこと


さて、ドラマ「君主」はどうだったかと言えば、まず、これです。


俳優ユ・スンホの魅力と演技力が凄かった!!



そして、素敵な世子や王を演じる方もたくさんいらっしゃいますが、これほどの世子の美貌&品格&オーラを見せられる俳優は稀有だわ〜と思うわけで。


ノ・ドチョル監督さんが、今回は製作発表会の時から「俳優ユ・スンホで押す」方針で、映画「キム・ソンダル」の時に、シウミンくんを含む主演4人で押すという手を使ったのとは、全く異なっていましたね〜。
とにかく、「素敵な世子演技を引き出してくれて、ありがとう」です。


さてさて、「君主 仮面の主人」、スンホニムが演じた世子イ・ソンは、幼い頃から仮面をかぶって生きなければいけない世子だったけれど、父である王が殺され、自分も死にかけて、王宮を離れ、と、同時に世子のために世子の身代わりをすると申し出た賎民イ・ソンが仮面の主となってしまいました。


偽の世子の仮面装着の姿を見るたび、「仮面をつけた本物世子を見た〜い」と思った。


とにかく仮面の世子の深い目と声がカッコよかったので。


仮面をつけても、その眼差しと発声で、世子イ・ソンの存在感をカリスマ的に見せた俳優ユ・スンホは凄い。
製作発表会で、スンホニムは「仮面をつけると、表情が見えにくいので、オーバーに演じた」とか言っていたけれど、その辺の見え方を的確に掴んで演技する辺り、さすがです☆



d0289252_01294199.jpg


なんともこの人を見ると切なくなる。。。
仮面を着けている悲哀が…TT...TT...TT...




d0289252_23054572.jpg


仮面を取って、民衆の中に入ったポニーテール世子もカッコよかったし。




d0289252_23432724.jpg


愛するカウンを見つめる目が男らし過ぎて、見入っちゃったし。



d0289252_23040047.jpg


ドラマの進行と共に強くなる日差しのために、徐々にお手手も日焼けして、筋筋の血管(!)も色っぽかったし。


ご本人としては、相変わらず「メローは分からん」的な部分があったようですが、あまりに素晴らしい「恋する男」っぷりに、Yoは「俳優ユ・スンホにメローは不可欠だ」くらいの新たなレッテルを貼ってしまったくらい。

が、が、が、インタビューで、スンホニム、「あえて隠していたが、嘘をつかず、言う方が良い。何度か恋愛経験がある」って発言したよう??
あらら、衝撃 (゚o゚;;



d0289252_22561382.jpg


美貌に内面的な深みの加わったお顔は抜群。
未成年だったユ・スンホニムの線の細さはなくなり、存在感バッチリ。
それでいて、やっぱり繊細な感性が魅力的。


感じる気持ちの深さと、
それを見せるテクニックが見事☆


韓国語の意味が分からなくても、スンホニムの声のトーンだけで十分感じさせる。世子イ・ソンが感じることを視聴者も一緒に感じてしまう。
ユ・スンホニム演じる世子の感情の深さに、度々「うわあ、そこまでやるか〜」と思ったね。普通の俳優さんの深い演技より、なんだか深い。視聴者の感情を、演じている人物の側に取り込んでしまって、「他人事」でなくさせてしまうのは、俳優ユ・スンホ特有のもの。脳波の周波数を一緒にしちゃうって感じ。


ご本人は、「感情演技が大変だった」と言っていましたが、ここまでやってしまえば、そりゃ大変だろう。


そして、、、


あまりにも時代劇向き〜スンホニムの美貌☆


6月の「君主」撮影終了直前のVLIVE動画(以前の当ブログに載せました)で、スンホニムが「ハンサムだと言われるのと演技力があると言われるのとどちらが良い?」というファンの質問に、即座に「ハンサム」と答えていて、その時は「ふーん?」。

が、中堅俳優さんなら「演技力」が認められて仕事をもらえるのだろうけれど、主演俳優となると「華」がないとやっぱりダメだからね〜、やっぱりお顔は必要だわ。


可愛くて美しくて、凛々しいお顔とお姿のスンホニムを見たいものね💕


時代劇って、現代劇の美貌とちょっと基準が違うようで、お顔のパーツの配置がどうかっていうことが、重要なポイントになると思うけれど、要するに顔の中にパーツが上手く散りばめられていることが必要なんだと思うんですよね。


お顔と演技力、両方に大満足です、ハイ💕


4年半前、このブログを始めた時には、「演技が凄いから、ユ・スンホのファンになった」とか言っていたYoなんですけど、めちゃくちゃ可愛いお顔の虜になった部分もやっぱりあった❣️



加えて、ユ・スンホニムもソヒョンちゃんも幼い頃から時代劇で高貴な役を演じているので、時代劇の役柄を演じるためのノウハウが身についていていて、所作が美しく、セリフを言う時の顎の位置などが的確。発声なども、抜群の安定感がありましたね。


「リメンバー」のソ・ジヌの時にも、法廷シーンでの発声の安定感がすごーく弁護士向きだと思ったけれど、世子という威厳のある役をやるにも、声のトーンが揺れないのが、好ましかった。


加えて、発声も素晴らしい💘


そして、Yoが放送開始前にすごーく心配していたメローですが、


キム・ソヒョンちゃんとのケミが抜群☆
       ↓ ↓ ↓

1人の女性を愛する男の魅力発散!



d0289252_04263969.jpg


凄く男っぽい。
色気あります。



d0289252_04273288.jpg



ということで、あれこれ書いていたら、内容が重複してしまい、収拾がつかなくなってしまいまして、このページはここまでで、次のページにざらっとあらすじなどを載せることにさせていただきます。


m(_ _)m




# by Cloudia-Yo | 2017-07-23 03:08 | 君主 | Comments(0)